Top  ニュース  月間アーカイブ2016年09月

ニュース:月間アーカイブ 2016年09月

どうぶつしょうぎのイベントを開催します

登録日:2016/09/30
カテゴリ:メールマガジン

9月30日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

みなさん、「どうぶつしょうぎ」をご存じですか?

どうぶつしょうぎとは、3×4の盤面を用い、駒の動きを簡略化した将棋類で、女流棋士の北尾まどかプロが考案したゲームです。

私もウィンウィンを開くまであることは知っていましたが、実際にやったことはなかったのですが、機会があって北尾さんが直接ウィンウィン持参してくださって、はじめてやってみたところ

「わーーーー、これ、わかりやすいし、おもしろい!!」

と感動しました。いちおう、将棋はルールは知っていますが、なんせ、複雑すぎて戦略考えるまで至らないのですか、どうぶつしょうぎだと、10−15分で勝負がつくし、初心者でもそれなりに打てるのです。

特に、子ども向けにはすごくいいです。感動していたら、北尾さんが

「そうしたら、今度、新装版どうぶつしょうぎ出ますので、初心者も含めた方に教える回開きましょうか?」
とおっしゃっていただいたので、ぜひにーーーー、とお願いしました。せっかくなので、新装版どうぶつしょうぎの発売日、11/9に設定しました。

今回は、どうぶつしょうぎの作者である北尾まどかプロか、拙い私ですが、どちらか一人と必ず指せます。

さらに、北尾まどかさんへの質問コーナーもご用意!

特に幼稚園や小学校の先生の方は必見の、子どもへの教え方や上手い負け方等も教えていただけるそうです(笑)。

どうぶつしょうぎは将棋をやったことのない方でも簡単に楽しめるゲームなので、興味のある方はぜひお越しください♪初めての方大歓迎です。

【日程】
11月9日(水)

【時間】
19:30 受付開始(ドリンク開始)
20:00 イベント開始
23:00 イベント終了(ドリンク終了)
23:10 お客様完全撤収

【定員】
30名

【会費】
おとな3500円
こども2000円
(コーヒー・コーラ・お茶等のソフトドリンク飲み放題)
※こどもは高校生までとなります。
※アルコールは別料金。
※お酒&ご飯&お菓子等は持ち込み自由ですが、手が汚れないものでお願いします。

【場所】
カフェ&ボードゲーム ウィンウィン

【住所】
東京都品川区東五反田2-3 東五反田AMビル8F
※大阪王将の上です!

どうぶつしょうぎをやってみて、自宅に欲しい!と思った方には当日2160円で販売もできます♪北尾さんのサインもOKとのことです!!

参加表明はこちらのfacebookのページまでお願いします。

【初めての方大歓迎!】どうぶつしょうぎ大会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82996&m=175424&v=e18c3d36

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---

「勝間塾のダイバーシティフル活用! 」
(やっち☆ 埼玉県在住 40歳代 個人事業主)

「副収入を目指す! ゆるく稼ごうの会」通称「ゆるふく」。
これは、私が入塾して初めて着手したオフ会であり、
今となっては生活の一部となっているといってもよいオフ会のひとつです。

私は2015年5月、会社の退職を決めたと同時に、勝間塾への入塾を決めました。
長年企業人として働いてきた私にとっては、あまりにも刺激的な日々を送ることとなりました。
そして2ケ月ほどたったある日、運命の出会いをします。
起業家であるコミュ名F800さんとの出会いです。
彼は、20歳で最初の会社を起業し、その後20年で8社を企業、すべて黒字状態で売却や譲渡し、
現在はフリーランスで活動している、私にとって大変尊敬する方です。
F800さんのお話は大変興味深いもので、これは、皆さんに聞いてもらいたい!
とのことから、私たちの「ゆるふく」はスタートしました。

彼はそのノウハウをあますことなく、毎回シェアしていただいています。
私たちは、せっかく塾生になり、色々学んでいるので、
学ぶだけでなく、しっかり結果につなげていこうというベースの想いがあります。
企業で働くことも、起業されている方も素晴らしいと思います。
それぞれの働き方を踏まえて、副業、複業、起業を考えていければと思います。

そして、私たちのオフ会の目的・目標は、
1、毎回テーマを持って、そのテーマの解説を聞いたり、本当に稼げるのかを考えたりする。
2、アイディアを参加者全体でディスカッションして応援する。
3、「行動する」を大切にする。
4、最終的に30万/月以上の収入を5つ持とう!
というものです。
おかげ様で、毎回多くの方々にご参加いただいています。

勝間塾では、この他にも色々な才能を持たれている方が多く在籍しています。
いつでも、欲しいときに欲しい情報が手に入れられるのです!
皆さんも一緒に勝間塾のダイバーシティをフル活用してみませんか!?

現在までの活動内容
第1回 airbnb
第2回 何かを教えてお金にしよう!
第3回 Amazon輸出
第4回 WEBの基礎
第5回 ゆるく3万円稼ごう
第6回 WEBに関すること第二弾
第7回 夢活! ゲストスピーカー 民間宇宙飛行士 山崎大地氏
第8回 Do(実施・実行)をテーマに座談会
第9回 チャリンチャリンビジネス(ストック型ビジネス)を考える
第10回 お金が貯まるのは、どっち!? 〜不況に負けない! 賢い貯蓄&資産運用術〜
ゲストスピーカー 菅井敏之氏
第11回 アマゾン輸出報告会から考える副業の考え方
番外編 JICOOで山崎大地さんとお台場夜景鑑賞会&マッタリオフ会

ゆるふくFacebookページ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82998&m=175424&v=8b7bcd3b




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=83000&m=175424&v=1d41e19d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=83002&m=175424&v=080baaf2
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=83004&m=175424&v=37d57743
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=83000&m=175424&v=1d41e19d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



家でカラオケを安価にオンラインでする方法

登録日:2016/09/29
カテゴリ:メールマガジン

9月29日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

私はテレビの放送でも何回か紹介されていますが、たまに、ホームパーティーで友人を招いて、家でカラオケしています。

でも、特にカラオケ専用の機械があるわけではありません。どうやるんですか、と聞かれますが、答えは簡単で

・ゲーム専用機
・ゲーム専用機で使えるUSBマイク

があればオッケーです。

ゲーム専用機は、Wii、WiiU、3DS、PS3、PS4、PS Vista、そのへん何でもかまいません。ただ、もちろん、最新機種になるほど、機能が上がります。うちのはPS3です。

参考
家庭用カラオケのご紹介|JOYSOUND.com http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82969&m=175424&v=7c31fba0

ゲーム専用機がない方は、パソコンや対応テレビでもできます。

マイクは私はJOYSOUNDのカラオケのソフトに付属していたUSBマイクを使っています。こちらは、WiiとPSシリーズはどちらも使えるようです。

で、やることは

・カラオケのソフトを買うか、オンラインでダウンロードする。
・オンラインのチケットを買う。だいたい1日300-500円くらい。

これだけです。

あとはもう、歌いたい放題。もちろん、家ですから、近所迷惑にならない範囲に音量を抑える必要がありますが、それでも、カラオケ店と違って

・人数が集まっても、そこそこ広い
・食事も持ち寄ったり、作ったりして、安くておいしい
・なんといっても、アットホームでリラックスできる

というのがあります。

なんか、小学生の頃、カセットテープのカラオケと専用機で家族で歌っていた頃を思い出すと、隔世の感がありますね。

ぜひ、家族で、あるいは友人と、いろいろ楽しんでみてはいかがですか?

そして例によって、別に私はジョイサウンドからまったくお金はもらっていませんので、ステマではありません(笑)。

単に、好きなだけです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---

「できることから一歩ずつ〜宇陀(うだ)の地から地方活性化」
(みっちゃん 奈良県宇陀市在住 農業)

入塾して初めの頃は、イベントに参加するのがとてもおっくうでした。
と言いますのも、私は三重県寄りの奈良に住んでおり、大阪のイベントに行くだけで、電車で1時間半はかかります。
ましてや、参加費より交通費の方が高くつくのが現状で、なかなか参加しようという行動に繋がらなかったのです。

しかし、こんなことではなりたい自分になかなか近づけないのではないかと思ったのです。
なりたい自分になるためには、
1、時間配分を変える。
2、住む場所を変える。
3、付き合う人を変える。
という、行動を変えていく必要性を感じていましたから。

そこで、思い切ってイベントに参加してみて、付き合う人を変えてみようと思いました。
今までの友人が不満というのではなく、自分が興味を持って入ったコミュニティーの人達がどんな人なのか、知りたかったのです。
そうすると、初めはなんとなく参加していたイベントでしたが、行動を変えたことで、たくさんの友達ができはじめました。
それから、受け身だったイベントの参加も積極的に参加することで、もしかしたら、自分もイベントが立てられるのではないかと考えるようになりました。
また、もしイベントを立てるのならば、是非自分のところに遊びに来て欲しいと思うようになったのです。
受け身だった自分から、主体的にこうしたい! と思えるようになった心の変化です。

今では、毎年夏になると、夏合宿がここ宇陀で開催されたり、塾長の勝間さんも春には、訪問されたりしました。
*奈良県宇陀市は、関西圏から遊びに行くには、電車で1時間半という地域性。
*大和高原の南端に位置し、四方を山に囲まれた高原都市ですから、夏場は、涼しく過ごしやすいという避暑感覚。
*地元で採れた新鮮野菜と宇陀牛・鳥をふんだんにとりい入れた食事。
*夏にしか体験できないブルーベリー摘み。
*曽爾(そに)高原の散策
*ヌルヌルのお湯が美肌効果に最高の露店風呂付きの温泉
などを取り入れた合宿や遠足を開催しています。
ブログ:ゆるいつながりが親友よりも重要なわけ〜アイデアの生み出し方
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82970&m=175424&v=a0896bca

私の住む場所は変わっていませんが、人が来ることによって、住む場所が活性化されてきたのです。
私が数年前に入塾した頃は一人でしたが、今では、主人も入塾し、『地方活性化〜私たちの出来ることから取り組む』をテーマに主人と頑張っています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82971&m=175424&v=4794cd5d

そして、会社のホームページも、塾生のサポートでリニューアルできました。

このように、ほんのちょっとの変化が、たくさんのつながりの中で、いまでは協和音のように響き合っています。
ちょっと、遠くてなかなかイベントに参加できない地方の皆さんも、旅行のついでに是非イベントに参加してみてください。
何かが始まり、何かが変わるキッカケができる、そんなイベントが、勝間塾のイベント欄にたくさんありますよ。
もちろん、サポートメール生でもイベントの参加は可能です。
みなさんも一緒に協和音を奏でてみませんか?




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82972&m=175424&v=b5c320a5
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82973&m=175424&v=52de8632
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82974&m=175424&v=8a1dfd14
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82972&m=175424&v=b5c320a5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



砂糖・小麦粉不使用ケーキ、専門家が作るとおいしい!!

登録日:2016/09/28
カテゴリ:メールマガジン

9月28日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、五反田のウィンウィンで燻製パーティーをしたのですが、その時に、仲間の一人が転職が決まったので、そのお祝いをサプライズですることにしました。

で、困ったのがケーキ。私、元々小麦粉がアレルギーでだめなのと、最近はシュガーフリーにしているので、そもそも、市販のケーキが全くだめです。

そこで、せっせと検索したら、ありましたーーーー。西荻窪のケーキ屋さん。

アレルギー対応ケーキや誕生日ケーキの宅配や通販ならキイチゴ http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82927&m=175424&v=778760e8

電話したら、砂糖・小麦粉不使用でできるし、五反田ったら近いので、当日、配達してくれるそうです。わーーー、ものすごくうれしい。

ということで、夜7-11時でパーティーだったので、夜7-8時の間に届けてもらいました。

ちょっとしたハプニングは、なんと、パーティーの受付を入り口近くで、そのお祝いされるYさんがたまたましていて、ケーキ屋さんが入り口来たときに、Yさんがでてしまったこと(笑)。

「かつまさーーーん、ケーキ届きましたよーーー」

といわれたときの私たちのあせりようといったら!! ただ、幸いなことに、本人向けのケーキだとまったく思わず、ちょうどバースデーパーティーのイベントがあってその看板を片づけていなかったので、そのためのケーキだと勘違いしてくれたようです。

ぶじ、夜9時くらいにサプライズ開始!! まったく自分のケーキだと予想していなかったみたいで、ものすごく喜んでくれました。

そして、みんなで試食。見かけは普通のケーキですが、

「パクっ」

あれ、あれ、甘くない。でも、全く問題なくおいしい。フルーツの甘みがとても生きている、という感じでした。

生クリームも、ケーキも、砂糖入れなくても、おいしいんですね。

サプライズに協力してくれたみなさま、五反田まで配達してくださったキイチゴさん、ご参加の皆様、ほんとうにありがとうございました。

アレルギーがある方はぜひ、相談してみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---

「親子の学び場、勝間塾Jr.をご紹介します」
(みゅー 神奈川県在住 40代 会社員)

親子の学び場、勝間塾Jr.(ジュニア)代表のみゅーです。

勝間塾Jr.は「今の社会を支える大人と20年後の社会を支える子どもが、共に学び成長することで欲しい未来を創っていく」というミッションを掲げ、勝間塾コミュニティの仲間とその子どもたちで活動しているグループです。
本家の勝間塾のように、毎月1回月例会を企画・開催して、親子で様々な学び・遊びを体験しています。

・野外でのロジカルクッキング
・写真教室、造形教室、新聞作成教室
・ゲームカフェWINWINでの大ボードゲーム大会
・マインドマップ教室
・作文教室
・デザイン教室 ( 当日の様子: http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82928&m=175424&v=fa6d3672 )

と、毎月色々な事にチャレンジしています。
勝間塾生を中心に講師をお願いし、グループのメンバーみんなで主体的に運営を行っています。
勝間塾生は多彩な経験を持ってる方が多いので企画検討には事欠かないし、皆さん同じコミュニティの仲間で共通の価値観を持っている事から運営もとてもスムーズ。
毎月どんな会にしようか、検討していく過程もワクワクします。
子どもたちが生き生きと参加している姿、新しい事に集中して取り組んでいる姿をみると、大人も負けちゃいられない! という気になります(笑)

もともと勝間塾は小さなお子さんを持つ塾生が多く、普段から子連れOKのイベントも数多く開催されています。
私も子供が小さい頃からオフ会に子連れで参加したり、自分でイベントを主催したりしてきました。
しかし子連れOKといっても、内容は大人向け。
親は楽しい時間を過ごせるのですが、子どもはその間待たせる事になってしまいます。
じゃあ、子どもも大人も一緒に楽しめる会を作ったらどうだろう? と思って始めたのがこの勝間塾Jr.です。
呼びかけたところ、たくさんの方に賛同いただき、未就学児〜小学校低学年を中心に約60名のメンバーがいます。

回を重ねるごとに子どもたち同士もすっかり仲良くなり、「今月の勝間塾Jr.はいつあるの? 」「○○ちゃんに会いたい! 」といった言葉が子どもたちから出てくるまでなりました。

勝間塾は私のとっての「サードプレイス」なのですが、子どもたちにとっても勝間塾Jr.が家や学校以外の「サードプレイス」になる事を目標に、これからも活動を続けていきたいと思います。

子どもが小さくて中々自分の時間が取れない方こそ、オンラインでも学べる勝間塾はオススメです。
子連れOKのイベントや勝間塾Jr.なども利用して、小さい子どもがいるからこそ楽しめる時間を一緒に過ごしませんか?



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82930&m=175424&v=c1c8008f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82932&m=175424&v=d4824be0
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82934&m=175424&v=eb5c9651
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82930&m=175424&v=c1c8008f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



堀勝麻雀大会ぶじ終了しました

登録日:2016/09/27
カテゴリ:メールマガジン

9月27日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日日曜日は、堀勝麻雀大会でした。堀江さんと、私の共同開催によるプロアマ混合の競技麻雀大会で、ルールは最強戦です。

もちろん、競技といっても、参加者のほとんどはアマチュアですから、そんなにガチではなく、わきあいあいとおしゃべりしながら、成績だけはつける、という感じです。

前回は初の試みで、1卓だけはずっと、ニコ生とアベマで中継もして、合わせて7000人以上の方に見ていただくことが出来ました。

都内で大きめの雀荘を貸し切り、約80名で大会です。プロは、私を含めて10名弱。優勝者には賞金は出ませんが、今回はゲストに科学する麻雀のとつげき東北さんをお招きしていたので、本を差し上げました。

あと、役満賞や跳び賞はウィンウィンのゆりぴーお手製、キラキラ麻雀ストラップです。

普段、ガチの麻雀大会は怖いけれども、だからといって、賭け麻雀はちょっと、という方がたくさん集まってくださいました。

私も堀江さんもガチで優勝狙いましたが、私は残念ながら8位、堀江さんも12位くらいでした。

また定期的に行う予定です。参加者は主に、勝間塾や堀江サロンから募っていますので、麻雀好きな方、ぜひ、どちらものぞいてみてください。大会に向けた練習会や、2サロン合同の麻雀練習会なども開催しています。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82905&m=175424&v=bfd51d05

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---
「自分クエストを楽しもう」
(引き寄せる☆マッキー 神奈川県在住 40代 会社員)

勝間塾に入塾して、1年半になります。マッキーです。
勝間塾は、塾長から提供されるコンテンツの充実もさることながら、塾生・サポメ生の開催するイベントが豊富であることも特徴です。
今日は 1、私の開催するイベントについて 2、イベントへの参加について 3、イベントを開催すること、この3つについて、紹介します。

1、私の開催するイベントについて
私は、システム開発の現場で働く会社員です。
2年前、激務の末に癌になり、必要に迫られて食事の見直しを行いました。その結果、むくみや肩こりなど、様々な体の不快症状を克服することができたのです。
その際に学んだマクロビオテックの理念をもとに、心と体を健やかに保つための食事について、たくさんの人に伝えたい。
そんな思いで「マッキーと食べ方革命」というイベントを開催しています。
現代食生活の問題点に触れながら、体への負担が少ないヘルシーなご飯を、みんなで作って食べる体験型のイベントになっています。
簡単なお手当茶や、陰陽五行の基本についても、ご紹介しています。

2、イベントへの参加について
他にも、魅力的でお得なイベントがたくさんあります。
メイクやヘアアイロンの使い方で、女子力アップを目指すもの。
女性リーダー育成や資格取得など、キャリアアップを目指すもの。
アフィリエイトや副業など、収入アップを目指すもの。
読書会や文書術、カメラ、ヨガ、登山、ゴルフにゲーム会など、実に様々です。
勝間塾のコンセプトは「知のスポーツクラブ」ですが、イベントはバラエティーに富んだ「知のフィットネスマシン」です。ぜひ体験してみてください。

3、イベントを開催すること
イベントを開催するには、自分という資源からコンテンツを切り出す棚卸の作業が必要です。それはまるで、自分クエスト。
わからないときは、相談の窓口もあります。お手伝いをしてくれる仲間もいます。
天才といわれるマーク・ザッカーバーグもスティーブ・ジョブズも、はじめからFacebook、Appleをポンと開発したわけではなく、様々なトライを行ったそうです。
勝間コミュは世間の縮図です。でも、そこにはドリームキラーはいません。イベントを開催することで、まずは小さく何度でもトライできるのも、勝間塾の魅力です。
実際に著者になる方、起業する方、フリーランスになる方が、多数います。

自分クエストを楽しみながら、よりよく生きるヒントを、一緒に見つけてみませんか。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82906&m=175424&v=4d82f0fd
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82907&m=175424&v=aa9f566a
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82908&m=175424&v=277500f0
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82906&m=175424&v=4d82f0fd
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



冷凍庫なしの冷蔵庫がほしい!!

