Top  ニュース  月間アーカイブ2020年10月

ニュース:月間アーカイブ 2020年10月

最近ずっと探しているのは「私が気持ちよくまっすぐに感じられる」ゴルフクラブです

登録日:2020/10/31
カテゴリ:メールマガジン


10月31日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近ずっと探しているのは、私が無意識にも気持ちよくこれがまっすぐであるということが簡単に感じ取れるクラブです。

ようやく、色々探してドライバー以外のウッドやユーティリティ、アイアンやウェッジはなんとか探せたのですが、肝心のドライバーがなかなかうまくいきません。

ゴルフで振るときはほんの一瞬の無意識ですので、そこで少しでも私が何がまっすぐで何がまっすぐでないかということを迷ってしまうと、その瞬間にぐらぐらしてふれなくなるようです。

なのでいまのところ、第一打はドライバーよりも3番ウッドのほうが、よほどまっすぐ遠くに行くのですが、それでは競技では困るので、とにかくまっすぐ打てるクラブを探しています。

アイアンやユーティリティは、自分が真っ直ぐだと思えるクラブは無意識に打っても大体自分が持ってる方向に飛ぶというのが分かったので、後はドライバーにもきっとあると思っています。

是非ともゴルフの腕がなかなか上がらないと思っている方、ひょっとしてクラブの顔つきとの相性があるかもしれませんので確認してみてください。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
Amazon Kindle 2部門でベストセラー1位獲得、商業出版も決まりました
(なおちゅん 40代 医師)

「児童精神科を受診しようか迷ったら読む本」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117631&m=181355&v=c916dfba

コロナで自粛ムードが高まり、職場の業務まで次々とコロナ関連に置き換わり始めた2020年3月。
私は地方公務員を早期退職しました。

収入はないけど時間はあるステイホームの間、塾生さんたちに触発されて初めてのKindle本執筆に挑戦。
その本がAmazon Kindle 2部門でベストセラー1位を獲得し、出版社からの商業出版も決まりました。

みなさんの中に、たとえば本を書きたいといった夢や憧れを持っている方はいらっしゃいませんか?
「そんなの限られた一部の人にしか実現できないこと」って私自身、心のどこかで諦めていました。
勝間塾に入塾する2年前までは。

何の疑問も不満も感じることなくメンタルヘルスに携わる地方公務員として過ごしてきた私が勝間塾に入って一番驚いたのは、会社員や公務員などすでに安定した収入を得ている塾生さんたちがもっともっと現状をよくしようとそれぞれに試行錯誤していたことです。

コミュニティはそれを自由に報告し合える場。
お互いの成功を喜び合い奮闘を応援し合う空気に満ちていますし、ときには勝間塾長から直接励ましや助言をいただくこともあります。
成功までの過程をコミュニティ投稿や塾内の無料イベントで惜しみなく公開してくれる塾生もいます。

あれ、こんなにすごい人たちでもさらに次の目標を掲げてチャレンジし続けてるんだ。
私ももっと欲張っていいのかな? むしろ欲張らないともったいないかも!

毎日同じサポートメールで学ぶ塾生さんたちが自分より半歩、一歩、二歩先を進んでいく姿をリアルに見ていると、誰しも朱に交われば赤くなるもの。
自分にもできるかもしれないとどんどんその気にさせてもらえるのです。

お子さんの心の不調や発達が心配だけど児童精神科へ行くのは敷居が高い、とためらうお母さんたちに安心して児童精神科を上手に活用していただくためのガイドブック、
「児童精神科を受診しようか迷ったら読む本」
はこうして生まれました。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117631&m=181355&v=c916dfba

そして8月からは民間のクリニックに勤務し、本来やりたかった児童精神科臨床にどっぷり向き合う毎日を送っています。
入塾して2年で公務員から民間に診療の場を移して執筆を副業にする生活を送れるようになるなんてまったく想像もしていませんでした。

まだまだ挑戦したいことは尽きません。
医療に限らず子どもたちの心の不調や女の子のPMSなどの体調不良を整えるための情報発信ブログ「ここのすラボ2.1」をもとに、次作のKindle出版を計画中です。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117632&m=181355&v=3b413242

これからも勝間塾で朱に交わらせてもらいながらひとつひとつ実現していきます!
ぜひあなたも一緒に勝間塾で人生をめきめき変えていきませんか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117633&m=181355&v=dc5c94d5
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117633&m=181355&v=dc5c94d5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117634&m=181355&v=049feff3
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117635&m=181355&v=e3824964



このエントリーをはてなブックマークに追加



そろそろ新しい車を検討してる私

登録日:2020/10/30
カテゴリ:メールマガジン


10月30日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

コロナになってたら、とにかく、車の移動の機会が増えました。もともと、ゴルフや茂原の往復があり、東京在住にしては結構車に乗ってるほうで、今買ってから2年半で35000キロです。

もうあと半年で車検なのですが、元々今の車は安全装置が欲しくて買ったので、最近はスバルに限らずたくさんのメーカーから色々な安全装置付きの車が出ているので目移りしてしまっています。

あともう一つ、コロナになって都内で車を使う機会も増えたので、せめて都内だけはなるべくEV系にして、ただでさえ環境に悪い車の使用の心の重荷を少し軽減できないかなと思っています。

本当は、フルフルEVにしたいのですが、そうすると、航続距離の関係からガソリン車も手放せないため、私が一人しかいないのに2台車を持つのはちょっと無駄かなと思います。また、リーフもテスラも試乗しましたが、ちょっと決定打がありませんでした。

楽しい悩みなのでもう少し悩んできたいと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「VRに没頭し、VRのKindle本を出版できました」
(ひらきち、東京都在住、30代、会社員(SE/ITエンジニア))

私はこの1年、とにかくVR三昧の1年でした。
運動もVR、コミュニケーションもVR、VRで世界が大きく広がりました。
しかし、1年前はVRのVの字も知らないくらいに、知識も経験もありませんでした。

きっかけは勝間さんがOculus QuestというVRゲーム機で遊んでいる様子を見て
「うわぁ、これめっちゃ楽しそう」
と思ったことです。
そして塾生の皆とFacebookグループを作り、日々、運動のゲームから、
コミュニケーションゲーム、ダンスゲームなどいろいろなVRゲームで遊んで、
VR世界を堪能しました。

途中でコロナの急拡大で生活は大きく変わりましたが、
実はVR生活はほとんど変化していません。
家で運動できますし、外国の方ともコミュニケーションできます。

これからの時代、絶対にVRの時代が来ると私は確信しています。
是非一度、VRを試してみてください!

そんな私がVRの世界にどう没頭していったのか、またどうやって試せばよいのか、
経験したことがない人にも魅力が伝わるように、Kindle本にまとめています。
気になる方は、是非こちらの本もご覧ください。

「VRのすごさ~30代の会社員が1年間没頭して見えたこと~」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117612&m=174309&v=1093e8f0

私は勝間塾を通してたまたまVRと出会うことができましたが、
勝間塾では様々なイベントが開催されていて、
金融から生活、IT技術など幅広く学べます。
ほとんどはオンラインイベント(主にZoom)ですので、コロナを気にせずに参加することができます。

Kindle本出版のイベントも人気でして、
上で紹介したKindle本もイベントを通じて初めて出版できました。

一人だけでは本を出版するというのはとても重たい作業です。
出版までこぎつけたのは、勝間塾の仲間に、表紙のデザインや推敲に、
協力してもらえたからこそです。

このように、普通に生活しているとハードルが高いことも、
異なる得意分野を持つ多くの仲間が助けてくれるので、
気付いたらクリアできることも増えてきます。

私の場合、入塾後、投資未経験からドルコスト平均法を実践し始め、
Kindle本を4冊出版し、副業を初め、
そして男の一人暮らしで健康的な自炊を継続できるようになりました。

そんな良いこと尽くしの勝間塾、
せっかくなので是非一度、試してみてはいかがでしょうか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117613&m=174309&v=f78e4e67
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117613&m=174309&v=f78e4e67
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117614&m=174309&v=2f4d3541
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117615&m=174309&v=c85093d6



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近、またUSEN聞いています

登録日:2020/10/29
カテゴリ:メールマガジン


10月29日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

うちのマンションにはUSENが入っていまして、色々なチャンネルの音楽を聴くことができます。マンションの理事会でも毎年やめようかどうしようかということが議論になっているのですがとりあえずが続いています。

そして私も普段あまり聞いていなかったのですが、最近たまたまちろちゃんがぶつかってスイッチが入って、音楽が流れ始めた時に、結構いい感じなので続けることにしました。

今流行ってる曲を適当に流してくれるので、普段自分がきかない曲が流れるし、細かいことなのですが、スマホもパソコンを使わずに、専用パネルがあるので操作が簡単です。

音そのものは私が仕事をしてる場所よりも随分遠いのですが、遠い分、逆に頭の上でならないので、仕事をしていても気になりません。

USENをよく聞いている時代の音楽はカラオケでもすぐに分かるのですが、聞かなかった時代のJ-POPは自分が好きなアーティストしか分からなくなっちゃうんですよね。

音楽がある生活は心地よいので少し続けようと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
勝間塾で「備えあれば憂いなし」を実感したコロナ禍の半年ーお金、キャリア、健康ー
(大野清美 東京都在住、62歳、団体職員&TOEICコーチ)

2011年9月入塾。初期の頃からの塾生です。
この9年、どれほど多くの学びと出会いがあったことか...私のお金、キャリア、健康を「知識」という資源でバックアップし続けてくれたのは勝間さんの教えでした。

まずお金のことをお話ししましょう。2007年に勝間さんの著書「お金は銀行に預けるな」を読んで始めた積み立て投信はこの10年で含み益だけで30%増。つまり、たとえば、お給料の一部を天引きでコツコツ1000万円積み立てるだけで1300万円になった、ということです。銘柄ごとに凸凹はありますが、定期預金ではこんなに増えません。また、ほかのものに投資をしていればもしかしたら「倍増」という奇跡はあったかもしれませんが、ゼロあるいはもっとお金を失っていた可能性の方が高いでしょう。素人が手を出して安全で簡単にすぐに儲かる方法は世の中には「ない」といっていいぐらいです。

このコロナ禍においてもいっとき減少はあったものの、IT産業ほか好調業種のおかげで今も資産は増え続けています。

少し古いですが、私のブログの一番人気の記事をご参照ください。

【勝間和代さん】推奨の「ドルコスト平均法で」積み立て投信をしたら8年で資産が40%増になった話
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117592&m=174309&v=d0cf395d

キャリアですが、起業をめざしつつも勤務先の仕事が面白く、勤続14年を迎えました。現在は嘱託職員として週4日勤務しています。4年前、60歳定年を前に、自分が残りの人生でどのようなことに貢献できるかを考え始めました。そして、満点をとったTOEICのコーチになるという目標を立てたのです。今は、週4日勤務となった平日の1日を生かして英語の学習・コーチ業の修行に励んでいます。そして、なんと最初の教え子が半年ぶりに実施された2020年9月のTOEICで成果を出してくれました。

昇進・TOEICコーチ清美
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117593&m=174309&v=37d29fca

定年後を見据えた生き方を模索するプロセスについてはブログに書き溜めていたものが一冊の本になり、私は勝間塾のおかげで「著者」にもなれました。また、出版に際して、「帯」は勝間さんが書いてくださいました。

「やめ主婦」はじめました!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117594&m=174309&v=ef11e4ec

勝間塾の仲間は、数年前からZoom会議システムを使って遠隔の塾生ともしばしば交流をしていました。このようなテクノロジーへの対応も、勝間さんのIT好きと塾生にIT関係者が多いという環境も相まって、在宅勤務が始まっても私自身は何一つ困ることはありませんでした。

次いで健康のことですが、勝間塾にはいって塾生仲間の影響で始めたマラソンは、乳がんを乗り越える力になりました。2015年には抗がん剤治療を続けながら東京マラソンを完走しましたが、勝間塾の仲間がいなかったら走り切ることも、また、スタート地点に立つことすらできなかったでしょう。

最近では在宅勤務のおかげで練習時間が増え、なんと62歳で出場した2020年10月の30キロレースで自己ベストを出すことができました。

コロナの影響であらゆるスポーツ施設も閉まりましたが、ただ単純に近所の公園を走る、それだけのことを地道に続けてきただけで還暦すぎても成長できるということを実感しました。

勝間塾は、「幸せに生きるために」収入を増やすこと、特に自分の才能を活かして感謝されながらそれが収入につながるようにすること、また、健康や睡眠時間に気を配り、運動を続けるなど、大人が「学び続けるべきこと」を学べる場所です。そして塾で何よりありがたいのが「ドリームキラー」がいないこと。仲間の夢を応援することはあっても、「そんなの無理だよ」という人はいません。

塾生のなかではいまや古参となり、かなり「熟して」きてはいますが(笑)、まだまだ勝間さんから学べることがあると感じています。そしてまた、彼女より10歳年上の私にも若い仲間にシェアできることがあると思い、塾生を続けています。

是非勝間塾でお会いしましょう!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117595&m=174309&v=080c427b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117595&m=174309&v=080c427b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117596&m=174309&v=fa5baf83
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117597&m=174309&v=1d460914



このエントリーをはてなブックマークに追加



家に友達が遊びに来た時に人気のある意外なアイテムは何でしょうか

登録日:2020/10/28
カテゴリ:メールマガジン


10月28日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近友達が家に遊びに来た時に、記念写真を撮りたがる意外な人気アイテムがあります。それは何かというと

「YouTubeがチャンネル登録者が10万人になるとくれる銀の盾」

です。

私は YouTube の仕組みにさほど詳しくないので、銀の盾を持ってる人が日本でどのくらいいるのかわかりませんが、なんといっても最近は小学生の人気ナンバーワンの職業がユーチューバーだそうですし、私の友達も、自分の子供達にビジネス本の著者に会いに行くと言っても全くピンとこないらしいですが、 YouTube を見せて

「 この YouTuber さんに会いに行く」

と言うと感動してくれるそうです。

最近は YouTube にありとあらゆる人が参入してきていて混戦状態ですが、そうやってだんだんとテレビから主役の座を若年層だけではなく中高年層からも奪っていくのかなと思います。

私のテレビはほとんど見ていませんが、確かに YouTube は1日、何十分かは見ています。積極的に見るというよりは検索するとその結果がブログとかではなく YouTube であるケースが増えてきたからです。

また隙間時間にはテレビのリモコンで YouTube の音声検索をして YouTube を見ています。

本当そんな時代ですね。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
私がゲームアプリ開発!?世界が広がる勝間塾
(CPAみゆき フリーランス公認会計士)

今英語ゲームアプリ開発に取り組んでいます。
と言うと、IT関係のお仕事?
と思われるかもしれませんが全く関係ありません
本業は公認会計士で、会社や行政の会計アドバイスや監査の仕事をしています。

きっかけは、勝間塾。
同じ勝間塾生の鬼英語コーチサヤコさんと一緒に、英語ゲームアプリ開発に取り組んでいるのです。
もともとは、勝間塾で知り合い、昨年は実際英語コーチでもお世話になったサヤコさんに、英語学習のRPGゲームを作っては、と軽くお話したのが、なぜか私も一緒に開発に携わることに。
それからというもの、これまで全く馴染みのなかったRPGゲームについて調べたり、実際にダウンロードして遊んでみたり、ストーリーを考えたりとゲームにどっぷり浸かる毎日。
この辺りの経緯は、同じく勝間塾有志数名で立ち上げた高校生.comサイト内で、実況中継しています。

[Project Skyline] 英語ゲームアプリを作っちゃおう! ~ Part 1
・・・ゲームアプリ作るってホント!?(文筆:鬼英語コーチサヤコ)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117571&m=181355&v=aa89b3d8

家には中学生と高校生の息子がいますが、これまで
「ゲームばかりして」
と叱っていた母親が一転、ゲームにどっぷりはまり、ゲーム開発までしようとしている様子に、子供達も呆れ顔です。

でも「いくつになっても新しいことに取り組む母親の背中を見せることは、教育上も大事」と勝手に思っています。

そして先ほどの高校生.comでは、お金の専門家として高校生向けのマネー教室を担当。
私と架空の主人公、高校生のとしおくんとの会話を通じて、お金について学んでもらおうという企画です。
実は、このとしおくんのモデルはうちの長男で、家庭での会話を再現したものになっています。

高校生のお子さんがいらっしゃる親御さんには、マネー教室以外にも、人間関係、キャリア、英語の学習、 健康、自己啓発など様々なテーマで記事が投稿されているので、ぜひ読んでみてください。
大人でも十分ためになる内容だと思います。

高校生.com
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117572&m=181355&v=58de5e20

さらには、このマネー教室の記事をまとめて本にして出版したいなと思っています。

勝間塾に入らなければ、ゲームアプリ開発に取り組むことはきっとなかったと思いますし、高校生.comで記事を書いたり、それを本にして出版しようなんて思うこともなかったと、断言できます。

色々な出会いがあって、刺激を受け、自分の世界が本当に広がりました。
ぜひ皆さんも勝間塾に入って、自分の世界を広げてみませんか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117573&m=181355&v=bfc3f8b7
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117573&m=181355&v=bfc3f8b7
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117574&m=181355&v=67008391
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117575&m=181355&v=801d2506



このエントリーをはてなブックマークに追加



気象病や天気痛の話。ほんと、この季節は耳がズキズキします

登録日:2020/10/27
カテゴリ:メールマガジン


10月27日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

皆さんは気象病や天気痛という言葉ご存知でしょうか? これは天気の変化、特に気圧の変化がある時に体調が悪くなったり、私のように耳がものすごく痛くなったりする人の症状を指す言葉です。

私の場合は大きな低気圧が日本を通過したり、台風が近づいたりすると、てきめんに左耳がズキズキしてきます。毎回風邪を引いたのか中耳炎になったのかとびっくりするのですが、そのうち、これは気圧の急激な変化のたびに起こるということに気づいて、だんだん驚かなくなってきました。

しかし驚かなくなるのと、耳が痛いのが我慢できなら別の話でして、とにかく一日中耳が痛いんです。翌日とかになるとけろっと治ってしまうのでとりあえずは過ぎ去るのを待つしかないのですが、これは私だけではなく、同じような日に頭痛が起こる人や、あるいは、友人宅では、飼い犬のてんかんが起こるそうです。

もし定期的に頭が痛くなったり耳が痛くなる方は、天気痛を疑ってみてください。

一応マッサージなどで緩和をする方法はあるようですが、何らかの理由で内耳が敏感な人は、それがおこってしまうということでした。

同じ痛みを持っている方、ぜひ、毎回驚かずに色々と調べてみることをお勧めします。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「適度な危機感が、人を前に進めていく」
(タムラ、大阪府在住、40代、会社員)

「ヤバい、月間収支がマイナスだ…」
コロナにより残業が禁止されて数ヶ月、最初は自由に使える時間が増えて喜んでいました。
しかし、徐々にボディブローのようにその影響が響いてきました。
家計を見直し無駄を省いてはいるのですがそれでも限界はあります。
さりとてもう残業で消耗する生活には戻りたくない。生活レベルも下げたくない。

「これは稼ぐ力を身につけるしかない!」

という事で

・Python3 エンジニア認定基礎試験 11月29日
・Webページ作成で稼ぐスキル 12月27日

という目標を掲げました。
その時のツイートがこちら。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117545&m=174309&v=c543e4f5

今までもある程度は進めてきたのですが、今回の件で本気度がぐっと上がった感じです。

「そんなにキツいのなら勝間塾をやめればいいじゃないか」

って言われそうなのですが、勝間塾は続けています。
なぜか?

