Top  ニュース  月間アーカイブ2022年11月

ニュース:月間アーカイブ 2022年11月

最近はスマホもスマートウォッチも上位機種をやめて大きさを縮めています

登録日:2022/11/30
カテゴリ:メールマガジン


11月30日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

ここ最近のちょっとした変化といえば、持ち歩くスマホや腕につけておくスマートウォッチのサイズを縮めたことです。

スマホのピクセルも6の時代はプロだったのですが、7は無印にしました。

腕につけてるスマートウォッチも、ファーウェイですが、GT2はプロでしたが、GT3は無印にしました。

理由は全てサイズを縮めるとグラムも縮むことです。機能的には微妙に下がるのですが、上位の機能をすべて使ってるわけではないので、サイズが縮んだ方が快適です。

特に時計はこれまで52グラムだったのですが、42グラムになって結構軽くなりました。

そしてなんといってもバージョンを上げると液晶を揃ったがきれいになってるし、デザインも良くなってるので、わざわざ大きく機能がごついものよりもシンプルなものがいいかという気になることです。

昔 Apple 製品が圧倒的にデザインが良かったのですが、最近は他のメーカーもどんどんキャッチアップしてきてすごいなと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「勝間塾に入って感じる変化と成長」
(きりん/37歳/東京都在住/会社員)

2021年7月に入塾したきりんと申します。
仕事に育児に家事に毎日追われている、どこにでもいるごく普通の会社員です。

私は独立・起業したりYouTube発信などの目立った成果はまだ何も出せていませんが、今の自分にしか書けないことがきっとあるし、今の状態を書いておくと先々このコラムを読み返した時に成長を実感できるような気がして、初めてコラムに挑戦してみることにしました。

私はとてもスロースターターで、今読んでいただいているこの無料メルマガ会員の時代がざっと10年くらいありました(笑)
思い返せば10年前、当時の知人に勝間塾に入っている方がいて、すごくいいよと聞いていたのですが、オンラインサロン?自分には縁のない世界、と思っていました。

月日は流れ、子育てが落ち着いて来た頃に会社で昇格したこともあり、少しでも自己投資しようと2021年1月に思い切ってサポメ購読を始めたところ、メルマガとの量と質の違いに圧倒され、これは入塾したら得られるものがさらにあると確信し、半年後に塾生へ。

入塾まで10年かかった私ですが、入塾後わずか2ヶ月後には転職活動を始め、半年後には転職していました!前職は産休育休含め10年勤務した会社で、子育てして働きながら転職活動なんて無理と思っていましたが一気にメンタルブロックが外れ、あっという間に行動していました。

勝間さんの日々の発信や塾生の皆さんの行動を見ていると不思議と「自分にもできるのでは?」という気持ちになってきて、変化やチャレンジ、失敗することへの心理的ハードルが下がりました。

勝間塾に入ったことでの大きな変化はコーチングとの出会いです。転職活動も塾生のコーチングを受けたことがきっかけでした。
「行動が加速するコーチングってすごい!なにこれ?」と感激し、塾生が代表を務めるコーチングプレイスでコーチングを学び、認定コーチになりました。今はコーチングの有料化に向けて実践を積み重ねるべく、塾内でもセッションのクライアント募集をしています。
会社の給料以外で収入を得るなんて少し前まで考えたこともなかったので、自分の変化に自分が一番驚いています。

まだ雇われの身で時間キャッシュリッチとは程遠い生活ですが、それでも生活の質は確実に上がっています。サポメ&勝間塾がきっかけで始めたことは次のようなものがあります。

・メルカリで断捨離がてら不用品を売る
・座ってる時間を減らす、なるべく歩く、電車で座らない、階段を使う
・ゆるシュガーフリー
・白米を減らして血糖値コントロール
・Kindle、Audibleで耳読
・ドルコスト平均法開始
・ホットクックでほったらかし調理
・睡眠習慣の改善(7時間半位)
・スマートスピーカー導入
・ゆる宅トレ
・ワーママ正社員で働きながら転職
・スマートウォッチ生活
・コーチングプレイス受講
・飲酒習慣をやめられた
・肌断食
・湯シャン
・月経カップ
・マネーフォワードで家計簿管理
・終身保険の解約
・格安SIMへの変更

一番大きいのは飲酒の習慣をやめられたこと。旅行先や社交の場ではたまに飲みますが、自分で買って飲むことはなくなりました。身体もこまめに動かすようになり、体型のコンプレックスもだいぶ解消されてきてファッションも素直に楽しめるようになりました。
さらに睡眠ファーストの生活を心がけるようになって日中のパフォーマンスが上がり、一日の密度が上がりました。体調が悪い、疲れて何もする気が起きない日がほぼありません。

これからも0.2%の改善を積み重ねて、自分がどんな風に成長していけるのか。
きっと今からは想像もつかない自分になっている気がして将来が楽しみです。
もっと早く入塾すればよかったとも思いますが、ベストなタイミングは人それぞれで、強く興味を持った時が入り時だと思います。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135740&m=181355&v=43a5b6ee
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135741&m=181355&v=a4b81079
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135742&m=181355&v=56effd81
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135743&m=181355&v=b1f25b16



このエントリーをはてなブックマークに追加



やはりリアルで人と会わないと、なぜ私たちは楽しくないのでしょうか?

登録日:2022/11/29
カテゴリ:メールマガジン


11月29日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

少しずつコロナに対する過剰反応が収束してきて、なんとなく人と機会が増えてきています。もちろん感染症はまだまだ怖いので油断は禁物ですが、それでも少しずつは日常が取り戻されたような気がします。

最近ですと普通にコンサートに行って食事に行くとか、あるいは旅行でゴルフに行くと、いったようなことがちょっとずつ増えてきました。

移動すること、人と会うこと、とりとめのない話をいろんなおしゃべりをすること、そのようなことが結局人間にとって一番幸せで生きているということを感じさせるのだということをつくづく思います。

いろいろとまだまだ楽しいことをしたいです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
11年間、勝間塾を続けて良かったこと
(中西やえか、横浜市在住、インテリアコーディネーター、40代)


私は、フリーランスでインテリアコーディネーターをしています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135709&m=181355&v=90d05680

勝間塾に入って、11年ほどになります。この1年間での変化は、いろいろありました。

・ドルコスト平均法での投資を続けて、効果を実感!
・仕事でフリーランスにチャレンジして9年目です。
・仲間に出会えました。
・本を読む量が増えました。
・ヘルシオなど家事効率化が進み、料理の負担が軽くなりました。
・加工食品の食べる量が減り、健康になったこと。
・意識して歩くようになり、歩く体力がついたこと。

まだまだ、探せば出てきます。毎日届くメルマガだけでなく、月一の月例会は、自分の生活を豊かにしてくれる気づきがいっぱいです。

また、そのメッセージを見るだけでなく、仲間と共有し、仲間の変化を実感することで、自分が行動に移す原動力になります。

コミュニティーにはさまざまな人がいますが、勝間さんに興味がある人、ITリテラシーが高い人、YouTubeなどのアウトプットにチャレンジしている人(しようとしている人)など、共通の話題や興味を持った人なので、会話も弾みます。さらに、同じ目標を持つ仲間を探すことができます。

私は、最近YouTubeにチャレンジしようと、仲間を募りました。他にも、個人事業主や独立起業している人と月一でPDCAを回すという会を開催したり、雑談目的のランチ会を企画したりしています。

個人事業主は、仕事の話が出来る人が少なく、悩みを相談できる人がいないので、PDCAのグループでは、個人事業主の仕事の悩みを相談できる場としてつくりました。

勝間塾では、このようなイベントを簡単に企画し、募集することができます。イベントを通して、普段会うことが無い人と交流ができることは、勝間塾の醍醐味だと思っています。

これからも仲間とともに、成長し続けていきたいと思います。皆さんも一緒にいかがですか?


◆「もっと住まいをたのしもう」というテーマで、週に1度メルマガを出しています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135710&m=181355&v=4c68c6ea

◆Kindle書籍も出版しています。
ホテルのような居心地のよい部屋の作り方
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135711&m=181355&v=ab75607d

ホームオフィスの作り方: 在宅勤務がはかどる仕組みとインテリアのコツ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135712&m=181355&v=59228d85

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135713&m=181355&v=be3f2b12
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135714&m=181355&v=66fc5034
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135715&m=181355&v=81e1f6a3
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135716&m=181355&v=73b61b5b



このエントリーをはてなブックマークに追加



自炊の要はなんだかんだ言って食洗機ではないかと思います

登録日:2022/11/28
カテゴリ:メールマガジン


11月28日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず食事の代替を自炊で賄っていますが、なんで私はこんなに自炊ができるんだろう?と思ったときに調理器具があるのはもちろんのことですが、それ以上に、大きいのが食洗機の存在ではないかと思います。

結局、自分で一食分二食分の食事を作ると調理器具を細々と洗わなければいけない上に、さらにお皿やお箸が必要ですので、45cmとか60cmの食洗機一台分ぐらい普通に洗い物が出てしまうのです。

これを全部手で洗っていたら、おそらく買ったほうが早いとか、外で食べた方が早いとなってしまうのではないかと思います。しかも手荒れもしてしまいます。

大体普段はスポンジよりはブラシで、ささっと汚れを落としてから食洗機に入れて洗ってしまうことが多いです。

ホットクックの内鍋や炊飯器のパッキンなど食洗機に入れると痛むものだけ手でささっと洗って後は全部食洗機です。

あまりにも年中食洗機を使うので、だいたい少量コースが急速コースにして、あまり長いものは使えません。それでも手で洗うよりは充分に綺麗になります。

千葉の新しい家に45cmの食洗機が備え付けであって、45cmはあまり使わないかなと思ったら、一人分の食器を洗うのには充分だったので、あって良かったなと思っています。

もしなかなか自炊が続かない人は、食洗機をおけるかどうか、ちょっとだけ検討してみてください。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「勝間塾のおかげで、『5年後になりたい自分』に近づいています」
(嵯峨山よしこ、臨床心理士・臨床心理学博士、アメリカ在住)

勝間塾に入る前の私は、アメリカで大学に勤める臨床心理士として、それなりに充実した生活を送っていました。

しかし、キャリアも10年を過ぎ、何か新しいことをしたいが、それが何なのかわからないというモヤモヤを抱えてもいました。

それが、勝間塾に参加することで、いろいろな新しいことに挑戦することができ、なりたい自分に近づいてきています。

以下、「勝間塾に入ってから年表」です。

2019
勝間塾に入塾し、幽霊会員となる。

2020
コロナで時間ができ、イベントに参加したり、主催し始めて、幽霊会員卒業。
勝間塾の方にやり方を教えてもらい、Twitterを始め、いろいろな方たちとつながる。以前は「ネットで誰かと出会うなんて怖い」という遅れた考え方だったのに。
アメリカ在住の塾生さんたちのための、ネットワーキンググループを始める。
心理学に関するYouTubeチャンネルを開始。
メンタルヘルスアプリの会社のオンラインイベントでマインドフルネスについて教える。マインドフルネスはアメリカで10年以上教えているが、オンラインで日本人に日本語で教えるのは初めて。

2021
10年以上勤めた大学を辞める決意をし、粛々と準備を進める。

2022
2月:大学を退職し、独立開業。
3月:Twitterをとおして知り合った友達に会いに南フランスへ行く。ネットをとおして広い交友関係を持てるようになったこと、いつでも自由に休暇を取れる身になったことに感謝。
4月:今までオンラインでしかお話ししたことのなかったニューヨーク在住の勝間塾生さんたちとNYでお会いし、楽しい時間を過ごす。
5月:日本に一時帰国の際、月例会ライブビューイングに参加。たくさんの勝間塾生さんたちと出会い、刺激を受ける。
6月:メンタルヘルスについてのセミナーにゲストとして呼ばれる、日本のメンタルヘルス関連の会社をとおして日本人の心理士さんにマインドフルネスのスキルを教える、など患者さんとのカウンセリング以外にも仕事の幅を広げ出す。

このコラムを書くにあたり、過去の勝間塾への投稿を読み直していましたら、2021年6月に「週3日勤務が理想」と投稿しており、それが今叶っているのにとてもビックリしました。

勝間塾のスローガンの一つに、「5年後になりたい自分になる」というものがありますが、私も確実になりたい自分に近づいていると実感しています。
もっと自分を向上させたい、自分を変えてみたい、同じ思いを抱えている仲間に出会いたいと思われている方には、入塾をおすすめします。

私の今の活動をまとめていますので、もしよければご覧ください。
■プロフィール
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135691&m=181355&v=68424bea

■Twitter
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135692&m=181355&v=9a15a612

■ YouTube
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135693&m=181355&v=7d080085

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135694&m=181355&v=a5cb7ba3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135695&m=181355&v=42d6dd34
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135696&m=181355&v=b08130cc
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135697&m=181355&v=579c965b



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近焼き魚が好きです

登録日:2022/11/27
カテゴリ:メールマガジン

11月27日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は家から歩いて5分ぐらいのゴルフ練習場に週に一回から二回いってるのですが、そのゴルフ練習場と、同じ建物にスーパーマーケットが入っています。

そんなに安くないスーパーマーケットなので、何を買おうか?いつも迷うのですが、それでも干物に関しては、それほどほかのスーパーマーケットの値段が変わらないので、結構干物を買います。

そして家に帰ってきて、サバとかサンマとかアジを焼くわけです。ヘルシオの焼きたての魚は本当においしく、また、すぐにちろちゃん、あおちゃんが、寄っています。猫は本当に魚好きですねーーー。DNAに刻み込まれているのでしょうか。あまりあげると塩分が過剰なので、人間が食べない骨とか皮とかをちょっとだけ、舐めさせてあげています。すこし舐めると満足するようです。

ヘルシオで焼いた場合には、角皿・網クリーン機能というのがありますので、これを使えば、魚の臭みや油も簡単に落ちます。なので、魚を焼くハードルもふつうのガスのグリルよりかなり低いです。

ちょっとした野菜の副菜とスープをつけて、炊いたご飯に焼き魚でできあがり。いやーーー、日本人だなーーー、わたし、と思う瞬間です。

メルマガフッター

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
『ブルシット・ジョブからの脱却』
(Minty、東京都在住、会社員)

「こんな仕事をする為に生まれてきた訳じゃないんだけどな…。」
やり甲斐とは無縁の仕事を淡々とこなしていくだけの日々にウンザリしながら、具体的に行動できずにいた1年半前。人生諦めモード全開でした。
そんな時、ふと目にした勝間和代さんの「ブルシット・ジョブ(クソどうでもいい仕事)」という言葉。まさに今、自分が毎日やっている仕事のことじゃないか!と衝撃が走り、いろいろ調べていくうちに勝間塾に辿り着きました。

「オンラインサロンって、どうなんだろう?」という疑問はあったものの、「合わなかったらやめればいいか」と、お試し感覚で参加を決意。始めのうちは手探り状態でしたが、少しずつ自分なりの活用方法を見い出し、達成したい目標も出てきました。
アウトプットが致命的に欠落していることを痛感していた私は、まずは毎朝届くやたらと長いサポートメールを読んで日々課題を提出することを自分に課しました。毎週変わるテーマは多岐にわたるので、バランスよく様々なことを学びながらアウトプットの練習もできるという、一石二鳥のシステムを活用しない手はありません。

気持ちに余裕が出てきた頃、他の塾生さんと積極的に交流するようになり、皆さんの行動力に圧倒されたり成功体験に刺激を受けたりする機会が増えました。そんな環境に身を置いていた為か、気づけば自分も「いつかできたら良いな」と思っていたことが着々と実現できているという、勝間塾マジックを体験しました。
中でも最大のチャレンジとなったのは、Kindle本の出版です。コーチングを学んでいる塾生さんに背中を押してもらい、あっと言う間にシリーズ3冊の本を出版するに至りました。

『人生に躓いたからインドに行ってみた』(シリーズ全3作)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135667&m=181355&v=47cb0657

本を出版するという経験を通して、試しもせずに「私には無理だ」と諦めていた自分から、「やってみないと分からない」と思える自分に変われたことは、大きな進歩でした。
そして、塾内での学びや交流を通して視野が広がり、自分自身に対する理解も深まってきた頃、思いがけず自分の強みを活かせる仕事と出会えました。そうです。晴れて、ブルシット・ジョブから卒業できたのです!

入塾してからの1年半、自分が本当に成長しているのか分からず不安になることもありました。それでも回りの塾生さんの頑張りに励まされ、諦めずに続けてきたからこそ今があるのだと確信しています。

勝間塾には、誰かを否定したり攻撃したりする人はいません。みんながみんなの成功や幸せを喜んでくれる、とても温かい場所です。ですが、そんな貴重な場を活かせるかどうかは自分次第です。その代わり、もし活かすことができたなら、1年後は理想の自分にググッと近づいているはず。そしていつの日か、「あの時、思い切って入塾して良かった」と思える日がやってくると思います。
何かを変えたいという気持ちが少しでもあるなら、始めの一歩を踏み出してみませんか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135668&m=181355&v=ca2150cd
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135669&m=181355&v=2d3cf65a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135670&m=181355&v=f1846630
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135671&m=181355&v=1699c0a7



このエントリーをはてなブックマークに追加



騒音に3日で慣れる自分に驚き

登録日:2022/11/26
カテゴリ:メールマガジン


11月26日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

私のマンションの上の家が改築工事していまして、毎日毎日家の上で爆音が鳴り響いています。どのぐらいうるさいかというと、音声入力がほぼできないぐらいのうるささです。

そして、初日はどうなるかと思ったのですが、2日目はそこそこなれてきて、3日目になると、意外と

「あーーーー、音がなっているなーーー」

くらいになってきました。

以前、羽田空港の新航路のときも、初日とか2日目は驚いたのですが、最近は

「あーーーー、もう午後3時過ぎたのかーーー」

くらいにしか思わなくなったので、人間の順応力、そして、自分に関係ない音を切り離す能力って本当にすごいんだと思います。

だからこそ、逆にすぐにへんな環境にもなれてしまうので、注意が必要ですよね。

まぁ、本当にうるさいのはあと2日位ということなので、様子を見ましょう。

メルマガフッター

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
いつのまにか小説家にもなっていた!
(アッシュ|美大生を含む5足のわらじ)

【このコラムで解消できるお悩み】

「勝間塾に入って、どう変われたの?」

ーーーーーーーーーーーー

最近、勝間塾で目からウロコだった話。
それは、

「ネガティブの対象には2種類ある(周りの状況と自分の能力)。
周りの状況をネガティブでとらえつつ、自分の能力をポジティブにとらえることで適切な行動が加速し、人生がうまくいく」

ということ。

入塾前の私は、自信がないタイプでした。
でも、サポートメールや月例会に背中を押されることで、
自分の可能性を信じて、未知の世界に一歩踏み出すようになりました。

久しぶりに、ストレングスファインダーを受け直したところ、
「自己確信」(≒根拠のない自信)という資質が、上位10位にランクインしていて、我ながら驚いています。

自己確信があると、どうなるのか。

今まで小説を書いた経験がありませんでしたが、勢いで「ゲーム原案小説」コンテストに応募できたのです。

■テイルズ オブ リバティ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135642&m=181355&v=575a009c

振り返ってみると、サポートメールや月例会の課題を通じて、文章を書く練習はしていました。
その後、Twitterで毎日欠かさず発信するようになりました。

■Twitter
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135643&m=181355&v=b047a60b

並行して、Kindle本の執筆をスタートし、ブログ連載など紆余曲折を経て、無事にKindle Unlimitedで出版できました。

■「ライバルは経営者に」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135644&m=181355&v=6884dd2d

どんな内容なのか、2分動画を作ったので、
もしよかったらご笑覧ください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135645&m=181355&v=8f997bba

こうして経験値を積んだことで、小説を書くのは初めてでも、
「7万字の本を出せたから、1万字の短編小説もきっと書ける」
と思えるようになっていたんでしょうね。

そしてつい先日、新たな一歩を踏み出しました。
Kindle「ライバルは経営者に」のエッセンシャル版を、近日中にAudibleでリリースする予定です。

こうやって、少しずつ変化していく自分を楽しんでいます。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135646&m=181355&v=7dce9642
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135647&m=181355&v=9ad330d5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135648&m=181355&v=1739664f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135649&m=181355&v=f024c0d8