登録日:2016/09/26
カテゴリ:メールマガジン

9月26日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

うちのキッチンには、370リットルの冷蔵庫があります。周りに食器棚があって埋め込み式なので、この大きさ以外置けません。

で、今困っているのが

・野菜室が満杯
・冷凍室がガラガラ

ということです。

野菜室には、いろいろと低温蒸しした野菜やこれから食べる果物が所狭しと入っているのですが、冷凍室にはせいぜい、切った油揚げくらいしか入っていません。

というのは、さんざん冷凍品ためしたのですが、結局、5−15分でできる生鮮品があると、あまり食べないと言うことがわかったからです。

冷蔵庫の大きさを大きく出来ないのに、野菜室をもっと欲しいときには、冷凍室が野菜室になれば一番ラクなのですが、どうも、調べたのですが、冷蔵庫の構造上、そんなに簡単には切り替えられないようです。

で、いろいろ冷蔵庫のカタログを見たところ、最近は冷凍室は大きくなるトレンドはあっても、なしでいいという人は少ないようです。

うーーーむ、どこかのメーカー、家庭用の大きさで、かつ、冷凍庫がない冷蔵庫、作ってくれませんかね。ググってみたところ、一応、そういうニーズはそれなりにあるみたいです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---

「とりやる課にご相談ください! 」
(わとそん 東京都 30代男性 会社員)

とりやる課のわとそんといいます。
とりやる課というのは「とりあえずやる課」の略です。もちろん勝間塾は会社ではないので、そういった組織のようなものがあるわけではありません。自称ですね。自分たちで企画したことをとりあえずやってみる、言うだけでなくて実行する。そう思えるようにチームに名前をつけました。こんなことを勝手に名乗っても誰も怒る人はいません。そんな懐の深さ、何かをやりたい人に対して否定する人がいない「ドリームキラーがいない」環境が勝間塾のいいところだなーと思います。

とりやる課では、毎月行われている月例会の音声データを20人程のチームで文字起こしするというものや、塾長である勝間さんおすすめのロジカルクッキング料理教室、また、自分でイベントを開いてみたいという人を集め一日中イベントを開催するワンデースクールといったような企画などを開催しています。

とりやる課の目的は大きく2つありまして、
ひとつは、参加してくださった人にも「自分もとりあえずやってみよう」と思っていただけるようなイベントにしたいということです。イベントやセミナーなどに参加して、その場では「よーし、がんばるぞー! 」と思っても家に帰ったらなんとなく日常に流されて……ということってありますよね? 僕はよくあります(笑)そうではなくて、イベントが何か新しいことを始めるきっかけになってもらえたらと、思っています。そして、その為にとりやる課としては、実際に料理をしたり、自分を知ってそれを元に名刺を作ったりするようなイベントを開催することで、「参加して楽しかった〜」だけでは終わらないようなイベントになるように心がけています。

目的のもうひとつはイベントを通していろんな人を「応援したい」ということです。勝間塾にはいろんな方がいらっしゃいますが、自分の好きなこと、得意なことで新しく起業したいという方や、そこまではいかないけど、自分の得意なことで勉強会やセミナーなどをやってみたいという方がいらっしゃいます。そんな人達をとりやる課では応援していきたいのです。
イベントをするにも会場を選んだり、イベントの告知をしたり、集客をしないといけません。それをいきなり全部ひとりでやるのはなかなか大変です。そこで、とりやる課ではそういった人へ、イベント開催のお手伝いをしております。
とりあえず何かをやってみたい、とりやる課ではそういう人を応援します!

このメルマガを読んでいるあなたも、勝間塾に入塾された際には、ぜひとりやる課へご相談ください!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82878&m=175424&v=f415bb6b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82879&m=175424&v=13081dfc
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82880&m=175424&v=b16b06db
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82878&m=175424&v=f415bb6b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



涼しくなってきた後のロジカルファッション

登録日:2016/09/25
カテゴリ:メールマガジン

9月25日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

9月下旬になって、めっきりと涼しくなってきました。

で、涼しくなってきて、考え込むのが、ロジカルファッションです。

ほら、夏の間はワンピースでなんとかなりますが、秋になると、またそこに上着が入ったり、ストールが入ったり、パンツルックが入ったり、いろいろ服の枚数が増える分、考えることが増えてしまいます(笑)。

まぁ、いつまでも料理でいうと

・煮るだけ
・焼くだけ

みたいなものからは卒業しないといけないので、もうすこし複雑な味付けのようなふくすうもマスターしていきたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---
「行動は、大きな財産になる! 背中を押してくれる勝間塾」
(あきちゃん 茨城県在住 40代 フリーアナウンサー)

フリーアナウンサーのあきちゃんです。元NHKのリポーター&ディレクターです。
入塾当初は考えもしなかった自分主宰イベントを、既に7回行い、自分でも驚いています。

会社員から転身して30代で放送の世界に入った私が、NHKを卒業してフリーになり、
これからどうして行こう? と活動方向を模索し、迷っている中で出会ったのが勝間塾。何かヒントが得られないだろうか? という漠然とした思いで入塾しました。

入塾後、塾生、サポメ生が、ありとあらゆる「イベント」を開いていることを知ります。皆さんが自分の得意なことを生かして活動している様子を見ているうちに、何かやってみたい! と、ウズウズし始めた私。仕事柄、得意分野の「コミュニケーション術」をお伝えするイベントを開こうと決心し「アナウンサーの話し方講座」と題して、2016年3月の1回目を皮切りに毎月1回開催し、9月で7回目を迎えました。

講座内容は、毎回試行錯誤です。
主に「自己紹介」を軸に、相手に分かりやすく伝える方法、魅力的と思ってもらえる話し方や、「インタビュー体験」を通したスムーズな会話の進め方などもお伝えしています。
(今までの活動報告 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82841&m=175424&v=f5b51d83
*入会したらこちらのリンクを見てくださいね。

私自身、他の講座やセミナーなどにあまり参加経験がないため、参加者さんは、どんな内容を求めているか、実際にやってみないと分からない状態。若干見切り発車的に始めた講座でした。どんな内容なら腹落ちするのか、皆さんの学びになるのか? 実際に開催したからこそ、肌で感じることが出来ました。例えば「自分の話し方の、どんなところが良いのかダメなのかが分かった」とか「先生にはもっと厳しく指摘して欲しい」など、そんなリアルな声が、次回講座の改善につながっています。
まだまだ手探り状態でトライ&エラーの繰り返しですが、確実に進歩している! と感じます。これは、頭の中で理屈を考えているだけでは得られない大きな大きなメリットです。
そして、自分の得意なことが人の助けになる喜びも知りました。

フリーになってからこういった講座を開きたいと思い続けていたものの、どう始めたらいいかが分からず開催には至らない、悶々とした時間が長かった私ですが、勝間塾生の活発な活動が「失敗しても構わないから、やってみよう! 」と背中を押してくれました。

そう、この「背中を押してくれる」要素があらゆるところにあるのが勝間塾。
数多く開かれるイベントに参加してみるもよし、自分の得意なことでイベントを開くも良し。どんな形であれ、一歩踏み出してみると、そこから加速度的に自分の世界が広がりますよ♪


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82842&m=175424&v=07e2f07b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82843&m=175424&v=e0ff56ec
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82844&m=175424&v=383c2dca
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82842&m=175424&v=07e2f07b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



燻製も少しずつはじめました

登録日:2016/09/24
カテゴリ:メールマガジン

9月24日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近、料理のレパートリーの中で、燻製も少しずつはじめました。

燻製鍋とチップを買って、温度調節をしながら、肉、魚、野菜などを蒸し焼きにしていきます。チーズも鉄板ですね。

はじめは手作業でやっていたのですが、あまりにもうちの中が臭くなるのと、温度調節が難しいので、くじけてこちらも導入しました。

スモーク&ロースター けむらん亭 NF-RT1000 | ロースター | Panasonic http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82817&m=175424&v=c5a6b036

朝ご飯に、ちょっとした燻製のものが簡単に出せるようになって、いい感じです。

燻製はほんとうにおもしろくて、臭いがつくだけで、こんなに私たちは味に対して感覚がかわるのだといういい勉強になります。味は、味覚だけではなく、嗅覚との合体なのですね。

臭いが出ないので、明日の日曜日は、勝間塾のみなさんと、ウィンウィンで燻製パーティーの予定です(笑)。いろいろと新しい世界が五感や、その他の感覚によって広がっていく感覚が大好きです。

---------------------------
上念司の新著がでます!
「財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済」
---------------------------

弊社の上念の新著がでます!

その名も

『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済(講談社+α新書)』

「日本のネットベースの国債は200兆円以下」「国には借金はあるが金融資産が大半の600兆円以上の資産を持つ」……

なんでこんな常識を、新聞やテレビは伝えないのか?

そのカラクリをすべておとどけします。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82818&m=175424&v=484ce6ac


---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---
「勝間塾でコラボイベントを一緒にやりませんか? 」
(瞑想♪Nao 東京都在住 40代 会社員)

勝間塾はイベントの数と質がすごいです!

イベントというのは、 勝間塾生とサポートメール会員が企画するオフ会です。
内容は、読書会、投資勉強会、ロジカルクッキング、副業、ストレングスファインダー、英語、時間管理術、ブログ作成、文章の書き方など、様々。
それらのイベントが東京中心にほぼ毎日開催されています。また、海外や地方の方も参加できるように、Skypeによるイベントも開催されています。

私は勝間塾に入りたての頃、興味のあるイベントはどんどん参加していました。
そうしているうちに自分も何かアウトプットしてみたい、という気持ちになってきました。
私が企画できることはなんだろう?

思い浮かんできたのが、瞑想法をインストラクションすることでした。
私はヨガが大好きで1999年から続けています。近くでヨガを教えている先生に師事していたこともありました。
ただヨガのイベントは他にもやっている方がいたので、ひと工夫することにしました。
呼吸法と瞑想法を中心としたプログラムを組み立てたのです。
勝間さんは、サポートメールなどで瞑想の効用について発信されています。
でも、瞑想を体験するイベントはなかったので、なかなかいいアイデアじゃないかなと思いました。
他の塾生の方に聞いてみたら「みなさん、興味あるんじゃないかな? 」とのコメントを頂き、早速準備に取り掛かりました。

最初のイベント開催の前はとても緊張しました。プレッシャーであまり眠れない日が続きました。
イベントを開催する側と参加する側ではこんなにも違うんですね...その時に気付きました。

でも人間慣れるものです。今は前日でもぐっすり眠れています。そして楽しく毎月続けることができています。
自分の好きなことや得意なことを提供して、人に喜ばれるのは本当に嬉しい体験です。

毎回、同じ内容では面白みがないので、新たにPDCAを回すことを意識して、プログラムをアップデートしています。
今年は私の瞑想法と、いろいろなスキルをもった塾生の皆さんとのコラボ企画を行っています。

アウトプットの場を持つことはとても大切だと思っています。
アウトプットすることにより理解が深まるだけでなく、参加者のフィードバックでさらに改善していくこともできます。
勝間塾のイベントで小さく自分のアイデアや事業を試してみてはいかがでしょう?

瞑想法に興味を持たれた方、私とコラボしてみたい方、アウトプットしてPDCAサイクルを回してみたい方、お待ちしていますよー!

〜瞑想イベント〜
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82819&m=175424&v=af51403b


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82820&m=175424&v=aef1e6d3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82821&m=175424&v=49ec4044
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82822&m=175424&v=bbbbadbc
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82820&m=175424&v=aef1e6d3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾無料説明会は26日(月)開催!

登録日:2016/09/23
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は9月26日(月)に開催いたします。
2016年度のカリキュラムの目的は「みなさんの能力を最大限に引き上げ、結果としての、年収アップに結びつける」です!
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2016年9月26日(月) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩2分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82787&m=175424&v=600e6646

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82788&m=175424&v=ede430dc

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



ノンフライヤーとリクック(熱風オーブン)の違い

登録日:2016/09/23
カテゴリ:メールマガジン

9月23日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

ノンフライヤーとリクック、それなりに癖がありました。

どちらも最高温度は200度ですが、ノンフライヤーは60分、リクックは30分までです。

そして、まったく同じタネで、

・ハンバーグ
・メンチカツ

を作ってみました。

そうしたら、ハンバーグはリクック、メンチカツはノンフライヤーの方がおいしかったです。

なぜそうなるのか。それは、

「ノンフライヤーの方が風量が多くて、水分を飛ばすから」

です。

ハンバーグは飛ばしすぎで固くなってしまいましたが、メンチカツのように、カラっと仕上げたいものには向いていました。

なので、生からポテトフライを作ったときにも、ノンフライヤーの方がおいしいです。一方、ある程度水分を残したい唐揚げなどはリクックの方がおいしいし、ハンバーグもジューシーでした。

あと、リクックにはいろいろと自動キーがありまして、これにぴたっとはまる料理は、確かにおいしいです。

なんでも、リクックをつくっているアイリスオーヤマは、日本の各種家電メーカから調理家電の技術者を引き抜いていて、どんどん新しい調理家電を作っているそうです。なるほどーーー、ですね。

あと、洗い物は、リクックの方が楽です。ノンフライヤーは下のバスケットが大きすぎて、洗うの大変です。まぁ、食洗機を使う前提になっているみたいですね、ノンフライヤーの場合。

容量は、リクックがノンフライヤーの1.5倍くらいありますが、ただ、ノンフライヤーも2段レイヤーを使えば同じくらいかなぁ、という感じです。

ティファールの鍋は、ノンフライヤーではエラーは出ませんが、リクックではたまにセンサーエラーが出るので、専用の皿以外は使わないようになりました。

で、どっち買ったらいいかって? 両方、といいたいところですが、置き場所次第でどちらでもいいと思います(笑)。

わかっていることは、あると、熱風オーブン系、とにかく、便利、ということです!!

---------------------------
上念司の新著がでます!
「財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済」
---------------------------

弊社の上念の新著がでます!

その名も

『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済(講談社+α新書)』

「日本のネットベースの国債は200兆円以下」「国には借金はあるが金融資産が大半の600兆円以上の資産を持つ」……

なんでこんな常識を、新聞やテレビは伝えないのか?

そのカラクリをすべておとどけします。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82776&m=175424&v=974450dd


---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---
「塾生コラムという道具」
(かんべい 関西在住 塾生コラムとりまとめ役)

数年前、勝間塾長に「今後、勝間塾をどうしていきたいか」と伺ったことがあります。
その時の回答は「市場と塾生が決めることだと思っている」。
サービスが低下して、市場から見放されたら続かないし、活動自体は塾生自身が決めること。
月例会や専用SNSといった道具は用意するので、あとは自由に使って下さい。
オフ会を開いてもいいし、コミュニティで知り合った人と交流するのも自由です。
あと、何か要望があれば言って下さい。用意できるものがあれば用意します。
−勝間さんのスタンスは、こういう感じです。

この塾生コラムは、読者5万人のメルマガという道具を、勝間さんが用意して下さったことで成り立っています。
こんな道具を持っている人なんて、日本でもそうはいません。
まして、その一部を塾生に開放する人なんて、他にいるのでしょうか(笑)
かくして、この影響力の大きい道具を使って、塾生コラムは続いています。
反響は大きく、「コラムを読んで入塾を決めました」という方が結構現れました。
また、塾生にとっても、5万人に読まれることを想定して文章を書く場が与えられているのです。
趣旨に反しなければ、自分のお店やブログにリンクを貼ってもよいので、掲載日は大抵アクセスが急上昇します。
それがキッカケでお客を獲得した方もいます。

また、昨年はコラムをメルマガに掲載する前にコミュニティ内で添削をして、その内容をkindleで出版しました。
『大人の文章添削: 20人のコラム 公開処刑しました』松嶋有香
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82777&m=175424&v=7059f64a

塾生コラムは、ある意味社会実験です。他ではこんなことできません。
勝間さんのリソースと懐の深さ、恐るべしです。

こんな塾生コラムですが、そもそものアイデアを出したのも、事務局にメルマガ掲載を打診したのも塾生です。
その後の運営も全て塾生が行っています。私は当初から塾生コラムのとりまとめ役をさせてもらっています。
最初は書き手が集まらず苦労しましたが、今では「自分のコラムをメルマガに載せるのが目標でした」と
言う人がいるくらい、希望者が増えました。
この企画、毎回テーマがありますが、そのテーマに合致した人なら、誰でも寄稿できます。
来年の今頃、アナタの書いたコラムが、ここに載っているかもしれません。

2014年10月8日に始まった「塾生リレーコラム」、
これまで100人以上のコミュ生の200近いコラムが掲載されました。
これからも、勝間さんの持つ道具で社会実験は続きます。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82778&m=175424&v=fdb3a0d0
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82779&m=175424&v=1aae0647
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82780&m=175424&v=b8cd1d60
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82778&m=175424&v=fdb3a0d0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ノンフライヤーとリクック(熱風オーブン)を同時に使いたい!!

