Top  ニュース  月間アーカイブ2018年10月

ニュース:月間アーカイブ 2018年10月

音声入力と親指シフトのアンドロイドタブレット2枚使いのモバイル環境を試してみる

登録日:2018/10/31
カテゴリ:メールマガジン

10月31日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

今日のメールマガジンは前からやってみたいと思っていたAndroidタブレット二枚使いで片方のAndroidはSimejiの音声入力を、そしてもう片方のAndroidは外部キーボードで親指シフトの入力にして修正をしてみています。

家ではいつもこの形式でサポートメールやさまざまな本の原稿も書いているので、違和感はないのですが、家と今の環境が違うのは、家だと片方はウインドウズの大きなパソコンのディスプレイなのですが、今はAndroidの2枚使いにしてるということです。

本当はアンドロイドの方で簡単にSimejiと親指シフトは切り替えられれば二枚使う必要はないのですけれども、実際にやってみると結構手間暇がかかるので片方をSimejiを立ち上げっぱなしにして片方を親指シフト立ち上げっぱなしにして入力専用と修正専用に分けています。

そして、もしこれが実用になれば家のパソコンを、実は除去できるかなと思って試しています。確かにちょっと複雑なブログを書く時などにはパソコンがあった方がいいことはいいのですが、外部キーボードがあると10インチのAndroidタブレットでもまぁまぁ操作ができることが分かりました。

多分これからの世代の人は、パソコンの操作そのものを覚えなくても全く不自由なく暮らせるのだろうと思います。問題はまあ会社などの業務用のソフトウェアでして、これもどんどんタブレット対応になっていきますので、多分要らなくなっていくのでしょう。

今のところ慣れによる操作の手間暇はありますが、操作性そのものを除いたら使いやすさに大きな差はないと感じます。

家でわざわざWindowsのパソコンにもタッチディスプレイを導入して無理やりタッチで使っていますが、タッチディスプレイの値段で、よく考えたらAndroidタブレットいいのが買えますので、初めからAndroidタブレットを三枚並べてもいいのかもしれません。

せっかくのいい機会なので、色々とこれからも考え続けてみたいと思います。まぁ、次にパソコンを買い替えたいと思うときに買わないという選択肢はありですね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾は探し求めていた理想のコミュニティかも?」
(よねや@でんきや、大阪府在住、50代、自営業)

私は少し変わったルートから勝間塾を知り入塾する事にしました。

十数年以上前の話、勝間和代?なんか生意気な感じ・・・・
これが、今まで持ち続けていた印象でした。もちろん本を読んだことも有りません。

月日は流れ今年、目にしたのがチキリン氏の勝間和代さん宅 新春訪問記事
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101360&m=175424&v=fe45dbca
キッチンに並ぶ炊飯器のような調理器具(ホットクック)に目が釘付けになりました。

この頃、毎日の家族の食事作りが苦痛で、昼を過ぎて夕食の準備をしていないと
仕事に集中できず、何にしようかと時間を取られていました。
(私と子供3人、計4人家族で妻は居ません)

それから勝間和代さんのブログや本を購読し、ホットクックとやらを1台購入
試しにブログの通りシチューを作ってみると旨い。
しかも、朝の15分の作業で仕込みが完了するので楽になりました。

これは行けそうとブログ「ホットクックで実現する調理の自動化」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101361&m=175424&v=19587d5d
を立ち上げ、調理に関して学んだこと、失敗した料理、成功した料理
などを書き始めて、我が家流の使い方を研究する事にしました。

2018年7月、シャープ主催 勝間和代さん講師のホットクック教室が行われることを知り参加。
同時に勝間塾の存在を知り入塾する事にしました。

さて、入ってみたら驚きの連続でした。

まず、毎朝サポートメールと言うのが届きます。
これが長文で勉強になる内容で土日もお盆休みも含めて毎日届きます。
テーマも時事問題や数学、心理学からブックレビューまで様々で
無茶苦茶手間が掛かってると思います。しかも年中無休。

このサポートメールで勝間塾生への熱心な取り組みを感じることが出来ました。

続いてサポートメールに書かれている課題に対する塾生の意見が
コミュニティ掲示板に次々と書かれて行きます。

ここまでなら、単なる活発なコミュニティですが驚いたのは同時多発的に
開催される塾生主催のイベント、勉強会の多さです。

私が参加している有料のコミュニティ(組合や○○の会など)で
参加者の多くは会費支払いの対価として
何を得られるのかと言う考えで参加されているように思われます。

違うんですよ、私の持論は会費を支払って且つコミュニティに対して何かをする事で
結果的に自分に帰ってくる。そう言うものだと思っています。

勝間塾の場合、塾生が得た事をイベント・勉強会で伝えて行くと言う体制が出来ているのなら
私が探し続けていた理想のコミュニティかも?って思っています。

まだ、入塾して2か月少々、これからいくつかのイベントに参加して
また、近い将来自分でイベントを立ち上げて検証していきたいと思っています。

勝間塾への入塾を迷ってる方へ

知らなかったのですが、メール会員から入塾すると初月半額だそうです。(損した)
約本2冊分の価格でコミュニティ掲示板の様子やイベントの内容、月例会の内容を
見ることが出来ます。

見るだけに徹していれば発言を強要されることも有りません。
1ケ月見学して合わなければ辞めればいいだけです。リスクは有りません。

でも、もし仕事や将来の事で悩んでいるならコミュニティ掲示板に勇気を持って
書き込んで見るといいと思います。

同じような経験をした人からの意見が聞けて解決の糸口が見えるかもしれません。
どうするかはあなた次第です。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101362&m=175424&v=eb0f90a5
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101362&m=175424&v=eb0f90a5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101363&m=175424&v=0c123632
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101364&m=175424&v=d4d14d14



このエントリーをはてなブックマークに追加



久しぶりに物置のガジェット類を整理しました

登録日:2018/10/30
カテゴリ:メールマガジン

10月30日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

家にはリビングに一つと廊下に一つ物置がありましてリビングの物置は主にガジェット類や私が使わなくなった調理器具が、廊下の物置には主に洋服類やゴルフ道具が入っています。

そして、年に一回その中を整理することにしています。今回はリビング側の物置の様々なガジェット類に手を入れました。

使わなくなったガジェットやもともとガジェットの付属品だったものそして無限に増えていく様々なコード類が山のようになっていました。

とりあえずマウスとかが5組ぐらいあるので予備の2組を選んであとは処分し、コード類も重なりがあるものはなるべくなくして、それぞれ一本か二本ずつだけ残すことにしました。

そして今回の処分の目玉は

「 ノートパソコンの持ち歩きように大量にあったAC アダプターやバッテリー類」

です。

純正品からサードパーティー製品まで様々なものがありました。そして最近ノートパソコンを全く持ち歩かなくなっているし、持ち歩いたとしても、レッツノートに付属だった純正品で十分なので、山のようなバッテリーとそのアダプタを処分しました。

リチウムのバッテリーも毎年良くなっていくので、数年前に買ったものは大きい割に電池容量が少ないので、使わなくなってしまうのです。

ただ、例によって買った時にはそこそこ高かったのでなかなか処分できなかったのですが、1年越しで処分することにしました。

これで物置の見通しが良くなってとても気持ちがいいです。また一年経つと色々なガジェット類に埋もれるのだと思いますがそれでも1年間はすっきり過ごせると思います。

年末までにまた時間がある時には、廊下の方の洋服類にもチャレンジしたいと思います。物置というのは結局、まだ捨てられない決心のものについての猶予期間だと思ってるので、その猶予の中で半年以上使わなかったものについては捨てることにしています。

物置はこまめに整理しないと本当に大変なことになりますので、もしこのメールを読んだ方は、ぜひよかったら少しずつでいいので物置もチェックしてみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「生きるのをもっと楽に、楽しく」
(Tamura、大阪府在住、40代、会社員)

「あれ?30代の思い出が無い。え?人生100年時代!?年金も今後分からないし逃げ切れない。あかん、このままじゃいろいろまずい!」
そう思って勝間塾に入ったのが2017年の7月。あれから1年経ちますが、少しずつ生きるのが楽に、そして楽しくなってきている気がします。

勝間さんとの出会いは「お金は銀行に預けるな」という本でした。
本の内容も分かりやすくて良かったのですが、それよりも

「みんなが言わないような事をぶっちゃけて言う人だな。」

という印象が強く、勝間さんに興味を持ちました。
それから無料メルマガの購読を始めましたが、たまに読むだけで2016年までずっと放置してました。
で、メールを整理してたらもう購読してたことも忘れてた無料メルマガを見つけて

「あぁ、まだやってたんだ。え、あれ?これ 毎日届いてる?あれから何年も経つのに?マジ?!すげーな!」

と感心して、

「ちょっと有料のサポートメールも読んでみようかな」

と2017年1月から有料のサポートメールの購読を開始。

「短い、軽い、読みやすい」というイメージの無料メルマガに対して、有料サポートメールは内容が濃く、とても読み応えのあるものでした。

その中で
「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略」

のブックレビューがとても印象に残り、冒頭にも書いたように入塾を決意しました。

入塾して最も嬉しい誤算だったのは塾生の方々の存在です。
入塾当初は人生100年を生き抜くスキルを得る事だけが目的だったのですが

「塾生の方々とゆるく、楽しく」

という嬉しいおまけが付いてきたのです。

塾生はストイックで厳しい方ばかりではとビビっていたのですが、皆さん自然体で優しい方ばかりでした。
そしてサポートメールや月例会等多くのコンテンツが共通の話題にできるので、短時間で深い話ができて、充実していてとても楽しいです。

そんな中で周囲の方がいろいろトライしていくので

「私もやってみようかな」

って感じで自然に前に進めて行けている感じです。

「頑張らなくても前に進めるんだ〜」

というのがとても大きな発見でした。

ずっと生きるのがしんどくて、生きづらさを抱えている私ですが、少しずつ、生きるのが楽に、そして楽しくなってきています。

今の目標は、自分が好きで、得意な事を見つけて、それを仕事にする事です。
そうすれば仕事の方でも、頑張らなくとも自然に前に進めていけるのではと思いますし、
実際それを実現されている方が周りにいっぱいいます。

私と同じように、生きづらさや閉塞感を持った方も、勝間塾では何らかのヒントが得られるのではないかと思います。
一緒にゆるく、楽しく、前に進んでいければと思います。

とても些細な事をブログにしています。
同じような状況の方の参考になれば^_^

はてなブログ「生きるのをもっと楽に、楽しく」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101341&m=175424&v=c4404bdf

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101342&m=175424&v=3617a627
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101342&m=175424&v=3617a627
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101343&m=175424&v=d10a00b0
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101344&m=175424&v=09c97b96



このエントリーをはてなブックマークに追加



カラオケで私がずれていたの音程ではなくリズムだったらしい

登録日:2018/10/29
カテゴリ:メールマガジン

10月29日 月曜日



こんにちは、勝間和代です。



家で一生懸命カラオケをやってるのですが、採点をすると、どうしても80点台しかでませんでした。大体平均点が88点ぐらいでそのプラマイ一点ぐらいでほとんどの曲が収まってしまいます。



友人では90点台をコンスタントに出る人たちがたくさんいるので、出そうと思えば出るはずだと考え色々研究をしてみました。



カラオケ関係の本を何冊か買い、ウェブサイトもいろいろと見てみました。基本的に音程とテンポを正しく合わせるということがコツだということがどこのサイトにも大体書いてあります。



そして私が歌を歌っていると、特別音程が狂ってるようには思えないのですがそれでもあまり点数が出ません。



色々なことを試していたのですが一番効果があったのは何かと言うと



「腕をブンブン回したりリズムをとりながら歌を歌うと急に点数が上がる」



ということに気づいたことです。



これは何かと言うと、どうも私は音程が狂っていたのではなくテンポが狂っていたようでテンポが少しずつ早かったのでそのぶん音程の狂いのように機械には判断をされていました。



テンポが合うようになると逆に多少、音程がずれたとしてもほとんど影響しなくなり、全体の点数が急に良くなりました。



まあそういうわけで、急に90点台を連発できるようになったのでまたカラオケが楽しくなりました。



こうなってくると欲が出るもので、これまで90点取れば御の字だったのが今度は95点以上を目指したくなっています。



家のカラオケはプレイステーション3だったのですがあまりにも古いので、カラオケのためだけにやはりプレイステーション4に買い換えようかとも思っています。



とにかく新しい趣味が一つ増えることはとても嬉しいです。 



---------------------------

TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!

---------------------------



本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101316&m=175354&v=9bed6036



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

「良い仲間に恵まれると、良い影響がジワジワと来ます」

(もと、大阪府在住、30代、会社員)



みなさん、「勝間塾に入っている人」ってどんなイメージですか?

僕の中ではこんなイメージでした。

・ものすごーくマジメでお堅い

・常に完璧な行動をしており、そうしないと批判される



これは、こんな僕が、去年に勝間塾に入会してからの体験記です。



今から7年前、勝間さんの書籍「お金は銀行に預けるな」「断る力」にハマり、

「健康で自由な時間を増やして、主体的に新しいチャレンジをしたい!」と思っていた僕。

実は、そのときにも勝間塾の門を一度叩いていました。



でも当時は、正直に言うと、「勝間さんの考え方は好きやけど、

他の塾生との交流って何か意味があるんやろうか…」と内心思っていました。

僕自身が、初めての人が沢山いると緊張してしまい、

仲良くなるまでに時間が掛かるタイプだったことも影響していたのかも知れません。

勝間さんの月次の講義(月例会といいます)を、

ひたすら一人でオンラインで視聴していました。



ただ、一人だとどうしても「受けっぱなし」になってしまい、

そのうち忙しさにかまけて段々と足が遠ざかってしまい…

最後は残念ながら退会してしまいました。



それから数年後、仕事が少し落ち着いたタイミングで再入会を決意。

「せっかくなので、今回は前とは違うやり方でチャレンジしてみよう!」と思い、

月例会を集合形式で見られるライブビューイングの集いに勇気を出して参加してみました。



初対面の人がたくさんいてはる。

他の塾生の人はピリピリした雰囲気なんやろうか。

知らないことが多くて怒られたりしないやろうか。



はい、この文章の流れだと何となく察しがつくかと思いますが、

この心配はまったくの杞憂でした。

「もとさんって初参加ですね、よろしくお願いします~!」

多くの塾生の方からめっちゃ暖かく受け入れてもらえました。



月例会の中身に関しても、例えば時間の使い方がテーマでしたら

「自分はこんなことに時間を取られて困っている」

「こんなことをしたら時短できて良かったよ」

というふうに、他の参加者の方とお互いに困りごとをシェアして

情報交換が出来るので、一人で受けるよりも理解がぐっと深まりました。



さらに、こういったイベント、実はオフィシャルな月例会だけではありません。

塾生が企画したイベントも沢山あって、

・体に良い料理が簡単に出来て、しかも美味しいロジカルクッキングを

みんなでワイワイ言いながら実際に試してみる

・高原に出かけてバーベキューをし、星空を一緒に見て、ボードゲームを楽しむ

・他の塾生の方からコーチングについて学ぶ …などなど。



これらのイベント、「学びになる割にはまあまあ面白いかな…」

というレベルはなく、フツーに楽しく盛り上がります。

気がついたら、こんな僕でも、半年で20以上のイベントに参加していました。



塾生には多様なバックグラウンドの方がいて、目指すゴールも人それぞれですが、

他人の目標をバカにしたりコントロールしたりせず、あたたかく励まし合う、という点では皆同じ。

良い意味でゆるく、そして、真摯な方ばかりです。

僕が最初に抱いていたイメージはもろくも崩れ去りました。



「学生時代が終わると、新たに色々話せる人間関係を作るのは難しいなあ」と

これまでずっと思っていましたが、勝間塾のおかげで、

会うと自然と笑顔になり、良い影響をいただける仲間が随分と増えました。



そんな仲間とゆるく繋がり、色んなことを一緒に体験し、話を聞いているうちに「自分もやってみよう!」と影響を受ける。

逆に、自分が質問されて話をすることで、自分の中のモヤモヤした考えが整理されたり、新たな気づきが生まれる。

このような、「ちょっとした対面でのやり取り」が積み重なって、ジワジワと効いてきています。



例えば、普段の生活でなるべく階段を使って移動することが習慣になり、

健康的なごはんを食べるようになって、体重が4キロ減りました。

また、資格の勉強やブログなど、気になっていた新しいこともスタートできました。



IT全盛のこのご時世、文字や動画で大抵のことは何とかなりますが、

それでも、素敵な仲間と場を共有できることって実はすごく影響が大きくて貴重だなあと改めて思います。



勝間塾のことが少し気になっている方へ。

特に、ほかの塾生の人とうまくやっていけるかドキドキしている方へ。

最初にほんの少しの勇気が必要ですが、飛び込んでみるとしっかりと受け止めてもらえますよ。

僕達と一緒に、楽しみながら新しいことにチャレンジしてみませんか。



moto's base ~ テクノロジーと心理学の力を借りて、日々の暮らしをちょっと楽しく。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101317&m=175354&v=7cf0c6a1



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101318&m=175354&v=f11a903b

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101318&m=175354&v=f11a903b

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101319&m=175354&v=160736ac

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



--------------------------

友だちにこのメールマガジンの登録を勧める

---------------------------



こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101320&m=175354&v=17a79044




このエントリーをはてなブックマークに追加



10月29日(月) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/10/28
カテゴリ:出演情報

10月29日(月)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



突然、お家カラオケがブームな我が家

登録日:2018/10/28
カテゴリ:メールマガジン

10月28日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

ここ数週間にたまたま家でカラオケをする機会が増えました。プレイステーション3の古いカラオケソフトですが、ソフトウェア自身は古くても、通信機能で曲をダウンロードしてこられるので、10万曲以上の曲が家で歌えます。

最初のうちは24時間324円のチケットを買っていたのですが、今の頻度だと20日間1000円のチケットを買った方が安いのでそれを買うことにしました。そしてそうすると来客がない時にでも自分の家で気軽にカラオケを楽しむということが習慣になります。

また数ヶ月に1回しか動かさないとソフトウェアの立ち上げ方とか、マイクの接続などは面倒くさかったのですが、今の頻度ぐらいで使うとそのやり方も簡単になりました。

元々カラオケを本当に人並みで特に上手くも下手でもないのですが、せっかくカラオケが出る環境が下に下にありますので、もう少し得意技になれるように少し励みたいと思います。

やはりカラオケ教室に通うのが一番簡単ですかね?

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「3つの質問。あなたは全部答えられますか?」
(まな丼、東京都在住、42歳、格安SIM・通信費見直しアドバイザー/ファイナンシャルプランナー)

あなたの強みは何ですか?
あなたの好きな事は何ですか?
あなたの特技は何ですか?

上記の質問にすぐに答えられますか?
私は勝間塾に入る前は、すべて答えることが出来ませんでした。

「強み?何ですかそれ、意味が分かりません」
「好きな事?好きな食べ物なら答えられますけど」
「特技?最近運動してなくて……あれ、見当違いの回答ですよね、あはは」

私の転機は2年前、「大手企業で働いていたら生涯安泰」の信念が崩れた時、ちょうどいいタイミングで勝間塾に出会いました。
勝間塾の共通用語のストレングスファインダーで自分の資質を知り、苦痛で仕方なかった仕事を辞める決意をしました。
聞いて驚きますよ、勝間塾に入ってなんと3週間後に退職願を出しました(笑)
今思えば、活発性(2位)という資質がそうさせたのかと思います。

では、辞めた後、何をするか決まったいたのか?答えは「いいえ」。まるで決まっていませんでした。
(このやり方は正直おすすめしませんが、預貯金があってしばらく生活できる方なら思い切っても良いかも(笑))

退職直前にコーチング資格を取得していたので、スタートはコーチングから。
手探りで始めながら、自分はコーチングの仕事をしている、とたくさんの人に伝えなければなりませんでした。
集客方法も全く分からず、これが私の本当にやりたかった事?と自問自答しているうちに「あ、私お金の話が好きだったっけ」と気づきました。

お金と言えばファイナンシャルプランナー。しかし、レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)です。
そんな中で私はどうやって他のファイナンシャルプランナーとの差別化を図ったのか?

答えは「格安SIM」です。
今思えば相当時代の先取りですが、6年前より格安SIMを使っていました。
私は家計の見直し、特に節約に関しては会社員時代より研究を重ねてきました。
家計の固定費を見直すと苦しまずに節約することができ、その浮いたお金は投資・貯金につなげることができます。
しかし、どんなに格安SIMが良いと伝えても身近な人たちからは「怪しい!繋がるの?そんな会社知らない!」と拒否され続けました。

それでも絶対にニーズはあるはず!との強い信念で、まずは勝間塾でイベント化してみました。
あの伝説の「やらなきゃ損!格安SIM時代の通信費見直し講座」です(笑)

たくさんの方の見直しをして、皆さんのおかげで事例が集まり、晴れて私は「格安SIMに詳しいファイナンシャルプランナー」のタグを得ることができました。
おまけに格安SIM絡みで某企業webコラムも書かせて頂きました!
先日、勝間さんより「塾内で格安SIM率が高いのはまな丼が広めたからですよ!」と言われた時には、涙が出るほど嬉しかったです。

勝間塾にはたくさんのチャレンジの場があります。
失敗しても誰も笑いません。たくさんの仲間が応援してくれます!

というわけで改めて最初の質問の答えを……。

あなたの強みは何ですか?
「思い立ったらすぐに行動を起こせる瞬発力!」

あなたの好きな事は何ですか?
「たくさんの人に会うこと!どんどん新しいチャレンジをすること!」

あなたの特技は何ですか?
「いつやるの?今でしょ!」

さあこのコラムを読んでいる皆さん!まずは入ってみましょう!考えるのはそれからで良いんですよ!