それは勝間塾が

「稼ぐための総合力」

を培ってくれるからです。

稼ぐための総合力とは、

・わかりやすく魅力的な文章を書く力
・無理無くお金を貯める力
・幅広い分野の知見

といった、稼ぐためのベースとなるスキルです。
(私が勝手に名付けました(笑))
こういった力はどの分野でも必要だと思います。
勝間塾ではこのような総合力が自然に身につきます。
基礎の力を勝間塾に任せて、自身では思う存分、これと決めた専門分野に打ち込むことができます。

また、塾生同士でコミュニケーションを持てるのも魅力です。
一般にオンラインコミュニティでは主催者との繋がりがメインだと思うのですが、勝間塾ではむしろ塾生同士の繋がりのほうが多いと思います。
そんな塾生さんが次々に

・本を出す
・起業する
・YouTubeデビューする

なんてやっていくものですから、とても刺激になります。
仕事では絶対に出会えない分野の人たちと知り合えるのも大きいです。

なので、コロナ禍で収入が落ちて閉塞感を抱いているそこのあなた!
勝間塾で
「稼ぐための総合力」
を磨いてみてはいかがでしょうか?
流れに乗ってやっとけばいいだけだから、楽ですよ ^ ^
オススメです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
日々の七転八倒の日々をブログに書いてます。
よろしければご覧ください。

はてなブログ「生きるのをもっと楽に、楽しく」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117546&m=174309&v=3714090d

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117547&m=174309&v=d009af9a
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117547&m=174309&v=d009af9a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117548&m=174309&v=5de3f900
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117549&m=174309&v=bafe5f97



このエントリーをはてなブックマークに追加



なかなか物を大事にできない原因は「私が飽きっぽい」ことにある気がします

登録日:2020/10/26
カテゴリ:メールマガジン


10月26日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

よく古いものを大事に使うタイプの人がいますが、私は結構そうではなくって新製品をどんどん使いたいほうです。

なのでマイカーについても大体車検を一回迎える頃には既に次の車の検討していて、車検を超えるか超えないかぐらいでは買い換えてしまっています。ゴルフのクラブも習熟する前についつい新しいものを買ってしまいます。

サステイナビリティが重視されるこの時代にそんなに物をどんどん買い換えるのは良くないと頭ではわかっているのですが、それでもついつい買いたくなってしまうのでなぜだろうと思ったところ、抜本的な原因は

「私が飽きっぽい」

ことにあるのではないかと思います。地道な積み上げ方の努力がどうも苦手でして、なるべくショートカットを探したがるので、ついつい新技術や新製品に惹かれてしまうのです。

でも、本当はもっともっと物を大事にした方が自分のお財布のためにも、地球環境の為にもなるので、どうやったらこの飽きっぽさを乗り越えられるのかもうちょっと考えてみたいと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
勝間塾生ならコロナ禍でも快適に過ごせる
(福岡県 得子(なりこ))

自粛期間中、ご飯作り大変でしたね。
塾生は、シャープのホットクックやヘルシオを使って、美味しい食事をいただきましたよ。

運動できなくて大変でしたね。
塾生は、Apple Watchをはじめとしたスマートウォッチで運動量を測り、BluetoothのイヤホンあるいはウェラブルネックスピーカーでKindleを音読しながら歩いたり家事をしていましたよ。

家族がずっといると掃除が大変でしたね。
塾生は、ルンバやブラーバを使って床掃除を任せていましたよ。

私は自粛期間中、これらの兵器(笑)を使い、快適に過ごしました。Amazonで売っているアレクサと家電を連携させて魔法使いにもなりました。
その時のブログはこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117523&m=181355&v=b00e88b3

え、私ですか?50過ぎのおばちゃんです。
最近Kindle出版しました。
「こんなお金の知識のない彼とは別れなさい!叱られバーにようこそ」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117524&m=181355&v=68cdf395

だって塾生がみんな出版してるんだもの。
私でもできるかなーと思って。
さすがに塾生の皆さんに応援してもらいました。

便利な機器を使いこなし、生活を快適に。時間は作れる。健康は手に入れられる。ここに書いた機器の意味が分からない方、勝間塾に入ればわかりますよ。

FP得子(なりこ)のブログ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117525&m=181355&v=8fd05502

今日も手抜きごはん
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117526&m=181355&v=7d87b8fa

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117527&m=181355&v=9a9a1e6d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117527&m=181355&v=9a9a1e6d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117528&m=181355&v=177048f7
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117529&m=181355&v=f06dee60



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾のセミナーの配信を専用システムに加えて、ズームを併用したらすごく楽しくなりました

登録日:2020/10/25
カテゴリ:メールマガジン


10月25日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

勝間塾のセミナーはもともと専用のシステムを組んでそこで映像を配信を行っていたのですが、1分ほどわずかに遅延することもあり、特にチャットのような双方向の仕組みを設けていませんでした。

しかし、コロナ対策でセミナーを完全リモートに移行したのを機に、先月から配信に加えさらにズームを併用するようにしました。ズームのほうが専用システムにくらべて音声や画像も不安定ですが、代わりに、双方向で顔をみながらほぼリアルタイムで配信することができます。セミナーを受講する皆さんには、どちらで受講するかは自由に選んでもらうことにしました。

そうするとズームで皆さんの顔を見ながら話しかけるようにしてセミナーを行うことができるようになりました。ウェビナー形式ですと、相手がどのように反応してるかわかりにくいのですがズーム形式ですと対面でよくわかります。

ズームの難点としてみんなミュートにしてもらっているので発言をしない関係から、一つの画面で映って見えている人が変わらないので、こちらは事務局の方で定期的に人の顔のローテーションをしてもらっています。

さらにセミナー中の課題提出はズームではなく、オンラインの専用のコミュニティの掲示板を使って行うようになったので、以前のようにワーク中に私が教室内を歩き回って紙をみて歩かなくても、手元の端末に全ての課題が集まるようになりました。

加えてプライベートな課題について、投稿者本人と私だけが見ることができるような掲示板を新たに投入して、こちらも非常に運用が快適です。

セミナーもいろいろなシステムを組み合わせることで、リアルよりも便利に、かつ、 臨場感を持つこともできて楽しいですね。

特にオンラインセミナーは地方在住や海外の方にとても好評です。しばらくはこれから、オンライン形式を続けたいと思います。こちらも、会議室や弁当の手配、資料の配布や受付などがすべてなくなり、運用もとても楽になってびっくりです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
マネージャーをクビになって、自己肯定感が上がりました。
(のんぴろ 50代 女性 会社員)

ある日、15年以上やっていたマネージャーをクビになりました。シニアマネージャーに昇進する直前の話です。

副業禁止の会社で副業がばれたからです。ポジティブさが災いして、「ま、誰も見てないでしょ」と顔出しをしたり、プライベートな情報を出しすぎたことが原因でした。

気分はマックスに落ち込み、これまでにないくらい体調を崩しました。コロナかも?って思ったことも。やったことがない仕事を担当することになったのですが、意気込みが空回りして、ミスの連続。上司に目を付けられているという思いが、ますます自分の視野を狭くしていました。

助けてくれたのは、勝間塾を通じて出会ったコーチングの仲間です。

いろんな人に、何度も話を聞いてもらいました。コロナで会えなくても、zoom越しの画面で何度も泣きました。そして皆が、口をそろえて言ってくれたのは、

「今回のことは、必ず次のステップに生かされる。ミスがあるのは慣れてないだけ。新しい視点が見つかるよ!」

ということでした。それも、重々しくなく、軽やかに。これだけ同じようなフィードバックが来るということは、もしかしたらそうなのかな?

*************
苦しい毎日を過ごして数か月たったある日。

仕事の何が好きだったんだろう?と考え始めたら、「マネージャーという眼鏡」をかけて、自分の行動や感情を見ていたことに気がついたのです。

マネージャーの仕事は、確かにやりがいがありました。大きな課題ではないけれど、スタッフにとっては、すごく困っていることについて、他部署と調整し、解決していくことは、結構楽しかったです。

反面、同僚や同期の昇進が気になりました。多くの部下を従えて、切り盛りする姿に憧れ、自分には無理ーと思っていました。ストレングスファインダーの責任感が暴走しすぎるので、マネージャーなんだから「やらなきゃ!」とたくさんのことをリストアップし、それをこなすことができないジレンマに悩んでいました。

ところが。

マネージャーをクビになって、スタッフに降りてみると、扱いに困っていた自分の責任感が緩みはじめていました。自分の責任を超えて無理にやり遂げようとしたり、なんとか相手を説得しなくてはと力むことがなくなりました。

上手くいかないことがあっても、深く考えすぎないようになりました。そんなとき、以前だったら、自分が否定されたかのように感じていたのですが、今は「その方法がうまくいかなかった」だけというように考えることができています。

また、仕事の中で本当に好きだったのは、私が関わることで、人が何か変化したり成長したりして、自ら前進していくようになる姿を見ることだったのです。マネージャーという眼鏡を外してみると、自分の好きの真ん中が見えてきたのでした。

結果として、マネージャーをしていた頃より、気分は自由になり、人と比べることが減って、めでたく自己肯定感が上がったというウソのようなホントの話です。

もしも勝間塾に入っていなければ・・・。
・コーチングに出会っていませんでした。
・私の「マネージャークビ事件」に驚き、励ましてくれる仲間に出会えませんでした。
・ネガティブなことも、「人生のネタになる」と視点を変えることができませんでした。

2011年の3月から勝間塾に入って、サボる時が少々(かなり?)あっても、勝間さんから毎日送られてくるサポートメールを読み、月例会を聞き、コロナでもコミュニティのみんなとつながれる安心感が、私を支えてくれたのだと思います。

今の私の人生に大満足しています。そしてこれからも。
マネージャーをクビになってから始めたブログのタイトル
「リスタートはいつでも」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117502&m=181355&v=8a0b18a6

これって、私のためのタイトルです!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117503&m=181355&v=6d16be31
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117503&m=181355&v=6d16be31
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117504&m=181355&v=b5d5c517
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117505&m=181355&v=52c86380



このエントリーをはてなブックマークに追加



音声入力のそれぞれの癖を知る

登録日:2020/10/24
カテゴリ:メールマガジン


10月24日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

普段私が原稿を書く時にはGoogleの音声入力がSimejiの音声入力かどちらかを使っています。精度はどちらもいい勝負なのですが、それぞれ一長一短があります。

Googleの音声入力の最大の問題はなんと言っても句読点が入らないってことです。自力で句読点を入れなければいけません、特に読点を入れるのが面倒くさいです。

Simejiの場合、何が問題かというと、パソコンで使えないということと、後もう一つは理由はわからないのですが、私のandroidだと最初に入力が始まる時に引っかかることがあって、その時にやり直しをしなければいけません。

まぁ、それでもそういった癖を把握すれば、キーボードで入力するよりも遥かに早いですし、私がよく出先で横で音声で入力してるのを見た人がそのスピードで入力できるのですねとびっくりしますので繰り返しになりますが、皆さんも是非やってみてください。

何がいいかというと、スマホを持ってる人にとっては何の追加費用もなくできますし、またパソコンを持ってる人も、Googleドキュメントを開けばできますので是非体験してみることをおすすめします

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117480&m=174309&v=aabc946e
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その7 自分の今の一秒一秒が、すべて自分をつくっていくことにもっともっと自覚的になる

おはようございます。勝間和代です。

昨日は、私たちはもっと無意識をいたわって、無意識が活躍できるような状態を積極的に作った方がいいという話をしました。そして、そのいたわる先となる無意識はどこから出来上がってくるかというと、これは初日の話に戻りますが、やはり私達がこれまで経験してきた一秒一秒のすべての蓄積が私たちの無意識を決めているわけです。

そう考えると、無意識が、私たちの行動をある程度自動プログラミングするとしたら、私達の未来をどうやって希望通りのものにするかということについては、やはり私達が今行っている一秒一秒の蓄積にもっともっと気を配って、その未来に向かった経験や感覚値を積んでいくしかない訳です。

私たちの食べ物によって、私たちの体調が変わったり、体型が変わったりするということについては、皆さんよく分かってると思います。それとおなじことが私達の全ての経験が私達の未来の体型を形作ると思えばもっともっとイメージが湧くのではないでしょうか?

毎日階段を登ろうという比喩についても正しくそう言う意味だと思えば分かりやすいと思います。階段を上るような小さな将来のための布石を打ち続けることによって、その無意識が私たちの将来の選択をより的確なものにし続ける訳です。

また、私達が嬉しいとか嫌だとか好きとか嫌いと言ったような感覚的なセンサーを常に持っていますが、その感覚的なセンサーは私たちの過去の情動記憶から発せられています。したがって、いったい私たちはなぜそのようなことを思うのかという問いかけをもっともっと自分自身にしていって、それを理性で抑え込んだり、あるいは感情の思うがままに行動しないようにする必要があります。

さらに、私たちはより理想の未来に向かってもっともっとできることがあるはずといったような焦りを毎日感じていたり、あるいは自分の毎日の生活や日々の流れの中で本当にこのままでいいのかというようなことについて不安や恐れを感じていることがあると思います。

しかし、それは自分の将来を自分自身ではなく、他の人と比べてしまっていたり、あるいは自分がもっともっと色々なことに感謝をできるはずなのに、感謝をする以前に、別のもののマイナス点や不満点ばかりに関心を向けるようなプログラムが体内にあるからこそ、そのようなネガティブな気持ちになってしまう可能性が高いのです。

感謝日記や幸せ日記、あるいは自分がないものに目を向けるよりはあるものに目を向けるといったようなプログラミングをする必要があるのは、私たちがより毎日を充実して生きてるということを実感し、かつこの一秒一秒をどうやって将来のために積み立てていけるかということについて考えるための良い訓練となります。

すべての失敗や、全ての都合あるいは全ての予測ミスなどについて、それを悔やむのではなく、その様な事は起きて当たり前だとどっしりと構え、自分が持っている無意識のプログラミングが修正されるチャンスを得たことを喜ぶようにする訳です。

私は特定の宗教を信じてる訳ではありませんが、宗教というのは自分以外の何かより大きな指導者を設定することによって、自分の無意識に対し様々なトレーニングをもたらす一つの人類史上の偉大な発明だったのではないかと考えています。そのことによって道徳的や倫理的に正しい行動を身につけ、かつ周りの人に感謝をしたり、周りと助け合ったりすると言ったような、本来私たちが身につけるべき無意識プログラミングに対してある意味、レッスンとしてショートカットをしてる訳です。

宗教に限らず色々なことについて私たちが学習をし続けるのは、本来は無意識が一から学習をしていかないとなかなかわからなかったことについて、ある程度先達が身に付けてくれたことを学ぶことで、ルートが分かってる中で、そのルートに対して自分の無意識を積み重ねる事をしているからです。そのことにより、独学より早く学習ができるようになるからです。しかしそれは机上の空論で終わらないように、私たち自身が様々な経験の中でその学習内容を身につけていく必要があります。

ある意味、この勝間塾やサポートメールも大きなみんチャレのようなものではないかと思っています。一人の独学だけでは非効率だったり、挫けてしまうような様々な習慣の積み重ねについても、これだけの仲間がいて一緒に情報交換をしながら励まし合っていきますと、一番変わってくるのは無意識レベルでの様々な考え方が変わってきて、その結果として行動が変わってくることで成果が現れてくるのではないかと思っています。

新しいことにチャレンジするには、勇気が必要です。なぜなら新しいことというのは私たちの無意識が経験をしたことはないことですから、当然失敗の確率が高いため、私たちの無意識はそこに対して抵抗する訳です。しかし、周りの人が同じようなチャレンジをして成功をしている場合があれば、私たちの無意識はなんとなくの計算をして

「あの人たちができるのであれば、自分にも出来るに違いない」

といったような無意識の予測を立て、そこに向かって、多数決がより実行する方に流れていきます。

さまざまな心理学や行動科学などの実験データが、なぜ私たちに説得力があるかというと、こちらも多数決の論理でして、大体の人がそのように行動するのであれば確かに自分も思い当たる節があるので、そのように行動するに違いないと言った、無意識のプログラミングに対してある程度、箔付けをしてくれるからです。

無意識というと、私たちは自分自身だけの無意識ばかり考えてしまいますが、より大きいのはこの無意識同士がお互いに共鳴するような集団無意識です。誰かの無意識が他の人の無意識を刺激し、その無意識がまた相手に戻るといったようなハウリングを起こすことで、私たちは喜びも悲しみも恐れもすべて増幅する傾向があります。

現在のように、新型コロナが席巻をしていますと、私たちの無意識も常に病気に対する恐れという原始的な衝動と戦い続けなければいけません。その時に、むやみに病気を恐れるのではなく、私たち自身がどのように行動するかということについて一秒一秒をより大切にすることが恐れの除去にもつながりますし、私たちをより的確な判断に、無意識が導いていってくれます。

私達が新しいことを理解して判断をしたり、何かを吸収しようとした時にはブツブツの教訓ではなく、様々な偉人のストーリーなどストーリー記憶がより的確に影響を与えるのは、ストーリー記憶のほうが無意識にとってずっと分かりやすいからです。無意識は全ての記憶を、感覚と経験に基づいていますので、感覚や経験に基づいたエピソードの方が自分のエピソードと照らし合わせて理解がしやすくなります。

したがって、もし私たちが何か新しいことを始めたいと思った時に情報収集をしようと思った時には難しいことを調べるよりは、先達の一人ひとりがそのチャレンジにどのように対応してきたかというストーリーを理解した方が私達の無意識が吸収しやすいのです。だからこそ、私達の経験のシェアというのは無意識の学習にとってとても有意義です。

私たちの人生は生まれてから死ぬまでのすべての一秒一秒の積み重ねです。その積み重ねが無意識のプログラミングを決定すると考えれば、一つ一つの小さな時間をどれだけ大切に取り扱うかということで、日々の生活も楽しくなりますし、またその将来に向けた予測や希望についてもより明るい物が蓄積されるということがわかるはずです。

これまで私は三毒追放ということで、怒り、妬み、愚痴の追放を推奨してきましたが、無意識レベルから考えた時にもやはりこの三つがどれだけ自分自身、そして自分の将来を傷つけるかということはわかりやすいと思います。

私たちは無意識そのものは特に過去のものについてはコントロールができませんが、これから積み上げていく一秒一秒の体験については自覚的に選択ができます。その選択をより的確にすることで、私達の将来を一緒に幸せで楽しいものに積み上げていきませんか? そして、それは1人で行っていくよりも一緒に積み上げてくれる仲間がいた方がより楽しいのです。

最終日の課題は

・あなたは、無意識のプログラムについて、すべての一秒一秒を大切に積み上げることで、より的確なものにしていけるということについて自覚的でしたが?

・あなたは、自分の無意識だけではなく、無意識同士が共鳴するという集団無意識について、普段からよく理解をしていましたか? 悪い集団無意識にはまらないように、良い集団無意識に属するように、自分の環境や行動を整えてきましたか?

・あなたが、1週間一緒に、無意識について理解をしてきたことで、これまで今まで自分に一番足りてなくて、これからこう変えようと思うことを教えてください

です。

1週間お疲れ様でした、来週のテーマは

「文明病からの脱却を考える」

をお送りします。お楽しみに!!