このエントリーをはてなブックマークに追加



左手用のトラックボールしつこく改善中

登録日:2022/11/25
カテゴリ:メールマガジン


11月25日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

せっかく導入した左手用のトラックボールですが、どうもカスタマイズしたボタンの内容を定期的に忘れてしまいます。

何度かエレコムのLINEと相談をして、いろいろな対策を教えてもらったのですが、どうもはかばかしく動きません。

ただ、とりあえずセキュリティソフトを外してみたり、あるいは、違うパソコンや同じトラックボールでも違う機種で試したりすると良くなることがあるというので、そういうのをやってみています。

こういったbluetooth周りというのは、本当に何が起きるのかいまいち分からないので、まあ仕方がないなと思いますが、それでも左手のトラックボールそのものはとても気に入っているので、もう少し改善を続けたいと思います。

ちなみに問題点は何かと、いうと定期的にカスタマイズした内容が消えてしまうのです。ただ、何回か呼び出しているうちに、少しは戻るようになってきましたので、もうちょっとという感じです。

とにかく右手と左手の両方にマウスっぽいものがあると操作がはかどっていい感じです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「勝間塾の使い方」

ヒロユタママ、神奈川県在住、53歳事務職

10月で勝間塾に入って一年になりました。
フルタイム勤務で、中高生の2男の母。
毎日、仕事と家事・育児に追われ、家と職場を往復する日々。
忙しいという理由で、入塾前の私は、家庭と職場が社会の全てになっていました。

「もっと視野を広げたい!」
そう思っていましたが、日々の仕事に忙殺され、入塾をずいぶん長い間迷っていました。
…結果、入塾して、どうだったかと言うと…
ここで、塾生コラムを書く私がいます(笑)

勝間塾の基本メニューは、
・毎朝届くサポートメール
・毎月開催、塾長の講義が聞ける月例会
・不定期開催、塾長が質問に答えるYou Tube公開ライブ
楽しいから続きます♪

また、入塾すると、様々なバックボーンを持った異業種の塾生と、毎日ウェブ上で交流できるので、視野が広がります♪
私もなんとか時間を捻出し、参加するようにしています(^o^)/

ちなみに、私は最近まで、高校生の息子のアレルギー性鼻炎に悩んでいました。
耳鼻科の先生は、「アレルギーは治らない。一生付き合っていくもの」と言いますし、ネットで調べても、玉石混交で、本当に正しいかどうかわかりません。
そこで、勝間塾の掲示板に情報を募ると、同じ悩みを克服した塾生から、本当にたくさんの治療法や体験談を教えてもらいました。
現在、塾生に教えてもらった舌下免疫療法を、進めています。

勝間塾では、GIVEの5乗と言って、惜しみなく与える文化がありますし、また、心理的安全性が守られることが約束されているので、塾長にも塾生にも安心して相談できます。

人生の最後に最高の自分になるために、日々2%の改善に取り組む私達と一緒に学びませんか?
勝間塾でお待ちしています(^o^)

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135620&m=181355&v=fe491634
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135621&m=181355&v=1954b0a3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135622&m=181355&v=eb035d5b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135623&m=181355&v=0c1efbcc



このエントリーをはてなブックマークに追加



やっと全てのバイクにドラレコがつきました

登録日:2022/11/24
カテゴリ:メールマガジン


11月24日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

やはりバイクに乗るからには、当然事故のリスクがあるわけで、その事故の時にドラレコがあった方がいいだろうと圧倒的に思いましたので、後から持っている三台のバイクにすべてドラレコをつけました。

車はいつもつけていたのですが、バイクまでつけようと思っていなかったので、ちょっと盲点だったのですが、調べたらよいドラレコが今は出回っているので、とりあえず全部つけてもらうことにしました。

もちろん、事故時のドライブレコーダーにも使えますが、単純にずっと1分ごとにファイルを区切りながら乗っている様子も全部録画してくれているので、うまく編集すれば、バイクのユーチューバーにもなれそうです。

もちろん車もバイクもドラレコは活躍しないのが一番良いので、とりあえず活躍しないことを願いながら運用しようと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
さとっち(北海道在住 30代男性)

アウトプットを決めてからインプットをしよう 
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135598&m=181355&v=d8a8c7e6

勝間塾に入って1年4ヶ月が経過しました。
今までにKindle本を20冊以上出すことができました。月1冊超えるペースです。
これは「月1冊以上Kindle本を出す」と決めてるからできてます。
塾長も毎朝5時にサポートメールを出してます。
文字量が多くてびびります。このくらいアウトプットできるのが当座の目標です。

私はインプット手段として、KindleUnlimitedで学びたい分野の本10冊くらい一気読みする。
Youtubeで凄そうな人を見つける。TikTokで15秒で若者から学ぶ。
こんな感じでやっています。

なかでもKindleUnlimitedに出会ってから、読み放題でたくさんの本を読む習慣が身につきました。
もっと効率的に読書したいと思い、フォトリーディングの技術も習得することができました。

他にもインプットの手段としてはYoutubeの音声を車で聞いています。
北海道は広大な地域ですので、車で4時間移動、とかが割とあります。
そこで、FMトランスミッター経由でスマホをブルートゥース接続し、勝間塾長のYoutube動画を一気に聴きます。
私は子育て世代のため、時間が限られており、家でワイヤレスイヤホンをしながら子育てをしていると妻が良い顔をしません。
会社では中間管理職でハードワーク。働かないおじさんと、努力しないことがベスプラとなっている若者の間にいる自分。

この構造を打破するため、ショーシャンクの空ばりに虎視眈々としています。

いつの間にか「キーボード入力」よりも「音声入力」の方が早くなりました。
職場ではリモートマウスを使いこなしています。
稟議書は去年から比べて5倍くらいの早さで書き上げられるようになりました。

今の課題はアウトプット時間のなさです。
子育てとフルタイムのサラリーマンが隙間時間で試行錯誤してるKindle作品をぜひ見てください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135599&m=181355&v=3fb56171

今後はEDMやボカロなどDTMを使ったクリエイターになりたいです。
ただ、フルタイムのサラリーマンで子育て世代の人間が1日1万歩あるいて、8時間睡眠しちゃうと、時間がない。
というのが思うところなので、MagendaなどAIツールを活用して10分あれば500曲作るモデルを作成しようと思っています。

毎日の0.2%の改善とテクノロジーで時間リッチキャッシュリッチを目指します。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135600&m=181355&v=235120b6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135601&m=181355&v=c44c8621
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135602&m=181355&v=361b6bd9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135603&m=181355&v=d106cd4e



このエントリーをはてなブックマークに追加



わーーーい、無事、数週間ぶりにゴルフできました

登録日:2022/11/23
カテゴリ:メールマガジン

11月23日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

具合が悪くて、数週間まったくゴルフをしていない日々が続いていました。このままできなくなったらどうしようと心配していたのですが、おかげさまで、ぶじラウンド終えることができました。

もちろんドライバーは飛びませんし、パターは入りませんし、まーーー、ボギーとダボの小山、最後のホールで

「このパーパットをいれれば、99」

といいながら、わずかにそのパットを外して、無事100を叩きましたが、それでも背中も痛くならずにぶじ、回ってこられただけで幸せです。

一緒に行った仲間はスムーズに進行したのでぜんぜん疲れなかったと言っていましたが、私はけっこうクタクタしていて、いやーーーーー、体力落ちているなーーー、と思いました。

でも、これまではスコア、スコア、スコアだったのが、いまはとにかく、普通に回ってこられるだけで幸せ、とちょっと軸が変化して、うれしいです。

気分転換に、ゴルフキャディバッグとクラブカバーも新調することにしました。数年間、変えていなかったので。

具合がよくなってくると、ほんと、これまでの健康であたりまえだったことたちの幸せが身にしみます。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135578&m=181355&v=a6734cab



このエントリーをはてなブックマークに追加



家の中でも電熱服来ています、便利です

登録日:2022/11/22
カテゴリ:メールマガジン


11月22日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は電熱服のヘビーユーザーでして、冬になると一日中外に行く時には電熱服ばかり着ています。

その最大の理由はとてもシンプルで、温度調整ができるからです。電池を切って一番低くしてもいいですし、三段階にわたって温度の調整ができますので、電車の中とかで熱い時には電源を切ればいいし、また外で風が強くなってきた時などには、電池の温度を一番高くします。

家の中でもエアコンをつけていることはあるのですが、エアコンですと、自分以外の遠いところの空気も全部温めるので、あまり効率的ではありません。

それに較べると電熱服の場合には、自分の周りの空気だけをきっちり温めますので、非常に効率的です。実際に来てもらうと分かるのですが、一日中ほんのり温かい状態で家で暮らせたら仕事ができるというのはなかなか幸せです。

小さなリチウム電池一つあれば半日持ちますので、よかったら、試してみてください。洋服に関しても電熱というのは本当にイノベーションだと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135557&m=181355&v=f6812cb3
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---
睡眠は人生の中で最も重要である ~ その6 最高の寝室を演出しよう

おはようございます。勝間和代です。

昨日はやる気を軸にした睡眠の管理方法について説明をしました。とにかくやる気がないときというのはドリンク剤その他でごまかすのではなく、速やかに睡眠が取れる状況を作り上げることが必要です。Googleのような先端企業が昼寝室を設けているのはそのためです。従業員を甘やかすためではなく、従業員が最高のパフォーマンスを発揮できるための環境を整えようとしています。

是非、私たちも自宅でも会社でも色々な形で最高のパフォーマンスが出せるような睡眠システムを構築してみてください。そしてそういう意味でいますと、もっとも重要な睡眠の構築は

「寝室の作り方」

になります。

睡眠が人生の基礎として最重要であるのであれば、家の中で最も重要な場所というのは寝室になります。ところが多くの場合、寝室についてはさほど気を使わずにスマホをついつい持ち込んだり、部屋が乱雑になっていたり、あるいはなかなか良い寝具を使わなかったりなど、色々な弊害があると思います。

私も睡眠アプリで睡眠スコアを取り始めたころはそこまで睡眠スコアが良くなかったのですが、寝室の環境をコツコツ整えていったところ、どんどん睡眠スコアが上がって行ってびっくりしました。具体的に行ったのは以下の通りのことです。

その1 枕を変える
その2 マットレスを変える
その3 部屋にスマホやタブレットを持ち込まない
その4 良いスピーカーを設置して良い音楽を聴きながら眠れるようにする
その5 基本的には目覚ましを使わず、どうしても使わなければいけない時には、音のなる目覚ましではなく、スマートウオッチの振動で起きるようにする

そうすると、以前は 7 時間半とか 8 時間寝てもそれほど良いスコアが出なかったのですが、だんだんと 7 時間を超えてくると十分に良いスコアが出るようになってきました。

とにかく大事なことは寝室というのは寝るためのスペースとして特化し、それ以外のことをしてはいけないということを自分に聞かせるということです。もしどうしてもスマホがいじりたかったり、パソコンを使いたかったらリビングで行って寝室には持ち込まないようにするわけです。

私は匂いがあまり得意ではないので、アロマは持ち込んでいませんが、アロマなどを使ってリラックスできる寝室を作ることも人によっては必要でしょう。

そして温度管理も重要でして、熱くもなく寒くもない状況で一晩ぐっすりと眠れるようにしないと寒すぎたり、暑苦しかったりすると途中で目を覚ましてしまいます。

シーツや枕カバーもなるべく暇な時には定期的に洗濯をした方が気持ちよく眠れます。清潔に保つ必要があるのはもちろんのこと、それを洗濯してすっきりしてるという気持ちが安眠を招くのです。

寝室が一人ではなく、配偶者や家族と一緒に寝ている人も多いと思いますが、どのように自分のパーソナルスペースを確保して睡眠を妨げられないようにするかということについては、それぞれの家庭の事情に応じた工夫が必要でしょう。

親の安眠も大事ですし、子供の安眠も大事です。ですので、できれば川の字で眠るよりはそれぞれベッドなどを使ってパーソナルスペースを確保し、お互いの睡眠が干渉しないようにする必要があります。

そのような観点から考えますと、ついついリビングやその他を広めにとってしまって、小さな寝室で我慢をしてる場合もありがちですが、寝室にもたっぷりとしたスペースを上げることも必要です。ベッドなどもなるべく手足が十分に伸ばせる大きなものにするわけです。

片付けで断捨離において、私のお勧めはまず寝室から行うことです。寝室はそもそも寝具以外には何も必要ありませんので、寝室にあるものはどんどん捨てるなり収納するなりにして、寝室にある睡眠に不要なものを全てどかしてしまうことで、安眠環境を作ることが可能になります。

また眠る時に私たちのお腹の具合は満腹すぎても、すきすぎてもなかなか眠ることができません。上手に食事サイクルを睡眠に合わせて構築する必要があるのです。また、夜の飲酒が危険なのはなぜかと言いますと、お酒は眠気を誘う効果がありますが、どんどんお酒で眠るようになると、体がお酒を飲まないと寝付けないようになり、アルコール依存になる可能性が高くなるからです。

カフェインも夕方以降は取らないことが好ましいですし、そういう意味でいますと、アルコールも夕方以降を摂らないということは、すなわち昼間は飲めませんので、 1 日中取らないことが望ましいということになり、睡眠のためには結果的には禁酒になっていくのです。

眠ってる間は体圧を上手に分散する必要がありますので、マットレスの品質はとても重要です。私はニトリが作っている N スリープというシリーズのマットレスを使っています。こちらは比較的安価ですが、スプリングがたくさん入っていて安眠を誘います。そして、マットレスの方向も半年おきぐらいに上下を変えたり、あるいは表裏をひっくり返したりして、なるべくスプリングの減りを均一にします。

不眠を医師に相談に行くと、医師に睡眠薬を処方されることが多いのですが、睡眠薬はアルコールと同じで依存性が非常に高いもので使用には注意が必要です。そして、社会的に特に問題になっているのは、睡眠薬依存になると認知症の発症リスクが高まる可能性があることです。

参考
「睡眠薬に頼る人」に伝えたい身体へのリスク | 健康 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135558&m=181355&v=7b6b7a29

睡眠薬によって本当に 100% 認知症のリスクが高まるかということについては、まだ賛否両論ですが、少なくともいくつかの研究により、睡眠薬を飲まない人よりも飲んでる人の方が発症確率が特に高齢者においては高くなるということが分かってきています。

もちろん最近は依存性が低い睡眠薬など新しいタイプの睡眠薬も開発されていますので、必ずしも睡眠薬のすべてがダメというわけではありませんが、やはり寝酒と同じで安易な依存はリバウンドを起こします。

昼間に十分な活動を行って体をしっかりと使うことや、寝室にスマホを持ち込まないこと、目先をしないことなど、基本的なことをまず見直してから、本当に自分の睡眠状態が良くないのかということを確認する必要があると思います。

また、睡眠時無呼吸症候群は男性でも女性でも数 % 以上の発症確率があり、かなりの頻度で見られる重篤な病気です。最近はスマートフォンのアプリでいびきの録音などができますので、その時間数を確認することができますし、また、睡眠アプリを使えば、あまりにも深い睡眠が少ないという時には、睡眠時無呼吸症候群を疑う必要があるでしょう。

参考
市民のみなさまへ|一般社団法人日本呼吸器学会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135559&m=181355&v=9c76dcbe

いびきについても習慣的にいびきをかく人は何らかの鼻や喉や呼吸の障害がある可能性がありますので、注意が必要です。単純に一緒に寝る人が不眠になるというのも大きなリスクですが、本人にも血栓などのリスクがありますので、早めの睡眠外来の受診が必要でしょう。

寝室というのは人生の 1/3 を過ごすところですので、極端な言い方をすると人生の支出の 1/3 を寝室に当ててもよいぐらいです。そう考えると、枕でもマットレスでも布団でもかなり高価なものを使ったとしても、実は元が取れると考えるとわかりやすいでしょう。そして、家の中のスペースも十分に割り当ててあげます。

特に騒音などがある程度ある人にとってはたまに睡眠休暇を取って少し静かなホテルのような場所でしっかりと眠る必要もあるでしょう。また引っ越しの時には賃貸にしろ購入にしろ最重要ポイントは寝室であると考えて、騒音もないし、変な光も入らないし、十分な休息が取れる家かどうかということを確認する必要があります。

私が様々な出張で何だかんだいってスーパーホテルが好きなのは眠ることや寝室に対してとても考慮がされてるからです。一方どんな立派なホテルであっても、変なスプリングの温度調整も難しい部屋では十分な睡眠をとることができません。

参考
データが示す快適睡眠 - スーパーホテルのぐっすり研究所 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135560&m=181355&v=9dd67a56

ある意味自宅というのは眠ることが主たる役割だと考えて、睡眠をどうしたら最も深く効率的に取れるかということから、逆算して家を作っていくのです。また、自宅以外の宿泊先も同様でして、とにかくホテルを選ぶ時でも何でも、最も良い睡眠を取れるところはどこかという観点から選んでいきます。

逆に言いますと、夜行バスでの移動などはもっての他でして、わざわざ体を疲れに行くようなものですので、健康というお金には全く変えがたいものを犠牲にするわけですから、とにかく新幹線でも何でも良いので、昼間に移動して夜は眠れる環境を作らなければいけません。

睡眠の質について、私たちは能動的にはコントロールができませんので、その環境を整えるしかありません。そして、その環境を整えるためには何といっても寝室が鍵になりますので、とにかくできることは何でもするというようなことをやっていて、その睡眠スコアがどのくらい上がるかということを確認していってみてください。

最高の睡眠や最高の寝室というのは最高の非地位財になるはずです。

6 日目の課題は

・あなたは、最高の睡眠を得るために、どのぐらい気を遣って寝室の環境をこれまで整えてきていますか?また、ホテルなども睡眠を中心に選んでいますか?

・あなたは、眠りが浅かったり、寝付けない時にはむやみに睡眠薬やお酒に頼らずに、昼間の活動を多くしたり、スマホを夕方以降やめてみたり、寝具を整えたりなど外周から環境を整えていますか?

