Top  ニュース  月間アーカイブ2016年04月

ニュース:月間アーカイブ 2016年04月

エアコンのいらない季節のすばらしさ

登録日:2016/04/30
カテゴリ:メールマガジン

4月30日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

ここ最近、やっと、エアコンのいらない季節になってきました。

とにかく、20度前後の、暑くもなく、寒くもない季節は最高です。生産性も上がるし、自由な洋服も着ることができるし。

まぁ、だからといって、ずっとこんな気候だと、そのありがたみもわからないのかなぁ、と思っています。

ゴルフも無事、オンシーズンになってきました。相変わらず、ボギー+αベースをうろちょろしていますが、今年もコツコツと練習して、少しずつスコアを上げていきたいと思っています。

勝間塾では、定期的に開催されるゴルフコンペの他、有志のゴルフ練習会も週1くらいで開いていますので、これからゴルフを始めたい方、ゴルフをすでにやっているけれどもなかなかうまくならない方、ぜひ、仲間作りにお勧めです。

勝間塾に入ってたら、ゴルフを始めた、という方もけっこういます。よかったら、ご検討ください。シングルプレイヤーやレッスンプロの会員さんが教えてくれますよ!!

---------------------------
収入アップ!恋人ゲット!?
「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」発売開始しました
---------------------------

勝間の新著がでました!

その名も

『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』

勝間塾のみなさんはよくご存知のように、勝間和代は多趣味でいろいろなモノを買ってきましたが、

ある種当然のごとく、家が散らかってしまっていたわけです(汗)

そんな、勝間がなぜ汚部屋から脱出できたのか?

片づけられないあなた!「ロジカル断捨離」のエッセンスをぜひご一読ください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77831&m=175424&v=9e5d57c9

断捨離前のわちゃわちゃした汚部屋の画像も掲載されている、インタビュー記事も併せてどうぞ
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77832&m=175424&v=6c0aba31

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「どこにいても学べて楽しいよ」
(コミュ名:ダジャレのイダヤさん 福島県在住 49歳 会社員)

私は49歳のサラリーマンです。

埼玉の深谷に住んでいましたが、

今は福島のいわきにて、このコラムを書いてます。

私は年齢をかさね、生活に閉塞感を感じてました。みなさんはいかがですか?

そこで、思い切って勝間塾生になりました。日々の生活に無い新しい学びを得る喜びがあります。

でも、ひとつ問題がありますよね?

地方の人は東京にいけないよってこと。そう私もそう思ってました。

もちろん、東京にいくのもいいのだけど、行けなくても、行かなくてもパソコン、携帯端末で視聴する楽しみを紹介します。

サポメは読む! 月例会は、パソコンで視聴、携帯で聴く!

特にこの携帯で聴く! が無茶苦茶楽しいです。何回も聞くことで学びあり。一回では聞き逃していること、忘れていることがあります。

好きな月の月例会もみつかります。勝間さんの歌を聴いているような感じです。若干な早口なラップかも? ^^

私は、いわきの単身赴任先から深谷に車で帰る道中で、毎回受講してます。移動時間に学べます。

趣味でジョギングをしてます。趣味が乗じて、フルマラソンも参加してます。時間内の完走ペースですが。

無茶苦茶つらいですが、そんなとき、勝間さんの歌、じゃなかった月例会を視聴することで、走り抜けてます。

投資の勉強の月が楽しく聞けて、2/14いわきフルマラソン完走できました。

さあ、もうすぐ、春ですね! 今年度は、年収に関係ある勉強が多いそうですよ^^

さあ、月例会聞きながら、ドライブしながら、お仕事しながら、家事しながら、一歩踏み出し走り出しましょう!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77833&m=175424&v=8b171ca6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77834&m=175424&v=53d46780
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77835&m=175424&v=b4c9c117
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77833&m=175424&v=8b171ca6
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



毎日の仕事量をなるべく平準化させる

登録日:2016/04/29
カテゴリ:メールマガジン

4月29日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

工場などのラインでもっともコスパを上げる方法の一つは

「平準化」

です!!

とにかく、あまり生産量や需要量の変動を起こさない。そうすると、計画性も高くなりますし、設備の稼働率も高くなりますし、コストも安くなります。

で、最近、私もなるべく

・仕事
・家事
・食生活や睡眠生活

などについても、この

「平準化」

の概念を持ち込むようにしました。スポーツをする日を作るのではなく、こまめに歩く、掃除をする日を作るのではなく、原則毎日掃除をする、寝る時間も寝だめではなく、必ず6-7時間以上毎日寝るようにする、などです。

変動幅が大きければ大きいほど、生活も安定しませんし、疲れもたまります。そして、いろいろなことが先延ばしになります。

よく「習慣」という表現をしますが、習慣の正体の一つは

「平準化」

なのではないかと思います。

---------------------------
収入アップ!恋人ゲット!?
「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」発売開始しました
---------------------------

勝間の新著がでました!

その名も

『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム』

勝間塾のみなさんはよくご存知のように、勝間和代は多趣味でいろいろなモノを買ってきましたが、

ある種当然のごとく、家が散らかってしまっていたわけです(汗)

そんな、勝間がなぜ汚部屋から脱出できたのか?

片づけられないあなた!「ロジカル断捨離」のエッセンスをぜひご一読ください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77797&m=175424&v=b7bf71cb

断捨離前のわちゃわちゃした汚部屋の画像も掲載されている、インタビュー記事も併せてどうぞ
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77798&m=175424&v=3a552751

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「ママでも月に一回月例会」
(Ruri★ゆきこ 東京都在住37歳 自営業)

勝間和代オフィシャルメールマガジン読者の皆様こんにちは。
皆様、勝間塾への入塾を検討されたことはありますか?

私は去年9月、Facebookで「勝間和代のコーチングを受けませんか? 」という広告を見て、勝間塾のサイトに飛びました。

そこにある、

・5年後に、“著者”になれるレベルの書き手になる
・5年後に、自分が望むレベルの専門知識、思考方法を身につけている
・5年後に、やりたいことを仕事にできる

というカリキュラム。

ドリームキラーがいない仲間たちとオンラインやオフ会で繋がることが出来る、月に一度、勝間さん及びその道の第一人者の方のクローズドの講義が受けられる。

その内容に惹かれました。

幼稚園生の二人の子供を育てるシングルマザー。
個人事業主。
手当たり次第、外の活動に参加することはできません。

時間が限られているからこそ、質の高い、保証された、「学び」と、「仲間」が欲しかったのです。

別に住む母に、「月に一回だけ、夜の外出を許してほしい。どうしても今の私に必要で、学びたいの。一年だけでもいいから。」

そう伝え、「5,000円なら。月に一回なら。勝間さんなら。」と母も何とか納得してくれました。

入塾して次の月例会は、名古屋開催だったのでオンラインで視聴。
11月に最初の月例会に行きました。

夜19時からオフィス街、田町の月例会会場に集まる人々は、「学び」に真剣な人々でした。

久々のセミナー。
本物の勝間和代さん。(小さくてびっくりしました!)
勝間さんと本当に隣に座って話せる後オフ会。(掘りごたつでした 笑)

一日にして、ずっと欲しかったものが得られました。

たったの5,000円で!

一瞬で下した決断は合っていたのだ、と高揚。

以降、毎月月例会に参加しないことは考えられません。また母に許しを請い、4月からは月例会後オフ会の幹事もやることにしました。

年に数回、大阪や名古屋で開催されることもあります。その際は、仲間たちと企画するパブリックビューイングや、スカイプチャットなどで同じような臨場感が味わえるように受講する予定です。
万一見落としても動画配信その他フォローがあります。

今年は「年収10倍アップカリキュラム」

迷う暇はありません。
一緒に月例会を受講して、共に学び、応援し合う「仲間」になりませんか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77799&m=175424&v=dd4881c6
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77800&m=175424&v=cad4dc9d
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77801&m=175424&v=2dc97a0a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77799&m=175424&v=dd4881c6
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



タッチペンが結局続かない理由

登録日:2016/04/28
カテゴリ:メールマガジン

4月28日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

私はiPhone/iPad、そして、パソコン用に、これまで10本以上のタッチペンを買って、使ってきました。

で、結局

「どれ一つとして続いていない」

というのが現状です。もちろん、あった方が楽なのですが、それでも、

「いちいち、ペンを持つ」

というあの動作に、どうしても耐えられないようです。

なので、もう最近は、タッチペンを使いこなすよりは、指を使いこなした方がいいのではないかと割り切ってきます。

タッチペンが上手に続いている方は、ひょっとして、指が不器用なのではと言う失礼な仮説を持っている、今日この頃でした。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「金貨の袋か、『知恵の言葉』が刻まれた粘土板か」
(azukiko 北海道在住 40代女性 農家)

もし、あなたが、古代バビロニアの時代にタイムスリップして、
バビロンの大富豪からこう聞かれたらどうしますか?