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117480&m=174309&v=aabc946e
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117481&m=174309&v=4da132f9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117480&m=174309&v=aabc946e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117482&m=174309&v=bff6df01



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近はすっかり原稿を手で書くことがなくなり、音声入力ミスの変換も音声で行なうようになっています

登録日:2020/10/23
カテゴリ:メールマガジン


10月23日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

ここ1年ぐらいで気のせいではないと思いますが、音声入力の精度がグーグルもSimejiも更に上がっているのでほとんどキーボードを使うことがなくなってきました。

音声入力でうまく入力できなかった時にも、もう一度その部分を音声入力しなおすと結構ちゃんと入ったりします。

そうすると、何度やっても出てこないような特殊な固有名詞とか変換ミス以外はほとんど音声入力で済んでしまうため、キーボードをますます使わなくなっています。

そうすると、極端な話、カフェで仕事ができるのはもちろんですが、歩きながらでも原稿が書けるのです。

仕事というのは、座って、ディスプレイに向かい合わないとできないものという固定観念があったのですが、本当にありとあらゆることが変わるようになってきました。

私が中学生になるくらいまではワープロもなかったと思うと本当にすごい時代の変化を体験しているのだなと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117458&m=174309&v=32da1f5c
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その6 無意識をいたわる習慣をつける

おはようございます。勝間和代です。

昨日は私達の会話や行動がトリガーとなって、それまでアクセスできなかった無意識に、なんとなくアクセスできる機会が増え、色々な事を思い出したり、実現できるようなことが出てくると言う話をしました。

コミュニティにあった質問として、アクセスできるものは無意識ではないのではないかという話がありましたが、そんなことはありません。私たちは無意識というのは普段は意識していないことをさしますが、全てにアクセスできないどころかむしろ私たちの様々な行動や考え方の基礎には無意識があってそれらに認知しないままにアクセスしているのです。

それがたまたま会話その他を通じて認知できたものだけを意識として読むので、無意識そのものには何ら変化がありません、ただその中のどこの部分を認識するかということが意識ということになるわけです。

さて、私達の意識は無能なCEOだという話をしました。そして無能なCEOが威張れば威張るほど私たちの全体のバランスは崩れてしまいます。そこで私達が必要な練習の一つが

「がんばらない訓練」
「無意識をいたわる訓練」

になります。特にこのサポートメールを購読してる人は、がんばらなさすぎの人よりはどちらかというとがんばりすぎの人の方が多いのではないかと推察しています。そんな人達にこそ、どうやって意識をより休ませるのか、交感神経をより静かにさせるのかということについての訓練が必要だと考えています。

例えば、無意識のために最も必要な時間は何かというと

「睡眠時間」

になります。当たり前ですが、睡眠してる間に私達の無能なCEO君が張り切ってる人は誰もいません。そうすると、CEOがお休みを取ってくれているので、私たちの無意識君は存分に羽を伸ばして休んだり、これまで昼間のうちにできなかった仕事を片付けたりしてとても効率の良い時間になる訳です。

したがって、睡眠時間を、少なくとも7時間、できれば8時間を目標に毎日眠った方が私達の無意識君にはとても良い休息時間になります。特に先進国は成人も子供達も、睡眠が足りなすぎています。子供達の始業時間を遅くして、睡眠を少し長くするだけで、成績や行動が向上したということは、さまざまなデータがあります。

参考
疲れがとれるだけじゃない。睡眠時間を大切にするべき10の理由 | ハフポスト LIFE http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117459&m=174309&v=d5c7b9cb

普段なるべく騒がしい場所ではなく、静かな場所にいる時間を増やすというのも私たちの無意識を休めてあげる良い方法です。家でも、外でも、良い音楽をかけたり、ノイズキャンセリング型のヘッドフォンをつけてあげると、心がびっくりするくらい休まります。

また、私達は普段、早く動き過ぎてるということがわかっています。もっとゆっくり呼吸をとってもっとゆっくり動作をすることで考えをまとまりやすくなりますし、無駄な失敗が少なくなります。

食事も同様でして、ゆっくりとした調理がさまざまな素材を美味しくするのは、皆さんもご存知の事と思いますし、更に食事自身も心ここにあらずで食べるのではなく、ゆっくりと味わいながら匂いや味、食感までしっかりと感じながら食べていくということを繰り返します。体に良い美味しい食事は、私達の無意識に対する最高のご褒美の一つです。

私達は1人でいる時間もなかなか楽しめないという性質を持っています。1人でいるとつい手持ち無沙汰になってスマホでSNSをいじったり、友達と連絡を取りたくなってしまいますが、お風呂場でもどこでもいいので1人でいるという時間をもっともっと増やして自分の無意識と対話をし、向き合う時間を増やすのです。

色々な人と話をしたり、目の前のことに忙しくしていると何がいいかというと、自分の無意識について気にしなくて済むことです。しかしそれは無意識の存在をないがしろにしてるのかもしれませんので、自分の時間と外向けの時間というのはバランスを取っていく必要があるでしょう。

勉強や仕事についてもなるべく休憩時間や、間の時間を取ることが重要です。45分集中したら15分休む、あるいはもっと頻繁に休憩時間を取っても構わないと思います。そして十分な水分と十分なリラクゼーションを行いながら、私たちの無意識が最大のパフォーマンスを取れる状態をキープしておく訳です。

洋服についても見栄えがいいものを選ぶことだけを基準にするのではなく、自分が着ていて、着心地が良いとか動きやすいといったものを選ぶように基準を少しずらしてみます。もちろん、あまりにもそれが変な格好になって周りから変な目で見られることを気にするぐらいであると、もう少しバランスを取った方がいいということになりますが、やはり自分の皮膚感覚という無意識が最も気持ち良いと思うものを考えてあげましょう。

自分の好き嫌いという感情をもっと大事にしてあげることも無意識を大事にする、推奨方法の一つです。好き嫌いというのは、まさしく私たちの無意識の集合体による大きなサインです。自分が好きなものはなぜ好きなのか嫌いなものは何故嫌いなのかということについてある程度対話をしていくと、自分の無意識が何を訴えかけてるかということについてより鋭敏に気づくことができるようになるでしょう。

周りの人とのバランス感覚も、無意識のためには必要です。周りの人に頼まれごとをしたり、その人達に評価をされようとがんばりすぎるがあまり、自分の無意識が疲弊してるのにも気付かずに突き進んでしまうと、メンタルヘルスをやられることになります。無意識を健康に保つためには、自分が嫌なことには嫌としっかりと言えるような習慣が必要です。

様々な悩みや嫌なことが思い浮かんできたときには、それらについて、自分のノートなどに書き留めて整理をすることも有効な手段です。そうすると、私達は自分の無意識と会話をすることができて、自分の考えや悩みを客観的に見ることができるようになります。

夜、眠る前にも嫌なことを思い出すのではなく、今日どのように楽しいことがあったのか、どのように良いことがあったのかということを思い出すだけで私達もリラックスして眠れるようになりますし、私たちの無意識も喜ぶようになります。良いことに対する記憶を強化していく訳です。

定期的にストレッチをしたり、体を緩める体操をするのも無意識をいたわる典型的な一つの方法です。私たちが意図的にリラックスできた状態を作ることで、過緊張だった意識が解き放たれ、無意識に対するより大きな活躍の場を作ることができます。

これまで私たちは常日頃から、意識的に何を実現するかということを中心に考えてきたと思います。しかしある程度目標を定めたら、無能なCEOではなく、有能な無意識がどれだけ自由闊達に活躍できるかということを考えて環境整備をしてあげると、随分とこれまでとは違った発想、違った考え方で毎日のスケジュールが組み立てられていくと思いますが、いかがでしょうか。

私達をもっともっと無意識を人生の主役にしてあげる、そして十分な活躍の場を与えてあげる、そのように考えると色々ないたわりの方法が見えてくると考えます。

6日目の課題は

・あなたは、ずっと休みなく働き続けてくれている、無意識に対していたわりの心を持ち十分な休息やリラクゼーションを上げるような生活習慣を組み入れてきていますか?

・あなたは、自分の好きや嫌い、不安や悲しみといったような無意識が発するサインについて、無視をせずしっかりとその気持ちをいたわったり、無理をさせないようにしてきていますか?

・あなたは、十分な睡眠や身体に良い食事、適度なリラクゼーションや運動などは全て私たちの無意識がもっと楽しく元気に働けるようにするための仕組みの一つだと考えるとわかりやすくなりましたか? 今、あなたに足りないのはどの部分でしょうか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117458&m=174309&v=32da1f5c
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117460&m=174309&v=d4671f23
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117458&m=174309&v=32da1f5c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117461&m=174309&v=337ab9b4



このエントリーをはてなブックマークに追加



エアコンのいらない季節は、マイカー移動もいらない気がする

登録日:2020/10/22
カテゴリ:メールマガジン


10月22日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

コロナも少し収まりつつあり、また、暑さも収まりつつあるのですが、そうすると、エアコンのついているマイカーでどうしても移動しなければならないというモチベーションが減退します。

むしろ、出先での駐車の煩わしさや駐車場代の高さの方が気になってきます。とりあえず、運動靴を履いて、Suicaの入っているアップルウォッチを付ければ大体快適に移動ができます。

まあ、これも冬の寒い時期になったら急に気が変わるのかもしれません。

唯一面倒くさいなと思うのが、地下鉄はとにかく音がうるさいことぐらいですかね。慣れてしまっていますが、最近は窓を開けてることもありとてつもない騒音なので、これも細かくストレスになってるんではないかと思っています。

最近ほとんどの取材は家でから行うようになったのですが、それでも自粛期間に比べて移動しなければいけないことが増えてきました。もう少しステイホームしたいです。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117434&m=174309&v=f13ef9f9
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その5 無意識ともっと意識的に向かい合ってみる

おはようございます。勝間和代です。

昨日は私たちの無意識が1人だけではなく、様々な無意識君の集合体であり、その1人1人が色々な場面場面で多数決をしながら私達の無意識の決定が進んでいるという話をしました。

そして、無意識は意識できないから無意識なのであって、その部分についてはもう無意識に任せるしかないとあきめるのはまだ早いと思います。私たちは色々な方法を使って無意識に介入したり、あるいは対話をしたりすることができるからです。

よく言われている

「人生の目標を書き出すと、実現する」

という話ですが、これはある程度意識が、優先順位をつけてあげることで、無意識が、その道のりに向かって歩き出すからだと考えられています、しかも夢だけ書いてその夢に至るステップを全く細かく刻まない場合には何の意味もないのですが、夢に加えてしっかりとその実現に向かった具体的な行動や考え方を細かく記せば知るほどその夢に対する実現確率が高まります。

会話と言うと私達は人と人との会話ばかり思い出しますが、私たちが自分自身と様々な場面で会話をすることで、自分の無意識とも、ある程度会話をすることが可能になります。例えば私が書き物やスピーチでよく行ってる方法は、とりあえず大まかなストーリーラインだけを書き出したら、後はそのストーリーの中身については無意識に任せるというやり方です。

無意識単体ではあまりにも情報が多すぎ、参加者が多すぎ、なかなか無意識内での議論の結論というのは雑多になってしまうのですが、ある程度識者が介在することでこちらの方向という大まかな指示を出すと無意識達が集合体となってその問題を解決してくれるようになります。

また、人と会話をしてる時にその会話そのままトリガーとなって、これまで思いつかなかったことや、なんとなくモヤモヤしていたことに突然気がつく時がありますが、それは正しく相手と会話をしてるだけではなく、自分の無意識とも会話をしていたのです。

よく私が人と雑談することはとても大事だという話をしますが、それは、雑談によって自分が知らない情報を手に入れることができるだけではなく、その雑談から引き出された、自分との会話により、これまで無意識の底に眠っていてすっかり忘れていたことを色々と思い出すきっかけにもなるからです。

また、普段から自分が何を感じてるのかということについて、より気を付けるようになると無意識が感じてる事についてほんの僅かかもしれませんが、意識的に感じ取ることができるようになってきます。人と会った時にも、相手の人の肩書きや、第三者の評判とかではなく、何を感じるのかということについて、自分と会話をしてみるのです。

グーグルなどが社員トレーニングの一環としてマインドフルネスを活用しているのも、ある意味、無意識と私たちが上手に会話をして付き合っていくための一つの具体的な手法になります。今現在、具体的に自分が何を感じているのかということについてより着目することにより、マインドフルな状態になる訳です。

マインドフルというと意識的なという表現をしますが、むしろより無意識に対し、私たちが対話をしてるといった方がわかりやすいのではないかと考えます。マインドフルネスでなぜ呼吸法が用いられるかというと、私たちは心拍や気持ちについてはコントロールが難しいのですが、呼吸法だけは唯一私たちが意識的に介在してそのテンポを変えることができるからです。

つまり、変えられるところからアプローチして、私たちの無意識の全体を整えようと考えている訳です。しかも最近は絶え間ないSNSやメールの更新など、常日頃私たちは情報の多さに悲鳴をあげていますので、自分自身の感覚を取り戻すということについても注目が高まっているのです。

様々なことについて行動し、そのフィードバックを得るというのもある意味、無意識にとの会話の一種です。私たちの無意識の中でもうこれ以上の情報がないという段階になったら、とりあえず目の前の選択肢のうち、自分が無意識にいいと思うものをとりあえず洗濯してみて、その選択の結果と私たちの無意識が再び会話をすることで、前に進んでいくことができます。

その選択肢がベストかどうかは関係なく、選択をすることで新しい情報を無意識が手に入れて前に進んでいけるということの方がより重要なのです。

少し前にサポートメールで取り扱った「デザイン思考」なども、無意識を起点として、そこにプロトタイプなどを提供し、顧客の中の無意識との会話を通じてより良い製品やサービスを提供しようとする試みの一つです。顧客の無意識の声に耳を傾けたり、お客の不便さに共感するというのは、まさしく無意識に対する対話となります。

ブレストの手法の一つに「シックスハット法」がありますが、これは6種類の帽子を使い分けることで、積極的に参加者が自分の無意識の中のその帽子の色(中立的、感情的、批判的などの役割がある)になりきって対話をすることで無意識に刺激を与える方法です。

参考
シックスハット法の進め方と6つの色の役割を調べてみました | Polite Lip Stick http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117435&m=174309&v=16235f6e

日記を書いたり、ブログをまとめる、あるいはコミュニティに投稿するというのも自分自身の無意識に対して対話をする一つの方法になります。自分は今何を感じているのか、何を考えてるかということについて言葉にしようとすると、自分の無意識と積極的に会話をすることになるからです。

無意識と会話をする時に、私達は多くの場合、母国語を使います。バイリンガルであることにはメリットも多いのですが、デメリットの一つとして無意識の蓄積に対し会話をする時に言葉が分散してると語彙がどうしても少なくなるため、なかなか深いところまで無意識と会話ができなくなる傾向があるということが指摘されています。また、それぞれの母国語というのは、単にコミュニケーションツールではなく、無意識の蓄積のための思考ツールとして様々な文化的背景まで含みますので、複数言語があればあるほど無意識との対話が混乱する可能性が出てくるのです。

これを防ぐためには、やはり幼少期にはある程度どの文化に育ち、そしてどの言葉を軸にするかということを親が積極的に選び、子供に対して環境を与えていく必要があります。そこがブレてしまうと、子供が対話言語として何を使うかに苦労してしまうわけです。

普段から私たちは様々な他人との対話、そして自分との対話が無意識を呼び起こすということはわかっていますが、さらに自覚的にその無意識の中に入っていくことで、様々な幸福感や効力感に結び付け、主観的に自分の幸せを感じ取れる手法として、積極的に獲得していく必要があります。感謝日記などがなぜ幸せになれるかというと、やはりこれも自分の幸せに対する対話の一つだからです

是非とも、無意識は私たちのコントロールできない集合体だということで放置するのではなく、それでも私達は自分と会話をする能力も人と会話をする能力を持っていますので、様々な会話や気付きや行動を通じて自分の無意識と向い合う時間や気持ちの質量を増やしてみてください。

5日目の課題は

・あなたは、人との会話や自分の間の会話といったような形で言葉を数字で、私たちは自分たちの無意識にアクセスすることができるということについて自覚的でしたが?

・あなたは、自分がどんな時に何を感じているのか、マインドフルネスなどの手法を使いながら、普段の意識的な情報ばかりに忙殺されるのではなく、無意識の感覚についても気を使って自分の感じ方と自分が離れないように、いつも一致させようとしていますか?

・あなたは、迷った時には新しい行動を取ったり、SNSや人との会話を通じて、自分の無意識に対し積極的に入っていくことで、無意識の方向性について、ある程度アクセスし、リードしようとしてきていますか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117434&m=174309&v=f13ef9f9
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117436&m=174309&v=e474b296
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117434&m=174309&v=f13ef9f9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117437&m=174309&v=03691401



このエントリーをはてなブックマークに追加



ものすごい訓練をした後の、本当の氷山の一角だけが本番でできる気がします

登録日:2020/10/21
カテゴリ:メールマガジン


10月21日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

この秋にはゴルフの試合に何回か出てるのですが、先日は最も決勝に出られる可能性が高いチーム戦でした。4人のチームでベストボールを打っていく試合です。

あいにく、チームでトータル2オーバーで、足切りが1アンダーだったので残念ながら予選落ちでした。

私は4人の中で一番上手ではないので、ショットではあまり活躍できるところはないのですが、唯一活躍できたのがパターで、

「バーディー4回のうち、私がいれたバーディーパットが3回あった」

ということはうれしかったです。1回はショートパットでしたが、1回はけっこうなロングパット、そして、もう1回は、カラーといわれるグリーンの外からのロングパットでした。

これは、この夏ぐらいから試合に始めてから、とにかく家にパターマットを敷いて、 毎日毎日コツコツとパターの練習をしていたおかげだと思います。

試合の場では緊張してるので、普段できることもなかなかできないのですが、やはり普段からちゃんと訓練を積み重ねていると無意識の方でプログラミングがされるのでプレッシャーがかかった場面でもできる時があるようです。

まだこの秋から冬にかけてもう少し試合に出るので、とりあえず毎日のパター練習は続けようと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117416&m=174309&v=396c8414
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その4 私たちの無意識の中には、たくさんの自分がいて、いつも多数決を行っている

おはようございます。勝間和代です。

これまで無意識と言って巨大な一つのプログラムのようなイメージをしてきましたが、実はそんなことはなくて無意識の中にも私という考え方がたくさん存在しています。

もっともわかりやすいのは時間割引率の例でして、目の前の誘惑に負けそうな私と、中長期的な利得を重んじる私、これはどちらも自分になります。

では、この短期的な私と中長期的な私、昔は意志の力が中長期で、感情が短期だと言われていましたが、そんなことはなく、中長期の方も基本的には感情で決まってきます。ただ、中長期の方は私たちの無意識のプログラミングをするのに時間がかかる上、経験が少ないのですが、短期の方は沢山の経験があるため、脳内で多数決をすると負けてしまう傾向が高いのです。

だからこそ、私がよく紹介するこちらの本では、

Amazon.co.jp: 自分を変える1つの習慣 eBook: ロリー・バーデン, 児島 修: Kindleストア
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117417&m=174309&v=de712283

成功に必要なことは、駅などでエスカレーターではなく階段を使うような、たった一つのより良い将来を念頭に置いた習慣の積み重ねだということを繰り返し解いています。

楽だが間違った道(エスカレーター)ではなく、ちょっとキツイけれども正しい道(階段)を常に選択するような行動をし続けることで、私たちの無意識のプログラミングを変えていこうという発想です。

これは階段を使うという一つの習慣ではなく、階段を使うということでわかりやすく自分の心構えを示し、戒めるものの現れです。

勝間塾に入った方は、お酒が減ったり、お酒を全くやめてしまった人も多いのですが、これは元々自分自身が、飲みたい短期の自分と、健康に悪いからやめたい中長期の自分がいた時に、これまで身の回りには短期の自分に対する味方ばかり周りにいたのが、中長期の自分に対する味方が数多くなって、多数決が逆転したことで止められる人が多いのです。

また、先週レジリエンスの話で出てきたゲーミフィケーションの役割も、ゲームに夢中になってる間に、自分の多数決がそこに集結してしまって痛みを感じる脳などが少数派になって忘れてしまうと解釈をすることもできます。

昨日お話ししたような、単純接触効果による洗脳も、私たちの頭の中の多数決によるものと考えれば分かりやすいと思います。そういう意味で、私は無駄にコマーシャルも見ないし、無駄にテレビを見ないというのも自分に対する多数決効果が怖いからです。

特にメディアはある意味、私たちにエスカレーターの使用を促すような情報ばかり流してきます。これだけ食べたら痩せられるとか、これだけしたら健康になれるとか、こうしたらうんぬんかんぬんみたいな形で楽しておいしい話ばっかりです。

しかし、例えば健康を取り戻すためには、少し前に私達が一緒に勉強したように体内細菌の多様性を高める必要があり、多様性を高めるためには自分達が栄養などでしっかりと取っていく以外の方法はあまりありませんでした。