・あなたは、毎日の生活を睡眠を軸に展開していますか?寝室で最高の睡眠を眠るために昼間や夕方の活動をコントロールしていますか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135557&m=181355&v=f6812cb3
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135561&m=181355&v=7acbdcc1
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135562&m=181355&v=889c3139
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135563&m=181355&v=6f8197ae



このエントリーをはてなブックマークに追加



やっと少し調子が良くなってきて、健康のありがたみを噛みしめています

登録日:2022/11/21
カテゴリ:メールマガジン


11月21日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

背中の具合がやっと少し調子が良くなってきて、本当に健康のありがたみを噛みしめています。とにかく何をしても痛いので、動くのも嫌だし、歩くのも嫌だし、外に行くのが億劫になりすぎていました。

逆に体の痛みがなくなってくると、家の中に閉じこもっていること。自身が閉塞感があるので外に行きたくなりますので、やはり健康はつくづく大事だと思います。

二週間ぐらいあまり動かなかったので、筋力などもきっと衰えてしまっていると思いますので、少しずつ回復して行きたいと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135536&m=181355&v=adc5d7e3
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---
睡眠は人生の中で最も重要である ~ その5 やる気を中心に睡眠を管理しよう

おはようございます。勝間和代です。

昨日は夢の役割を説明しました。頭の中で雑多の情報を自分で可能性を探しながら関連できたり、ネットワーキングしてストーリーを作っていってくれるし、結果として、自分というのは何者かということについても形成していっててくれています。

そのようなサポートメールを書いて夢の役割を整理しながら寝てみたところ、やはり朝起きた時になるほど、こうやって情報が統合され整理され、そして新しいアイデアが浮かぶのかということがよく分かりました。是非、夢というのは私たちが体を休めるために存在するだけではなく、私たちが私たちであるためにも存在する必要があるということを理解してみて下さい。

そして今日お話ししたい内容は

「やる気を中心に睡眠を管理しよう」

になります。

私はよく睡眠を充電に例えています。私たちはスマホを持ち歩くときには夜間に充電をしておいて、朝、充電が満タンの段階で持ち歩き、どうしても昼間に必要な時には充電池で軽くチャージをしてから使っていますが、これと同じように基本的には夜に満タンになって、昼間に移動しても充電が必要な時だけ昼寝をして 1 日過ごすようなイメージです。

そして、私たちのスマホも充電残量が 20% とかになってくるとエコモードで動いてキビキビ動かなくなるように同じように私たち人間も充電がなくなってくると知らず知らずのうちにエコモードで動くようになってしまいます。

だからこそ、理想的には満充電になった時にその充電がそこまで減らないうちに 1 日が終わって、また眠りに着くようなサイクルにすると、少なくとも昼間に起きてる時間帯は 1 日、元気に仕事や生活ができるようになります。

常々、私はやる気は体力であるという説明をしていますが、体力を支えるのは何と言っても睡眠です。昼間にさまざまな軽い運動を続けた方が良いのも、そのことによって睡眠の質が深くなるからです。入浴や食事などもあまり眠る寸前にしない方がいいと言われているのは、体に過度な刺激を与えてしまうと眠りにつく、それこそ文字通り、私たちがスリープ状態になるのを妨げる可能性があるからです。

なるべく元気なうちに思考のパワーを使う仕事をした方が良いですし、夜遅くなってきた時にはもう思考のパワーを使わなくても、のんびりできるようなものをやるような組み合わせにすると、 1 日の時間の使い方が上手になっていきます。だからこそ、朝一番元気な時に通勤をするというのは、実はとてももったいないのです。

そういう意味で言いますと、睡眠時間の確保のためには繰り返しになりますが、通勤時間をなるべく減らすというのがとても重要です。ステイホームになって睡眠時間が伸びた人が多いと思いますが、私がマイホームの購入についても反対派なのはどうしても通勤時間が長くなる傾向があるからです。もし賃貸であれば勤務先に応じて柔軟に場所を変えることができますが、マイホームの場合には固定した場所にいなければいけませんので、仕事の状況が変わったとしても、通勤時間をコントロールするのが非常に難しいからです。

過度のストレスが問題になるのは、私たちがせっかく睡眠に充電してやる気がだんだんとそがれていくからです。私たちがあまり快適でない環境や場所にいる時には緊張を伴いますし、医師の力も使わなければいけないので、だんだん疲れてきて早めに睡眠が必要ということになります。

うつ病を罹患すると睡眠障害になる傾向がありますが、どちらかというと、これは睡眠障害が先にあって、うつ病が後にあるわけです。睡眠をコントロールすることがうつ病の予防につながる可能性が高いのです。十分な充電がない状態で心身を動かすと体の方がストップをかけてしまいます。

なかなか仕事の後の時間帯で夜に読書をしようと思っても、読書が進まないと嘆く人が多いのですが、読書も基本的にはブレインパワーを使いますので、すでに充電が切れている私たちにとって意外とハードルが高くなります。運動もまた同様でして、夜寝る前に運動しようと思ってもなかなかできないのは当たり前なのです。

結局、睡眠というやる気の充電が終わってる時から自分の時間管理や優先順位をつけて、自分にとって必要でかつやる気が必要なものから、朝から配列していき、夜に向かってはなるべくやる気が必要のないものに分けていく必要があります。

食事に関して私は自炊派ですが、ただもう夜にやる気がなくなった時には私は外食で構わないと思ってる方です。そこでやる気がないのになんとか体を振り絞って無理やり食事を作るよりは健康的な外食先を探して、そこでいただいた方がやる気の管理としては、トータルではバランスが良いと思います。

あるいはヘルシーやホットクックのように材料さえあれば、やる気がなくても簡単に料理が作れる用具が重要なのは特に夜ご飯におけるやる気とのバランスです。まさしく外に食べに行ったり、良いものを探すよりも小さな手間暇で自炊をできないと、やる気のない夜において健康的な食事を続けるのは難しいからです。

あまり睡眠を重視せずに、短時間睡眠で自分のやる気に頼って仕事をするタイプの人も多いのですが、このようなタイプの人の仕事ぶりややりぶりを見ていて感じてしまうのは、どうしても自己中心的になりがちだということです。ある程度全体像や人間関係の中から自分の位置を考えて物事を進めるのにはそれなりのブレインパワーが必要なので、実はやる気が枯渇した状態では難しいのです。

ところが、睡眠不足で対して頭の力が働いてない状態でも物事を進めるということは、当たり前ですが、自己中心的にならないとなかなか難しいのです。従って気をつけないと、私たちは睡眠不足の人たちに気配りなく振り回されるという事態に陥ってしまいます。恒常的に睡眠不足の人は危険人物というのが、私の実は頭の中のサインです。

私たちはいつでもどこでもほんのちょっとした考えを巡り、歩いたり動作をするだけでやる気を少しずつ削っています。そして、そのやる気が再びチャージされるのが基本的には睡眠しかないのです。そういえば、やる気の疑似チャージというのがありまして、それは何かと言うと食べ物です。だからこそ、睡眠不足の人というのはやる気をチャージするのに睡眠が取れない分、食べ物で何とかしようとする傾向があります。特にお砂糖は擬似チャージに持ってこいですので、睡眠不足の人ほど甘いものが欲しくなることに気をつけて下さい。

「やる気がなくなったら眠る」

この繰り返しこそが私たちの心身を救うわけです。朝活もほどほどにしないと睡眠時間を奪いますし、また朝一番のやる気を朝活でほとんど使い切ってしまって、残りの時間はたいしたことができないという事態にも陥りかねません。朝一番に行うジョギングについても、賛否が両論なのはそういう理由です。

特に睡眠に関して 6 時間ぐらい寝た場合には本人が特に寝不足だとまでは思っていないのですが、実際にその人がどのくらいのパフォーマンスで活動しているかどうかを図ると、やはり 7 時間とか 8 時間とか寝た人に比べると 6 時間しか寝てない人というのは随分とパフォーマンスが落ちるのです。

また、医師に診察にかかる時にも、私は原則として午前中にかかるようにしています。それはなぜかと言いますと、だんだんと起きていると医師が疲れてきて、午後になればなるほど医療ミスの確率が上がっていくからです。美容院でも全く同じことを思っていまして、なるべく髪の毛を切ってもらう時にも夕方や夜ではなく、朝一番とか午後一番に行くようにしています。

全く同じ理由で、私は夕方以降の渋滞の時間帯には決して、車でその渋滞の中に突入しないようにしています。寝不足だったり、あるいは寝不足ではなかったとしても、既に夕方になって電池が切れてる人たちがたくさん密集して車を運転してるわけですから、事故の確率が高くてとても危険だからです。

仕事に関しても全く同様でして、既にもう電池が切れてる状態でパフォーマンスを上げることができるわけがありません。だから、残業とか眠たい時にやっている仕事というのは非常に効率が悪い上にその質も悪いのです。

特に睡眠不足が続いたり、起きてる時間が長くなって夜遅くなってきますと、私たちは目が起きていたとしても脳が居眠りをします。つまり目の前に見えてるにも関わらず、その内容認知できなかったり理解できなくなっていくのです。

よく私が借金や心配事というのは頭のリソースを奪って、その分私たちを頭の悪い状態にしてしまうという表現をしますが、眠気もまさしくそうでして、眠いとわざわざ私たちの脳というのは動きを止めて、なんとかエネルギーを節約しようとしてしまうのです。

そして、エネルギーを節約した状態で、何か物事に対応しようとしたりあれば、新しい判断をしようとした場合には、残念ながらその内容というのは非常に高い確率で良くない決定になっています。

そういえば、誰かを洗脳しようと思った時に一番簡単なのは食事を奪い、そして睡眠を奪い、その中で相手に言うことを聞かせようとすると、大体の人は洗脳されてしまいます。それぐらい判断力がどんどん落ちていくのです。

眠くてやる気がない状態の時に無理やりカフェインを飲んだり、ドリンク剤を飲んだりして、なんとかやる気を奮い立たせるよりはとりあえずそのような状態に陥ることを防ぐような時間管理をしますし、またやる気がすでに切れた眠たい状態になった時にはやらなければいけない。最低限のこと以外はもう先送りして寝てしまうのがオススメです。そして特に眠たい状況の時には車の運転など、事故が起きた時に自分自身や周りに大きな迷惑を掛かるものについては必ず避けるようにして下さい。

私たちは眠気のない状態でしか正常に動けず、眠気があるときというのはある意味、一種の病気のような状態であり、一刻も早く睡眠という薬を取って、その病気を解消する必要があります。そうしないと、慢性病に陥ったり、あるいはより間違ったリスクを取ってしまう可能性があるということを理解しながら、疲れた時には寝る、眠くなった時には原則に何もしないということを徹底してみてください。

やる気というのはまさしく眠気がない時の時間帯であり、それのみがパフォーマンスが上がるときであり、それが私たちの活動のタイマーなのです。

5 日目の課題は

・あなたは、体力的には 6 時間で元気になった気がしますが、実は 7 時間以上の睡眠がないと気力が戻らないということに対して自覚的でしたか?

・あなたは、大事な会合や医師の診察、美容院でのカットなど、人の力を借りなければいけない時にはなるべく夕方が夜の時間帯を避けて、午前中のその人の睡眠状態が良いパフォーマンスの時に時間を合わせるようにしていますが

・あなたは、自分の眠気ややる気に対して敏感になり、やる気の電池が減ってきた時にはなるべく活動を抑えて睡眠を取り、積極的に翌日にやることを回すということを実行してきていますか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135536&m=181355&v=adc5d7e3
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135537&m=181355&v=4ad87174
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135538&m=181355&v=c73227ee
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135539&m=181355&v=202f8179



このエントリーをはてなブックマークに追加



自分で乗り物を運転する時に、常に手が前に出ているのが、肩を痛める原因の気がします

登録日:2022/11/20
カテゴリ:メールマガジン


11月20日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

肩が痛いので、自分で乗り物を運転すると危ないので、地下鉄とか徒歩で移動しています。そうすると、いつもと違うなと思うのが、自分で乗り物を運転する時というのは、基本的にハンドルをずっと握りっぱなしですので、常に手を肩よりも前に差し出している形になって、肩に負担がかかっているなということです。

それに比べると徒歩の時とか、あるいは地下鉄に乗っている時は当たり前ですが、手は肩の真下につり下がっていますし、歩いているときに、は前後に手を動かす出方よりも後ろに手がいっていい感じです。

要は普段から私は自分で乗り物を運転しているので、手が前に出すぎていて、しかもパソコンのいじってる時も全部手が前に出ているので、それで肩の筋肉が疲れてるんではないかと思います。

もうちょっととにかく肩よりも後ろに手を伸ばす時間を増やさないといけませんね。方法を考えます。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135510&m=181355&v=4f033cd0
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---
睡眠は人生の中で最も重要である ~ その4 夢の重要な役割を理解する


おはようございます、勝間和代です。

昨日は睡眠リズムを整えるために、目覚ましを使わずに起きられる生活を目指すという話をしました。自分で不自然なことをせずとも寝たり、起きたりすることができるようになるとずいぶん楽になりますので、是非やってみて下さい。

そして今日お話ししたい内容は

「夢の役割を理解する」

になります。

最近は様々な睡眠研究が進んでいますが、夢についても随分と調査が行われ、一体私たちはなぜ夢を見るのか、そしてどのような役割が私たちの人生において夢にはあるのかということを研究する人たちが増えてきました。

夢の定義というのは

「睡眠中に体験する、思考や知覚や情動」

です。

私たちは現実でもないのに、なぜか寝ている間にまるで現実かのようなさまざまな夢を見ます。そして、一部の夢遊病患者は夢と現実の区別が付かずに階段などから飛び降りて危険な目にあったりすることもあります

また、心理分析で有名なフロイトは様々な夢判断を行って、夢に出てくる内容からその人が何を欲してるのかを分析しようとしました。ただし、フロイトの夢判断はあくまでフロイトの視点と仮説にしかすぎず、なかなか再現性がないため、その後の研究者からはあまり良い評価を得ていません。

そしてなんと言っても私たちが眼球がたくさん動く、レム睡眠中に夢を見ているらしいということが分かったのも、まだまだほんの 60 年ぐらい前の話なのです。レム睡眠の間という不思議なことに意識は起きてる時なみに動いているのですが、筋肉その他の体は脱力しているという状態になっています。

また、レム睡眠中には確かにたくさん夢を見てるのですが、ノンレム睡眠中でも半分ぐらいの人が夢を見ています。つまり、私たちは寝ている間に結構長い時間夢を見てるのです。

そして睡眠の大きな役割ですが、単に急速を取ったり、頭の中の様々な老廃物を排除したり、あるいは体を修復するだけではなく、様々な情報処理に大きな役割があることを分かっています。その最大の役割には何かというと

「私たちが目を覚ましてる時には、情報は基本的には取り込むばかりで、情報の取得に忙しくその処理についてはあまり効率的にできないので、寝てる間に取り込んでいる。情報を整理したり処理をしてる」

という仮説です。

例えば記憶の定着には睡眠が不可欠です。それなぜかと言うと私たちは起きてる間中、例えば転ばないようにとか、何か人から襲われないようにとかお腹がすいたから食べ物を食べなければと言ったような形で常にありとあらゆること気を配っていて、必ずしも取得した情報処理に集中することができないのです。

頭の中に入った情報を整理分類し、あるいは統合してさらに新しい情報にしてくれるのは寝ている間です。最も有名なのは例えばスポーツや楽器などの練習をしていたとき、昼間には全くできなかったことについても一晩寝るとできるようになるということがよくあるのですが、これは寝てる間に私たちが得ている情報を脳が統合してくれてるからです。

そしてここが一番重要な点ですが、どうもこの記憶の再生や統合を行ってる時に私たちは夢を見ているらしいのです。さらにまた自分が何者であり、何を目指すかということについては、自分自身が体験の中で取捨選択しなければいけないのですが、その時にどのような体験を感情的に強く感じて、何を残して何を残さないかということも夢の最中に行われています。

また、私たちが様々な情報について構造化をしたり、パターン認識をしなければいけないのですが、そのような頭の中の情報処理についても睡眠中に夢と共に行われています。だからこそ何度もよく言っていますが、寝ないと頭がどんどん悪くなってきますし、せっかく良い情報を得たとしてもそれが上手く活かせないのです。

もともとレム睡眠中だけではなく、ノンレム睡眠でも夢を見ていますので、なんと私たちは 1 日、例えば 8 時間寝てるとしたら 6 時間ぐらいの間夢を見ていることになります。これは皆さんが思ってるよりも意外と長い時間ではないでしょうか。

そして、最も特徴的なことの 1 つは、私はあれだけ 6 時間も見てるはずの夢の内容についてほとんど覚えていないということです。起きた直後にたまに覚えてることがありますが、それも書き留めない限り大体翌日にはもう忘れてしまいます。

この 6 時間の間に一体何をしてるかという1つの大きな仮説は寝てる間に私たちがこれまで蓄積してきた様々な情報について、これをネットワーク化してるというものです。もちろんその間に夢を見るのですが、夢の内容自身に大きな意味があるというよりは、そのネットワーク化をしている時に、なぜか副産物として夢を見てしまうというのがどうも正解のようです。

つまり何かと何かの情報について、その 2 つが関連してるかどうかということについて、昼間は忙しくてそこまで考えられないのですが、夜に寝てる時に私たちが新しくいた情報について古い情報といって繋がるのが繋がらないかということについて、一気に検索をしてそのネットワーク化を果たしていくのです。

この情報処理モデルについては、それを提唱した研究者から下記のような長ったらしい名前がつけられています。


NEXTUP
Network Exploration To Understand Possibilities
可能性理解のためのネットワーク対策

参考
夢を見るとき脳は――睡眠と夢の謎に迫る科学 | アントニオ・ザドラ, ロバート・スティックゴールド, 藤井留美 | 科学・テクノロジー | Kindleストア | Amazon http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135511&m=181355&v=a81e9a47

しかもさらなる仮説として面白いのがこの組み合わせを行うときにいろいろな夢を見るのですが、脳が様々なサンプルの組み合わせとしての画像を見せたその時に私たちが強い情動を感じたものほど、大事な情報だと考えて、脳がそれを長期記憶に蓄積する可能性があるということなのです。

基本的には何か昼間に得られた情報について、それを拡散的に触手を伸ばしていって、ここに役立つのではないか。ここと繋がるのではないか。あれをこの考え方と結びつくのではないかというような探索を脳が夢の中で勝手に行っているという脳内イメージです。

また、私たちは何もしていないときこそ、デフォルトモードネットワーク(DMN)と言われてるような、逆に活発に頭が動いているということが分かっていますが、おそらく寝てる間もまさしく、このデフォルトモードネットワークと同じようなことが起きているのではないかと考えています。

夢についてもレム睡眠中の夢の方が奇妙で、脳内で弱いつながりをつなごうとしていますが、ノンレム睡眠中の睡眠の場合にはそこまで、弱いつながりはなく、より強いものを強化させるような方向で動いています。だからこそ、私たちは同じ夢でもレム睡眠中の夢の方をよく覚えてるようです。

夢の中では色々な情報が繋がって、私たちは奇妙な物語を見ることが多いと思います。まさしく夢の間中、私たちの様々な情報を統合して物語にしようとしてるのが寝ている間の脳の発想なのです。

だからこそ、夢の中ではだいたい私たちが登場しまして、自分の実体験のような形で様々な物語の主人公となっています。そして、まさしく夢のほとんどはとりとめの無い内容なのですが、このとりとめはなくよく分からないつながりを試す中で、そこに弱くても強くても私たちの頭の中で繋げた方が良いものがあるのではないかということを探るのが夢の役割なのです。

そして、面白いことに私たちの記憶の統合ですので、比較的に私たちに近しいモデルでしか物語が展開されないため、タワーリングフィールドのような映画のような華やかさという特になく、身近なところからなんとなく物語が紡ぎ出されているというのがほとんどの夢の状況です。

元素表の発見などが夢の問題解決手法として有名ですが、残念ながら夢が問題解決をするかどうかについては必ずしも確証が得られていないようです。記憶の統合や整理をすることは間違いないのですが、それが直接的に問題解決に繋がったケースというのが、そこまで普遍的に見つけることができていないためです。ただし、情報の整理が問題解決につながるのは間違いないと思いますので、そのような役割を助けることはできるでしょう。

事前に解決したい問題をメモしてから眠る方法、あるいは起きた時に夢に何か出てきた時に、そのヒントを書き記す方法など、夢の情報を何とか活用しようと思ってる試みはたくさんありますので、もし興味がある方はやってみるのも悪くないと思います。ただ、夢の処理があまりにも無意識で行われている部分が多いので、どこまで効果があるかどうかについてはまだわかっていないことが多すぎます。

いずれにしても夢を意識的に活用するというよりは、たっぷりと睡眠時間、そしてその結果として夢を見る時間を作って、脳が勝手に処理をしてくれる時間を増やすことで、私たちに必要な情報を蓄え、これまで蓄積した情報を関連付け前に進んでくのが良いのではないかと思います。

是非とも悪夢を含めて夢というのは役割があり、無駄だと思わずにたくさん寝ることでどんどん、これまでにない自分の脳の可能性を開花させ、それこそ自分の持っている知識や経験を 100% 以上活かせるような体制を整えてあげて下さい。睡眠も重要な自己啓発なのです。

4 日目の課題は

・あなたは、私たちはレム睡眠中だけではなく、ノンレム睡眠中の時にもたくさんの夢を見てるということを知っていましたか? 睡眠というのは体の休息だけではなく、夢を見るというのも大きな役割の一つだということを理解していましたか?

・あなたは、なぜ私たちはたくさん寝ないと頭が休まらずに思考が深まらないのか、夢との関連性で理解ができましたか? 色々な情報を取得した後で、その処理を体にしっかりと任せていますか?