「金貨の袋か、『知恵の言葉』が刻まれた粘土板か、どちらを選ぶ? 」

普通であればまちがいなく、金貨の袋ですよね(笑)

「バビロンの大富豪」という物語の中で、
父親から「金貨の袋」と「粘土板」の両方を譲り受けた青年ノマシアは、
あっという間にもらった金貨を使い果たし、
更には借金まで背負います。

にっちもさっちもいかなくなったノマシアは
「『知恵の言葉』の刻まれた粘土板」をもう一回読み直します。
そして、そこに書かれた教えに従ってシンプルに行動したら、じわじわと富が増えていき、
10年後には、最初にもらった金貨の何倍もの富を父親に持ち帰ったそうです。
(「バビロンの大富豪」グスコー出版より)

私にとって、勝間塾の月例会は「『知恵の言葉』が刻まれた粘土板」です。

月例会では毎月一回、勝間塾長をはじめ、スペシャルゲストとして時には堀江貴文さんや
中野信子さんなど各界の第一人者が登場し、「経済」「コミュニケーション」「人工知能」など、
それぞれの経験にもとづいた「知恵の言葉」を語ってくれます。

よくある有料セミナーのように、ある方向へ全員を誘導するようなことはなく、
「なるほど! 物事にはこういう見方もあるんだ! 」と新しい視点を与えてくれます。
自分一人では学べない、価値ある言葉です。

また普通の講演会と違うのは、その予習として月例会の課題を自分で考えて提出できること、
月例会が終わった後は、その復習として他の塾生と語り合う場が設けられていることです。
時には自分の提出した課題が月例会で発表されることもあります。

そして、なんと!
私は塾生ですが北海道の超田舎に住んでおり、小さい子どももいるので、
3年前に入塾して以来、生の月例会に参加したことは一度もありません(苦笑)

それでも、リアルタイムでスマホを使い動画を見ることができますし、
月例会後に配信される音声をダウンロードして、家事をしながら繰り返し聞くことができます。

また、勝間コミュニティというSNSの場で、月例会の課題を提出するのですが、
月例会の感想も、Skypeを利用し、全世界に広がる塾生さんたちと語り合っています。

月例会で学んだことをシンプルに生活の中にとりいれていくだけで、
実際に、年収は着々とアップしています。
もちろん職業柄、天候による波はありますが。

さて。
古代バビロニアの時代に比べ、世の中はさまざまに複雑化しています。
だからこそ、「知恵の言葉」の重みは増していると感じます。
そして、古代バビロニアの時代より使えるツールは増えています。
粘土板以外にも、インターネット、スマホ、Skypeなど。
ただ、あなたが「金貨の袋」だけに気を取られていると、気がつかないことなんです。

しかも、2016年度の月例会のプログラムのテーマは「年収10倍アップ! 」です。
現代版の「『知恵の言葉』が刻まれた粘土板」を一緒に体験し、
あなたが持っている素晴らしい能力を、何倍にも増やしてみませんか?

遠く離れたあなたと、現代版の「知恵の言葉」について、
Skypeで語り合える時を楽しみにしています。


森田農場
www.azukilife.com

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77766&m=175424&v=40f54750
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77767&m=175424&v=a7e8e1c7
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77768&m=175424&v=2a02b75d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77766&m=175424&v=40f54750
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



パソコンまわりも断捨離中

登録日:2016/04/27
カテゴリ:メールマガジン

4月27日 水曜日



こんにちは、勝間和代です。



相変わらず、コツコツと断捨離続けています。



で、パソコン周りですが、ふと気づいて



・外部スピーカー

・マウス



も取り外してみました。



まず、外部スピーカーですが、HDMIでディスプレイつないでいるので、ここのスピーカーで代用できます。もちろん、ノートパソコンそのものにもついているので、そちらでもOKです。



もちろん、音質は下がりますが、もともとそんなに音質が必要なものをパソコンで聞く機会は少ないし、ほんとうに聞きたいときにはスピーカーにつなげればいいので、オッケーにします。



次、マウスですが、とうとう外しました。なぜなら、タッチディスプレイがあるからです。どうしてもマウスがあると頼ってしまうので



・キーボード

・タッチディスプレイ



だけで対応しようと思います。



あとは、HHKBもブルートゥース版が出たので、そのうち、有線のものと取り替えようと思います。これで、かなり、配線まわりもすっきりするはずです。



最後にはどうしても、電源周りが残ってしまうのですが、これはエネルギーの無線化でも起こらない限り残るので、致し方ないです。



とにかく、



・もれなく、かさなりなく



を実生活でもしていくことで、ずいぶんといろいろなものがすっきりするな、と思いました。



ぜひ、ものが多い方、同じ機能のものをどんどん減らす、ということをお試しください。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。

「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、

よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。

あなたもそんな月例会を体感してみませんか?



---リレーコラム本文---



「『生勝間和代』に会える」

(コミュ名:マーシャ 横浜市在住40代 フリーランス)



「生勝間和代」に会える。はじめて月例会に参加した時は、かなりドキドキしたことを昨日のことのように覚えています。



みなさまは、そもそも『勝間和代さん』という女性にどのようなイメージをお持ちですか?わたしが彼女を知ったのは、テレビではなく本と噂話からでした。その当時のイメージは、

・高学歴

・言葉攻めが強い

・家事はせず家政婦へ

・性格がきつい

・バイク乗りとはナイス



ドライで冷血なイメージ、ちょっときついかな。どうか勝間さんが読みませんように(笑)。実際はというと、

・背が低い

・とにかく早口

・とても可愛らしい



バイクと噂話のせいか、背が高くてごっついイメージだったのですが、実際は華奢でとても女性らしい方でした。また会場内は女性ばかりの勝手なイメージでしたが、男性が多いことに驚きました。ファンの方もいるのかなと思いましたが、本気で学びに来ている方が多いことをあとで知りました。



私が感じる「月例会の最大のメリット」は、生勝間さんに会えること。ネット配信で受講することもしましたが、「気」が会場と家とでは全然違います。なんていうんだろう、あの高揚感。学ぼうとする向上心あふれる塾生の姿勢、伝えようとする勝間さんのパワー。会場内では、後ろの席と前の席でも違います。前の方が断然頭に入るし、心に響く、記憶に深く刻まれます。



さらに月例会では欠かすことのできない、経済評論家 上念司さん。勝間さんとのビジネスパートナーでもある上念さんの司会やトーク。月例会の内容によっては、彼も惜しみなくたくさんの情報を与えてくださいます。あのスピードと話術も、動画と会場では大違いです。



と、ここまでお読みいただき、みなさまは何を感じられましたでしょうか? 家から出るのってとても億劫、ブラウン管やネットで学べる環境なのでわざわざ出る必要はない、という方も多いと思います。ではなにが違うのか。それは、もう体験しないとわからないでしょう、感じ方は人それぞれですから。



勝間さんに会うとどうなるか、自分の思いが言語化出来たり、夢が予定に変わったりする話は、下記の塾生コラムを参考にしてください。ちなみに、勝間さんと出会って人生が180度変わったわたしの話は、元旦に紹介して頂きました。http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77734&m=148099&v=c9fd9b3a



勝間さんや上念さんの話が直接聞ける「月例会」、その後はお二人と塾生とお話出来る「オフ会」。もし興味をお持ちいただきましたら、ぜひ一度体験してください。そして今の状況、本当の自分、夢について語らいましょう。未来の仲間へ、オフ会でわたしと握手! 今期オフ会幹事 マーシャより

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77735&m=148099&v=2ee03dad





---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77736&m=148099&v=dcb7d055

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。





---------------------------

「勝間塾のススメ」のご案内

---------------------------



勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。

Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77737&m=148099&v=3baa76c2

これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。

100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77738&m=148099&v=b6402058

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77736&m=148099&v=dcb7d055

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。





このエントリーをはてなブックマークに追加



新カリキュラム始動!勝間塾無料説明会 4月28日(木)です

登録日:2016/04/27
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は4月28日(木)に開催いたします。
新年度のカリキュラムの目的は「みなさんの能力を最大限に引き上げ、結果としての、年収アップに結びつける」です!
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2016年4月28日(木) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩2分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77717&m=175424&v=753da741