この文脈で言うと、例えばカップラーメンなどの加工食品はエスカレーターですし、昔ながらのぬか漬けや手の込んだサラダなどが階段になる訳です。そして、テレビコマーシャルやメディアのコマーシャルではカップラーメンや加工食品のコマーシャルはたくさん見ますが、ぬか漬けのコマーシャルはほとんど見ません。

したがって良い方向に私達の多数決を変えるためには、まずは良い方向の多数決をどうしたら実現できるかという情報を手に入れることと、それに即した行動を繰り返し、自分に対し、それが報酬が出るということをフィードバックし続ける他にありません。

例えば運動が体にいいということは、私たちは理解をしていますが、家でなぜなかなか運動が出来ないかというと、頭の中の多数決で運動以外の誘惑が多すぎるからです。一方一旦スポーツジムのような環境に入ってしまうと周りの人がしっかりと運動をしていて、そちらが多数派ですから当然のように行く限りにおいては、その行動に引っ張られることになります。

ただ問題はどうやって行くことを習慣化させるかです。そして今回のコロナ騒ぎのようにスポーツジム自体が閉鎖してしまうと、自分自身で運動継続の方法を工夫をする必要があります。ある意味、私たちの意識はしようとして、無能だと言いましたが、それでも無意識が活躍できるような環境を整えること自身は無能なCEOでも可能なのです。

例えば、みんチャレがなぜ続くかというと、私たちの無意識が見栄っ張りで競争心が強いという性質を逆手に取ってる訳です。自分だけ実現できないのはかっこ悪いとか、みんなよりも早く目標を達成したいと言ったような気持ちが私たちの無意識を活動に繋げます。

なぜ行動が重要かというと、私たちの無意識は様々な五感のセンサーから情報を手に入れますので、行動をする時が一番情報量が多いからです。逆に行動をしないで想像するだけでは情報量が少なすぎたり、現実感が無くてサラっと流れて血肉になっていきません。

いわゆる様々な事を我慢して中長期的に得られるような成功体験もそれを1回でも味わったことがない人にとっては無意識の中で多数派にならないため、実行しろと言っても本質的には不可能です。特に依存症と言われてるような状態は無意識がその行動や薬物にハイジャックされてる状態ですから、第三者の介入なしではなかなかその依存状態から回復することを難しくなります。

しかも、この無意識の多数決に、私達の生まれ持ったDNAや腸内細菌まで関わってくるとなると、あまりにも要素が多すぎて一体どこまで自分で改善ができて、どこからは自分の力が及ばないのかということについて分からなくなってしまいます。

それでも行動習慣や食生活生活習慣などにおいて、私たちが望ましいと思われる行動を繰り返し繰り返しを行うことで、その望ましい行動に対して適切な報酬が出れば、私たちの無意識はそれが自分にとって快適なことであるという学習をし、その方式にどんどん従ってくれるようになります。

いわゆるセロトニンやドーパミンなどのホルモンは、私達が何か好ましい行動をした時にその行動強化のために出てくるものです。そしてこれが間違ったところに働くと、自傷行為によってセロトニンを出すためにリストカットをしたり、あるいはパチンコなどのギャンブル依存症になってドーパミンを出そうとしたりするような間違った報酬体系のプログラムになってしまうのです。

いずれにしても、私たちの全身では常に無意識が多数決の評決を取ってるようなことをイメージして、間違った無意識が多数派にならないようにさまざまな行動の工夫を促したり、意図的に介入をして新しい行動様式を身につけ、その新しい行動様式が無意識の多数派になるように誘導をしていく必要があります。行動経済学ではそういったしかけのことを「ナッジ」と呼びますが、まさしく、私達自身が日常生活の中でナッジを埋め込んでいかなければならないのです。

4日目の課題は

・あなたは、無意識というのは、私たちの頭の中でたった1人ではなく多数の人が存在しており、その多数決によって様々な意思決定がなされるということについて、これまで自覚をしたり、あるいは経験がありますか?

・あなたは、私たちが目的を達成するためにはセルフコントロールを身につける必要がありますが、セルフコントロールは、意志の力というよりはむしろ無意識が上手に中長期に向かって働くことが効くと言うことにこれまで気づいてきましたか? そうなれるような手助けをしてきましたか?

・あなたは、私達が望ましい判断に対する無意識の決定を促すためには、望ましい判断をした時に、それが的確であるというフィードバックシステムが働くことが必要であり、その様な仕組みを設計し、実行してきましたか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117416&m=174309&v=396c8414
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117418&m=174309&v=539b7419
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117416&m=174309&v=396c8414
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117419&m=174309&v=b486d28e



このエントリーをはてなブックマークに追加



ウェブセミナーはやはり、専用スピーカーがあったほうがいいですね

登録日:2020/10/20
カテゴリ:メールマガジン


10月20日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近、ウェブセミナーに話す側や、聞く側で参加することが増えてきました。

以前はパソコンでそのまま聞いていたのですが、やはり、音が大きくなると、パソコンのスピーカーだとどうしても音質が悪いので臨場感がないので、画面も大きくして、ステレオスピーカーにつなぐようにしました。

そうしたら、やはり、すっと頭に入るようになりまして、やはり、耳だけではなくて、全身で聞くというのはだいじだなーーー、思います。

これからはウェブセミナーがいろいろと中心になっていくと思いますので、いろいろとやり方を工夫していきたいと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117399&m=174309&v=720df757
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その3 私たちは常に予測をしている


おはようございます。勝間和代です。

昨日は私達の、無意識によるビッグデータの仕組みについて一緒に理解をしていきました。さまざまな感覚器が、無意識にデーターをまとめ、さらにそのデータを無意識が処理して、私達のビッグデータとして蓄積をし続ける訳です。

しかも私達は様々な知覚をする時にほとんどのものについて、ある程度、無意識のデータから回り込んで予測をしています。そしてその予測に対して予測に従わなかったものだけを処理するような形で脳の機能は手早く短時間に色々なものを処理できるようにしているのです。

だからこそ、もちろん私たちの予測が常にあっているとは限らないので、勘違いも起きますし、またとんでもないミスも起きるというわけです。

様々な偏見や差別がなくならない理由は、なんと言っても、私達のこの無意識の予測機能です、例えば病気に対する差別というのがいつもありますが、なぜ病気に対して差別が起こるかと言うと、私達が病気になれば死ぬ可能性がある、死ぬことは怖いということがあまりにも強く、脳の中にプログラミングされているからです。

自分たちが死につながるリスクがあるものについては、無意識に避けようとしますし、その避けようとする行動の一部が差別につながるという、悲しい構造を持っています。ただし、そのような病気の人と触れ合ったり、接触したとしても、自分に死のリスクが及ばないということを学習していけば、病気に対する差別はなくなっていきます。

また自分の予測と違うことが起きた時に、その部分を私達は学習をしていきます。だから、あまりにも予測可能でしかも予測通りのことばかり起きると、私たちは学習ができないし、脳の機能も衰えていってしまうし、逆に専門バカというのはあまりにもこれまでの予測通りのことが起きすぎていて予測以外の可能性を考えなくなることの総称です。

あるいは、人と会話をしていて、常に周りの人が自分のことを話しているように聞こえてしまうのは、これは私たちが潜在的に全てのことを自分中心に考えてるからです。心理学では、これを無意識の自己愛と呼び、結婚相手に同じような地域、同じような名前、同じような趣味の人を選ぶ傾向が高いのも自己中心性の一種です。

私達が単純接触効果として、よく見た人、会った人にだんだん好意を抱いてしまうのも無意識のデーターベースにどんどんその人のデーターが蓄積されていくからです。そしてそのデーターが好ましく、あるいは少なくとも無害なものであればあるほど、私たちはその人に対して好意を抱くようになります。これがコマーシャルな仕組みでもあり、あるいは特定のタレントが人気がどんどん出てくる仕組みでもあります。

しかもこの単純接触効果は私達の思考すら変えてしまいます。日本で何だかんだ言って、なぜ自民党が政権から去らないかというと、余りにも私達は自民党と接触をしすぎていて、自民党に対する単純接触効果が働いてしまっているのです。

同じように真実ではない虚偽の事実についても、私たちは繰り返し繰り返し、それを教えられるとそれが真実だと勘違いをしてしまう傾向があります。このような機能があるからこそ、独裁やカルト的な宗教は危険なのです。

いわゆる虫の知らせについても、私達はランダムなものについてはそのように振る舞いますが、ある程度規則性があるものについては、私たちが規則に気づく前に皮膚感覚や反応スピードの方が先に反応が始まります。例えば二つのトランプデッキを用意して、片方が得になり、片方が損になるように組んでいると特になるトランプデッキに対する反応が実際にそれが得だと気付く前に始まるのです、しかもそれはギャンブラーのように、よりこれまで経験を積んできた人ほど早く反応が始まります。

私が麻雀プロになってから、自分の団体でもあるいは他の団体でも本当に強いなと思うプロの人達になぜそのように強いのかと言う質問をしたところ、やはり全く同じ答えがいつも返ってきます。あまりにも長年の経験があるので、その感覚値からその状況においてはどの手を打つのが最適かと言うことが常に気持ちが悪いとか、これはこうすべきと言ったような形で、感覚で湧いてくるのだそうです。逆にそのような感覚値が手にはらないうちには、トッププロとしては通用しないのでしょう。

私達のこの無意識の予測機能をより精度を高めるためには、正しいデーターをどんどん体感として手に入れることと、自分の予想と反する事が起きた時には素直にそれを認めて学習をしていくことに尽きます。

今回のコロナの騒ぎについても、専門家以外はここまで大きく被害が拡大するということを予測できなかったのは当然です。なぜかというと私たちはそのようなウイルスに対する無意識のデータベースが乏しくて、正しい予測ができないからです。しかし様々な新しい情報を持ってデーターを修正した場合には、その修正したデーターに合わせてまた自分の行動を変えあるいは無意識を蓄積していく必要があります。

そういえば理由はわかりませんが、私が毎日、音声入力のためのリモートマウスに少し前までHuaweiのスマホを使っていたのですけれども、OSがアップデートされてからほんの少し入力が遅れるようになりました。そして最初の何文字かを取りこぼしをするので、気のせいかと思っていたのですが、やはり気のせいではなさそうなのでOppoの使っていない1つ前の端末に変えました。そして、こちらに変えたところ、取りこぼしはなくなりました。

このちょっとした違和感とか、ちょっとした感覚の違いに対して自分でフィードバックをかけるかどうかということは、私たちの新しい行動を逃す時に非常に重要だと思います。私たちの予測と何か違ってる事が起きた時には、その原因をしっかりと考え、自分の考えや行動の修正をするのです。

無意識を最大限に生かすコツはある意味、私達が

「考えなくて済むことを増やすこと」

になります。何らかの形で予測が当たっていれば、その分考える必要はないのですが、予測が当たっていなかった場合にまたその考えを修正する必要があるので、さらに予測精度を高めていくということでなるべく私達のデータベースをより正しい方向に向けていく訳です。

ただし、繰り返しになりますが、私達の、ビッグデーターは、非常に限られた情報から判断をしていますので、常に間違ってる可能性があります。予測をすることを止めることはできないので、それは認めるものの、その予測が間違ってるかもしれないということを判断しながら前に進むことで、私たちはこれまでより上手に新しくやってきた物事と適応することができるようになるのではないかと思います。

そういう意味では、今回のような大幅な環境変化というのは、私たちがこれまで培ってきた、無意識のプログラムに対して大きな変動を与えるチャンスとも言えます。これまで学習の機会がなかったことについて、様々に学習することで、私たちの無意識のプログラムをバージョンアップしていくのです。

これからはぜひ予想外のことが起きた時にこそ、ラッキーと思うようにしてみてください。それが私たちにとって最大の学習のチャンスなのですから。そして失敗体験もある意味予想外の事の一種です。そうやって考えると失敗することもきっと楽しくなると思います。

3日目の課題は

・あなたは、私たちの無意識というのは、常に予測をし続けていて、その予測が大体はあっているものの、間違ってることも多く、その間違ってる予測についてしっかりと間違ってることを認識し、学習する必要性があるということを理解しましたか?

・あなたは、私たちの無意識に対して、単純接触効果というのは、多大な影響を及ぼすため、間違った情報であっても単純接触を繰り返すと、それを真実だと思ってしまう傾向があり、自分がどの情報に対して単純接触するのかということを細心の注意を払って設計する必要があるということを理解できましたか?

・あなたは、様々なこれまでの予測とずれたことが起きた時こそ、変化のチャンスであり、新しいことの学習のチャンスであり、それを気のせいだと思わずに敏感に受け取りより新しい考え方や行動を試したり、身につけてく必要があるということを理解できましたか? 特に失敗こそは学習のチャンスというのは正しく予測が誤った時にこそ失敗をするからということで理解ができましたか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117399&m=174309&v=720df757
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117400&m=174309&v=683e42e4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117399&m=174309&v=720df757
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117401&m=174309&v=8f23e473



このエントリーをはてなブックマークに追加



4スタンス理論にどはまりしている私

登録日:2020/10/19
カテゴリ:メールマガジン


10月19日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

以前、自分の強みと弱みを見つけるというストレングスファインダーを三十歳前後で見つけた時には非常に感動して、それ以来、なるべく自分の弱いところを使わずに強いところだけを使うようにしてきたのですが、体の動かし方にもストレングスファインダーと同じように弱みと強みがあるということがわかりました。

多分診断方法は色々あると思うのですがそのうちの一つとして

「4スタンス理論」

というものがあり、私たちのタイプを大まかに四つに分けてその四つごとに得意な動作と苦手な動作があるということを示す理論です。

私は典型的な

「A2」

というタイプでして、ものの見事に身体と身体をクロスさせるような複雑な動きが苦手です。その代わり直線的で単純な動きは得意です。

そこで割り切って自分ができないことはもうやめてしまって、すべてを直線的で単純な動きで補うようにしたらすごく楽しくなりました。ゴルフの教本も読んでいると大体この人がA2かそうでないか、ということが想像できるようになりましたので、A2タイプの先生の理論だけを読むようにしています。

スイング画像とかも、A2タイプの人、宮里藍さんとか、アニカ・ソレンスタムさんとかだけを見るようにしようと思いました。

A2タイプの書いた人の指南書の内容だと、極端にいうと、練習しなくてもすっと再現できるのです。やはり生まれ持っている特性を生かした方が、無理な練習を重ねるよりも良いんだなとつくづく思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117381&m=174309&v=49a8c1aa
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その2 私たちは莫大な処理をし続け、無意識にデータを蓄積し続けている

おはようございます。勝間和代です。

昨日は私達の意思決定の100%が無意識によって実行されているという衝撃の事実を共有しました。そして、ほんの少しの意識したことに対して、私たちは勝手に意識や言葉を後付でラベリングしてるに過ぎないのです。

例えば歩くという動作一つとっても、私たちはなぜ自分が歩けるのか全く詳しく言葉で説明することはできないでしょう。でも、生まれた時は誰も歩けないのですが、1歳前後になるとほとんどの人が歩けるようになっています。

言葉の発声も同じでして、自分が、あいうえおを言う時にどのような口の動きをするのか、どのような舌の動きをするのか、どのような呼吸をするのかということについて説明しろと言われても説明できる人はプロのアナウンサーでもいないと思います。

しかもこういった説明をプロにさせると、プロは自分が感じたことを一生懸命言葉にしようとしてくれるのですが、実はそれは間違っていたりあるいはほんの一部だけを取り上げているので、本人でない私たちが聞いてもうまく咀嚼できなかったり真似られなかったりするのです。だからといって何もなければ、私達は本当に何もできないので、そのプロの言葉を聞きながら少しずつ試行錯誤をしていて、間を自分で埋めていく必要があります。

見るという視覚一つとっても私達はごくごく当たり前のようにこの機能を使っていますが、目に見えてくる物の量、そしてそれが何か処理をする脳の量は莫大な作業です。つまり、資格というのは、私たちが無意識にさまざまな情報を受け取り、さらにその情報をもう一度、私たちの脳内の無意識が処理をし直して、私たちに画像や色として見せてくれています。

したがって、私たちが錯視と言われるようにすぐにものを見間違えたり、目の前にあるのに、そのものが見えなくなってしまうのも無意識が視覚を左右しているためです。

いずれにしても、私たちはそうやって視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚といったような五感、それにこの五感では表せられないような磁気を感じる感覚であったり、加速度を感じる感覚であったり、様々な感覚器を使って、外部情報収集しそして外部情報をさらに私たちの無意識の解釈システムが解釈を続けて何らかの形で自分達のデータベースを作ってるわけです。

しかもその無意識は私たちが生まれた後で獲得したものもあれば、生まれる前から獲得してるものもたくさんあります。それは食べ物を欲しいとか、身近な人の愛情が欲しいとか言ったような形で生まれる前からプログラミングされており、私達に生きるための最低限の知恵を授けてくれているのです。

しかし、産まれた後のさまざまなプログラミングは、必ずしも全ての人が同じではありません。いわゆる国民性なども、その国においてどのような振る舞いが他の人に受け入れられ、どのような振る舞いは拒否されるかということを繰り返し繰り返し、無意識に人を観察したり、自分の経験から学ぶことで出来上がってきてしまいます。

いわゆるビッグデータは、私たちが意識に上らせた何らかの形のデータを使ってその集合体として物事を判断できるような仕組みですが、私たち1人1人が無意識を使った、ビッグデータシステムを持ってるようなものなのです。

また様々な錯視についても、特に光の方向で私達は錯視をしがちなのですが、それはこれまでのこのように光の方向が当たっていたものはこのように見るといったようなビッグデータがあって、そのビッグデーターに見え方が左右されてしまってると考えるとわかりやすいと思います。たまの例外を処理できないのです。

さらに、私たちの無意識というのは、常に過去のビッグデータに基づいて将来の予測を行い続けています。分かりやすいのが、チェスや将棋のチャンピオンがなぜチャンピオンになれるかというと、これまでの莫大な対戦データをもとに将来のシナリオを必要十分なぐらい予測し続けていて、その範囲から的確な答えを導いていくからです。

そういう意味では、実はこのことはあまり大きく言われていませんが、チェスや将棋に強い人が必ずしも汎用的に頭がいいわけではないのです。確かにチェスや将棋に強い人と言うのは頭がいい人多いのですが、ではそういう人たちのビッグデーターが汎用的にありとあらゆるものに使えるかというと、残念ながらチェスあるいは将棋にしか使えないと言うことも分かっています。

文字を読むというのも非常に典型的な無意識のデータ処理の作業です。私たちが母国語、例えば多くのこのメールを読んでいる多くの人の場合は日本語ですが、日本語の場合には、見た瞬間に意味がある程度分かってしまうのはこれまで莫大なビッグデータが無意識に蓄積をされているためです。

これは、いちいち文法を解釈したり語彙を解釈したり、読み方を確認してる訳ではありません、文字通り、見た瞬間に瞬時に分かるのです。ただし、読んだことがない漢字や言葉が入っている時にはビッグデーターがありませんので、瞬時に読むことは不可能です。そういう時に仕方がないので調べる必要があり、そこでまた、ビッグデータを獲得すると2回目以降は瞬時に無意識が判断をできるようになります。

では、なぜ調べた語彙を私達が理解できるのでしょうか? それは多くの場合、難しい語彙はより易しい語彙の集合体として説明されているからです、そしてその優しい語彙は私たちが既に習得済みですから、その上に重なる訳です。

つまり、無意識というのはある意味積み上げ作業になっています。生まれてすぐの頃からちょっとずつ積み上げていったものから、だんだんとより上に上がっていって一番上の到達点が一番難しいものが考えられる状態になってるという無意識です。その高さが高ければ高いほど、専門家としてのスキルがあり、その分野では他の人から報酬を得たり尊敬を得たりすることができるようになります。

私はよく物を書くときにどうしたらいいですかと質問をされるので、書き始めるのが一番だと答えます。それはなぜかというと、書き始めることで私たちの無意識の書くというプログラムにスイッチが入るからです。そして難しい言葉を最初から書ける人はいないので非常に簡単な言葉を少しずつ書き慣れていき、それがだんだんと積み上がっていくことで、より難しい物も長い文章を一気に書けるようになっていきます。

そして、そのためには書くということも必要ですが、読んだり聞いたりするということで様々な現象や気持ちを言葉でどう表すかといったことについての無意識の蓄積がないと書こうと思っても書けないということになります。

コミュニティーに毎日投稿してくださってる方は、経験があると思いますが、毎日毎日投稿することでだんだんと自分がどういう時にどのような形で物を書くかということの無意識の連携が出来ていきますので、だんだんと自分の気持ちを表すのが上手になり、また手早く投稿ができるようになっていきます。

このサポートメールを読んでる多くの方は、自分の人生の目標や5年後10年後に達成したいことについてある程度目安を定めていると思います。その目標に対して、では、どのように無意識を蓄積していけば、そこにたどり着けるかということを考えたことがありますか?