登録日:2016/09/22
カテゴリ:メールマガジン

9月22日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

以前、断捨離後、買って良かったものの一つとして

「ノンフライヤー」

を挙げましたが、ノンフライヤーの唯一最大の難点は

「庫内が狭いこと」

なんです。一応、2段にしても使えるのですが、それでも狭い。唐揚げとか、ハンバーグとか、作ろうとすると、1回に200グラムくらいしか作れません。

さて、どうしたものかと思っていたら、ちょうど、日本のメーカーであるアイリスオーヤマから

「リクック」

という、ノンフライヤーと同じコンセプトの熱風オーブンが発売されていました。庫内がノンフライヤーより広くて、しかも、ノンフライヤーより安い!!

おお、これはいいと、いろいろとキッチン周りを整理して、なんとかリクック設置しました。そして、今も便利に使っています。ところが、使い出して気づいた難点が・・・

まぁ、当たり前ですが、

「ノンフライヤーとリクックを同時に使うと、台所のブレーカーが飛ぶ!!」

という事実です。なんせ、台所には20Aしか来ていませんから、1300Wくらい使う機械を2台回せば、当然、ブレーカーは落ちます。

さて、どうしたものかと考え、ノンフライヤーを廊下に追い出したり、廊下から電源だけ取ってきたり、いろいろやってみましたが、いかんせん、不便です。

で、じーーーっと考えて、

「そうだ、台所に隣接しているダイニングの電源を引いてこよう!!」

と気づきました。

まぁ、本当は電気工事屋さん呼んで、内部配線してもらえばいいのですが、そうするとまたけっこうな値段になるので、とりあえず、ホームセンターにいって、コードとモールを買ってきました。

あとは、床とか隙間をはわせて、モールで隠すだけです。1時間も作業をしないでも、ちゃんとできました。

これで、ダイニングに近いリクックはそちらから電源をとることにして、ノンフライヤーは従来通り台所から取るようにしたら、やっと、同時使用できました。

そして、よく、こういったオーブンは電気代高いのでは、といわれますが、1時間使って40円とか、それくらいです。なので、外食をしたり、高い食材を買うよりは、安い金額になります。

まして、ノンフライヤーなどは庫内が狭いので、予熱も、あと、加熱時間もオーブンより短くてすみます。

ノンフライヤーとリクックが同時に動かせるようになったら、ますます、ふつうのIHレンジ台は使わなくなったので、いまはもう、調理カバーで覆って調理台にしてしまいました。

例えば、タマネギを炒めたいと思ったら、ティファールの鍋に入れて、ノンフライヤーかリクックか、あいている方に突っ込んで、5-10分、200度でチンするだけです。フライパンやIHレンジ台は使いません。もう、使い方はほとんど電子レンジ。

焼き物も、揚げ物も、みんなノンフライヤーかリクックができるので楽ちんです。2台あると、15-20分で夕食や朝食の支度も終わってしまいます。

ただ、似ているようで、けっこう、ノンフライヤーとリクックは、同じ分数、同じ温度で加熱しても、できあがりがちょっと違います。なので、それぞれの得意・不得意に応じて、食材や料理を分けています。その話は、また明日!!

---------------------------
上念司の新著がでます!
「財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済」
---------------------------

弊社の上念の新著がでます!

その名も

『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済(講談社+α新書)』

「日本のネットベースの国債は200兆円以下」「国には借金はあるが金融資産が大半の600兆円以上の資産を持つ」……

なんでこんな常識を、新聞やテレビは伝えないのか?

そのカラクリをすべておとどけします。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82735&m=175424&v=0452d660


---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---
「やりたい、やってみる。実現する。それが勝間塾」
(千秋こてつ 埼玉県在住 29歳 会社員)

千秋こてつです。最近は私生活が忙しくご無沙汰していますが、勝間コミュニティにて、いくつかのオフ会を主催しています。

実を言うと、勝間塾に入る前にも幾つかオフ会を主催していたのですが、人が集まるのは飲み会とかカラオケといったものがほとんど。
たまーに、一風変わったオフ会を開いてみたりもしていたのですが、そういうのに限って人は集まらず、「面白いオフ会」というのはなかなか出来ませんでした。

勝間塾に入り、盛んに行われているオフ会を見て、当然うずうずと、オフ会を開催したくなりました。しかし、勝間コミュニティではこれまでのSNSと違い、オフ会を開くのに、一つのハードルがありました。それは、「カラオケ、飲み会といった、他のSNSでは主流になっている内容のオフ会がほとんどないこと。」です。
もちろん、そういったオフ会がないわけではありません。毎月1回の月例会後の「後オフ」というオフ会は飲み会ですし、塾長である勝間和代氏自らが、カラオケオフ会を主催したこともあります。が、イベント一覧を占めるのは、勉強会や、小規模セミナーが殆ど。お遊び気分で「飲もうぜ歌おうぜ! 」などと言い出せる空気でもなく、今まで自分がやっていたようなオフ会を開くことは躊躇していました。

しかし、そんな空気が功を成したのか、勝間塾で初めて主催したオフ会は、大盛況に終わりました。その内容は、即興演劇のレクリエーション。
たまたま参加者に演劇に詳しい人がいたことや、月例会のテーマがコミュニケーションだったことなど、タイミングや運に恵まれた会でもあったのですが、面白そうな事にはノリの良い勝間塾生。思った以上に多くの方が参加してくださり、充実した会となりました。
ところで、思い返すとこの即興演劇というのは、実を言うとずーっと前から「やりたいなー」と思っていたことでした。演劇は高校の部活で経験しており、社会人になるとやる機会もなかなか作れず、勝間塾の外では、やろうと思って行動してもなかなか実現しなかったのです。

勝間塾でそれが実現したのは、面白そうなことにはノリノリで反応してくれる勝間塾生の気質と、何かやろうと行動したら応援や後押しをしてくれる仲間がいるという条件が揃っていたから。何かやろうと行動したら応援や後押しをしてくれる仲間がいること。演劇の他に、カタンというボードゲームで遊んだり、ストレングスファインダーという性格テストの「共感性」という資質を持つ人たちだけでお茶したり、ボイトレ研究会を発足したり、スーパーベターというゲームのグループを作って活動をしたり、時には誰かに助けてもらうこともありながら、いろいろなことを実現することができました。

もちろん、やってみたけどうまく行かなかったことも沢山あります。ですが、やりたいなと、思ったことが実現する。それが勝間塾、そして勝間コミュニティのいいところだと思います。学んだことを実践できる場が、ここには充分すぎるぐらい、揃っているのです。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82737&m=175424&v=11189d0f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82739&m=175424&v=7bef6d02
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82741&m=175424&v=fc130638
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82737&m=175424&v=11189d0f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ヨガについての誤解

登録日:2016/09/21
カテゴリ:メールマガジン

9月21日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

連休の中日、19日はウィンウィンで勝間塾のヨガ教室でした。コミュ生でもある、ベテランのヨガインストラクターのとっこさんの指導の下、14人でウィンウィンにヨガマットを敷いて、ヨガを習いました。

私もまだヨガは3回目ですし、半分以上の方ははじめてでした。もともとヨガに興味をもったのは、

「〈パワーポーズ〉が最高の自分を創る」

の書籍の中で科学的なエビデンスとともに推奨されていたからです。もともと、この本の著者もヨガには懐疑的だったようですが、あまりにも効果が高いので認めざるをえなくなったり、あるいは、自分を変える教室で有名なケリー・マクゴニガルさんも強く勧めているなど、これはもう、無視できないと言うことで重い腰を上げました。

もともと、こちらの映画も見ていたので

聖なる呼吸 ヨガのルーツに出会う旅 : 作品情報 - 映画.com http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82692&m=175424&v=c2beb053

ヨガは体操ではなく、呼吸などを通じて自分と向き合う瞑想であると言うことはなんとなく理解していたのですが、とっこさんがていねいに指導をしてくださって、とにかく、ふだん、なかなか自分の呼吸や姿勢、動きに注意を向けないので、

「1日寝る前と起きたときに、数分でもいいから、呼吸や体に意識をむけてください」

というのが腑に落ちました。

なんか、これまで、ヨガというと、難しいポーズをする苦しいものという印象を受けたのですが、もっと、自分のペースでのんびりやればいいんですね。知りませんでした。

なので、これから、1ヶ月に1回程度、勝間塾のみなさんとヨガをウィンウィンで習っていく予定です。

ヨガの後は、ウィンウィンでみんなでお昼を食べながら、談笑です。ヨガのこともたくさん教えてもらいました。

うん、コツコツがんばります。

---------------------------
上念司の新著がでます!
「財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済」
---------------------------

弊社の上念の新著がでます!

その名も

『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済(講談社+α新書)』

「日本のネットベースの国債は200兆円以下」「国には借金はあるが金融資産が大半の600兆円以上の資産を持つ」……

なんでこんな常識を、新聞やテレビは伝えないのか?

そのカラクリをすべておとどけします。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82693&m=175424&v=25a316c4


---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!

---ここから---
「勝間塾オフ会『多摩かつ』を紹介します」
(りょうじ 東京都在住 40代)

今日は、勝間塾の塾生が自主開催しているオフ会の1つ、東京で開催している「多摩かつ」を紹介します。
多摩かつは2013年の2月に始まった、3年半続いているオフ会です。

都内のオフ会は、利便性の高さから都心部で行われることが多いのですが、
多摩かつは都心からも来やすく、多摩地域の方も来やすい場所を選んで開催しています。
ですので、近くにお住まいの方がお子さんと一緒に参加することもありますし、
都内だけでなく神奈川や埼玉、茨城などから参加される方もいて、わいわいとにぎやかに集まり、
そして一緒に学んでいる会となっています。

この多摩かつオフ会、3つの大きな特徴を持っていますので、それをここでご紹介します。

【1つ目の特徴】:いろんなテーマを取り扱うオフ会です。
これまでに取り上げたテーマを挙げてみると、
「ファシリテーション」「統計」「起業」「文章術」「コーチング」「イベント企画術」「パワーストーン」
「マクロビ」「宝地図」「セルフケア」「イラスト」「ストレングスファインダー」などがあります。
自分一人の興味・関心だけでは手を出さなかったかもしれない、そんなジャンルもテーマにして開催していますので、
参加するだけで新たな発見が得られます。

【2つ目の特徴】:塾生が主に講師をつとめます。
多摩かつでは、塾生自身が好きなこと、得意なことをシェアしてもらっています。
プロフェッショナルなレベルまで高めたスキルを披露してもらうこともあれば、自分が好きで続けてきたことについて、
その過程で得た知識や経験をシェアしてもらうこともあります。
仲間が何年もかけて得てきた知見をシェアしてもらう、そんな貴重な時間を提供しています。

【3つ目の特徴】:初めてオフ会に参加する人が多いです。
多摩かつは、ガチガチにスキルを学ぶところというよりも、むしろ楽しみながら視野を広げよう、知見を増やそう、
という点に重きを置いて開催しているオフ会です。
そのため、自然と参加することへのハードルが低くなっています。
多摩かつで初めてオフ会に参加して、ここでオフ会の楽しさや学びの多さを知り、その後行動を加速していった塾生も数多くいます。
「居心地のいい環境で、同じ塾生が持つ得意なことをシェアしてもらう」
これってとても魅力的なことだと思っています。

このような特徴を持つ多摩かつ、少し興味を持っていただけましたでしょうか。

「リラックスして楽しみながら新しいことを学んでいく。
このことが学びを加速し、視野を広げ、人の器を大きく豊かなものへと育てていく。」
多摩かつが、その1つのきっかけになれたら嬉しいことだと思い、これからも活動を続けていくつもりです。

勝間塾は、月例会やサポートメールを中心として、しっかりと“学ぶ”ことができる場所です。
それだけでも大きな価値があるのですが、
加えて、
「自分ももっと楽しい時間があっていいんじゃないかな。」
「自分ももう少しいろんなことに興味を持って、心も豊かになってもいいんじゃないかな。」

そのようなことを思っている方がいらしたら、ぜひ一度多摩かつに遊びにきてください。
きっといい仲間にも出会うことができますよ。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82694&m=175424&v=fd606de2
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82695&m=175424&v=1a7dcb75
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82696&m=175424&v=e82a268d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82694&m=175424&v=fd606de2
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾無料説明会は26日(月)開催!

登録日:2016/09/20
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は9月26日(月)に開催いたします。
2016年度のカリキュラムの目的は「みなさんの能力を最大限に引き上げ、結果としての、年収アップに結びつける」です!
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2016年9月26日(月) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩2分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82674&m=175424&v=83bbe6af

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82675&m=175424&v=64a64038

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



世界を理解する21の感覚器~私たちの五感は代表選手だけ

登録日:2016/09/20
カテゴリ:メールマガジン

9月20日 火曜日



こんにちは、勝間和代です。



私たちは世界を感覚器でセンサーしながら生きています。そのうち、五感が有名ですが、実は、五感以外にもいろいろなセンサーを兼ね備えていて、代表的なものでもなんと、21くらいはあるそうです。



で、いわゆる五感以外、どんなものがあるのか、例えば・・・



・温度感覚~熱や冷たさを感じる能力



・固有受容感覚~身体のある部分型の部分と比べてどこに位置しているかを知らせる感覚

・磁覚~磁場を検出する能力



・化学受容器~血流内のホルモンや薬物を検出する能力



・痛覚~痛みの感覚を伝達する



・張力覚~筋肉の緊張をチェックする感覚



・平衡感覚~バランスをチェックする感覚



などなど



また、視覚や味覚も本当は、複数の感覚から成り立っています。



そして、これらがあいまって、私たちの意志や記憶を形作っているわけで、ほんと、つくづく、人間はコンピュータとはまったく違う仕組みで動いているんだなぁ、と思います。



五感以外の感覚、もっともっといろいろ勉強してみたいです。



---------------------------

TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!

---------------------------



本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82648&m=174309&v=ccb87425





---------------------------

上念司の新著がでます!

「財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済」

---------------------------



弊社の上念の新著がでます!



その名も



『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済(講談社+α新書)』



「日本のネットベースの国債は200兆円以下」「国には借金はあるが金融資産が大半の600兆円以上の資産を持つ」……



なんでこんな常識を、新聞やテレビは伝えないのか?



そのカラクリをすべておとどけします。

↓↓↓

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82650&m=174309&v=f71d42d8





---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------



ここからは、勝間塾の塾生さんが、勝間塾になぜ入って、何を得られたのか、体験談を寄せてくださっているリレーコラムです。日替わりですので、ぜひ、いろいろな方の意見を聞いてみてください!!



---ここから---



「沖縄から宇宙に交信したら素敵なコミュニティに導かれここにたどり着いた」



こんにちは

コミュ名Lee 沖縄県在住 52歳 女性です。



いまはもう死語?

「カツマ-」という言葉が出てきたころから、私は、塾長である勝間さんのファンでした。

当時の勝間さんの著書のタイトルが、斬新で、興味を引いたのがきっかけでした。



おやじギャルという言葉が馴染みはじめ、自立する女性が男性化していく中で、本当の意味で、自立する女性の生き方を、実践を通して体系化していく姿に、興味と感動を覚えました。

そして、勝間さんは、そのノウハウを惜しみもなく披露してくれます。

これこそ自立する女性のイメージにしてほしいと思ったものです。



もちろん私にとって勝間さんは、雲の上の宇宙人のような存在、その生き方は私がまねできるようなレベルではないのです。

当時、勝間さんの一ファンとして彼女が主催する、ムギ畑というワーキングマザー向けのコミュニティサイトに参加していました。

今では当たり前のようですが、インターネットの恩恵をうけ、遠隔地である沖縄からも参加できるものは、当時は少なかったと思います。



現在は、勝間塾へ活動の拠点を移しています。

沖縄という小さな島国の人間が、全国、全世界の会員とコミュニケーションが取れるのです。

距離を埋めるためのお金もかからず、たくさんの学びを持ったり協力が出来たりすることは、この上ない喜びです。



亀の歩みですが、毎日0.2%の改善を積み重ねることにより、一つ一つ目標を達成することが出来ています。

毎日0.2%ずつ改善を続けると、365日の複利で、1年で約200パーセント、2年で400パーセント、3年で800パーセントになる計算です。



その成果の一つとして、勝間さんが勧めてくれたストレングスファインダーという強みを活かした、人材育成のためのツールと出会い、感銘し、時を経てストレングスコーチの資格を取得しました。



まだ個人的に、コーチとしての活動は始めていませんが、現在は、会社の人材育成の担当者として、会社にストレングスファインダーを取り入れた新たな部署ができました。

導入して2年ほどですが、以前より社内のコミュニケーション能力も実際に高まり、社長もその成果に驚いています。

今後は、個人の強み育成と並行して、チームビルディングに力を入れていくために動き出そうとしています。

「沖縄初のギャラップ認定ストレングスコーチ」という嬉しいおまけも付きました。

全ての出会いに感謝です。



小さい頃から引っ込み思案で初対面の人と話すことが苦手だった私が、足を踏み入れることができたこのコミュニティは、成長した自分を実感できる奇跡の場所です。

全国の会員のみなさんと交流する中で、その生きざまや強さに触れました。



基地依存で経済的自立が出来ない沖縄の現状や、低所得・離婚問題もある意識レベルの低さを感じつつ、一方では、沖縄ブランドが根付いていることもコミュニケーションを通じて感じます。

ありがたい話です。



さあ、もう私の時間は、あと半世紀弱しかありません。

これからは、社会に貢献できるような活躍の場を設け、次回はもっと大きな活動報告ができるよう、引き続き「毎日改善」をコツコツと積み上げていきたいと思います。



ストレングスファインダーで強み発見!