これを読めば、朝から前向きになりますよ!きっと
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101286&m=175424&v=bef5702b

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101287&m=175424&v=59e8d6bc
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101287&m=175424&v=59e8d6bc
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101288&m=175424&v=d4028026
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101289&m=175424&v=331f26b1



このエントリーをはてなブックマークに追加



パンを焼くのもホームベーカリーとヘルシオを併用したら便利になりました

登録日:2018/10/27
カテゴリ:メールマガジン

10月27日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、さまざまな料理を作るのに、ホットクックとヘルシオを併用すると早くて便利になるという話をしましたが、もう一つ行っているのは最近ホームベーカリーとヘルシオの併用です。

どう併用するかというと、ホームベーカリーは練りと一次発酵までは上手なのですが、二次発酵当たり前ですが、食パン型以外は整形してくれませんし、また焼きについてもさほど上手ではありません。

一方、ヘルシオは2次発酵も上手ですし、焼きについてもホームメーカーよりも高温ですばやく焼くことができます。

例えばホームベーカリーを使ってイーストでパンを焼こうとすると、標準で4時間ぐらいかかりますが、これをホームベーカリーには練りと一次発酵だけを任せ、その後の成形と二次発酵、そして焼きをヘルシオで行えば、作り始めから出来上がりまでが、トータルで半分ぐらいの時間になります。

そしてなんといってもホームベーカリーから取り出す時のあの面倒くささや、パンケースを洗う時の面倒くささが半減しました。また、食パン型と違って、成形時に切っていますので、食べる時にいちいち切る必要もありません。

それぞれの調理家電は得意不得意があるので、チームと同じなのでうまく組み合わせて使っていこうと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「現状維持から抜け出す方法。勝間塾に入るっていう手もありますよ。」
(ゆかえ、30代、大阪府在住、会社役員)

「現状維持から抜け出したい。でもどうやって抜け出したら良いのか分からない。」
勝間塾に入る前の私は、半年ほどこんなことを毎日思っていました。
一人でモヤモヤ。

社会人になって10年が経ち。
それなりのお給料を毎月いただき、経済的にはなんら問題はない。
人付き合いが悪いわけではないが、基本は一人で居ることが好き。
休日になると、好きなカフェに一人で行き、好きなコーヒーを飲みながらゆっくり本を読む。
友人たちの結婚ブームはとうに去り、今やSNSには子どもたちの笑顔がならぶ。
自分もいわゆる適齢期なのだろうが、なぜだか自分事には思えない。
そう、私は一人が好きで、一人で暮らしていて、とっても楽しいし、しあわせだったのです。
わたしはひとりが好きな人間だったのです。

しかし、ひとりが好きでしあわせなはずなのに、なんだかモヤモヤ。
現状維持だと人間力は落ちていく一方。
月日だけが経って、何も成長していない自分を感じていました。
ひとりが好きで、その環境を作れているのにモヤモヤする……そんな感情に矛盾を感じ、新しいことを始めて現状から抜け出したいと思うようになりました。
けれど、その方法が分かりませんでした。

そんな時にたまたまAmazonで目にして読んだ勝間さんの本。
“インディでいこう!”
勝間さんのことは以前から知っていましたが、本は初めて読みました。
10年以上前に出版された本ですが、まさに今の私に必要な本でした。
そして思ったことは、
「わたし、インディになりたい!」

勝間さんの本に感動した私は早速勝間さんのホームページにアクセスしました。
そこで、勝間塾なるものがあることを知り……
新しいことを始めたいと思っていた私は、運命を感じ、勝間塾に即日入会したのでした。
2017年12月21日の出来事です。

勝間塾に入会しただけで、とりあえず現状“維持”からは抜け出せた私。
とはいえ、もともと一人が好きな性格なので、コミュニティに属することへの抵抗がありました。
しかし、勝間コミュニティにログインしてみると、そこは自分の想像をはるかに上回る世界がありました。
あたたかく、強く、勉強熱心で、人生を一生懸命に生きている人たちが沢山いました。
「こんな世界があったんだ。もっと早く勝間塾の存在を知りたかった。」
素直な私の感想です。

勝間塾の人はみんなしっかりしていて、なんだかちょっと怖いイメージがあったけれど、あたたかく迎えてくださいました。
コミュニティに初投稿した際には、勝間さんをはじめ、塾生の方々からコメントをいただき、「ここはびくびくするところではない。ほっとできる場所なのだ。」と思ったことを思い出します。

勝間塾に入り、8ヶ月経ち、分かってきたこと。
それは、私は一人で居ることが好きだけれど、人と関わることも好き。
恐れずに人と関わってみたら、自分が知らなかった世界を知ることができて、日常生活がさらに楽しくなり、ますますしあわせを感じる、ということ。

一人で居るのが好きな私が、現状維持から抜け出して、新しいことを始める場として選んだ勝間塾。
ここで人と関われることが、今は楽しい毎日です。
勝間塾を選んだ自分を褒めたいです。

色んな塾生と知り合ううちに、今まで自分が矛盾や疑問に感じていたことに対して、素直に感じたことを信じたり、表現したりしてもいいんだ、と思えるようになりました。
そして、2018年の自分のテーマを決めました!
「常識を疑ってみよう!」です。
この感性を表現するために、色んな常識を疑って、挑戦していることを綴ったブログを始めました。
勝間塾ってこんな人もいるんだーー、プププって、軽く笑いながら、気軽に読んでいただけたら嬉しいです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101271&m=175424&v=76619b01

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101272&m=175424&v=843676f9
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101272&m=175424&v=843676f9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101273&m=175424&v=632bd06e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101274&m=175424&v=bbe8ab48



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近の私のクッキングのマイブームは、ヘルシオとホットクックの併用です

登録日:2018/10/26
カテゴリ:メールマガジン

10月26日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。家にはヘルシオのウォーターオーブンが2台、ホットクックが3台ありますが、ヘルシオとホットクックは一長一短なので使い分けが必要です。

例えば決めの細やかな加熱については、ヘルシオが得意です。加熱の温度も時間も、そして焼くか蒸すか温度何度にするかなどについても全て自由自在です。

一方、ホットクックのメリットは何かというとなんと言ってもかき混ぜてくれることです。したがって、なんでもいいのですが、かき混ぜ続けるような料理については、ホットクックが最強です。

それぞれの短所は何かというと、まず、ヘルシオは全体的に水分系は苦手です。元々が天板が中心なので水分がある料理については時間がかかるかこぼれやすくなって、あまり得意でないのです。

ホットクックの短所は何かというと温度調節が難しいので、キメの細やかな管理ができないということと、後かき混ぜ方が多くの場合、色々なものをかき混ぜ過ぎて破壊します。これまで何度崩してしまったジャガイモや豆腐と出会ったことか。

あと、ホットクックのもう一つの欠点は出力が800ワットと小さいため加熱に時間がかかることです。ちょっとした料理をホットクックで一から作ろうとすると最低では20分は必要です。

そこで最近私が開発した技は何かというと

・具材の加熱はヘルシオに
・ソースや水分の加熱はホットクックに

という併用です。例えば味噌汁を作る時にも、味噌を溶かした水を作るのはホットクックに任せ、一方具材についてはヘルシオでソフト蒸しにしたり、まかせて蒸しにして作ってしまいます。

そうすると、どちらの作業も概ね10分から15分で完了しますので、出来上がったところで合わせてしまうのです。

先日もこの方法で、厚揚げときのこはヘルシオのソフト蒸しで70度15分、味噌汁の方はホットクックで作り、両方をあとで合わせたところ、普段ホットクックのかき混ぜ棒で破壊してしまう厚揚げが、実はこんなに繊細でおいしかったのかということで感動しました。

そしてなんといっても最大のメリットは早いことです。ホットクックのみで料理をする時にはまず水分が温まってそこから具材を温めますが、ヘルシオを併用することで、具材は具材で、ヘルシオの水蒸気で温めてしまいますので2倍のスピードで出来上がります。

もしこのメールマガジンを読んでる人で、両方を持ってる人がいたら是非、両方合わせた料理をもっともっと作ってみてください。相当オススメです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「私の友達ゆっこが勝間塾なるものに入った?」
(目指せ起業!なさくら・30代・公務員)

 けだるい午前の仕事を終え、食堂でAランチのから揚げを頬張ってたら、私の親友ゆっこがいきなり切り出した。
「私、勝間塾に入ったの。特技を活かして起業したいから。」
えっ。ワタシ今、口の中のから揚げ出しそうになりましたけど。
だって、初めて、あなたが起業したいって聞いたのよ。
唖然とするワタシを無視するのか、というより、ワタシの知らない事情をやーーーと教えてくれるのか、滝のように話し出すゆっこ。
この子、なんで、小出しにしないで土壇場で全部カミングアウトするのかしら。
 遅すぎるよ。友達だろーーーーーーーーーーーーーー(怒)。
「私ね、色々考えてみたんだけど、私のできることで、他の人のためになったり、価値をギブすることで、お金を得たいの。」
ああ、この子、夢想家で感情的で、多少、現実離れしてるけど、とてーも良い子。ワタシにとって、職場の一番の友達で、血はつながっていないけど、危なっかしくて見てあげてなきゃいけない、可愛い妹のような子。
そんなゆっこが、勝間塾なるもの(ああ、私、有名人好きだから分かる。勝間さんって、あの勝間さんよね。分かるわ。って、オイ私。本音を言ってる場合じゃない。)にだまされて、道を踏み外してはいけない。
私はお姉さんとして、きちんと勝間塾なるものを見極めて、友達のゆっこが変な道に行きそうだったら断固阻止せねばならない。
※ 大事な友達っていうのもあるけど、職場のベストフレンドゆっこが、ここを離れるのを阻止したい。(本心)
「ところで、勝間塾ってどんなんなの?」
 「勝間和代さんが作ったオンラインのサロンよ。彼女自身、マッキンゼーで働いたりと、素晴らしいキャリアを積んでいるけど、自分と他の人が、楽しくやっていられるようにというのがコンセプトのサロンが勝間サロンかな。私の理解では。」
 ふーん、楽しいとか、ワタシ、そういうの好きよ。
ん、マズイ(爆)。
「しかもね、勝間塾ってね、毎日サポートメールっていう、勝間さんが書いたメールが配信されるんだけど、その中のアーカイブで、嫉妬とか、怒りとかイライラの毒の排除について書いてあってね、それを読んで、そういった毒の排除をしてみたら、嫉妬することも無くなって、そのおかげで、幸福度が増したかな。」
ああ、この子、他の人を妬んだりしない良い子だと思ってたけど、そのおかげだったのね。
「あと、ストレングスファインダーっていう、自己分析のツールだけど、自分を知って、自分の強みを活かすという考え方のもので、それを勉強することで、自分のありのままを受け入れられようになったの。それを教えてくれたのも勝間塾なの。」
「ありのままにって?」
「何ていうか、私は、自分のできない事ばかり気にしていたせいで、劣等感ばかり感じていたけど、自分のできるとことを考えるようになったおかげで、できない自分も許せるようになったり、できないという事実も受け入れられるようになったりしたことかな。」
うーん、なんかいい影響、受けてる気がする。
 「それに、私って、自分がないっていうか、社会的な常識とか価値観に囚われすぎてたっていう事に気が付いたの。例えば、収入の安定した仕事に就くことが肝心だとか、社会的なステータスの高い仕事に就くのが良いとか、周りの目を気にしすぎていて、自分がどんなことに喜びを感じるとか、わくわくするとか、そういう一番大切な、一番、幸せになるのに肝心なことを忘れてたのに気づいたの。」
 ああ、なんだかんだで、この子、自分の頭で考えた上だったんだ。
 「しかも、行動する前に頭で考えて却下したり、他人の反応を勝手に想像して、行動しなかったりしてたけど、行動することの大事さをサポートメールで読んだり、実際に、オンラインのオフ会で、起業とかやりたい事を話したら、ポジティブな励ましや、やりたいことについて、それが更に面白くなるアイディアをもらえたりして、行動したり、自分をさらけ出す勇気も出たの。」
 ああ、よかった。この子、結構、引っ込み思案だから、少し心配だったけど、良い風に変わっている気がする。
 もう、私には反対できないよ。
 だって、友達の幸せを応援できないなんて嫌だもん。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101250&m=175424&v=4c640b14
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101250&m=175424&v=4c640b14
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101251&m=175424&v=ab79ad83
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101252&m=175424&v=592e407b



このエントリーをはてなブックマークに追加



物置を整理する時に最も悩むのは、ガジェット類を捨てるか捨てないか

登録日:2018/10/25
カテゴリ:メールマガジン

10月25日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

物置を整理する時に最も悩むのは、ガジェット類を捨てるか捨てないかです。例えば最近はノートパソコンを全く持ち歩いていないので、今不要になってるのは、各種電池やAC、アダプター類です。

標準の電池はACアダプターはもちろんいいのですが、それ以外にも持ち歩きで充電用に少し大きめだったり、あるいは汎用的な小型のACアダプターなど色々な部品が今、物置で眠っています。

なぜ捨てるのに躊躇するかというと、またノートパソコンを使い出すと必要になったり、あるいは別のノートパソコンを買った時に必要になったりするのと、コンビニや百均で買えるものと違ってもう一回入手するのにお金も手間もかかるからです。

これはある意味、私が物置にやはりとってある各種鍋類と同じでして、自分にとってある程度有用ですし、これからも使うかもしれないと思ってるし、かつ愛着があるからなかなか捨てられないのではないかと思います。

お菓子の道具類も私はほとんど今使っていないのですが、物置に置いていたら最近娘が引っ張り出していろいろお菓子を作ってくれるようになりました。

まあ、大体のものは捨てていますので、この手の、どうしても思い切れないものについてはあと半年ぐらい様子を見てみたいと思います。そういえば、鍋も結構娘が引っ張り出して使うようになっています。

そういう言い訳をしてしまうの良くないんですけれどもね、まあ物置そのものは結構まだガラガラで、半分も使っていないので良いことにします。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「“計画された偶然”がいっぱいの勝間塾へ」
(カロリーナ、神奈川県在住、会社員、46歳、ワイン大好き大腸がんサバイバー)

計画された偶然、ってご存知ですか?

スタンフォード大学の心理学教授、ジョン・クランボルツ氏らが提唱しているキャリア理論の一つで、
「キャリアの8割が予期しない出来事や偶然の出会いによって決定される」という考え方です。
私はこの理論が大好きで、今日も素敵な「偶然」がないかなぁ!と毎日楽しみにしながら生きています。

勝間塾との出会いも、まさに偶然のたまものでした。

2018年の新春。愛読している社会派ブロガー・ちきりんさんの一風変わったツイートが目に入りました。

ちきりんさんが勝間和代さんちに遊びに行ったと!
しかもその時の対談の様子をYoutubeで公開すると!
ちきりんさんの勝間邸訪問理由がまたすごい。
断捨離に成功した勝間さんが現在もキレイな状態をキープしているか確かめたかったのだと!

(その時の様子が書かれたブログ)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101228&m=175424&v=cb98602e

実は私もその数か月前、「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」を読んだばかりでした。
だから、なんてタイムリーなのちきりんさん!グッジョブ!と
小躍りしながら対談を聞いたら。これがものすごく面白くて。
すぐさま勝間和代でググり、勝間塾の存在を知り、2月の説明会に参加して3月に入塾した次第です。

入塾してからも、素敵な偶然の連続に、自分自身ほんとうに驚きました。
ちょうど1月末から、国家資格キャリアコンサルタントの養成講座で学び始めていた私。
毎朝届くサポートメールでは、講座で学んだキャリア理論をほうふつとさせるような考え方、
特に自己理解が自然に促されるような様々な「問いかけ」をいくつも投げかけられました。

サポメを読んで自分が腑に落ちたこと、関連する体験をコミュニティに書き込むと、
見ず知らずの塾生の方から共感や励ましのコメントが届き。そのまた逆も楽しくて。
自分にない要素をもつ多くの人が、さまざまな考えや生き方を披露してくださる勝間コミュニティという場は、ちょっと他にはない、刺激的で優しくて温かい場所でした。

その後も私の「偶然」はまだまだ続きます。

ある時のサポートメールで、「赤身肉・加工肉やアルコールは大腸がんのリスクを上げる」ということが取り上げられました。
その時まで全く意識していなかった大好きな赤身肉とアルコールとの付き合い方を、その時から徹底的に改めました。

そしてその後、まさかの大腸がん発覚。
幸い初期だったので8月半ばに手術で切除できましたが・・・
勝間塾との出会いがなければ、食生活の改善が遅れ、もっと進行していたかもと思うと
これまでの偶然に感謝しかありません。

偶然は偶然のように見えるけれど、実は、その偶然を「取りに行っている」のは「自分」なのだ…と自覚して行動する。
そのことが一番重要だと思います。
「計画された偶然」を活かし、自分のものにしていくには
5つの行動特性を持つことだと、クランボルツ先生はおっしゃいます。

好奇心
持続性
柔軟性
楽観性
冒険心:リスクテイキング
(こうじじゅらくぼう、と覚えよう)

この5つを高められる場所。それが勝間塾だと私は実感しています。

最後に。
大腸がんは日本人に増えているがんです。
私のように、40代からがんが存在しているケースもあるんです。
しかも、本人の全く知らぬ間に(自覚症状ほぼなし)。

早期発見がいかに大切か、実際にがんになったらどうなるのかを赤裸々に綴り、
一人でも多くの方に「予防できることは予防しようよ!」ということを伝えたい。
なので、新しくブログを立ち上げました。

がんストーリーは突然に〜46歳、働き盛りの2児の母が直腸がんになった話〜
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101229&m=175424&v=2c85c6b9

皆さんが食生活を本気で見直し、
健康で幸せな生活を実現するきっかけにしていただければ幸いです。
そして勝間塾での学びで、自らの幸せをよりいっそう深めていただければ、
塾生の一員として嬉しい限りです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101230&m=175424&v=f03d56d3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101230&m=175424&v=f03d56d3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101231&m=175424&v=1720f044
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101232&m=175424&v=e5771dbc



このエントリーをはてなブックマークに追加



だめだ結局何度やっても、スマホのイヤホンは無線だと続かない。なので諦めて有線イヤホンをサブのスマホにつけっぱなしにすることにしました

登録日:2018/10/24
カテゴリ:メールマガジン

10月24日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

これまで様々なBluetooth、その他の無線タイプのイヤホンを試してきたのですが、どうしても続きません、あの充電と言う一手間が私にとっては苦痛だし、またいちいち片方ずつ耳にさすと言うのが難しいのです。

しかも、小さすぎてすぐに無くしそうになりますし、持ち歩いたり、充電する手間暇が私にとってはストレスになりました。

私がイヤホンを使うタイミングというのは、音楽を聞くか、あとKindleをトークバックで読み上げにすることがほとんどです。

何かで結局なぜ続かないかと言うと、いちいち無線タイプのイヤホンを耳にさせてセッションを確立するとか、あるいは定期的に充電すると言った手間暇がどうも続かないので、最初からサブのスマホのイヤホンジャックに有線のヘッドホンを挿しっぱなしにすることにしました。

もう割り切って必要があろうがなかろうが、そのサブのスマホを持ち歩く時には常に有線イヤホンがくっついてくる感じにするわけです。

元々そのサブのスマホはAndroidのデザリング用のルーターがわりでもありますので、どうせ普段、画面を見たり、いじることはほとんどありませんから、線がくっついていても、あまり邪魔になりません。

しばらくはこれで少し運用してみたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾生になって良かったことは、何十倍にもなる生の勝間さんからの学び」
(Yuki、東京都在住、43歳、採用コンサルタント/転職活動アドバイザー)

私が初めて勝間和代さんを知ったのは、銀座駅の地下の本屋さんでした。
新しいキャリアに向けて走り出していた私は、日々頑張っているけど、ゴールを何処に置いて良いか判らずモヤモヤしていました。

フラっと引き寄せられた本屋さんの外壁に並べられていた本の中から、
「勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド」が目につき手に取りました。

そこには、私が目指したい姿である「自立した女性」が「インディ」と名付けられ、「インディ」になるための条件が明確に明示されていたのです。

以後、その本は私のバイブルになり、勝間さんは出版する沢山の本を通して私に学びを与えてくれる方となりました。

そんな私が勝間塾に入ったのは2015年5月。きっかけは投資信託を今年こそ始めたいと思い、電子書籍で「お金は銀行に預けるな2013年版」を再読した後です。

2015年の今年だったらどうなの?本だと「今」知りたい情報が入ってこない。もしかしたら勝間塾に入ればヒントがあるかも。

そう考え、その電子書籍の巻末に書いてあったURLをクリックし、入塾に至りました。39歳の時です。

入ってすぐに、もっと若いうちに入っておけば良かった〜。と思いました。
何歳から入ってもきっとそう思うことでしょう。

3年くらいモタモタして始められなかった投資を入塾した翌月に始められたり、「この先どうしようかな〜」と思いながらも会社員を続けるのが当たり前だと思っていたのに起業する決意をしたり。

入塾してあっという間に知識量が増え行動力がつき、こんなにも人生が変わるなんて、入塾して体験しないとわからない事でした。

本で既に学んでいることでも「生の勝間さん」からの「旬」で更に「詳細な情報」は何十倍も学びがあります。
勝間さんの本は今でも買いますが、その本の中の情報は勝間塾で習ったことの総集編プラス新情報のイメージです。本が出版される前から塾生は学んでいます。本に書いてある内容の更新情報があれば、様々なタイミングで勝間さんから旬の情報を聞くことが出来ますし、仮に、この無料メールで理解できなかったことがあれば、勝間さんに会った時に質問できます。