様々な目標に対して一気にたどり着けることはないので、その目標に向かって1歩ずつ無意識の経験やその経験の結果としてのプログラムが立ち上がっていかないと、前に進めないです。この無意識の立ち上がりというのはよく私が説明する

「べき乗法則」

にしたがっていますので、僅かずつの蓄積でも、それが毎日積み重なることによって、複利効果を生み、気が付いたら5年10年かけたらびっくりするぐらい遠くにまで来ることができます。

日々の生活というのは、まさしくこの無意識の積み上げのことだと解釈すればわかりやすいでしょう。そしてその目標に向かって新たな積み上げがないままに同じ無意識だけを使ってグルグルと同じ場所にいれば何をどうしても目標に対して積み上がっていかない訳です。

起業をしたいという目標がある人がいる場合には、起業するためにはどのような経験や無意識の積み重ねが必要かということを考え、その夢に近づけるような環境を整えることも必要です。

タレブが「身銭を切ったことしか身につかない」というのは、ある意味、これらの、意識の経験の蓄積と学習について説明してるのかもしれません。

いずれにしても、今日は無意識の経験のビッグデータの仕組みと、そのべき乗法則の仕組みを理解してもらえると大変嬉しいです。

2日目の課題は

・あなたは、感覚器が様々なデータを収集し、さらに角データをまた私たちの無意識のプログラムが取捨選択してデータベースに溜め込むという私たちのデーター蓄積の方法を理解できましたか?

・あなたは、私たちの無意識は生まれ持った遺伝からのプログラムと、さらにその後に獲得した、無意識のプログラムの両方を合わせて様々なことを予測判断しているということについて理解ができましたか?

・あなたは、私たちは新しいことについては既存の無意識のプログラムで処理ができる範囲であれば、それを理解でき、少しずつそのプログラムを積み上げていくことで、専門知識やプロフェッショナルになれるという積み上げの仕組みを理解できましたか? それがべき乗で働くので、自分がどこの分野について無意識を積み上げるという焦点が大事だということを理解できましたか?

です。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117381&m=174309&v=49a8c1aa
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117382&m=174309&v=bbff2c52
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117381&m=174309&v=49a8c1aa
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117383&m=174309&v=5ce28ac5



このエントリーをはてなブックマークに追加



ホットクックとヘルシオのコンビで作るオニオングラタンスープが美味しい季節になってきました

登録日:2020/10/18
カテゴリ:メールマガジン


10月18日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

そろそろ気温が15℃を下回ってきて、家で夜は暖房がつける時間も出てきて、グラタンが美味しい季節になってきました。

私で家で作って好きなグラタンは何かと言うとオニオングラタンスープでして、特にホットクックがあると簡単に作れます。ホットクックに刻んだ玉ねぎと0.6%の塩、オリーブオイルを少々を入れて

「炒め・かき混ぜあり」

で30分ほどセットすると、飴色の玉ねぎが出来上がりますのでこれをグラタン皿に移し替えてチーズをかけてヘルシオで焼くだけです。このままだと少し塩分が強いのでグラタン皿にこちらもホームベーカリーで作ったパンを敷いて、塩分調整をしていただきます。

来客がある時にもとても便利なメニューですし、常備菜だけでできるのでおすすめです。ホットクックを持ってる方は是非作ってみてください。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

10月18日~24日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117359&m=174309&v=d1ce4a98
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

無意識を理解し、上手に付き合う ~ その1 受動意識仮説の衝撃

おはようございます。勝間和代です。

昨日まではレジリエンスについて議論を深めてきました。そしてレジリエンスについて意識的に考えることはもちろん必要ですが、無意識の蓄積も私たちのレジリエンスに影響を与えているということをお話をしてきました。

それでは、無意識と意識について、その違いや役割を私たちは本当にわかっているのでしょうか?

未だに意識とは何かについては、科学的にも哲学的にも議論がまとまっていませんし、また意識と無意識の境目がどこにあるかということについても非常に曖昧です。衝撃的なことに最近の脳科学やfMRIなど、実際にこれまで見ることができなかった脳の動きを観測することで、様々な脳や頭の動きがわかってきています。

元々ウイルスの存在を知ることができたのは、ウイルスを見ることができる顕微鏡ができて初めて、細菌よりも小さい何かがあるということが分かったのですが、同じように脳の動きについても脳の動きがわかることで、これまで漠然と捉えられてきた、意識と無意識について、より詳しいデータが集まってきました。

そして、結果として現れたのが

「受動意識仮説」

です。言葉は慶応大学の前野教授の作った言葉ですが、同種の理論は海外の研究者も同じような説明をしていまして、これはどういうことかと言うと

「私達の意思決定はほとんどすべて無意識が行っており、意識というのは後付けで適当に理由を考えてるに過ぎない」

ということなのです。

例えば私たちが目の前にランチにAとBとCというメニューが並んだ時に、Bのメニューを選んだときはもう無意識がそう決めてるのですが、一応誰かに聞かれるとなぜBを選んだかということについて後付けで適当な解釈で説明をするということです。それが意識の役割になります。

何かを動かそうと思った時にも私達は動かすための筋肉の指令の方が無意識から先に出ていて、その後心や言葉に動かそうといった意識が後から出てきます。これまで天動説では地球が中心で太陽が地球の周りを回っていると考えていましたが、正しく地球が意識のようなもので、これまで意識が中心で無意識が外を回ってると思っていたものが実は太陽のようなものが無意識であり、その周りを意識としての地球が回っているという地動説に私達は考えを変えなければならないのです。

したがって、脳にも、たった1人のCEOみたいな人は存在せず、脳内の様々な場面において無意識が1度に働き、意識は後付で、その情報を受け取って名前を付けていたり、心の中でそれを感じているだけなのです。会社で言いますと、社員が勝手に働いていて、後から社長がその行為について後付けで承認をするような感じです。しかも社員が手柄を挙げたことについて、社長が勝手にその手柄を俺がそう考えたのだと取り上げるのです。

ある意味、意識というのは無能な社長ですので、この無能な社長が威張れば威張るほど会社全体すなわち私たちの行動や体はうまく動かなくなります、いかに1人1人の無意識という社員を優秀な状態に保っておくかということが私たちのパフォーマンスや幸福度を決めていく訳です。

ちなみに無意識についてどう定義をするかというと、私たちの様々な認知の中、意識してないものが全て無意識です。そう考えると、確かに私たちが意識をしているものなんてほんの少しなのに、認知をしてるものは物凄い情報量がありますから、当然無意識が主役で意識が脇役というのはちょっと考えれば本当は分かることですよね。

したがって、頭でわかっても体が動かないというのは当たり前でして、社長だけあれしろこれしろと指示をしたって社員が何をしていいのか分からなかったり、社員が逆の事をしたいと思ってれば会社が動かないのは当然なのです。

無意識が勝手に動いてるということについて、私たちが一番簡単に体験し、そして思い出せることは何と言っても

「夢を見ている時間」

だと思います。

もともと私たちはレム睡眠中に夢を見ますが、夢について、何の役割があるのかこれまであまりよくわかっていませんでした。また、ノンレム睡眠中にも全ての時間ではありませんが、夢を見るということがわかっています即ち眠ってる時間のかなりの時間、私達は夢を見てるのですが、たまたま起きる寸前に見た夢だけちょびっとだけ覚えてるのです。

そして、夢の役割は何かというと記憶の定着と整理の他、私達の様々なトラウマや悪い体験についてあえてそれを夢に見させることで、だんだんとそのトラウマを変形させ、私達が気にしなくて済むようにしていくという仕事もしています。

つまり、この辺のことは私たちの意識が指示をしなくても無意識が寝てる間に勝手にやってくれているということです。

あるいは、ダイエットや英会話、食生活の改善に、運動不足解消などの試みを意志の力で実行しようと思っても、その殆どが3日坊主に終わるのは無意識が協力していない限り、意志の力だけでは3日が限界だからです。

例えば、どうやったら食物繊維たっぷりの食事を好きになれますかと聞かれることがあるのですが、やはり食物繊維たっぷりの食事を食べると体が気持ちいいということを無意識に教え込ませない限りなかなか食物繊維たっぷりの食事にこだわることはできません。体にいいから、と、義務感で野菜を食べてもちっともおいしくないのです。

結局、私たちの全てのスキルや、すべての経験、そして全ての人生の喜びや悲しみを決めているのは意識ではなく無意識であるということに心の底から理解をし、たどり着くことができると、自分の無意識に少しでも悪影響を及ぼしそうなことについては徹底的に避けるという選択が自然にできるようになります。

私が生きていく上でどこに住み誰と暮らし、どこで仕事をするということについて、環境を整えなければいけないのは、私たちの無意識に対してそういった地域や身近な人が多大な影響を与えるからです。

先日、体内細菌は身近な人から移るという話をしましたが、身近な人のライフサイクルや考え方もそれを無意識に吸収してしまうため、良い方向にも悪い方向にも身近な人の考えに染まってしまう仕組みを持っているわけです。

運動したり、楽器を弾いてる時にも無意識が上手にコントロールをしてる時には何の問題もないのですが一瞬でも意識が介在した瞬間に急に、無意識の上手なハーモニーが阻害されて急に転んでしまったり、あるいは楽器の音を辿れなくなってしまうのです。

この意識は私たちのほんの一部であり、ほとんどが無意識であるということが分かってきた時に、そうすると、私達にとってとても不都合な真実が明らかになります。それは何かというと

「自分のことはほとんどが無意識で決定するため、全く自分ではなぜそうしてるのかも分からないし、たまたま理由を後付でしか考えていない」

ということです。

さまざまなノウハウ本や指南書が私たちを指導してくれるのに限界があるのは、元々書いてる人は無意識に行ってるのに、それを言語という意識に直したもので、説明をしようとするので、私達自身が無意識に溶け込めるように、翻訳をする必要があるからです。そしてそれがある程度できる人と全く苦手な人に分かれます。

この相手が意識として表した言葉を自分の無意識に溶け込ませるのが苦手な人は、結局個別具体的にやらなければいけないことを行動レベルで支持されないとなかなか動けないということになります。それはなぜかというと、相手の意識を受け取って何をしたらいいかということを翻訳できる、無意識の社員がいないからです。

いずれにしても、私たちの人生の主役は私達の無意識であり、私たちの意識ではないということに気づくことで、これまでうまくいかなかったことに対する理由も思い当たると思いますし、またこれから先、私たちがどのように人生を組み立てていくのか、どのような目標を達成するのかという時に無理にトップダウンにするのではなく、無意識というボトムアップを使ってそのゴールにたどり着く方法をよりよく考えられるようになると思います。

今週1週間の残りの6日間を使ってより無意識に対する理解を一緒に深めていきましょう。

初日の課題は

・あなたは、さまざまな測定装置が発達してきた結果わかったことは、私達の意思決定をしてるのは無意識のみであり、意識というのは後付けで理由をつけているだけということを知っていましたか?

・あなたは、無意識が上手に対応しようとしてることについて意識が介在することで、より無能な上司に振り回された部下のように誤作動を起こしてしまうことを理解できましたか? だからといって元々無意識に蓄積がないものはどんなに頑張ってもできないということを理解できましたか?

・あなたは、無意識というのは、私たちの認知の全てであり、普段身の回りの人からも認知したことにどんどん影響されてしまうため、自分がどこに住むか、誰と暮らすか、誰と働くかといったようなことは非常に重要だということを理解できましたか?

です。


---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日~日曜日)に1つのテーマで毎朝5時にメッセージをお届けしています。
興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117359&m=174309&v=d1ce4a98
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)
---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117360&m=174309&v=d06eec70
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117359&m=174309&v=d1ce4a98
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117361&m=174309&v=37734ae7



このエントリーをはてなブックマークに追加



結局、外出時の仕事端末はスマホ2台体制が一番効率的だということが分かってきました

登録日:2020/10/17
カテゴリ:メールマガジン


10月17日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

家以外で仕事をする時には、昔はパソコンを持ち歩いていたり、最近ですと、スマホやタブレットを色々持ち歩いてみたりしていたのですが、結局最も効率的なのは

・スマホ2台体制

だということがだんだん分かってきました。まず何がいいかというと、とにかくスペースも小さいし、軽い。

そして私は原則として原稿執筆が主たる仕事なので、片方で、音声入力で原稿執筆しながらもう片方の端末で検索をしたり参考資料を見たりすることができます。

スマホとタブレットでも別に良いのですが、タブレットだとやはり手に持つのが面倒くさいので、どちらも手に持てるスマホの方がいいです。

最近はスマホの画面の大きさも6インチとかになっていて、タブレットにも劣らないぐらいの情報量になってきたので、検索してもあまり不自由はありません。

パソコンは便利なのは画面切り替えによって複数のアプリや検索結果を切り替えることができることですが、スマホでも画面を二つにすればできるということが分かってきたので、効率的になってきました。

外出先で仕事をする必要がある方は、セキュリティーなどが許せばスマホ2台体制による仕事、是非試してみてください。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「安心感のある、ゆるい繋がり」
(東京都在住、IY、27歳、女性、石屋)

 とても愛着のあった前職の退職を決め、次の仕事までのアルバイトをしていた時期に入塾しました。職を変え、私のキャリアは続きます。しかし、共に頑張った仲間との人間関係は、一度リセットされてしまいます。寂しさもあり、深夜にスマホで、どこかのネットサロンに入ろうと探していた時に見つけた勝間塾にポチッと課金、入会しました。私が求めたものは、職場外での所属感でした。

 塾長の本にもあった通り、転職でた収入がコロナの影響で入社が1ヶ月、延期になりました。営業のバイトで成果が出て、幸いここでも前職の倍の月給を手にしました。今まで勉強した事、身に付けてきた事がお金で評価されるようになったと嬉しくて、コミュニティに投稿。皆さんからポジティブなコメントをもらえて、さらに嬉しかったです。

 高校生の頃から、人の生きること/死ぬことに関わる業界で仕事をしたいという思いがありました。特に、生きている人は必ず死ぬのに、なぜ死の話題はタブー視されがちなのだろうなどと、モヤモヤと思っていました。次の仕事は石材店で、墓石を販売する仕事です。

 5月から新しい職場です。職場はコロナの影響を受け、仕事の成果を出すには厳しい状態になってしまったので、正直どうなるか今後の予測がつきません。年収アップどころか、試用期間で切られてしまう可能性も大きくなってきました。しかし、不思議と不安はありません。独立やフリーランスという働き方も、このコミュニティでは珍しくないからです。
 勝間塾と私は、ゆるく繋がっています。私にとってこの距離感は心地よいです。今は次の職場での先が見えない状況ですが、このコミュニティがあるので、人間関係がゼロにならないという安心感があります。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117330&m=181355&v=29697044
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117330&m=181355&v=29697044
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117331&m=181355&v=ce74d6d3
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117332&m=181355&v=3c233b2b



このエントリーをはてなブックマークに追加



苦手なことをやめたら、びっくりするぐらいゴルフのスコアが良くなりました

登録日:2020/10/16
カテゴリ:メールマガジン


10月16日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は10年近くゴルフをしてるのに相変わらずスコアがぱっとしません。その最大の理由は、何かというと、ドライバーという最も長いクラブが苦手なことです。

そして、なぜドライバーが苦手かというと、前にもお話ししたかもしれませんが、左の前に浮いてるボールを打つというのが本当に苦手なんです。

そこでふとゴルフコンペの間に思いついて

「ドライバーが苦手だったら、もうドライバーをやめてしまって、ドライバーの次に大きいクラブでティーショットを打って始めよう」

ということを実行してみました。具体的にはドライバーでティーショットを打つのをやめて3番ウッドで打つようにしたのです

そうしたら、自分でもびっくりするぐらいスコアが良くなって、ハーフで50どころか、45も叩かなくなりました。

結局、ドライバーがうまくいかないので、その後のショットも全部引きずってしまうのですが、最初に、フェアウェイウッドで打つと自分の体の中央で打てるので、全く、苦にならないのです。

そして、最初のショットを失敗しませんから、その後も気持ちよく打てるので楽しくゴルフを続けることができます。

本当にはじめからこれをすれば良かったとつくづく思います。

よく私が苦手なことをするのをやめようと推奨していますが、ゴルフの中でも得意なことを残して苦手なことをやめればよかったのです。

もうちょっとこのやり方を追求してみたいと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「自分を変えたいと思うなら、必ず変わることができる」
(寺澤真奈美、東京都在住40代、格安SIM通信費見直しアドバイザー・ファイナンシャルプランナー)

私が築いた交友関係は広がることはあっても、狭まることはない。

勝間塾に入ってからはさらに自信を持ってそう言えます。

塾に入ったこの4年間で得たものを並べるとたくさんありすぎますが、一番は生涯付き合うであろう友人が増えたことでしょうか。これは私の財産であり、誇りです。

気づけば、Facebookでリアル友人が1000人以上増えました。そしてただの友人ではなく、お互い切磋琢磨して励まし合い、成長し合える仲間たち。

塾に入る前の私は完全に他人軸でした。振り返るととてもつまらないことに時間を使い、人生を無駄にしていた気がします。

塾に入ってからは、自分には無理だと思っていた起業へのチャレンジ。起業の先輩も多く、これから起業したい仲間とお互いに励まし、応援し合う環境でしたので、気づけば開業していました。

今でも忘れられない出来事。それは、事業内容が固まりつつあるころに、ニーズがあるかどうかをコミュニティ内のイベントでチャレンジさせてもらったことです。それが私の看板商品でもある「格安SIM通信費見直し相談」。ひとりではきっと完成しなかったサービスだと思っています。

今では私のタグにもなり、執筆のお仕事を頂いたり、通信事業者から直々にご連絡を頂いてお会いしたり、しっかり板に付きました(笑)

そんな私の変化する姿を見て、家族が変わらない訳がありません。夫婦でほぼ同じ時期にブログを開始。先日、夫が書き溜めたブログをKindle本出版しました。そして、ベストセラー1位を取りました。書くきっかけをくれたのは、もちろん勝間塾の友人たち。Kindle本を出版している塾生はとても多く、自然と背中を押されました。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117305&m=174309&v=a1be81fe

では、最後にこの言葉を送ります。

「人生の問題が以前よりうまくいくようになるとしたら、
それはあなたがそうしようとして積極的に行動を起こしたからにほかならない。」

自分を変えたいと思うなら、必ず変わることができる。
私が起こした行動は、勝間塾で仲間たちと学ぶことでした。

格安SIMや家計の見直しをはじめ、日々の気づきや思ったことなどを発信しています。
よろしければブログものぞいてください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117306&m=174309&v=53e96c06

自己紹介はこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117307&m=174309&v=b4f4ca91

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117308&m=174309&v=391e9c0b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117308&m=174309&v=391e9c0b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117309&m=174309&v=de033a9c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117310&m=174309&v=02bbaaf6



このエントリーをはてなブックマークに追加



スマートスピーカーの最大の用途はやはり天気予報

登録日:2020/10/15
カテゴリ:メールマガジン


10月15日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は家の各部屋に Google Home を置いていますので、なにかというと、Google Home に尋ねる習慣があります。一番聞く事は何かなと思ったら、なんといっても