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77718&m=175424&v=f8d7f1db

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



ファッションの本質

登録日:2016/04/26
カテゴリ:メールマガジン

4月26日 火曜日



こんにちは、勝間和代です。



私、衣食住の中で、これまで



食-住-衣



の優先順位でものを考えてきて、あまり衣には重点を置いていませんでした。まぁ、その主たる理由は



「2012年まで太っていて、あまり衣に力をいれても、リターンがすくなかった」



ということがあるのですが(苦笑)、最近、ずいぶんと太らない生活が普通になってきたので、少しずつ、衣の研究も進めています。



去年の途中から、メディアに出るときにもスタイリストさんではなく、自分で洋服を選ぶようになってきたので、ずいぶんと、街を歩いているときとかに洋服も見るし、人の洋服も観察するようになりました。



(ああ、47歳になって、いまさらーーー、とか聞かないでくださいね。リソースさいてなかったんですよ、これまで)



それで、なるほど、とわかってきたのが、結局、超当たり前ですが



「一人一人の顔立ちと、体型と、そして、本人らしさの組み合わせで、似合うファッションってものすごく変わるんだーーーー」



ということです。もちろん、



「誰が来てもだいたいオッケー」



という無難なファッションはけっこうあるのですが、それだと、まぁ、



「ふつーーーな感じ」



になります。一方、顔と体型と本人らしさがピタっと組み合わされると、



「あーーー、なんか、とってもすてきーーーー」



と思います。そして、当然、本人も上がりますよねーーー。



私、料理なら、これ、わかるんです。



・食材のおいしさ

・味付け

・食感

・彩り



なんかがぴたーーーっと合わさると、とってもうれしいのですが、それはこれまでたくさん、おいしいものを食べ歩いてきたときに、学習して、それを自分で作るときにも再生しようとしていたからです。



ということは、ファッションでも、そういうことなのかーーーー、といまさらながら、気づいた次第です。



どこかに



「ロジカル・ファッション入門」



とかの本ないですかねーーー。探してみたいです。塩分0.8%みたいなやつ!!



 



---------------------------



勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。

「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、

よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。

あなたもそんな月例会を体感してみませんか?



---リレーコラム本文---



「勝間塾月例会の参加で人生が変わる」

(コミュ名:こうめ キッチンスタジオ経営)



勝間塾へは2013年4月に入塾しました。きっかけは勝間塾生だった友人に塾生招待枠として月例会に参加したことです。



月例会では毎月テーマがあり、その月のテーマは「起業」で、神田昌典さんがゲスト講師だったことを記憶しております。



その当時は、IT系の企業に勤めておりましたが、いずれは「雇われない人生」にシフトして行きたいと模索していた最中でした。月例会のテーマが自分にとってまさに興味があったものだったため、友人から誘われた際に一も二も無く参加を決めました。





初めての月例会に参加した時の感想は、塾長である勝間さんはTVや本で知るのみだったため“TVか本の中の人”という印象で実際に存在しているという感覚が今一つピント来ていませんでした。月例会が始まった途端、目の前で、生で動いて喋って司会をしていて「あー、本当に勝間和代は実在するのだ」という驚きでした。勝間塾生にとっては当たり前のことでも、私にとっては非常に衝撃でした。



ゲスト講師である神田昌典さんの講義は、ビジネスに対する熱い想いと、ご自身の辛い経験談を交えての内容に心動かされ時折涙がホロリと来ました。



事業を大きく成長させ行きついた先の挫折。死を覚悟せざるを得ないほどの大病。それを乗り越えたのちの、ご自身のビジネスに対するスタンスを語られていました。その時点では、ただ曖昧に「いずれは独立したい」ぐらいにしか考えていなかった自分の甘さを思い知ったのです。



また月例会が開始され、会場内を見渡してみると、会場に溢れんばかりの塾生が食い入る様に勝間さんとゲスト講師の講義を聞いているのです。我先に質問に手を挙げ、学ぼうとする意欲が会場中に満ち満ちていました。



私はその様に前に前にと出て行くタイプでは無く、少し引いたところに立って様子を伺う性格であり、引いて全体を見ながら「さて自分はどうしよう」と考えるところがあるので、勝間さんの話しは魅力的でありゲスト講師の充実さも素晴らしいけれども、このコミュニティの中に入っていくことは気おくれする部分もありました。しかし、この後の月例会後オフ会に参加したことによりその気持ちは一掃されました。



勝間塾生がボランティアで“後オフ会”と言う懇親会を運営していたのです。その時は100人近くの後オフ会参加者を月例会会場から混乱無く懇親会場へ誘導してくれました。会場に到着し後オフ会が始まると、新参者の私のところに先輩塾生が入れ替わりにさりげなく声をかけてくれ、他の先輩塾生を紹介してくれるのです。その気遣いとホスピタリティに“自分の居場所がある”という気持ちになったことは忘れられません。その帰りの電車の中で入塾を決めて申し込みました。



それから、「雇われない人生」シフトするべく学ぶ日々でした。「起業」「戦略的マーケティング」などの、起業やビジネスがテーマの月例会が毎年必ず開催されます。月例会のみでなく、週に1回参加し3カ月に渡ってのゼミ形式の学びの場がありました。また、塾生同士がイベントや分科会形式で自ら学ぶ場を作って切磋琢磨しています。



そのおかげで2015年6月末に長年勤めていた会社を辞め、同年11月に自分のキッチンスタジオの経営をスタートさせることができました。自分の夢であった「雇われない人生」に舵を切ることが出来たのです。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77688&m=148099&v=c6e3260c



こちらのサイトに掲載されている写真には、塾生が何人か登場してくれ、多くの仲間が自分を応援してくれています。



2013年4月の月例会への参加が私を変えてくれました。スタートを切れたのです。まだまだゴールではありません。しかし、共に学び続ける仲間がいて、学ぶ場があることは非常に心強いものです。そして、今現在も月例会での学び、塾生同士での学びで、自分のビジネスを成長させることが目指せるコミュニティなのです。





---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77690&m=148099&v=fd4610f1

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。





---------------------------

「勝間塾のススメ」のご案内

---------------------------



勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。

Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77692&m=148099&v=e80c5b9e

これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。

100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77694&m=148099&v=d7d2862f

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77690&m=148099&v=fd4610f1

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。





このエントリーをはてなブックマークに追加



仕事よりも、衣食住のスキルを上げた方が、なんか、幸福度が上がる気がする

登録日:2016/04/25
カテゴリ:メールマガジン

4月25日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

私が独立してからいちばん変わったのが、家事の優先順位です。今度、片付け本も出しますが、とにかく

・毎日、おいしい食事をする
・片付いた清潔な家に住む
・自分に似合う洋服を着る

という、衣食住を充実させることにずいぶんと勤め人の時に比べると時間を使ってきました。それはなぜかというと

・勤め人の時には、昼は外食だし、朝も時間がないし、夜も残業が多い
・勤め人の時は、土日しかせいぜい掃除する気力も時間もない
・勤め人の時は、似合う服よりも、職場に合う服が優先される

ということではないかと思います。

つまり、勤め人であるときには、とても、いろいろ衣食住に制約条件が大きいから、時間を使っても効果が小さいのです。

一方、今のようにフリーランスになりますと

・家で食べることが多いから、自炊も気を遣う
・家で仕事をすることが多いから、清潔にしておきたいから、毎日掃除する
・仕事着の自由度が上がるから、自分らしい服を選ぶようになる

ということになって、衣食住への自由度が上がった分、そこに時間を割いて、そして、そこからいろいろとリターンが返ってくるようになりました。

そうすると、衣食住のスキルが上がると、生産性も上がって、結局仕事もよくなりますから、好循環が生まれます。

特に、食べ物をおいしくすることの幸福度向上は強烈ですので、仕事のスキルばかりではなく、料理の腕を上げることも、ぜひ、お勧めしいたと思います。

仕事と衣食住のスキル、両方高め合っていきましょう。

---------------------------
フジテレビ「ネプリーグ」に出演します!
---------------------------

本日19時より、フジテレビ「ネプリーグ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77658&m=175424&v=98236783

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「定例会に参加して」
(コミュ名:はる 千葉県在住 40代 自営業)

こんにちわ。勝間塾生3ヶ月のはるです。


昨年の10月にサポートメールを受け取り、今年1月から塾生になりました。

今年1月に初めて月例会に参加しました。勝間さんのお話を聞いていたら、次々湧き出るアイデア!

こんなこともできるな、あんなこともいいかなと。

お話を聞いて、自分の可能性や視野が広がることは私にとって、とても刺激的でした。生の声は何より、ダイレクトに響きます!


初めての参加なのに一番前の席にすわれたのは“いこう、いこう! ”と

声をかけてくれたやっちいさんのお陰です。すべては書ききれなくて残念ですが、

この定例会で会う、勝間コミュのメンバー、ひとりひとりが自分を高めてくれます!


月例会は、そうした普段は得られない刺激と共に学び、共に成長する仲間との関わりがあります。


日々、塾長(勝間和代さん)が発信するメール、それに対して何かアクションを起こす塾生と、塾生同士の関係はとても新しいものです。


5年後になりたい自分になる!