勝間さんは勝間塾では雲の上の存在では無いんです。

勝間塾に入った当初は想像も出来なかったことですが、今の私は、勝間さんの運転する車でゴルフに行ったり、海に行ったり、同じ飛行機で沖縄に行ったこともあります。移動中の車の中で勝間さんに聞きたかったことを聞いたりします。勝間さんレシピのパンを作るときの材料を入れるタイミングを直接聞いた事もありますし、成田からの帰りのバスで隣に座った際には起業に関するアドバイスまでいただいてしまいました。
また、生の勝間さんの身近な行動からも色んなことを学びとれます。

私が特別なのではありません。勝間塾生全員が、勝間さん参加のイベントに参加して同じ経験をしています。
勝間塾に入りたての頃は、憧れすぎて勝間さんに話しかけるのに緊張していましたが、今は全く緊張しません笑

生の勝間さん以外にも何十倍になる秘訣はコミュニティラーニングの力のようです。
勝間さんの教えを、もっと簡単なところから学びたかったり、詳細を学びたい際は、詳しい塾生がイベントを立てて教えてくれたりもするので、更に学びが深まります。

例えば、勝間さんおすすめの投資信託も、実際始めるとなると細かい疑問が出てくるのですが、詳しい塾生がイベントを立てて手順を教えてくれました。

私も外資系企業2社での人事部の研修や採用の経験を活かして、転職活動の始め方、英語習得の加速の手法を教えるイベントを立てて勝間さんが月例会やサポートメールで推奨したことを行動に落とし込むための方法を共有しています。

ブログでも一部共有しているのでご興味ありましたら覗いてみてください。

常に転職活動7つのメリット
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101204&m=175424&v=693dedce

英語の習得を加速する70:20:10の法則
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101205&m=175424&v=8e204b59

勝間和代さんを知り、本を読んだだけでも十分だったのに、勝間塾に入ったら更に何十倍も学びがあるんです。
皆さんもぜひ、入塾して体感してみてください。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101206&m=175424&v=7c77a6a1
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101206&m=175424&v=7c77a6a1
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101207&m=175424&v=9b6a0036
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101208&m=175424&v=168056ac



このエントリーをはてなブックマークに追加



またまた当たり前のことに気づきました。Windowsへの音声入力の方法として、VoiceInputとリモートマウスは、使う状況に合わせて、併用すればいいのですね

登録日:2018/10/23
カテゴリ:メールマガジン

10月23日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は普段はこういったメールマガジンやさまざまな原稿では音声入力を使っていますが、残念ながらウインドウズに付属の音声入力はあまり精度が良くないので、普段Androidの音声入力を使ってそれをWindowsに飛ばしています。

そして、このAndroidの音声入力をWindowsに飛ばす方法が以下の2つがあります。

その1 リモートマウスというソフトウェアを使ってSimejiで音声入力にする
その2 VoiceInputというソフトウェアを使ってGoogle音声入力で音声入力する

どちらも一長一短です。

リモートマウスの場合には毎回音声入力の開始と終了時に必ずマイクボタンを押さなければいけません。その代わり句読点がかなり高い精度で自動で入る、Simejiを使うことができます。

VoiceInputのときには、音声が自動認識される為、いちいち開始ボタンと終了ボタンを押す必要がありません。代わりにAPIが公開されているのはGoogleだけなので、Simejiを使うことができません。また自動認識と言っても、入力開始の時に取りこぼすことがあるので、それをもう一度入れなければいけないこともしばしばです。

そして、これまで、Windowsで入力をする時にどちらを使おうか、いつも悩んでいたのですが

長文がずっと続く場面、例えば、このメールマガジンや本の原稿の時には、リモートマウス+Simejiが便利ですし

短文がちょこちょこ続く場面、例えば自分のコミュニティへの投稿への返事やSNSの時には、いちいち開始と終了を押す必要のないVoiceInput+Googleが便利です。

そして、その2つのソフトウェアの切り替えはアンドロイド側でちょっとした操作で簡単にできますので、要は併用すればよかった訳です。

なぜそれに気づいたかというと、最近右手側にAndroidを持ってきたので、右手は左手よりもずっと器用ですから、アプリケーションの切り替えもすぐに出来るのでこれまでみたいに何かのアプリを出しっぱなしにすることがなくなったからです。

どうも、1度思い込むとなかなか新しい方法と言うのが取れなくなるのですが、丁度勝間塾の月例会でPDCAサイクルをテーマにしたこともあり、今音声入力の方法も、まだまだPDCAサイクルが足りないのではないかと思って色々試してるところです。

このメールマガジンを購読してる人は、これだけうるさく言われると結構音声入力を始めた人が多いようです。

私が音声入力に対する印象があまり良くないのは、iPhoneの場合、デフォルトではiOSの音声入力がありますが、iOSの音声入力は句読点をいちいち口で言わなければいけない上、認識の精度があまり高くないので、それで印象が悪くなってしまうのではないかと思います。

iOSでもSimejiがありますので、もしSimejiを試してもらえれば句読点の自動入力がどれほど便利かということがわかりますし、さらにiOSの場合はSimejiの立ち上がりがちょっと遅いのですが、Androidではもっとサクッと立ち上がりますので、Androidを持ってる人はもっとSimejiの恩恵が得られると思います。

ぜひ、まだ音声入力を試していない人も色々と試行錯誤をしてみてください。オススメです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾に入塾しなかったらまずやらなかったこと、最近体感した勝間塾メンバーへの感謝、やさしさ、」
(ひろこ 東京都在住 40代 金融機関勤務)
2011年3月の、まだ勝間塾がはじまる前に開催された勝間塾説明会にわたしは参加した。
勝間和代さんを慕う人たちのオーラみたいなものをひしひしと感じつつ(わたしにはその時はここは場違いだ…と思ったくらいである。)そのときの勝間さんから会場内に投げかけられた質問が印象に残り、わたしは勝間塾に参加することを決めた。その質問とは、
「みなさんがこの一週間システム外(システムとは会社や家庭といういつもの行動圏内)の人と何人と出会いましたか?ちょっと考えてみましょう。」
なるお話があった。その場でわたしが考えても「会社の同僚、ピアノの先生、夫、」くらいしか思いつかなかった。このまま今の生活をしていては、わたしの目の前の世界は広がらないんだな。ということを思い知った。
「自分磨き(本を読む等、いわゆるインプット)をしても、磨いた結果を外に出さないと(いわゆるアウトプット)意味ないです。」
色々な人と出会い、様々なことを共有しあったりすることの大切さ、を勝間さんがその後お話してくださり、どちらかと言えば、積極的に友人を作ったり、集まりに参加することは苦手なわたしだったが、勝間塾は月会員制度でいつでも参加、退会もできるということもあり参加することに決めた。

勝間塾に入ってなかったら、まずやらなかったらだろうな。ということがいくつかある。
勝間塾にはいってやり始めたことをいくつか書いてみる。
ブログの開設。
勝間塾に参加している方はブログも開設されていることが多い。勝間塾の集まりで仲良くなって、その方々のブログを読んだりしていると、単に日々の日記を記している方よりは、自分だけのこだわり、好きなこと、に特化したブログや学んだことを書き記したブログが多く、読んでいて楽しく、参考にしたいようなブログが多い。そして、わたしもインプットだけじゃなく、アウトプットの一環として、ブログやってみたいな。と思うようになり、ブログを開設した。
ひろこの自由研究
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101182&m=175424&v=96bfe1d2

Facebookに登録をすること。
きっかけは当時参加していた勝間塾の朝活で連絡網的にフェイスブックを使おう、みたいなことになり、個人をさらけ出すなんて…友達の数だってそんなにできないのに。と思っていたら、同じ朝活に参加している勝間塾のメンバーが「ここにいる人みんなと友達申請できるから数十人になるしさ、友達無しのさみしい人にはならないよ。」と言ってくれた。そのひと押しでわたしはフェイスブックに自分自身を登録し、しばらくは見る専門(いわゆるインプット的)に使っていたのだが、そのうち自分でも情報を発信する(アウトプット的に)ようになった。

最後に、最近体感した、勝間塾のメンバーのやさしさ、について書いてみる。
先日参加した勝間塾内のイベントに「勝間塾月例会講義の文字起こし」というものがあった。
内容は月例会の内容を文字に起こしてテキストファイルを作る。というもので、わたしは約120分近くある内容のほんの1分だけ参加させてもらった。
たかが、1分…音声ファイルを聞いて、音声をワードに打ち込んで…の繰り返し。間違えちゃいけない。と何度も何度も暗記するくらい音声を聞いた。
この文字起こしは慣れた方だと10分くらいを担当されている様子。いったいどうやってやるんだろう?と思いながらやっていた。
月例会文字起こしメンバー参加のフェイスブックグループにわたしの疑問をぶつけてみたところ、参加メンバーの方から、「音声入力使えば早くできますよ。」と教えていただく。それも図解入りでわかりやすい説明書までつけてくださった。
しかも、このイベントに参加したときは、他にもわたしのちょっとした勘違いがあってご迷惑をおかけしたりもしたのだが、皆さま、優しく教えてくださり対応していただけた。

勝間和代さん主催の塾、ということで「スゴそう」と尻込みをする方ももしかしたらいるかもしれない。でも、「スゴそう」と尻込みしたわたしでも、仲良くなれる友人と出会うことができたり、学んだことを生かす楽しい毎日が過ごせている。入塾して本当に良かったと思っている。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101183&m=175424&v=71a24745
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101183&m=175424&v=71a24745
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101184&m=175424&v=a9613c63
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101185&m=175424&v=4e7c9af4



このエントリーをはてなブックマークに追加



音声入力用のアンドロイドの端末を左手側ではなく、右手側に置いてみたらすごく便利になりました

登録日:2018/10/22
カテゴリ:メールマガジン

10月22日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

これまで私は音声入力用のアンドロイドの端末を右手だとマウスと干渉するので、ずっと左手側に置いていたのですが、ふと考えたのが

「マウスよりもよほど音声入力端末の方を使う確率が高いので、利き手である右手には優先してAndroid大きいマウスはさらにその脇によけてもいいのではないか」

ということでした。

どちらにしろ、私はディスプレイ自身がタッチディスプレイになっていますから、もうすぐなくても基本的な操作は何でも可能です。

そして試しに右手側に置いてみたところ、これがドンピシャでした。

結局、左手で音声入力のスタートボタンやエンドボタンを押すのが面倒くさかったり、あるいは右手で押そうとした時に体を半分回転させなければいけないのが面倒くさかったのであって、右手側でそのまま操作ができるのであればこれよりまでよりもずっと音声入力のオンオフが簡単にできるようになりました。

まぁ、もしリモートマウスを使ってWindowsにAndroidやiPhoneから音声入力をしている人がいたら、これまでもし左手がわ、あるいは利き手ではない側に置いていたとしたら、利き手側に端末を置き直してみてください。

びっくりするぐらい便利に操作ができるようになります。というか、早めに気付けばよかった。思い込みって怖いですね。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101155&m=175424&v=83333c7a

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾のここが好き」
(kumiko 横浜市在住 国家公務員 43歳)

勝間塾に入って1年弱。
個人的に、勝間塾のここが好きを7つにまとめました。

1. 男社会でも女社会でもない
2. いい本に出会える
3. 同志、第二の家族ができる
4. 塾生も先生
5. 仕事で凹んでも元気になれる
6. 毎日質の高い情報を得られる
7. シングルマザーが多い(しかも皆さんパワフル)

簡単に説明しますね。

1. 男社会でも女社会でもない
これは、塾生の男女比が半々で、かつ、ボス(勝間塾長)が女性、サポートする上念司さんが男性、という絶妙なバランスのおかげでしょうか。
男性も女性も伸び伸び発言できます。

2. いい本に出合える
塾長からはもちろん、勝間コミュ(塾生用掲示板)で、塾生の皆さんが読んで良かった本や面白かった本をたくさん紹介してくださるので、たくさんの素晴らしい本に出会えました。

3. 同志、第二の家族ができる
いろんな塾生さんがいるので、勝間コミュでのコメントのやり取りやイベントでお会いする中で、必ず同志に出会えます。
私の場合、子供の貧困を何とかしたい!と思っている仲間に出会えましたし、
経営学者楠木建先生の著書(勝間コミュで出会いました)のファンクラブも作りました。
彼らは私にとって第二の家族のような存在です。

4.塾生も先生
毎日のサポートメール、月1の月例会で塾長から学ぶだけではありません。
ここには、ありとあらゆる職業の塾生さんがいて、勝間コミュや塾生主催イベントで、塾生さんからも学べます。

5.仕事で凹んでも元気になれる
仕事で凹んでも、コミュを覗いたりコメントをやり取りしているうちに元気になります。

6.毎日質の高い情報を得られる
ネットサーフィンや何となく選んだ本からは得られない質の高い情報を得ることができます。

7.シングルマザーが多い(しかも皆さんパワフル)
私はシングルマザーですが、勝間塾にいるとシングルマザー仲間がたくさんいてマイノリティ感ゼロ。しかも皆さんパワフルで素敵な方ばかり。

以上です。
勝間塾と出会って人生が豊かになり、孤独とも無縁になりました。オススメです♪

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101156&m=175424&v=7164d182
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101156&m=175424&v=7164d182
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101157&m=175424&v=96797715
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101158&m=175424&v=1b93218f



このエントリーをはてなブックマークに追加



10月22日(月) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/10/21
カテゴリ:出演情報

10月22日(月)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



明らかに読まないであろうメールを受信トレイから追い出した結果、どうなったか

登録日:2018/10/21
カテゴリ:メールマガジン

10月21日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

iPhoneのGmailアプリに比べてAndroidのGmailアプリの方がなぜか知りませんが、ちょっと機能が高くて、例えば届いたメールについて、明らかに読まない相手を、迷惑メールに振り返ることがすぐにできるようになっています。

そのため、最近持ち歩いてるのがandroidタブレットですから、最近マメにこれから読まないDMについては、迷惑メールフォルダに入れるようにしてきました。

その作業を1週間ぐらい行ったところ、ほぼスッキリしまして重要のトレイ以外の受信トレイについて、読もうという気があるメール以外が迷惑メールフォルダに入るようになったので、メールBOXの管理が随分楽になりました。

これ、何か似てるなと思ったんですが、そうなんです、洋服とか靴の断捨離と同じですね。結局読まないメールはメールボックスにあるだけ無駄ですので、読むメールだけが残るように整理をするとこういったデジタル断捨離も進むような気がします。

まあ、そんなこと言ってるとこのメールマガジンは断捨離されそうで怖いのですが(笑)。みんながクスッて笑って読んでもらえるようなメールを目指して、これからも書き続けたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「地方でも大丈夫!」
(千葉直樹(にゃお)、北海道在住、50代、フリーランス見習い)
30年勤めた会社を辞めました。
まあ、いろいろありましたが、辞めてみるとなんだか楽しくて仕方がない。
それはなぜか。ちょっと話しましょう。

勝間さんのことはたぶん10年くらい前から知っていました。
きっかけはやはり本です。最初に読んだのが何だったかはもう忘れてしまいましたが、何冊か読んだら、この人面白いなあと思うようになりました。

程なく勝間塾を知ることになりました。

でもね、東京と北海道ではやっぱり温度差がある。月例会とか行けないし、塾生同士の交流ったって限度があるだろう。と思っちゃうわけです。

そんなわけで、興味を持ちながらも塾生にはならなかったのです。

グズグズしていた2016年。一生北海道で働くのだと思って入った地元本社の会社が全国グループ統合で東京本社の会社になってしまい、程なく東京転勤を命じられました。30年ほど勤めて初の単身赴任です。

せっかく東京勤務になったのだから、この期を逃すのはもったいないと勝間塾に入りました。そして、間もなく五反田で塾生の方々と「桃鉄」で対決することになりました。もちろん勝間さんも一緒です。あの(地方から憧れの目で見ていた)勝間さんと一緒にゲームをすることになったのです。

「桃鉄」は大人気なく(笑)グイグイボンビーを押し付けてくる勝間さんにやられまくって最下位でしたが、田舎からはるばる都会に出てきた私の価値観を一気に変えてしまうような大事件となりました。

なにしろテレビにも出ている有名な経済評論家と直接会って一緒に遊んだのです。しかも手を抜かずに遊ぶ姿をこの目で見ることができたのです。

東京やっぱりすげーと思いましたね。

一方、会社では悶々としていました。単身赴任生活も大変でした。正直こんなに苦しい思いをしてなんになるんだろう?と思っていました。

勝間塾のコミュニティにはさまざまな人がいて、どんどん自分の生き方を変えていきます。そういう人達と直接会って話すのは刺激になります。真摯に人生に向き合っている人たちと話すと、サラリーマンでいることに汲々としていることがちっぽけに見えてきます。

北海道にいる勝間塾仲間がどんどん声をかけてくれました。帰省するときにみんなで遊びたいとお願いすると、ちゃんと場を作って集まってくれました。初対面とは思えない人たちでした。

ああ、このつながりがあれば会社を辞めても大丈夫。と思うようになりました。

勝間塾に入って1年も経たないうちに会社を辞めて北海道に戻りました。

辞めてみるとその自由さに頭がクラクラするようでした。

自分のやりたいことを中心に据えて動くことが出来るようになりました。
誰に断ることもなく旅に出られるようになりました。
稼ぐ以外のことでも家族に貢献できるようになりました。
自由に時間を使えるようになりました。
いつも頭の隅にあった漠然とした不安が消えました。

そして、今は勝間塾内でイベントを計画し、全国津津浦浦の塾生を北海道に呼んだり、札幌で月例会のライブビューイングを企画したりするようになりました。
全国に友達ができてしまいました。
東京は以前よりもずっと近く感じるようになり、行きたいときに行く場所になりました。

そうです。勝間塾は地方に住んでいても十二分に活用できるのです。

私は勝間塾での出会いやたくさんの学びの中で、いつのまにか自分の人生のハンドルを握っているという実感を得ることができました。

こんな話、あやしいと思う方もいるでしょう。

でも、これが365日毎日送られてくるとんでもない量のサポートメールを読んで、普通なら考えないことを考えさせられ、塾内の掲示板で話し合うことで鍛えられて出てきた成果のほんの一部なのです。

ぜひあなたも体験してみてください。自分の成長にびっくりすることでしょう。

とうとう「読書と編集」を屋号に開業しちゃいました。どうぞよろしく。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101138&m=175424&v=a7ca7c48
本を書きたい人、集まれ!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101139&m=175424&v=40d7dadf
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101139&m=175424&v=40d7dadf
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101140&m=175424&v=20361772
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101141&m=175424&v=c72bb1e5



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾が気になる方へ!勝間塾無料説明会は明日開催

登録日:2018/10/21
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は10月22日(月)に開催いたします。
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2018年10月22日(月) 19:00−20:00
会場:JR山手線・京浜東北線
「浜松町駅(南口-S5階段・金杉橋方面)」 徒歩3分
東京モノレール羽田空港線
「モノレール浜松町駅(南口-1出口)」 徒歩3分
都営大江戸線・浅草線
「大門駅(A1出口)」 徒歩5分
(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101131&m=175424&v=15fef763

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101132&m=175424&v=e7a91a9b

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



電子書籍の最大のメリットは、著者にとって在庫切れをなくしたことではないかと思う

登録日:2018/10/20
カテゴリ:メールマガジン

10月20日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

電子書籍の良し悪しついて色々な考え方がありますが、私は電子書籍愛好者です。

まずはユーザーとして、とにかくあの紙の物理的なスペースを食わないと言うのはとてもありがたいです。私のように月に結構な数、本を買う人間にとっては、その保管場所と、実際にその本がどこに置いたかと言う事を悩み続けていましたが、今は端末さえあれば全ての問題が解決します。

そしてまた著書にとってありがたいのが

「在庫切れという概念がないこと」

です。

勝間塾の課題本を選ぶときも、指定した気に私は在庫切れが怖いので、電子書籍があるものを課題図書として選んでしまいます。

また、今自分の書籍である、紙しか出していない「食事ハック」がとにかく在庫切れとの戦いなので、在庫切れをするくらいなら、初めから電子書籍でいいのではないかと思います。

私は基本的に技術には逆らうなと言う方針を持っていますので、著者の立場としてはなるべく紙と同時に電子書籍を出してほしいとつくづく思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「行動することで状況は変わる」
(そーじゃ、大阪府在住、40歳、会社員)

私は今年の春に40歳で転職をしました。仕事に対して何年も前から迷いが大きくなっていたものの、かと言ってその職場を離れて新しい場所を探す気力もないほど疲弊していて、悶々としたまま毎日を過ごしていました。明確なキャリアプランもなく、目の前の仕事に忙殺されるうち、アクションを起こすことに腰が重くなっていたのです。

しかし、次第に「いつまでもこの状況に身を委ね続けるのは不健全だ、何か現状を打破するために行動しなければ」、という思いが強くなってきました。

そんな折、勝間和代さんが主宰する「勝間塾」の塾生である友人から、勝間さんのセミナーに参加してみないか、と声をかけてもらいました。過去にその友人に勧められて勝間さんの著書は何冊か読んだことがあり、多少の予備知識もあったため、状況を変えるための行動、というつもりで、2日間のセミナーに参加することにしました。

結果として、その2日間が私の運命を変えることになりました。セミナー自体も財産になる内容でしたが、もう一つ大きな経験になったのは、そこで勝間塾の塾生の方達と交流ができたことです。皆さんがとても前向きで自分を成長させるために行動している様子が印象的でした。そのセミナー受講がきっかけで勝間さんのサポートメールの購読を始め、その後塾生となって今に至ります。

勝間塾では日々様々なオフ会が開催されています。仕事中心の日常で鬱々としていた私にとって、勝間塾で様々な業種・職種の方々と交流することは大きな刺激になり、自分の視界が開けていくような感覚でした。