・あなたは、様々な情報というのはつぶつぶでは役に立たないため、それを私たち自身が構造化し、物語として理解をする必要があり、それを行ってるのが夢だということをこれまで認識していましたか? ちゃんと毎日しっかりと夢を見る時間を自分に脳へのご褒美として与えていますか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135510&m=181355&v=4f033cd0
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135512&m=181355&v=5a4977bf
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135513&m=181355&v=bd54d128
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135514&m=181355&v=6597aa0e



このエントリーをはてなブックマークに追加



丸1週間ほど何もしない日も悪くない

登録日:2022/11/19
カテゴリ:メールマガジン

11月19日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

何回かお話をしているとおり、とにかく背中が痛くて何もできないので、丸一週間ぐらいほとんどすべてのスケジュールをキャンセルして、家でぶらぶらしていました。

やることと言ったら、少しご飯を作ったり、わずかな家事をしたり、最低限の仕事をして、あとはぶらぶらと家の中でゴロゴロしているか、歩いているだけです。

飽きるかなと思ったのですが、何もできないので、逆にそれこそ人生の優先順位付けみたいなことすら考えるようになりました。

どうしても目の前にやることがあると、なかなか中長期のことを考えられないのですが、目の前にやることがないと視点が長くなるので面白いなと思いました。

とりあえず背中の痛みが取れるまでは、ゆっくりと中長期のことを考え続けようかと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135478&m=181355&v=a7c6b1b6
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---
睡眠は人生の中でもっとも重要である ~ その3 目覚ましを使わずに起きる習慣をつけよう


おはようございます。勝間和代です。

昨日は様々な睡眠の状況について、デジタルで睡眠日誌をつけてもいいし、あるいはアナログで睡眠日誌をつけても良いので、とにかく記録をしてそれをしっかりと見直して管理をする方法をお勧めしました。まずは現状を把握しないと自分がどのくらい寝てるのか、そしてそのことによってどのような影響を受けてるかが分からないからです。

また、アルコールや睡眠薬については、メリットよりもデメリットの方が多いので、特に睡眠に関してはなるべく避けるようにというお話もしました。

そして 3 日目の今日お話ししたい内容は

「目覚ましを使わずに起きる習慣をつけよう」

になります。

なぜなるべく目覚ましを避けたいかというと要は目覚ましというのは睡眠の強制的な中断ですから、自分が十分だと思ってる睡眠量よりも足りてない可能性が高いのです。まして、光や振動で優しく起こしてくれる目覚ましなら良いのですが、ジリジリとなるような音タイプの目覚ましですと、朝から幸せよりは不快な気分で目を覚まされればいけません。

しっかりと 7 時間、あるいは 8 時間睡眠を取っていて、しかも太陽がなくなった夜に寝て、陽の光が差し込んできた朝に起きるような睡眠サイクルが出来上がってると、朝のある程度の時間には自然に起きることができるようになってきます。むしろその方が動物として自然なのですが、なぜか私たちは目覚ましで起きるという不自然な状況を何十年もこれまで享受してきたわけです。

睡眠負債という言葉があります。これは何かと言いますと、本来自分が寝たいと思ってる。時間よりも毎日少しずつしか寝ないと徐々に負債のように体の中に疲れが溜まってくるのです。もしこれを解消したい時には土日に好きなだだけ寝ると一時的ですが、睡眠負債を解消することが可能になります。

そして睡眠負債が溜まってる人というのは土曜や日曜に寝てもらうと、それこそ10時間とか 12 時間とかぶっ続けで寝る人が少なくありません。これぐらい睡眠負債が溜まってるのはなぜかと言いますと、前にお話をした通り、無理やり睡眠時間が足りないにもかかわらず、自分の望むタイミングではないところで目覚まし時計などに起こされているからです。

この睡眠負債の厄介な点というのは、すぐに健康被害を与えるのは本当に深刻な時でして、徐々に徐々に与えていくと思った方が良いでしょう。最近のガンの研究では私たちの遺伝子エラーが起きてガンになるということが分かっているのですが、この遺伝子エラーは遺伝や外部刺激やウイルスなどの影響でいつでもどこでも起きています。しかし、それが発症するかどうかについては睡眠時間が大きくかかってるのです。

私たちは眠ってる時に記憶の整理だけではなく、体に溜まった様々な不具合についても、その補修や修正を行っている大事なメンテナンス期間だと思うと分かりやすいと思います。そして、そのメンテナンスを中断したら、それは当然、 Windows の更新の時に決して電源を切らないでくださいと言われてるものを途中で電源を切ったのと同じように不具合が出るということは分かりやすいと思います。

私はどのように目覚ましを使ってるかといいます。と、まずスマートウォッチの目覚ましを使って優しく起きるようにしていますし、さらにその目覚ましの時間というのも、どうしてもこの時間に起きなければ間に合わないというギリギリの時間にはセットしますが、ほとんどの日はその前の時間帯に大体起きているので、目覚ましで目を覚ますことは 1 週間に一度もありません。

イメージでいますと大体午後10時ぐらいに寝てしまうと午前 6 時ぐらいには起きますので、よほどのことがない限り 6 時に起きて間に合わない用事というのはありませんので、目覚ましをかける必要はないのです。

また、寝室に遮光カーテンをつけるべきかどうかという議論がありますが、もし可能であれば遮光カーテンをつけずに日の光が差した時間帯、朝の 5 時とか 6 時の時点でも十分に 7 時間とか 8 時間眠ってる状態が理想的です。そうすれば、朝の日の光で自然に起きることが可能になります。

あるいは、眠る時にも私はもちろんスマホなどはいじりませんし。大体Google Homeでオルゴール系の音楽をかけてタイマーをセットして、オルゴールの中で眠るようにしています。交感神経を和らげて気持ちの良いリズムの中で睡眠に入ると目覚めも良くなるからです。

どのようにして、朝十分に睡眠をちょっと状態で、しかも仕事や家事が始まる前に目を覚めることができるようにするかと言いますと、やはり寝つきを良くして、質の良い睡眠をとるのが一番簡単です。特にコロナになってステイホームになってから夜に出かけることが激減しましたので、私は朝だいたい 6 時前後に起きていますから、そうするとも夜 9 時半とか 10 時になると眠くて仕方がなくなってしまいます。

普段からニュースダイエットをおすすめしていますが、なぜニュースダイエットが睡眠にも良いかというと変な映像を見なくて良くなるのと、テレビやAmazon プライムや Netflix のダラダラ見るような時間帯はなくなっていきますので、そのようなものがなくなってくると自然と眠れるようになります。なるべくディスプレイを見る時間帯というのを、昼間の日の光がある時間帯に制限をしておくのです。

いわゆる子育て期間の共働き家庭がどうしても睡眠不足になりがちなのは昼間に仕事をしてるので、夜に家事やその他の仕事を行わなければいけないので、結局寝るのが夜の 11 時や 12 時になってしまい、しかも朝は子供の世話があるので、 6 時とか 7 時に起きるというようなことが繰り返されるからです。

日本ではまだまだ難しいかもしれませんが、例えば北欧ではどのようにこの問題を解決しているかというと、共働き過程は大体、午後 4 時ぐらいには仕事を終えてしまって、そのまま子供を迎えに行き、 8 時 9 時にはもう眠れるようなスケジュールで毎日の仕事をしてるわけです。こうしないとなかなかサステイナブルな生活にならないからです。

あるいは私が共働きの時に行っていたことの 1 つは徹底した通勤時間の削減でした。なるべく職場のそばに住んだり、自転車を使ったりして、とにかく片道の通勤時間を 30 分以内に抑えるように工夫を凝らしていました。それでやっとギリギリ、睡眠時間が多少は長くなったかなというイメージです。

幸い、最近は Stay Home の勤務形態を選べることに選べることができていますので、まずは在宅を選んだ上で仕事をしながら家事を行って夜になるべく積み残しをしないというのが 1 つのお勧めです。そのためには、様々な掃除家電や調理家電などシステムが私たちの代わりに家事を行ってくれる機械類が大活躍するわけです。これらの家電は何と言っても睡眠時間の確保のために使ってると考えてみてください。

先週は 8 割主義の徹底を説明しましたが、この 8 割主義は睡眠時間を確保するためにも重要です。ありとあらゆることを特に子育て中の家庭が10 割を目指してしまうと、あっという間に睡眠時間が足りなくなってしまいます。睡眠時間だけに関しては10割主義を適用し、残りを空いた時間でやるぐらいの気持ちで十分だと思います。

睡眠時間の確保のため、やってもやらなくてもよいことについては、原則としてやらない方に傾けて睡眠時間に足していく。この習慣があると随分と睡眠時間は長くなってきます。

また、休日の午前中はなるべく用事を入れずに目覚ましがいらない状態にして、しっかりと睡眠をとって睡眠負債の解消を試みてください。ちなみにこの睡眠負債というのは大人だけではなく、子供も随分たまっています。特に子供は大人よりも長い睡眠時間が必要なのにも関わらず、始業時間が早いため、睡眠不足の子供に成績上の問題が出てるということは世界的に問題になってきました。

私はあまり品行方正ではなかったので、睡眠不足の時にはずっと授業中寝てしまうような中学高校時代送っていましたから、特に睡眠不足の問題はありませんでしたが、真面目に授業を受ける子こそ、睡眠不足が溜まってしまって、帰って頭の働きが悪くなるという。本末転倒の事態が子供たちに起きているかもしれません。

アルコールと同様にスマホゲームやテレビゲームが問題になるのはまさしく、特に夜にたくさんの光を浴びると脳が興奮して睡眠を忘れてしまうことです。もしゲームをしたいのであれば、こちらもやはり日の光が出てる時間に限定すると言ったような縛りをかけないと、睡眠に悪影響が及ぶことでしょう。

それとは全く逆に多くの大人が行ってしまってるのが、せっかく日中に日の光があるにもかかわらず、わざわざ建物の中で陽の光を一切浴びないということです。これを行ってしまうと、昼には光を浴びずに、夜には電気をたくさん浴びるのですから、自分で睡眠サイクルを壊して、睡眠の質を下げているようなものになってしまいます。

それこそこちらもステイホームで仕事をしてる場合には、可能であれば昼間は電気の下ではなく、自然光の下で仕事をしてほしいと思いますし、陽の光がなくなった後は最小限の仕事以外はなるべくしないようにする。代わりに溜まった仕事については、翌朝午前 6 時とか 7 時に始めるようなサイクルが望ましいと思います。

是非ともこの 1 週間で一体週に何日目覚ましで起きなければいけなかったかということを考え直してみてください。そして、それがほぼ毎日であれば間違いなく睡眠負債が色々な意味で溜まっていますので、睡眠サイクルを見直すことを強くお勧めしたいと思います。

3 日目の課題は

・あなたは、毎日の生活の中で何割ぐらいの頻度で目覚ましを使って目を覚ましてるでしょうか? それは睡眠不足の兆候では可能性があるということに自覚的でしたか?

・あなたは、昼間の光が出てる間に仕事をし、光が落ちた時には仕事をせずに眠りに備えると言った自然な動物としてのサイクルをどのぐらい厳密に実行しようとしていますか? 特にステイホームになってからそれが改善できていますか?

・あなたは、毎日の生活の中で迷った時には睡眠時間が長くなるように傾けるというような手法を取り入れてきていますか? それが一見非効率なようにみえても、結局トータルでは効率的だということについて理解をしていますか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135478&m=181355&v=a7c6b1b6
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135479&m=181355&v=40db1721
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135480&m=181355&v=e2b80c06
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135481&m=181355&v=05a5aa91



このエントリーをはてなブックマークに追加



ぎっくり背中、ぶり返しております。ひーーーーー

登録日:2022/11/18
カテゴリ:メールマガジン


11月18日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

せっかくよくなってきたぎっくり背中、もう痛み止めを飲まなくても、なんとなくちょっと重いぐらいで大丈夫かなと思っていて、そろそろゴルフでも再開しようかと思った矢先、うとうとしているときに、なんとなく、無意識に布団の中で伸びをした瞬間

「ぴきぴきーーーーーっ」

と元の木阿弥、全く同じ痛みがぶり返して来ました。

前回よりも酷いぐらいで、とにかく痛み止めを飲んでいないと寝ていられないぐらい痛いのです。起きていても痛いし、寝ていても痛いし、どうしたらいいんだろう、という感じです。

とりあえず痛み止めを飲んでお灸をして丸まっていますが、これはひょっとして、噂の

「五十肩」

ではないかと疑っています。とにかく、今週いっぱいに用事も全部キャンセルして、布団の中に居るしかないのですが、痛みがある時の人間の無力さをひしひしと感じます。

ほんとうに、健康は宝です。ひーーーーーーっ。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135459&m=181355&v=9dc321a3
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---
睡眠は人生の中でもっとも重要である ~ その1 睡眠不足は全てのリスクに直結する

おはようございます、勝間和代です。

今週のテーマは睡眠です。そして、睡眠不足が人生の最大の敵であるということを、今日はとうとうとお話をしたいと思います。そのことについて、もちろん分かってるよという人も多いと思うのですが、分かってると言うのと、実際に睡眠不足を解消するまでに至るというのは違う話なので、それが実現できるまで、しつこくお話をしたいと思います。

まずは四の五の言わずに、とりあえずリンク先の記事を読んでみてください。これは厚生労働省のサイトにあるものです。

参考
睡眠と生活習慣病との深い関係 | e-ヘルスネット(厚生労働省) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135460&m=181355&v=9c63874b

健康の維持のためには、睡眠と食事の運動の三本柱が必要であるというお話をいつもしていますが、もしこの 3 つの中で最も重要なものが何かと問いかけられたら、私は間違いなく、真っ先に睡眠をあげることでしょう。

例えばあまり食べていないのに痩せることができないということを嘆いてる人多いのですが、そういう人たちに話を聞いてみると、ほとんどの人が睡眠不足に陥っています。睡眠不足になりますと、食欲のコントロールが難しくなります。

もし健康的に体型を保ちたいのであれば、最低でも 7 時間、理想的には 8 時間の睡眠時間が必要です。なぜ 8 時間と言ってるかと言いますと、実際に 8 時間を心がけていて、ようやく 7 時間ですので、初めから 7 時間を目標にしていると 6 時間を切ってしまう可能性もあるからです。

そして、厚生労働省のデータにもあるとおり、日本人というのは全世界の中でも最も睡眠不足の民族の 1 つです。日本人の幸福度があまり高くないのも、実はこの睡眠不足が関係しているというのは考えられると思います。

最近、上念さんと話をしていて面白いことを聞きました。学術研究によるとどうも動物というのは本当は寝てる時が基本で起きてる時の方が例外ではないかということです。私もよくも悪くも覚醒をしてる時というのは寿命が縮んでるという感じを受けます。寝てる時間が十分にあればあるほど、私たちは動物として安全だし守られているのですが、起きてる時に色々なダメージを心身に加えている気がしてならないのです。

実際にアスリートの記録を伸ばす最も簡単な方法はトレーニングではなく十分な睡眠を取らせることです。 1 週間ぐらいしっかり管理をして、アスリートが普段行っているものよりもずっと長い時間眠ってもらうと急激に記録が良くなります。

アスリートの場合には様々な記録という形で効果がわかりやすいのですが、実際に私たちはスポーツではなく、日常生活を営んでいますし、仕事を行っています。その細かいところで全てパフォーマンスについて、睡眠の量や質によって差が出てると思うと驚くのではないでしょうか? ちょっとしたことがいつもうまくいっていたり、いっていなかったりするわけです。

ガン、心臓病、脳卒中、肥満と言ったような様々な生活習慣病の危険リスクは全て睡眠不足により上昇するということがはっきりとわかっています。このような生活習慣病に一度なってしまうと大変高い治療を行わなければいけないのですが、事前からしっかり眠っておいて、睡眠によって予防をしておけば 1円も費用がかからないのです。

お金をドルコスト平均法などで貯めたいと悩んでる人にもオススメなのが、何といっても十分でしっかりとした睡眠を取ることです。質量ともよい睡眠をとることによって心身が健康になれば、お酒やタバコやゲームなど、余計なストレス解消のための出費を防ぐことができるようになります。

私が iPhone やスマートウオッチを使って自分の睡眠時間や睡眠の質を管理するようになって 4 年ぐらいがたっていますが、随分と睡眠の点数はおかげさまで向上してきました。そして、昼間のパフォーマンスは明らかに良くなりましたし、悩んでいた腸の不調などもすっかり解消しています。

先ほど覚醒してること自身が体に悪いという話をしましたが、私たちは常に交感神経と副交感神経のバランスを取りながら生きています。そして、交感神経が優位になると様々な病気を誘発しやすくなります。その点から考えると、何よりは大事なことは睡眠中交感神経が優位になってる人は一人はいないということです。瞑想も大事ですが、瞑想以上に簡単で重要な交感神経の休ませ方が睡眠。になります。

例えば覚せい剤がなぜ危険かというと、覚せい剤を摂取すると、睡眠を全く取らなくても大丈夫になるからです。しかし、それは本人がそう思ってるだけで、体は悲鳴をあげますので、様々な幻聴や不調などを覚醒剤が切れた時に感じるようになります。

色々な場面で若くして脳卒中や心臓病などで倒れた人の話を聞くのですが、非常に高い確率で、その人たちは短時間睡眠を数年間、あるいは 10 年近くに渡って繰り返したケースが多いです。私たちの生活の中では様々な形で昼間に不調を感じ、夜間にそれを自己治癒してるというのがイメージとして分かりやすいでしょう。その自己治癒の時間を短くしてしまったがゆえに昼間に生じた様々な疾病を直す治療時間がなくなってしまうのです。

これは体だけではなく、脳も同じでして、様々な認知症なども脳を覚醒させる時間が増えれば増えるほど頭の中にできた色々な老廃物をクリーンアップする時間がなくなって、認知症のリスクを高めてしまいます。

しかも睡眠中は私たちは何も考えていないと思われていましたが、これはとんでもないことで、睡眠中こそが考える時間の中心であり、どちらかというと覚醒してる時の方が様々に覚醒してることで生きることに忙しく、必要なことや長期的なことを考えていないのです。

人にしろ動物にしろ睡眠を妨げると短時間で死んでしまうことが分かっていますが、まさしく睡眠こそが生きることであり、起きてる時はその睡眠中の例外事態なんだと考えれば、睡眠を妨げたら死んでしまうというのが当たり前ということが分かってくることでしょう。

つまり、恒常的な睡眠不足というの極端な言い方をすると緩慢な自殺だと思ってください。様々な理由で 1 週間に 1 日とか 2 週間に1日とか、睡眠が 7 時間以上取れない日があっても構わないと思いますが、毎日毎日それが続くのは完全に異常事態なのです。常に全体最適というお話をしていますが、私たちの生活は睡眠まで含めて全体最適になるように設計をしていかなければいけません。

私を会社員の短時間睡眠の頃、自分が睡眠障害ではないかということを疑うぐらい日中に強い眠気にしばしば襲われていました。ちょっとした会議や休憩の場所で自分の発言の機会がなく、緊張感がなくなると、急に眠ってしまうのです。それもそのはずで、私は 1 日 6 時間寝ない生活がおそらく数年間以上続いていたと思います。

ところが、ここ 5 年ぐらいは毎日良く寝ていますので、ありとあらゆる場面で昼間に急に眠くなるということはほぼゼロになっています。当時が今よりも食べ物を食べていないのに明らかに肥満体だったのは何をどう考えても睡眠不足のせいです。

睡眠不足を管理するということは、自分の時間スケジュール管理することであり、時間スケジュールを管理するということは、自分の人生を自分で管理をしてるということになります。睡眠不足というのは、ある意味、自分の人生の管理を放棄してる状態と考えても良いでしょう。

もちろん何かあらゆる理由で、私たちは常に睡眠時間を脅かされてるのですが、今日是非自覚していただきたいことは何かと言うと、睡眠時間より大事なものというの、少なくとも人間が生きることを軸にした場合にはほとんどないということです。

産後のマタニティブルーが常に問題になっていますが、マタニティーブルーの最大の原因の1つは私は睡眠不足だと考えています。だからこそ、母乳神話にとらわれずにある程度ミルクなどを補いながら、夫婦で交代で赤ん坊の面倒を見るなどして、産後の睡眠不足解消をすべての力を使って考えるべきでしょう。

夜勤の問題も深刻だと思います。人生の一時期においての夜勤はある場面は致し方ないと思いますが、一生の間継続して夜勤があるような仕事に就くのはやはり生命の危機になりますので、自分の人生の時間管理を睡眠を含めてする必要があります。

私はもう夜、日が暮れたら仕事をしないというのを、最近は原則にしています。日が暮れてから仕事をしてもあまり質が良くないからです。むしろ夜 9 時とか 10 時には寝てしまうと自然に朝 6 時に起きますので、その起きた後で仕事をしていれば十分昼間の光が高い間に必要な仕事を終えることは可能です。

睡眠時間を第一にしようとすると、昼間のうちの仕事をしなければいけない。昼間のうちに仕事を入れようとすると、前倒して計画立てて仕事をするようになりますので、好循環が生まれます。また出かける時に軽量のノートパソコンやスマホを必ず持って、隙間時間にはコツコツと仕事をして、なるべく夜に仕事を残さない習慣をついてきます。

前から話をしているように、私たちは人間ですが動物の一種ですので、動物であればどのように生きるのが一番幸せかという観点を持っていると、睡眠についても随分と考え方や姿勢が変わってくると思います。

幸せに生きるためには、交感神経と交感神経のバランスをとらなければいけないのですが、その基礎となるのが何と言っても睡眠なのです。建物と同じで基礎がぐらぐらしてれば、その上にいくら良いものを積み上げたとしても、あっという間に崩れてしまいます。だからこそ、動物としての基礎を固める。そして、その動物としての基礎は、人生の生きる時のデフォルトである睡眠を最重要にすると考えると、随分と優先順位のイメージが変わってくると思います。

是非とも今週は 1 週間かけて、皆で睡眠をよりよく取るにはどうしたらいいかということを考えてきましょう。今、十分に良い睡眠を取ってると思ってる人は、いろんな人にどうやってそこにたどり着いたかということをシェアしてほしいと思いますし、今自分が不十分だと思ってる人は是非、これを機会に人生の睡眠に対する姿勢を書いてみてください。

初日の課題は

・あなたは、睡眠をとることについて、人生の最優先課題だと思って、これまで取り組んできていますか? 毎日何時間ぐらい寝ていて、昼間には眠気を感じていないかどうかということをチェックしていますか?