私は今、英語教室を初めましたが、いよいよ新学期にむけて、この3月にテナントを借り、新しい一歩を踏み出すところです。

私の英語教室は英語を教えるスクールというよりも、“イングリッシュ プラス1”

自分の得意分野に英語をプラスすることで、可能性が大きく広がること。

自分の視野が広がり、人生がもっともっと楽しくなること! ご自身の夢に向かって挑戦してもらえるよう!

応援してけるような英語教室を目指しています。


それでは、具体的にどうやって? となるわけですが、そこにはマニュアルも、前例もない。

40代で私がひとりで起業するには、迷いも不安もあります。

正直、わからないことだらけです。お教室の形態や方針、生徒さんの募集から、レッスンプラン、

さまざまなところで立ち止まり、ひとり悩むわけですが、そんな時私はここから元気と勇気をもらっています。


サポートメールには日々、そのヒントが隠されています!

魚をもらうのではなくて、魚の釣り方を毎日、毎日教えてもらうのです。

勝間さんは自身が乗り越えてきた、さまざまな体験から、その方法を惜しまず教えてくれます。


毎日毎日届くメールに、また立ち上がろう! と思うエネルギーがあります。


そして定例会で大事なエッセンスを吸収! パワーアップして一歩前進。

一人ではない、成長したい仲間達がいるので、折れることなく伸びていきます♪



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77659&m=175424&v=7f3ec114
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77660&m=175424&v=7e9e67fc
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77661&m=175424&v=9983c16b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77659&m=175424&v=7f3ec114
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



4/25(月) フジテレビ「ネプリーグ」に出演します

登録日:2016/04/24
カテゴリ:出演情報

4月25日(月)19時より、フジテレビ「ネプリーグ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.fujitv.co.jp/nepleague/index.html




このエントリーをはてなブックマークに追加



アンケート調査の難しいところ

登録日:2016/04/24
カテゴリ:メールマガジン

4月24日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

今月から、バラいろダンディに毎週火曜日、レギュラー出演していますが、この前の回のゲストが仲良しの脳科学者の中野信子さんで、コメントの中でおもしろいことを言っていました。

それはなにかというと、アンケート調査は、書くことと、本当に思っていることが違う、ということです。

例えば、男性に

「どの大きさの胸の女性が好きですか」

と聞くと、アンケートでは

「Cカップ」

と答えるのだそうですが、脳の反応を見ると、実はいちばん反応するのは

「Eカップ」

なんだそうです(笑)。

ただ、それを素直に認めるのが恥ずかしいので、口では

「Cカップ」

と答えるみたいです。

まぁ、自分のことを必ずしも、自分はよくわかっていないですから、難しいですねーーー。

そして、女性側はそれをよく知っているから、豊胸とかがビジネスになるわけですね。しみじみ。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「起業してても一人じゃない! 仲間にリアルに会える月例会」
(痩せまくる☆りえ 兵庫県在住 50代 自営業)

私は起業して7年です。

仕事は、師業の一つです。
経営の事を考える、お金儲けの事を考えるのは、同じく師業の両親の元に生まれた事もあるかもしれませんが
嫌悪感さえもありました。
家族も顧客もスタッフもいますので、一人になる事が難しい位の
毎日です。

独立してみると、経営者は孤独と聞いていたけれど
これほど様々な事が押し寄せてくるとは思いませんでした。

勝間塾に入るまでは、日々仕事の事だけ考え、行動する事が当然と思ってやってきました。

でも今年のテーマは「年収10倍アップ。」だったような。
10倍になったら、身体がついていかないなー
と取らぬ狸の皮算用ですが、今の私は顧客の為に
経営基盤をしっかりし、倒産させないでかつ仕事を大きく拡大していく事を
目標としています。

おかげで、開業以来売り上げが下がった事はありません。
ただし、現状では体力的に税理士さんからもマックスの働き方でしょうと言われています。

昨日も、ランチにぱっと卵を食べた位で12時間診察と手術をこなしました。

月例会との関わりは、たまーに月例会を聞くタイミングさえも逃してしまう
事さえもありますが、基本毎月聞いて課題も可能な限り出すようにしています。

地方に住んでいますし、仕事を休んでまで月例会に行く事はしていませんが
私の定休日と月例会が同じだった時は基本月例会に行くようにしています。

今年も何回か行けそうなので、楽しみにしています。

ただ不思議なことに今まで行けた月例会が
殆ど、経営とか統計とか私の苦手な分野に偏っていました。

これは神様が行けと行っているのか
そんな事は絶対ないのですが勝間さんの策略かとまで思ってしまいます。

月例会では直接、勝間さんに会うのも勿論楽しみです。
さらっと「りえさん、働き過ぎなのよ。」と直接言っていただい事もあります。

私のような仕事は、ひたすら学問をしてそれをいかし
時間もお金も顧客の為に滅私奉公するのが当然のように
思っていた私には目からうろこでした。
今は顧客の満足度は勿論あげつつもスタッフも含めてどうしたら労働時間を減らして
効率良く収入を得てやっていけるかを試行錯誤している
原動力にもなっています。

適切な人材を見つけるのが、なかなか難しいのですが、
5年以内に私が居なくても動く組織を作るろうと、
今仲間になった方達と本気で取り組んでいます。

月例会の参加は日々SNSでやりとりしている塾生とも
リアルでお会いできるのも、何より楽しみです。
普通に生きていたら、絶対同じ席にいたとしても
話す事さえもしなかった方達と、一緒に食事をしたり
宿泊もします。

今後もっと人に任せられるようになって、月例会に
もっと出られるようにしたいと思っています。

私にとって月例会は、リアルに勝間さんも含めて
仲間に会って同じ空気を吸って一緒に勉強出来る楽しみの場所です。

東京に行った限りは、その日は前オフから後オフという勝間塾生が主催して下さる
会があるので、それをたっぷり堪能して夜行バスで帰阪します。

子供達が小さかった頃は、東京での楽しみ方はディズニーランドだったのですが
今では勝間塾です。

勝間塾の仲間はばりばり働いている人ばかりでも、起業している人ばかりでも
勿論ありません。
これはネットでは判らず、直接月例会の前後のオフ会など
リアルで会って肌で感じられたおかげです。
専門職まっしぐらでやってきて、まだまだ視野の狭い私ですが
勝間塾のおかげで様々な場所で働いている人の気持ちや理由を少しでも知れ
世界が拡がった気がします。

皆さんも、気楽に勝間塾の仲間になってみませんか?



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77629&m=175424&v=adeb8792
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77630&m=175424&v=715317f8
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77631&m=175424&v=964eb16f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77629&m=175424&v=adeb8792
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



新刊、書影入りました!!

登録日:2016/04/23
カテゴリ:メールマガジン

4月23日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

4月27日に発売になる

2週間で人生を取り戻す! 勝間式 汚部屋脱出プログラム

ですが、無事、アマゾンの方にも書影入りました。

Amazon.co.jp: 2週間で人生を取り戻す! 勝間式 汚部屋脱出プログラム: 勝間 和代
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77592&m=175424&v=795dbbb8

やせる、収入アップのほか、

○○ゲット

という話もあります。○○に何が入るのかは、本でぜひ、確認ください。よーーーく書影を見ると、そのヒントがあります。

ぜひ、お楽しみに!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---
「勝間塾の月例会に出てみよう! 」
(えみこ 神奈川県在住 メーカー勤務)

勝間塾では毎月20日頃、月例会が行われます。年度ごとに勝間塾のカリキュラムが組まれ、

毎月のテーマが決められています。

課題本や課題が1か月前に出され、ご自分のペースで取り組みます。月例会は、その時のテーマに応じて、勝間さんがお話をされる時とゲストの方がお話をされる時があります。ゲストの方は勝間さんの人脈で、いろんな方が参加されます。

月例会後に後オフという、懇親会があるのですが、勝間さん・上念さんだけでなく、ゲストの方も参加して下さる時もしばしばあります。せっかく月例会に参加された後は、後オフにもぜひ参加してみてください。講師の方と直接お話できるチャンスです。

月例会は会場に行って、そこで受講することができるほか、中継で見たり、あとで音声や映像で受講することも可能です。

会場受講すると、講師の方のお話が終わったあとに質問できる時間があります。会場受講の特権です。

一流の講師の方のお話を直接うかがえるのが

月例会受講の最大のメリットです。会場受講の場合には、普段「勝間コミュニティー」という勝間塾のSNS上で知り合いになった塾生とリアルに会える場でもあります。オンラインでの交流にとどまらず、実際にお会いすることで、より深い話ができるようになることが多いと感じています。