勝間塾に参加してから、日々の充実感が増していくのを実感していました。そして同時に、自分の生活の満足度をもっと上げていきたい、という意欲も大きくなり、それにはやはりワークライフバランスの改善が第一であるというのが結論でした。

ある時、勝間塾のオフ会で「実は転職したいと思っているんです」という話をしたところ、塾生の皆さんからたくさんの励ましの言葉をいただき、決意が固まりました。転職したいという話を家族や友人にすると、大抵は「年齢的に難しいだろう」、「今の職場で辛抱して頑張るべき」などといった反応をされていましたが、そこで背中を押してくれる人達ばかりなのが勝間塾です。また、塾生専用のSNSである勝間コミュニティには、転職や独立を経験された先達の体験談も数多く投稿されており、転職活動への刺激とモチベーションになりました。

今回の転職は、引っ越しが必要な地域も選択肢とすることを最初から考えていました。在職のまま、新幹線で面接に行くというスタイルだったため、うまくいかない時には気持ちが切れてしまいそうなこともありました。それでも、塾生の皆さんの励ましを支えに活動を続け、今年の2月に現在の会社の内定を得ることができました。変化を恐れず行動した結果だと思うと、感慨深いものがありました。

「変わることを恐れない」
「とにかくやってみる」

これが、今回の転職活動中に私がスローガンとしていた言葉です。勝間塾のポジティブな空気は、塾生の皆さんのこういう考え方から醸成されているのだと思います。私の場合は、勝間塾に入塾してから、何かにチャレンジすることへのハードルが随分と下がりました。それは、勝間塾が個々の個性や願いを尊重する人達の集まりであることで、挑戦しようとする人を止めることなく、助言や激励の言葉でアシストしてくれることも一つの要因だと考えています。チャレンジすることが習慣化していくのです。

環境を変えるのに、遅すぎるということはありません。変わることを恐れずに、まず一歩踏み出してみれば、意外と容易にことが進む可能性もあります。

これを読んでいるあなた、変わりたいと思っているあなた、勝間塾がそのきっかけになるかもしれません。行動することで、状況はきっと変わります。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101100&m=175424&v=41777c37
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101100&m=175424&v=41777c37
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101101&m=175424&v=a66adaa0
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101102&m=175424&v=543d3758



このエントリーをはてなブックマークに追加



メルマガをどういう時に書きたいと思うか

登録日:2018/10/19
カテゴリ:メールマガジン

10月19日 金曜日



こんにちは、勝間和代です。



こうやって普段皆さんに無料メーマガジンを毎日お届けすることができてるのも読んでる方がいるおかげですありがとうございます。そして、どういう時にそのネタが思いつくかという話を聞かれるのですが、やはり私的には



「何か新鮮な体験をした時」



に尽きます。



ですので、正直言って、家の中で、メルマガのネタを思いつくことは非常に少なく、やはり外に行った時とか、人と話をした時とか何だかの外部刺激があった時が中心になります。



例えば旅行に行けば、メルマガのネタの宝庫になりますし、新しい人と会った時にも色々と新しいことを教えていただいて、色々公開できるものについては公開しています。



また、メールマガジンに何かを書くとそれに対してお返事を頂いたり、連絡をいただいたりするので、また新しい気づきがあります。



先日も、たまに行くスーパーマーケットの駐車場のシステムが画像認識に変更されていたということを書きましたが、ちょうどこのメルマガの読者にその会社の社長さんがいて、連絡をいただくことができました。



そして、どのような仕組みかとか、どういうところに導入されているのか、詳しく教えてもらって非常に面白かったです。



特にこういった画像認識のシステムで難しいのは、ほぼエラー率を0%に近づけないと実用化できないので、どこまで精度を上げるかという戦いだそうです。



また、こういったスーパーマーケットの駐車場の場合、駐車場で儲けるというよりは、スーパーマーケットの来客を増やすのが目的ですので、いかにスーパーマーケットのお客には利便性が高く、スーパーマーケットを利用しない人が長時間駐車をしないようにするためには、どうしたらいいかということを考えるのもポイントだそうです。



毎日こうやって色々なお話ができるので、逆に普段からネタを集めておこうと言うモチベーションにもなってありがたいです。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

「充実した毎日へ,ぐんっと加速させてくれる場所」

(なお,広島県在住,40代,公務員)



「あぁ,思い切って何かを変えたい! 変えるきっかけがほしい!」



そう思ったのは,離婚に向けて夫と別居を始めた7日後の朝。

仕事はそこそこ充実,子育ても楽しい。でも漫然と日々を過ごしていた私。

心の重荷だった夫がいなくなり心の平穏は得たけれど,このままぼんやり暮らしていていいのか…と不安になったそのとき,頭に浮かんだのが勝間和代さんのサポートメールでした。



正直言えば,10年以上幽霊部員レベルのカツマーでした。

勝間和代さんの著作は数冊読んだ程度,無料のオフィシャルメールマガジンは購読していても読んだり読まなかったり。

これまで誰かの有料メルマガなんて購読したことのなかったケチな私。でもサポートメール課題に興味があったのと,シングルマザーの先輩である勝間さんに勝手な親近感と心強さを感じていたこともあって食指が動きました。

1カ月1008円,しかも初月無料って結構お手頃。それに,もしハマれなかったらやめればいいし。



果たして,サポートメールはオフィシャルメルマガに描かれる勝間さんのライトな日常とは全然違った濃密さ。週ごとに違うテーマで,その週のテーマに沿ったメールが毎日3000字超えのボリュームで届きます。

その内容は経済や投資の話題,教育や差別などの社会問題,仕事や日常に活用できる思考法の数々,ロジカルクッキングの極意など,本当に幅広い! 

さほど興味のなかった話題でも毎日サポートメールに目を通せば自然に情報が入ってきます。そして日々「本日の課題」に取り組めば,学んだ知識を自分の生活に落とし込む行動レベルのヒントまで得られてしまう。



サポートメールで十分ワクワクする刺激をもらえる,と初めは思っていました。

でもある日,勝間さんがサポートメールの中で「昨日のメールを受けてコミュニティでは・・・でしたね」と書いておられてハッと気づいたのです。サポートメールは一方的に与えられる情報じゃない,勝間さんと塾生のコミュニティでのインタラクティブなやりとりなんだ,と。

それなら私も勝間さんと双方向コミュニケーションができる場に入りたい!

これが私を勝間塾に飛び込ませてくれた動機。サポートメール購読から3カ月後の決断でした。



「勝間塾にはドリームキラーがいない」とメルマガで目にしていたものの,コミュニティにはどんな塾生さんがいらっしゃるか内心ドキドキでした。ログインしてみなさんの投稿やHNやアイコン,プロフィールや上位5つのストレングスファインダーをこっそり覗き見た初日。みなさんの投稿やコメントは,なるほどと思ったり参考になったり前向きな気持ちになれるものばかり。それでいて困ったことや泣き言もしっかり受け止められる不思議な空間。そしてあちこちで見掛ける勝間塾長ご本人の投稿やコメント。やっぱり相互交流なんだ…。

おそらく私のリアルな友人はいないこのコミュニティ。じゃあ自分からみなさんの輪に飛び込むしかない! と翌日からサポメ課題を中心に毎日欠かさず投稿を続けて,先輩塾生さんや勝間塾長からのコメントにホクホクする生活が始まってちょうど2カ月が過ぎました。



私のような子育て中の田舎者には,東京の月例会へ参加するのはちょっとハードルが高い。でも,月例会をリアルタイムや録画の動画で視聴できたり,コミュニティを介して勝間さんや塾生さんと直接つながれたりするのは逆に地方在住者には大きなメリットと感じます。

勝間塾長はもちろん,コミュニティには自分とは全く異なる世界で活躍される,尊敬できる塾生さんたちがたくさん! さまざまな投稿が飛び交い,コミュニティ内のイベントやオフライン講座が開催され,…サポートメールとはまた違った情報の豊富さと塾生さんのバイタリティの渦の中,自然と自分もチャレンジ精神や行動エネルギーが満タンに。

気がつけばオンライン証券口座を開きドルコスト平均法で投資を始め,ホットクックと美味しい調味料で時短料理に励み,Kindleや電子文書を耳読するのがあたりまえの毎日。決断と行動のスピードも猛烈に速くなりました。

新しい刺激や体験に囲まれ,いつのまにか「離婚協議なんて大したことないや」って思えるほど生活が激変。

自分でも驚いています。



勝間塾に興味はあっても入塾には踏み切れないなぁ…というメルマガ読者さん。

まずはサポートメール購読で勝間さんと塾生の勝間塾での息づかいを感じてみませんか?

そしていつかコミュニティで一緒に成長し合える日が来たら嬉しいです♪



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101082&m=175354&v=1fa93c04

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101082&m=175354&v=1fa93c04

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101083&m=175354&v=f8b49a93

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



--------------------------

友だちにこのメールマガジンの登録を勧める

---------------------------



こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101084&m=175354&v=2077e1b5




このエントリーをはてなブックマークに追加



ひとり海遊びを楽しんでみる

登録日:2018/10/18
カテゴリ:メールマガジン

10月18日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

前からやってみたかったことの1つにひとり海遊びがあります。これまでは海遊びというと待ち合わせて船を出したり、皆で海岸に行ったりしていたのですが、去年から海辺にマンションを勝間塾の保養所としてオープンしたので、そこを使ってひとり海遊びを計画しました。

午後に家を出て1時間半ぐらいで着きますので、そこからSUPを膨らまし、フィンとシュノーケルを持って水着を下に来て、ウエットスーツを着たら、そのまま海岸まで歩いていきます。

1人なので、万一の事があると危ないのでライフジャケットは常に着たまま、SUPや海の水泳を楽しみます。

シュノーケルとフィンがあると楽々50メートルとか100メートル泳げるんで、魚群を見つけると、その魚群を追いかけたりして楽しく泳いでるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

SUPは通常の長さの10フィートだとと私が持ち運べないので、7.6フィートにして何とか、海岸まで持ち歩いています。

誰もいない海岸で夕焼けを見ながらぼーっと海の中にいると、海まで来て良かったなとつくづく思います。プールで泳ぐのも楽しいのですが、やはり海で泳いだ方が気持ちがいいです。

半日あれば来れることが分かったので、また暇を見つけて遊びに来ようと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「ぶざまで、ちぐはぐで、とんがっているのに浅はかで、鍔のないむき身の両刃のような、あきあきする自分のトリセツ」
(文乃・会社員・30代・大阪府)

ほんとうは、挫折なんてしたくなかった。
つつがない人生をおくりたかった。
中途でやめた、しごとも学校も、落伍した無力感をうめこんでいったし、不合格通知もお祈りメールも、あんなにもらわなくても、よかった。
落胆して身を縮める親のすがたは、目に痛かった。
まわりに応えられぬ不甲斐なさに、ぺらっぺらになりそうだった。
押しても引いても立ちゆかず、心はまったいら、涙とともにおしこむ味噌汁は、水たまりをあおるよりは、おいしかった。

ときおり、めざましいひとがいた。
偏差値のきわみに立ちながら、文武両道、眉目秀麗。
かげりなく天性のめぐみゆたかなひとは、豊饒な環境に円満でいるのか、性格までこせつかない。
かがやく笑顔で、ボロいわたしを褒めてくる。
白旗をあげるほかない。感嘆して帰宅すると、美人のおこしたさざなみが、脛を噛んで、きんきんに冷えている。
刺繍糸をさすように、胸はちくちく痛んだ。どうしてわたしは、できなかったんだろう。

勝間和代さんは、めざましい。
だれもが知る名門校に通い、史上最年少で公認会計士補試験を突破し、だれもが仰ぎみる外資系企業をわたりあるいた。
3人の子にめぐまれ、史上最年少でエイボン女性大賞に輝いた。

どこに欠けたるところがあるのだろう。
スポットライトをあびる主人公だ。ひるがえってわたしはどうだろう。自分の人生なのに、通行人Aだ。

今年7月。奈良おとなの遠足の2日目だった。
炎夏の朝、あけはなした窓から、高原の風がゆれている。
大きな円をえがいてイスをならべて、まんなかをむいてみんなで座った。
となりに勝間さんがいた。
まだ塾生になったばかりの人もいれば、コミュニティで話したことがない人もたくさんいた。
塾というゆるいつながりの、まだ浅いグループだった。

そんなに特別な話をしていたわけではなかった。
ただ、ひけらかすでもなく、みなが正直だった。
塾生になって何がかわりましたか。
2年で年収が3倍になりました。感嘆の声があがる。副業で2倍になりました。また感嘆。
サラリーマンからなんとか脱出しようとしているだけですよ。みんなでうなづく。
ADHDをもっているんです。だれかが手をあげる。わたしもそうですよ。
HSPなんです。わたしもそうです。わたしもですよ。

この日のためにあつまった、さほど親密ではなかったはずの円形から、蜜のような親愛が浮いていた。
暗い廊下が、うらうらと晴れわたるようだった。

そうだ、わたしだけじゃない。
唐突に悟った。とたん、こらえきれぬものが喉もとを走った。どうしてだろうか、目を突くものがあった。

わたしたちは、いびつにうまれてきた。
わたしは、わたしのカードを切るしかないのだ。
ぶざまで、ちぐはぐで、とんがっているのに浅はかで、鍔のないむき身の両刃のような、もうあきあきする自分のカードを。いたみと哀しみといたわりと思い出とともに、選びとってきたはずのカードを。
わたしはわたしであることに、覚悟しなければいけない。

キズのない人生なんてありえない。
後悔も挫折もない人生なんて、そんなのない。
あの勝間さんですら、おそらくそうなのだ。
いままで隠してきたことを公表したとき、出演番組で、勝間さんがこぼした涙を見ただろうか。あの横顔を、見ただろうか。

だから勝間さんは、何度も口に出す。
得意なことに注力しなさい。できないことは捨てなさい。強みをいかすことを考えなさい。
それを積み重ねるために、こころから自己開示できるコミュニティに属しなさい。

だから勝間さんは、この塾を主宰している。

そう、わたしが通行人Aをやめたのは、99%、勝間コミュニティのメンバーのおかげだ。わたしの力じゃない。
おそろしいことに、はじめの1歩も、そのまたつぎの1歩も、いつもコミュメンバーが、肩をたたき、笑顔でほめて、背中を押し、拍手で送ってくれた。
どの1歩も、ひとりきりでは歩かなかった。

わたしたちは、100年いきねばならぬ時代にうまれてしまった。
目をそらしてやりすごすには、長すぎる。
この心細くも長い道のりを、わたしがそうであるように、あなたも、あなたの名前をたいまつにして、あゆむしかないのだ。
その覚悟をするために、いらしてください。

文乃・塾生歴1年半・やっと自分の道を歩きはじめた30代・のこりあと60年以上
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101059&m=175424&v=fd3b7a05

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101060&m=175424&v=fc9bdced
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101060&m=175424&v=fc9bdced
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101061&m=175424&v=1b867a7a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101062&m=175424&v=e9d19782



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近は執筆時間を長くしたので、運動不足が著しいので、振動マシンを復活しました

登録日:2018/10/17
カテゴリ:メールマガジン

10月17日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

今年は食事ハックとWhenの外、もう1冊本を出そうと思っていまして、隙間時間には日々原稿を書いてることが多いです。

そうすると、体がガチゴチになるので、物置に入れていた振動マシンを引っ張り出してきて復活させることにしました。

ちょっと肩が凝ったなとか、疲れたなと思うととりあえずその振動マシーンの上に乗って1分でも2分でもいいから体を動かします。

まぁ、ほんとは自分で動かせばいいのですが、とりあえず電気の力を借りて、無理やり床が動く、それに合わせて体を鍛えるわけです。

バランスボールのように転がっていかないし、マッサージチェアより省スペースなので気に入っています。

どれぐらい効果があるかは、まあ気は心かもしれませんが、やらないよりましかと思っていて、続けています。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「マッチョなハートになれたかな」
(美容師:相原けん 愛知県在住:51歳)

僕が勝間さんを知ったのは、2009年頃。
カツマーという言葉が流行り始めた頃でした。
どんな方なんだろうと、ふと一冊の本を読み、
その中に書いてある[アサーティブ]という言葉に、強く心が魅かれました。
言いたいことも言えて、きちんと相手の話も聴ける。
当時は窮屈な状態が続いていたので、その言葉から伝わる風通しの良さそうな人間関係にも憧れました。
また、もう1つ「心の筋力を鍛える」というハートからモリモリ筋肉の腕が出ているマッチョなハートのイラストも印象に残りました。

その当時の僕はどん底状態で、お店の経営も赤字続きでした。
なんとかするために毎晩深夜まで働き、心身ともにクタクタ。
収入にも困り、家庭も放ったらかしで、家でも職場でも争い事が絶えなかった。
いろんなものに振り回されては、失敗を繰り返し、空回りするばかり。
人間関係にも酷く悩み、
「ダメなやつ…」と自分や他人からも責められ、だんだん心を閉ざす一方。
ふと気付けば、周りは互いの腹の内を探り合うような人間関係ばかりでした。

一刻も早く、この状況から逃れたい。
こんな怯えた暮らしからは抜け出し、安心して過ごす毎日を切望しながら頑張りました。
でも、一夜にして安心した暮らしは手に入らないものですね。
今思えば、数年は掛かりました。

僕がサポートメール会員を経て、勝間塾に入塾したのは2018年1月。
今年の目標を『幼稚園:一昨年うまれたばかりの化けもの(=僕自身の強み:感受性の強さ)が去年一年間で育ち、今年はここでいろんな子たちと交流する年』と決め、入塾しました。

勝間塾のメンバーは、
みんな、もうそれぞれ大人。
20代、30代…。
40,50,60代以上…の人達だっている。
※僕も現在51歳で、一児の父親、美容室経営者です。

そんないろんな社会的立場や役割を背負った大人が、
純粋な子どもの部分/まだ開拓されてはいない未知なピュアな部分を、先生の教えを聞きながら一緒に引き伸ばしていくコミュニティー。
そんなイメージを、僕はこの場に持っています。

幼稚園児だから、もちろん失敗OK。
失敗しなきゃ上手くならないし、元々うまくやれちゃう子だっている。
そんな子たちを真似てもいいし、訊いたり、教えてもらってもいい。
時にはケンカもあるかも知れない。
みんなそれぞれ個性豊かで、やり方・考え方・ものの捉え方だって多種多様。
心の赴くまま、ミスっても、間違えてもいい安心できる場。
大人でありながらも、そんな4歳児マインドも一緒に持ちながら、
僕もこのコミュニティーで、のびのびスクスク、みんなと一緒に育っていくようにします。

少しだけ『5年後の勝間塾で学び続けた自分』に向けてメッセージを残しておきます。

5年間、勝間塾で学び続けたきみへ  2018.9/4

まずは、ほんとうにお疲れさま。
いろんなことを学びながら、何度も何度もマイルールを塗り替えたね。

どうだった?
「あんがい、やれたな…」と、5年後のあなたは言ってるように私は感じています。

「俺はダメ。人には全然むいてない」ってへたれていたけど、どうだった?
打ちのめされたことも、たくさんあったね。
「でもそれが逆に、おれの強みだったわ!!」と、あんがい誇らしげに笑っているあなたを想像しています。

9人が遊ぶように働く店には、もうなれたのかな?
ITや道具/テクノロジーなんかも、もうきっとたくさん使いこなしているんだろうね。

もしかしたら、今とはまったく別世界にいるのかも知れないね。

でも、それでも大丈夫。
この先も、どんどん変えていけばいいよ。
あなたの人生、そしてあなたの仕事を大切にしていってね。

苦しかった頃
ほんと不安に押し流された。
そんな頃、自分を助けてくれたあの人に憧れた。
そして自分もたくましくなって、誰かを助けるって言ってたね。

5年後は、マッチョなハートになれたかな?
「日々ほんの少しずつ、進んで行くことが大事だよ」と、勝間さんから聞いたよね。
5年間、僕も毎日ここで筋トレしていきます。

ブログ【遊ぶように 働く】
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101039&m=175424&v=416227c2

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101040&m=175424&v=2183ea6f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101040&m=175424&v=2183ea6f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101041&m=175424&v=c69e4cf8
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101042&m=175424&v=34c9a100



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾が気になる方へ!勝間塾無料説明会は22日(月)開催

登録日:2018/10/16
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は10月22日(月)に開催いたします。
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2018年10月22日(月) 19:00−20:00
会場:JR山手線・京浜東北線
「浜松町駅(南口-S5階段・金杉橋方面)」 徒歩3分
東京モノレール羽田空港線
「モノレール浜松町駅(南口-1出口)」 徒歩3分
都営大江戸線・浅草線
「大門駅(A1出口)」 徒歩5分
(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101018&m=175424&v=7b67b7d7

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101019&m=175424&v=9c7a1140

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



私が毎日この無料メールマガジンを書く訳は、毎日でないとかえって辛いからです

登録日:2018/10/16
カテゴリ:メールマガジン

10月16日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

今、お送りしてるこの無料のメールマガジンは毎日書いていますが、よく毎日かけますねと聞かれます。しかし、以前これを週に1回とか3回にしたことがあるんですけれども、何が起こったかというと

「毎日だとリズムが出来るけれども、週に数回とかになると帰ってその日が負担になってしまう」

ということに気づいたのです。

変な話ですが、例えば歯磨きが毎食後ではなく3回に1回とかだったら、歯磨きそのものが苦痛になるかもしれませんしかし、歯磨きは毎食後になんとなく磨くのであまり苦痛にならないのです。

毎日書いてると色々ネタ集めも毎日するようになりますし、またさまざまな音声入力などの入力器具についても工夫をするようになります。

何か自分が達成したいなと思うことについては、小さくてもいいので、毎日自分の生活の中に入れる方が結局は早いのかなといつも思っています。

さまざまな家事も2日に1回とか3日にするとかえって大変になるので、ゴミ捨てとか洗濯なども目についた瞬間にするようにしています。そうするとほとんど負担なく続けることができます。

もしなかなか色々なことが続かなくて困ってる人がいたら、例えば毎日とか毎回と言うように頻度を高くしてみることもやってみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「カツマーの皆さんへ」
(ダンス魂、東京都在住、55歳、会社員)

私はカツマー暦10年の後、ストレングスファインダーで自分の上位資質が勝間塾仕様であることを知り、入塾しました。
すでに以下のような多大な成果を得ておりました。
1 フォトリーディング受講で読書年4冊→400冊
2 ストレングファインダー・テスト受講めっちゃおもしろい
3 スポーツ・サイクルを楽しんでいる
4 コストパフォーマンスで考える
5 長期投資
6 時間分散
7 はさみを3つ持つ
8 ディする人はなぜそのような行動をするのか考える
9 マインドマップを学んだ
10 農薬の安全性について知る
11 10-10-10で長期思考
12 giveの5乗を知る
13 マウスを極力使わない
14 他人と比べない
15 見返りを求めない
16 非難しそうになったらwhy思考
などなど

正直、他の塾生がすぐ目からうろこが落ちたり、成果が得られるのがうらやましく思うことがあります。
そこで、あるとき思い立ち、自分でオンライン・イベント「勝間塾の成果を50個書き出そう!」を立ち上げてみました。
そうしたら普段意識していないだけでいっぱい成果はあったのです!

