Top  オフィシャルメールマガジンについて

オフィシャルメールマガジン

 

 

勝間和代が日々の気付きや、考えたこと、耳よりな情報などをお届けしていく人気の無料コンテンツです。是非お気軽にご登録ください。

 

オフィシャルメールマガジンを購読する

メールマガジンサンプル

これまでのバックナンバーはこちら


ここ数ヶ月で最も私の生活スタイルを変えたのは、ウェラブルスピーカーとkindleの読み上げMP3のオーディオブックの組み合わせです



2月18日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

1日のうちどのようなことを何時間して過ごすかということについていつも考えていますが、ここ数ヶ月で特に変わったことが二つありまして、それは何かというと

その1 家の中でも外でもネックスピーカーをつけていることが多くなったこと

その2 ネックスピーカーで聞いているのが主に音楽から、オーディオブックに変わったこと

です。

ネックスピーカーの凄いところは、イヤホンタイプは耳に入れるのは煩わしいし、だからといってヘッドフォンも重たくて面倒くさかったのが、その両方の面倒くささを一気に解決したことです。自分が移動しても音楽が付いてくるというのは非常に新鮮でして、しかもなんといっても外部の音が全く問題なく聞こえるのが快適です。

そして、そのネックスピーカーで聞いているのが、マイクロSDカードで転送したり、クラウドであげてるものをBluetoothでつないでいる、Kindleの読み上げをMP3化した、オーディオブックです。

20代の終わりから30代の前半にかけて、私はオーディオブックが大好きで、日本語も英語も、とにかく欠かさずに毎日毎日聞いていたのですが、カセットテープやMDレコーダーがなくなって、なんとなく他のストリーミングサービスに押されて聞かなくなっていました。

それでもあの5年から6年の間に暇さえあればずっと耳で勉強していたことがその後の独立からの後にとても役に立ちましたので、再び耳読や耳勉に浸れるのはとても楽しいです。

毎日2冊ずつ位、Kindleをオーディオブック化してるのですが、一日中聞いているのでそれぐらい聞いてしまうので、オーディオブック化が間に合わないぐらいです。

テクノロジーの進化が色々な楽しいことを安価にもたらせてくれる本当に良い時代になったと思います。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=103829&m=174309&v=67646208

---------------------------
塾生コラム・勝間塾のココがすごい!
---------------------------
「勝間塾のワクワク感がすごい! ~ステージ4からの勝間塾~」
(アンジー@癌治療中 北海道在住・通訳案内士・50代)

私の勝間塾入塾のきっかけは、他の人とはかなり違ったものだと思います。
なんといってもそれはガンの転移が発覚し、自分がステージ4のガン患者になってしまったから。
転移という事実に打ちのめされながら私は考えました。私の人生は自分が思ったよりかなり短いかもしれない。残された時間に限りがあるのなら一体自分は何をやりたいだろうか。
家族で旅行に行きたい、日本や世界の美しい景色が見たい、もっと学びたい。
そうだ、勝間塾にも入ってみたかった。

それまで無料のメールマガジンを受け取るだけだった私。勝間さんのことはずっと前から知っていて著書も読んでいて、我が道を行く生き方がカッコいいなあと思っていました。勝間塾も知ってはいたけれど地方在住でイベントにもあまり行けなそうだし、今の生活が忙しくて、いつか時間に余裕にできたときに考えようと思っていました。
しかし!いつかは決してやってこない。私があと何年か生きるかは分からないけど、入るなら今しかないでしょ!
今入らなきゃきっと後悔する!と思い、入塾を決めました。

ちなみにメルマガ会員から塾生になると1ヶ月は受講料が半額になるのもちょっと背中を押しました。入ってみて合わなかったらすぐやめれば そんなに金額的にもかからないしというのもありました。
勝間塾にガン患者のコミュニティがあるかはわからなかったけれど、とりあえず入ってみれば何か変わるかもしれない!これからの生き方のヒントが見つかるかもしれない。それがきっかけです。

さて入ってみてどうだったか?
勝間塾は期待を裏切りませんでした。
ちょうどタイミングのいいことに入塾したすぐ後、11月初めに釧路でエンジン01という勝間さんが関わっている大きなイベントがありました。そこで勝間塾のオフ会があることを知り、入って間もないにもかかわらず参加を申し込みました。オフ会の連絡などで北海道在住の塾生を中心にフェイスブックで繋がり、本番では実際に会って話してみて、みんななんて活動的で優しい方たちなんだ!と感動しました。ネットの力+リアルの力ってすごいです。
入塾にあたり病気のことは隠さず、むしろ覚えてもらうきっかけとして前面に出していたので、みんな私がガンであるといっても「知り合いでステージ4でも長生きしている人はたくさんいる」「今の時代、ガンになってしまうことはよくあること。今は色々な治療法も進歩している」など心強いコメントをいただきました。癌サバイバーのコミュニティーも教えていただいて、さっそく加入して皆さんから様々な情報や励ましをいただいています。

オンラインや地元でのイベントにも参加し、つながる楽しさを教えてもらいました。勝間さんからのサポートメールもビジネスのことばかりではなく、健康や生き方のことなどまさにこれからの生き方のヒントをもらっています。塾生の方の投稿の数々を読んで、なるほどと思ったり、考えさせられたりします。勝間塾ですすめているこんなことを実践してみたら、今の生活がもっと楽しくなるかな?こんなことをしてみたら心の健康にもいいかな?これからワクワクすることがたくさんありそう!と思うと、自分の免疫力も上がっていくような気がします。

私の場合はガンがきっかけでしたが、勝間塾にはいろんな人がいます。バリバリに活躍してる人ばかりのような気がしますが、必ずしもそうではなく、転職を考えている人、離婚を考えている人、働きながら子育てしている人、病気療養中の人など様々です。そんないろんな人たちが勝間さんを中心に学びあい、語り合い、成長しあおうとしている所です。前向きでポジティブな雰囲気なので居心地がいいです。人生につまづいた時、途方に暮れた時、勝間塾に入ってみるのもいいと思います。私のように。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=103830&m=174309&v=bbdcf262
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=103830&m=174309&v=bbdcf262
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=103831&m=174309&v=5cc154f5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=103832&m=174309&v=ae96b90d


オフィシャルメールマガジンを購読する