私は一昨年の11月中旬の入塾ですが、月例会の中で強く印象に残っている回を二つあげると、初回参加の堀江貴文さんの時、そしてインデックス投信を実際に始めるきっかけとなった投資ファンドマネージャーの藤野英人さんの時です。

月例会のテーマとして特に印象に残っているのは、直近ではこの1月に行われたキャリア

の回です。勝間さんがお話された内容はご自身の

経験に基づく、示唆に富んだものでした。それだけではなく、その時勝間さんが出された課題がすごい、と思いました。自分のキャリアプランを必ず書いて、勝間コミュニティーにアップし、それを自分の目にとまるいたるところに貼っておく、ということ。それは私も実行して、手帳に貼り付けたものを見返し、やるべきことを忘れないようにしています。

4月からのカリキュラムは、これまで以上に塾生のニーズに合わせて組んだそうです。課題をやってみて、参加して話を聞くことで、何かしら得られるものがあると思います。

勝間塾に入られたら、ぜひ月例会に参加してみてください。自分の可能性を引き出すヒントがきっとあるはずです。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77593&m=175424&v=9e401d2f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77594&m=175424&v=46836609
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77595&m=175424&v=a19ec09e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77593&m=175424&v=9e401d2f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



新カリキュラム始動!勝間塾無料説明会 4月28日(木)です

登録日:2016/04/22
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は4月28日(木)に開催いたします。
新年度のカリキュラムの目的は「みなさんの能力を最大限に引き上げ、結果としての、年収アップに結びつける」です!
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2016年4月28日(木) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩2分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77580&m=175424&v=029beb96

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77581&m=175424&v=e5864d01

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



やせるコツで特に女性に大事なこと

登録日:2016/04/22
カテゴリ:メールマガジン

4月22日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近、色々な人を観察していて思うこと。以前から、たくさん日常的に歩いたり、動くことがやせるコツだとずっと書いていますが、そのために特に女性に必要なのは何かというと

「どんなに歩いても、痛くならない靴」

だと思っています。

特に女性はファッション優先でヒール系の靴を履くことが多く、やはり、動きも鈍くなるし、歩きも遅くなるし、あまりたくさん歩かないようになるし、また、歩いたとしたも、体に悪いです。

探すと、最近はすてきなデザインで、フラットの靴も増えてきているので、とにかく

「ずっと歩いても痛くならない、しかもデザイン性のいい靴」

をどれだけそろえられるかが、女性、そして、男性もやせる鍵になるんじゃないかなぁ、なんて思っています。

今年は女性は編み込み系の靴がはやっていて、これ、足になじんで意外といいので、気に入っています。先日お送りした、テレ東の町歩き番組もそういう靴でしたが、8000歩ほど歩いて、まったく痛くなりませんでした。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---
「今の自分を変えたい! 良くなりたい! そんな思いを応援してくれる仲間とリアルに繋がれる勝間塾」
(コミュ名:happy♪まい 兵庫県在住 女性 会社員)


私が勝間塾に入ったのは2012年11月でした。もう4年生なりますが、関西在住なので、なかなか東京に行く機会も作れず、月例会という塾の授業をリアルに受講したのは、たった1回だけです。


そんな私が、なぜ塾を続けているのか? ネットのみの繋がりではなく、リアルに塾長、上念さん、塾生たちと繋がれるからです。

例えば、今も懐かしいエピソードですが、入塾した当時、私は文系から理系の異業種に転職して3年目で、残業が多いけど自分らしく生きられるのか? 経済的自由人になるためにはどうしたらいいのか? と、ずっとモヤモヤと悩んでいました。そんな折、入塾後1ヶ月目で参加した大阪オフ会の忘年会で、初めて会った塾生に、転職の経緯や悩み・プライベートなことまでペラペラと話したのです! 初対面で「年収が○円で、家族が○で、だから○したい」など濃いプライベートな話はしないので、とても不思議な感覚になりました。

今振り返ると、前向きに自分を成長させたい! 改善したい! っと、心から思っている人たちが集うコミュニティだから、安心して赤裸々に話せたんだと思います。


今では、そんな前向きな仲間のエネルギーに感化され、私はこの塾の虜になっています。たまにコミュニティに投稿をしたり、イベントに参加する程度の活動しかしていませんが、塾長のGiveの5乗という教えをみんなが実践しているので、良書・活動・PCの設定・投資・健康などありとあらゆる情報がコミュニティで飛び交い、それに触れるだけでも知力と気力がみなぎります。


そして、私もGiveを少しでもできるように活動を始めました。

まず、WordPressで自分のブログを立ち上げました。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77567&m=175424&v=a4831bfd

そして、現役SEという職業と多業種で培った経験を活かして、WordPress講座から個人事業主向けのブランディング、WEB集客のお手伝いを始めることにしました

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77568&m=175424&v=29694d67


自分に何ができるのかわからない、何が得意で好きな事なのか、ずっとぐるぐると瞑想していましたが、塾に入って、行動することの大切さを知り、きっかけを与えてもらいました。

今、私はサポートメール生ですが、塾生になったり、サポートメール生に戻ったりすることも可能なので、気軽にコミュニティに参加できます。4月からの「年収10倍アップカリュキュラム」が興味深いので、そろそろ塾生に返り咲こうかな♪

もし、塾に興味をもったら、その時が門をたたく時かもしれませんね。

一緒に前に進んでいける仲間が増えれば、嬉しいです。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77569&m=175424&v=ce74ebf0
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77570&m=175424&v=12cc7b9a
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77571&m=175424&v=f5d1dd0d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77569&m=175424&v=ce74ebf0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ちゃんとだしをとった味噌汁の最短調理法

登録日:2016/04/21
カテゴリ:メールマガジン

4月21日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

毎日、毎日、味噌汁を作っています。

これまでは

・出しを取る

・出しの中で具材を調理をする

という順番でした。これだと、食べ始められるまで、20分近くかかります。

で、ふと気づいて、せっかくうちに、ビストロとヘルシオがあるのだから

・ビストロで具材をチンしてゆでる (600W×8分)
・ヘルシオで出しを取る (600W×8分)

(どちらがどちらでも可能)

というのを並行してやってみて、味噌を入れて、具材と出しを一気に合わせてみました。こうすると、

「調理時間10分」

でちゃんとした味噌汁のできあがりです。

もともと、火が通りにくい根菜などは、そうやってあらかじめ調理していたのですが、何の具材でも、これだとむちゃくちゃ早くなります。豆腐の味噌汁も、思いの外、甘くふっくらと豆腐が仕上がりました。

最近は、ロジカル・クッキングでも、単なる低温や低速調理だけではなく、

「どうしたら、いちばん早い時間でおいしくできるか」

というのもチャレンジ中です。

まぁ、電子レンジ2台もつかっているのはおまえだけだ、とつっこみうけそうですが、でも、ほんと、便利です。

電子レンジが2台あるご家庭(?)、よかったら、お試しください。

ちなみに、電子レンジ、同じところから電源引くと落ちてしまうので、電源系統をいちおう、分けて取っています。場所は上下で同じ場所です。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「大阪でも地元の塾生と月例会にライブ参加できます! 」
(ヤスにーちゃん、大阪府在住、40代男性、会社経営)

勝間塾に入塾して、2年目になります。
サラリーマンを辞めて、会社を設立。
更なる学びと事業拡大のため、入塾しました。

最初のころは東京で開催される月例会に大阪から参加。
初めて参加したとき、あまりの内容の濃さに恥ずかしながら、
これで元が取れたと思ってしまいました。

しかし、それ以上に塾生同士の何気ない会話に、衝撃を受けました。
それが実に中身が濃いのです。良い情報をシェアしたり、わからないことを
聞いて教え合ったり、そんなことが当たり前のように行われていました。

もちろん月例会の内容補足や追加情報も塾生同志で教え合いますので、
学んだことがすぐに血となり肉となると感じるのです。
最初のころは知恵熱が出たくらいです。
恥ずかしながら、こんな貴重な情報をタダで聞けていいのかと思ったくらいです。

更に勝間さんの言う通りに実際にやって年収が10倍になった人もいます。
また、実現しようと進行中の人もいます。

普通ならそういうことすると、苦労が多いように思えますよね。
しかし、全然苦労していません。むしろ楽しみながら達成されています。

ぼくも勝間塾に入塾してから、会社の売上が上がりました。
そして、収入も増え、資産も増えました。

なにより入塾してから人生や生活、仕事が今まで以上に忙しくなり、
今まで以上に楽しくなりました。

そうした経験をもっと地元大阪でも叶えたいと思い、
今年から非公式ですが、大阪でライブビューイングを開催することになりました。

規模は東京会場よりも小さくなりますが、熱気はそれほど変わりません。
そして東京と同じように塾生同志で教え合い、励まし合い、学びの情報をシェアすることができます。
だから一人のときよりもはるかに学びの相乗効果を得ることができるのです。