・あなたは、寝てる状態が動物は基本であり、寝てる時に頭脳が整理され、寝ている時に体が健康になるという考え方をこれまで持ってきたでしょうか?

・あなたは、十分な睡眠をとるためには時間の能動的な管理が必要であり、時間を能動的に管理にするということは、人生の管理につながるということを理解し、そのように実践してきましたか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135459&m=181355&v=9dc321a3
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135461&m=181355&v=7b7e21dc
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135462&m=181355&v=8929cc24
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135463&m=181355&v=6e346ab3



このエントリーをはてなブックマークに追加



ちょっと肌寒くなってきたら、ますます猫に囲まれるようになりました

登録日:2022/11/17
カテゴリ:メールマガジン


11月17日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

ここ数日は最高気温でも13°ぐらいの日が増えてきたので、少し家の中も肌寒くなってきました。

すると何が起こるかというと、家の中で、もう猫に大人気すぎて困っちゃいます。

気がつくと、膝でもどこでも常に二匹の猫がそばにいます。みんなで一緒にくっついて暖を取っている感じです。

まあ、でもこんな幸せはいつまで続くかわからないので、とりあえず、三人でくっついて、この冬も過ごしたいと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

11月17日~23日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135439&m=181355&v=219a7c64
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---
睡眠は人生の中でもっとも重要である ~ その1 睡眠不足は全てのリスクに直結する

おはようございます、勝間和代です。

今週のテーマは睡眠です。そして、睡眠不足が人生の最大の敵であるということを、今日はとうとうとお話をしたいと思います。そのことについて、もちろん分かってるよという人も多いと思うのですが、分かってると言うのと、実際に睡眠不足を解消するまでに至るというのは違う話なので、それが実現できるまで、しつこくお話をしたいと思います。

まずは四の五の言わずに、とりあえずリンク先の記事を読んでみてください。これは厚生労働省のサイトにあるものです。

参考
睡眠と生活習慣病との深い関係 | e-ヘルスネット(厚生労働省) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135440&m=181355&v=417bb1c9

健康の維持のためには、睡眠と食事の運動の三本柱が必要であるというお話をいつもしていますが、もしこの 3 つの中で最も重要なものが何かと問いかけられたら、私は間違いなく、真っ先に睡眠をあげることでしょう。

例えばあまり食べていないのに痩せることができないということを嘆いてる人多いのですが、そういう人たちに話を聞いてみると、ほとんどの人が睡眠不足に陥っています。睡眠不足になりますと、食欲のコントロールが難しくなります。

もし健康的に体型を保ちたいのであれば、最低でも 7 時間、理想的には 8 時間の睡眠時間が必要です。なぜ 8 時間と言ってるかと言いますと、実際に 8 時間を心がけていて、ようやく 7 時間ですので、初めから 7 時間を目標にしていると 6 時間を切ってしまう可能性もあるからです。

そして、厚生労働省のデータにもあるとおり、日本人というのは全世界の中でも最も睡眠不足の民族の 1 つです。日本人の幸福度があまり高くないのも、実はこの睡眠不足が関係しているというのは考えられると思います。

最近、上念さんと話をしていて面白いことを聞きました。学術研究によるとどうも動物というのは本当は寝てる時が基本で起きてる時の方が例外ではないかということです。私もよくも悪くも覚醒をしてる時というのは寿命が縮んでるという感じを受けます。寝てる時間が十分にあればあるほど、私たちは動物として安全だし守られているのですが、起きてる時に色々なダメージを心身に加えている気がしてならないのです。

実際にアスリートの記録を伸ばす最も簡単な方法はトレーニングではなく十分な睡眠を取らせることです。 1 週間ぐらいしっかり管理をして、アスリートが普段行っているものよりもずっと長い時間眠ってもらうと急激に記録が良くなります。

アスリートの場合には様々な記録という形で効果がわかりやすいのですが、実際に私たちはスポーツではなく、日常生活を営んでいますし、仕事を行っています。その細かいところで全てパフォーマンスについて、睡眠の量や質によって差が出てると思うと驚くのではないでしょうか? ちょっとしたことがいつもうまくいっていたり、いっていなかったりするわけです。

ガン、心臓病、脳卒中、肥満と言ったような様々な生活習慣病の危険リスクは全て睡眠不足により上昇するということがはっきりとわかっています。このような生活習慣病に一度なってしまうと大変高い治療を行わなければいけないのですが、事前からしっかり眠っておいて、睡眠によって予防をしておけば 1円も費用がかからないのです。

お金をドルコスト平均法などで貯めたいと悩んでる人にもオススメなのが、何といっても十分でしっかりとした睡眠を取ることです。質量ともよい睡眠をとることによって心身が健康になれば、お酒やタバコやゲームなど、余計なストレス解消のための出費を防ぐことができるようになります。

私が iPhone やスマートウオッチを使って自分の睡眠時間や睡眠の質を管理するようになって 4 年ぐらいがたっていますが、随分と睡眠の点数はおかげさまで向上してきました。そして、昼間のパフォーマンスは明らかに良くなりましたし、悩んでいた腸の不調などもすっかり解消しています。

先ほど覚醒してること自身が体に悪いという話をしましたが、私たちは常に交感神経と副交感神経のバランスを取りながら生きています。そして、交感神経が優位になると様々な病気を誘発しやすくなります。その点から考えると、何よりは大事なことは睡眠中交感神経が優位になってる人は一人はいないということです。瞑想も大事ですが、瞑想以上に簡単で重要な交感神経の休ませ方が睡眠。になります。

例えば覚せい剤がなぜ危険かというと、覚せい剤を摂取すると、睡眠を全く取らなくても大丈夫になるからです。しかし、それは本人がそう思ってるだけで、体は悲鳴をあげますので、様々な幻聴や不調などを覚醒剤が切れた時に感じるようになります。

色々な場面で若くして脳卒中や心臓病などで倒れた人の話を聞くのですが、非常に高い確率で、その人たちは短時間睡眠を数年間、あるいは 10 年近くに渡って繰り返したケースが多いです。私たちの生活の中では様々な形で昼間に不調を感じ、夜間にそれを自己治癒してるというのがイメージとして分かりやすいでしょう。その自己治癒の時間を短くしてしまったがゆえに昼間に生じた様々な疾病を直す治療時間がなくなってしまうのです。

これは体だけではなく、脳も同じでして、様々な認知症なども脳を覚醒させる時間が増えれば増えるほど頭の中にできた色々な老廃物をクリーンアップする時間がなくなって、認知症のリスクを高めてしまいます。

しかも睡眠中は私たちは何も考えていないと思われていましたが、これはとんでもないことで、睡眠中こそが考える時間の中心であり、どちらかというと覚醒してる時の方が様々に覚醒してることで生きることに忙しく、必要なことや長期的なことを考えていないのです。

人にしろ動物にしろ睡眠を妨げると短時間で死んでしまうことが分かっていますが、まさしく睡眠こそが生きることであり、起きてる時はその睡眠中の例外事態なんだと考えれば、睡眠を妨げたら死んでしまうというのが当たり前ということが分かってくることでしょう。

つまり、恒常的な睡眠不足というの極端な言い方をすると緩慢な自殺だと思ってください。様々な理由で 1 週間に 1 日とか 2 週間に1日とか、睡眠が 7 時間以上取れない日があっても構わないと思いますが、毎日毎日それが続くのは完全に異常事態なのです。常に全体最適というお話をしていますが、私たちの生活は睡眠まで含めて全体最適になるように設計をしていかなければいけません。

私を会社員の短時間睡眠の頃、自分が睡眠障害ではないかということを疑うぐらい日中に強い眠気にしばしば襲われていました。ちょっとした会議や休憩の場所で自分の発言の機会がなく、緊張感がなくなると、急に眠ってしまうのです。それもそのはずで、私は 1 日 6 時間寝ない生活がおそらく数年間以上続いていたと思います。

ところが、ここ 5 年ぐらいは毎日良く寝ていますので、ありとあらゆる場面で昼間に急に眠くなるということはほぼゼロになっています。当時が今よりも食べ物を食べていないのに明らかに肥満体だったのは何をどう考えても睡眠不足のせいです。

睡眠不足を管理するということは、自分の時間スケジュール管理することであり、時間スケジュールを管理するということは、自分の人生を自分で管理をしてるということになります。睡眠不足というのは、ある意味、自分の人生の管理を放棄してる状態と考えても良いでしょう。

もちろん何かあらゆる理由で、私たちは常に睡眠時間を脅かされてるのですが、今日是非自覚していただきたいことは何かと言うと、睡眠時間より大事なものというの、少なくとも人間が生きることを軸にした場合にはほとんどないということです。

産後のマタニティブルーが常に問題になっていますが、マタニティーブルーの最大の原因の1つは私は睡眠不足だと考えています。だからこそ、母乳神話にとらわれずにある程度ミルクなどを補いながら、夫婦で交代で赤ん坊の面倒を見るなどして、産後の睡眠不足解消をすべての力を使って考えるべきでしょう。

夜勤の問題も深刻だと思います。人生の一時期においての夜勤はある場面は致し方ないと思いますが、一生の間継続して夜勤があるような仕事に就くのはやはり生命の危機になりますので、自分の人生の時間管理を睡眠を含めてする必要があります。

私はもう夜、日が暮れたら仕事をしないというのを、最近は原則にしています。日が暮れてから仕事をしてもあまり質が良くないからです。むしろ夜 9 時とか 10 時には寝てしまうと自然に朝 6 時に起きますので、その起きた後で仕事をしていれば十分昼間の光が高い間に必要な仕事を終えることは可能です。

睡眠時間を第一にしようとすると、昼間のうちの仕事をしなければいけない。昼間のうちに仕事を入れようとすると、前倒して計画立てて仕事をするようになりますので、好循環が生まれます。また出かける時に軽量のノートパソコンやスマホを必ず持って、隙間時間にはコツコツと仕事をして、なるべく夜に仕事を残さない習慣をついてきます。

前から話をしているように、私たちは人間ですが動物の一種ですので、動物であればどのように生きるのが一番幸せかという観点を持っていると、睡眠についても随分と考え方や姿勢が変わってくると思います。

幸せに生きるためには、交感神経と交感神経のバランスをとらなければいけないのですが、その基礎となるのが何と言っても睡眠なのです。建物と同じで基礎がぐらぐらしてれば、その上にいくら良いものを積み上げたとしても、あっという間に崩れてしまいます。だからこそ、動物としての基礎を固める。そして、その動物としての基礎は、人生の生きる時のデフォルトである睡眠を最重要にすると考えると、随分と優先順位のイメージが変わってくると思います。

是非とも今週は 1 週間かけて、皆で睡眠をよりよく取るにはどうしたらいいかということを考えてきましょう。今、十分に良い睡眠を取ってると思ってる人は、いろんな人にどうやってそこにたどり着いたかということをシェアしてほしいと思いますし、今自分が不十分だと思ってる人は是非、これを機会に人生の睡眠に対する姿勢を書いてみてください。

初日の課題は

・あなたは、睡眠をとることについて、人生の最優先課題だと思って、これまで取り組んできていますか? 毎日何時間ぐらい寝ていて、昼間には眠気を感じていないかどうかということをチェックしていますか?

・あなたは、寝てる状態が動物は基本であり、寝てる時に頭脳が整理され、寝ている時に体が健康になるという考え方をこれまで持ってきたでしょうか?

・あなたは、十分な睡眠をとるためには時間の能動的な管理が必要であり、時間を能動的に管理にするということは、人生の管理につながるということを理解し、そのように実践してきましたか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135439&m=181355&v=219a7c64
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135441&m=181355&v=a666175e
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135442&m=181355&v=5431faa6
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135443&m=181355&v=b32c5c31



このエントリーをはてなブックマークに追加



持ち歩くスマホ、ちょっとずつ小さくしています

登録日:2022/11/16
カテゴリ:メールマガジン


11月16日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

ここ数年だんだんと持ち歩くスマホの大きさが巨大化していたのですが、先日つるっと手元から落としてしまったのを気に少しずつ縮小しています。

まずはピクセル6 Pro からピクセル6にして一回り小さくしまして、さらに最新型のピクセル7にしてもう一回り小さくしました。

結局大きいと確かに画面が大きいから楽なのですが、それでもポケットには入りづらいし、手の大きさには余るし、重いし肩が凝るしということであんまり良くないことばかりなので、とりあえず縮めてみました。

大体機種変更は自分でするのですが、1時間弱ぐらいでできるようになったので随分慣れてきました。

simカードの入れ替えは大したことはないのですが、 Suica の入れ替えとかワンタイムパスワードトークの入れ替えとか、d払いや paypay などあの辺のお金回りが結構面倒くさいです。

まあ、それでも毎日持ち歩くものなので、少しずつ新しいことを試して快適な生活を目指したいと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
いくつになっても成長し続けたいあなたに、勝間塾をおすすめする3つの理由
(こうちゃん 60代 会社員)

オフィシャルメールをご覧の皆様おはようございます。

このメールをご覧になって、コラムまで読まれているということは、勝間塾に興味あるけど、
有料のコミュニティーに入る価値あるのかなあ?
と迷ってらっしゃる方も一定数いるのではと想像します。

塾生の平均年齢を押し上げていて、しかも在籍期間も平均レベル以上の私から言わせてもらうと、その答えはYesです。

その3つの理由をお伝えします。
結論から申しますと以下です。

1)世代を超えて関心事を共有する仲間ができる
2)情報発信力がアップする
3)いくつになっても成長できる

少し補足します。

1)世代を超えて関心事を共有する仲間ができる
コミュニティーの中では、他の人の足を引っ張る方は皆無で、
ドリームキラーのいない安心安全の場になっています。
だれかに何かで貢献したいギバーの方ばかりで、そんなメンバーが
主催する各種無料イベントが多数開催されています。

具体的には、運動、ブログ、料理、IT、雑談、読書会、音楽関連などのオンラインイベントから、
リアルオフ会など数えきれないほどです。

そのようなイベントを通じて世代を超えた交流ができるのが、このコミュニティの大きな魅力の1つになっています。

2)情報発信力がアップする
毎日届くサポートメールや月1回開催される月例会があります。
話題は経済、料理、健康、自己啓発など多岐にわたりますが、サポートメールを読むだけでも、
月例会を聞き流すだけでも勉強になります。

それよりもおすすめは、実際に自分の言葉で発信してみることです。
それを継続することで、自分比で情報発信力が以前より向上します。

サポートメール、月例会それぞれ課題が出されますので、
それに回答するもよし、課題とは無関係に身の回りに起きた事や気づきを文章にして発信するのもよし、それは自由です。

SNS感覚で投稿してみると、いいねやコメントがつくこともあります。

言語化することは、自分の頭で考えることにつながります。
それを継続することで、書くことに苦手意識があった自分でも
習慣化できるようになりました。

3)いくつになっても成長できる
自分の頭で考えて、言葉にすることが習慣化できると、ある時点で後ろを振り返ってみると、
以前の自分より多少なりとも成長できていることが実感できます。

日々0.2%でも成長しましょうというのは塾長の謳い文句の1つになっていますが、
わずかな行動でも積み重ねることで、時間とともに複利効果で効いてくるからです。

入塾する以前は、書くことと言ったら、議事録とか報告書のようなものばかりで個人的な文章は書く機会もなく苦手でした。
ところが、情報発信を継続して、コミュニティのイベントに出たり、仲間の協力を得たりすることで、
以下のような成果が得られました。

■ブログを開設できた
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135417&m=181355&v=9675baeb

■Kindle本を2冊出版できた
1)2021年1月リリース
「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135418&m=181355&v=1b9fec71

2)2022年2月リリース:「らくらく離乳食」に続く第2弾
「理系出身じいじのホットクックでらくらく幼児食 」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135419&m=181355&v=fc824ae6

おかげで、月々の投資分は十分回収できて余りあるくらいになっています。

以上、勝間塾をおすすめする3つの理由を紹介しました。
ぜひあなたも始めてみませんか。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135420&m=181355&v=fd22ec0e
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135421&m=181355&v=1a3f4a99
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135422&m=181355&v=e868a761
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135423&m=181355&v=0f7501f6



このエントリーをはてなブックマークに追加



ギックリ背中になりました。痛い!!

登録日:2022/11/15
カテゴリ:メールマガジン


11月15日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日家の中でゴルフクラブを振っていたら突然背中がピキピキと言って、ぎっくり腰ならぬぎっくり背中になりました。

いやー、背中なので歩けるのですが、寝返りが全く打てないでベッドに寝っ転がるのも大変だし、一の寝っ転がると体の姿勢を変えるのに死ぬほど力を入れないといけなくて苦労します。

しかも着替えとか。もう何のいじめかと思うぐらい痛くて、とりあえず湿布貼って痛み止めを飲むとなんとか動けますが、あまり大したことはできません。

最近腰は全くやってなかったのですが、まさかのギックリ背中! もういい年なので、これからちょっと気をつけようと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「教師を退職して挑戦!『不登校の超楽しい学校』を作る」
(のんのん先生@不登校支援)

 憧れの教師になったものの、育児との両立に悪戦苦闘、毎日が嵐のように過ぎていきました。にっちもさっちもいかなくなって、すがる想いで勝間塾に入塾したのが2011年4月。
 時間キャッシュリッチという世界があることに衝撃を受け、そちらの世界に行こうと、仕事の効率化、断る力、ドルコスト平均法、選択理論など、職場だけの生活では絶対に知ることのない情報や知識を得ました。

 何年かすると起業したいと思うようになったけれど、勇気が出ません。周りの塾生たちはどんどん起業し焦るものの、「まだ子どもに教育費がかかるから無理」というメンタルブロックから動き出せずにいました。

 そんな時にコロナ禍に遭遇、学校が約1か月間休校になり、夫と散歩、娘とスイーツ作りなど、今まで味わったことのない”ゆったりとした生活”を体験し、当たり前に送っていた以前の生活は、どこか間違っていると気付いたのです。

「あれ?私の人生、このままでいいの?
やっと子育てが終わったけど、もう少ししたら介護が始まるのでは?
年齢的にも、元気に過ごせるのはあと少し。残された時間は短いんとちゃう?」

 それで、「今やりたいことをやる!」と決意し、2022年3月に32年間勤めた教師を退職しました。私の夢は、不登校の子どもが「自分を大好きになる、超楽しい学校」を作ることです。2人の子どもの不登校体験から、不登校の子どもを幸せにすることが私のミッションになりました。

 やると決めたら、行動あるのみ。起業塾に通い、ビジネスコンテストに挑戦するも予選落ち。現在は京都大学で学校経営学を学びつつ、親対象の不登校の子どもとの関わり方講座を開講したりしています。

 まだ具体的にどうやったら学校が作れるのか全くわかりません。でも、生徒たちの笑い声のなかで授業をしている自分を想像するとニンマリしてしまうんです。5年後に開校する予定です。頑張ります!