「天気予報」

です。特に今の家の天気ではなくて私が出かける先、特にゴルフ場の天気をよく聞きます。そうするとどんなゴルフウェアを着て行ったらいいかということと雨具の必要があるかないかがわかるからです。

色々複雑な用途にも使えますが、天気予報の他は

・目覚ましアラーム
・キッチンタイマー
・歯磨き中に音楽をかける
・カレンダーの予定を確認する
・寝る前にスリープタイマーで音楽をかける

こんなくらいでしょうか。あとは、YouTubeやYouTubeミュージックの検索をしてもらって、Chromecastのリモコンとして使っています。

「OK Google, YouTube Musicでクラシックをかけて」

みたいな感じです。

それでも1日5回とか10回は使いますので、まああって良かったなと思います。一人部屋だけ元々あった Google Home を洗面所に移動してしまってなくなっているのですが、ついついうっかり昔の習慣であるつもりで話しかけてシーンとするのがちょっと悲しいです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
勝間塾で心の壁をまた1つ「ぶち破れ」ました♪
(Yuki、東京都在住、44歳、採用コンサルタント)

以下のリンクは、勝間塾内で立てた有料イベントで人気だったものを外部セミナーにしたものです。

長期でも短期でも転職活動を始めよう!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117276&m=174309&v=8089d79d

このセミナーでは転職活動の仕方や抑えるべきポイントはもちろん、それ以外に
転職活動を通して以下を得る方法をお知らせしています。
「副業の種」
「キャリアの道」
「自分の市場価値」

ネットでは得られない情報をギュッと詰め込みました。

このセミナーは元々は勝間塾内でのみ、塾生仲間へのGIVEの気持ち(ボランティア精神)で開催していましたが、
コロナ禍で自分に出来る事で誰かの役に立てることを勝間塾外でも挑戦する事を考えて外部にも募集をしはじめました。

勝間塾外で募集をする事は、とてもとても恥ずかしかったのですが、応援してくれる勝間塾の仲間の存在を感じる事で心の壁がすっと消えていくのを感じました。

このように、勝間塾に入ると自分の中にある心の壁が「ぶち破れる」体験が出来るんです。

過去にぶち破れたのは、
「起業前に立ちはだかった高い心の壁」
「投資を始める前の壁」
「結婚に対する恐れの壁」などなど。

過去のコラムで書いたので、「ぶち破る」体験にご興味がありましたら是非そちらも見てみてください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117277&m=174309&v=6794710a

こう振り返ってみると、ほんとスゴいんです勝間塾。

そして効果は活用する側の自分次第なんです。
入塾後に一人で上手く活用していけるかな?と思われる方がいても大丈夫!
上手く活用できる方法を塾生同士でシェアしあっています。

ポイントは「行動に移す事」と「自分の成長を俯瞰出来る」ことだと私は思ってます。
その為に役立ったのは、私の場合は自分の仕事上で得た事と組み合わせてつくった以下の2つでした。

「なんでもエクセル管理法」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117278&m=174309&v=ea7e2790

「夢をかなえる計画表」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117279&m=174309&v=0d638107

私の場合は、勝間塾の学びと上記を組み合わせた事でずっと作れなかった「生涯の目標」が出来ました!
そして、「将来の不安を払拭するための方法」も「自分が日々を幸せになる方法」も見出す事が出来ました。

ぜひぜひ、勝間塾に入って効果を実感してみてください!

このコラムが勝間塾に興味のある方、勝間塾を有効活用したい方のお役に立てたら嬉しいです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117280&m=174309&v=af009a20
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117280&m=174309&v=af009a20
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117281&m=174309&v=481d3cb7
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117282&m=174309&v=ba4ad14f



このエントリーをはてなブックマークに追加



ゴルフのチーム戦をするとなぜ個人がチームに勝てないかよく分かります

登録日:2020/10/14
カテゴリ:メールマガジン


10月14日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

秋にはチーム戦の競技ゴルフに何試合か出ています。ダブルスという2人組やチーム戦の4人組のどちらかです。

そして個人戦と違って

「ベストボール」

といわれる、2人または4人のうち、最も良いボールをつないで打っていけるので、ダブルスならパーとボギーの間、チーム戦ならアンダーパーになります。

私一人だとボギーペースで回るのも大変なので、チームで支えあって

・ドライバーなど長い距離が得意な人
・FWがと得意な人
・アイアンなど中距離が得意な人
・アプローチが得意な人
・パターが得意な人

と分かれて、それぞれの才能を活かせるのでスコアがずっと良くなりますし、また同じショットでもみんなばらつきがあるので、私のようにフェアウェイウッドがあまり上手でなくてもたまに上手に打てると採用されたりします。

本当チーム戦をするたびに、チームがいかに大事かということを思い知らされます。もちろん個人が上手い人が四人集まった方がもっと上手くなるので、私ももっとチームのために次の試合に向けて、精進していきたいと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
静岡 キャッシュフローコーチ
女性 そっくすです。

答えはここにある。

ブログはこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117247&m=174309&v=d4005cc9

なんでそんなこと知ってるの。
と友達に言われました。

ホェ、なんでって言われても

その時私は、服レンタルサービス
メチャカリの話を
得意になってしていました。

1ヶ月で
コート、トップス、ボトムなど
3点が借り放題

キャンペーン期間中で
月39円
送料380円だけ負担すれば

無限に?!
新品の服を借りられるサービスに
狂喜乱舞の状態で

人に言いたくて
仕方なかったのです。

もう着ている
メチャカリで借りた服を
脱がんばかりの勢い

アリャリャの人でした。

で冒頭の友達の問いになります。

何でそんな事知ってんの。

そうテレビでやっている訳でも
ネットで見た訳でもないのです。

でも話すと長いので
この場で説明するの不可能かも
と思ってしまいました。

そうこれは
勝間塾でのイベント
エアークローゼットを楽しむ会

という集まりがあり

こちらは
スタイリストが選んでくれた服を
月決め料金で
送ってくれるという

今時のサブスクリプション
を楽しむ会なのです。

そこで
こんな服が届いた

これは酷い

だの

ちょっとどうかと思ったけど
着てみたら良かった

だの

まあそう

井戸端会議が始まる訳なのです。

そんな中で
エアークローゼットよりは
カジュアル、お安くて

でも新品が届く
メチャカリの事を
耳にしたのです。

そして井戸端会議と言っても
ここはFBグループや
zoomと言うテレビ会議の中

実際会う訳ではありませんが
その代わりに

全国各地
世界中の人と
交流する事が出来るのです。

便利な世の中になりましたね。

この勝間塾では
勝間和代さんの教えの元
ドリームキラー禁止

自分の人生を
自分で選択して生きることを
みんなで模索しています。

会社の給料だけに頼らない生活
人に貢献する事

などから
自分の独立の為
知識の貢献の為

様々なイベントが
開催されています。

ドイツ、フランス、イタリアでの
コロナの様子

超初心者サルサを踊ろう

ズンバで運動不足解消

福島原発のベントについて

などなど
ちょっと普通じゃあ
聞けない話ばかりです。

そしてみんな本音で話し

人の事を否定する事は
ドリームキラー
禁止されています。

勝間さんの合理的考え方で

料理は調理器を駆使し
簡単美味しく

掃除だって
ルンバにお任せ

人生についての考え方も
教えてもらい

みんなで
幸せに向かって進んでいます。

ちょっと宗教ぼいですが、

あなたの悩みも 

既に勝間塾では
解消済みの事なのかも
しれませんよ。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117248&m=174309&v=59ea0a53
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117248&m=174309&v=59ea0a53
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117249&m=174309&v=bef7acc4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117250&m=174309&v=624f3cae



このエントリーをはてなブックマークに追加



収納片付ける時には大きなものから処分する

登録日:2020/10/13
カテゴリ:メールマガジン


10月13日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近また収納の中にあるものが手狭になってきたので、収納を整理することにしました。

収納を整理する時の一番のポイントは何かと言うと

「容積や体積の大きいものから優先的に処分をする」

です。極端な話をしますと様々なコード類とか古いスマホとかは処分したとしてもそんなにスペースが開かないのですが、ちょっとした鞄とか家具とか家電の箱などは処分をするとどんどんスペースが大きくなります。

今回は、

・使っていない冷風扇
・使っていないヨガマット
・使っていない椅子
・使っていないぬいぐるみ

を処分することにしました。

特に冷風扇はものすごくスペースをくっていたのでなくなってすっきりです。なぜ処分するかというとこの夏に全く使わなかったので、次の夏も使わない可能性が高いからです。

季節ものは季節が終わった後に処分するのが良いと思っていて、ぜひこの夏に使わなかったものの夏物については処分することをお勧めします。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
勝間塾で旦那さんと子供との関係が良くなりました
(ぽくちんまま 茨城県在住 30代)

私は9歳と3歳の男の子を育てながら企業につとめる会社員です。

毎日毎日子育てして家事して仕事して、帰ってきて子育てして家事して、
同じことが繰り返される日々、一生懸命生きてるのに、なんかなんにも報われてない気がする、そう思っていました。
実は、そんな日々は、今も変わらないんですけど、この1年で私はだいぶ変わったと思います。

一つは旦那さんとの関係が良くなったこと
二つ目は子育てがとても楽しくなったこと
三つ目は、私自身が毎日ワクワクしてるか、そういう軸で生きることができるようになったこと

勝間塾に入るきっかけは
3年前に東京で働いてた私に訪れた試練、旦那さんの転勤でした。
私は東京の会社で朝から晩まで仕事をして、
子供を夜9時とか10時まで保育園に預けて、自分のキャリアを積もうとしていたんです。
だから、旦那さんの転勤が決まった時、単身赴任してもらうことを当然の様にきめました。

ただその単身赴任をしている期間が私と息子の試練の時でした。
ちょうど妊娠が重なり、女性ホルモンのバランスが崩れ、
当時年長さんから小一の壁にかかっていた長男に私はすごく酷い仕打ちをしていました。
一人で育てることの大変さ、そして子供を育てることの大変さを改めて痛感した日々でした。
産休に入って旦那さんの転勤先についていったものの、仕事でまったく家に帰れない旦那さん、
小1の壁、そして、誰も知り合いがいない中で0歳児を育てる孤独な子育て、
更には、地方暮らしで自分がキャリアの階段を登れなくなったという事実に精神的に参ってました。

そういう自分を変えるべく、勉強をしようとMBAの単科クラスを取ってみたり、大学院を受験してみたり、IELTSでスコアをとってみたり、ヨガに行ってみたり、友人に会ってみたり、そしてお酒を飲んでみたり。
自分の気分がかわる色々なことを試してみたのですがやっぱり辛さは変わらなかったんです。
むしろ、自分の子供を置いてまでなぜこれをやるのがいいのか?という葛藤が深まるばかりでした。

勝間塾に入って、これらの考え方が劇的に変わったわけではありません。
でも、色々な情報を得て徐々に分かってきた自分の軸は、私自身が自分を大切にして、私の心の声をきいた先にしかないのだと。
忙しすぎて自分のことを考えることさえ放棄していた毎日の効率を重視しただけの無機質な日々では人は変わらない。
自由と余裕を生み出すこと、そしてそのための仕組をつくることは、
自分の心の声をきく第一歩なんです。
また、家族はチームであり、家庭は夫婦共同のプロジェクト、
チームの成功には、一緒にマネジメントする旦那さんとの関係構築は必要不可欠です。

私は、自分の声を聞いた結果、私は田舎に住み続ける決断ができたし、
旦那さんをより理解することができたし、子供たちをより愛せるようになりました。

勝間塾に入って、何をどう得るかはあなた次第です。
行動しなければ何も変わらないというのは本当に正しいんです。
実は私2011年頃からずっと勝間さんのサポートメールを購読してましたがほとんど読んでいない時もありました。
その後、塾に入っても何も行動しなかったそんな日々が続いてから、
何かあるタイミングで自分は変わらないといけない、変わりたいと思ったんです。
自分が変わりたい、そういう風に追い込まれてから活用する勝間塾は、本当に素晴らしいなぁと。

勝間さん自体が子育てを三人経験されてきて、そしてワーキングマザーとして苦悩されながら
一生懸命行動されてこられたその経験とそして膨大な知識をまさに私たちに引き継ごうとされている
日々のサポートメールがどれだけ有用なのかは、それを受けた自分の行動でしか確認することはできないんです。

そして、塾には勝間さんだけではないんです。
塾内の方々は様々な知識を持って、そして悩みながら試行錯誤されてきた方々や今まさに試行錯誤されてる方々がいます。
先人の方々や若い方々、みなさんが、思い悩みながら投稿され、そして試行錯誤してその結果を共有してくれてるんです、
そういう試行錯誤の集結が勝間塾なんだと私は思います。

ぜひ、ゆるりと勝間塾に入って、ゆるりと行動してみてください。
0.2%の改善でも、行動すれば何か今のもやもやを解決できるヒントがあるかもしれません。
HP
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117223&m=174309&v=42cd97d0

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117224&m=174309&v=9a0eecf6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117224&m=174309&v=9a0eecf6
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117225&m=174309&v=7d134a61
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117226&m=174309&v=8f44a799



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近毎日栗ばかり食べています

登録日:2020/10/12
カテゴリ:メールマガジン


10月12日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

栗の美味しい季節になりました。生栗をいただいたり自分で買ったりして、とにかく毎日栗ばかり食べています。

蒸してから皮を剥くか、皮を剥いてから蒸すかはその日の気分ですが、昔は家族の分までむかなければいけないのが面倒臭かったのですが、今は自分ひとりぶんだけやればいいので結構気軽に作れるようになりました。

冷凍の栗で始めから皮がむいてあるものを買うこともあります。栗ご飯にしたり、単に蒸しておやつにしたり、サラダに入れたり何でもありです。

私たち人間が農耕民族になる前の狩猟採集時代は、栗は主たるエネルギー源の一つであり、大変なご馳走だったようなので、その頃の記憶が残ってるのかもしれませんね。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
暮らしがどんどん快適になりました
(もちこ 40代 三重県 主婦)

「最近また新しいことはじめてる?」「機械を使いこなしてるよね~」
近所のママ友によく言われる言葉です。

たまに会うと、何かしら新しい家電が増えていたり、ガジェットが増えていたりするからです。

我が家には、ホットクック、ヘルシオ、ホームベーカリー、ルンバ、ブラーバ、電気圧力なべなど家電製品がたくさんあります。

他にも、スマートウォッチ、電子書籍を読むKindle fire、骨伝導ヘッドフォン、ネックスピーカー、グーグルホームなどもあります。

こういった機械って買っても、使わなくなることが多いようなんですよね。友達も、「ルンバ買ったんだけど、使ってない」とか、よく聞きます。

でも、我が家は、ほぼ全部使ってます。

特に、スマートウォッチ、ホットクック、ヘルシオ、ルンバは、毎日使っています。
フルタイムで働いていても、これらの家電たちのおかげで、豆料理を頻繁に作ることができますし、仕事から帰ったら温かいカレーが出来ていてすぐに食べることができます。

ポテトサラダや、グラタン、ドリアなどは昔なら面倒で作らなかったけれど、今では私の手抜き料理になっています。手抜き料理なのに、凝ったように思えるし、子供たちも喜んでくれるので、大助かり。

最近は、服のレンタルサービス、エアークローゼットやメチャカリもはじめました。

こんな風に家電をいろいろ買って、使いこなせるようになったのも、新しいサービスに挑戦できるのも、実は、勝間塾のおかげです。

勝間さんのサポートメールや本などから新しい情報を得ることはもちろん、実際に塾生たちがホットクックやヘルシオを使ってうまくいったこと、失敗したことを勝間コミュニティで共有してくれるからです。
また、コミュニティで仲良くなった人と交流を通じて、いろんな新しい情報を知れるのも楽しいです。実際にzoomという会議アプリも2年ぐらい前に知り、使っていたので、今とても助かっています。他にもマネーフォーワードという家計管理アプリをつかえるようになったのも、塾生さんのおかげ。

勝間塾のみんなが、知恵や実体験を共有してくれるおかげで、家電はもちろん、新しいサービスも使いこなせ、すごく快適に生活できています。

勝間塾は暮らしを快適にしてくれる知恵がいっぱいです!

勝間塾で快適になった暮らしについて書いています!あなたのお役に立てると嬉しいです。

暮らしとキャリアをデザインしよう。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117198&m=181355&v=60b147ca

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117199&m=181355&v=87ace15d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117199&m=181355&v=87ace15d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117200&m=181355&v=9b48a09a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117201&m=181355&v=7c55060d



このエントリーをはてなブックマークに追加



ダイソンの高級ドライヤー「エアラップ」がきてから、寝癖が怖くなくなりました

登録日:2020/10/11
カテゴリ:メールマガジン


10月11日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

1ヶ月近く前にダイソンのくるくるドライヤーで6万円近くする「エアラップ」を思い切って買ったのですが、これほんと良い買い物でした。

どんな場面で役に立つかと言うと、朝の寝癖がぐしゃぐしゃな時です。夜に髪の毛を乾かしきれずに眠ってしまったり、あるいは VR のヘッドマウントディスプレイで潰れてしまった後で、朝とても人前に出られないような髪型になってる時に、このくるくるドライヤーで一通り左右を巻いてあげるとあら不思議、

「美容院でやったほどではないけれども、少なくとも人前に出るには合格点」

くらいまで、寝癖が治ります。

まぁ、元々髪の毛はタンパク質でできていて温めるとほぐれて冷やすとそれが固まるので、それをやり直してるわけですよね。

朝に寝癖だらけで家から出るという憂鬱な気分がなくなって嬉しいです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
【私の中の確信を進化させ、大きな一歩を踏み出す】
(ヨーコ、ヨルダン在住、40代 エコノミスト・育児教育問題研究家)

ヨルダンからこんにちは!