ブドウの房のものがたり

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82652&m=174309&v=e25709b7



---------------------------

「勝間塾のススメ」のご案内

---------------------------



勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。

Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82654&m=174309&v=dd89d406

これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。

100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82656&m=174309&v=c8c39f69

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82658&m=174309&v=a2346f64

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。




このエントリーをはてなブックマークに追加



シュガーフリーな弁当を駅ビルで買おうとしたら・・・

登録日:2016/09/19
カテゴリ:メールマガジン

9月19日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

いちおう、まだシュガーフリー生活続けていまして、で、大阪に出張に行くので、品川の駅ビルであるecuteでお昼を買うことにしました。

これまで、あまり気にせずにおいしそうかどうかで選んでいましたが、一応、

「砂糖」

が添加されていないかどうかを基準に入れようと思ったら

いやぁ、驚いた、驚いた。

まず、詰め合わせ系の弁当はほぼ全滅です。裏をひっくり返すと、原材料名にほぼ入っていて、どこかで使われている。

なので、ご飯とおかずを別々に買うことにしたのですが、ちょっとしたおかず

・くんせい豆腐
・ピクルス

なんかについても、一応

「砂糖入っていますか?」

と聞くと、ほとんど例外なく入っているんですね。なので、自分でパッケージをガン見して、とりあえず

・漬け物
・シューマイ
・おにぎり

を買ってきました。ただ、シューマイも本体には入っていませんが、つけだれには思いっきり「糖類」と書いてありました。

まぁ、家にいるときには自分で全部コントロールして作れるので、割と簡単なのですが、とにかく、外に出たときにたいへんです。

だから、最近、外ではチーズとバナナと野菜スティックばかりになるんですよねーーー。しみじみ。

お酒を飲まないと言うことだけでもびっくりされるのですが、その上シュガーフリーまで実践すると、ほんと、ものすごく少数派だと言うことがわかりました。

まぁ、酒に常習性があるのと同じで、砂糖をいれないと売れないんでしょうね。その味に慣れていると。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82613&m=175424&v=e721c04e
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その7 自分の商品価値を決めるのは自分ではなく市場である

おはようございます、勝間和代です。

自分マーケティングも最終日になりました。

今日は、より具体的な方法をまとめて終わりにしましょう。

まず、自分の価値を知るためには、ストレングスファインダーやエゴグラムなど、各種自己診断テストを使って、とにかく、自分がどのような特徴があるのか、把握をしてください。そのことが、これからあなたが息を吸って吐くようにできるもののヒントになるはずです。

そして、自分の価値を人に知ってもらう必要があります。企業勤めで自分の組織における価値を知りたい人は、まずは転職エージェントへ。そこで、ほんとうに転職するかどうかはともかくとして、自分が市場ではどのくらの価値と「だれがどう」みなしているのか、わかります。

ブログ、メルマガ、SNS、Kindle出版など、「自分が決意さえすれば、いつでも人に読ませる文章を作ることができる」場はまずは何らかの形で、情報発信をしてみましょう。ただし、そのときにも必ず

「あなたらしさ、少なくとも他の人は100人いたら、自分が一番得意だろう」

ことを発信してください。そうすれば、100人が、そのブログを見に来ます。そして、それを読むことで、あなたに興味が出ます。

メディアに出たいと思ったら、メディアにでる「決意」をしてください。そして、ブログなどで実績を重ねたり、著書を出したりして、ある程度、メディアの方で

「この人に話を聞いてみたい」

というところまで行くのです。しかし、メディアに出るには、少なくと、100人ではなく、1万人がへーーー、と思う程度の価値が必要です。また、メディアに出るきっかけは、公募でもかまいませんし、必要に応じて、コネを作って、それを活用してください。

ただし、メディアに出ること自体は目的ではありません。メディアに出ることで、あなたの潜在顧客が、あなたのことを見つけやすくすることが目的です。あるいは、あらかじめ、SNSなどの広告を少しだけ出しておいて、そこにメディア露出を重ねて、広告の効果を上げることも可能でしょう。

SNSとマスメディアの中間に、たとえば「講演」のような露出があります。数十人から、数百人と会って、直接話す機会です。こう言うものも、自分でもやりたいと思っておいた方がいいし、縁があったら、積極的に引き受けましょう。

講演で話をする方法については、私の過去のサポメを思い出してください。

「全体像を示す、相手が聞きたい順番で話す。間をよく作る。ビジュアルエイドを活用する」

などでしたね?

いずれにしても、自分マーケティングというのは

・適切な自己理解
・適切な自己開示
・適切な外部との接触・そしてコミュニケーション

という3点セットで成り立ちます。ただし、マーケティングの究極の目的は、顧客の創造であり、

「顧客に自分が届ける財・サービスを購入してもらって、それで満足してもらうこと」

がなければ、たんなる独りよがりの行動になってしまいます。

顧客は単にあなたと友達になりたいのではなくて、あなたが届ける何らかの価値について応援したいと思っているし、そのためには対価を喜んで支払いたい、そういう状態まで持って行くのが、自分マーケティングです。

究極のマーケティング商材は、たとえば、著名アーティストでしょう。顧客がどんどん、

「相手のためになら喜んでお金を払う」

という状態を作り上げています。

そして、最後の最後に大事なことを。

あなたの市場価値を決めるのは、あなたではなく、市場です。そして、ほとんどの人は、そもそも市場にアクセスする手段をもたないか、あったとしてもあまり時間を使っていないため、市場が価値を見いだしてくれるまで、たどり着かないのです。

自分マーケティングのタイムフレームは、数年では早いほうで、5年から10年くらい、結果に結びつくまで時間がかかると思ってください。しかし、はじめなければ、いつまでも、誰もあなたの市場価値がわからないのです。

そして、一度、顧客と結びつくことができれば、顧客とともにあなたも成長することができます。

すぐに効果が出るとは思わず、まるで、ドルコスト平均法による投資みたいに、自分の時間を一部ずっと、コンスタントに投資をしていくことで、5年後、あるいは10年後に

「あれ、自分と市場のコンタクトはここまで広がっている」

と驚くはずです。ぜひ、はじめていない人ははじめてください。これまでやってきている人は、今回のコミュの投稿のように、ぜひ、定期的に状況を報告してください!!

7日目の課題は
「あなたは、自分マーケティングについて、これからより積極的にやろうという意欲がこの1週間でつきましたか? ぜひ、これから行う次のステップを、1週間後まで何をする、3ヶ月後までに何をする、1年後までに何をする、3年後までに何をする、というような期限付きで教えてください」
です。

来週はブックレビュー
「経済は「予想外のつながり」で動く 」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82615&m=175424&v=d8ff1dff
をお送りします。

紙も、キンドルもあります。ネットワーク理論と経済学が融合した本です。

お楽しみに!!


---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82613&m=175424&v=e721c04e
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82617&m=175424&v=cdb55690
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82613&m=175424&v=e721c04e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82619&m=175424&v=a742a69d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



毎日こまごまと家事のことを書いていたら、とある層に受けていました!!

登録日:2016/09/18
カテゴリ:メールマガジン

9月18日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

毎日、細々と家事の工夫をメルマガに書いていましたら、講演会の後の懇親会とかで、なんと、

「毎日、とても参考にしているんですよ」

ということを複数の方から教えていただきました。そして、その複数の方々とは、そう

「フルタイム勤務で働いている女性のみなさん」

なんです!!!!

そうなんです。私も1日に家事で使える時間はせいぜい、1-2時間です。その間に、とにかく、全部のことをしないといけない。

なので、ルンバやブラーバ、調理家電にやたらと詳しくなります。

最近では野菜・果物カッター系に凝っていて、各種取りそろえはじめました。もちろん、包丁でふつうに手でもむけるのですが、使った方が早いんですよ!!

例えば、梨やリンゴをむくときにも、リンゴ・梨専用のピーラーでざーーーっと皮をむいて、アップルカッターでゴン、と押して、作ります。

とにかく、めんどくさいことは続かなくなるので、スナック菓子よりも安くておいしくて手軽に果物を食べるためには、そういったグッズが必要なのかなぁ、と思っています。

まぁ、いつの日か、家事の時短についてのテクニック、もうすこしまとめていきたいと思います。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82591&m=175424&v=32375a8c
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その6 悪評・ねたみ・そねみとのつきあい方

おはようございます、勝間和代です。

自分マーケティングで世に出て行くほど、心配なのが、

「悪評・ねたみ・そねみ」

です。日本の場合、これがいきすぎると、なんと警察や検察に捕まったり、刑務所に入れられたりします。ほんとうに、恐ろしいです。しかも、それを決めているのが

・特定個人ではなく、集団の空気

というのが、もっと恐ろしいのです。

自分マーケティングをしようとすると、どうしても、これらに関する心配が生まれます。当然だと思います。では、どう考えればいいのか。

基本的には

「悪評・ねたみ・そねみによる不愉快な思いの何倍も、何十倍も、楽しい思いがあるから大丈夫」

です!!

まず、こういった悪評・ねたみ・そねみはなぜ生まれるのか。それは、人はどうしても、自分より成功している人、優れていると思われる人がそばにいると、

「自分の劣等感」

を刺激されて、不愉快だからです。で、その不愉快さを解消しようとして、相手の足を引っ張ったり、相手の評判を落とそうとします。これは本能ですから、誰もとめられません。

しかも、この本能を呼び起こす範囲が、自分が知られて広がれば広がるほど、ふえてきます。さらに言ってしまうと、たとえば私は女性ですから、男性優等思想の男性の一部には、もう、それだけで耐えきれないくらい、不愉快な思いをする人が出てきます。だから、叩くわけです。

ある意味、これは、自分の所属するグループでない人が台頭してきた場合の戦争だと思ってください。相対的に、自分のグループの地位が下がると、自分の地位が自動的に下がるから、嫌なのです。

ただ、この悪評・ねたみ・そねみはまず、

「意外と生産性が低い」

ので、やっている相手にとって、「気持ちが少しは落ち着く」ということ以外、ほとんどメリットはありません。一方、そういうことをしている相手は、そういう生産性の低いことに自分の時間を使うという意志を持っている人ですから、どこかの組織の傘をかぶった場合は怖くなりますが、個人では実はたいした力がありません。

しかも、市場というのはすばらしくて、間違って検察に捕まったり、刑務所に入れられたとしても、ちゃんと数年単位で見れば、評判は回復するし、誰がほんとうに間違っていたのかと言うことについては、しっかりとわかってくるのです。

一方、自分マーケティングをした結果、あなたのサポーターになってくれる人は、ねたみそねみを前面に出す人の何十倍も、何百倍もいます。そして、そういう人たちがあなたをそういった悪評から守ってくれますし、実際、リアルにつきあう人たちはサポーターですから、ねたみそねみ系の「ノイズ」は聞こえないか、聞こえても気にしなければいいのです。

ただ、もう一つだいじな考え方が。わざわざ、相手のねたみそねみを刺激するような言動は避ける、ということです。無意識にやってしまうのは仕方ないと思いますが、意識的にしないようにしよう、ということです。少なくとも、そういうことを感じる人が一定数いる、ということを理解するだけでも、ずいぶんと言動は制御されると思います。

まぁ、いずれにしても、ねたみそねみを見ず知らずの人から買うようになったら一人前、位に思ってください。それは、あなたに対する「すばらしい、あなたは私にとって脅威なほど大きくなってしまった」という市場評価です。

そして、悪評を立てる人とは「直接はつきあわない」ということだけをしていれば、たいした実害はありません。

6日目の課題は
「世に出るほど、なぜ、悪評・ねたみ・そねみが生じるのか、メカニズムを理解しましたか? それは避けられないが、気持ちのもちようで、気にしなかったり、逆に、それの何十倍も、何百倍ものサポーターを得られることがイメージできましたか? そして、そういう人と直接つきあわないという選択肢があることを理解しましたか?」
です。

明日は、自分マーケティングについて、もう一度、どうやって今の殻を破るか、という具体的な手法をまとめていきたいと思います。



---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82591&m=175424&v=32375a8c
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82592&m=175424&v=c060b774
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82591&m=175424&v=32375a8c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82593&m=175424&v=277d11e3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



そして、牛乳はホモジナイズ牛乳に戻りました

登録日:2016/09/17
カテゴリ:メールマガジン

9月17日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

あれだけがんばって探したノンホモ牛乳ですが、やはり、確かに扱いが難しい!!

ミルクティとか作ろうとすると、それこそ、すぐ膜張るし、上部にクリーム貯まるし。賞味期限が短いのと、あと、ホモジナイズ牛乳の2倍近くします。

あと、なんといっても致命的なのが

「そのためだけに、高級スーパーに行く手間」

です。

なので、よく行くもうすこし庶民的な値段のスーパーにはそこそこ、低温殺菌系は扱っているので、低温殺菌系を日常使いにすることにしました。

うーーーん、こうして、ノンホモ牛乳は市場からなくなっていったんですね。しみじみ。

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82558&m=175424&v=23c06c68
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その5 自分マーケティングで収入アップ

おはようございます、勝間和代です。

これまで、自分マーケティングの話を展開してきましたが、ストレートにお金との結びつきは話をしてきませんでした。

では、自分マーケティングを行うと、どういういいことがあるのでしょうか?

まず、自分がしたいことができるようになるし、自分の可能性を試せる、ということがあります。自分の潜在能力を生かして、それを多くの人が喜んでくれる、という状況が達成しやすくなります。

そして、次にだいじなのが

「その結果として」

収入が増えます。

ここ、順番間違えると大変です。自分が役立てるフィールドがある→収入が増える

ということです。

収入を増やすために自分マーケティングをしても、あまりうまくいきません。しかし、自分が役に立っての収入アップなら、たとえば

・転職により収入が倍増
・自営業を起業することにより、年商1億円
・著書や情報サービスで月収100万円以上
・講演やセミナーで1回ごとに数十万円以上

などの収入が、ふつーーーーに、展開されます。場合によっては、建てた会社がIPOすれば、数十億円から数百億円の収入になります。

よく、転職雑誌や、街で配っているアルバイトペーパーなどありますが、あれを見てみると、ほとんどの仕事、

・時給が1000円前後
・月給が20万円台から30万円台

です。

これはなぜでしょうか? 平たく言うと、

・そこに説明されているスペックを満たす人なら、だれでもいい

からです。

一方、自分マーケティングの成果というのは、先方からの望みで、

「あなただから」

こそほしいという状況ですから、

・時給換算では数万円から数十万円
・月給換算では数百万円か、それ以上

というのが

「相場」

になります。

なぜ、そういう収入になるのか。それは、自分マーケティングを展開している人が、それだけの集客力と集金力があるからです。これは、コンテンツでも、サービスでも、あるいは、その人たちが作っている商品でも、なんでもかまいません。

よく、どうやったら収入を増やせますか、という質問を受けますが、答えは一つで

「あなたが、市場価値を直接作ること」

しかないのです。すなわち、あなたの何かの商品・サービスがあるからこそ、そこに顧客がうまれて、そこに売り上げが生まれる、という構造です。

自分で価値を創造していない人は、誰かが作っている価値の

「フリーライダー」

です。だから、ほんの少しのお裾分けしかもらえません。困った・・・。

もちろん、誰もが最初からとてつもない収入を上げられるわけではありません。

しかし、最初は誰かに養われている状態でいいから、少しずつ

・自分の活動を養われている仕事以外に展開

していくことで、自分の価値創造のスペースを大きくしていくのです。

もしかしたら、最初はそれは無収入かもしれません。しかし、そこに価値が生まれれば、収入は後から必ず着いてくるのです。

質問にいくつかあった

「企業外での活動を禁じられている」

というものがありました。しかし、これは多くの場合

「大規模な収益活動」

であって、小規模なボランティアや、あるいは、会社にダメージを与える可能性がない範囲での小規模な収入なら、お目こぼしです。

私も一応、証券会社時代はメディアに出るの、ものすごーーーく、大変でしたが、それでも、毎回、毎回がんばって部長や人事と交渉して、なんとか許可をもらっていました。講演などは収入はもらえなかったり、いろいろ制限がありましたが、それでも、将来への投資だと思って、あきらめませんでした。

つまり、会社の制限でできないと思っているのも、意外とハードルが低いかもしれないし、逆に、そんなことも認められない会社は、将来性が低いので、やめてしまってもかまわないくらいなのです。

5日目の課題は
「あなたは、自分が作る価値が顧客に喜ばれ、それがダイレクトに大きな収入につながる構造を理解していましたか? そのことがもたらす収入の桁をイメージできましたか? さらに、もし自分が属している組織がいいわけだとしたら、それはそれなりに乗り越えられそうなことを理解しましたか?」
です。

明日は、自分マーケティングの結果として生じそうな

・ねたみ、嫉妬、たたき、周りの反感

など、ネガティブなものへの考え方をまとめていきましょう。


---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82558&m=175424&v=23c06c68
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82560&m=175424&v=c57d6c17
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82558&m=175424&v=23c06c68
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82561&m=175424&v=2260ca80
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ノートパソコンでしかできないことは何か

登録日:2016/09/16
カテゴリ:メールマガジン

9月16日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近、出張に行くときにも、めっきりパソコンを持ち歩く機会が減りました。だいたい、スマホとタブレットで用事が済むからです。

唯一、必要なのが、この作業、そう

「毎日のメールの原稿を書く作業」

だけなんですね。

まぁ、やろうと思えば親指シフトもiPadで出来るでそれでもいいのですが、さすがに辞書がいつも使っているパソコンの方が鍛えてあるので、誤変換が少ないので、パソコンを使っています。

しかし、毎日原稿を書くとかの用事がなくて、LINEやメッセンジャーのように、短い文章のやりとりだと、スマホの方がずっと便利なんですよね。

この、専用キーボードがあるパソコンも、あと10年後にはなくなっているのかもしれません。

そういえば、HHKBのブルートゥース版がでているから、あれって、たぶん、スマホでも使えるんじゃないかな。

今度調べてみます。

まぁ、タイプライターがパソコンでなくなってしまったように、パソコンもスマホやタブレットの進化であと5年か10年したら、なくなるか、なくならないまでももっともっと、形態が変わるのでしょうね。

---------------------------
今日と明日の勝間の出演情報
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は大久保通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82529&m=175424&v=16088c79

明日朝8時からは、TBS/MBS系列「サタデープラス」に出演します。

勝間和代のムダ金0円講座、ぜひお楽しみに!

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82530&m=175424&v=cab01c13

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82531&m=175424&v=2dadba84
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その4 マスメディアに登場するネタを作る

おはようございます、勝間和代です。

昨日のマスメディアに出る機会、まったく探っていない人から、探っていても、なかなかその糸口をつかめない人、いくつかすでに出始めている人、コミュでも、さまざまな回答がありました。

では、どうやったら、マスメディアに登場できるのでしょうか?