●不登校の親向けブログ
思春期不登校解決には親子関係改善が鍵「不登校脱出のヒケツ」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135390&m=181355&v=883de414

●不登校の子どもの親のためのメルマガ
のんのん先生の不登校を乗り越える「ひとつぶの真珠」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135391&m=181355&v=6f204283

●先生のためのメルマガ
”幸せでいっぱい”の教育をめざすウェルビーイングな先生のための「はぴせん学び塾」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135392&m=181355&v=9d77af7b

●LINE
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135393&m=181355&v=7a6a09ec
@628ocvqr

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135394&m=181355&v=a2a972ca
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135395&m=181355&v=45b4d45d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135396&m=181355&v=b7e339a5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135397&m=181355&v=50fe9f32



このエントリーをはてなブックマークに追加



これまで苦労していたチョコパンも一気にホームベーカリーで焼けるようになりました

登録日:2022/11/14
カテゴリ:メールマガジン


11月14日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

私の小さな悩みの一つにホームベーカリーでなかなかチョコチップパンが作れないということがありました。

材料を自動投入するとチョコチップが混ざりすぎてしまって、ただのチョコパンになってしまって、チョコチップパンにならないのです。

そこでチョコチップを冷凍させたり、いろいろなことをやってみたのですが、結局うまくいかずにだいたいはチョコチップを投入した後は、手動で食パンの方に持って行って焼いていました。

ところが先日、ふと思いついてこのチョコチップを入れたときにHBの混ぜのモードを通常のまぜにするから混ざりすぎるのであって、あら混ぜにすれば良いのではないかと、ふと気が付いてあら混ぜにしてみました。

そしたらバッチリ私が想像していた、あら混ぜによるチョコチップがほどよくパンの中に散らばっているものが出来ました。

いや、これも10年ぐらい苦労して懸案だったのですが、解決策は意外と近いところにあるものです。

これで家でチョコチップがパンがもうちょっと手軽に焼けるようになります。いえーーーい。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「好きなことを全部する生活のための勝間塾」  
  フランス在住12年。勝間塾もうすぐ3年。コミュ名アリアリ

いつか本を出版したいと思っていました。
日常的に楽器を楽しむ生活をしたいと思っていました。
コーチングで見守ってくれる人が欲しいと思っていました。
好きなことを思いきりする日々とそのための行動力、体力が欲しいと思っていました。

それを全部期待して勝間塾に入ったわけではないのですが(勝間塾で音楽までできるなんて知りませんでした)、3年経ってどんどん夢がかなっています。

・Kindle本を出版しました。
「なるほど、そう来る?フランス人: 毎日のように驚いて、あきれて、感動して得た、わたしのパラダイム転換」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135366&m=181355&v=a7b4a9a9

 今年末、2冊目を出版する予定です。
・週に1回塾内で「オンラインピアノ練習&弾き合い会」を開催しています。
不定期で週末の弾き合い会、年1でリアル弾き合い会も開催しています。
・2週間に1度、他の塾生さんにコーチングを受けています。
・コミュニティの中で「語る偉人伝」など思いつくままイベントを企画し参加することで、「好き」を続け広げています。

思ってもいなかった楽しい事も待っていました。
・YouTube始めました:「フランス便り」
 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135367&m=181355&v=40a90f3e

・stand.fm、note、Instagram、Twitter始めました。
・音楽好き、読書好き、歴史好きの仲間ができました。
・思いを行動に落とし込むための仕組みと仲間ができました。

わたしは実行力の資質が上位になくスローペースなのですが、それでも仕組みをつくれば夢を実現できることを学びました。

好きなことをする時間を増やしたい、夢を実現したいと思っていらっしゃる方、仲間になっていただけたら嬉しいです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135368&m=181355&v=cd4359a4
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135369&m=181355&v=2a5eff33
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135370&m=181355&v=f6e66f59
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135371&m=181355&v=11fbc9ce



このエントリーをはてなブックマークに追加



バイクにもドラレコを装着しました

登録日:2022/11/13
カテゴリ:メールマガジン

11月13日 日曜日

こんにちは、勝間和代てす。

私はずっと自家用車にはドラレコを搭載していたのですが、最近様々なバイクの事故映像を見るにつけ、やはりこれはバイクにも必要だということを考え、バイクのドラレコを装着しました。

1分ごとに、小さなファイルでずっととり続けてくれているので、あとで通ってきた道をまとめて見るのも便利だし、いわゆる

「モトブログ」

といわれる、乗り物の人のためのブログの材料にも使えそうです。

あんなに小さなカメラを前後に着けるだけなのに、こんなにクリアな映像が映るのかと言うことで、現代技術の素晴らしさに驚いています。

これからまたしばらく、いろいろなところに行くのが楽しくなりそうです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
タイトル「人生が変わるオンラインサロン!」
自己紹介(ヒュー、愛知県在住、40歳主婦)

こんにちは!わたしは6歳の娘と2歳の息子と暮らす主婦です。

ここで塾生コラムを書かせていただいてますが、2年前の自分は勝間塾に入りたい、でもどうしよう・・・・とモヤモヤして、「塾生コラム」を憧れのまなざしで読んでいたことを今でもはっきりと覚えています。

2022年4月に勝間塾の仲間とこんなKindle本を出版しました。
詳しくはこちらに書かせてもらいましたので、一読くださると嬉しいです。

【キンドルアンリミテッド対象】
『オンラインサロンのすゝめ: あやしいと思っていたら天国だった?! 』(ヒューブックス)
ヒュー (著), こゆとさ (著), みつこ (著), むろろ (著)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135343&m=181355&v=b725af62

そして、いざ勝間塾に入ったら、その塾生コラムを読んでいた塾生さんとやりとりしたり、勝間塾長からコメントが入ったりと
もう、憧れの世界に胸がときめく毎日です。

その反面、自分は主婦だし、周りはすごい人ばかりで気が引けて、緊張していることも多かったです。
今でもそれはあまり変わりませんが、徐々に慣れてきて、少しずつGIVEができるようになりました。

●こんな自分でも、できることがあるんだ!
●投稿を喜んでもらって、うれしい!
●温かいコメントをもらって感激~!


主婦でこもりがちな家事と育児に追われて孤独な生活の中で、
自分の目標ができ、一人で奮闘しているのは自分だけではないと感じられ、本当に救われています。

新しいことにもどんどんチャレンジできるようになりました。
そんな世界に一歩踏み入れるためには、あなたの勇気だけです。

ポチっと押してみませんか?

新しい世界、新しい仲間があなたを待ってますよ!


シンプルだからできることをモットーに
日々、ゆるミニマムな暮らしのブログを発信しています(^O^)/
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135344&m=181355&v=6fe6d444

毎月Kindle本出版に挑戦中です~!!

リンクツリー
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135345&m=181355&v=88fb72d3

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135346&m=181355&v=7aac9f2b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135347&m=181355&v=9db139bc
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135348&m=181355&v=105b6f26
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135349&m=181355&v=f746c9b1



このエントリーをはてなブックマークに追加



そろそろ電熱靴下が活躍する季節になってきました

登録日:2022/11/12
カテゴリ:メールマガジン


11月12日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

11月も半ばを過ぎようとしています。朝晩は東京や千葉でも10°を切る日が増えてきました。そうなってくると、とにかく私の家で活躍するのが何と言っても

「電熱靴下」

です。

ハイソックスのポケット部分に、小さな電池を入れまして、そこからリチウム電池で電気をとって足をほんのり暖かくする靴下です。

バイクなどに乗ってる時には一番高い温度にしますし、家の中などでは一番低い温度にするのですが、ほんのりといつも暖かくて足先やかかとが冷えるのを避けることができるようになりました。

また外でゴルフをするときも大活躍です。靴下の他に、電熱のベストや電熱のパンツもいつも活躍しますので、とにかく、そろそろ去年の伝熱グッズを引っ張り出してきて充電を始めたところです。

またこれで今年の冬も楽しく過ごせると思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「塾生に、塾長に会いに日本へ!ついに開いたどこでもドア」
2020年3月入塾 ラテン命@ドイツ ドイツ在住ズンバインストラクター、日本酒伝道師

コロナ渦で日本に行くのが困難な2年数か月を経て、最近やっと日本へ行くことができました。完全なロックダウン状態だったころのドイツより入塾し、イベントや月例会、講習会などを通したくさんの塾生と交流が持てました。

勝間塾では塾生が使用できるイベントスペースや宿泊施設があります。今回は日本でそれをフルに活用して、リアルのイベントを開いたり、宿泊施設からオンラインで仕事をしたり、と大変お世話になりました。リアルのイベントには、オンラインでしか会ったことのないなじみのある塾生さんが駆け付けてくれて、ズンバをやったりトークショーをやったりとおおいに盛り上がりました。Kindle出版をされている憧れの塾生たちとも出会えて親しくなりました。

塾長も参加されるゴルフ部というのがあり、こちらにもいつか上手くなったら、と遠い夢のように思っていたのを、日本にいる間に練習会があったので思い切って参加させていただきました。参加を決めたことによって猛練習して当日は今までで一番いい結果がでて、目標を設定して行動することの大切さを身をもって経験しました。

受け取るのみにならないよう、現在も、ズンバや筋トレのみならず、スペイン語学習や親の介護、夢をかなえる秘訣からドイツの福祉制度など、広い範囲で経験に基づいて話題を提供し、参加者に喜んでいただいています。

入塾すると、貴方の興味のあることを一歩先に行く先人に習えたり、自分の知識が人の役に立つ喜びを実感したり、勝間塾ではあたりまえになっている人生を明るく照らすロジカルシンキングを学べたり、といいことがたくさんありますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ネガティブ100パーセントだった私がここまで変われた秘訣はズンバにあり!無料体験したい人はぜひこちらからどうぞ。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135319&m=181355&v=f88bb9b5

■そしてその結果こんなインスタが生まれた・・・
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135320&m=181355&v=f92b1f5d

■私がどんな思いをこめてズンバをやっているのか語っているブログ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135321&m=181355&v=1e36b9ca

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135322&m=181355&v=ec615432
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135323&m=181355&v=0b7cf2a5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135324&m=181355&v=d3bf8983
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135325&m=181355&v=34a22f14



このエントリーをはてなブックマークに追加



スマホをPCマイクにするのが、あまりにも品質が素晴らしすぎて驚いてます

登録日:2022/11/11
カテゴリ:メールマガジン


11月11日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日新幹線の中でうっかりパソコン用のマイクを壊してしまったので、無理やりスマホをパソコン用のマイクにするしかなかったのですが、そのマイクの品質がパソコンの備え付けのマイクを使うよりも、あるいは。持ち歩けるようなワイヤレスでも、あるいは有線のマイクを使うときに比べても、あまりにもスマホを使った方が音質が良いので驚いています。

はじめはUSBでしかうまく繋げなかったのですが、最近はwifiでも繋げるようになりましたので、ワイヤレスでつなげるようになりましたのでとても便利になりました。そして今、何が困っているかというと、これだけ良い品質のマイクを知ってしまうと、なかなかデフォルトのPCの付属マイクに戻れないことです。

まあ、パソコンの横に一台スマホを置きっぱなしにして、マイクアプリを立ち上げっぱなしにすれば大した手間ではないので、しばらくそうやって運用しようかなと思います。

パソコンから入力するマイクにWindows 11の音声入力を組み合わせると、もうびっくりするぐらい劇的に変換ミスがなくなっていますので。生産効率が非常に上がって助かっています。

ドラゴンスピーチから始まり、SimejiやGoogleなど、ずーっといろいろな音声入力を試し続けていましたが、ここに来てマイクはスマホで、しかし、変換はWindows11でという組み合わせが一番今のところ優秀なので驚いています。

言われてみると確かに音声入力を、もともとアンドロイドでずっとやっていた経緯というのは、あまりにもマイクの性能がそちらの方が良かったからであり、Windows11になった時にも、もしスマホマイクが使えれば、その方が変換効率が上がるに決まっていたんですよね。早く気づけば良かったです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
うつ病を克服し、Kindle本出版して、事業を始める。
(40代 ロジカル自炊ダイエットコーチ UMAカツマ)

会社員生活で悩みを抱え、食生活が乱れ、過体重になり、睡眠障害が始まり、最終的にうつ病と診断されました。それから暫くして、気がついたら当時まだ対面で行われていた、勝間塾の会場に足を運んでいました。

兎に角、何かを変えないと始まらない。

あの頃はもう人生詰んだと思っていましたので、わらをも掴む想いだったと思います。入塾してからは、ブログを書くような感覚で、毎日のように「書く」という投稿が始まり、その活動を通して、勝間塾内にいる”塾生”とのコミュニケーションが始まっていきました。

学びながら、繋がっていく事が楽しい。

そこから、今度は塾生が企画する「イベント」に参加していきました。一つの本を読んで、それについて話し合う読書会、塾生の人たちと集まって歓談するオフ会、片付けやダイエットや英語など、何かをみんなで励まし合いながら毎日続けていくみんチャレのようなイベント。

そんなイベントに参加していきながら、塾生さんと交流を続けていく事がどんどん楽しくなっていきました。塾生さんとの間には「勝間さんのファン」という一つの軸となる共通点があります。それがあるから、初めて会う人ともそれほど緊張せず、普段顔見知りでも、どちらからともなく会話を始めることができます。

「書く」事が高じて、Kindle本を出版しました。

痩せたければ、食べなさい。
44歳サラリーマンが3ヶ月で10kgラクに痩せて鬱も治した物語
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135296&m=181355&v=b656c4b8
(※その他全5冊)

勝間塾にはKindle本を出版された人が沢山います。だから自分も触発されました。そして「イベント」を企画する人も沢山いるので、自分も触発されて企画しました。そしてそれがライフワークとなって、今も月一で「7つの習慣」の勉強会イベントを行っています。更にはYoutubeを始める人も沢山います。私もその一人です。

Youtube - ロジカル自炊ダイエット
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135297&m=181355&v=514b622f

そうこうしているうちに、いつの間にかうつ病もどこかに行ってしまい、食生活の乱れで太った体もスリムになり、健康的になって、それがKindle本出版、Youtubeへと繋がり、今ではダイエットコーチング事業も始める事になりました。これも全ての始まりは、勝間塾に入塾した事がきっかけで、それがなければ今の私はありません。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135298&m=181355&v=dca134b5
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135299&m=181355&v=3bbc9222
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135300&m=181355&v=243329df
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135301&m=181355&v=c32e8f48



このエントリーをはてなブックマークに追加



久しぶりに飛行機に乗ったら、飛行機の中に貴重品バッグを忘れてしまった話

登録日:2022/11/10
カテゴリ:メールマガジン


11月10日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日のメールマガジンで麦畑のオフ会が広島だったという話をしましたが、実は広島空港から羽田空港まで飛んできて、家に帰る時に大変な事が起きました。

それは何かというとさあ、自宅の最寄り駅で降りようとふと思った時に家の鍵や財布がいろいろすべて入っている貴重品が入ったポシェットがないのです。

一瞬、電車の中に置いてきたかと思ったのですが、体から離す訳がないので、どこでなくしたんだろうと思ったときに思い出したのが、飛行機の中でした。確かにポシェットを脱いで飛行機の中の前ポケットに入れた記憶があります。

そしてなぜ家の最寄り駅まで車で気付かなかったかというと、空港を降りた後で京急に乗るときに、スマホのスイカで乗ってしまったので気付かなかったのです。ひゃあと思いながらさて、どこに電話していいんだろうとは思いとりあえず、羽田空港の代表電話に電話したら、いまいちそこではなさそうだったので、もう一度検索をし直して。今度は羽田空港の忘れ物問い合わせセンターの方に電話をしました。

そうしたら。一般的な問い合わせセンターは繋がったのですが、残念ながらANAの忘れ物問い合わせセンターは18時までしか繋がらないということで、もうすでに19時を過ぎていたので繋がりませんでした。

ただ、問い合わせセンターのかたが貴重品であれば、とにかく羽田空港に戻った方が話が早いと言われまして、羽田空港に慌てて戻りまして、二階のANAのスペシャルサービスというカウンターに駆け込みました。

何が気が気じゃなかったかというと、羽田空港に戻る間の30分ぐらいの電車の中でずっとなくなったらどうしよう、何を再発行しようといったようなことを考えていた時です。まあ、とりあえず治安のいい日本のことですしなくした場所もはっきり分っていますから。80%以上の確率では出てくるということはわかるのですが、それでもなくなったらどうしようばかり頭をよぎります。

そして、とりあえずドキドキしながら羽田空港駅に着いて慌てて2階のカウンターまで登って行って、そこで問い合わせをしたところ、ANAの方が端末を操作をしながら

「ありました。茶色いポーチですよね?」

といってくださったときの、私の安堵感たるや!!