1 パクる
2 ググる
3 気になったことをメモする
4 毎日投稿する
5 長文を書けた(塾生コラム)
6 読み取り機能を使う
7 音声入力を覚える
8 酒量が減る
9 筋トレを始める
10 ボイストレーニングをやめる
11 ダンス・レッスンをやめる
12 モー娘。ファンクラブをやめる
13 モー娘。まとめサイトを見るのをやめる
14 広島カープ・ファンのブログを読むのをやめる
15 mixiをやめる
16 睡眠ファーストを徹底する
17 気になったら病院に行く
18 空いている病院はやめる
19 スイーツを買うのをやめる
20 コーヒーに砂糖を入れるのをやめる
21 甘味料入りドリンクをやめる
22 リスクを取って行動する
23 俯瞰できるようになった
24 楠木建さんを知る
25 前野隆司さんを知る
26 夢を104個書いた
27 コミュニティラーニングを活用している
28 離婚されたらこの世の終わりとはいいがたいことを知る
29 コアビリーフのログをつけたら怒りにくくなった
30 骨太本を読むようになった
31 多数の素敵な人と交流できた
32 公開NOT TO DOリストが機能している
33 人狼ゲームを体験した
34 家庭内でギバーになってみた
35 失敗を恐れない
36 ドリームキラーのいない環境を手に入れた
37 妻に投資するとリターンが大きいことに気づく
38 you tubeにアップロードできた
39 心の飲み友達ができた
40 心の大親友ができた
41 生涯の友を見つけた
42 言語化能力が高い人に惚れる
43 楠木会最高級に楽しい
44 応援してもらえてうれしい
45 文章に気持ちを載せるために語彙を増やす、そのために小説を読む
46 ZOOMを使った
47 いいね!をいっぱいもらっている人がいたら「素晴らしい!」と思う
48 「腹がたったり、不愉快になったときこそ思い込みをはずすチャンス」
49 苦手な人とも話し合える
50 視力が良くなった

カツマーの皆さん(いるかな?)
今更とお思いかもしれませんが、勝間塾に入るとさらに成果が得られますよ!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101012&m=175424&v=3b04d104
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101012&m=175424&v=3b04d104
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101013&m=175424&v=dc197793
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=101014&m=175424&v=04da0cb5



このエントリーをはてなブックマークに追加



10月15日(月) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/10/15
カテゴリ:出演情報

10月15日(月)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



なぜカタンが好きなのか、たぶん、考え続けることが快感なんだと思う

登録日:2018/10/15
カテゴリ:メールマガジン

10月15日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近は勝間塾にOculus Goの導入を機会にカタンのグループが発足して、週に1〜2回、複数のメンバーでVRによる対人の方を楽しんでいます。

そして、対戦のための練習として、隙間時間に、AndroidやVRでカタンを遊ぶのですが、なぜ私はこんなにカタンが好きなんだろう、と考えてみました。

もちろんコンピューター相手でも、あるいは対人でもある程度勝てるというのが報酬を生むきっかけですが、それ以上に、

「カタンをプレイしている間は、とにかく次に何をしようか考え続け、様々な制約条件の中から没頭し続けることができる」

というのが快感なんだと思います。

自分の手持ちのカードも変わるし、状況が刻々と変わるので、その変わる状況の中から自分が勝つために最適な次の一手は何かと言う事の組み合わせを考えぬくのが好きなのです。

おそらくスポーツが好きな人がとにかくそのスポーツをしたり、走るのが好きというように私も頭を使って考え続けるのが大好きなようです。

そして、うまく行った時も快感ですし、うまくいかなかった時には自分が何を見逃していて、次に何を改善すればより上手くいくのかということを考えるのも快感です。

体を動かすこともそこそこ好きなのですが、やはり頭を動かし続けることに、どうも快感が叶いません。

もう既にこの歳ですから、そのような価値観は変わらないと思いますので、とりあえず自分が快感だと思うことで人に迷惑をかけないことについては一定の時間を使ってきたいなと思います。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100989&m=175424&v=5f69105a

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間さんとは家事についての考えが合わないと思うよ」の巻
(横浜市在住 50代、ブロガー、コンチェルトみほ)

勝間塾の楽しさを伝えるには、何がいいかな?と考えること1時間。。。
効果より、わたしの「わかったぞ」を1つ紹介してみようと思いました。
・・・・・・・・
「勝間さんとコンチェルトさんは、家事についての考えが合わないと思う」
時短やロジカルクッキングについて、コンチェルトの価値観と違うよ、との意味で何人かいただいた意見でした。

直感的に、「どうだろ?」と同じじゃないか?と思ったのです。
なぜなら、
4年前に勝間さんご著書の中で、おぼろげな記憶ですが・・・
「効率、時短、と厳しく言っているのは、こどもたちと、なんでもない時間を過ごしたい、ただそれだけなんです」
(注:ニュアンスはこんな感じと記憶)
そこには家族の気配が確かにあって、楽し気なしあわせで豊かな背景が容易に想像できた文章でした。

勝間式ロジカル家事という他人の話題の中で、上記のような数年前の記憶が蘇ってきたのです。
ロジカル、というとどこか都会的な響き、スマートさが優先して受けとれます。
私自身、家事は心から好きで、ままごと、として娯楽に位置付けているので
周りの人たちから、冒頭の発言となったのでしょう。

私は、
シンデレラの時間割(R)というメソッドを伝えています。家事を通して時間管理を身に付けるというものです。
時間割を自分で組み立て、自分との約束にフォーカスし約束を果たしていく方法で時間管理を習得します。

また、これはメソッドとは関係ないですが、私自身掃除機ももっていませんし、道具も器具も最小限しかもたない人間です。道具に頼らない家事。
とにかく「手と目をつかう」五感優先家事。

ロジカル家事や、時短とは遠い場所です。

しかし、参加して遠い場所ではなかったとわかりました。それをみなさまへ伝えようと思います。

8月例会テーマは「時間とお金が貯まるロジカルクッキング」でした。
この時の記事
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100990&m=175424&v=83d18030
結論は
→思った通り、勝間さんの時短は「何か手を抜く」ことではなくしっかり行き届いた時間の使い方であるとわかりました。
さすがです。
ホットクックという調理器具をつかって食べてみました。想像以上に美味でした。そして汚れないというおまけつき。

塩が何パーセントか計算しろ、材料をちゃんと測れとか、このあたりは、苦手なので苦痛で身もだえましたが最初に手をかけるために、正しく仕込むは理解しました。(青息吐息)

そうか、勝間さんのロジカル家事って、そういう意味ね(ちがう?)好きだな!と。
そして時短食事についてのわたしの勝間さんの解釈はこうです。
「おいしいものを家族(や大切な仲間)へ食べさせたい」時間をかけた贈り物のことなんだ!ってこと。
冒頭の直感の通りです。

本からだけでは、勝間さんを理解できないことでした。
あちら側から、こちら側へ。見える景色は違います。楽しい発見がいっぱいあります。ホント。

勝間塾では、たくさんのイベントが泉のように湧き出てきます。いろいろな背景のみなさまが自由に活動しています。
入塾して3か月。勝間塾での野望がありますが、その話は、またの機会にします。なんちゃって。

では。 コンチェルトみほ

ブログ1本で会社にしました。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100991&m=175424&v=64cc26a7

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100992&m=175424&v=969bcb5f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100992&m=175424&v=969bcb5f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100993&m=175424&v=71866dc8
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100994&m=175424&v=a94516ee



このエントリーをはてなブックマークに追加



給食センターの食事を初めて食べてみた

登録日:2018/10/14
カテゴリ:メールマガジン

10月14日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、中学校に講演に行く機会があったので、学校向けの給食センターの食事を初めて食べてみました。私が通っていた小学校は、いわゆる自校式で給食室があったのと、子ども達が通っていた小学校や保育園もお弁当や自校式だったので、センターの食事を食べる機会があまりなかったのです。

煎り大豆と笹かまぼこ、そして里芋の豚汁にご飯という組み合わせでした。食事自体は美味しくいただいたのですが、妙にレタスなどの青菜が少ないので聞いてみたところ

「O157の影響で青菜系は少なくなっている」

ということでした。どうしてもセンターから運ぶという手続きが必要なため、食中毒の可能性を極力抑えたいということです。

自校式、センター式、それぞれメリットとデメリットがあるので一概にどちらがいいとは言えませんが、いずれにしても、限られた予算の中で子供達においしくて栄養価の高い食事を出そうとする関係者の皆さんの努力はどれ程大変なのだろうと思います。

だいたい中学校で、予算が1食当たり300円くらいということですが、とにかく、完全給食は子どもたちのために続けてほしいと思います。日本の給食はジャンクフードでないのがすばらしいと思いますので。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「1日、24時間で足りていますか?」
(Sunnyちゃん、福岡県在住、30代、団体職員)

突然ですが、あなたは1日24時間で足りていますか?
24時間の中でやりたいこと全部できていますか?

「忙しい」「時間がない」「早くして」が口癖で、1日がたった24時間しかないことを恨みがましく思っていた以前の私。
2人の息子を育てながら、フルタイム勤務。主人は多忙でワンオペ育児、頼れる親族もいない私の24時間はこんな感じです。

*疲労感たっぷりに起床
*朝食は適当なパン食
*バタバタ保育園送迎(イライラして子供を怒る)
*出勤〜勤務〜残業(雑務に追われて、仕事が全然終わらない!)
*夕食(外食・スーパーのお惣菜もしばしば登場)
*慌ただしくお風呂、片付け、寝かしつけ(そしてそのまま一緒に寝落ち)

ただただこれを繰り返す、24時間。
多忙を理由に、読書や新しい知識をインプットする時間は0時間。

この日々の蓄積が未来の私を作るんです。ちょっと、ゾッとしちゃいます。

そんな時、勝間和代さんの著書「超ロジカル家事」と出会い、生活にロジカル家事を取り入れてみました。すると生活にゆとりが生まれはじめ、まだまだ私の24時間には改善の余地が存分にある事に気が付きました。
そして「知識や意識の差で24時間の過ごし方がまったく違ったものになる」ことを次々と体感できたことが衝撃的で、勝間塾へ即入塾。

勝間塾は「知のスポーツジム」と称されるだけあり、学びのテーマが多岐にわたり、人生をトータルで豊かにしてくれる知恵と機会に溢れています。

現在、入塾1ヶ月半。勝間塾のオンラインコミュニティを通じて、私の生活は以下のように変化しました。

*朝5時起床の習慣化
*サポートメールをスマホに読み上げてもらいながら朝食準備と出勤準備
*朝食は和食中心(玄米・味噌汁・ぬか漬け)
*外食の回数が激減
*朝の時間に余裕ができ、30分早く出勤
*読書量は月0冊から3冊へ
*長らくお世話になった家事代行サービスを解約。浮いたお金でドル・コスト平均法を始める

1ヶ月半でこの変化って、決して小さな変化ではないと感じています。
このまま最高の24時間を過ごせるようになったら、5年後、10年後、50年後、自分の未来がどう書き換わっていくか、ワクワクしちゃいます。

さて、あなたは1日24時間で足りていますか?
24時間の中でやりたいこと全部できていますか?

「今は忙しいから私塾に入ってる余裕なんてない」と思っているあなた。
そんな今が、勝間塾へ入るタイミングかも知れないですよ。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100964&m=175424&v=b91286e2
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100964&m=175424&v=b91286e2
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100965&m=175424&v=5e0f2075
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100966&m=175424&v=ac58cd8d



このエントリーをはてなブックマークに追加



VRゴーグルをしていると、なぜか猫たちが寄ってくる。でも、見えない。

登録日:2018/10/13
カテゴリ:メールマガジン

10月13日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

家でOculus GoというVRゴールをして、Netflixやゲームを楽しんでいるとなぜか猫達が寄ってきます。

どちらの猫かは、膝や肩に乗った重さや感触で分かるのですが、とにかく、よく、乗ってきます。

なんでだろうと思ったのですが、よく考えると、VRゴーグルしてない時にはだいたい机に向かってるのでなかなか膝とか肩に乗る隙間がないのですが、VRゴーグルしてる時にはだいたいソファーに座っていますから、私が無防備なので乗りやすいみたいです。

しかし、猫の感触はするのに、視界に猫が入っていないというのはなかなか不思議な状況です。

そのうち猫のアバターとか作って首に何かVRゴーグルでも見られるようなICっぽいものをつけて、視界に猫が入ってくると、猫の画像が登場するようなギミックがあると面白いかもしれません。

今のVRゴーグルはカメラ機能がないので、視界がひたすらVRの中になってしまいますが、外の世界とより融合できるようになるともっと面白いでしょうね。


「大人の『アクティブラーニング』の場」 
(chisa 東京都在住 30代 会社員)

"こうなったら、MBAでも取りにいこうかな、、”
2017年の秋、私は場所を探していました。結局、”勝間塾”を選び、大満足な2018年夏。ちょっと私の入塾経緯から振り返ってご紹介します。

私は新卒から同じ会社に勤めて14年目になります。入社以来、顧客最前線の仕事をしていて、33歳でこどもを産み、復帰後に時短勤務を選択し、その翌年にはスタッフ部門に異動になりました。
マミートラックか!という反発心と、優しい会社に感謝する思い。どちらもある中で時短勤務を続けていた2017年、すこし余裕が出てきたところで"LIFE SHIFT"を読みました。

人生100年時代、学生時代に得た知識の延長で仕事を続けるのには無理がある。でも、ばりばり仕事をしているときには無形資産を増やすのは難しい。新たな専門性や人脈を増やすターンが必要。そんな風に理解しました。

こどもが落ち着き、家族も皆元気で、少し余裕のある今が、無形資産の増やしどき。そう思いつつ、でも「これを身につけたい」という目標がはっきりと無かった私は、”MBAでも、、”なんていう適当さで、検索を始めました。でも、何か経営したいわけでもなく(汗)カリキュラムの中で興味があるのはロジカルシンキングくらい。。ここに本当にコミットできるのか?したいのか??・・いったん保留。

もう1つ、知っていたのが、「勝間塾」でした。
私がもやもや悩んでいた2017年末、勝間さんが「ブログ復帰」をされました。なんと10年ぶりとのこと。私は10年前に「自分をgoogle化」を読んでいました。0.2%の改善にもし10年前から取り組んでいたら、、、、。後悔がよぎります。
でも、人生100年時代ですから!次の10年後、また後悔しないために。勢いで入塾しました。

今、この選択に大満足しています。
「主体的で、対話的で、深い学び」という言葉をご存じでしょうか。文部科学省が2017年に発表した、小中学生の新しい学習指導要領に出てくる言葉で、「生涯に渡って能動的に学び続けることを目指した学校教育の形」です。40歳を前に、そんな学び方を始められたように思っています。

私がこの8ヶ月間に学んだのは、こんなことたちです。

・変わりたいとき必要な「象さんと象使いと道筋」、習慣化における仲間の重要性
・自分の才能の強み使いと弱み使い
・利他は究極の利己であること
・知性は30代、40代でも成長していくこと
・夢は公言するほうが叶うこと
・脳の使っていない領域を使えると信じること
・怒りや不快の伝え方
・本をたくさん読むことが自分の軸を作ること
・時間割引率の概念
・自分の中に気づかない矛盾があるかもしれないこと
・人生の目標を持つこと それに近づかないものは捨てること
・自分の価値を生きること

また、自分の基盤を整えるために、コミュニティラーニングの力を借りて、こんなことに取り組んでいます。
・5時起き習慣化
・筋トレ
・ホットクック&ロジカルクッキング
・たすくまでタスクシュート
・スマートスピーカー&apple watch有効利用
・フォトリーディングで多読
・こどもの貧困問題を考える
・ストレングスファインダーを学ぶ
・レジリエンスを学ぶ

私はこのような感じですが、この「知のスポーツジム」の生かし方は多種多様で、メニューをどう組み立てるかは完全に自分次第です。何を得たいのか?自分の中の優先順位は?どれだけの時間コミットできるのか?全て自分で考えます。
だからこそ、育児や仕事で忙しいとき、自分でメニューをコントロールできます。塾からの卒業のタイミングも自分で決められますし、出戻りも自由です。

今、何を得たいのか、ひいては、どう生きたいのか。勝間塾は、それを自分で考えることを促してくれます。

主体的に、能動的に、学びたい方。人生のビジョンやミッションを見つけたい方。ぜひ一度、サポートメールや塾を覗いてみてください。

ちなみに私がみつけたミッションは「こどもをはじめとする弱者が、安心して、自分の好きなことを見つけられる社会に少しでも寄せること」「息子が多くの選択肢を持てるよう導くこと」です。プレイフルな学び場を、相対的貧困状態にあるこどもたちの居場所を、地域に作ることを夢みています。ご興味のある方、お話しましょう。
私のブログです↓
Playful learning! -5歳男児と母の学び記録
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100939&m=175424&v=2e7feb13

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100940&m=175424&v=4e9e26be
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100940&m=175424&v=4e9e26be
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100941&m=175424&v=a9838029
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100942&m=175424&v=5bd46dd1



このエントリーをはてなブックマークに追加



しばらくちょっと、白い服を中心に着てみようかとと思います

登録日:2018/10/12
カテゴリ:メールマガジン

10月12日 金曜日

おはようございます、勝間和代です。

少し前に、NHKのあさイチという番組に出た時に、なぜ私が「怖く」見えるかという質問をしました。

それがキャラクターだから良いのではないかという声もありましたが、本人はそれなりに悩んでいます。

そしてこれは私の仮説なのですがどうも私の服が寒色系なのが怖い印象があるのではないかと思い、ちょっとしばらくふわっとした白い服などの柔らかい色の服を中心に着てみたいと思います。

まあ本当にそれで良くなるかは分かりませんが、少なくともNHKのあさイチにおいては白い服を着ていたらどうも怖いと思われなかったので、少し試してみたいです。

早口もできれば直したいのですが、自分の店舗で話すと早口になってしまって、ゆっくり話すと言葉が逆に出なくなってしまうのでこれはこれで、早口は一朝一夕には直らないけれども、しっかりと口を前後左右に分けて、口動かすことで補うかと思っています。

私の訳書の「When」の中で「9エンダー」という言葉がありますが、29歳とか39歳とか49歳になると色々変化を試みたり新しいものをやろうという気になるそうです。

私も今49歳で9エンダーがあと数ヶ月で終わります。その間にできることはなるべくやってみようかと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「『自分らしく生きる』に近づく場所」
(まゆみ 東京都在住 30代 医師)

・勝間塾に入る前の私
1、 自分が嫌い
2、毎日、職場と家との往復で、それ以外の友人が少ない
3、 自分の好きなことが分からない
4、仕事と関係のある本しか読まない
5、忙しくて加工食品や簡易食品漬け
6、貯金が苦手で稼いだだけ使ってしまう
7、子供との時間が少なく、子育てに自信がない

社会人になって10年近く、気がつけば自分の仕事に関係する本しか読んでおらず、職場の人や家族、子供の保育園関係の人としか会話していない状態でした。
そんなある日、「自分らしく仕事をした方が良いよ」と先輩にアドバイスを頂きました。
「自分らしさって何?考えたことない!」
そもそも自分のやりたいことや人生で大切にしていることが何かという問いに私は答えることができませんでした。
その日から、自分がどう生きていきたいのかを考えるために視野を広げようと考え、気になる本を端から読んでいたところ、勝間塾の存在を知りました。
最初は、ご多分にもれず「怖い人達ばっかりだったら…」「中に入ったらお金を沢山とられるのでは…」などと心配していましたが、今から思えばいらない心配でした。
そしてサポートメールの購読から始まり、2018年1月に塾生となりました。

・入塾後の私
1、自己肯定感が上がった
まず、意識高めの人が集まっているのは確かですが、だからといって背伸びをする必要がなく、むしろ自分の負の部分を開示してもお互いに応援できる温かい雰囲気があります。その中でコミュニケーションをとっているうちに、自分をまるごと受け入れられるようになっていきます。
家族の悩み、持病、子供の問題など、気兼ねなく話せる相手がいるというのは、貴重なことですよね。

2、医学知識を一般の人に教えるイベントを立て、継続している
医師として病院で働いていると、「基本的な医学知識がもっと広まったら良いのに」と思うことが少なくありません。
今までは、ただそう思って同僚と愚痴を言っているだけでしたが、勇気を出して塾内でイベントを立ててみると、案の定皆さんもそうした知識を求めているということが分かり、以後自分のペースでイベントを開催しています。
勝間塾に入るまではイベントを立てたこともなく、会議室の借り方から試行錯誤で勉強した状態でしたが、ZOOMを使ったオンラインイベントを立てることもできるようになり、自宅近くの方だけでなく地方や海外の方とも繋がれています。