これはけっこう簡単なようで難しくて、でも、一言でまとめると

「ニュース価値があること」

になります。すなわち、マスメディアの視聴者が、見たり、聞いたりしたい、と思えるコンテンツかどうか、ということです。

しかも、これは

「ありきたりのもの」

ではダメなんです。何度も言いますが、

「多くの人がほしがっているにも関わらず、まだうまく与えられていないもの」

になります。それは、情報かもしれないし、商品かもしれないし、サービスかもしれない。つまり、あなたが何らかの形で

「市場価値を有すると言うことを人がわかること」

が大事です。

さらに言ってしまうと、この市場価値についても、かなり極端である必要があります。100人が見たときに、5人が

「へーーー」

というのではなく、80人くらいが

「えーーーー、へーーーーー、びっくり」

というくらいのインパクトが必要です。ある意味、マスメディアに出ると言うことはこれまでのものとは

「異形のもの」

である必要があります。だから、うまくバランスをとらないと、誇張になったり、嘘になったりしてしまうのですが、理想的には、

「あなたが、好きで好きでたまらないもの。特に、それを仕事や生きがいとして一所懸命やっていたら、なぜか妙に人が注目してしまうもの」

を作る必要があります。さらにそれは、人から見える必要があります。なので、マスメディアに登場する前にはそれが

・商品やサービスであれば、すでに市場に販売されていること
・情報であれば、ブログや著作としてすでにまとまっていること、あるいは、なんらかのきっかけで、マスメディアに関連する人がその情報を知ること

が必要です。

がっちりアカデミーという情報番組でずっと御一緒していた、故人である金子哲雄さんがマスメディアに出るようになったきっかけは、なんと

「街頭インタビュー」

だったそうです。単なる一視聴者として街頭インタビューに出たところ、その回答があまりにもおもしろいので、だんだんと市場調査のプロとして活躍するようになりました。

森永卓郎さんは、単に経済アナリストとしてわかりやすく経済の話をできるだけではなくて、さまざまなコンテンツの収集家としても有名です。それは、組み合わせとなって、「異形」になるわけです。

私は昔から自転車で都内を移動していますが、それが注目されるまで、特にそれが「異形」であるとは思っていませんでした。しかし、それを開示することで、急におもしろいと思われて、いろいろなメディアにでるようになったわけです。

つまり、まとめますと、以下のようになります。

・まず、日常生活や仕事で、夢中になれるものを複数持つ。ほとんどの人は、だいたい何かすでに持っている



・その夢中になっていることを、ちゃんとブログや著作、あるいは、自分から売り込む、というような形で市場に開示する。それが、誰がいつ見つけるかは、確率論なので、全くわからない。しかし、開示しないと、誰かが見つける可能性は0パーセントである



・そのコンテンツになりそうなことは、異形、あるいは、異能でないといけない。しかも、単独の異能である必要はなく、さまざまな人が持っているような、組み合わせとしての異能でかまわない

もし、あなたが情報を持ってるのであれば、著作やブログが一番簡単です。そして、その内容が

「ありきたりでないおもしろさ」

があれば、市場の人気は後から着いてきます。ただ、多くの場合、ほとんどの著作やブログは、

「ありきたりでおもしろくない」

のです。

では、そういったコンテンツはどうやって磨いていくの、という最初の質問に戻ってしまうと思います。これもけっこう簡単で

「少なくとも、身の回りの少数の人たちが、身内としてのひいき目なしに喜んでくれる情報や商品やサービス」

をコツコツと模索し、作り上げていくことしかありません。そして、そこに集中していくのです。他人が心から喜んでくれることで、自分ができることがなにか、これを四六時中考え、しかも、それをちゃんとアウトプットしていく延長上に、

「マスメディアの露出」

があります。いきなり、雲からわいてくるわけではなく、必要な前段階の仕事を行っていれば、あとはそれを見てくれる体制を整えていれば、時間の経過とともに、チャンスはやってきます。

4日目の課題は
「あなたは、自分の才能を、メディアで取りあげる価値があるまでの異形や異能にすることを目指していましたか? さらにそれらの才能は、たんなる自分の思い込みだけではなく、身近な人たちが欲しがっているものをコツコツと積み上げることで、そこに到達していくイメージがあったでしょうか?」
です。

明日は、少し視点を変えて、自分マーケティングを収入アップにつなげていく方法を考えてみましょう。


---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82531&m=175424&v=2dadba84
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82532&m=175424&v=dffa577c
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82531&m=175424&v=2dadba84
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82533&m=175424&v=38e7f1eb
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



主体的に生きるということ

登録日:2016/09/15
カテゴリ:メールマガジン

9月15日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

毎日、こちらとはまた別に、有料のメールマガジンを書いています。そして、いろいろなテーマで書くのですが、大きな共通項として、

「主体的に生きる」

ということが常に浮かび上がってきます。

健康的な食生活を送るためには、主体的に選ばないとついつい、現代人の食生活に流されてしまう、運動習慣も、主体的に例えば

「階段を上る」

ということを選ばないと、どんどん太ります。

情報の咀嚼の仕方も、あるいは、さまざまな財・サービスの選び方も、受動的に選んでしまうと、必ず偏りが出ます。

頭の主体性を発揮するには、頭の体力と、よき仲間が不可欠です。幸い、よき仲間については、ネットの発達により、あらゆるところで出会えるようになりました。

一方、頭の体力はついつい、ネットが楽すぎて奪われそうになるので、こちらも気を付けないといけないと思っています。

---------------------------
本日の勝間の出演情報
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は大久保通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82496&m=175424&v=eb41dcb7

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82498&m=175424&v=81b62cba
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その3 マスメディアに登場する機会を探る

9月23日 水曜日

おはようございます、勝間和代です。

いろいろ強みを探して、自分の顧客を探す過程の中で、最も効果的なのに、多くの人があまりやっていないことに

「マスメディアに登場する」

があります。

マスメディアとは、新聞・雑誌・テレビ・ラジオです。これらを総称して「4マス媒体」といいます。

えーーーー、マスメディアなんて、登場しようと思ってもできないのでは、とふつーーーは思いますよね。でも、多くの人は、そもそも

「そう思って、チャレンジもしていない」

のです。

まず、マスメディア、これ、膨大な量があります。新聞は毎日出ているし、テレビは流れっぱなし、雑誌もものすごく多い。そうすると、彼らはとっても、とっても、のどから手が出るほど、

「コンテンツの材料」

を探しているわけです。ある意味、なんでもいいんです。素材になりそうだったら。

そこに、たまたまあなたが

・おもしろそうな人気ブログを展開している
・一部の人たちだけだけれども、妙に売れているネットショップがある

など、材料になりそうなことがあったら、どうでしょうか? はい、簡単に取材が来ます。場合によっては、あなたから売り込んでもかまいません。各種情報番組や、雑誌のHPに投稿して、取材依頼をするくらいのずうずうしさが必要です。

あるいは、とにかく、コネファーストで

・マスメディアに勤務する知り合いを増やすか、マスメディアによく登場している知り合いを増やす

という人脈も必要です。まぁ、要は、コネを作るわけです。

なぜ、そんなことをするのか。それは、そのことが

「何万人かの目にとまるチャンスがある」

からです。マーケティングというのは、

目にとまる人の数×潜在顧客の可能性

です。そして、後半の潜在顧客の可能性は、残念ながら、私達はコントロールできません。人の欲望をコントロールすることは不可能だからです。

だからこそ、目にとまる数の方を増やすわけですねーーーー。転職エージェントの石元さんも、

「メディアをものすごくよく見ていて、登場した人はチェックする」

と言っていました。

つまり、人に会う回数を増やすもの大事ですが、さすがに何万人も会えません。マスメディアは、その

何万人

という単位を可能にしてしまうのです!! すごーーーーい。

3日目の課題は
「あなたは、自分マーケティングの一環として、何らかのマスメディアに露出することを心がけてきましたか? それは自分には縁がないと思い込んでいませんでしたか? もし、それが可能だとしたらどんな行動を取りますか?」
です。

もちろん、ネタがなければ、マスメディアには登場できません。では、どうやってそのネタを作っていくのでしょうか?

それはまた、明日一緒に考えていきましょう。


---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82498&m=175424&v=81b62cba
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82500&m=175424&v=792431d0
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82498&m=175424&v=81b62cba
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82502&m=175424&v=6c6e7abf
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



なるほど、果物や野菜ピューレで調味料を作ればいいのか

登録日:2016/09/14
カテゴリ:メールマガジン

9月14日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

シュガーレスにしてから、塩こしょうは多用しますが、他の調味料について、甘み系、何にしようかなぁ、と迷っていました。

そして、低温蒸しの平山さんの本を読んでいたら

「低温蒸しした果物や野菜でピューレを作る」

というのが推奨されていて、なるほどーーー、とやってみました。

作ったのは、リンゴ、なし、キーウィのピューレ。そのうち、タマネギとニンジンも作ってみる予定です。

焼いた肉でも、野菜でも、ピューレをかけるととてもおいしい一品が!!

まぁ、よく考えたら、ソースもケチャップもピューレの一種ですよね。だから、自分でシュガーレスでつくればよかったわけです。

うんうん。

---------------------------
本日の勝間の出演情報
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は大久保通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82460&m=175424&v=c4c8910a

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82461&m=175424&v=23d5379d
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その2 自分の顧客を探す

9月22日 火曜日

おはようございます、勝間和代です。

昨日の課題、多くの方が、自分の商品になりそうなものをたくさん、コミュに上げていただいて、うれしいです。私がとっても苦手とすることがたくさん、みなさんの強みにあって、感心しました。

そして、自分マーケティングに欠かせないことは

「自分の強みが生きる顧客を見いだすこと」

です。それは、特定の会社なのかもしれませんし、不特定多数のお客様なのかもしれませんし、いろいろです。

しかし、こういったお客は、

・たまたま近所にあった学校に行って
・たまたまどっかの大学に進んで
・たまたま縁があった就職先に勤めて

というふつーーーーーのプロセスでは、なかなか出会うことができません。多くの人は、たまたま縁があった場所で、向いていても、向いていなくても、そこでなんとか適応しようと努力をしてしまうのです。

そして、それがたまたまーーーーーー、自分のストレングスにぴったりと合っていればいいのですが、まぁ、多くの場合、そんなうまくはいきません。そうすると、会社に行くのが嫌になったり、自分は能力がないのではないかと心配したりしてしまいます。

しかし、違うのです。あなたの能力が生きる場所にいないのです。

では、どうやって探すでしょうか?

一番重要な手段は

「市場との接点を持つこと」

です。

たとえば、転職したいのであれば、石元聖子さんのような良心的な人材エージェントに自分を知ってもらう必要があります。そういった人材エージェントに知ってもらうためには、いま勤めている業界で、

「それなりに名前が聞こえる程度の成果」

を上げることが必要です。活躍して、口コミにならないといけないのです。

あるいは、不特定多数の人に自分を知ってもらうためには

・出版
・ブログ
・メディア出演

など、不特定多数の人が、あなた、という存在を知ってもらう手段が必要です。あるいは、勝間塾のオフ会でも、私が以前出席したような餃子の会でも、なんでもいいのですが、

「自分の顧客になりそうな人か、その顧客の知りあいの可能性がある人」

に会わないといけないのです。

先日、オフ会で

「ゴルフをしている人は、金持ちだからゴルフをしているのですか? それとも、ゴルフをしているからお金持ちになったのですか?」

と聞かれました。私は両方だと思います。少なくとも、10万円くらいのお金を出して、道具と洋服をそろえて、1回1-2万のゴルフ代金を払ってゴルフにいける程度の金銭的余裕は必要です。

そして、その上で、さまざまなコンペに参加したり、どこか地元のクラブに入ったりすれば、自分の顧客になるか、顧客になる人の友人と出会うようになるわけです。

しかし、多くの人は、ほとんど自分の強みも探していないし、また、漠然と知っていたとしても、それを高く買ってくれそうな人と接触するための努力を全くしていないのです。

私がしつこく、コミュへの投稿や、オフ会への出席を誘っているのは、みなさんの出会いの可能性を広げるためです。もちろん、何百人、何千人出会った中で、せいぜい一人か二人しか、あなたの将来の顧客にならないかもしれません。それでも、出会いへの投資をしなければならないのです。

2日目の課題は
「あなたは、自分の強みを積極的に周りに開示して、その強みが行かせる場所を引き寄せるような行動を行ってきましたか? そういった人たちが集まりそうな場所に積極的に出かけたり、あるいは、ブログやメディアに出るための努力を何かしてきましたか?」
です。

明日はブログやメディアなど、より幅広い人への出会いの方法を説明しますが、今回はもうすこし身近なものとして

・転職エージェントに相談したことがあるか
・会社以外の人に定期的に会っているか
・ゴルフや地元の趣味の集まりなど、ある程度お金や仕事に余裕がある人に出会えるチャンスを作っているか

ということを考えてみてください。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82461&m=175424&v=23d5379d
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82462&m=175424&v=d182da65
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82461&m=175424&v=23d5379d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82463&m=175424&v=369f7cf2
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



メルマガで情報を発信するということ

登録日:2016/09/13
カテゴリ:メールマガジン

9月13日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず、毎日無料のメルマガ書いています。そして、いつもおもしろいと思うのが

「意外なところで、意外な人が読んでくれている」

ということです。先日も、インターネットテレビの収録にいったら、シナリオは私のこのメルマガのネタからほとんど取られていました。びっくり。

あるいは、この前ノンホモの低温殺菌牛乳の話を書いたら、複数の人から

「ここの牛乳がいいよ」

というメッセージをいただきました。

そうなんです。情報発信をするのは、やはりコミュニケーションであり、しかも、私がふだん、直接お話しできない方といつもつながることができる、というのがいちばん大きいと思います。

そして、しかも、ブログと違って、とりあえず、手元に届くので、毎回ではなくても、タイトルとか、あるいは時間があるときにちょっと開いてくれるわけです。

ほんとうに、いつも読んでくださって、ありがとうございます。一日の中で、なにか気づいたこととか有ると

「あれ、これメルマガに書こうかな」

なんて思ってしまいます。

これも、みなさんが読んでくださっているおかげです。ありがとうございます!!

---------------------------
本日の勝間の出演情報
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は大久保通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82430&m=175424&v=cb05e10e

21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82431&m=175424&v=2c184799

---------------------------
サポメ試し読みキャンペーン中です!
---------------------------

9月13日〜19日まで、この無料メールマガジンを読んでいる皆さんにこれまでに配信したサポートメールをお届けします。

サポートメールは勝間和代からのアツいメッセージを毎朝あなたのPCと携帯に届けるシステムです。
毎朝このメールを読んでから会社に行く人の気持ちを体験してみてください。
そして、自分の人生に対するモチベーション変化を是非実感してください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82432&m=175424&v=de4faa61
サポートメール1か月無料体験のお申込みはこちらから

---サポメ本文---

自分マーケティング入門〜その1 自分マーケティングとは何か

おはようございます、勝間和代です。

今週は、マーケティング、しかも、自分をマーケティングしていくということを考えてみましょう。

まず、マーケティングとは何か。平たく言いますと、市場が求める商品・サービスを届ける一連の活動です。ですので、単なる広告・宣伝だけではなく、企画開発から、アフターサービスまで、顧客の価値創造につながるすべてのものに適用されます。

そういった

マーケティング

に「自分」をつけるとどうなるしょうか?

そう、自分の才能を生かして、一人でも多くの人に貢献し、喜んでもらうためにはどうしたらいいか、ということになります。

そして、資本主義というのは、この点が本当によくできていて、多くの人を喜ばせた人が、より多くの金銭的な見返りがあるように設計されています。

たとえば、日本で一番のお金持ちは、海外の雑誌の評価などを見ますと、孫正義さん、または、ユニクロの柳井正さんです。どうしてお金持ちになったかというと、自分の才能をふんだんに生かして、みんながほしいものを作ったからです!!

そうなんです。私達も、どうしたら自分の才能を生かせるのか、自分を商品としてマーケティング的な視点で考えていきましょう。

しかも、商品ですから、場合によっては品質改善や改良(いろいろな知識を学んだり、新しいことにチャレンジすること)が必要ですし、また、見かけ(パッケージ、すなわち、髪型や服装など)も整えないといけないかもしれませんし、また、そもそも、自分に

・どういう機能・サービス

があるのかを考えないといけませんし、さらに、誰が顧客なのか、探していく必要があります。

就職や転職というのは、ある意味、自分マーケティングの一種です。特に転職の時には、採用先によってばらんばらんの雇用条件がでてきますが、それは当たり前です。私達も、なにかものに値段をつけるときには、それが心からほしい人は高い値段をつけるし、どーでもいい人は、まぁ、安ければ買ってもいいか、となるからです。

ブログを書いたり、著書を書いたりするのも、自分マーケティングの一種です。だからこそ、世の中にあふれかえっている内容のブログを書いても誰も読まないし、また,著書もありきたりのタイトルとありきたりの内容では、誰も手に取らないことになります。

ドラッカーは「マーケティングとは、『顧客の創造』である」と言いました。私は同じことについて、

「ありそうでなかったもの」

という表現を使っています。

したがって、まず、自分にどういう能力が備えられているのか、そして、それが他の人と比べて何がユニークで、ほかの人がほしがっているんだけれども、なかなか本人にはできなくて、で、自分には簡単にできるもの、というものを探していかないといけません。

そのとっかかりになるのは、まず、ストレングス・ファインダーですし、あるいは、これまでの自分の成功体験です。

初日の課題は
「あなたを商品と考えた場合、他の人がのどが出るほどほしがっていることで、あなたが簡単にできることは何か、考えて見てください。あなたのストレングス・ファインダーの結果や、これまでの成功体験を使っていただいてもけっこうです」
です。

私はちいさい頃から、文章を読むことと、書くことについて、まったく苦になりませんでした。特に、書くことについては、気づいたら書いていました(笑)。小学校のクラスの演劇の台本とか。

つまり、いまでもコアになっている能力は

「何らかの形で、いろいろな人の考えや発見、あるいは、自分の気づきを文章に落とし込んで、相手に説明すること」

です。

メディアでもいろいろな仕事をしていて気づいたのですが、私は少なくとも

・聞き役

よりは

・話し役、あるいは、コメント役

の方が適しています(苦笑)。

一方、聞くことがものすごく適している人もいるわけで、まずは、自分のコアとなる機能・サービスは何なのか、そのヒントやとっかかりを考えてみてください。

---ここまで---

いかがでしたか?
サポートメールでは一週間ごと(月曜日〜日曜日)に1つのテーマで毎朝6時にメッセージをお届けしています。
また、サポートメールにお申込みいただくと、会員専用の勝間コミュニティをご利用いただけます。
勝間コミュニティでは、コメントの投稿機能、スケジューラー機能やイベント作成機能を実装し、みなさんでそれぞれの目標を達成できるようなシステムとなっております。

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82432&m=175424&v=de4faa61
サポートメールお申込みはこちらから
(1か月無料体験もございます)

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82434&m=175424&v=e19177d0
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82432&m=175424&v=de4faa61
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82436&m=175424&v=f4db3cbf
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