サポートメール生の月額1,000円と塾生の月額5,000円とでは雲泥の差がありますが、
価値としてはそれ以上あると思います。

具体的にどんなことを、どのように勉強するのか、ですか?
たぶん言葉で言っても正しく伝わらないのではないかと思っています。

ともかくモノは試しです。
1か月だけでもいいので、塾生になって月例会に参加してみませんか。

それにしても学びたいのに、この世界を知らないなんて。

かなり損してますよ!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77539&m=175424&v=c1b99bf4
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77540&m=175424&v=a1585659
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77541&m=175424&v=4645f0ce
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77539&m=175424&v=c1b99bf4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



フライドオニオンが便利

登録日:2016/04/20
カテゴリ:メールマガジン

4月20日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、なるほどストリート@目黒通りの収録で輸入食材やさんをみつけた、という話をしましたが、その中で買ってきた

「フライドオニオン」

が超便利でした。カレー屋さんにある、あの、揚げたタマネギですが、いや、これ、万能調味料でした。

炊き込みご飯に入れたり、炒め物に入れたり、スープに入れたりなんでもいいです。甘みとうまみがあって、で、水分を含むとタマネギに戻ります。

炊き込みご飯をフライドオニオンとひじきと切り干し大根で作ったら、大好評で、あっというまになくなりました。

乾物はどうしても、和のものを中心に扱ってしまうのですが、洋風の乾物もこれから、どんどんチャレンジしていきたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「生の月例会を体感し、人生をデザインする! 」
(あゆ 東京都在住 40代女性 パラレルキャリア)


私は勝間塾に入塾して、5年目です。

「パラレルキャリア」として、時間と場所を選ばない働き方をしています。



毎月私は月例会を「リアル受講」しています。

ランチ会や前オフでは仲間と楽しみ、一緒に会場へ行きます。



なぜ、「リアル受講」なのか?



勝間塾の目指すゴールは3つです。
・5年後に、“著者”になれるレベルの書き手になる

・5年後に、自分が望むレベルの専門知識、思考方法を身につけている

・5年後に、やりたいことを仕事にできる



私は「やりたいことを仕事にできる」を達成しました!

一番大きな要因は「リアル受講」での学びと成長だったのです。



入塾当時は、仕事が忙しくて疲れ切っていました。

時間と気力はなく、後日配信される動画や音声を聞くのが精いっぱいです。

そして、2014年に突然仕事が終わります。

時間はできたものの、バイトの掛け持ちで生計を立てる日々だけが残りました。



この生活を変えるには学ぶしかない!

そうだ。毎月月例会を「リアル受講」しよう!



受講費は2160円です。なんとか続けられます(笑)

受講が前提になる事で課題を提出するようになりました。

肉体労働の日々も、会場やオフ会で仲間に会えるとほっとします。

もっと会う場が欲しくて課題図書の読書会を開催しているうちに、リーディングファシリテーター(行動する読書会)の資格を取りました。

続けるうちに学びのレベルの違いに気づきます。



私は20年コンサートの仕事をしていました。

なぜ人はチケット代を払って、遠くから時間をかけて行くのでしょうか?



それは「体感と場の共有」です。



人間の知性は8つあります。

音声は耳。動画は目と耳。リアル受講は目と耳と体感です。

この環境で私の思考と行動は大きく変化しました。

その積み重ねとご縁でお声がけをいただき、時給900円の世界から脱出できたのです。



人生にはタイミングがあります。

タイミングがあっても、それをつかむのは「行動」です。



毎月、日本全国から参加する仲間がいます。

一度「生の月例会」を体感してください。



2016年の「年収10倍アップカリキュラム」楽しみです♪



「READ FOR ACTION読書会」は私のパラレルキャリアの一つです。

様々な仲間が日本全国で開催しています。ご縁がありましたらご参加ください♪

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77497&m=175424&v=b56176ec



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77498&m=175424&v=388b2076
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77499&m=175424&v=df9686e1
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77500&m=175424&v=c0193d1c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77498&m=175424&v=388b2076
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



リーグ戦第2節、プラマイゼロでビリ脱出(笑)

登録日:2016/04/19
カテゴリ:メールマガジン

4月19日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日の日曜日、最高位戦プロ麻雀協会のリーグ戦が行われ、第2節、4回戦を戦って、2-3-3-2位のほぼフラットで、無事(?)、Dリーグの最下位を脱出しました(苦笑)。

最後の3位と2位は、どちらもオーラスをトップで迎えたのに、そのリードを保てず、反省仕切りです。

卓掃といいまして、リーグ戦が終わると麻雀卓の掃除があります。こちらを、ふだん雀荘で働いている方に習いながら、行ったら

「汗びっしょり」

になりました。指先をとても使うので、普段使わない筋肉や頭をたっぷり使うようです。牌の6面を全部磨くため、しかも2組ありますから、けっこう手順が複雑です。

そして、磨き上がった牌はピカピカ、いい気分です。

ビリから脱出しても、まだまだ今の得点では「降級点」がついてしまうため、第3節以降もがんばろうと思います。

ふーーーう。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

4月19日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77468&m=175424&v=28dcb07a

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「毎日がとにかく楽しくなった」
(児島大 30代 男性 東京在住 会社経営)

こんにちは。今日のコラムを担当する児島ともうします。


わたしが勝間塾にはいったのは2012年の10月。

しばらくはサポートメールといわれる毎日6時に届くメールマガジンを読んでいるだけの日々が3ヶ月ほど続きました。

そして、月例会でも会場には足を運ばず、後日アップされる月例会の動画をみて学んでいました。


年が明けて、今年こそ月例会いくぞーーーっと心機一転、2013年1月の月例会に参加しました。しかも、最前列(笑)あのときの感動は今でも憶えています。本当に、泣きそうになりましたね。ライブやダウンロード動画という形で画面を通してでも学ぶことはできる仕組みになっていますが、会場でしか感じることができない肌で感じる塾長の声とか他に参加している塾生の雰囲気とか、もうあの感覚にとらわれちゃいました。


会場でその講義のコンテンツ以上に得たものすごくおおきなもの、それは「学ぶことの楽しさ」でした。きっとあの雰囲気がそれを感じさせてくれたのだと思います。


1月の月例会に参加して、すぐに募集中だった2月の冬季講習にも申し込みましたし、2月以降の月例会にも欠かさずに参加するようにしました。参加するようにって書くと、なんだか少し違うんですが、とにかく参加したかった! という感覚です。


月例会後には後オフ会と呼ばれる懇親会が毎回あります。

翌年の2013年度は、その後オフ会幹事もつとめさせていただき、とにかくたくさんのことが学べました。それは各回のコンテンツもそうですが、それ以上に「なかま」だと思います。



勝間塾にはいってよかったと心からそう思います。そして、その思いは、やっぱり月例会にくることで何倍にも何十倍にも強くなるんだとも思います。ほとんどの回が東京開催なので、遠方のかたは参加しづらい状況もあるかと思いますが、時間を作ってでも来る甲斐は絶対にあるとおもいます!



そして、すばらしいなかまに囲まれて、毎日がとにかくとにかく楽しくなりました。

勝間塾のなかまと一緒に事業をはじめたり、新しい事業をスタートさせ勝間塾のなかまからアドバイスをもらったり、毎日いろんなことに挑戦しています。

そのなかのひとつに、個人投資家をつなげるオンラインサロン

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77469&m=175424&v=cfc116ed

をスタートさせました。まだまだこれからのサービスですが、いろいろなことに挑戦する楽しみのきっかけを与えてくれたのは、勝間塾であり、月例会で感じた泣きそうになったあの雰囲気だったと思います。



ぜひまだ月例会に参加したことがないかたは、一度参加してみてください。そして可能な限り、前方の席に座られることをおすすめします。



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77470&m=175424&v=13798687
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77471&m=175424&v=f4642010
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77472&m=175424&v=0633cde8
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77470&m=175424&v=13798687
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



4/19(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2016/04/18
カテゴリ:出演情報

4月19日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/




このエントリーをはてなブックマークに追加



なるほどストリート@目黒通り、収録終了。楽しかった。

登録日:2016/04/18
カテゴリ:メールマガジン

4月18日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

テレ東の新番組で、

なるほどストリート:テレビ東京 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77421&m=175424&v=fba95014

という番組が4月から始まりました。これは、MCの方と、専門家が数人、一つの通りをぶらぶらと散歩しながら、「なるほどーーー」といううんちくを(笑)、専門家が披露する番組です。

こちらにお声がけいただいて、私も

「目黒通り編」

に出演することになりました。放送は

5/2〜5/7

のGW、夕方17時20分〜

になります。よかったら、ぜひ、ご覧ください。

で、偶然なのですが、私、目黒通りにものすごく近いところに住んでいて、今回のロケ地のエリアは、ものすごく普通に、私の生活圏内でした。

なので、行ったお店、お店、もう、参考になることばかり。そして、いちばんうれしかったのは

「輸入食材屋さん」

を知ったことです!!!

