Top  オフィシャルメールマガジンについて

オフィシャルメールマガジン

 

 

勝間和代が日々の気付きや、考えたこと、耳よりな情報などをお届けしていく人気の無料コンテンツです。是非お気軽にご登録ください。

 

オフィシャルメールマガジンを購読する

メールマガジンサンプル

これまでのバックナンバーはこちら


なぜ、アンドロイドに外付けキーボードは続かなかったのか


9月24日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

おかげさまで、通信モジュール付きのノートパソコンは順調に動いていますが、

アンドロイド + 外付けキーボード

でも同じことができそうなのに、なぜいまいち続かなかったかを考えました。

そうしたところ、要は

「キーボードをケースから出して組み立てて」
「アンドロイドを立てて」
「アンドロイドの入力を親指シフトに変更して」

ようやく使えるようになるので、その3ステップが長すぎるわけです。

一方、パソコンですと、開けた瞬間に顔認証でロック解除で、すぐに親指シフトが使えるようになっているため、ほんの数分のスキマ時間でも作業ができます。

とにかく、ありとあらゆるところで、ワンステップでないとなんでも続かなくなるなーーー、と感心します。ほんと、継続は大変だ。

まーーー、だからこそ、スマホはみんなに愛されるのでしょうね。手の中でなんでもできる。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「自分なりのリーダーシップを見つけられる場所」
(つぐみ アイルランド在住会計士)

私は昔から引っ込み思案で目立つのが好きではなく、人前に立つのが苦手でした。学級委員に選出されて、辞退したりしていました。

なぜ嫌だったのか当時はわかりませんでしたが、リーダーシップが何か分からず、不完全な自分を人に見せたくなかったのが一因だと思います。
強烈に人をインスパイアする力や、力強くチームをリードするような、わかりやすいリーダーシップは私にはありません。

大学時代に初めて、リーダーシップは特別な人だけに備わっている天賦の才ではなく、誰でも習得し発揮できるスキルだと知りました。その考えに触れて以来、自分のリーダーシップの形を模索し、少しずつ自分の在り方に気付きつつも、言語化できないモヤモヤした日々が続きました。
その解決策として多様なリーダーシップを持つ人達と交流したくて、勝間塾の扉を叩きました。

そこには、予想をはるかに上回る魅力的な人達がいて驚きました。自己認識力が高く、自分なりのリーダーシップを発揮している人ばかりです。

人を巻き込み面白いイベントを立ち上げる人、ユニークなアイデアで人を魅了する人、メンバーへの共感力が高い人、気づきをすぐに行動に落とし込む人、仕組み化の達人、あげればキリがありません。

その人達と一緒に、アウトプット力を高めるみんチャレや、速読会、海外在住者によるnoteマガジンなどのイベントに参加し、数々の良い習慣が自然と身につきました。それと同時に自分のリーダーシップの形が、朧げながら見えてきました。

環境が自分の行動や思考に深く影響するのは確かな事です。この環境に身を置く事で、目立つことが苦手だった私が、今では、アイルランドと日本交流に尽力する非営利団体の副会長をし、在宅勤務者のためのオンラインティーブレイクを毎週開催し、毎日noteで投稿しています。入塾前の自分からは想像もできなかったことです。

つぐみ@アイルランド在住会計士
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=134142&m=181355&v=30542aeb

最後に、TED(The power of vulnerability by Brene Brown)から心に響いた言葉を引用して終わりとします。

“In order for connection to happen, we have to allow ourselves to be seen, really seen.”

“人と関係性を築くために、私たちは自分自身を見せなければならない、さらけださなければならない。”

不完全な自分を人前でさらすのを怖がるのではなく、人とより良い交流をするためには自分を表現しなければならないということを、私は勝間塾にて学ぶことができました。

あなたに何かモヤモヤしている問題があるなら、きっと勝間塾に解決の糸口が転がっているはずです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=134143&m=181355&v=d7498c7c
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=134144&m=181355&v=0f8af75a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=134145&m=181355&v=e89751cd
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=134146&m=181355&v=1ac0bc35


オフィシャルメールマガジンを購読する