自転車生活を続けるコツはゆっくり走ることかな

登録日:2016/09/12
カテゴリ:メールマガジン

9月12日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

すこし気候が落ち着いてきたので、自転車にまた乗り始めました。だいたい、片道10-15キロくらいのところが多いです。

で、30代の頃は、時速30キロ弱くらいで飛ばしていましたが(笑)、最近はそこまですると足腰が疲れるので、時速23-25キロくらいで、のんびりと走っています。

そうすると、ほとんど息が切れないので、まぁ、ぼーーーっと走っていると、あっという間に5キロくらい過ぎています。

都内は坂も多いし、特に南北方向に南から北に移動すると、けっこう坂を上ることが多いので、そんなんでいいかなぁ、と思っています。

まだ暑いので、自転車通勤の人はそう見かけませんか、それくらいのスピードだと汗もだくだくになることがなく、まぁ、ちょっと汗ばむかなぁ、くらいで、下手すると歩くより風を切る分、暑くないです。

自転車通勤組のみなさま、ぜひ、ゆっくり、こつこつ、長く走りましょう。幸い、最近は自転車用の道のガイドラインなども充実してきまして、ずいぶん昔よりは走りやすくなったかなぁ、と思っています。

---------------------------
テレビ東京「なるほどストリート」に出演します!
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は大久保通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82399&m=175424&v=62a2797e

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---
「〜私と勝間塾〜」
(コミュ名:はる 千葉県在住 働くママ)

サポートメールを読み始めて7か月が経ちました。
千葉県在住のコミュ名 はるです。
三人の子供達の働くママです。
昨年の10月末にサポートメールを受けはじめ、今年1月から塾生になりました。

サポートメールを受け始めたのは、どーしても変わりたい!
今度こそ、なんとか変わりたい!
そのために、習慣を変えようと思い、
毎日コーチングしますという言葉に、すぐ申し込みをしました。

サポートメールを受けている、7か月の間に私のまわりは大変化しました。
当時は今、ここにいる自分も想像できませんでした。

長年住んでいた東京を離れて千葉の実家に帰ってきました。
初めて子供達と離れて暮らす経験もしました。
子供達との衝突、
引っ越し、
両親の介護、
仕事での自立。

辛い時も、悲しい時も……
サポートメールは毎日届きました。

自分を責めたり、人を責めたくなったり、
毎日いろんなことが目まぐるしくおこりましたが、

サポートメールを読むたびに、
今、自分は何をしようとしてるのか?
何がしたくて、どこにいこうとしているのか、
どうしたら、今を改善できるか?
どうしたら、より良く生きられるかを
心を濁さすに、見つめることができました。

自己啓発のセミナーに参加したり、本を一度読んだりしただけでは、
変われませんが、毎日、毎日、メールを読んでいると、
へこんだり、迷ったり、足踏み状態の時も、
“PDCA! ”とか、
“階段を使う”とか、
普段、勝間塾でよく聞く言葉が
どこからともなく聞こえてきて、
いつの間にか、昨日より強くなっている自分を見つけました。
これまでの自分とは、違う反応です(笑)。

骨太になってきました。

メールだけではなくて、勝間コミュの中は
とっても賑やかで、温かく、
みんなの投稿やコメントを読むと、
フットワークが軽くなります!

勝間コミュ、まだご存じない方は是非一度、覗いてみてください♪

私はテナントを借りて、この5月に英語教室を始めました。
いろんな人がいろんなアドバイスをくれますが、
私にとっては、毎朝届くこのメールが
一番の処方箋になっています。

これから、自分が思っていることを、ここでの皆さんの知恵を借りながら、
少しずつ、目に見える形にしていきたいと思っています。

塾長、勝間コミュの皆さん、これからも、どうぞ宜しく (*^_^*)





---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82401&m=175424&v=9f8c6a5a
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82403&m=175424&v=8ac62135
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82405&m=175424&v=b518fc84
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82401&m=175424&v=9f8c6a5a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



低温殺菌・ノンホモ牛乳を探す旅

登録日:2016/09/11
カテゴリ:メールマガジン

9月11日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

動物性タンパク質をちゃんと取ろうキャンペーンで、これまで常備していなかった牛乳も復活しました。

しばらくは低脂肪にしていたのですが、いかんせん、味が好みでない、で、ふつうの牛乳にしようと思いましたが、やはり、コンビニのふつうの牛乳では物足りない。

で、いくつか取り寄せまして、やはり

・低温殺菌牛乳
・ノンホモ牛乳

が圧倒的においしい。で、さらに調べてみると

・低温殺菌×ノンホモ

はもっとおいしいらしい!!

ただ、問題は、この組み合わせ

・扱いが難しいので生産量が少なく、あまり多くのところで売っていない
・よって、高い

でした。

そして、近所のいつもいくスーパーとか、通販とか、いろいろ探したのですが、なんのことはない

「私がふだん、価格帯が高すぎて敬遠している最寄りの2軒のちょっと高級スーパー」

ではふつうに売っていました(苦笑)。

あんなに一所懸命、ウェブサイトとか、メーカーのホームページとかで探した苦労はなんだったんだろう・・・。

で、この低温殺菌・ノンホモ牛乳は、確かにそのままでもあまいんです。すこし温かくして、コーヒーなどに入れると、まったく砂糖いらずに甘いです。

問題は、1リットル350円以上することくらい。ひーーー。あと、牛乳以外、そういったスーパーに行くと

・ほうれん草1把350円 (私の値頃感は200円以下)
・大根1本290円 (私の値頃感は180円、せめて200円)

など、またまたひーー、という値段で野菜が売っているので、そそくさと牛乳だけ買って、帰ってきています。

ちなみに、牛乳を温める機械も、断捨離前は電子レンジでチンしてから攪拌するタイプのものを使っていたのですが、いまは攪拌とあたためを一緒にやってくれるスチーマーに変えて、一気に使用頻度が上がりました。

まぁ、いろいろとこの年になって、毎日新しい発見があるのはたのしいものです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---
「はじめの一歩、再び一歩」
(たまふー☆たまちゃん 神奈川県 40歳 会社員)

およそ10年前のこと。
その頃の私は、会社を辞めて介護に専念するかどうかの瀬戸際にいました。
やめる、やめない、やめる、やめたくない、という思いが
ぐるぐる回っていたときに出会ったのが
偶然書店で手に取った勝間さんの本でした。

思い切って本に書いてあることをひとつでもふたつでも実践してみよう!と
はじめの一歩を踏み出してから、人生が良い方向に動き始めました。
家族が回復傾向に向かって介護に専念する必要がなくなり、
希望の転職も決まり、暗闇から光の世界に飛び込んだようでした。

それ以降、勝間さんの手帳やケーススタディをはじめ
サポートメールも購読していたのですが、
仕事も育児も家事も忙しいしと、言い訳ばかりして
気づけば、積極的に勝間コミュニティに参加していませんでした。
でも時折のぞくコミュニティでは活発な投稿が続いていて、
私はこのままでいいのかな、もっとやりたい、つながりたい、再び一歩踏み出そう、
という気持ちが強くなり、昨年末に初めてオフ会に参加しました。
実際にお会いした塾生・サポメ生の皆さんとのコミュニケーションはとても楽しくて、
キラキラわくわくの連続でした。
コミュに参加するのを臆していた時間がもったいなかった!

2月にはゲームカフェwinwinのプレオープンイベントに参加。
ゲームは特に興味がなく、こういうきっかけがないとゲームカフェに
行く機会がないだろうと、ここでも一歩踏み出しました。
そこで楽しんだのはもちろんのこと、
当日知り合った塾生の方にはライフオーガナイズをお願いすることになり、
定期的に自宅をオーガナイズしてもらっています。
片付けが苦手な私ですが、併走してくれる仲間がいると実行ができるのです。
参加すればするほど、塾生の皆さんとのつながりを深めることができ
楽しさが増していくのが勝間コミュニティだと実感しています。
このコラム投稿に立候補したのも私の一歩。
楽しさだけでなく、勇気ももらっています。

歩幅やスピードは人それぞれ。
私は自分のペースでこれからも継続していきます。
あなたもはじめの一歩を踏み出してみませんか。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82379&m=175424&v=1c79f233
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82380&m=175424&v=be1ae914
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82381&m=175424&v=59074f83
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82379&m=175424&v=1c79f233
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ぎゃーーー、シュガーフリーであっというまに内臓脂肪が下がっている

登録日:2016/09/10
カテゴリ:メールマガジン

9月10日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

シュガーフリーで1週間ちょっと、いろいろ計測しているのですが、一番先に下がったのが

「内臓脂肪」

でした。タニタの体組成計とかで、ずっと5でしたが、1週間ちょっとで、何度測っても、4.5に。

体重そのものはゆるやかな減少ですが、まぁ、たべている量を減らしているわけではないので、特に大きく減少していません。

で、ちょうど、白澤卓二さんにエンジン01の会合でご一緒したので、シュガーフリーの話をしたら、

「ああ、ブドウ糖は血糖値上げますが、果糖はダイレクトに中性脂肪になるんですよ」

ということでした。

ただ、まぁ、はちみつとか、フルーツとかで果糖をたべる分には、食べすぎるのはむずかしいので、そこまで厳密にしなくていい。要は、精製した砂糖とか、そういうものをたべると、

「ストッパーがなくて食べすぎる」

ので、どんどん、中性脂肪とか、あとは、ブドウ糖になってインシュリンの分泌を促してしまうそうです。

しかも、血糖値が高いまま、グリコーゲンがなくなると、筋肉からエネルギーにし始めるのだとか。

うーーーーむ、とにかく、いろいろびっくりです。

しかし、とにかく、外食が超ムズです。自分で外食の場所を指定する以外の方法でシュガーフリーは相当厳しいですね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「つながりは時に希望を生む」
(にっち 地方在住 永遠の28歳)

アフリカのある農家の話だ。
ブバカル・ジュジュ少年の家は、
ずっと昔から畑を耕して生きてきた。

おじいさんのおじいさんも、
そのまたおじいさんもだ。
みんな一生懸命働いて来た。
だけどずっと貧しいままだった。

だが今、ジュジュが手にしている、
小さな魔法の道具が、家族の運命を変えようとしている。

その道具とは中国製のスマートフォンだ。
ディスプレイの中には
今高値で取引きされている野菜のリストがずらりと映し出されている。

ジュジュの家族はこの情報を使って
一番利益が出そうな野菜を作るようになった。
そして一番高値で買ってくれる業者を探すようになった。
その結果少しずつジュジュの家は豊かになってきた。

来年にはジュジュの夢が叶いそうだ。
それは大学でバイオテクノロジーを学ぶという夢だ。

ジュジュの家族はスマホを通して、
市場とダイレクトにつながった。
生産物に対して正当な対価を得る事によって
家族の夢を叶える手がかりを手に入れた。

何が起こったのだろうか?
ポイントはスマホという道具だけではないだろう。
この出来事の本質はスマホという道具によって
ジュジュの家族が『つながりの力』を手に入れたという事だ。
つまりつながりがジュジュの未来に希望を生んだのだ。

ここで現代日本に話を戻そう。
僕と、そう、あなたの話だ。

あなたは今ネットにつながっている。
だけどジュジュの家族のように
つながりの力を有効に使っているだろうか?

もしも、そうは思えないというのなら
勝間塾の『つながりの力』を検討してみる価値はあると思う。
なぜなら『つながりの力』を最大限活用しようと
日々新たな実験と取り組みをしているのが勝間塾だからだ。

ここでは参加者が自由にイベントを開催することが出来る。
賛同者が集まり、勉強会を開いたり
中には実際にビジネスを展開している動きもある。

僕の例を紹介しよう。
僕が始めたイベントは読書に関するものだ。
オンラインにて読んだ本の情報を共有するというものだ。
このイベントでは目標冊数を1万冊としている。
開始後約3か月にて800冊ほどの情報が共有されている。
1人では絶対に読めない本の量だ。
しかし冊数が問題なのではない。
ある本を読んだ人と、オンライン上でつながっているということが重要なのだ。

もしもあなたが、何らかの情報が欲しいと思ったとする。
ネットの情報だけでは信憑性が今ひとつ薄い。
「そういえば、関連する書籍を○○さんが読んでたな、ちょっと聞いてみよう。」
つまり、あなたの情報力は加速する。
これが『つながりの力』だ。

そして僕は今、そのイベントと連動して、
新たなプロジェクトを始めている。
内容はここでは秘密だ(笑)

その変わりに僕の秘密を教えよう(笑)
実は、僕には野望があるのだ。
ひとりじゃ抱えきれないデカい野望だ。

もしもその野望の中身を聞いたら、
あなたは笑うかもしれない、無理だろうと。

だけど『つながりの力』を使えば叶うかもしれない。
ひとりでは不可能な事をやりとげちゃうのが『つながりの力』だからだ。

考えてみてほしい。
今あなたが使っているスマホも、
インターネットも、それこそ電話も
そして電気さえ、初めは誰かのバカバカしい思いつきに過ぎなかったのではないだろうか?

だから、もしかすると、僕の野望は叶っちゃうかもしれない。
だから僕は今日も前進する。
勝間塾の『つながり』が与えてくれた希望があるからだ。

やはりつながりは希望を生むのだ。

そしてこの話は、ジュジュと僕の話だけではない。
ここまで読んでいただいた、
あなたの心に希望が生まれるかもしれないという話だ。

もしもこの話を読んでもらって
あなたの未来に希望 の芽が生まれたとしたら
教えてほしい。
それが今日僕があなたに伝えたい事だ。
僕らはここであなたを待っている。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82351&m=175424&v=9448e90d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82352&m=175424&v=661f04f5
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82353&m=175424&v=8102a262
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82351&m=175424&v=9448e90d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



自転車・バイクの季節がもうすぐやってきます

登録日:2016/09/09
カテゴリ:メールマガジン

9月9日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

秋は、私の大好きな自転車・バイクの季節です。

気温が適度ですし、花粉も飛んでいませんし、1年間の中で一番二輪車が気分がいい季節です。

夏にあまり乗れていなかったのですが、自転車のタイヤも交換し、電動バイクは壊れていたスイッチを交換し、バイクの保険もしっかりと更新手続きをして、準備万端です。

少しずつ自転車で遠出もするようになってきました。とにかく、二輪系で動くと気分がすっきりするので、1日気分がよくなります。

問題は日焼けと汗で、これはこれでまぁ、考えます。

よく、レギュラーででているMXに季節がいいときには自転車で行っていたので、毎週火曜日に仕事がありますから、また自転車でいくようにしたいなぁ、と思っています。

1日自転車で20キロも走ると、気分爽快です。バイクはだいたい、1日に40キロ以上走ることが予想されるときにはバイクにします。ただ、自転車より止める場所がないので、あらかじめ、駐輪場が確保できることがわかっているときだけですね。

電動バイクもいまの電池だと30キロくらいしか航続距離がないのですが、新しい電池だと50キロくらい走れるそうなので、こちらももうすぐ発売らしいので、それが楽しみです。

秋はわくわく、ですね。1年で一番好きな季節です。

---------------------------
テレビ東京「なるほどストリート」に出演します!
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は蔵前橋通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82317&m=175424&v=cad75ff9

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「諦めなくてもいいんだよ」
(クリエイター★もここ 千葉県在住 28歳 会社員)

「私、何もしなければ、60歳の自分をこの鏡に映すことになるんだな」
ある日の仕事終わり、職場の更衣室の鏡に映る自分を見て、そんな言葉と、恐怖の感情が私に降ってきました。
高校も大学もそれなりのところで頑張ってきたし、親世代にはそこそこ評価されるところで働いているけれど、毎日の仕事は達成感もやりがいも希薄。TOEIC受験でかりそめのモチベーションを保ってはいても、やったところで評価されない、されたところで嬉しくもない。輝いている自分を諦めなければいけないのか? この気持ちのまま現状維持はしたくない。
勝間さんの無料メルマガをずっと購読していた自分が、有料メールマガジン(サポートメール、略称サポメ)会員になろうと決めた瞬間でした。

サポメ会員も勝間塾会員と同じコミュニティに参加できます。
雰囲気としては「自分の夢、自分が達成したこと、自分が幸せに思ったこと、それらを毎日投稿してもうっとうしく思われないFacebook」といった感じでしょうか。
基本的にはサポートメールの課題投稿の場なのですが、それに加えて自分の夢や希望、挑戦していることなどを投稿することも多いです。
そして投稿されたそれらの夢に「いいね! 」や「だったらこういう方法があるよ! 」などと応援してくれる空気があります。
私も最初は恐る恐る投稿していたのですが、たくさんの仲間の応援のおかげで、2冊目のKindle本出版を果たすことができました。

歌集・写真集『形而下の海』 工藤 弥生
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82318&m=175424&v=473d0963

サポメ生になって早5か月、自分がこの職場を去るかどうかは分かりません。ただ、コミュの仲間を見ていての実感「動こうと思えば動ける。幸せを諦めなくていい」という、人生初の自信が私を強くしてくれています。
何かが明らかに変わったわけではありませんが、次の一歩が踏み出しやすくなったと思います。

サポメ生になる前、勝間塾とサポートメールは、起業者や起業を目指す方向けのものだと考えていました。そう考えている無料メルマガ購読者の方は多いと思います。
サポメ生になって分かったのは、サポメはそのような方だけに向けられたものでは決してなく、「昨日より今日をよりよくしたい」と思っている全ての人への「自分の能力や幸せを諦めないでいいんだよ」というメッセージだということです。
つまり、あなたへのメッセージです。

不条理や息苦しさ、やりがいのなさに悩んでいるならば、サポートメールをお試しして損はないです。合わなければ止めればいいだけですし、止めたとしても「より幸せになる方法をひとつ試す」という一歩をあなたは踏み出せたわけです。
負の感情ループを、一緒に断ち切りませんか?
ご縁がある方とお会いできるのを、心待ちにしています。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82319&m=175424&v=a020aff4
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82320&m=175424&v=a180091c
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82321&m=175424&v=469daf8b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82319&m=175424&v=a020aff4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



煮干しのだしの水出しに変えてみる

登録日:2016/09/08
カテゴリ:メールマガジン

9月8日 木曜日



こんにちは、勝間和代です。



いやぁ、ほんと、毎日、毎日、毎日、味噌汁作っています。



で、だいたいそのときに出しポットで700ccに21gの煮干しを入れて、チンしていたのですが、ふと思って



「あれ、これ、水出しの方が楽じゃない?」



ということでした。



具体的には、暇なときに水出しで700ccに同じ21g煮干しを入れておいて、半日後とか1日後に使って、そこで使い終わったら、また、すぐに水と煮干しをポットに戻しておくわけです。



これは有名な方法なので知識としては知っていたのですが、



「そうか、冷蔵庫に白出しのように常備すればいいんだ」



と気づいたのが先日でして、で、やってみたら、これ、いいです。



まず、イノシン酸は水にはとけるのでおいしくなりますが、余計な脂が出てこないから、頭とはらわたとらなくても大丈夫。



で、出しポットも汚くならないから、さっと水洗いするだけで、次のだしのセットオッケー。しかも、熱くないから、やけどの心配もない。



冷蔵庫のポケットの脇の方に、ふたつきにしておくと、特にこぼれる感じもしません。



最近、電子レンジはほとんどグリルや蒸し器として活用していて、電子レンジ機能を使っていなくて、だしだけが最後に残っていたのですが、これで出しとりをしなくなると、電子レンジがオーブンとかのときにぶつからなくなって楽になります。



うんうん、1日0.2%の改善です。



---------------------------

テレビ東京「なるほどストリート」に出演します!