なんせ、スーパーの1/3以下の値段で、香辛料やナッツ、各種豆、タイ米などが手に入ります。もう、すっかり、うっとり。収録を忘れて、山のように買い込んできました。

テレビを見る人がいろいろな情報が手に入って参考になるように、私も新しいお店や情報を知ることができて、いつもわくわくしています。

いやぁ、これで、豆とナッツと香辛料にはこまらないぞーーーーーー!!!

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77422&m=175424&v=09febdec

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「『今』の楽しさは月例会から始まった」
(ぞの 20代 男性 名古屋在住 サラリーマン)


こんにちは、今日のコラムを担当する「ぞの」といいます。

コラムに登場するのは3回目ですが、覚えて頂いているでしょうか?



僕は、名古屋に住んでいる20代のサラリーマンです。

初めて月例会に参加したのは、2014年10月に名古屋で開催されたときです。

あの日から、僕の人生は大きく変化しました。

今まで出会ったことのない人種に囲まれたからです。



勝間塾の特徴は、ドリームキラーがいないこと。

夢や野望を語っても、バカにされることはありません。

みんなして、背中をバシバシ叩いてくれるのです。



あの日以来、目に映る光景が楽しいものに変わった気がします。

今日は、「ぞの」の人生が変わり始めた一部始終を紹介します。



僕は、勝間塾に入ってから大好きなことを見つけました。

それは、ブログです。(ぞのドットコム http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77423&m=175424&v=eee31b7b

ブログが大好きなことだと気が付いたのは、月例会後のオフ会がきっかけです。



たまたまオフ会の席が隣だった人から、「ブログで生計を立てている」ということを聞きました。

今となっては、不思議だとは思いませんが、当時の僕には、理解することができませんでした。

しかし、興味があったので、すぐに飛びつきました。

情報の受信者でしかなかった自分から、発信する側へのシフトチェンジです。



この時に始めたブログのおかげで、人生が変わり始めました。

2016年2月に参加した東京月例会でも、なぜか知らないけど自分のことを知ってくれているのです。

ただのサラリーマンだったはずなのに、名古屋に住んでいるはずなのに、東京の人が自分の事を知ってくれている。

普通の生活をしていたら、ありえないことですよね。

「自分のことを知っていて、応援してくれてる人がいる」

このことが、僕にとって最高の喜びだと気が付きました。



きっかけをくれたのは、ちょっとした勇気を出して参加した月例会です。

月例会には、一風変わった人種の人がたくさんいます。

年齢、仕事、出身地などが、経歴がバラバラな人たちが集まってきます。

その人たちの特徴は、お腹いっぱいになるほどのGIVEをしてくれることです。



あなたも月例会に参加してみたら、人生に変化を起こせるかも知れません。

心配事はなにも要りません。

初参加の人は特に、勝間塾生が全力で支えてくれますよ。



ぞのドットコム

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77424&m=175424&v=3620605d


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77425&m=175424&v=d13dc6ca
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77426&m=175424&v=236a2b32
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77427&m=175424&v=c4778da5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77425&m=175424&v=d13dc6ca
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ロジカル・クッキング味噌汁、最新版

登録日:2016/04/17
カテゴリ:メールマガジン

4月17日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

だしポットを見つけてから、ずっとロジカルに味噌汁を作り続けていますが、最新の状況は

・だしをビストロで低ワットでじっくり出す
・具材をヘルシオで低温でじっくり蒸す

というのを並行して行うようになりました。それぞれ、だしは300Wで15-20分、具材も80度で20分くらいかかりますが、なんせ、

「並行して熱を加えているので、どちらも同時に仕上がる」

ので、さほど時間はかかりません。

だしができあがったら、味噌を溶いてしまって、そこに蒸し上がった野菜や具材を投入します。これも、80度ですか、青菜はしゃきしゃきのまま、根菜もほどよく煮上がって、いい感じです。

さらに最近は、炊き込みもよくつくるので、特急で炊けば、炊き込みご飯も25分でできます。

そうすると、

・炊き込みご飯
・具だくさんの低温調理味噌汁

が25分で完成!!

そして、これ、そうとううんまい、です。

一応、日々、ロジカルクッキング、進化させています。

サポートメールでもロジカル・クッキングは定期的に取り扱っていますので、よかったらぜひ、お試し加入ください。バックナンバーも読めます。

---------------------------
熱いぜ!文化放送〜朝は丸ごと勝間塾!〜
---------------------------

4月18日(月)の文化放送が熱い!

午前5時から放送の「おはよう寺ちゃん活動中」に上念司が、

午前7時から放送の「福井謙二のグッモニ」に勝間和代が出演します。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77396&m=175424&v=56752328

朝から丸ごと勝間塾!お楽しみに!

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77397&m=175424&v=b16885bf

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「毎月脳トレ& GIVEの嵐『月例会』」
(やっちい☆ 埼玉県在住 40代 元会社員)


勝間塾に入って初めての活動が、月例会でした。

学生の頃から、席は後ろで内職をするのが私のお決まり。

会社でも大きな会議は、なるべく、すぐ帰れる場所をキープです。

そんな私が、何もわからないまま、月例会に参加。知り合いもいない中、ひっそりと参加しました。


最初の月例会では、投資についてのお話しでした。

過去に投資は、していましたが、プロにお任せのパターンで、自分でやっているとはとてもいえない話。

確かに銀行の利息は、預ける意味がないくらいの状態。お金をおろせば手数料がかかる。預けているのが馬鹿らしくなるような状況です。

興味はあっても、なかなか手を出していなかった領域。


しっかり聴こうと耳を傾けました。

しかし、内容が私にとってなじみがなく、理解するのに脳の処理が追いつかないこと。

加えて、勝間さんのテンポ良すぎる話の進み具合に、全くついていくことができませんでした。



翌月の経済学のとき、前の月に課題であった、「ドルコスト始めたひとー」の問いが勝間さんからありました。

私は、あまり理解していなかったことを理由に(今も理解しているとはいえませんが)実施していませんでした。

当然、手を挙げることができなかったのです。



ここで、私の中の『成長したい病』が発動。手を挙げられなかったのは、何も変わらなかったってこと。

“はじめること”が得意な私は、わからないながらも、カブドットコムに申し込みをし、どれを選んでよいかわからなかったので、

投資のときの資料をもとに、出てきた言葉の中から選んで、購入。毎月引き落としをするまで至りました。



ネットバンキングも使用していない私は、恐る恐るでしたが、できた! と感じたことで、前に進んだ気がしました。

楽しい!

これは、絶対ついていかなければと、旅行で参加できなかった月を除いて、現在まですべて参加することとなりました。



学生時代や社会人になっても、ライブ以外で前に行くことなど考えられなかった私が、勝間さんの言葉を聞き逃さないように、

そして毎回のGIVEの言葉をしっかり腹落ちさせられるように、会場も前のめりで参加するようになりました。



継続して、いろいろな課題を学ぶことで、脳が活性化されているような感じ(脳トレ)と、おしみなく、色々な話をしてくださる、

(GIVE)塾長♪勝間さん。この両方が体験できる場所。それが月例会です。

直接、勝間さんの声を聴きながら学ぶというのも、学びの加速を後押ししているものだと思います。



私は毎月のこの『脳トレ』を楽しみにしています。

これからも、前のめりで参加していきます!!