ただ、実際に見つかったのですが、それを保管している人がなかなか捕まらないと言うので、そのままカウンターでドキドキしながら15分の待ったところ、ぶじ、オフィスに届けられて、それを経由して私の手元までカバンが戻ってきました。

本当にここ数年間の中で一番安心した一瞬だったのですが、なぜそのようなことが起きたかというと、普段私は公共交通を使うときには鞄を2つまでしか持たないのですが、たまたま旅行に行って色々お土産を買ったので、お土産のカバンも含めて3つになってしまった瞬間にどうも一つ忘れてしまったようです。

とにかく大反省をしまして、貴重品バッグは何があっても絶対に自分の身から離さないということと、公共交通に乗る時の持ち歩くバッグは2つまでを徹底しようと思います。

本当に見つかって良かったです。治安のいい日本で何よりでした。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「入塾したらどんどん変わる」
みやみき 50代女、手機織り職人
2021年1月2日入塾、塾長が月のいつからでも良いんですよ、とおっしゃっていたのを、年の始めにわざわざ手続きする。勝間塾を知ったのは、パートタイマーで勤めていたのが新型コロナウイルスの影響で勤務が減り、在宅が多くなりYouTubeを見るようになり、勝間さんがとても実用的、有意義なYouTubeをしていると気づいたことから。無料のメールマガジンを知り、もっと読みたくなり1月ほどで勝間塾に入塾しました。
入塾した時にはすごくやる気で、まずはズームでのイベントにたくさん参加してみました。そこで多くの会員さんと知り合いになれ、ドリームキラーのいない心地よさ、自分を出しても大丈夫という安心感を得ました。この時に出て以来、treeさんの「朝のポモドーロ」というイベントにほぼ毎日参加し続けています。朝6時15分から始まるこのイベントに出ることを目標に、それまで7時起きだった私が6時に起きるようになり早寝早起き朝型の生活習慣が付きました。いまでは5時30分からのLiveRunのセッションに出るようになりました。LiveRunも勝間塾から知ったアプリで、日本中離れていても同じ時間に走ったりヨガしたりするんです。
入塾して何よりも変わったのは生活習慣と考え方です。それまで中学生の頃からずっと12時就寝でしたが、早く寝るのが良いと、スマートウォッチを買って睡眠点数を計ってみたら良く寝られていると思っていたのに深い睡眠があまりなかった。6時に起きるためには10時には寝なきゃ、と7時間30分ほど寝るようにしたら、驚くことに、ずっと左目の下にあった隈がなくなった。わー、これは本当に良いと、塾長や塾生のみなさんが良いといっていることはとにかくしてみました。
・運動、食事、睡眠に今まで以上に気を付ける
・アウトプットにそれまでしていたFacebook、Instagramに加え、塾生のグループでnote、YouTubeを始めた。noteは100記事突破。
みやみきnote
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135270&m=181355&v=f7539244

YouTube
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135271&m=181355&v=104e34d3

・メルカリで販売をし始めた。ハンドメイドも拡大中。
パートタイマーという働き方より自営業になりたいと考え、雇い止めもあり辞めてしまう(1年ほどして、少し派遣で働きを再開している)
・フランクリン・プランナーの七つの習慣、PDCAなどを身に付けようとする。毎週七つの習慣の振り返りイベントに参加中。
・もともとドラム式洗濯機、食器洗い機、ルンバを使っていたがホットクックも導入し、ロジカルクッキングにひた走る。
・バブルから取引していた証券会社からネット証券に鞍替え。
・毎週新しいトピックに関する学びを毎朝5時に受け取り、サポートメールの課題投稿をしている。
もうすぐ入塾1年半。これからもどんどん進歩して果ての国目指したい。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135272&m=181355&v=e219d92b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135273&m=181355&v=05047fbc
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135274&m=181355&v=ddc7049a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135275&m=181355&v=3adaa20d



このエントリーをはてなブックマークに追加



ムギ畑広島全国オフ、無事終了しました。いやーーー、楽しかった

登録日:2022/11/09
カテゴリ:メールマガジン


11月9日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

ムギ畑というサイトがあります。私が28歳のときに作った、ワーキングマザーのためのSNSです。当時はSNSという言葉もなくて、手作りのC言語とPerlによる掲示板でした。ただし、匿名ではなく、当時ではめずらしくIDとパスワード制で、ハンドルと一人ひとりが紐づけができるように設計しました。

そして、最盛期には6000人ほどのアクティブ会員がいました。その後、さまざまなSNSが出てきたので、歴史的な役割を終えたと判断して、アーカイブを除いては活動を休止していますが、その時からつながっているメンバーはいまでも仲良しです。

今年は、広島尾道で1泊2日で旅館貸し切りオフ。80名のメンバーが全国から集ってきて、休校をあたためました。そろそろ孫が生まれるメンバーも出てくるころです。

仕事の話も、子どもの話も存分にして、それこそ、互いに弱みを見せ合いながら、助け合ってきた仲間です。

また近いうちに集まろうという話になっていますので、次回の全国オフもとても楽しみです。

幹事の皆様、ほんとうにありがとうございました!!

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
諦める方が、むずかしい。小さくどんどん前進できる場所。
(にゃほ 新潟在住 ヨガインストラクター 2021年10月入塾)

インプットは一応するけれど、
アウトプットに躊躇してしまう、わたしのような方へ。

子どもの頃、進研ゼミをためて、課題を提出しなかったり、
夏休みの最後に後悔しながら宿題をやったり、
文通は気づいたら止めてしまったし、
SNSも放置しているし、
だから勝間塾も入るだけ無駄になるのでは、という心配をするあなたへ。

勝間塾を上手く活用すれば、
その心配も解決できますよ。

        ー   

こんにちは。ヨガインストラクターをしている「にゃほ」と申します。
思い切って入塾して半年ちょっとが経ちました。

勝間塾でのわたしの経験をお話させてください。

まず、改めて勝間塾がどんな場所かというと、
・毎朝の濃密な勝間さんからの【メールマガジン】(サポートメール)
・会員制の【投稿ページ】(コミュニティ)
・毎月の【ライブセミナー】(月例会)

さらに、
・会員(塾生)が主催する【催し物】(イベント)
などを通して、
・塾生同士が交流できる【サロン】(勝間塾)
です。

        ー   

特に注目すべきは、「イベント」です!
「コミュニティ」内に、誰でも「イベント」を投稿することができます。
有志によるサークルや部活のような感じでしょうか。

わたしは塾生さん主催の様々なイベントに参加して、
前より行動できるようになりました。

        ー   

入塾2ヶ月目、わたしは早々に幽霊会員となりました。
毎朝のサポートメールだけは読み続けていました。
あ~なんでこうなるんだろう。と、数ヶ月が経過。

ふと、またログインした勝間塾のコミュニティで、
「コミュニティへの投稿を習慣化しよう」というイベントを発見。
サポートメールの最後にある勝間さんからの課題への回答を
毎日サイトへ投稿しよう、というものです。

これだ!と思い、参加してみました。
毎日課題を投稿する仲間から刺激を受けて、
コミュニティへの投稿を続けることができるように。

        ー   

そこから、「ずっとやってみたかったこと」に近いイベントを
見つけると参加して、背中を押してもらっています。

具体的には

イベントに参加して、コミュニティへの投稿を習慣化
イベントに参加して、noteにてブログを開始
イベントに参加して、stand.fmにて音声配信を開始
イベントに参加して、Twitter再開

することができました。

わたしにとっては、これは、快挙。

「一緒にやろうよー!」と言ってくれる人、
「頑張ってるよねー!」と励ましあえる人、
そんな仲間がいれば、できたのです!

        ー   

勝間さんから知識を得られればそれで充分。
オンライン上の見知らぬ人と関わる必要など感じない。
そう思ったことはありませんか。
わたしはそう思っていました。

でもね、コミュニティのみなさんの投稿、
ハッキリ言って、面白いんですよ!
質の高い世間話が、毎日繰り広げられています。

コミュニティに投稿したり、
だれかの文章にコメントしたりすることで、
よく見かける方の人となりが、なんとな~くわかってきます。

それぞれの場所で日々を暮らす人たちとの、ゆるやかなつながり。
人見知りでも地方在住でも、「なじみの店」ができる感覚。
大人になって、学校や部活はもうなくても、
そこに行けば、約束をしていなくても会える仲間がいる。

さらに、イベントなどで、同じ目標を持つ人たちと、
励まし合って走ってみることもできる。

塾生同士の交流こそが、
勝間塾の強みであり魅力だといまは心から思います。

そんな環境に、あなたも身を置いて、
出不精な自分の背中を押してみませんか。

        ー   

最後に。
よろしければ、勝間塾のイベントをきっかけに始めた
ラジオ番組(stand.fmでの音声配信)にも遊びにきてくださいね。
作業中のBGMとして、いかがでしょうか。

毎日2分、優しいあなたが、心穏やかに暮らすための小さなコツを、お話しています。
stand.fm 「やさしい心の守り方 with ヨガインストラクターにゃほ」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135249&m=181355&v=f6f334ac

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135250&m=181355&v=2a4ba4c6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135251&m=181355&v=cd560251
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135252&m=181355&v=3f01efa9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135253&m=181355&v=d81c493e



このエントリーをはてなブックマークに追加



旅先でマイクを壊してしまったけれども、いいことがあったかも。スマホをパソコンのマイクにすることにしました。

登録日:2022/11/08
カテゴリ:メールマガジン


11月8日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

新幹線の中で仕事をしていたところ、うっかりパソコンを床に落としてしまってちょうどさしていたtype cのマイクの受信機が壊れてしまいました。

家だと代わりのマイクがいくらでもあるのですが、今回は旅行だったので、この一つしか持ってこなかったので、1泊2日の旅行中、マイクがまったくなくなってしまい、音声入力に支障が出ます。

そこで、amazonか何かでとりあえずUSBマイクを一つ買って旅館に送ってもらおうかとか、いろいろ考えたのですが、ふと思いついたのが、そうだ、私は常にスマホを持ち歩いているのだから、スマホをパソコンのマイクにすれば良いのではないかということです。

実際に探してみたところ、それに対応するソフトがいくつかありましたので、その中でも良さげなものを一つ導入してみました。Bluetoothやワイファイの接続だとちょっと音声が不安定だったのですが、usb接続したところ安定して高性能マイクに無事になりました。

まあ、当たり前ですが、スマホに付いてるマイクはとても高性能なので、わざわざ外付けの1000円とか2000円のマイクよりもよほど感度が良いので、感度を一番小さくしても充分によい音声入力ができて満足です。

家では普通のマイクもありますし、そんなに小声で話す必要はないので、わざわざスマホをPCのマイクに使う必要はないと思いますが、今後、旅先やカフェなので音声入力したい時は今までとにかくピンマイクを口のそばに近づけてボソボソと話していたのですが、これからはスマホをUSBで繋いでボソボソと話すだけでもできそうになったので、音声入力が一歩前に進みました。何か壊してみて困ると、いいことが本当にあります。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「息を吸って吐くように生活しよう!」

(みほこ 東京都在住 50代会社員)

毎日の通勤と仕事、そして家事、育児に4年前の私はヘトヘトでした。それが勝間塾に入ってからどんどん状況は変化していったのです。

一番大きな変化は、新卒で入った26年間勤めた会社を辞めて、転職したことです。49歳でした。女性でアラフィフ、転職なんてできる訳が無いと思い込んでいました。入塾して、リアルでお会いした塾生の方に、会社の愚痴を言っていたら、「みほこさん、どうして転職しないの?」と言われました。

その頃、私は社内政治に翻弄され、ストレスは相当なものでした。その上、会社が移転したので片道2時間を通勤に使っていたのです。それでも私は、数少ない女性管理職として、歯を食いしばって頑張っていました。3人の子供の子育てと仕事の両立をしてきたのだから、その会社で何かを成し遂げなければならないと思っていました。

勝間塾では、常に自分の幸せのために、「息を吸って吐くように」できるようになることを目指すように言われます。私は、それとは、まるで反対で、必死で仕事と家事の両立をしてきたのでした。片道2時間かかるのに、会社を出るのは大体20時という生活でした。

転職活動の開始と同時に食洗機を購入、そしてフレックスを活用して転職活動を始めました。運良く、数社の面接を受けたところで、やりたい仕事ができそうな会社に内定をもらえました。おまけに年収は、1.5倍です。それまで必死にやってきた仕事よりもずっと楽に結果が出たのです。

その後、家事を楽にするための、ルンバ、ブラーバ、ホットクック、ヘルシオ、スマートスピーカーなど、勝間さんが勧めるテクノロジーをどんどん使って、私の必死の生活は、少しずつ楽になってきました。

そして、必死で仕事をしていないのに、転職後、2年で昇格もできたのです。そう、ただ息を吸って吐くようにできることは、ベストなのです。

そんなことを自分で書いておきながら、今でも、長年の癖で必死になってしまうことは、よくあります。でも勝間さんが繰り返し「息を吸って吐くように」環境整備をしましょうと言ってくれます。

楽しく、自然体で過ごせる場所が勝間塾です。肩肘張って生きてきたそこのあなた、きっと違う世界が見えてきます。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135228&m=181355&v=adb7cffc
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135229&m=181355&v=4aaa696b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135230&m=181355&v=9612f901
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135231&m=181355&v=710f5f96



このエントリーをはてなブックマークに追加



ものすごく久しぶりに新幹線に乗りました。やはり、新幹線は気分が上がりますねーーー

登録日:2022/11/07
カテゴリ:メールマガジン

11月7日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

私が30年近く前に作ったワーキングマザーのためのSNS、ムギ畑というサイトがあります。今はもうほかのSNSがたくさん出てきたので、クローズしてしまったのですが、当時の仲間とはまだ親交があります。

そしてこの週末は3年前から幹事が企画していた、ムギ畑のみんなの同窓会、広島オフになります。駅でいうと尾道駅になりますので、帰りは広島空港から帰ろうと思っていますが、せっかくなので行きはゆっくりと仕事をしながら新幹線で行こうと思ってゆっくりと新幹線に乗っています。

新幹線と飛行機は何が違うのかなと思いますが、一番違うのはなんといってもゆったりとしたスペースの中で仕事ができることではないかと思います。また、飛行機と違って車窓が楽しめるし、なんか地上をゆっくりと目的地に向かっている感じが心地良いです。

もちろん、車に比べると遥かに早いのですが、それでも、地上をずーーーっと辿っている感じが地に足がついた感じなんですよね。

おそらく飛行機のスペースが新幹線と同じぐらいゆったりして、車内で歩き回れるになれば同じような快適さになれると思うのですが、やはり飛行機という構造やコストから考えると難しいのかもしれません。

とりあえず久しぶりの新幹線の旅、のんびり楽しみたいと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「勝間塾は悩んでもみんなが助けてくれる場」
(とも:東京在住、2020年9月入塾)

勝間塾は悩んでもみんなが助けてくれる場です。

私は以前、何でも自分ひとりで抱えて解決しようと頑張っていました。

しかし勝間塾に入ってこの考えがガラリと変わったんです。

なぜならば、ここでは勝間塾の仲間からたくさんアドバイスをもらえるから。

ある日、約30年間のマーケティング経験を活かし、集客に悩むスモールオーナーのためのオンライン講座を立ち上げようとしました。

今までだと自分で色々考えて企画します。

しかし、たまたま出会った塾の仲間にこの内容を話しました。

すると「集客に悩んでいる人は塾内でも多いよ。だったらイベントを企画して直接悩みを聞いてみたらどう?」というアドバイスをもらいました。

普通は見ず知らずの人にいきなり声をかけて「集客のお悩み聞かせてくれませんか」なんて言っても教えてくれません。

しかし、勝間塾内では個人企画のイベントが頻繁に行われています。

さらに勝間塾長の毎日のサポートメールや月例会などで、みんな共通の話題や判断軸を既に持っています。

子供のころの学習塾と同じように、同じ塾に通って信頼できる仲間なので、助け合う精神が溢れています。

そのおかげで集客のお悩みを聞くイベントでは予想以上の人が参加してくれ、たくさんの悩みごとや意見を教えてもらいました。

そして、それを元に講座の告知を作ったところ、400名以上の大きな反響をもらいました。

◆ おうちで集客PR
「チラシの作り方教科書」と7日間の無料メール講座
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135209&m=181355&v=97b25fe9

更にこのメール講座を通じて、本当に集客に悩んでいる人のお手伝いもさせていただくようになりました。

今までは「どんな悩みがあるんだろう」など勝手に自分で妄想して企画していました。

でも、勝間塾でリアルな意見を聞くことで本当に困っている人の役に立てる講座ができたんです。

今日この文章をたまたま最後まで読んでくれたあなた、色々一人で妄想して悩んでいませんか。

社会に出ると、仕事や家族などのつながり以外で共通の話題を持った仲間を作ることはなかなか難しいです。

一人で悩まずに、勝間塾に入って塾の仲間に悩みをぶつけてみましょう。

きっと、みんながあなたを助けてくれます。

そして知らぬ間に行動と成長をすることができるようになりますよ。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135210&m=181355&v=4b0acf83
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135211&m=181355&v=ac176914
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135212&m=181355&v=5e4084ec
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135213&m=181355&v=b95d227b



このエントリーをはてなブックマークに追加



左手のマウスが必要な理由。それは右手であおちゃんを撫でるためです

登録日:2022/11/06
カテゴリ:メールマガジン

11月6日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は普段使っているパソコンにはだいたい左右にマウスをつけています。右手は普通のマウス、左手はハンドヘルドのトラックボールです。

そしてどちらにも音声入力のトグルがあって二重化しています。両方なぜ必要かというと、答えは簡単でして、だいたい特に家に居る時には右手の用途がほとんど、あおちゃん(うちでずっと飼っている元保護猫16歳)のなでなでに使われているからです。

ユーチューブを見ている人はご存知だと思いますが、ちょっとでも撫でないとすぐにあおちゃんがチョンチョンと催促をしてくるので。右手は基本的にあおちゃんのおなかにおくようにしています。そうすると左手でいろいろとパソコン操作をしなければいけないので、左手のマウスも必須なのです。

まあ、あおちゃんもそこそこ高齢ですし、こんなまったりとした生活があと何年続くのかわからないので、とりあえずあおちゃんを好きなだけ撫でられるように優先順位を置きたいなと思っています。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
はせべとしこ/東京/53歳/ままともや店長

わたしにとって、勝間塾は、勝間塾長の圧倒的な言語化力によって、過去や今の自分を説明できるようになる場所です。
そーゆーことだったのか!と、目から鱗がしょっちゅう落ちる場所です。

わたしは、東京都中野区で東京中野でオーガニック食材のネットスーパーをやっています。
屋号はままともやです。
漢字表記はありませんが、あえて漢字で書くとママ友屋です。
ままともやは、2022年7月で開業14年目に入りました。
この13年を振り返ってみますと、お店の成長はゆっくりでした。

育児を優先してきたので、アクセルとブレーキを一緒に踏んでいる感じでした。
わたしの意識は、ままともやを成長させたいのに、これ以上忙しくなったらどうするの?と、無意識でブレーキを踏んでいました。

うわーー!
ここまで書いてきて、新しい潜在意識のブロックに気づきました。

「お客様が増えると、ブラックままともや時代に戻ってしまうかもしれないので、お客様を増やしたくない」というブロックです。

ブラックままともや時代とは、夫(社長)とわたしの2人ブラック企業時代のことです。
勝間塾で学んだESBIのフレームワークでいうと、わたしたちはブラックなSelf employee(自営業者)でした。
気持ちに余裕がなく、自分の時間もありませんでした。

お客様が増えて忙しくなったら…
心にも時間にもスラック(余裕)がなくなり、太ってしまうのでは?
家事もできず汚部屋になってしまうのでは?
実際、2年前までのわたしは、今より10キロ以上太っていました。
テレビで見るような汚部屋ではありませんが、鏡に映る自分も部屋からも目を背けて暮らしていました。

でも、今のわたしには時間がたくさんあって、安心してお客様を増やせます。
開業時、幼稚園の年中さんだった息子は高3になり、育児は卒業モードです。
わたしの時間の90%はわたしのものです。
家族の洗濯も卒業しているので、わたしの洗濯時間は、週に30分ほどです。
1年かけて、スタッフに仕事を任せ、お客様が3倍に増えても大丈夫な仕組みも作りました。

この身もふたもないブロックに気づいて本当によかったです。
潜在意識のブロックとブレインロックの違いが説明できないので、ほぼ同じってことにしているのですが、どちらも気づくと、だいたい外れます。

本コラムで使ったESBIのフレームワーク、ブレインロック、スラック、無意識の概念は勝間塾で学びました。
拙文が入塾を検討されている方のお役に立てたら幸いです。
勝間塾では塾内イベントが盛んなので、きっとお目にかかれますね。

最後に、【500円で2000円分のままともや野菜をお試ししませんか?】という長い名前のキャンペーンのご案内をさせていただきます。
ままともやの配達エリアは狭小なのですが、ご縁がありましたら嬉しいです。
★お申込みはこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135189&m=181355&v=57ee8e44

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135190&m=181355&v=8b561e2e
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135191&m=181355&v=6c4bb8b9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135192&m=181355&v=9e1c5541
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135193&m=181355&v=7901f3d6



このエントリーをはてなブックマークに追加



グーグルのスマホのPixel、Proと無印の使い分け、ひらめきました

登録日:2022/11/05
カテゴリ:メールマガジン

11月5日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

Android 系の携帯の中で、唯一Google の Pixelはハードウェアで音声入力とその句読点処理を持っているスマホになります。

そのため、ピクセル6の販売当初から無印とプロを大活用しているのですが、これまで持ち歩いていたプロをうっかり駐車場で落としてしまって画面を割ってしまいました、

そこで仕方がないので7proを頼んだものの、それが届くまでに無印シックスを活用したところ、なんと持ち歩く時にはシックスの方が小さくてとても使い勝手が良いのです。

確かに画面が大きい方が仕事をする時はしやすいのですが、最近は仕事は出先でもほとんどパソコンでしていてスマホですることはないので、そこまで大きな画面は必要ありません。

むしろこれまで何回も落としてしまった理由というのは、私の手にはちょっと横幅も縦幅も大きくて手に余っていたというのが正直なところです。また、ポケットでも結構かさばりました。