---------------------------



17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。



今週は蔵前橋通りをお散歩。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82274&m=174309&v=064616f0



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------



ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください



---ここから---



「なりたい自分になれているかい?」

(Yubi☆英国在住 欧州在住 39歳 ママライター)



無料のメールマガジンは長い間登録しており、興味があるときや時間があるときにのみ読んでいました。

半年前までは日本でワーキングマザーをしていて、お金を払って勉強する時間がないと思い込んでいたのです。

ところが、夫の転勤でイギリスに移住してから、ふっと時間ができるようになりました。

メールマガジンをスクロールして下まで読めるようになり、この塾生コラムの存在を発見したのです(笑)。

実際に受講している方がいかに成長したかという生の声を読む度に、勝間塾の存在が気になっていきました。



渡英前は、イギリスでしかできないことをしよう、英語を勉強しようと意気込んでいました。

イギリスに住み始めて英語サークルに入ったり、ボランティアを始めたりしましたが、それだけではもの足りませんでした。

日本語でのインプットとアプトプットも欲するようになっていたのです。



イギリス在住中は休職中であまり収入がなく、お金を払って勉強することに躊躇しましたが、塾生コラムに背中を押されて、サポートメールの購読を決意しました。

せっかくのお金をムダにしてはならないと、開始初日からサポートメールの課題回答を勝間コミュニティに投稿しました。

投稿をすると、他の受講生のみならず、勝間さんご本人からもいいね! やコメントがつくこともあります。

これがサポートメールを毎日読み、毎日課題投稿をする動機付けになりました。

サポートメールはマニュアルのように決まりきったことを教えてくれるのではなく、そして勝間さんの考えを押し付けられるのでもなく、読み手自身が咀嚼して考え行動に結び付けていけるように工夫がなされています。



また、勝間コミュニティではヨガや料理など多岐にわたる内容のオフ会が頻繁に開催されています。

私は海外在住ですので、リアルで参加したことはまだありませんが、なんと、インターネットを使ったオンラインのオフ会も存在し、読書会などに参加しました。

私は今まで独学派だったのですが、他の方々から自分では気づかなかった視点や情報を得ることができ、また自分一人では読破できなかった本を読了でき、とても有意義な時間となりました。

コミュニティーラーニングの力を実感することができたのです。



私はオンラインオフ会「失敗しない子連れで海外旅行講座」を主催しました。

コミュニティの皆さんとのやりとりのおかげ生まれた講座なので、大変感謝しています。

今後はこれを元にKindle本を出版する予定です。

海外にいながらこのような活動ができるのも、思い切って有料のコミュニティーラーニングの門を開いてみたからだと思います。



私はなぜ、勉強するのでしょうか。

それは自分の自己肯定感を高めるためです。

私には3歳の娘がおりますが、娘の自己肯定感を高めるためには、まず私の自己肯定感を高めなければなりません。

娘には、自ら考え、己を信じ、他人を信じ、周囲とよい関係を構築できる人になってほしいのです。



独学好き、一匹狼タイプの私ですが、お互いを高め合える人たちとわいわい学ぶ機会をつくることも私の自己肯定感を上げる手段の一つだと気づきました。

自分の知的好奇心を満たすために子育て学や親の教育(ペアレンティング)についても学んでいる私ですが、

自立とは

・自分と他人の境界線を引くこと

・他人をコントロールしたいという欲求を持たないこと

だと思っています。

娘ではなく、まずは私自身ができるようにならなければなりません。



サポートメールを始めてから、私自身に毎日問いかけています。

なりたい自分になれているかい?

自分を信じているかい?

さあ、あなたはどうですか。



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82277&m=174309&v=f411fb08

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。




このエントリーをはてなブックマークに追加



シュガーフリー生活、いやぁ、大変です

登録日:2016/09/07
カテゴリ:メールマガジン

9月7日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

シュガーフリー生活、1週間ちょっとたちました。

いやぁ、本気で大変です。例えば、家の調理料をみると、普通にケチャップとか、甜麺醤とか、砂糖がたくさん入っています。みりんにも入っています。カレールーにも。

なので、ハンバーグを作ると、これまではソースとケチャップを1:1でまぜてバーベキューソース作っていましたが、ソースもケチャップの砂糖がけっこう入っているので、

・にんにく、しょうゆ、しめじ、大根

などで、自分で作ることにしました。これなら、シュガーフリー。

コンビニでお昼を買おうと思っても、ほんと、ない!!!!!! チーズとバナナくらいになってしまいます。ヨーグルトでさえ、かなり大きめのサイズでないと無糖はない。

ただ、野菜をじっくり低温蒸しして、その甘みで料理をしているので、きんぴらゴボウとかも、しょうゆしかいれなくても十分に甘いと言うことがわかりました。

で、体重もやはり、毎日おなかいっぱい食べても、少しずつ落ちています。まぁ、外でお菓子とか砂糖入りの飲料、菓子パンなどは一切ダメなのだから、当たり前ですが。

パンも砂糖なしの米粉パンを家で焼いています。ただ、完全に糖分を抜くとイースト菌がうまく働かないので、少しだけはちみつ入れています。

というか、どちらかというと、どれだけ砂糖漬けだったんでしょう、という方が印象的ですね。抜くと決めただけで、こんなに使えないものが増えるとは!!

またしばらく続けてみます。

---------------------------
テレビ東京「なるほどストリート」に出演します!
---------------------------

17時20分より、テレビ東京「なるほどストリート」に勝間和代が出演します。

今週は蔵前橋通りをお散歩。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82252&m=175424&v=67aaf9e8

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「目からうろこ! 頭から熱! 動く足! 」
(コミュ名:さちまる 埼玉在住 56歳 フランチャイズの塾 塾長です)

勝間塾を知ったのは
2012年神保町ブックフェスティバル 活字文化特別セミナーでの
勝間さんの公演です。

テキパキ! パキパキ! と進んでいく公演は気持ち良く
あまりの気持ちの良さで、帰りに持ちきれないほどの
教室用の本を購入してしましました。

入塾後、若いママ達の教育に関する率直な意見を聞きたくて
塾生中心に行われるイベントにガシガシ参加しました。

塾生の若いママ達は多くの事を学び、
ご自分が学ぶ事で、子育ての悩みも解決され前へ進んでいました。

こうしたママが増えていったら、日本も変わるな!
そんな風に思えました。

微の微の微力ですが、教室から「日本の教育を変えたい! 」と
思える様になりました。

どんな大きな目標も 壮大な希望も持つことの出来る勝間塾です。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82253&m=175424&v=80b75f7f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82254&m=175424&v=58742459
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82255&m=175424&v=bf6982ce
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82253&m=175424&v=80b75f7f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



オーブンレンジやノンフライヤーにティファールが秀逸

登録日:2016/09/06
カテゴリ:メールマガジン

9月6日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

オーブンレンジやノンフライヤーを使ったときに、いつも悩むのが

「天板や受け皿の掃除のめんどうさ」

です。

四角いし、溝たくさんあるし、テフロンあまり効いていないから焦げ付くし。

で、ふと最近、この本を買ったところ

村上祥子のノンフライヤープラス 500kcal満腹食堂148レシピ Philips公式 (講談社のお料理BOOK) : 村上 祥子 : 本 : Amazon http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82204&m=175424&v=57b9545d

ノンフライヤーの中でアルミ皿などを使って行うやり方が出ていました。

「あーーー、これだーーーーー」

と目が覚めて、アルミ皿ではなく、ティファールの16センチのミルクパンをノンフライヤーに柄なしでいれてみたら、

「ばっちり」

でした。そして、ポテトでも、からあげでも、なんでも、このパンに入れてからフライヤーに入れれば、パンを洗うだけですみます。

「ん、ひょっとして」

と思って、ティファールの26センチのフライパンもオーブンに入れてみたら、ばっちりとはまりました。

そして、26センチと16センチの足つきの蒸し皿も買って、何か油とかを下に落としたいときとか、蒸し物したいときには、この蒸し皿に載せてからティファールにいれて、チンするだけです。

とにかく、洗い物する人は実感していると思うのですが

「四角いものより、丸い物の方が圧倒的に洗いやすい」

ということです。

そして、オーブンに付属だった網皿はかたづけてしまいました。

ヘルシオの低温蒸しも、低温蒸し自体よりは、網と受け皿の掃除がめんどうだったのですが、ティファールで蒸せば掃除も楽々です。

で、よく見ると、ティファールのHPにこのやり方、書いてあったんですよね。

取っ手のとれるティファール(フライパン・お鍋) | 使いこなし徹底ナビ | ワザあり料理術 | 調理器具 | CLUB T-fal http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82205&m=175424&v=b0a4f2ca

いやぁ、気づかないと、まったく気づかないもんですね。しみじみ。

なので、レンジのIHはほとんど使わなくなったので、こちらもカバーをかけて、調理台を増やしました。便利です。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「箱庭の世界へようこそ」
(ゆき@アシベノミクス 東京都在住 会社員)

「あいさつは人間関係の基本です。もう少し大きな声でいきましょう。こんばんはー! 」
「こんばんはー! 」
上念さんのお決まりの呼びかけで始まる月例会。
5月のテーマは「ネットワーキング」。
他の媒体では放送できないことも、勝間さんはがんがんに話します。
身振り手振りがついて、高速回転でキレッキレのトーク。

「自己啓発=自分磨きと思っている人が多い」

え?! ちがうの? メモをとる手を止めて勝間さんをみつめました。
自己啓発の本質は、自分と他人のつながりを良くするためのもの。
よくないパターンは、自己啓発を学んで周りのレベルがだんだんと低くみえて、
自分がそこから離れてしまい、孤立してしまう。
ますます自己啓発にのめりこんで、いわゆる『自己啓発おたく』になるんです!
「ガーン...」勝間さんから離れたときの苦い記憶がフラッシュバックしました。

うちひしがれた私に容赦なく、勝間節が降り注ぎます。
自分の力は100のうちの5、残りの95はネットワークの友達の力なんです。
好循環がうまく回りやすい形として、この勝間塾を作りました。
だって、私の話だけを聞きたかったら、本を読んだりしたらいいんです。
勝間塾とは、共鳴を作り出すための装置なんです。 いわば、箱庭なんですよーー。

入塾4年目にして、勝間塾は「箱庭」だったんだと 合点がいきました。
ここで数々のオフ会やイベントの楽しさを体験してきました。

最近、箱庭での学びから外へ飛び出した塾生を目撃しました。
・勝間塾内での勝ママぐんまという勉強会の積み重ね
・群馬県内の起業家育成スクールへの参加
・起業家育成コンテストの群馬イノベーションアワード入賞
・クラウドファンディングにて開始2週間で目標金額達成

群馬イノベーションアワードが熱かった from 『アシベノミクス』
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82206&m=175424&v=42f31f32
彼女の起業プランをもっと多くの方に知ってもらいたい。
これからも世界一やさしいスカーフが群馬から誕生するまで、しっかりと見守ります。

ストレングスファインダーを通して、自分が何を得意として喜びを感じるのか自己理解がすすみました。
自分がラクにできることで、人に貢献して喜んでもらえる。
私も箱庭から少しずつ外へ飛び出していきます。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82207&m=175424&v=a5eeb9a5
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82208&m=175424&v=2804ef3f
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82209&m=175424&v=cf1949a8
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82207&m=175424&v=a5eeb9a5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



(再送)「勝間和代のムダ金0円講座」を行って思うこと

登録日:2016/09/05
カテゴリ:メールマガジン

※本日配信いたしましたメールマガジンの塾生コラムの部分が、誤ってメールマガジン本文となっておりました。
訂正のうえ、再送をさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。
---
9月5日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

先々週くらいから、毎週土曜日朝8時からの「サタデープラス」というTBS/MBS系列の番組で

「勝間和代のムダ金0円講座」

というコーナーが始まりました。

一般のご家庭の家計を診断して、

・より節約しながら
・より家庭が幸せによる

という二つを両立できるポイントを探して、改善方法をアドバイスするものです。

初回は、沖縄旅行代金を貯めるため、外食費を削減するため簡単なポリ袋調理を行ったり、ご主人のゴルフバッグを実家に預けるという指導をしました。

2回目は、まったく使っていないものに占拠されてしまった6畳間を一緒に断捨離し、いらないものを売ってみる、ということをしました。

前々から思っているのですが、家庭の時間は仕事の時間と同じくらいたいせつなのに、自分でアドバイスを本とかで探すことはあっても、専門家か、それに近い人からコンサルティングを受ける機会はほとんどないということです。

尺の関係で放送はされていませんが、住宅ローンの借り換え方法とか、保険比、通信費の削減方法などもお伝えしています。

情報があったり、ノウハウがあれば、より

・低い家計費で
・高い満足度

を得られることは多種方法があるので、一つでも多く力になれたらと思います。

特に、この前の土曜日は断捨離の話が放送され、ツイッターなどを見ますと、多くの人がその土曜日そのまま、掃除に突入したみたいです(笑)。

そういうのはうれしいですね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「勝間塾の意外な効果」
(コミュ名:☆マリマリ 山口県在住 会社員)

勝間塾入塾3ヶ月目の☆マリマリです。
無料メルマガ3年目となったこの1月に、思い切ってサポメ生になり、毒を食らわば皿までってことで2月半ばに塾生にグレードアップ。

いや、毎日大変です。
何が大変かって、まず毎日塾長の勝間さんから課題つきのサポートメールがくるわけです。朝の6時に。
その課題は週替わりで、分厚い本だったり、お金の稼ぎ方だったり、料理だったり。
金利だったり、ゲームだったり、痩せる! だったり。
翌朝には次の課題が来るわけですから、24時間以内に答えをコミュニティに投稿しないといけないわけです。

・・・嘘です。答えなくても大丈夫です。特に問題はありません。
でもそれは悔しいじゃないですか。
せっかくの課題なのに。
みんな素晴らしい答えを投稿しているのに。
だから、がんばるのです。
で、文章書くの苦手だから、大変なんです。

サポートメール以外にも、月例会があったり、イベントがあったり。
私は地方に住んでいるのでまだリアルには参加していないけれど、オンラインで視聴したりネット上のイベントに参加したりと忙しいんです。
嬉しい悲鳴ですけどね。

そして、最近しみじみ感じている勝間塾の意外な効果はこの2つ。
・料理が上手くなった
・痩せた

ええと、わたしはどちらかというと仕事で成功するためのヒントを得るために勝間塾に入ったような気がするのです。なのになぜ料理と体重? というツッコミはさておいて。

料理の方は、ロジカルクッキングで意識的にトレーニングしました。これまでは漫然とレシピを見ながら作っていたのを、重要なところをピンポイントで気をつけたら、すごくおいしい料理が作れるようになりました(当人比)。

痩せたのは、2月に「みんなで-100kgマラソン」というイベントに参加して、仲間と一緒にちょっとだけ頑張ったら、すっかりそのモードが体に染みついたみたいなのです。「象さん(無意識)」が納得したということなのかな。

実はこれって仕事でも同じだってことに後から気づいたのです。
・重要なところをピンポイントで気をつける
・仲間と一緒にやると、自分の限界を越えられる

後からじわじわ効いてくる、漢方薬のような勝間塾。
これからどんな効果が出てくるか、ますます楽しみです♪

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82183&m=175424&v=4f26fed6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82184&m=175424&v=97e585f0
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82185&m=175424&v=70f82367
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82183&m=175424&v=4f26fed6
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



「勝間和代のムダ金0円講座」を行って思うこと

登録日:2016/09/05
カテゴリ:メールマガジン

9月5日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

先々週くらいから、毎週土曜日朝8時からの「サタデープラス」というTBS/MBS系列の番組で

「勝間和代のムダ金0円講座」

というコーナーが始まりました。

一般のご家庭の家計を診断して、

・より節約しながら
・より家庭が幸せによる

という二つを両立できるポイントを探して、改善方法をアドバイスするものです。

初回は、沖縄旅行代金を貯めるため、外食費を削減するため簡単なポリ袋調理を行ったり、ご主人のゴルフバッグを実家に預けるという指導をしました。

2回目は、まったく使っていないものに占拠されてしまった6畳間を一緒に断捨離し、いらないものを売ってみる、ということをしました。

前々から思っているのですが、家庭の時間は仕事の時間と同じくらいたいせつなのに、自分でアドバイスを本とかで探すことはあっても、専門家か、それに近い人からコンサルティングを受ける機会はほとんどないということです。

尺の関係で放送はされていませんが、住宅ローンの借り換え方法とか、保険比、通信費の削減方法などもお伝えしています。

情報があったり、ノウハウがあれば、より

・低い家計費で
・高い満足度

を得られることは多種方法があるので、一つでも多く力になれたらと思います。

特に、この前の土曜日は断捨離の話が放送され、ツイッターなどを見ますと、多くの人がその土曜日そのまま、掃除に突入したみたいです(笑)。

そういうのはうれしいですね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「勝間和代のムダ金0円講座」を行って思うこと

こんにちは、勝間和代です。

先々週くらいから、毎週土曜日朝8時からの「サタデープラス」というTBS/MBS系列の番組で

「勝間和代のムダ金0円講座」

というコーナーが始まりました。

一般のご家庭の家計を診断して、

・より節約しながら
・より家庭が幸せによる

という二つを両立できるポイントを探して、改善方法をアドバイスするものです。

初回は、沖縄旅行代金を貯めるため、外食費を削減するため簡単なポリ袋調理を行ったり、ご主人のゴルフバッグを実家に預けるという指導をしました。

2回目は、まったく使っていないものに占拠されてしまった6畳間を一緒に断捨離し、いらないものを売ってみる、ということをしました。

前々から思っているのですが、家庭の時間は仕事の時間と同じくらいたいせつなのに、自分でアドバイスを本とかで探すことはあっても、専門家か、それに近い人からコンサルティングを受ける機会はほとんどないということです。

尺の関係で放送はされていませんが、住宅ローンの借り換え方法とか、保険比、通信費の削減方法などもお伝えしています。

情報があったり、ノウハウがあれば、より

・低い家計費で
・高い満足度

を得られることは多種方法があるので、一つでも多く力になれたらと思います。

特に、この前の土曜日は断捨離の話が放送され、ツイッターなどを見ますと、多くの人がその土曜日そのまま、掃除に突入したみたいです(笑)。

そういうのはうれしいですね。




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82165&m=175424&v=0e23a82a
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82166&m=175424&v=fc7445d2
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82167&m=175424&v=1b69e345
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82165&m=175424&v=0e23a82a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



断捨離後、増えたもので買って良かったと思う物ベスト5

登録日:2016/09/04
カテゴリ:メールマガジン

9月4日 日曜日



こんにちは、勝間和代です。



おかげさまで、4月に出した汚部屋脱出プログラム、コンスタントにまだ売れていて、重版をかけていただきました。ありがたいことです。



そして、今回は、断捨離が終わってからもう9ヶ月くらいたちますが、その間に



「増やした」



物の中で、増やして良かったと思う物ベスト5を発表します!!