3、急にお金が貯まりだした
これまで、仕事でストレスを抱えては、お給料で洋服などを買うような生活をしていました。
それが周りでもスタンダードでしたので、どうしてお金が貯まらないのか分かりませんでした。
勝間塾で学んだこと、それは「スラック=余裕」の大切さと、人にどう見られるかに軸を置いてファッションなどにお金を使いすぎないようにすること(地位財と非地位財の違い)でした。
また、格安SIMへの移行やドルコスト平均法による投資信託の積立、調理家電を活用した自炊による食費の軽減、保険の見直しなど、日々かかっているお金と向き合う機会も得られました。
五感を磨き、自分が何に時間やお金を使いたいかが明確になることで、日々のストレスも減っていき、徐々にですがお金や時間の余裕ができるようになってきました。これはまだまだ入塾から日が浅い私としては、これからも取り組んでいくべき課題なのですが、それでも変わりつつあることが実感できます。

・もし、勝間塾に入ることにリスクがあるとしたら?
良いことばかり書いてあると読み手もかえって不安になるものですから、敢えてリスクについて触れてみます。
月会費は5000円かかっていますので、通わないと損をするスポーツジムと同じように、使わなければ損失になります。この点に関してはコミュニティラーニングの良いところで、オンラインでもすぐにお友達ができますから、孤独にならないという点で続けやすい環境にあるのです。
塾での学びは、今の日本人にとって重要で学校では教えてくれないことばかりだと思いますが、それを学ぶことでもしかしたら周囲と価値観や視点がずれてくるかも知れません。この点についても、恐れるほどのリスクではないと思っています。新しい視点のあなたを応援してくれる人達は沢山いますし、リスクをとれないリスクよりは小さなものだと感じています。

これを書いた2018年9月初めよりも、きっと配信される日には私も前進しているものと思われます。上昇ばかりではなくて、山あり谷ありですが、それも当たり前。それでも、自分らしさに近づいているのです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100918&m=175424&v=147a7b06
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100918&m=175424&v=147a7b06
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100919&m=175424&v=f367dd91
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100920&m=175424&v=f2c77b79



このエントリーをはてなブックマークに追加



Gmailの受信トレイを積極的に管理して、色々な広告メールその他は配信停止にするか、迷惑メールに振り替えてみる。

登録日:2018/10/11
カテゴリ:メールマガジン

10月11日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

普段、Gmailは重要なメールが先頭にくるようにして、その他の一般的なメールは受信ボックスにくるようにしているのですが、最近受信ボックスに通常に届く色々な広告メールが、あまりにも多くなりすぎて煩わしくなり、受信ボックスに来たメールを見逃してしまうようになりました。

そこでちょっと反省をしまして、一般に来るメールで私が開封しないものについては、全てその送信元に配信解除ができる時は配信解除し、配信解除の手続きがめんどくさい時はGmail側で迷惑メールに振り分けるようにブロックをこまめにするようにしました。

そうしたところ少なくともメールボックスに届くメールは私が読む価値のあるメールということになりますので、これまでよりもずっとメールボックスの整理が楽になりました。

電子メールはほっておくとどんどん溜まる一方ですので、これからも毎日、どのメールを読んでどのメールを読まなくていいかということをもう少し積極的に管理していこうと思います。Googleばかりに任せているとどんどんわけわからなくなりますので。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「人生は冒険だ」
(ときん、東京都在住、40代、個人事業主)

勝間塾には無料説明会というものがありまして、
上念さんの分かりやすい勝間塾の学びに関するプレゼンテーションと、
初月半額ということもあり、勢いで即入塾しました。

動機は、これだ!と思ったから。
ところが、いったい何にこれだ!と思ったのか、今ではさっぱり忘れてしまいました。
居心地がよさそうだな、自分にとって、と当時思ったのは事実です。

実際、入塾してみると、知のスポーツジムという感じで、
・日々のオンライン投稿
・月例会(会場受講が推奨されています)
・その後の後オフ

というルーチンを繰り返しながら、ゆるゆると、仲間と集まったり、ものづくりをしたり、遊んだり。
ブログを書いたり、料理を作ったり、本を読んだり。

そうそう、入塾3ヶ月目には、稼げる!新しい知的生産術講座という二日間のセミナーに参加しまして、たくさんの仲間と、アウトプットの能力とともに、たくさんの満員御礼のイベントを立ち上げることができました。

エビデンスはこちら。

入塾~三か月目
・同性婚の公的認証に関する署名会@クスクス(+ゆる虹)
→いち早く勝間塾長自ら署名にかけつけてくれました。
・とんちピクルスさんのウクレレライブ@クスクス(+ロジカルクッキング)
・勝間塾将棋部

入塾三か月目~入塾六か月目
・ブログ開設
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100897&m=175424&v=5aa7060b
・もっと空を見ようの会(もっとソラミル)
・おおたFABでの市民活動(蒲田にちなんで将棋と映画のイベントなど)
・数学にときめく2.0
・ベビーリーフの会
・新しい知的生産術講座成果報告会(小グループ)
・後オフ幹事

こうしたイベントでお会いした方から、時には涙ながらによく聞く言葉は
「もっと若いときに、自分のための時間を使えばよかった」
という言葉です。

本当にそうだなあ、といつも共感しています。

なので、特に20代や30代の方にお伝えしたいのですが、
ぜひ、勝間塾に入って、いろいろ挑戦や冒険をしてみてください。

自分自身ももっとこれから冒険の人生にしたいと思っていますし、
みんなで応援して、みんなで知の冒険をはじめましょう。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100898&m=175424&v=d74d5091
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100898&m=175424&v=d74d5091
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100899&m=175424&v=3050f606
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100900&m=175424&v=2fdf4dfb



このエントリーをはてなブックマークに追加



音声入力には様々な組み合わせがありますが、今試しているのはVoice InputとGoogleドキュメントの組み合わせです。

登録日:2018/10/10
カテゴリ:メールマガジン

10月10日 水曜日



こんにちは、勝間和代です。



私が使ってる音声入力は、Windowsでもいいし、アンドロイドでもいいしまたそれぞれスタンドアローンで使ってもいいし、組み合わせで使ってもいいしということで色々な組み合わせがあるのですが、とりあえず今試しているのが、



・基本的には、WindowsのGoogleドキュメントを立ち上げる。

・Googleドキュメントの音声入力に対して、AndroidのVoice Inputという連続音声入力ができるソフトウェアを使う。



という形です。



そうすると私の目線自体は、パソコンの、Googleドキュメントに合わせて、キーボードを、Windowsのキーボードから手を離さないまま、音声入力をAndroidに任せることができます。



VOICE Inputの句読点の入れ方は、ちょっと特殊でして、わずかに私の口頭での話の間が空くと、その間の空いたところに読点を入れてくれて、文章入力が終わったところで句点が入ります。



ですので、ある程度正しい発音や正しいリズムで話をしないと、なかなか思ったところに読点が入らないのですが、それでもSimejiに判断をさせて読点を入れるよりは私の意志が反映しやすくなります。



細かい改良点ですが、Simejiですと、文末にいちいち自力で句点を入れなければいけないのですがVOICE Inputはオプションで文末に必ず句点を入れるかどうかをセットできますので私は原則として句点を入れるようにしています。



まあ出先では、手元にWindowsパソコンを持っていかないことが多いので、その時には、Simejiで直接Googleドキュメントに入力することが多いのですが、色々な音声入力の方法をその時の環境に応じて一番的確なものを使うとより早く正確になるのではないかと思っています。



ちなみに、VOICE Inputはこちらの私のブログの記事で紹介していますので、Android環境にGooglePlay以外の方法でソフトウェアを入れることができる人はやってみてください。



Voice Inputが句読点が自動挿入なってめちゃめちゃ便利になりました - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100866&m=175354&v=254e105b



Voice Inputはアンドロイド側の他、Windows側にも常駐ソフトが必要ですしWindows側のIPアドレスをアンドロイドに自分で手に入れる必要がありますのである程度のネットワークの知識が必要です。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

「勝間塾の成果半年でも50個!」

(おりおん2.0、埼玉県在住、40代、一級建築士事務所主宰)

こんにちは。私は[目から鱗が何枚も落ちる体験は、勝間塾でできる!]を自ら体感しました。

入塾してたった半年でも成果は満載。以下をご覧になり、とにかく勝間塾を体験することをお勧めします。

ーおりおん2.0勝間塾の成果50個ーー

1 Facebookの友達が数十人増えた。

2 メッセンジャーで複数トークを初めて使った。

3zoomというツールで初めてオンライン会議に参加。

4zoomを自分でも初主催(一軒丸ごとルンバブル)。

5毎月目標冊数読めないと休部、のスパルタイベントに参加。

6本を付箋をつけて読み、感想のアウトプットを実践。

7他の人の読む本を参考に自分では選らばない本も読んでいる。

8[非常式な成功法則]というバイブル本に出会った。

9[バビロンの大富豪]というバイブル本に出会った。

10[バビロンの大富豪]で初めてオーディオブックを聞いた。

11毎月の勝間塾長の[月例会]の音声も家で毎回複数回聞いている。

12本[好きなようにしてください]に出会い人の輪に繋がった。

13塾の朝活のイベントで、朝時間を有効につかえ、人繋がりにもなった。

14フリマイベントを行い、自分の事務所のパンフを作ることができた。

15独立して自分の設計事務所を作るにあたり、不安が一杯だったが、投稿やリアルを通じとても励まされた。

16経営やマーケティングについて知識がアップ。

17セルフブランディングや自分の認知度アップについて積極的になった。

18ポートレート写真やホームページ作成管理にお金をかけることができた。自分はケチなため、塾に入らなければ意地でも自分でやり、結果的に時間がすごくかかっていたように思う。

ちなみに成果のホームページはこちらです。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100867&m=175354&v=c253b6cc



19[時間割引率]という概念を知り、時間とお金の使い方について考えが変わってきた。

20勝間塾長はじめ、成功している塾生がすぐそこにいるなど、目標にしたい身近な例が多くなった。

21ホットクックを購入し美味しさシュガーフリー、健康、時短を手に入れた。

22 お金は銀行に預けるな!の概念を詳しく知り、自分のお金や資産の運用配分について考えるようになった。

23稼いだお金は寄付、人のために尽くす、という例を多くみて、自分も究極はそこを目指そうと思った。

24自分で立てた断捨離イベント(一軒丸ごとルンバブル)を通じて自宅の断捨離片付けが進んだ。

25Googleスライド、Googleドキュメント、音声入力、と今まで使ったことのない便利なツールに出会えた。

26ギブの5乗や三毒追放を意識。

27ストレングスファインダーとVIAという信頼性ある自分の強み診断を行い自分を客観視した。

28[強みを生かす]を子育てに応用。

29子供のいいところ100個を書き出すイベントで、実際に書き出し、子供をありのままに肯定ができた。

30睡眠の大切さを知り7時間睡眠を心がけている。

31 フォトリーディングとは、マインドマップとは、を知った。

32 GoogleアシスタントやGoogleホーム、アレクサなどのツールを知った。

33 インスタ、Facebook、ブログ、ホームページで積極的にアウトプットできるように心の持ちようが変わった。

34海外在住の方とも繋がりより海外が身近になった。

35フューチャーマッピング手法など様々な角度からいまと将来の自分戦略を考えている。

36アートや手芸など趣味の世界でも塾生さんと繋がりを持てた。

37アンガーマネジメントの考え方を学べた。

38自分の大目標から小さな目標までを文字で落としこんだ。

39 塩分0.6%のロジカルクッキングを学び、味付けへの自信につながった。

40落ち込んだ時でも塾の仲間に元気づけられる。

41常に好奇心と向上心を刺激される。

42 勝間さんと麻雀対局!

43階段があったら登ろう精神を意識。

44電子書籍を初めてタブレットで読んだ。

45コンビニ弁当をなるべくやめるよう意識。

46クエン酸と重曹の使い分けを学んだ。

47グリット力が弱っているときに何らかの形で背中を押してくれるコミュニティラーニングの力を実感。

48E.S.B.Iといった概念(金持ち父さんのキャッシュフロークワドラントより)を知り、自分の立ち位置を改めて客観視し、目指す方向も得た。

49自分の時間の無駄を意識するようになった。

50取れるリスクは取ることを心がけている。



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100868&m=175354&v=4fb9e056

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100868&m=175354&v=4fb9e056

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100869&m=175354&v=a8a446c1

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



--------------------------

友だちにこのメールマガジンの登録を勧める

---------------------------



こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100870&m=175354&v=741cd6ab




このエントリーをはてなブックマークに追加



カタンと麻雀の差は、初期配置がカタンの方が公平なことではないかと思う

登録日:2018/10/09
カテゴリ:メールマガジン

10月9日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近は VR ゴーグルでも Android でもよくカタンをしていますが、どうしてカタンをよくしてるかと言うと

「ランダム性の高いゲームの中で、初期配置がカタンは比較的公平なこと」

がそこそこ気に入ってる要因ではないかと思います。

麻雀ですと、初期配置、すなわち最初の配牌の影響が大きすぎて、配牌が悪い時はなかなか勝てないので、どうもその後にやる気になれないのですが、カタンは最初の4人がそれぞれ

1-2-3-4-4-3-2-1

と陣地をとっていくので、4人の人のうち一人だけ突出していい場所を取れるということがなかなかないのです。

従ってゲームを始めた時にどう見てもこれは勝てないという配置は少なくてその後のサイコロの目や戦略次第でどの順番でもなんとか勝てる目があります。

もちろん戦略を間違えたり、判断を間違えると、どんなに最初が公平でも負ける時は負けるのですが、負けた時には自分の責任だということについて理解ができます 。

いわゆる格差継承の問題もそうですが、やはり初期配置、すなわち最初のスタートが公平であるということは、ゲームにおいても社会においても重要ではないかと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「自分が見たい世界へ。仲間と歩み出せるきっかけをもらえた場所」
(sanna、神奈川県在住、40代、外資メーカーデザイナー)

勝間塾に入って1年。

こんなに充実したワクワクする日々を、昨年の今頃は全く想像していませんでした。

勝間塾に入ったきっかけと、それからの変化を書こうと思います。

私は2010年に子ども2人を連れて離婚し、無職で、ハローワーク通いから第2の人生が始まりました。

当時、藁にもすがる思いで勝間さんの訳書「史上最強の人生戦略マニュアル」や著書「インディで行こう」を読み込み、内容を実践。

本当に少しずつ人生が好転し、大好きな仕事、望む年収、在宅勤務を実現し、ゆとりのある時間を持てるようになったのが2016年。
詳細はこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100850&m=175424&v=21a7c0e2

そして昨年夏、久しぶりに勝間さんの著書を求めようと検索し、ヒットした勝間塾。どうやら月例会というものに参加すると勝間さんに会えるらしい!と知りました。

今の環境に導いてもらったお礼を言いたくて、即入塾。無事、勝間さんにお礼を伝えることができ、毎日届くサポートメールを読み、塾のコミュニティで投稿するように。

サポートメールの多岐に渡るテーマに取り組むと、幅広い知識が少しずつ血肉になる。自分がこれまで気づいてすらいなかった、様々な分野でのより良い選択肢を知るようになったのです。

年収UP、資格取得、起業などのビジネスに関連するものだけではなく、差別などの社会問題、また食事や断捨離といった日常生活を底上げするテーマについても、最新の良質な情報を受け取ることができます。

情報が溢れる時代だから、大海のような選択肢の中で私たちはすぐ迷子になってしまう。

だからこそ、勝間さんが選び、磨いたサポートメールと、心理的安全性が保たれたコミュニティの仲間からの情報は大きな価値があるし、実行する原動力をもらえるのです。

私にとって勝間塾は、常にアップデートされる人生のナビのようなもの。

私の1年間の変化の一部
・ドルコスト平均法で積み立て投資スタート
・通信費ダウン
・ホットクックを購入、料理がますます楽に
・フォトリーディングを学び、読書量UP
・全国各地に友人ができた

そして一番の大きな収穫は、私の人生の目標ができたこと!

私には、離婚してからずっとモヤモヤと考えていたことがありました。この国では、離婚すると母子家庭の半数が貧困になってしまう現実。経済的な問題で、子どもの将来の選択肢が狭まってしまう、ということ。

養育費が義務ではない、教育費の負担が大きい、という現状をどうにかしたい、と思ってはいたものの、何もできずにいました。

ある時、それらの問題について恐る恐るコミュニティに投稿してみました。すると思いがけず沢山のコメントをもらい、ああ、現状をおかしいと感じていたのは私だけじゃなかったんだ、と大きな力をもらえたのです。

それから、この問題に詳しい塾生とつながり、子どもの貧困について学ぶイベントを立て、塾内コミュニティでの繋がりもできました。

私はこのイベントに来てくれたり、興味を持ってコメントをくれる仲間のことが本当に大好きで(笑)一緒にいると本当に癒されるし、勇気が湧いてくるのです!

自分がこんな風に社会的な問題に取り組む事になるなんて、一人では絶対になし得なかったこと。同じ志を持つ仲間と繋がれたことは、本当に大きな財産となりました。

今はこの問題について多くの人に知ってもらうために文章を書いたり、相対性貧困をなくす為の取り組みをチームで続けています。

女性の経済力を高めたい、差別を身近な所からなくしたい、という思いもあり、9月からは市の男女共同参画推進委員の活動も始めることに。

また、家族問題を個々に寄り添ってサポートしたくて、家族運営に特化したコーチングのコーチ資格も取得。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100851&m=175424&v=c6ba6675

100年も生きなくてもいいなあ、と思っていた私の人生の後半戦が急に輝き始め、仲間と問題解決のためにワクワクしながら進むことで、必ず目にみえる成果を出せるだろうと信じています。

生きているうちに、私たちが思い描く世界を見ることができたら最高!

そんな風に、ここは誰もがありたい自分を仲間と描ける場所なのです。

自分の思いさえあれば、必ず一歩前に踏み出す勇気をもらえる場所で、あなたをお待ちしています!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100852&m=175424&v=34ed8b8d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100852&m=175424&v=34ed8b8d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100853&m=175424&v=d3f02d1a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100854&m=175424&v=0b33563c



このエントリーをはてなブックマークに追加



入口の案内がまずかった店は入らない勇気を持つ必要がある

登録日:2018/10/08
カテゴリ:メールマガジン

10月8日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

地方に講演に行く時があって、時間の調整のため、1人で講演先のホテルのレストランなどで昼食をとることがあります。

ただ、普段チェーン店のキビキビさに慣れていると、たまに行くような少し高いホテルのカフェはレベルがばらつきが大きくて困ります。

今回も1時間半ほど時間があったので、お昼を食べようとダイニングに行ったのですが、入口でずっと待っていてもなかなかお店の人が席の案内に来ません。

人はいるのですが、別の片付け物などをしていて案内にこないのです。それでもじっと待っていたところ、まぁ来たので席に座りました。

そっからお昼のメニューにある一番上のコースですので、ごくごく普通のコースを頼んで待っていたところ、まず非常に出てくるのが遅い。30分たっても出てこなかったので、さすがに声をかけたらその8分後にやっと出てきました。

途中、私のその様子を見て隣の席の女性客が声をかけてくれて、私も同じものを頼んだけど非常に遅かったと教えてくれました。

そして、食べ終わった後も、案の定なかなか片付けに来ません。食後の紅茶も頼みましたが、こちらも全然出てくる気配がありません。

まぁ、ある意味入口の案内というのは大きなシグナルでして、そこがうまくいっていないってことは全体のオペレーションもうまくいっていないということを想像しないといけないなと思いました。

というわけで、入口の案内がうまくいってないお店については別のお店の選択肢があった場合には、さっさとお店を変わるか、あるいは今後そういうことが起きるということを予測して入った方が良さそうです。

ふーーーう、です。

まあ、かわりに隣の女性客の方とホットクック話をしながら待てて、楽しかったです。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100825&m=175424&v=3efbb62d

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾は探し求めていた理想のコミュニティかも?」
(よねや@でんきや、大阪府在住、50代、自営業)

私は少し変わったルートから勝間塾を知り入塾する事にしました。

十数年以上前の話、勝間和代?なんか生意気な感じ・・・・
これが、今まで持ち続けていた印象でした。もちろん本を読んだことも有りません。

月日は流れ今年、目にしたのがチキリン氏の勝間和代さん宅 新春訪問記事
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100826&m=175424&v=ccac5bd5
キッチンに並ぶ炊飯器のような調理器具(ホットクック)に目が釘付けになりました。

この頃、毎日の家族の食事作りが苦痛で、昼を過ぎて夕食の準備をしていないと
仕事に集中できず、何にしようかと時間を取られていました。
(私と子供3人、計4人家族で妻は居ません)

それから勝間和代さんのブログや本を購読し、ホットクックとやらを1台購入
試しにブログの通りシチューを作ってみると旨い。
しかも、朝の15分の作業で仕込みが完了するので楽になりました。

これは行けそうとブログ「ホットクックで実現する調理の自動化」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100827&m=175424&v=2bb1fd42
を立ち上げ、調理に関して学んだこと、失敗した料理、成功した料理
などを書き始めて、我が家流の使い方を研究する事にしました。

2018年7月、シャープ主催 勝間和代さん講師のホットクック教室が行われることを知り参加。
同時に勝間塾の存在を知り入塾する事にしました。

さて、入ってみたら驚きの連続でした。

まず、毎朝サポートメールと言うのが届きます。
これが長文で勉強になる内容で土日もお盆休みも含めて毎日届きます。
テーマも時事問題や数学、心理学からブックレビューまで様々で
無茶苦茶手間が掛かってると思います。しかも年中無休。