キャリア一辺倒だった私が、仕事から離れて乳幼児の子育てに奮闘するなかで「私が持っている経験や知識が、誰かの役に立つはずだ」と確信していたものの、何をしたら良いかわかりませんでした。このコラムでは、そんな私が、2020年に勝間塾に入り、そこで出会った仲間に背中を押される形で、確信を進化させ、YouTubeチャンネル開設はじめ大きな一歩を踏み出せた、というお話しをします。

私は、日本の官庁やワシントンD.C.の国際機関でエコノミストとして働き、13年間大きな組織にいて、仕事中心の日々を過ごしていました。

その後、エジプト系アメリカ人の夫との間に子供が生まれ、仕事を去り、子育て中心の生活になりました。海外で初めて子供を育て、何もかもが新しい生活でした。無我夢中で子供に向き合って、最先端の児童心理学や育児論を学んだり、アメリカの幼稚園で先生のアシスタントをしたりして、子育てや幼児教育に関わってきました。

そんな生活の中で、様々なバックグランドを持つ友人やママ友に出会い、子育ての悩みを共有しました。また、これからの世の中はどうなるのだろう、世界の経済はどうなるのだろうといった相談を受けていました。

そういった友人達との対話を通じて、私の持っている経済学や育児のバックグランドが、誰かの役に立つのではないかと確信し始めました。

でも、何をしたら良いのかわからず、2年前から在住しているヨルダンで経済学を学生に教えたり、女性のための経済学セミナーや育児セミナーを開催していました。

そんな時に、何かのきっかけで見た勝間和代さんのYouTubeで勝間さんが幸せそうにされていて、良い予感がして、勝間塾に入塾しました。

予感は的中しました。勝間塾はアイディアの宝庫で、皆が夢に向かってチャレンジしている刺激的な場でした。まずは、サポートメールや月例会からの膨大な情報のインプットがあります。また、新しいアイディアをコミュニティーに書き込むと、多くの人がサポートしてくれます。そうすると、自信が出てきて、新たにアイディアをアウトプットするのが楽しみになります。

また、私は勝間塾コミュニティー内で、経済学や子育てのイベントも開催しました。イベントを開催することで、自分のスキルや知識がどのように他の人に役に立つかわかり、私も教えることによって新しい視点を学べます。すると、さらに新しいアイディアが湧いてきて、情報発信が加速します。

これから勝間塾で、私や他の塾生の方々がどのように進化するのか、楽しみです。

★YouTubeチャンネル「女性エコノミストの最適化ライフ」で、経済学や子育て、キャリア、ライフスタイルについて情報発信しています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117174&m=174309&v=971d9bd5

★ブログで、子育てや経済学や人生経験について書いています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117175&m=174309&v=70003d42

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117176&m=174309&v=8257d0ba
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117176&m=174309&v=8257d0ba
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117177&m=174309&v=654a762d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117178&m=174309&v=e8a020b7



このエントリーをはてなブックマークに追加



この秋は月に1回ぐらいのペースで実はゴルフの試合に出ています

登録日:2020/10/10
カテゴリ:メールマガジン


10月10日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、アイアンだけを使うゴルフの試合が終わりましたが、この秋も月に1回ぐらいのペースで試合に出ています。ただこの秋の試合は個人戦ではなくチーム戦です。ダブルスや、4人組でして、それぞれの中で一番良いボールを打っていく競技です。

ただ、ティーショットだけは責任の個数がありまして、上手い人に頼るわけにはいかないのでアイアンが終わったので、今はなんとか採用してもらえそうなティーショットを打てるように精進中です。

アイアンマンカップのため2か月ぐらい本当に来る日も来る日もアイアンを打ち続けたら、なんとなく打てるようになりましたので、ドライバーについてもせっかく試合があることですからこの秋は精進したいと思います。

50歳を超えても、何か夢中になれるものがあるのは良いなと思います。とはいえ、競技に出る人たちの中では、ほーーーんと、びりっけつなので、早く中堅ぐらいまでには上がりたいです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「人生のターニングポイントは、勝間塾でした」
(のんのん 高校教師 大阪在住)

家事と育児(小6と小2)と仕事で1日が終わり、仕事中心の夫のことを恨めしく思いながら過ごしていました。
転勤した学校では12年ぶりの担任を命じられ、戸惑いも大きく、新しい環境にも慣れず、時間に追われ精神的にも切羽詰まった精神状態でした。
そんな時に出会った塾長の著書『年収10倍アップ勉強法』には、効率化について書かれてあり、感動した私は、2011年入塾しました。

初めて月例会のテーマは「つながり」、1ヶ月間に会社(システム)以外の人に会うことが大切だと知りました。
同じ生活の繰り返しでは何の変化も生まれないのです。私は仕事と家の往復だけで、友人に会う余裕はありませんでした。
もっとも、人生や生きがいについて真剣に話し合える友人は居なかったのですが。。。

思い切って行動を変えてみました。オフ会に参加するための時間を捻出し、課題本をすきま時間に本を読みました。
あんな忙しかったのに時間が出来たのです。自分でも驚きです。
向学心があり多様なバックボーンをもつ塾生との交流は、とても楽しかったです。
こんな友人をずっと探していました。オフ会に出るためにどんどん効率化していきました。

子どもの不登校、夫婦関係の悪化の問題を抱えることになり、悩みました。
そんな時に心を許して話せる仲間の存在は本当に大きかったです。塾長からの情報やスキルも役立ちました。
特に選択理論心理を知ったことは大きかったです。家庭だけでなく生徒との関係も劇的に良くなっていきました。
人間関係についてもっと学びたいと思い、コーチングやポジティブ心理学の資格をとりました。

現在は、特別支援教育コーディネーターとして発達障害や体の不自由な生徒の支援を担当しています。
学校現場にとどまらず、不登校に悩む人たちを減らしていきたいと考え、起業を視野に入れて活動中です。

勝間塾との出会いが、大きく人生を変えてくれました。
あの時、勇気を出して入塾し、本当に良かったと思っています。

ブログ 高校教師のんのんの「何があっても絶対大丈夫、学びを力にする方法」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117155&m=174309&v=ad180bc0

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117156&m=174309&v=5f4fe638
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117156&m=174309&v=5f4fe638
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117157&m=174309&v=b85240af
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117158&m=174309&v=35b81635



このエントリーをはてなブックマークに追加



YouTube のサムネイルの作り方を改善してみる

登録日:2020/10/09
カテゴリ:メールマガジン


10月9日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず一日一本ずつ YouTube に動画をあげてるのですが、このメルマガと違ってなにがめんどくさいかと言うと、録画自体がめんどくさいというよりはサムネイル作りがめんどくさいのです。

動画の中からスナップショットを撮ってそこに適当にタイトルを入れてるのですが、特に動画の中でこれはと思えるベストショットを探すのが結構面倒くさいんです。

ところが YouTube 側では AI を使ってますから私が手作業でやるよりも簡単に探してくれます。問題はこの YouTube が作ってくれているサムネイルは

・画像が粗い
・タイトルが入っていない

ことです。でふと考えた時に画像が粗い問題というのは実はサムネイルはそれ以上の大きさで画像を表示しないから YouTube が作ってくれたレベルで十分だということに気づき始めました。

なので割り切って YouTube が作ってくれたサムネイルを一旦ダウンロードして、そこにタイトルをキーワードだけ簡単に付加して、戻すやり方に変えてみました。

こうすると大体2分から3分時間が早くなる上に、サムネイルとしての出来も前よりも良くなったのでちょっと嬉しい感じです。

YouTube をはじめて1年5ヶ月ぐらいになりますが本当日々ちょっとずつ改善です。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「勝間塾は人と繋がることに幸せを感じられる場所」
萩原たか(神奈川県在住、40代、嗅覚反応分析士)

勝間塾の魅力は、なんといっても勝間さんからバラエティに富んだテーマについて学べること。
でも、他にもいろんな魅力があるんです!

今日はその中のひとつ「イベント」についてお伝えしますね。

勝間塾では毎日のように、塾生がイベントを開催しています。

それぞれの塾生が得意なことをシェアしてくれたり、参加者同士が一緒に同じテーマの事柄に取り組んでみたりと、こちらのテーマも多種多様です。

最近、参加したイベントは「土日でブログをアップしよう」というもの。
投稿する数を宣言してからブログを書き上げました。

そのとき書いた記事はこちら↓
『あなたのタイプ別、免疫力をアップさせる方法』
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117135&m=174309&v=11415607

宣言することで期限までに書き上げることもできたし、参加者から記事の感想をもらえたのも嬉しかったです。
また、他の参加者のブログを読むことも勉強になりました。

イベントでは気になるテーマを学べるだけでなく、参加した塾生とゆるく繋がれることに幸せを感じます。

この「ゆるく繋がる」って大事なことなんですよね。
これは勝間さんが繰り返し教えてくれたこと。
「親しい友人が少数いればいいよね」というわたしの価値観は少しずつ変化していきました。
この変化には自分でもびっくりです。

入塾してから10ヶ月、数えてみたら16個のイベントに参加していました。

最近はオンラインでのイベントが多く、日本国内だけでなく海外の塾生とご一緒する機会もあります。

自分とは違う環境、職業の塾生とお話しすることを繰り返すうちに、わたしの視野も広がっていきました。

ふだんの生活では出会うことのない人と繋がれる場所、勝間塾にあなたも参加しませんか。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117136&m=174309&v=e316bbff
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117136&m=174309&v=e316bbff
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117137&m=174309&v=040b1d68
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117138&m=174309&v=89e14bf2



このエントリーをはてなブックマークに追加



オーディブルのアカウントが統合されてる時の不具合の思わぬ解決策

登録日:2020/10/08
カテゴリ:メールマガジン


10月8日 木曜日

私はアメリカのAmazonと日本の Amazon のアカウントを統合してるので Kindle をどちらで買っても同じライブラリで見ることができますが問題は Audible です。

これは何年か前から不具合が生じていて未だに解決されていないのですが日本の Audible で買ったとしてもそれが日本の Audible のアプリの方に出てこないのです。残念ながらもちろんアメリカの方にも出てきません。

そこでずっと日本の Audible を使うことを諦めていたのですがふと思いついてアメリカの Audible の方のサイトで日本語のタイトルを検索してみたら普通に出てきました。

なのでアメリカの Audible の方で日本語を買えばいいということがわかって少し気分が落ち着いています。キンドルを読み上げさせて録音してもいいのですが、それよりはやはりあるタイトルであればそのまま買ってしまったほうが早いです。

また日本語のタイトルをアメリカの買うことができれば月額15ドルのプレミアム会員になっていればそのお金で日本語のタイトルも買うことができるので、日本の1500円よりはちょっと高いのですが、英語のタイトルも買えますしそちらに切り替えようかなと思っています。

一応アカウント統合されていてもアプリではなく PC から買えばなんとかなるという説明を受けているのですが、それだとめんどくさいのでしばらくはアメリカの Audible で日本語のタイトルを探すことで対応しようかなと思います。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
(美容師:相原けん 愛知県在住:53歳)

僕が勝間さんを知ったのは、2009年頃。
ちょうど「カツマー」という言葉が、世間で流行っていた頃でした。
その当時の僕はどん底状態で、お店の経営も赤字続き。
理由は、華々しくお店を運営しているかのように見せるためで、スタッフさん達を数多く雇い入れ過ぎていました。
で、なんとかしなきゃと深夜遅くまで働き、心身ともにクタクタな状態が続いていました。
また人間関係にも酷く悩み、まるで自分が何かに激しく振り回されているような毎日でした。

ふとその頃、本屋さんで一冊の勝間さんの本を見掛け、
その中に書いてある[アサーティブ]という言葉に、とても魅かれました。
言いたいことも言えて、きちんと相手の話も聴ける。
当時の自分は気を使い過ぎ、言いたいことも言えずにとても窮屈な思いもしていたので、そんな風通しの良い人間関係にも強く憧れました。

そして、まずはサポートメール会員から始めてみようと。
毎朝届くメールを読む度に、少しずつ社会の流れや構造が分かってくる感じがしました。
そして独学ももう卒業しようと思い、2018年1月に勝間塾入塾。
ここでいろんな人たちと交流して、良くも悪くもこの周囲に気を使い過ぎる自分の資質=その感受性の強さみたいなものを、将来より良く活用できるよう、参加してみました。

勝間塾のメンバーは、いろんな年代の方々が揃っていました。
育児をしながら働くワーママさんや、夜遅くまで仕事に励むビジネスマンの方。
会社を経営されてる方や、フリーランスで励んでいる方も沢山みえました。
※僕も現在53歳で、一児の父親&美容室経営者です。

そしてそんな大人たちが、ここでは一旦大人の上着を脱ぎ、
まだ見ぬ自分のピュアな部分/未開発な自分自身の潜在能力みたいなものを、互いに引き出し合ってるようにも感じました。
もちろん勝間さんから学びながら、実践しながら。

だからある意味それは、一から出直し?
なのでもちろん失敗OKで、僕も上手くできずに凹んだ時、塾仲間からの温かなフィードバックに、何度も何度も復活させてもらいました。
教え合ったり、真似し合ったこともありましたし、刺激や楽しい思い出も沢山ありました。
また、時には互いの感じ方/考え方の違いでぶつかり合ったこともあったけど、
でもそんな経験も丸ごと含め、のびのびここで自分を育てて行けることを楽しんでます。

普段自分が気にとめなかったITテクノロジー情報や、調理・運動/健康面などの情報も、リアルで入ってきて気に入っています。
また僕は、あの頃の何も言えなかった窮屈さを払拭するために、少しずつここで自分の意見や考えを述べる練習もしています。

心の赴くまま、自分の得意や不得意ささえも活かし、
ミスっても間違えてもいい環境で、のびのび僕も自分自身のマイルールを更新していくことに励んでいます。

遠い先、自分がどんなふうに働いてるか、楽しみですし、
あの頃つよく憧れた、なんでも互いに言い合える風通しの良い日々も、今からとても楽しみです。

ブログ【遊ぶように 働く】 
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117117&m=181355&v=2fd9c7da

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117118&m=181355&v=a2339140
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117118&m=181355&v=a2339140
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117119&m=181355&v=452e37d7
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117120&m=181355&v=448e913f



このエントリーをはてなブックマークに追加



今日は私の新刊「勝間式超スローライフ」の発売日です。

登録日:2020/10/07
カテゴリ:メールマガジン


10月7日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

今日は私の新刊「勝間式超スローライフ」の発売日です。ウィズコロナで生活にも仕事にもいろいろな制限が起きていますが、だからこそそれを逆手にとって自分のスローライフにつなげて、自由もお金も手に入れようという内容をまとめています。

具体的には持続可能な働き方、お金の不安の無くし方、自宅を世界一快適にする方法です。

既に予約した方はぜひ感想などを SNS などにアップして欲しいですし、 などにアップして欲しいですしまだの方はぜひ、これを機会にご検討下さい。

自由もお金も手に入る! 勝間式超スローライフ | 勝間 和代 | 個人ファイナンス | Kindleストア | Amazon
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117093&m=181355&v=c67a7a93

---------------------------
塾生コラムをお届けします
勝間塾の学びのおかげで「幸福度」が上がり続けています。
(塙 英明、茨城県在住47歳、ラーニングプレイス代表)

2011年に入塾した時の私は、仕事優先、家のことは二の次という生活を送っていました。
フルタイムで働く妻には「自分が好きな時に好きなだけ仕事が出来ていいよね」と言われ続け
それでも「仕事なんだからしょうがないでしょ」と思っていました。

そんな私ですが、今では仕事よりも家庭優先、家事の95%を行うようになっています。

勝間塾に入った理由は「起業したいから」、「もっと学びたいから」でした。
実際に起業も出来て、たくさん学ぶことが出来て本当に勝間塾に入って良かったと思っています。

でも、勝間塾で得られたことはそれだけではありません。

勝間さんがホットクックやホームベーカリーなど時間効率を上げる家電やKindle読み上げ、音声入力など仕事や学びの効率化のためのツールをたくさん紹介してくれるおかげで
効率良く仕事と家事を行うことが出来るようになり、無理なく両立出来るようになりました。

勝間塾に入るまでは、全部妻任せでしたが
今では、妻は家のことを気にせず仕事が出来て喜んでくれています。
(妻に対して「好きな時に好きなだけ仕事が出来て良かったね」って心の中で思っています。)

最近は、息子が自宅学習で一日一緒にいるので、3食ご飯を作っています。
勝間さんが「焼きたてのパンの香りが幸せ」と話しているのを聞いて
真似してパンを焼いてみたら、本当に家中幸せな香りに包まれ家族にも喜ばれます。

勝間塾に入って9年経ちますが、まだまだ勝間さん、勝間塾から学ぶことは多いです。

ストレングスファインダーやコーチングについて情報発信しています。
良かったらメルマガ登録してみてください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117094&m=181355&v=1eb901b5

こんな感じでサラッと書いてます。
バックナンバー
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117095&m=181355&v=f9a4a722

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117096&m=181355&v=0bf34ada
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117096&m=181355&v=0bf34ada
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117097&m=181355&v=eceeec4d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117098&m=181355&v=6104bad7



このエントリーをはてなブックマークに追加



家のステレオをパソコンでつないでいるのが超便利です

登録日:2020/10/06
カテゴリ:メールマガジン


10月6日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

ちょうど、ステイホームのときに、家のパソコンの音源をブルートゥースで、今の5.1chのステレオとつなげました。

これ、そうしたら、ものすごく便利で、とにかく基本的にはパソコンはつけっぱなしでして、最近は YouTube や SNS のニュースなどは音源付きのものがほとんどなので、音を出す機会が結構あります。

その音が部屋全体から鳴ってくると、結構臨場感があって楽しいです。 YouTube の落語なども流しぱなしにしています。

毎回毎回ステレオを操作しなくてよくなったので、稼働率もものすごく上がりました。

ステイホームでいろいろなことが変わったのですがその時の良いお土産のひとつです。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
ます「「勝間塾×子育て」で、子どもの可能性を伸ばそう!」
(yukorin、東京都在住、40代、次世代ファミリーコーチ)

こんにちは。私は小学生男子ふたりを子育て中のママです。
詳しいプロフィールはこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117067&m=181355&v=fcb97c41

みなさんの中にも、私と同じく家事や子育て、お仕事を頑張っている方が、
沢山いらっしゃると思います。
毎日ドタバタで大変ですよね。本当にお互いおつかれさまです。

さて、みなさんは、勝間さんの何に惹かれこの無料メルマガを購読されているのでしょうか?
You Tube?著書?それともなんとなくでしょうか。
毎日、塾の宣伝が掲載されますが、無料メルマガを超えて入塾するなんて、

・起業を考えているような意識が高い人がすること
・もっと問題を抱えている人がすること
・私は、そこそこ人生頑張ってきて幸せだし、必要ない
・子どもの習い事に投資するならまだしも、自分に投資するなんてとんでもない

と、思っていらっしゃいませんか?

実は、私がそうでした。でも、私は、思いきって入塾し本当に良かったです。
私は、入塾してたった1年10ヵ月ですが、私と家族の人生は大きく好転しました。

まず、私自身ですが、ただの子育てママ&在宅ライターでしたが、
次世代ファミリーコーチ、kindle本作家、アスリートフードマイスターという肩書きが加わりました。全部やってみたかったことです。

さらに、今回、特筆したいのは「子育てや家族との関わり」という面です。
意外に思われるかもしれないのですが、「勝間塾は子育てに好影響を与える塾」なのです。
ポイントが4つあります。

まず1つ目ですが、サポートメールや月例会で得られる知識は直接子育てにも活かせる内容です。
また塾生には、教育専門の方をはじめ、素晴らしい子育てを実践されている先輩や仲間が沢山いらっしゃり、勝間コミュニティを通じて気軽に交流することができます。
私自身も「次世代ファミリーコーチ」という活動をさせていただいています。
ぜひ繋がりご一緒に楽しく育児をしましょう♪

次に2つ目、間接的な好影響ですが、勝間塾では、ロジカル家事やクッキング、断捨離~ネットワーキング、SNSとの付き合い方など、生活全般の生産性をあげる力を身につけることができます。ノンコア業務を削減し「子どもと向き合う」というコア業務に大きな力を注ぐことができるようになります。

3つ目の好影響ですが、塾生には子育て中の方だけでなく、DINKsの方、独身の方、若い方~祖父母の立場の方、また職業も多様な方がいらっしゃいます。
社会は子育て中の人間だけで構成されている訳ではありません。
様々な立場の考え方を忘れず、視野を広く保つのは大切なことですし、
みなさん素敵なので、自分や子どものロールモデルやメンターを見つけることもできます。

最後に4つ目ですが、勝間塾は自分の学び欲を満たし、自己肯定感をあげることができる場です。
人間は自分が満たさせて初めて人に親切にすることができるようになると思います。
親も同じで、満たされて、初めて子どもに優しく接することができるようになると思うのです。
最近の私は勝間塾を通じて自分が満たされているので、周囲に穏やかな態度でいられることができます。
毎日、子どもに「生まれてきてくれてありがとう」と伝え機会があれば抱きしめるほどです!

withコロナ、afterコロナの時代が到来しても、これからずっとハッピーに暮らしていくために!!