第1位 スタンディングデスク



これはもう、圧倒的1位ですね。すっかり、パソコンをたって使う癖がつきました。腰痛も肩凝りもかなりよくなりました。うんうん。



第2位 象印の10度刻みで温度調理が出来る鍋 MA-30



象印の電気圧力鍋です。ただ、例によって圧力鍋としてはまったく使っておらず、60-100度まで、10度刻みで加熱が出来る鍋として愛用中です。



味噌汁、煮物、ヨーグルト、甘酒、あんこ、大豆、これでなんでも作っています。



第3位 最新型のヘルシオ



以前からヘルシオはあったのですが、今度、最新型を入れまして、ヘルシオ2台体制にしました。で、とにかく、なんでも、かんでも、



「ソフト蒸し」



という機能を使って、蒸しまくります。こちらも、70-95度まで、5度刻みで蒸す温度を変えられます。便利です。



第4位 タニタのインナースキャン・デュアル



体組成計ですが、スマホにデータをブルートゥースで飛ばせます。そして、記憶には嘘をつけますが、記録には嘘をつけないので、まじめにシュガーフリーをやろうと思うモチベーションになりました。



第5位 丸いバランスボード



スタンディングデスクを導入し、ジョーバも処分してしまったので、たっているときには、なるべくバランスボードの上に乗るようにしています(笑)。初めのうちは不安定でしたが、最近はけっこう自由に乗りながらパソコンも打てるようになりました。





ただ、これまでと違って、増やした分、ちゃんと減らしているので、家にものはネットでは増えなくなりました。



よく、facebookに自分の昔の写真がタイムラインに流れてきますが、いやぁ、ほんと、お片付けのおかげで、生まれ変わったとつくづく思います。うんうん。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------



ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください



---ここから---



「人生に変化を起こしたい人たち、集まれ!」

(ふんぱん作家☆やあこ 30代 神奈川県)



塾生コラムを読んでいるみなさん、初めまして。

神奈川県藤沢市でふんどしパンツ(ふんぱん)を作っています、ふんぱん作家☆やあこです。

私は2人の男の子の母で専業主婦でしたが、ビジネスの勉強になればと思い、2015年9月に勝間塾のサポートメール生、2016年3月より塾生になりました。

このコラムを書いている時点で入塾して9カ月。

この9カ月間で、私に次のような変化がありました。

・ずっと欲しかった食洗機を導入した

・ビジネスの師匠に出会って、ふんぱん作家として起業した

・自己肯定感が著しく上がった

この3つの出来事が起きたのは、勝間塾のコミュニティ(勝間コミュ)で自分の悩みを自己開示したことがきっかけでした。

勝間塾にドリームキラーはいません。

勝間コミュの仲間は、私の悩みを真剣に受け止め、経験や知識を伝えてくれました。

そのアドバイスを元に行動した結果、起業や自己肯定感の向上という、人生を変えるような出来事が起こったのです。

人生に変化を起こしたい人たち、自分の悩みや迷いを勝間コミュで自己開示してみませんか?

悩みを自己開示し、仲間がくれたヒントを元に行動します。

行動したことを勝間コミュに報告します。

そうするとそれに仲間のいいねやコメントがついて、応援してくれていることが実感でき、また次の一歩を踏み出せます。

他のSNSとどう違うのかって?

それは、勝間コミュに集う人たち自身が、日々「0.2%の改善」を心掛けてより良い人生を送ろうとしていることです。

惜しみない「giveの精神」を持ち、与えるだけではなく自分にも相手にも良い結果を生み出せるよう努力していることです。

前に進もうと思う気持ちが強い仲間たちだから、それに引っ張られるように自分も動いていけるのです。

今までたくさん勝間コミュの仲間に助けてもらいました。

心からの感謝とともに、この先は私も誰かを助ける側になりたいです。

これを読んでいるあなたと、勝間コミュで会えると嬉しいです!



ふんぱん作家☆やあこのブログ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82134&m=174309&v=65d97a92





---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82135&m=174309&v=82c4dc05

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。





---------------------------

「勝間塾のススメ」のご案内

---------------------------



勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。

Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82136&m=174309&v=709331fd

これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。

100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82137&m=174309&v=978e976a

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82135&m=174309&v=82c4dc05

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。




このエントリーをはてなブックマークに追加



スーパーマーケットがネット化することによるブランドチェンジ

登録日:2016/09/03
カテゴリ:メールマガジン

9月3日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は生まれた街にスーパーYさんがあったので、ちいさい頃からずっと、Yさんで買い物をしていました。実際、店頭でもとても使いやすく、気に入っていました。

ところが、最近、ネットスーパーを使い始めたところ、どうも、Yさんのネットスーパーの使い勝手が悪い。ページの分断が多く、レスポンスが悪い。そして、なんといってもログインする度に、私がほしくもないキャンペーン宣伝ページをまず見ないといけないのが腹が立ちます。いちいち店舗も選ばないと行けません。

そこで、ネットで検索したら、ネットスーパーは圧倒的に、西友の評判がいいんです。実は私、西友はもともと商圏にほとんど住んだことがないので、あまり親しみがないです。ウォールマートになったなぁ、くらいで。

で、アクセスしてみたところ、なるほど、もともと制作がDeNAなんですね。モバゲーの会社。だから、さくさくです。しかも、品揃えが必要十分で、まぁ、それ以上要らない程度にはあります。

そしてなんといっても、ユーザビリティがいい。何個かほしいときがあるのですが、ジャガイモとか、アボカドとか、クリックこんこんすると、ちゃんと2個とか3個になっていきます。いちいち数量選ばなくていい。

また、自分の注文を覚えていてくれて、過去注文やお気に入りを優先して提示してくれます。

まぁ、これまで、スーパーは自宅からの距離という利便性で選ばれいましたが、今後、生鮮もネット注文が中心になると、自宅まで届けてくれるスーパーの内、ユーザビリティが一番いいところに収束していくのかもしれませんね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「勝間塾って、楽しいよ♪」
(有紀子 東京都在住 37歳 自営業)

勝間和代オフィシャルメールマガジンをお読みの皆さまこんにちは。都内の自宅で、ネイルサロンと、アクセサリー制作の講師をしている有紀子と言います。
私は、30代前半で2児を出産したのち、4年前に個人事業主として起業しました。無我夢中で資格を取って、軌道に乗るように孤軍奮闘。上司もいない、同僚もいない。仕事やプライベートについて腹を割って話せる人がいない。気づけばそんな環境に身を置いていて、仕事も惰性に。成長できている気がしなくなっていました。

そんな7ヵ月前、目に入った勝間塾の広告を見て、入塾しました。「勉強すること」、「仲間を作ること」に、お金と時間を投資しよう、と決めたのです。

翌月の月例会を受講後、飲み会(後オフ会)に初めて参加。たまたま人数が少ない会でした。「世界の山ちゃん」の掘りごたつに座り、勝間さんの隣で手羽先を食べて、お話。距離の近さにびっくり! 一気に世界が広がった気がしました。

その勢いで、入塾して50日後、「勝間塾みんなで-100kgマラソン」という企画を立てて、実行しました。2015年12月1日から2016年3月31日までの間、50人で-119kgのダイエットを達成しました。
塾生、サポメ生が使える勝間コミュニティというSNSと、Facebookのグループ機能を使って。終わる頃には、励ましあう仲間と、自己肯定感が上がった仲間に囲まれました。しかも仲間は国内外に拡がっていました。一人で痩せるよりも嬉しさも100倍でした。みんなの感想は、「一人では頑張れなかった。仲間がいるから頑張れた。」というもの。コミュニティーラーニングがいかに有用かと気づきました。その後も続々とオンラインイベントを主催したり、参加したりして、楽しみながらゆるいつながりの仲間を増やしています。

毎朝6時に配信される「サポートメール」は、1,2週間毎にテーマが変わります。その課題への投稿を毎日し続け、全国の仲間とコメントなどでディスカッションし、理解を深められています。
最近では、「起業」、「ブルー・オーシャン戦略」、「自己肯定感を高めよう」、「プレゼンテーション再入門」、「7つの習慣新訳」などが重厚で、役に立ちました。
他にも、家事ネタもあり、生活の質を向上させてもらえます。

勝間塾では多くの人が、「ストレングスファインダー」という強み診断を最初に行います。診断することで、全34資質中、TOP5が出ます。それにより『自分は何が得意で、何が不得意か』分かるのです。苦手なことをいくら頑張ってもしょうがない、得意な人に聞いたり、力を借りたりすればいいんだ、と思えるようになります。そして、頼れる仲間は全国にたくさんいます。

そんな私は、今、勝間塾で出会ったご縁で事業用のホームページが完成し、今後行っていくべきことも明確に。新たに主婦の起業をサポートする事業も始めつつあります。

あなたの人生に、仲間はいますか?
あなたの人生に、メンターはいますか?

メールを受け取るだけじゃなく、そろそろ一歩踏み込んではいかがでしょう。
年収10倍アップカリキュラム、2016年度月例会テーマもチェック♪
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82088&m=175424&v=e9edc38f
8月の月例会のテーマは、「情報処理・読書術」です。まずは自分に投資して、磨きませんか?

エバーガールネイルケアサロン
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82090&m=175424&v=d248f572
Ruri jewel decoration
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82092&m=175424&v=c702be1d
Evergirlのブログ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82094&m=175424&v=f8dc63ac
三足の草鞋です。中野 有紀子(おせっかい★ゆきこ)


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82096&m=175424&v=ed9628c3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82098&m=175424&v=8761d8ce
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82100&m=175424&v=7ff3c5a4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82096&m=175424&v=ed9628c3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



シュガーフリー生活再開4日目の感想

登録日:2016/09/02
カテゴリ:メールマガジン

9月2日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、シュガーブルースという映画を見たことをきっかけとして、以前行っていた

「シュガーフリー生活」

を再開してみました。

で、これ、ものすごーーーく大変です(苦笑)。

とにかく、ありとあらゆる加工品にはほぼすべて

「砂糖」「糖類」

が添加されているので、まず、コンビニやスーパーで売っているものは、加工品やジュース、お総菜などはほぼアウト。調味料も、みりんをはじめ、けっこう糖類が添加されています。

まぁ、家から、そういったものを追い出して、あとは、とにかく、自炊、自炊、自炊。

おやつは、ノンフライヤーがあるのでドライフルーツを自分で作ることにしました。料理は、低温蒸しなどでちゃんと素材の甘みを出すのが基本、どうしても添加したいときには、少量の甘酒(もちろん自家製)やはちみつを使うことにしました。

あと、外食すると、すぐにわかるですよねーー。あーーー、これ、甘すぎる、みたいなのが。これもまぁ、困った物ですが、しかたないです。

とにかく、とにかく、せっかくですので、しばらく続けてみます。そうそう、これ大変だったんで、途中でずるずるやめちゃったんですよねぇ(笑)。

しばらくやって、うまくいったらまた、お知らせします。まぁ、健康にいいことは間違いなので。

---------------------------
明日、TBS系列「サタデープラス」に出演します!
---------------------------

明日8時より、TBS系列「サタデープラスに勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82066&m=175424&v=fdc1b8cf

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「話すことと書くこと」
(冨田誠 兵庫県在住 57歳 公務員)で

「話し上手に聞き上手」とくれば、「書き上手に読み上手」もあるだろう。

 娘が独身で、僕が単身赴任中のこと。夜中までLINEでよくチャットをした。僕が先に寝てしまい、朝早くに謝罪の返信をするのが常だった。

 チャット交換は、読みと書きの繰り返しだが、あたかも会話によるコミュニケーションのようだ。僕のやや長い文に、娘の返信は短い。絵文字やキャラクターだったりもする。Lineの会話を繰り返すうちに、父娘の仲が深まったようだ。娘が結婚を親に報告する1年ほど前に、2人で南九州2泊3日の旅行をした。二人で並んで入った指宿の砂風呂が懐かしい。話し上手と聞き上手によるコミュニケーションが、いい人間関係を築くことを実感した。

 文章を書くことは、考えることだ。文章教室では、テーマのとらえ方、題材の選択、論理展開などについて、朝日新聞の元論説委員が指導する。頭で考えて、文字にして、また考える。文章を練っているうちに思考が深まる。

 3月の課題テーマは、「眠る」だった。「タンスに眠った着物」など、多くの受講生が眠ることを比喩的にとらえた作品を書いたようだ。

 僕は、夢日記を1か月続け、自分の夢を観察し、分析した成果を書いた。自分が直面している悩みや人生のイベントについて、夢は、比喩的でリアルな疑似体験をし、本質的で客観的な考察をしている。夢のメッセージは、自分への警告であり、アイデアの示唆であり、自分の本音なのだ。 

 夢を題材に「眠る」ことそのものを直接的に考察した僕の文章は、推薦作品に選ばれた。「会話によるコミュニケーション」と「文章を書いて考えること」は、人生を豊かにする、あたかも車の両輪のようだ。 

 入会して1ヶ月、文章を書いて思考力を磨き、楽しくコミュニケーションをする勝間コミュニティーは、この人生の両輪が全開する素晴らしい社交の場だという印象を持った。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82067&m=175424&v=1adc1e58
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82068&m=175424&v=973648c2
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82069&m=175424&v=702bee55
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82067&m=175424&v=1adc1e58
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



生きるとは何か

登録日:2016/09/01
カテゴリ:メールマガジン

9月1日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

すみません、突然大げさなタイトルで。

最近、つくづく考えていることの一つは

「生きるとは何か」

です。特に、いま、家にいるとどうしても、自分が快適に過ごすための

・調理
・洗濯
・炊事
・その他細々した家の仕事

にそれなりの時間を使います。

一方、仕事ももちろん、たっぷりあります。これを、例えば昔の家庭では分業していたのでしょうが、最近は両方行うのが当たり前になってきました。

そして、たまに旅行とかに行くと、どちらからも解放されたまた別の時間が持てることになります。

だからといって、仕事や家事が嫌なわけでもまったくなく、楽しんでいます。

結局、

「毎日をせいいっぱい、できることをできる限り、そして自分も楽しく、周りの人も楽しくなるようにする」

ということが、求めるバランスなのかと思っています。

何か、思うことにご意見あったら、教えてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ここからは、勝間塾生のリレーコラムをお届けします。勝間塾に加入をご検討の方、ぜひ、どんなことが実現できるのか、体験談を直接聞いてください

---ここから---

「勝間和代だって振り込む! 」
(コミュ名:かんべい 関西在住 30代男性)

勝間塾に入ってしばらく経った頃、勝間さんと麻雀をする機会に恵まれました。
テレビに出ている「あの」勝間和代が間近にいるという夢のような状況に動揺しつつ、
初心者の自分がちゃんと麻雀をやれるのか不安で、ドキドキしていました。

ゲームを進めていくうち、ある局で、真っ先にリーチを掛けることができました。
そして、信じられないことが起こりました。
なんと、「あの」勝間和代が、自分が待っていた四萬を捨てたのです。
私はロンを宣言してあがりました。

勝間さんは、自分は満貫のイーシャンテンだったから、振り込み(ロンで負ける)は想定内だった、
と、いつも通りの軽やかな語り口で説明してくれましたが、自分にとっては衝撃的な出来事でした。

「あの」勝間和代が振り込むなんて!

自分が知らない人、知らないことに対して、勝手な妄想を抱くことがあります。
アイドルはトイレに行かない、といった類の、ありえない話。
自分はそんなことはないと思っていました。

でも、勝間さん振り込み事件(?)を目の当たりにして、「信じられない」と感じたのです。
私は、無自覚に「有名人は万能で、失敗なんかしない」と思い込んでいたことに気づかされました。
何を当たり前のことを、と思われるかもしれませんが、自分にとっては大きな気づきでした。
誰だって、間違うことはあるんですよね。それがどんなにすごい人であっても。

勝間コミュニティに入ったことで、いろんな人と知り合うことができました。
そして、自分の知らない世界の話をたくさん聞くことができました。
でも、なによりの発見は、みんな万能じゃないということに気づいたことです。
誰だって、凄いところもあれば、人間臭いところもある。
自分では大したことがないと思っていることが、他の人にとってはすごいことであることもあるんです。
私は、勝間コミュニティで活動していくうち、そんな経験を何度もしました。
そして、自分の強みを自覚していって、今は生きることを楽しんでいます。

勝間コミュニティは、うまく活用すると、いろいろなことを知ることができます。
いろいろやっていくうちに「自分なんて〜」という思いも、妄想だと気づくかもしれませんよ?
ただ、やってみないことには、何も分かりません。まずは、始めてみませんか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82025&m=175424&v=6ed73e72
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82026&m=175424&v=9c80d38a
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82027&m=175424&v=7b9d751d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=82025&m=175424&v=6ed73e72
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加