なので、出先でいわゆる電話その他の一般的なスマホとして使うのには無印を活用しようと思います。

一方プロは何に使うかというと、例えば今私は外で仕事をしてるのですが、外でゆったりと原稿を音声入力で書きたいとか、あるいは動画や静止画を綺麗に撮りたいというような感じで、家の中で高級機材として使うのは良いのかなと思っています。そのような時には画面が大きい方が良いし、カメラの性能が高い方が良いからです。

スマホは落とした時に家の中であればフローリングや絨毯ではそこまで割れないのですが、外だと床が硬いので簡単に割れてしまうので、落とす可能性がある大きな携帯はあまり屋外で使わない方が良いかなと思っています。

これまでパソコンも散々複数台活用してきたのですが、最近 スマホ は simカード を 格安 SIM にしたので、複数運用してることもあり、色々な場面で使い分けようかなと思っています。

最近は本当に電話以外のいろいろな用途があって楽しい時代になりました。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
タイトル:思ってもいなかったことが起きた話
(小川なっち 50代/金融)

おはようございます。
今日は、私が勝間塾で4年半過ごした中で一番お伝えしたいテーマについてお話しします。

まず、入塾したきっかけは、断捨離の本から勝間和代さんにたどり着いたことでした。
そのため、年収を何倍にしようとか、起業しようとか、本を書こうとか、全く思っていませんでした。

そんな私が、2020年12月にkindle本を出版しました。
本のテーマは、近視が進んで網膜に穴があく病気になり、入院・手術した自分の体験談です。

このような目の手術は日常的に行われているそうです。
患者さんがたくさんいるなら、治療や手術の情報もすぐ見つかるだろうと思って調べたところ、専門的な本に病気の説明はあったものの、患者が読める体験談のような本は1冊も見つからず。
私は手術を受けるのがとても不安でした。

手術を受けた後は、目の病気や手術について周りから相談されることが増えました。40代以上になると、目の見え方に不安がある人は案外たくさんいて、みんな、詳しい情報が無くて困っていたんです。

何人もの人から体験談を聞かれ、同じ話をするうちに、気づきました。
日常的に行われている手術なら、患者さんは全国にいる。
本が1冊もないなら、私が自分の話を書いて本にすれば、情報を探している誰かの役に立つ。
これは勝間塾で学んだブルーオーシャンだと。

今までに勝間塾内でkindle本の校正を20冊以上お手伝いしていたため、kindle出版の方法は分かっていました。

こうして、多くの人に知ってほしいと思うテーマが見つかり、勝間塾の仲間の協力を得て、kindle本として出版することができました。
その本がこちらです。

『〔眼科入院体験記〕黄斑円孔と白内障を手術してきました』
 ~黄斑円孔になりやすい人は、女性×近眼×50歳以上
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135168&m=181355&v=ce28a39e

出版後は、Amazonのkindle売れ筋ランキングの4部門で同時に1位になり、多くの方の目に留まって、見ず知らずの読者様からメッセージをいただくようになりました。
「励まされた」「情報が役立った」「ありがとう」と言われるたびに、私の方こそ感謝の気持ちでいっぱいになります。心のこもったメールが嬉しくて、涙が出たこともあります。

また、海外でも読まれ、カナダでは分厚い紙の英語の本に混じって私のkindle本が医学書部門で上位にランクインするという、思ってもいなかったことが起こりました。
断捨離がきっかけで勝間塾に入った私は、いつの間にか「海外で医学書を出版している著者」になっていたんです。

また、読者の皆様から「紙の本で読みたい」というリクエストをいただき、現在はkindle本の縦書き版とペーパーバック版もご用意することができました。

『近視の人必見! 黄斑円孔と白内障 眼科手術体験記』
 ~入院前の必読書 診断前の違和感から回復までの生の体験記
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135169&m=181355&v=29350509

このように、自分の得意なことを見つけ、活かして、世の中の役に立ち、それを収入にする方法について、様々な切り口からヒントをもらえる場所、協力してくれる仲間がいる場所が、勝間塾です。
あなたも、勝間塾に来てみませんか? 思ってもいなかった何かが起きるかも!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135170&m=181355&v=f58d9563
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135171&m=181355&v=129033f4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135172&m=181355&v=e0c7de0c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135173&m=181355&v=07da789b



このエントリーをはてなブックマークに追加



私の生活にはヘルシオが必要だということを知った、この1ヶ月でした

登録日:2022/11/04
カテゴリ:メールマガジン

11月4日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

新しい千葉の家を作ってから1ヶ月ほどヘルシオの新製品発売を待っていたので、ヘルシオがありませんでした。

そうするとちょっとした時にああヘルシオがあったらなあと思うことが1日に数回あるのです。

例えばミスタードーナツのチーズパイを買ってきて、さあ、それを温め直そうと思った時にヘルシオがないので焼きたてパンあたためのクロワッサンコースがありません。

あるいは肉や魚を買ってちょっと焼こうかなと思ったときにもグリルで焼くとヘルシオよりもずっとおいしくないのです。しかもグリルの掃除もそこそこ大変です。

炒め物をする時もヘルシオがあるとには、天板に全部入れて炒め物スイッチをポンとするだけですが、ヘルシオがないと自分でフライパンに入れてしっかりとかき混ぜないといけません。

こんなに普段からヘルシオに依存してるとは全く思いませんでした。いやーー、困ったものです。まあ私が生きてるうちにきっとずっと発売されるでしょうから大丈夫かな。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
☆大海原に帆をあげよう
(DUNE/40代/福岡県北九州市在住/起業家を目指す会社員)

忙しい毎日に埋もれたままだった。

無意味な常識や、自分の能力への限界をいつの間にか植え付けられていることにすら、無自覚だった。

でも、今は違う。

きっかけは、勝間塾だった。

本の紹介サイト『あなたの本をあっためておきました』
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135146&m=181355&v=79c76511

や、YouTubeチャンネルの開設
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135147&m=181355&v=9edac386

への挑戦はほんの序章に過ぎない。

もう40代。
今更何を言うのかと、人は笑うかもしれない。

けれども、自分の視界にははっきりと大海原が広がっている。
大海原に向かって帆をあげるのは今だ!

もう迷わない。

勝間塾という羅針盤さえあれば。

起業を通して教育格差を無くすという夢はきっと叶う。

そう確信できる時間を送ることができるのが勝間塾だ。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135148&m=181355&v=1330951c
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135149&m=181355&v=f42d338b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135150&m=181355&v=2895a3e1
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135151&m=181355&v=cf880576



このエントリーをはてなブックマークに追加



どうも年中、スマホを持って出るのを忘れてしまいます

登録日:2022/11/03
カテゴリ:メールマガジン

11月3日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は家でほとんどスマホを使いません。だいたい充電器に置きっぱなしなのですが、それがあると何が起こるかというと、家を出るときについついスマホを家に置いて行ってしまうのです。

まあ、パソコンがあれば、そこにもSIMカードが刺さっているので、生活には特に困らないのですが、唯一の問題がLINEが使えなくなることです。

一応パソコンでもLINEを立ち上げて。PCのアドレスで入れば使えないことはないのですが、その端末をスマホのLINEで一度でも認証をもともとしている必要があります。

またクロネコヤマトに宅配便を出そうとしたとしても、QRコードの作成にスマホが必要だったりして細かく不便です。

そこで最近はもう、車の中とか千葉の家とかにSIMカードを入れたスマホ一台置きっぱなしにすることにしました。そうすると最悪、何かはあるので何とかなります。

とにかく私のような忘れん坊さんには、スマホ必須の現代の生活というのは本当に困るなと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「えっ、いつの間にか個人事業主?」
風花@グラフィックデザイナー 福岡県在住

入塾は勝間さんがYouTubeで動画発信しているお話が楽しくて小気味よくて興味を持ったのがきっかけでした。
オンラインサロン?どんなのかな?もっと面白いお話が聞けるかな?
まあ、合わなかったらすぐやめればいいや・・・と思い、軽い気持ちでお試しで入塾しました。
ほんとに、ただそれだけの好奇心からだったのですが・・・

入塾したのは2021年の9月。まだ1年も経っていないのに、私の生活は激変しました。
あれよあれよという間に起業して、今フリーランスデザイナーとして収入を得ています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135124&m=181355&v=d0d473b9


私のサイトはこちらです。

これまで決まった時給で雇われて働くことしかしていなかった私が、自分の采配で仕事できるなんて・・・
世の中にこんな道があることすら、知りませんでした。

これまで当たり前と思っていたことは全然当たり前ではなく、
お金の心配ばかりしていたところから解放され、
50歳を目前にしてたくさんの友達・仲間・メンターができ、
長い間自分を縛っていた思い込みから解放されました。

私は、もっと好きなことをしていいんだ、我慢しなくていいんだ、自分を許していいんだ、
ということに塾に入って初めて気付きました。
それからは生きることがずいぶんと楽になり、楽しくなりました。

また、塾生仲間との友情も私にとっては大きな宝です。
入塾した時はたったひとりで右も左もわからずにいた私でしたが、
様々なイベントに参加したり、コミュニティに投稿したりするうちに、
たくさんの方々(住んでる国も、年齢も、仕事も全然違う!)と出会いました。
大人になってから、こんなにたくさんの仲間ができるなんて、夢にも思いませんでした。

初めてのイベントを立てようか迷っていた時、いいじゃんそれ!やってみなよ!と言ってくれた仲間。
そのイベントが今の仕事に発展するきっかけになりました。
また、私の作品を、いいね!と言ってくれた仲間。
お仕事を依頼していただき、起業を勧めてくれた仲間。
自分に自信が持てなかった私は、みんなに認めてもらえて褒めてもらえて、
本来の自分を発見し、たくさん発信ができるようになりました。
自分を発信するなんて、ヤングなリア充の人だけかと思っていましたが・・・
音声配信もやっているので、笑って聞いてくださると嬉しいです。 

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135125&m=181355&v=37c9d52e

私は絵画やデザインが好きですが、世の中には当たり前ですがどの分野にもめちゃくちゃ才能ある人たちがいて、
自分なんかとてもとてもダメだと思うことがこれまでたくさんありました。

だから何なんだよ!

今はそう思います。そんなことで好きなことをやめちゃうなんて勿体なさすぎる。
それは、勝間塾生の皆さんと出会ってわかったことです。

一番上手でなくていい、完璧でなくていい、失敗したっていい。
1日0.2%の改善をしながら進めば、1年で200%の改善なんです!ちょっとこれすごくないですか?
踏み出そうと思ったその小さな一歩が、1年後のあなたを大きく変えているはずです。
少なくとも私は変わりました。

ここは心理的安全性の保証された場所。そんな場所があるんだということを知ってほしい。
みんなで学びながら、経験しながら、進みましょう!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135126&m=181355&v=c59e38d6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135127&m=181355&v=22839e41
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135128&m=181355&v=af69c8db
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135129&m=181355&v=48746e4c



このエントリーをはてなブックマークに追加



岐阜往復スカイラインの旅、無事、事故もなく帰宅しました。

登録日:2022/11/02
カテゴリ:メールマガジン


11月2日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

エンジン01岐阜が先週末に3日間の日程で開催されました。そちらに出席するために岐阜に行ったのですが、せっかくなので慶應の岐阜の友人や、あるいは勝間塾の岐阜周辺のメンバーの皆さんと会うために前泊と後泊をしました。

そして岐阜やその周辺で動き回るのに車があったほうが便利なので、自宅から5時間半ほどかけて、岐阜まで車を乗って行ってしまいました。

行きはまっすぐ向かうだけで、着いたら食事会だけでしたので、割とゆったりとスケジュールで大丈夫でしたし、帰りは岐阜でゴルフをした後に帰る予定だったので、さすがにそのまま帰ると危なそうなので、ちょうど中間地点にある御殿場で一泊し、御殿場でゴルフをしてからまた帰りました。

なので、岐阜に4泊、御殿場に1泊したことになります。車も合わせて1000キロ以上走りました。

岐阜から御殿場に行く途中は、もちろん、静岡ですからさわやかによりました。特に関西メンバーは初さわやかだったので、みんな感動して大騒ぎでした。

面白かったのが、岐阜からそのまま関西のメンバーも一緒に御殿場に向かったのですが、御殿場から関西に新幹線で帰ろうとすると、御殿場駅から乗り換えて、少ない本数の新幹線を使って三島駅を経由して帰るよりは、いっそのこと私と一緒に品川駅まで来ちゃった方が早いんですよね。そのほうがのぞみに乗れて早いし。

おかげさまで、岐阜から御殿場、御殿場から東京も、ずっと人が同乗していたので、まったく眠気に襲われることなく、安全に帰宅することができました。ありがたいことです。

スカイラインのプロパイロット2.0は高速道路では手放し運転ができるのですが、みんな見ると本当に一様に驚きます。まあ、これがあるから岐阜までもこれまで行く気がするんですけどね。

エンジン01の岐阜は02、03と続いたらまた岐阜に行く機会があると思いますので、その時に遊びに行きたいと思います。いやーーー、たくさん飛騨牛と鮎をいただきました。岐阜の皆様、ありがとうございました。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「いい影響を与えてくれる人に囲まれることで、自分の人生も豊かになる」
(いがじゅん 講師・著述家 40代 神奈川県)

私が勝間塾に入塾したのは2017年6月で、丸5年が経ちました。

入塾した時は、自分の人生に対してある程度満足してしまっているところもあり
安定はしているけど、何か物足りない気持ちがありました。

それが、入塾して色んな人の投稿を読んだりイベントに参加するようになって
多種多様な情報を惜しみなく共有してもらうことで、ぱーっと世界が広がりました。

塾生さんの影響を受けて始めたものが、たくさんあります。

例えば、ロジカル料理・献立の仕組み化・筋トレ・ウォーキング・山登りなどなど。
背中を押してもらって行動したことで、人生がぐっと豊かになりました。
一緒に苦楽をともにできる仲間がいるので、心強いですし、良いプレッシャーになり
なんとか継続しようと、良い習慣化に繋がっています。

また、仕事面でも、10年以上ぶりに新しいチャレンジをすることができました。
動画制作は全く未知の分野でしたが、YouTubeをやっている塾生さんに刺激を受け
紆余曲折ありながらも、Udemyという社会人向け学習サイトの動画コンテンツを
完成させることができました。

『職場で困ったときも怖くない!自分で解決する力を身につけるための事例で学ぶIT入門講座』
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135103&m=181355&v=d50f3e1d

この動画は自分自身が新人の時にITスキルが足りず困った経験をもとに企画しました。

おかげさまで、3月末にリリースしてから、内定者や新入社員、ITが苦手な方、
職場復帰前にITスキルを確認しておきたい方にくわえて、先輩や上司の方まで
幅広い立場の300人を超える方が視聴くださっています。
ありそうでなかった内容から、カテゴリ内では最高評価を頂いています。

無料プレビュー部分がありますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

Udemy法人会員の方は無料で視聴いただけるので、PCが苦手な新人さんや内定者に
ご紹介いただけると嬉しいです。社内教育の一環としても活用頂けると思います。

トラブルに遭遇しても、人に聞けない。どうしたらいいかわからない。そんな悩みを
少しでも解消するお手伝いができたら嬉しいです。

かつての私のように、なんだか自分の人生にマンネリを感じているあなたに、ぜひ
勝間塾に入ってほしいと思います。

新しい世界に飛び込んで、一緒にチャレンジしてみませんか。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135104&m=181355&v=0dcc453b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135105&m=181355&v=ead1e3ac
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135106&m=181355&v=18860e54
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135107&m=181355&v=ff9ba8c3



このエントリーをはてなブックマークに追加



ソバージュヘアは旅行意外と楽でした

登録日:2022/11/01
カテゴリ:メールマガジン


11月1日 火曜日

こんにちは勝間和代です。

ソバージュヘアにしてから初めての長期旅行です。どうなるかと思いましたが、思ったよりもずっと楽でした。

基本的に。洗いざらしにすれば、乾かすだけで勝手にふわふわになりますので、あとはどのぐらいボリュームを落とすかということについて。ヘアオイルなどで自分で選ぶだけです。

メールマガジンその他で私がソバージュにしていたことを知っていた人には、似合うとか、いろいろ好意的なコメントいただいて嬉しかったですし、逆にソバージュにしたことを知らない人はマスクをしているときに声を出すまでなかなか私だということに気づいてもらえませんでした。

いずれにしても洗いざらしでなんとかなるというのは本当に旅先で楽だなと思いました。あそこがはねるとか、ここが決まらないみたいなのがないのです。そしてデフォルトがふわふわなので逆にボサボサのイメージにならない。

何歳までその味にしているかはちょっとわかりませんが、ちょっとしばらく続けたいと思います。予想よりも、意外と気に入ってます、私。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「強み×好き×特技=私だけのタグになる」
(まな丼・通信費見直しアドバイザー/ファイナンシャルプランナー/Gallup認定ストレングスコーチ)

あなたの強みは何ですか?
あなたの好きな事は何ですか?
あなたの特技は何ですか?

上記の質問にすぐに答えられますか?勝間塾に入る前は、全く答えることが出来ませんでした。

「強み?何ですかそれ、意味が分かりません」
「好きな事?好きな食べ物なら答えられますけど」
「特技?最近運動してなくて・・・・・・あれ、見当違いの回答ですよね、あはは」

私の転機は数年前にさかのぼります。大手企業で働いていても生涯安泰ではないと思ったタイミングで、勝間塾に出会いました。勝間塾の共通用語のストレングスファインダーで自分の資質を知り、勝間塾に入ってなんと3週間後に退職願を出しました(笑)
今思えば、活発性(2位)という資質がそうさせたのかと思います。

では、辞めた当時、次に何をするか決まったいたのか?
答えはNO!まるで決まっていませんでした。

退職直前に親子向けコーチングの資格を取得していたので、スタートは親子コーチングから。手探りで始めながら、自分はコーチングの仕事をしている、とたくさんの人に伝えなければなりませんでした。集客方法も全く分からず、これが私の本当にやりたかった事?と自問自答しているうちに「私、お金の話が好きだ」と気づきました。

お金と言えばファイナンシャルプランナー。しかし、レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)です。そんな中で私はどうやって他のファイナンシャルプランナーとの差別化を図ったのか?

答えは「格安SIM」つまり通信費見直しです。
今思えば相当時代の先取りですが、10年前より格安SIMを使っていました。
私は家計の見直し、特に節約に関しては会社員時代より研究を重ねてきました。家計の固定費を見直すと苦しまずに節約することができ、その浮いたお金は投資・貯金につなげることができます。しかし、どんなに格安SIMが良いと伝えても身近な人たちからは「怪しい!繋がるの?そんな会社知らない!」と拒否され続けました(笑)

それでも絶対にニーズはあるはず!との強い信念で今まで活動してきました。たくさんの方の見直しをして、晴れて「格安SIMに詳しいファイナンシャルプランナー」のタグを得ることができました。その後、東京新聞、中日新聞などに取り上げられ、さらに格安SIM企業とタイアップ企画をするほどに・・・。また、格安SIMコラムを何本も書かせて頂き、筆者にもなれました。「塾内で格安SIM率が高いのはまな丼が広めたからですよ!」と勝間さんから言われた時には、涙が出るほど嬉しかったです。

勝間塾にはチャレンジを応援する風土があります。失敗しても誰も笑いません。たくさんの仲間が全力で応援してくれます!

というわけで改めて最初の質問の答えを・・・・・・。

あなたの強みは何ですか?
「思い立ったらすぐに行動を起こせる瞬発力!」

あなたの好きな事は何ですか?
「たくさんの人に会うこと!どんどん新しいチャレンジをすること!」

あなたの特技は何ですか?
「いつやるの?今でしょ!」

さあこのコラムを読んでいる皆さん!まずは入塾してみましょう!考えるのはそれからで良いんですよ!

これを読めば、朝から前向きになりますよ!きっと!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135083&m=181355&v=1638158a

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135084&m=181355&v=cefb6eac
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135085&m=181355&v=29e6c83b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135086&m=181355&v=dbb125c3
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=135087&m=181355&v=3cac8354



このエントリーをはてなブックマークに追加