まず自分自身、そして一番身近な存在であるファミリーの在り方を整えるのが最も重要になってくると思います。

そういう訳で、勝間塾は、子育て中のママ&パパ、祖父母の立場として子どもと接する方、
新婚の方、これから家族を作っていこうと思われる方に本当にオススメです。

子どもの習い事をひとつ増やすより、親が勝間塾に入って満たされるほうが、子育てによほど高い効果があると私は確信しています。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたとお会いできることを心からお待ちしています!!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117068&m=181355&v=71532adb
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117068&m=181355&v=71532adb
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117069&m=181355&v=964e8c4c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117070&m=181355&v=4af61c26



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近、JoysoundのYouTubeのお試しがお気に入りです

登録日:2020/10/05
カテゴリ:メールマガジン


10月5日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

年に5回ぐらいカラオケをするのですが、どうしても、歌う曲が決まってきてしまいます。

そこでちょっと反省をして別の曲を開発しようかなと思った時に、JoysoundがYouTubeに300曲くらい、お試しで色々な曲をアップロードしてるのでそれをたまに聞いています。

これです。

”おうちで歌おう”JOYSOUND公式カラオケ映像 - YouTube http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117040&m=174309&v=0fa8ddd5

で、もちろん定番もたくさんあるのですが一番興味があるのが最近の曲で私が知らない曲です。

知らない曲とはいってもここに載ってるぐらいですから、物凄く人気曲ばかりで、 こういう曲の流行ってるのかと非常に参考になります。

特にボーカロイド系の曲が多いのがびっくりしました。歌詞も今の時勢を反映してるのかやや暗めのものが多く、こういうものが共感を呼ぶのだということが勉強になります。

定番もたくさん載っていますので、お時間がある時に是非どうぞ。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
【勝間塾は学習欲がごくごくとアムリタを飲める環境】
ちゃこんぬ、東京都在住、41歳、会社員

「ゴクゴクゴク」と『学習欲』が甘いアムリタを飲んでいる。

勝間コミュニティを一言で説明すると、私にとって勝間コミュニティは『アムリタ』です。

“え?アムリタ?”
と思う方も多いかもしれません。

『アムリタ』は甘露と呼ばれるインド神話に出てくる神秘的な飲み物。
飲む者に不老不死を与えてくれると言われています。

さしずめ『学習欲』にとって新しい情報、知らない事は『アムリタ』。
そんな極上の甘露を飲める環境が勝間コミュニティなのです!

そういえば勝間塾にはストレングスファインダーの『学習欲』、『収集心』、『内省』など
知的好奇心が高い方が多いそうです。
(参考図書:勝間塾のススメ)

そして勝間コミュニティにはその『学習欲』が喜ぶ
様々な知識や最先端の情報が飲み切れないほどたくさんあります。

私の『学習欲』はまるでアムリタ(甘露)を飲むがごとく
コミュニティからの極上のインプットでイキイキと息吹に打ち震えています。

そして、一般的に『学習欲』はアウトプット下手と言われているのですが・・・

上質なインプットで満たされた『学習欲』が
ここぞとばかりにアウトプットをし始めました!

勝間コミュニティに入ってからの私の挑戦・・
それは【YouTubeを始めた事】です

▼ちゃこんぬが徹底的にマニアックな話をするYouTube
(はい、尊敬する塾長のチャンネルをパクっています)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117041&m=174309&v=e8b57b42

ここで発信している多くの情報は、もともとは勝間コミュニティで得た知識です。
それを自分の生活にインストールして運用し、得られた知見をまたアウトプットする。

そんな良い循環が勝間コミュニティを通じて巡っているのを感じています。

勝間コミュニティのおかげで充実した生活が送れている私ですが、
もともと自分の学習欲・好奇心の高さには手を焼いていました。

小さな子供がいるのに夫に子を託して
勝間コミュニティの定例会やオフ会に参加する事に罪悪感を持っていました。

でも、勝間コミュニティはそのような知的好奇心を安心して爆発出来る安心安全な環境。
ドリームキラーがいないので、思う存分『学習欲』を爆発させることが出来た事が今の充実に繋がっています。

このようにストレングスファインダーの資質に沿って生きる事を知って
自分の強みを再確認出来るのも勝間コミュニティの特徴です!

コミュニティでは共通言語のように話されているストレングスファインダー。

私は自分の資質に沿った生き方をすることで魅力を開花させる
ストレングスファインダーの個別診断会を開催しています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117042&m=174309&v=1ae296ba

自分の知的好奇心を隠すことなく思う存分爆発させることが出来るコミュニティ。

「意識高い系」と揶揄されがちなあなたでも、吸収しきれない知識が
いくらでもあるコミュニティにぜひご参加下さい!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117043&m=174309&v=fdff302d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117043&m=174309&v=fdff302d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117044&m=174309&v=253c4b0b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117045&m=174309&v=c221ed9c



このエントリーをはてなブックマークに追加



旅先の仕事は結局スマホ2台体制になりました

登録日:2020/10/04
カテゴリ:メールマガジン


10月4日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

結局、最近の旅先の仕事はスマホ2台体制で行なっています。一台だけだとそのスマホが壊れた時に困るのと、電池がなくなった時に身動きが取れなくなるからです。

基本的に旅先の仕事は、私はほとんどメールの返信か Google ドキュメントで音声入力で原稿を書くだけなのでスマホで十分です。

昔は家以外で仕事をしようとするとたくさんの機器が必要だったのに、本当に良い時代になったなと思います。

特に最近は Google の音声入力の使い方に随分慣れてきたので、音声入力以外でフリックで入力するとずいぶんまどろっこしく感じるようになりました。

Google の音声入力の特徴はかなりの短文でも綺麗に音声入力が入ることと、前後の文脈から正しい単語に後から直してくれることです。

一度これに慣れてしまうとなかなか通常の入力には戻れなくなります。それぐらい楽なので、もし今でも出張先にパソコンやもう少し大きな機器を持ち歩いてる人は一度思い切って音声入力に仕事を切り替えてみてください。

企業勤めの人はセキュリティの関係なのでスマホの入力が使えないケースがあると思いますが自営業の人はそのまま使えると思いますのでぜひお試しを。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
【誰でもなりたい私になれるんです!!】
(みこりん/マナビツナグヒト/50代)

小学校の教頭先生だった私が、「夢をかなえるために学校を辞める」
と言った時とても驚かれました。
その時点で、何をやるかは全く決めていませんでした。
確かに無鉄砲で、リスクも大きい。
でも、延長線上にない未来が見たかった、「なりたい私」になりたかったから、
辞める決断をしました。

学校の先生を辞めた今、みんなの先生・みんなのコーチになりました。
学校の先生は30年ほどの経験がありますが、
みんなの先生・みんなのコーチはまだ半年くらいしか経験がありません。
毎日が試行錯誤、悩んで学んで行動するの繰り返しです。

そもそも、勝間塾に入った時の私の目標が、学校教育を変えるでした。
勝間さんの「影響力の輪を広げる」という話がぐさりと突き刺さり、
管理職をめざして、猛勉強。
念願の教頭になって理想の学校づくりに3年間力を注ぎました。
その結果、得られたのは、著しい心身の消耗でした。
私が描いた理想と現実のギャップ、この先の未来をよくよく考えた時、
学校を辞めてセカンドキャリアへとシフトチェンジしたのです。

その決断ができたのは、勝間塾で「なりたい自分になる」を学びながら、
必要なスキルを磨き、仲間とつながり、小さな実戦を積み重ねてきたからです。
勝間塾のパワーを浴びて、「普通は、、、」「常識では、、、」と考えがちな私から、
メリメリと皮を脱ぎ捨て、本来の私、やりたいことを追求する私が、表に出てきたんです。
それは、「教頭先生」ではなかったんですね。
「人の中にある才能や夢に気づかせ、その成長を支援する人」、
いつでも、どこでも、誰でも、学んで成長できる場を作り、支援することが、
本当にやりたいことです。

なりたい私になるチャレンジは、まだまだ続きます。
今は、1平方メートルくらいの畑ができたってところかな。
これがどうなるかは未知数だし可能性も無限にあります。
今後の人生がこんなに楽しみに満ちているなんて、
勝間塾以前の私には考えることができなかったでしょう。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
私が皆さんに伝えたいメッセージはただ一つ!
「誰でもなりたい私になれるんです。」
それを可能にできるのが勝間塾という場です。
一緒に学び、なりたい私へチャレンジしてみませんか?

★みこりんのブログ「天才のたまご~誰でもなりたい自分になれます~」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117024&m=174309&v=996516cc
★みこりんの無料メルマガ「ジブイクのすすめ~自分ハッピーで生きていこう~」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117025&m=174309&v=7e78b05b

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117026&m=174309&v=8c2f5da3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117026&m=174309&v=8c2f5da3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117027&m=174309&v=6b32fb34
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117028&m=174309&v=e6d8adae



このエントリーをはてなブックマークに追加



音声入力ができるお店を探すコツ

登録日:2020/10/03
カテゴリ:メールマガジン


10月3日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず昼間に音声入力で原稿を書いています。この時に音声入力ができるカフェなどを探すのがポイントになります。

そして意外でしょうがこのように音声入力をカフェを探す最大のポイントは何かと言うと

「すでにそこそこうるさいこと」

なのです。店内にある程度の音楽がかかっていて人が結構喋ってるカフェであれば私が多少音声入力をしたとしても会話の一環として埋もれてしまいます。

ところが高級な静かなカフェだと私が喋ってるのが目立ってしまうのでダメなんです。

なので一番楽なのはサンマルクカフェのような注文を一箇所で受けてるところで店員さんがずっと喋っている向かいのカウンター辺りでして、ある程度お皿の音や飲み物の音などがガチャガチャしてるのがいいのです。

ことで音声入力をするところを探している人はぜひ試してみてください。なおそれでも周りに迷惑をかけないようにマイクに相当口を近づけて小声で話してくださいね。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
行動こそが人から信頼を得る唯一の方法
(マッキー・看護師 34歳 東京都) 

『シーン…』
私はやり切った。まだ冷めやらぬ興奮にニヤニヤしながら、取っ手の細い白いマグカップに入れてあった水を一気に飲み干した。その手には汗が滲んでおり、マグカップを置こうとしたがすぐに離れなかった。やってみた感想はこうだ、『楽しい…』

私は、2020/4/26 FacebookLiveを全世界公開で2回行いました。結果は大成功でした。私も楽しかったですし、参加して下さった方も楽しんで頂けたようです。

YouTube配信も始め、3ヶ月で50本、チャンネル登録数50人です。

みんチャレを続けて、2ヶ月で筋力2kg増えました。腹筋が薄っすら割れました。
note ウエストとヒップの黄金比は0.7|
マッキー @makiki_mochiko #note
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116999&m=174309&v=1fce3ca1

私は、自分のオンラインコミュニティを作りたいので、プレで作りました。
6月から本格的に稼働させます。どんなコミュニティにするかというと、【参加者の笑顔を増やす事】を目的としたものです。

長距離大嫌いだった私が、週末3~5km走る事があります。

アマゾンのアレクサを2台導入し、その日の予定、ニュース、天気、音楽、本読み等を全て任せています。

ヘルシオオーブンを購入し、焼き芋を毎日食べています。
【ヘルシオオーブンで焼き芋焼いたよ】
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117000&m=174309&v=6ee9b690

家から徒歩1分、年収100万円アップの職場へ転職しました。

性教育のYouTubeを作り、1日で過去最高180人の人に視聴して頂けました。これはオススメです!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117001&m=174309&v=89f41007

私が勝間塾で獲得した経験をお伝えするイベントを勝間塾内で立て、100名参加して下さいました。

入塾は2019/10/25です。

6ヶ月でこんな感じの事をしてきました。それもこれも勝間塾のお友達のお陰です。私は、まだまだやりたい事があるのでこれからもやっていきます。

自己紹介が遅れましたが、私、常勤、シングルマザー、3人の子供がいます。一見、ハンデと見られる条件が見事に整っていますが(笑)、勝間塾ならこれはハンデではなく、魅力へと変わります。

『行動こそが人から信頼を得る唯一の方法』という言葉を勝間塾で実践しませんか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117002&m=174309&v=7ba3fdff
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117002&m=174309&v=7ba3fdff
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117003&m=174309&v=9cbe5b68
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=117004&m=174309&v=447d204e



このエントリーをはてなブックマークに追加



ちょっと前の Apple Watch は相変わらずSuicaとして活躍しています

登録日:2020/10/02
カテゴリ:メールマガジン


10月2日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

アップルウォッチをスマートウォッチとしていつもつけるのはやめてしまったのですが公共交通を使う時の外出時にはだいたい左手に HUAWEI の GT をつけて右手に Apple Watch をつけています。

その理由はなぜかというと簡単ですがスイカが入ってるからですちょうど改札を抜ける時にはやはり右手にスイカがあった方が楽です。電池があまり持たないので、充電の手間が大変なので24時間つけてようとは思わないのですがそれでも外出時に鞄を取るついでに Apple Watch を右手につける感じです。

ここ5年から10年の間に私がすっかり自転車移動が減ってしまったのは何といってもスイカのせいではないかと思います。結局切符を買わなくてよい、磁気カードなどをいちいち出さなくて良いという一手間減るだけで、ここ最近移動手段としては電気自転車以来あまりイノベーションのなかった自転車移動に比べると、電車の方が早くなってしまうのです。

シェアサイクルももうちょっとポートが増えると便利なのであと一息ですよね。

とりあえず死ぬまでは足腰の丈夫な状態で生きていたいと思いますので、日々の移動も運動の一種だと思って感染対策に気を付けながらせっせと移動します。

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「自分らしく生きる」を取り戻す
(mimi、大阪府在住、40代会社員)

あなたは、自分自身のことを、この世で唯一無二の存在だと信じていますか?自分の強みをめいっぱい発揮して、自分らしく人生を生きていますか?

「はい!」と自信を持って言えないなら、勝間塾をお勧めします!

5年前、私も、自分の存在価値なんてよくわからない、マネージャーとしてこうあるべきだと求められるけど、なんか苦しい、自分は何のために生きているんだろう?
こんな漠然とした不安のなかで、モヤモヤと過ごしていました。

勝間塾に入って、勝間さんからの毎日のサポートメールを読み、毎月の月例会を見る。自分の考えを思い切ってコミュニティにほぼ日で投稿する。いろんな人と知り合って交流し、興味あることを学んで行動して言語化してみる。

こんなことをして3年くらい経つと、自分の存在と強みが唯一無二で、それを使って社会に貢献できるって信じられるように!
人生がどんどん楽しくなってきました。

そして、4年目が終わる頃、Kindle本を出版しました!自分が本を書きたくなるなんて、5年前には夢にも思いませんでした!

心理的安全なチームってどうやってつくるの?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116977&m=174309&v=0be247e1

仕事でも家族でも、それぞれの強みをみんなが発揮できたら素晴らしいチームになる!

そんなチームビルディングへの想いを込めましたが、まだまだ他にも書きたい、伝えたい!撮影した野鳥の写真集だって出版したい!
あんなに無力感だったのに、今はやりたいことで溢れています!ブログやTwitterで発信を始めたのもその一つ。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116978&m=174309&v=8608117b
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116979&m=174309&v=6115b7ec

勝間塾にいると、なぜ自分らしく生きられるようになるのか?
いちばんは、勝間さんが定める唯一のルールに鍵があります。それは、

「ドリームキラーにならない」

勝間塾では、誰かが「こんなことをしてみたい!」と言ったときに、馬鹿にしたり批判する人はいません。
そのかわり、みんなで応援する、応援される、が普通なんです。

あなたはあなたのままで素晴らしい!だから、あなたが心からそう思うのならやってみようよ!勝間さんも塾生も、そう応援してくれます。

実は、日本は社会として、多様性を認めにくいドリーキラーだらけの社会。それは、「世界各国の男女平等の度合い」(ジェンダー・ギャップ指数)を見れば歴然です。2019年、調査対象153カ国のうち、日本は121位。最低クラス。

少し変わったこと、人と違うことをしようとすると、「女性のくせに…」「男性のくせに…」「もう歳なのに…」「能力ないくせに…」

そんな心ない言葉で足を引っ張られる。だから、知らないうちに自分で自分に枠を作り、自分らしさを押し殺して生きてしまう。
そして、こうあるべきだ、と人が作った理想を自分の目指すべき姿だと思い込んでしまったりするんです。

そんな状態、長続きはしない。だって辛いもん!自分が辛いと人に対して腹が立つ。怒ってばかりの人生になります。

人間は、本来一人一人違う。その違いが素晴らしい。お互いを尊重しあって応援しあって、学び合って成長しあって、みんなでそれぞれ自分らしく幸せに生きよう!

枠にはまっている辛い精神状態で、こんな素敵なコミュニティを見つけるのは、なかなか難しい。でも、これを読んだあなたは超ラッキー!!

勝間塾に入ってみると、そういうコミュティが、実は他にもあることに気がついてもきます。
なぜなら、勝間塾は知のスポーツクラブ。いろんな学びの入り口があります。どれを選んだ学ぶかはあなた次第。あなたが本当に好きなものは、あなたにしかわからない。

でも、どれを選んでも、みんな応援しあう。こんな文化に浸ると、少しずつ自分のことを開示できて本来持っている自分らしさ、自分の良さに自分自身で気がつくようになる。そして行動できるようになるんです!

自分らしく生きるために、何かを変えたいですか?

それなら、あなたを取りまく、その環境を変えない限り、何年経っても同じままですよ。

どういう環境ならいいの?それは、

「ドリームキラーのいない場所」

ドリームキラーのいない勝間塾で、一緒に学びませんか?
「自分らしく生きる」を取り戻しましょう!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116980&m=174309&v=c376accb
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116980&m=174309&v=c376accb
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116981&m=174309&v=246b0a5c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116982&m=174309&v=d63ce7a4



このエントリーをはてなブックマークに追加



若い世代の人には YouTuber と一緒に出かけると言った方が受けるみたいです

登録日:2020/10/01
カテゴリ:メールマガジン


10月1日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日は私より少し年下の男性の友人と一緒にゴルフに行ったのですが、その話をそのスケジュールを私よりもさらにかなり年下の奥さんに説明したところ、テレビとか本のころには何も響いてなかったのが

「あの YouTuber の勝間さんと出かけるの!!」

と喜んでいたという報告を受けました。お子さんが YouTube をたくさん見るので 、30代以下の人はYouTube の人の方が身近みたいです。

元々今まで私が出ていたメディアはほとんど若い人が見ていないので YouTube を始めようと思ったのですが、やはりその仮説が当たっていたようで嬉しいです。

先日登録者10万人の銀の盾をいただきましたが、引き続き活動を続けたいと思います!

---------------------------
塾生コラムをお届けします
---------------------------
「リスク分散」と「繋がり構築」に興味のある方へ
(くらら 52歳 女性、外食系企業人事マネージャー、複業 キャリアアドバイザー)
こんにちは、日々キャリアについて研究し、キャリアで自己実現することを応援しているくららです。

外出自粛という中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

わたしは、今まさに、勝間塾に入ってて良かったと思っています。

なぜか?

こういう、イレギュラーな事象が起こっても対応できる術を習っていたからです。

それはひとことで言うと、「リスク分散」です。

会社に年功序列で定年まで働くリスク、
専業主婦でいるリスク
住宅ローンを抱えて億ションに住むリスク
着もしない洋服をネットサーフィンで買うリスク
外食ばかりのリスク
決まった仲間だけど付き合うリスク
断れないリスク
行動できないリスク

言い出したらきりがありませんが、そういったリスク分散をしていたおかげで、今は、さらにそこに注力をして、こんなグローバルに変化する中でも怖がらず、逆にチャンス到来と楽しく過ごしています。

これまでよりも行動をしています。もちろん物理的ではないですが。

それでも悩みは尽きず。
わたしにとって、最大の課題である、人との関係

パートナー、友人、そしてSNSでの繋がり

これまで拘っていたことを少し緩めて、ネットワークを構築しています。

白黒はっきりしないといけない性格でしたが、まぁいいかと、たくさん繋がって、遊びに投資しています。

これまでひたすら世間のルールに乗っかって、よくわからないラットレースに身を置いてました。

手放せばとてもしあわせ。

皆さんもぜひそんな体験を勝間塾でしてみませんか?

キャリアアドバイスのくららラボHP
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116957&m=181355&v=20309d53

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務める月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116958&m=181355&v=addacbc9
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-勝間塾に入る(月額5029円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116958&m=181355&v=addacbc9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-サポートメールに入る(月額1027円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116959&m=181355&v=4ac76d5e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=116960&m=181355&v=4b67cbb6



このエントリーをはてなブックマークに追加