このサポートメールで勝間塾生への熱心な取り組みを感じることが出来ました。

続いてサポートメールに書かれている課題に対する塾生の意見が
コミュニティ掲示板に次々と書かれて行きます。

ここまでなら、単なる活発なコミュニティですが驚いたのは同時多発的に
開催される塾生主催のイベント、勉強会の多さです。

私が参加している有料のコミュニティ(組合や○○の会など)で
参加者の多くは会費支払いの対価として
何を得られるのかと言う考えで参加されているように思われます。

違うんですよ、私の持論は会費を支払って且つコミュニティに対して何かをする事で
結果的に自分に帰ってくる。そう言うものだと思っています。

勝間塾の場合、塾生が得た事をイベント・勉強会で伝えて行くと言う体制が出来ているのなら
私が探し続けていた理想のコミュニティかも?って思っています。

まだ、入塾して2か月少々、これからいくつかのイベントに参加して
また、近い将来自分でイベントを立ち上げて検証していきたいと思っています。

勝間塾への入塾を迷ってる方へ

知らなかったのですが、メール会員から入塾すると初月半額だそうです。(損した)
約本2冊分の価格でコミュニティ掲示板の様子やイベントの内容、月例会の内容を
見ることが出来ます。

見るだけに徹していれば発言を強要されることも有りません。
1ケ月見学して合わなければ辞めればいいだけです。リスクは有りません。

でも、もし仕事や将来の事で悩んでいるならコミュニティ掲示板に勇気を持って
書き込んで見るといいと思います。

同じような経験をした人からの意見が聞けて解決の糸口が見えるかもしれません。
どうするかはあなた次第です。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100828&m=175424&v=a65babd8
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100828&m=175424&v=a65babd8
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100829&m=175424&v=41460d4f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100830&m=175424&v=9dfe9d25



このエントリーをはてなブックマークに追加



10月8日(月) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/10/07
カテゴリ:出演情報

10月8日(月)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



久しぶりの長距離(といっても9マイル)操船に疲労困憊の私

登録日:2018/10/07
カテゴリ:メールマガジン

10月7日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近よく海には行っていますが、ほとんどシュノーケリングやSUP遊びばかりで、船自身は最低限しか操船していませんでした。大体マリーナに直接車で行ってしまって、マリーナからアンカリングできる場所まで1キロも移動しない感じです。

このままでは船舶免許がペーパー免許同然になってしまうと思ってちょっと反省をして、三浦半島の入口の方にある、逗子マリーナから三浦半島の先の方にあるシーボニアマリーナまで約9マイルの距離を、ベテランの友人に横についてもらいながら、ひとりで操船することにしました。

大体、船のスピードで言うと最高時速40キロぐらいで、30分程度のクルージングです。免許取り立ての頃は、自分でもよく一人で運転していたのですが、とにかくここ2年ぐらいはサボっていたので色々なことを思い出しました。

船の操縦と車の運転の大きな違いは、車は波や風の影響を受けませんが、船は常に天候に影響を受け続けるのと、車のように道がないので、前後左右360度全てに気を配り続ける必要があることです。

そして浅瀬や定置網、近所にいる他の船やサーファーなどに気を配り続ける必要があります。

なので、ほんの片道9マイル運転しただけでクタクタになってしまいました。それでも、最近は船の移動がマリーナの人にお願いしてばかりいたので、心地よい疲れです。

今回はちょっと欲張って41フィートの船を操縦しようとして大変だったので次回は33フィートぐらいに縮めてもう少し楽に操縦をしようかと思います。

もうすぐ50歳ですが、いろいろ毎日新しいことにチャレンジできるのが相変わらず楽しいです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「生きるのをもっと楽に、楽しく」
(Tamura、大阪府在住、40代、会社員)

「あれ?30代の思い出が無い。え?人生100年時代!?年金も今後分からないし逃げ切れない。あかん、このままじゃいろいろまずい!」
そう思って勝間塾に入ったのが2017年の7月。あれから1年経ちますが、少しずつ生きるのが楽に、そして楽しくなってきている気がします。

勝間さんとの出会いは「お金は銀行に預けるな」という本でした。
本の内容も分かりやすくて良かったのですが、それよりも

「みんなが言わないような事をぶっちゃけて言う人だな。」

という印象が強く、勝間さんに興味を持ちました。
それから無料メルマガの購読を始めましたが、たまに読むだけで2016年までずっと放置してました。
で、メールを整理してたらもう購読してたことも忘れてた無料メルマガを見つけて

「あぁ、まだやってたんだ。え、あれ?これ 毎日届いてる?あれから何年も経つのに?マジ?!すげーな!」

と感心して、

「ちょっと有料のサポートメールも読んでみようかな」

と2017年1月から有料のサポートメールの購読を開始。

「短い、軽い、読みやすい」というイメージの無料メルマガに対して、有料サポートメールは内容が濃く、とても読み応えのあるものでした。

その中で
「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略」

のブックレビューがとても印象に残り、冒頭にも書いたように入塾を決意しました。

入塾して最も嬉しい誤算だったのは塾生の方々の存在です。
入塾当初は人生100年を生き抜くスキルを得る事だけが目的だったのですが

「塾生の方々とゆるく、楽しく」

という嬉しいおまけが付いてきたのです。

塾生はストイックで厳しい方ばかりではとビビっていたのですが、皆さん自然体で優しい方ばかりでした。
そしてサポートメールや月例会等多くのコンテンツが共通の話題にできるので、短時間で深い話ができて、充実していてとても楽しいです。

そんな中で周囲の方がいろいろトライしていくので

「私もやってみようかな」

って感じで自然に前に進めて行けている感じです。

「頑張らなくても前に進めるんだ〜」

というのがとても大きな発見でした。

ずっと生きるのがしんどくて、生きづらさを抱えている私ですが、少しずつ、生きるのが楽に、そして楽しくなってきています。

今の目標は、自分が好きで、得意な事を見つけて、それを仕事にする事です。
そうすれば仕事の方でも、頑張らなくとも自然に前に進めていけるのではと思いますし、
実際それを実現されている方が周りにいっぱいいます。

私と同じように、生きづらさや閉塞感を持った方も、勝間塾では何らかのヒントが得られるのではないかと思います。
一緒にゆるく、楽しく、前に進んでいければと思います。

とても些細な事をブログにしています。
同じような状況の方の参考になれば^_^

はてなブログ「生きるのをもっと楽に、楽しく」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100796&m=175424&v=b41cbb27

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100797&m=175424&v=53011db0
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100797&m=175424&v=53011db0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100798&m=175424&v=deeb4b2a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100799&m=175424&v=39f6edbd



このエントリーをはてなブックマークに追加



Androidでもカタンの日々

登録日:2018/10/06
カテゴリ:メールマガジン

10月6日 土曜日



こんにちは、勝間和代です。



VRゴーグルのカタンがあまりにも面白いので、Androidにもカタンのソフトを入れました。



VRゴーグルはちょっとCPUが弱いのですが、Androidのアプリは設定でCPUの難易度を調整できるので、上級にすると相当遊べます。



Androidのアプリだと、サイコロのどの目が出たかということをも後で見ることができるので、やはり当たり前ですが、サイコロ二個振るので、7の周りが出やすくて、多少のばらつきはありますが、それでもそれ以外の目が出づらいって言うことが分かるので戦略も組みやすくなります。



そして、大事なことは何かというと、どんなサイコロが出てもある程度勝ちに向かっていけるような複数の戦略を作ることではないかと思っています。



シナリオを一つだけに絞り込みすぎると、その目が出なかった時に大変なことになるからです。



一つのゲームが大体20分ぐらいで終わるので、毎日トレーニング中です。もう少しやってみてもっと上手くなりたいなと思っています。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

「良い仲間に恵まれると、良い影響がジワジワと来ます」

(もと、大阪府在住、30代、会社員)



みなさん、「勝間塾に入っている人」ってどんなイメージですか?

僕の中ではこんなイメージでした。

・ものすごーくマジメでお堅い

・常に完璧な行動をしており、そうしないと批判される



これは、こんな僕が、去年に勝間塾に入会してからの体験記です。



今から7年前、勝間さんの書籍「お金は銀行に預けるな」「断る力」にハマり、

「健康で自由な時間を増やして、主体的に新しいチャレンジをしたい!」と思っていた僕。

実は、そのときにも勝間塾の門を一度叩いていました。



でも当時は、正直に言うと、「勝間さんの考え方は好きやけど、

他の塾生との交流って何か意味があるんやろうか…」と内心思っていました。

僕自身が、初めての人が沢山いると緊張してしまい、

仲良くなるまでに時間が掛かるタイプだったことも影響していたのかも知れません。

勝間さんの月次の講義(月例会といいます)を、

ひたすら一人でオンラインで視聴していました。



ただ、一人だとどうしても「受けっぱなし」になってしまい、

そのうち忙しさにかまけて段々と足が遠ざかってしまい…

最後は残念ながら退会してしまいました。



それから数年後、仕事が少し落ち着いたタイミングで再入会を決意。

「せっかくなので、今回は前とは違うやり方でチャレンジしてみよう!」と思い、

月例会を集合形式で見られるライブビューイングの集いに勇気を出して参加してみました。



初対面の人がたくさんいてはる。

他の塾生の人はピリピリした雰囲気なんやろうか。

知らないことが多くて怒られたりしないやろうか。



はい、この文章の流れだと何となく察しがつくかと思いますが、

この心配はまったくの杞憂でした。

「もとさんって初参加ですね、よろしくお願いします~!」

多くの塾生の方からめっちゃ暖かく受け入れてもらえました。



月例会の中身に関しても、例えば時間の使い方がテーマでしたら

「自分はこんなことに時間を取られて困っている」

「こんなことをしたら時短できて良かったよ」

というふうに、他の参加者の方とお互いに困りごとをシェアして

情報交換が出来るので、一人で受けるよりも理解がぐっと深まりました。



さらに、こういったイベント、実はオフィシャルな月例会だけではありません。

塾生が企画したイベントも沢山あって、

・体に良い料理が簡単に出来て、しかも美味しいロジカルクッキングを

みんなでワイワイ言いながら実際に試してみる

・高原に出かけてバーベキューをし、星空を一緒に見て、ボードゲームを楽しむ

・他の塾生の方からコーチングについて学ぶ …などなど。



これらのイベント、「学びになる割にはまあまあ面白いかな…」

というレベルはなく、フツーに楽しく盛り上がります。

気がついたら、こんな僕でも、半年で20以上のイベントに参加していました。



塾生には多様なバックグラウンドの方がいて、目指すゴールも人それぞれですが、

他人の目標をバカにしたりコントロールしたりせず、あたたかく励まし合う、という点では皆同じ。

良い意味でゆるく、そして、真摯な方ばかりです。

僕が最初に抱いていたイメージはもろくも崩れ去りました。



「学生時代が終わると、新たに色々話せる人間関係を作るのは難しいなあ」と

これまでずっと思っていましたが、勝間塾のおかげで、

会うと自然と笑顔になり、良い影響をいただける仲間が随分と増えました。



そんな仲間とゆるく繋がり、色んなことを一緒に体験し、話を聞いているうちに「自分もやってみよう!」と影響を受ける。

逆に、自分が質問されて話をすることで、自分の中のモヤモヤした考えが整理されたり、新たな気づきが生まれる。

このような、「ちょっとした対面でのやり取り」が積み重なって、ジワジワと効いてきています。



例えば、普段の生活でなるべく階段を使って移動することが習慣になり、

健康的なごはんを食べるようになって、体重が4キロ減りました。

また、資格の勉強やブログなど、気になっていた新しいこともスタートできました。



IT全盛のこのご時世、文字や動画で大抵のことは何とかなりますが、

それでも、素敵な仲間と場を共有できることって実はすごく影響が大きくて貴重だなあと改めて思います。



勝間塾のことが少し気になっている方へ。

特に、ほかの塾生の人とうまくやっていけるかドキドキしている方へ。

最初にほんの少しの勇気が必要ですが、飛び込んでみるとしっかりと受け止めてもらえますよ。

僕達と一緒に、楽しみながら新しいことにチャレンジしてみませんか。



moto's base ~ テクノロジーと心理学の力を借りて、日々の暮らしをちょっと楽しく。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100783&m=174309&v=94339404



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100784&m=174309&v=4cf0ef22

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100784&m=174309&v=4cf0ef22

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100785&m=174309&v=abed49b5

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



--------------------------

友だちにこのメールマガジンの登録を勧める

---------------------------



こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100786&m=174309&v=59baa44d





このエントリーをはてなブックマークに追加



じっと座っていると、どんどん意識がなくなる問題に困る

登録日:2018/10/05
カテゴリ:メールマガジン

10月5日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

私が日常生活で小さい頃から困っているのが

「じっと座って人の話を聞いていられない」

ことです。

小学校、中学校、高校ぐらいまでは授業が始まるといつも意識がなくなって寝てしまうのに困っていましたし、大人になってからは映画や観劇の場面で意識がなくなることがしばしばです。

さまざまな会議も同様でして、自分が動かないとあっという間に意識がなくなってしまいます。

これは私のADHD体質のせいらしいのですが、少しでも動いてればまだ意識を保てるのですが、座ってじっとしているとまるでコンピューターがスリープになるように意識がなくなってしまうのです。

しかも相手の話がつまらないのかと誤解されるのですが、全くそんなことはなくある程度理解をしようとしていても途中で意識がなくなってしまいます。特に厳しいのがミュージカルとかバレエとかの芸術系でして、言語がないと更に意識が遠のくのです。

ADHD 居眠り

で検索すると、多くの人がその症状に悩んでいて、場合によっては仕事上どうしてもさすががある場合には薬を飲む人もいるようです。

基本的にADHDの人はセロトニンが不足しているので、それによって睡眠のリズムが狂うと指摘する研究者もいます。

車の運転も横に人がいて、会話をしてる時には全く問題がないので、長距離運転する時にはなるべく1人で運転しないようにしています。私1人で運転する時には必ずラジオや音楽を聴きながら、覚醒の材料を作っています。

この何らかの刺激がないと常に脳がスリープになってしまう状態、もう少し何とかならないかと思って対策を考えてみたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「3つの質問。あなたは全部答えられますか?」
(まな丼、東京都在住、42歳、格安SIM・通信費見直しアドバイザー/ファイナンシャルプランナー)

あなたの強みは何ですか?
あなたの好きな事は何ですか?
あなたの特技は何ですか?

上記の質問にすぐに答えられますか?
私は勝間塾に入る前は、すべて答えることが出来ませんでした。

「強み?何ですかそれ、意味が分かりません」
「好きな事?好きな食べ物なら答えられますけど」
「特技?最近運動してなくて……あれ、見当違いの回答ですよね、あはは」

私の転機は2年前、「大手企業で働いていたら生涯安泰」の信念が崩れた時、ちょうどいいタイミングで勝間塾に出会いました。
勝間塾の共通用語のストレングスファインダーで自分の資質を知り、苦痛で仕方なかった仕事を辞める決意をしました。
聞いて驚きますよ、勝間塾に入ってなんと3週間後に退職願を出しました(笑)
今思えば、活発性(2位)という資質がそうさせたのかと思います。

では、辞めた後、何をするか決まったいたのか?答えは「いいえ」。まるで決まっていませんでした。
(このやり方は正直おすすめしませんが、預貯金があってしばらく生活できる方なら思い切っても良いかも(笑))

退職直前にコーチング資格を取得していたので、スタートはコーチングから。
手探りで始めながら、自分はコーチングの仕事をしている、とたくさんの人に伝えなければなりませんでした。
集客方法も全く分からず、これが私の本当にやりたかった事?と自問自答しているうちに「あ、私お金の話が好きだったっけ」と気づきました。

お金と言えばファイナンシャルプランナー。しかし、レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)です。
そんな中で私はどうやって他のファイナンシャルプランナーとの差別化を図ったのか?

答えは「格安SIM」です。
今思えば相当時代の先取りですが、6年前より格安SIMを使っていました。
私は家計の見直し、特に節約に関しては会社員時代より研究を重ねてきました。
家計の固定費を見直すと苦しまずに節約することができ、その浮いたお金は投資・貯金につなげることができます。
しかし、どんなに格安SIMが良いと伝えても身近な人たちからは「怪しい!繋がるの?そんな会社知らない!」と拒否され続けました。

それでも絶対にニーズはあるはず!との強い信念で、まずは勝間塾でイベント化してみました。
あの伝説の「やらなきゃ損!格安SIM時代の通信費見直し講座」です(笑)

たくさんの方の見直しをして、皆さんのおかげで事例が集まり、晴れて私は「格安SIMに詳しいファイナンシャルプランナー」のタグを得ることができました。
おまけに格安SIM絡みで某企業webコラムも書かせて頂きました!
先日、勝間さんより「塾内で格安SIM率が高いのはまな丼が広めたからですよ!」と言われた時には、涙が出るほど嬉しかったです。

勝間塾にはたくさんのチャレンジの場があります。
失敗しても誰も笑いません。たくさんの仲間が応援してくれます!

というわけで改めて最初の質問の答えを……。

あなたの強みは何ですか?
「思い立ったらすぐに行動を起こせる瞬発力!」

あなたの好きな事は何ですか?
「たくさんの人に会うこと!どんどん新しいチャレンジをすること!」

あなたの特技は何ですか?
「いつやるの?今でしょ!」

さあこのコラムを読んでいる皆さん!まずは入ってみましょう!考えるのはそれからで良いんですよ!

これを読めば、朝から前向きになりますよ!きっと
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100762&m=175424&v=8edfbdf5

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100763&m=175424&v=69c21b62
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100763&m=175424&v=69c21b62
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100764&m=175424&v=b1016044
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100765&m=175424&v=561cc6d3



このエントリーをはてなブックマークに追加



海岸からSUPをすると、砂との戦いになることを悩み中

登録日:2018/10/04
カテゴリ:メールマガジン

10月4日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず年中、SUP(スタンドアップパドル)を海でしていますが、今悩んでいるのが、いまSUPを置いているのが海辺のマンションなのですが、

・船からSUPを出すと、砂はつかないけれども、船の係留が面倒くさいし、機動性があんまり良くない
・船を出さずに海岸からSUPを出すと、気軽に短時間でいつでもできるけれども、その代わりボードが砂だらけになる

というバランスです。

遊んでる最中には多少砂だらけになっても、ちっとも気にならないのですが、いざ、ボードをしまおうと思った時に砂との戦いになります。

自分もウェットスーツも靴も砂だらけですし、当然ボードも色々な隙間に砂が入ってるのでそれをホースの水ですべて洗い流すのに一苦労です。

砂地でない桟橋のような場所からSUPを出せればいいのですが、私が会員になっているマリーナは、SUPは安全性の問題から、桟橋から出してはいけないことになっています。

まぁ、海遊びは砂まみれになるのが当たり前だと考えて、四の五の言わずに砂を洗い流せばいいような気もします。

いろいろ、楽しく悩んでみたいと思います。10月一杯くらいまでは、海で遊ぼうかと思っています。シュノーケリングとかも楽しいです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「現状維持から抜け出す方法。勝間塾に入るっていう手もありますよ。」
(ゆかえ、30代、大阪府在住、会社役員)

「現状維持から抜け出したい。でもどうやって抜け出したら良いのか分からない。」
勝間塾に入る前の私は、半年ほどこんなことを毎日思っていました。
一人でモヤモヤ。

社会人になって10年が経ち。
それなりのお給料を毎月いただき、経済的にはなんら問題はない。
人付き合いが悪いわけではないが、基本は一人で居ることが好き。
休日になると、好きなカフェに一人で行き、好きなコーヒーを飲みながらゆっくり本を読む。
友人たちの結婚ブームはとうに去り、今やSNSには子どもたちの笑顔がならぶ。
自分もいわゆる適齢期なのだろうが、なぜだか自分事には思えない。
そう、私は一人が好きで、一人で暮らしていて、とっても楽しいし、しあわせだったのです。
わたしはひとりが好きな人間だったのです。

しかし、ひとりが好きでしあわせなはずなのに、なんだかモヤモヤ。
現状維持だと人間力は落ちていく一方。
月日だけが経って、何も成長していない自分を感じていました。
ひとりが好きで、その環境を作れているのにモヤモヤする……そんな感情に矛盾を感じ、新しいことを始めて現状から抜け出したいと思うようになりました。
けれど、その方法が分かりませんでした。

そんな時にたまたまAmazonで目にして読んだ勝間さんの本。
“インディでいこう!”
勝間さんのことは以前から知っていましたが、本は初めて読みました。
10年以上前に出版された本ですが、まさに今の私に必要な本でした。
そして思ったことは、
「わたし、インディになりたい!」

勝間さんの本に感動した私は早速勝間さんのホームページにアクセスしました。
そこで、勝間塾なるものがあることを知り……
新しいことを始めたいと思っていた私は、運命を感じ、勝間塾に即日入会したのでした。
2017年12月21日の出来事です。

勝間塾に入会しただけで、とりあえず現状“維持”からは抜け出せた私。
とはいえ、もともと一人が好きな性格なので、コミュニティに属することへの抵抗がありました。
しかし、勝間コミュニティにログインしてみると、そこは自分の想像をはるかに上回る世界がありました。
あたたかく、強く、勉強熱心で、人生を一生懸命に生きている人たちが沢山いました。
「こんな世界があったんだ。もっと早く勝間塾の存在を知りたかった。」
素直な私の感想です。

勝間塾の人はみんなしっかりしていて、なんだかちょっと怖いイメージがあったけれど、あたたかく迎えてくださいました。
コミュニティに初投稿した際には、勝間さんをはじめ、塾生の方々からコメントをいただき、「ここはびくびくするところではない。ほっとできる場所なのだ。」と思ったことを思い出します。

勝間塾に入り、8ヶ月経ち、分かってきたこと。
それは、私は一人で居ることが好きだけれど、人と関わることも好き。
恐れずに人と関わってみたら、自分が知らなかった世界を知ることができて、日常生活がさらに楽しくなり、ますますしあわせを感じる、ということ。

一人で居るのが好きな私が、現状維持から抜け出して、新しいことを始める場として選んだ勝間塾。
ここで人と関われることが、今は楽しい毎日です。
勝間塾を選んだ自分を褒めたいです。

色んな塾生と知り合ううちに、今まで自分が矛盾や疑問に感じていたことに対して、素直に感じたことを信じたり、表現したりしてもいいんだ、と思えるようになりました。
そして、2018年の自分のテーマを決めました!
「常識を疑ってみよう!」です。
この感性を表現するために、色んな常識を疑って、挑戦していることを綴ったブログを始めました。
勝間塾ってこんな人もいるんだーー、プププって、軽く笑いながら、気軽に読んでいただけたら嬉しいです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100737&m=175424&v=4c9bfdb8

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100738&m=175424&v=c171ab22
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100738&m=175424&v=c171ab22
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100739&m=175424&v=266c0db5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100740&m=175424&v=468dc018



このエントリーをはてなブックマークに追加



文化人が四季の中で一番忙しいのは、たぶん秋

登録日:2018/10/03
カテゴリ:メールマガジン

10月3日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

春夏秋冬の四季の中でいわゆる文化人が一番忙しいのは、たぶん秋です。大きなものも小さなものも様々なイベントや講演会がたくさんあります。

まぁ、夏のすごく暑い中で講演会を聞きに行こうと思わないでしょうし、冬の寒い中でも同様ですから、どうしても春と秋に季節が偏るのですが、さらに春は年度初めて忙しく計画が立てられないのか、とにかくみんな、10月と11月に異様に集中します。

ちなみに前にお医者さんと話していて面白かったのが、お医者さんは夏や冬の方が病気になる人が多い為、忙しいそうです。私たちとルーティンが逆なわけです。

いずれにしても、毎年もう少し秋に集中する仕事を平準化したいというのは課題なのでちょっとやり方を考えてみたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「私の友達ゆっこが勝間塾なるものに入った?」
(目指せ起業!なさくら・30代・公務員)

 けだるい午前の仕事を終え、食堂でAランチのから揚げを頬張ってたら、私の親友ゆっこがいきなり切り出した。
「私、勝間塾に入ったの。特技を活かして起業したいから。」
えっ。ワタシ今、口の中のから揚げ出しそうになりましたけど。
だって、初めて、あなたが起業したいって聞いたのよ。
唖然とするワタシを無視するのか、というより、ワタシの知らない事情をやーーーと教えてくれるのか、滝のように話し出すゆっこ。
この子、なんで、小出しにしないで土壇場で全部カミングアウトするのかしら。
 遅すぎるよ。友達だろーーーーーーーーーーーーーー(怒)。
「私ね、色々考えてみたんだけど、私のできることで、他の人のためになったり、価値をギブすることで、お金を得たいの。」
ああ、この子、夢想家で感情的で、多少、現実離れしてるけど、とてーも良い子。ワタシにとって、職場の一番の友達で、血はつながっていないけど、危なっかしくて見てあげてなきゃいけない、可愛い妹のような子。
そんなゆっこが、勝間塾なるもの(ああ、私、有名人好きだから分かる。勝間さんって、あの勝間さんよね。分かるわ。って、オイ私。本音を言ってる場合じゃない。)にだまされて、道を踏み外してはいけない。
私はお姉さんとして、きちんと勝間塾なるものを見極めて、友達のゆっこが変な道に行きそうだったら断固阻止せねばならない。
※ 大事な友達っていうのもあるけど、職場のベストフレンドゆっこが、ここを離れるのを阻止したい。(本心)
「ところで、勝間塾ってどんなんなの?」
 「勝間和代さんが作ったオンラインのサロンよ。彼女自身、マッキンゼーで働いたりと、素晴らしいキャリアを積んでいるけど、自分と他の人が、楽しくやっていられるようにというのがコンセプトのサロンが勝間サロンかな。私の理解では。」
 ふーん、楽しいとか、ワタシ、そういうの好きよ。
ん、マズイ(爆)。
「しかもね、勝間塾ってね、毎日サポートメールっていう、勝間さんが書いたメールが配信されるんだけど、その中のアーカイブで、嫉妬とか、怒りとかイライラの毒の排除について書いてあってね、それを読んで、そういった毒の排除をしてみたら、嫉妬することも無くなって、そのおかげで、幸福度が増したかな。」
ああ、この子、他の人を妬んだりしない良い子だと思ってたけど、そのおかげだったのね。
「あと、ストレングスファインダーっていう、自己分析のツールだけど、自分を知って、自分の強みを活かすという考え方のもので、それを勉強することで、自分のありのままを受け入れられようになったの。それを教えてくれたのも勝間塾なの。」
「ありのままにって?」
「何ていうか、私は、自分のできない事ばかり気にしていたせいで、劣等感ばかり感じていたけど、自分のできるとことを考えるようになったおかげで、できない自分も許せるようになったり、できないという事実も受け入れられるようになったりしたことかな。」
うーん、なんかいい影響、受けてる気がする。
 「それに、私って、自分がないっていうか、社会的な常識とか価値観に囚われすぎてたっていう事に気が付いたの。例えば、収入の安定した仕事に就くことが肝心だとか、社会的なステータスの高い仕事に就くのが良いとか、周りの目を気にしすぎていて、自分がどんなことに喜びを感じるとか、わくわくするとか、そういう一番大切な、一番、幸せになるのに肝心なことを忘れてたのに気づいたの。」
 ああ、なんだかんだで、この子、自分の頭で考えた上だったんだ。
 「しかも、行動する前に頭で考えて却下したり、他人の反応を勝手に想像して、行動しなかったりしてたけど、行動することの大事さをサポートメールで読んだり、実際に、オンラインのオフ会で、起業とかやりたい事を話したら、ポジティブな励ましや、やりたいことについて、それが更に面白くなるアイディアをもらえたりして、行動したり、自分をさらけ出す勇気も出たの。」
 ああ、よかった。この子、結構、引っ込み思案だから、少し心配だったけど、良い風に変わっている気がする。
 もう、私には反対できないよ。
 だって、友達の幸せを応援できないなんて嫌だもん。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100723&m=175424&v=08837027
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100723&m=175424&v=08837027
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100724&m=175424&v=d0400b01
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100725&m=175424&v=375dad96



このエントリーをはてなブックマークに追加



お酒のないカラオケで盛り上がる私達

登録日:2018/10/02
カテゴリ:メールマガジン

10月2日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

私はそこそこカラオケが好きで、大体2ヶ月に1度位カラオケを楽しんでいます。テーマはその時に違って自由の時もありますし、globe縛りや佐野元春縛りのようなアーティスト縛りのこともあります。

ただいずれにしても共通しているのが私が主催するカラオケの会ではお酒が出ないと言うことです。

飲酒は本当に習慣性だと思いますので、お酒がなくても充分にみんなで歌を歌えて楽しく踊って盛り上がると言う事を学べば、毎回毎回お酒を飲む必要ないと思っています。

初めてそれを体験した人はびっくりするようですが、その内それが当たり前になってきます、人の飲み会に出席した時にもう一杯目から飲まなくても一緒に盛り上がれるということが分かれば、お酒が必要ないと言うことが分かると思います。

ぜひ、お酒のない飲み会とかお酒のないカラオケとかも楽しんでみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「“計画された偶然”がいっぱいの勝間塾へ」
(カロリーナ、神奈川県在住、会社員、46歳、ワイン大好き大腸がんサバイバー)

計画された偶然、ってご存知ですか?

スタンフォード大学の心理学教授、ジョン・クランボルツ氏らが提唱しているキャリア理論の一つで、
「キャリアの8割が予期しない出来事や偶然の出会いによって決定される」という考え方です。
私はこの理論が大好きで、今日も素敵な「偶然」がないかなぁ!と毎日楽しみにしながら生きています。

勝間塾との出会いも、まさに偶然のたまものでした。

2018年の新春。愛読している社会派ブロガー・ちきりんさんの一風変わったツイートが目に入りました。

ちきりんさんが勝間和代さんちに遊びに行ったと!
しかもその時の対談の様子をYoutubeで公開すると!
ちきりんさんの勝間邸訪問理由がまたすごい。
断捨離に成功した勝間さんが現在もキレイな状態をキープしているか確かめたかったのだと!

(その時の様子が書かれたブログ)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100703&m=175424&v=d59b46a5

実は私もその数か月前、「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」を読んだばかりでした。
だから、なんてタイムリーなのちきりんさん!グッジョブ!と
小躍りしながら対談を聞いたら。これがものすごく面白くて。
すぐさま勝間和代でググり、勝間塾の存在を知り、2月の説明会に参加して3月に入塾した次第です。

入塾してからも、素敵な偶然の連続に、自分自身ほんとうに驚きました。
ちょうど1月末から、国家資格キャリアコンサルタントの養成講座で学び始めていた私。
毎朝届くサポートメールでは、講座で学んだキャリア理論をほうふつとさせるような考え方、
特に自己理解が自然に促されるような様々な「問いかけ」をいくつも投げかけられました。

サポメを読んで自分が腑に落ちたこと、関連する体験をコミュニティに書き込むと、
見ず知らずの塾生の方から共感や励ましのコメントが届き。そのまた逆も楽しくて。
自分にない要素をもつ多くの人が、さまざまな考えや生き方を披露してくださる勝間コミュニティという場は、ちょっと他にはない、刺激的で優しくて温かい場所でした。

その後も私の「偶然」はまだまだ続きます。

ある時のサポートメールで、「赤身肉・加工肉やアルコールは大腸がんのリスクを上げる」ということが取り上げられました。
その時まで全く意識していなかった大好きな赤身肉とアルコールとの付き合い方を、その時から徹底的に改めました。

そしてその後、まさかの大腸がん発覚。
幸い初期だったので8月半ばに手術で切除できましたが・・・
勝間塾との出会いがなければ、食生活の改善が遅れ、もっと進行していたかもと思うと
これまでの偶然に感謝しかありません。

偶然は偶然のように見えるけれど、実は、その偶然を「取りに行っている」のは「自分」なのだ…と自覚して行動する。
そのことが一番重要だと思います。
「計画された偶然」を活かし、自分のものにしていくには
5つの行動特性を持つことだと、クランボルツ先生はおっしゃいます。

好奇心
持続性
柔軟性
楽観性
冒険心:リスクテイキング
(こうじじゅらくぼう、と覚えよう)

この5つを高められる場所。それが勝間塾だと私は実感しています。

最後に。
大腸がんは日本人に増えているがんです。
私のように、40代からがんが存在しているケースもあるんです。
しかも、本人の全く知らぬ間に(自覚症状ほぼなし)。

早期発見がいかに大切か、実際にがんになったらどうなるのかを赤裸々に綴り、
一人でも多くの方に「予防できることは予防しようよ!」ということを伝えたい。
なので、新しくブログを立ち上げました。

がんストーリーは突然に〜46歳、働き盛りの2児の母が直腸がんになった話〜
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100704&m=175424&v=0d583d83

皆さんが食生活を本気で見直し、
健康で幸せな生活を実現するきっかけにしていただければ幸いです。
そして勝間塾での学びで、自らの幸せをよりいっそう深めていただければ、
塾生の一員として嬉しい限りです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾生になって良かったことは、何十倍にもなる生の勝間さんからの学び」
(Yuki、東京都在住、43歳、採用コンサルタント/転職活動アドバイザー)

私が初めて勝間和代さんを知ったのは、銀座駅の地下の本屋さんでした。
新しいキャリアに向けて走り出していた私は、日々頑張っているけど、ゴールを何処に置いて良いか判らずモヤモヤしていました。

フラっと引き寄せられた本屋さんの外壁に並べられていた本の中から、
「勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド」が目につき手に取りました。

そこには、私が目指したい姿である「自立した女性」が「インディ」と名付けられ、「インディ」になるための条件が明確に明示されていたのです。

以後、その本は私のバイブルになり、勝間さんは出版する沢山の本を通して私に学びを与えてくれる方となりました。

そんな私が勝間塾に入ったのは2015年5月。きっかけは投資信託を今年こそ始めたいと思い、電子書籍で「お金は銀行に預けるな2013年版」を再読した後です。

2015年の今年だったらどうなの?本だと「今」知りたい情報が入ってこない。もしかしたら勝間塾に入ればヒントがあるかも。

そう考え、その電子書籍の巻末に書いてあったURLをクリックし、入塾に至りました。39歳の時です。

入ってすぐに、もっと若いうちに入っておけば良かった〜。と思いました。
何歳から入ってもきっとそう思うことでしょう。

3年くらいモタモタして始められなかった投資を入塾した翌月に始められたり、「この先どうしようかな〜」と思いながらも会社員を続けるのが当たり前だと思っていたのに起業する決意をしたり。

入塾してあっという間に知識量が増え行動力がつき、こんなにも人生が変わるなんて、入塾して体験しないとわからない事でした。

本で既に学んでいることでも「生の勝間さん」からの「旬」で更に「詳細な情報」は何十倍も学びがあります。
勝間さんの本は今でも買いますが、その本の中の情報は勝間塾で習ったことの総集編プラス新情報のイメージです。本が出版される前から塾生は学んでいます。本に書いてある内容の更新情報があれば、様々なタイミングで勝間さんから旬の情報を聞くことが出来ますし、仮に、この無料メールで理解できなかったことがあれば、勝間さんに会った時に質問できます。

勝間さんは勝間塾では雲の上の存在では無いんです。

勝間塾に入った当初は想像も出来なかったことですが、今の私は、勝間さんの運転する車でゴルフに行ったり、海に行ったり、同じ飛行機で沖縄に行ったこともあります。移動中の車の中で勝間さんに聞きたかったことを聞いたりします。勝間さんレシピのパンを作るときの材料を入れるタイミングを直接聞いた事もありますし、成田からの帰りのバスで隣に座った際には起業に関するアドバイスまでいただいてしまいました。
また、生の勝間さんの身近な行動からも色んなことを学びとれます。

私が特別なのではありません。勝間塾生全員が、勝間さん参加のイベントに参加して同じ経験をしています。
勝間塾に入りたての頃は、憧れすぎて勝間さんに話しかけるのに緊張していましたが、今は全く緊張しません笑

生の勝間さん以外にも何十倍になる秘訣はコミュニティラーニングの力のようです。
勝間さんの教えを、もっと簡単なところから学びたかったり、詳細を学びたい際は、詳しい塾生がイベントを立てて教えてくれたりもするので、更に学びが深まります。

例えば、勝間さんおすすめの投資信託も、実際始めるとなると細かい疑問が出てくるのですが、詳しい塾生がイベントを立てて手順を教えてくれました。

私も外資系企業2社での人事部の研修や採用の経験を活かして、転職活動の始め方、英語習得の加速の手法を教えるイベントを立てて勝間さんが月例会やサポートメールで推奨したことを行動に落とし込むための方法を共有しています。

ブログでも一部共有しているのでご興味ありましたら覗いてみてください。

常に転職活動7つのメリット
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100705&m=175424&v=ea459b14

英語の習得を加速する70:20:10の法則
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100706&m=175424&v=181276ec

勝間和代さんを知り、本を読んだだけでも十分だったのに、勝間塾に入ったら更に何十倍も学びがあるんです。
皆さんもぜひ、入塾して体感してみてください。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100707&m=175424&v=ff0fd07b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100707&m=175424&v=ff0fd07b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100708&m=175424&v=72e586e1
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100709&m=175424&v=95f82076



このエントリーをはてなブックマークに追加



Oculus Goで日本全国の人達とカタンをVRでしてみる

登録日:2018/10/01
カテゴリ:メールマガジン

10月1日 月曜日

ここ最近、Oculus GoというVRゴーグルのカタンにハマっているのですが、特に楽しいのが、全国の人達と仮想空間上で一堂に会して、おしゃべりをしながら一緒にカタンをすることです。

まず、プレイ前にパーティーという画面から全員でおしゃべりができるように繋がります。そして、参加者全員がカタンVRのソフトを立ち上げ、そのうちひとりがほかの人をプレイヤーとして招くと4人まで一緒にカタンを仮想空間上でボード、を囲んでプレーをすることができます。

しかもリアルゲームの楽しさはそのままで、カードを配ったり点数を数えたりするのは全部コンピューターがやってくれますので、ゲームの進行も実際の上のボードを使うより便利で早いのです。

そしてなんといってもすごいのが昨日は東京2人と神奈川と福井の4人で参加したのですが、バラバラの場所にいても全く問題なく、夜中に一緒にボードを囲めるということです。

みんなでおしゃべりは昼のもチャットではなく、本当のそれぞれの人の声の音声ですから、リアリティーがあります。

きっとそのうちこの方法で、近いうち麻雀もできるようになるのではないかと思っていますし、他のゲームも大体できるようになるのではないかと思います。

もちろんエンタメだけではなく、会議にも使えますし、どんどんこのVRゴーグルによる新しい使い方というのが増えてくるのではないかなと考えています。

また色々な使い方を試してみたいと思います。とりあえず今はカタンで遊びます。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100676&m=175424&v=cb72cd77

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾生になって良かったことは、何十倍にもなる生の勝間さんからの学び」
(Yuki、東京都在住、43歳、採用コンサルタント/転職活動アドバイザー)

私が初めて勝間和代さんを知ったのは、銀座駅の地下の本屋さんでした。
新しいキャリアに向けて走り出していた私は、日々頑張っているけど、ゴールを何処に置いて良いか判らずモヤモヤしていました。

フラっと引き寄せられた本屋さんの外壁に並べられていた本の中から、
「勝間和代のインディペンデントな生き方実践ガイド」が目につき手に取りました。

そこには、私が目指したい姿である「自立した女性」が「インディ」と名付けられ、「インディ」になるための条件が明確に明示されていたのです。

以後、その本は私のバイブルになり、勝間さんは出版する沢山の本を通して私に学びを与えてくれる方となりました。

そんな私が勝間塾に入ったのは2015年5月。きっかけは投資信託を今年こそ始めたいと思い、電子書籍で「お金は銀行に預けるな2013年版」を再読した後です。

2015年の今年だったらどうなの?本だと「今」知りたい情報が入ってこない。もしかしたら勝間塾に入ればヒントがあるかも。

そう考え、その電子書籍の巻末に書いてあったURLをクリックし、入塾に至りました。39歳の時です。

入ってすぐに、もっと若いうちに入っておけば良かった〜。と思いました。
何歳から入ってもきっとそう思うことでしょう。

3年くらいモタモタして始められなかった投資を入塾した翌月に始められたり、「この先どうしようかな〜」と思いながらも会社員を続けるのが当たり前だと思っていたのに起業する決意をしたり。

入塾してあっという間に知識量が増え行動力がつき、こんなにも人生が変わるなんて、入塾して体験しないとわからない事でした。

本で既に学んでいることでも「生の勝間さん」からの「旬」で更に「詳細な情報」は何十倍も学びがあります。
勝間さんの本は今でも買いますが、その本の中の情報は勝間塾で習ったことの総集編プラス新情報のイメージです。本が出版される前から塾生は学んでいます。本に書いてある内容の更新情報があれば、様々なタイミングで勝間さんから旬の情報を聞くことが出来ますし、仮に、この無料メールで理解できなかったことがあれば、勝間さんに会った時に質問できます。

勝間さんは勝間塾では雲の上の存在では無いんです。

勝間塾に入った当初は想像も出来なかったことですが、今の私は、勝間さんの運転する車でゴルフに行ったり、海に行ったり、同じ飛行機で沖縄に行ったこともあります。移動中の車の中で勝間さんに聞きたかったことを聞いたりします。勝間さんレシピのパンを作るときの材料を入れるタイミングを直接聞いた事もありますし、成田からの帰りのバスで隣に座った際には起業に関するアドバイスまでいただいてしまいました。
また、生の勝間さんの身近な行動からも色んなことを学びとれます。

私が特別なのではありません。勝間塾生全員が、勝間さん参加のイベントに参加して同じ経験をしています。
勝間塾に入りたての頃は、憧れすぎて勝間さんに話しかけるのに緊張していましたが、今は全く緊張しません笑

生の勝間さん以外にも何十倍になる秘訣はコミュニティラーニングの力のようです。
勝間さんの教えを、もっと簡単なところから学びたかったり、詳細を学びたい際は、詳しい塾生がイベントを立てて教えてくれたりもするので、更に学びが深まります。

例えば、勝間さんおすすめの投資信託も、実際始めるとなると細かい疑問が出てくるのですが、詳しい塾生がイベントを立てて手順を教えてくれました。

私も外資系企業2社での人事部の研修や採用の経験を活かして、転職活動の始め方、英語習得の加速の手法を教えるイベントを立てて勝間さんが月例会やサポートメールで推奨したことを行動に落とし込むための方法を共有しています。

ブログでも一部共有しているのでご興味ありましたら覗いてみてください。

常に転職活動7つのメリット
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100677&m=175424&v=2c6f6be0

英語の習得を加速する70:20:10の法則
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100678&m=175424&v=a1853d7a

勝間和代さんを知り、本を読んだだけでも十分だったのに、勝間塾に入ったら更に何十倍も学びがあるんです。
皆さんもぜひ、入塾して体感してみてください。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100679&m=175424&v=46989bed
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100679&m=175424&v=46989bed
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100680&m=175424&v=e4fb80ca
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=100681&m=175424&v=03e6265d



このエントリーをはてなブックマークに追加



10月1日(月) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/10/01
カテゴリ:出演情報

10月1日(月)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加