皆さんも一緒にいつまでも『脳トレ』して『成長の鍵』を手に入れてみませんか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77398&m=175424&v=3c82d325
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77399&m=175424&v=db9f75b2
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77400&m=175424&v=c1acc001
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77398&m=175424&v=3c82d325
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



断捨離とダイエットのリバウンドの関係

登録日:2016/04/16
カテゴリ:メールマガジン

4月16日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

断捨離が終わって4ヶ月がたちますが、おかげさまで、全くリバウンドしていません。むしろ、日々、いろいろと工夫を重ねているため、よりものが少なくなってきた感じです。
一方、本当に何もかもしまいこむというよりは、よく使うものはそれなりに外に出すようにしたので、ほどよくバランスがとれてくるようになりました。それでも、乱雑な感じはしません。

家に人が来ると言うときにでも、片付けはまったく不要なので、プレッシャーがかかりませんし、ものが少ないので、毎日の掃除も、シーツ替えも、日々の炊事・洗濯、そして調理も本当に楽です。こんなに生産性が上がると思いませんでした。

そして、一番驚いている効果は

「かなり普通に好きなものを食べ続けていても、太らないか、徐々に体重が落ちていく」

ことです。これまで、糖質制限だの、食事制限などをすると、その間は下がるのですが、通常の食事に戻した瞬間に戻っていました。しかしいまは、普通に

・朝、昼、晩

きっちりと糖質も含めた食事をしていても、太らないどころか、少しずつ細くなるくらいです。

で、なぜかなぁ、と思ったら、

「家の中で、とにかく、動きまわっている」

ということでした。

掃除はしますし、自炊もしますし、断捨離した状態を保とうとすると、それなりにカロリー消費があり、また、その状態が心地いいので、例えば仕事部屋からちょっと離れた台所にお茶を取りに行くときも、以前だったら

「ま、いっかーーー」

になっていかなくなってしまったのがちゃんと取りに行くし、お皿がちょっと残っているときにも、昔だったら

「ま、あとで片付ければいいか」

だったのが、必ずその場で洗ってふいてしまうようになったので、そういうチマチマとした動きが塵も積もれば山となる、になっているようです。

まぁ、つまり、私のお勧めは

「体重に悩んでいる人は、さっさと家を断捨離すれば、だいたいのことは解決するのでは」

ということです。断捨離した状態を保てればターゲットとする体型でいられるし、逆にこれがリバウンドすると、体型もリバウンドするのではないかと思います。

どうでしょうか?

---------------------------
熱いぜ!文化放送〜朝は丸ごと勝間塾!〜
---------------------------

4月18日(月)の文化放送が熱い!

午前5時から放送の「おはよう寺ちゃん活動中」に上念司が、

午前7時から放送の「福井謙二のグッモニ」に勝間和代が出演します。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77367&m=175424&v=a13f15b3

朝から丸ごと勝間塾!お楽しみに!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「月例会に繰り出そう」
(コミュ名:Mackey♪ 神奈川県在住 48歳 会社員)


毎日同じような思考の枠組みの中で、ただ繰り返しを生きることに小さくため息をついた日。

私が勝間塾の門をたたいたのは、そんなある日のことでした。


25年以上も自分の意思を放棄して、家事と激務に追われ、会社に最適化してきた私。

でも私だって本当は自分らしく生きてみたい。

そして、自分らしく成功したい。

そんな気持ちを押し殺すことに、なぜか一生懸命だったと気が付いたのです。



まずは自分の中にもっと新しい「点」を増やしたい。

勝間塾は、スモールステップを積み上げるのにぴったりの場所だと思いました。

サポートメールを読むことと、月に1度の月例会に繰り出すことなら、こんな私でもすぐに始められると感じたからです。



月例会のおすすめポイントは、以下の3つです。

1 塾長勝間和代さんをはじめ、経済評論家の上念司さん、お楽しみゲストの方々の新しい価値観に触れることができる

2 お話を聞くだけでなく、後オフ会に参加することにより、会話を楽しむこともできる

3 そして、たくさんの勝間塾生とつながることができる



人は会話をすることで情報エネルギーの交換をしていると聞きますが、月例会でたくさんの優れた人から良質なエネルギーを吸収することで、思考や行動が活性化するのを感じています。



中でも2015年のお楽しみゲストで印象に残っているのは、ひふみ投信・ひふみプラスのファンドマネージャー藤野英人さん。

「日本型経営のどこが悪い! 内部留保の何が悪い! 」と思っていた無知な私に、新しい視点を与えてくださいました。

月例会後のオフ会で本にサインをもらい、握手までしてもらって、もうすっかりファンになってしまいました。

Facebookでメッセージを送ったところ、5000人を超えて友達申請ができない枠を都合してくださり、なんと藤野さんから友達申請をしてくださったんです。

本当に嬉しかったです。月例会に行かなければ、こんな繋がりは一生なかったと思います。



月例会のお題は、自分の興味があることもないこともありますが、そのまま受け入れるだけでいいんです。

楽しみながら、いつか自分の中で点が線になり、面になる。

そんな日が来るのを期待しつつ、今月も月例会での出逢いにわくわくしています。



私が勝間塾生になった日は、同じことを繰り返しながら違う結果を望むという矛盾から脱した記念すべき日となりました。

あなたも、自分だけの記念日を作ってみませんか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77368&m=175424&v=2cd54329
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77369&m=175424&v=cbc8e5be
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77370&m=175424&v=177075d4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77368&m=175424&v=2cd54329
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



服の値段はどこで決まるのか

登録日:2016/04/15
カテゴリ:メールマガジン

4月15日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

断捨離後、初めての春を迎えて、少しずつ、服を買い直しています。

そして、いろいろなショップで服の値段を見る度に、そのばらつきに驚きます。数千円から、数十万円まで、驚きです。

で、どこで服の値段が決まるかと言うことですが、まずは

・生産枚数

が大きいですよね。生産枚数が多いものほど、安い。それは、原価も相対的に1枚あたりが安くなるし、固定費をみんなで分割するからです。

では、どうしたら生産枚数が多くなるのか。それには

・縫製がむずかしくないこと
・それなりに万人受けするデザインであること
・売り手が多いこと
・素材が安いこと

になるわけで、そうすると今度の問題は

「安い服は、没個性になりがち」

ということになります。

だいたい、私の感覚ですが、1着4万円を超えてくると、急に相手にも

「お金がかかっている服だ」

というのが素材やデザインで、なんとなく伝わるようになります。

ただ、高い服だから似合うわけでも、いいわけでもないし、むずかしいですねーーー。

バランスよくいきたいです。

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77327&m=175424&v=c07e7ef6

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「ワクワクする世界が広がります」
(mimi 大阪府在住 40代 会社員)

私は4年くらいサポートメール(サポメ)会員でした。毎月1,000円で気軽でした。

毎日勝間さんから来るメールは、濃い内容がコンパクトにまとめられ、読みやすい。

知識レベルが上がった感じがしました。自分の行動も変わってきました。


でもね。

一人で変わっても、なんか楽しくない。


そんなモヤッとした感情が大きくなってきたある日、「新しい世界を見てみたい」と、目の前にある勝間塾のドアを開けました。

最初の2、3か月は何もしませんでした。


月例会はリアルでは行けないし、音声もしばらくは聞いていませんでした。

せっかく毎月五千円払っているのにもったいない。

せめてはと、少しずつコミュに投稿し始めました。

すると、イイネやコメントをくれる人がいる。嬉しくなって自分もコメントするうちに、日本だけでなく海外に住む友達ができました。



そのうち、月例会の音声をiPhoneに直接ダウンロードする方法を、塾生がコミュでシェアしてくれました。おかげで今ではすぐに聴けます。



月例会内容は多彩です。投資、心理学、経済学……。

でも、共通するのは、なんだかワクワクする刺激!

自分には関係ないし、出来もしないや、と思っていたことが、なんだか身近に感じられ、出来る気になってくる、そんな刺激なんです。



月例会へのリアル参加は、まだ1度しかありませんが、リアルのワクワク感はさらに半端ない。東京在住の人が、ホントうらやましい!



でも、関西在住の方、朗報です。今年からパブリックビューが始まりました!

塾生が集まって、月例会をリアルタイムで視聴します。視聴の後は、後オフ会もあります。スカイプで東京の後オフ会ともつなぎます。ほやほやのワクワク感を皆でシェアできます。



仲間ができてワクワクするうちに、自分の世界と可能性が広がっているのを感じます。



気が付けば、投資なんてちんぷんかんぷんだったのに投資信託を始めていました。

大阪で開催される興味あるオフ会には参加するようになりました。

信頼できて、刺激をくれる仲間ができました。いつか、海外に住む塾生を訪ねて行くという楽しみもできました。

コミュをのぞくと、誰かと楽しくつながれます。



今思うと、サポメを読むだけだった4年間がなんてもったいない!

現状にモヤっと感じているあなた!勝間塾のドアを開けてみませんか?

ワクワクする世界が広がりますよ。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77328&m=175424&v=4d94286c
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77329&m=175424&v=aa898efb
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77330&m=175424&v=76311e91
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77328&m=175424&v=4d94286c
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ジェネレーションギャップはどこから生まれるのか

登録日:2016/04/14
カテゴリ:メールマガジン

4月14日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

よく、世代ごとに価値観や文化が異なる

「ジェネレーションギャップ」

ということが言われます。で、これ、なぜ生じるのか、つらつらと考えてみましたが、結局、ジェネレーションが理由と言うよりは、

「どうしても、年齢が近い人としかいっしょに行動したり、情報交換をする機会が増えるので、そこで段差が生まれる」

ことではないかと感じました。

例えば、勝間塾では、60代から20代の方までいるので、幅広い年齢層の方と会えるため、年齢による価値観の違いはまったく感じません。

一方、先日、友人に誘われてビーガンのお披露目会に出席したところ、びっくりするくらい、45〜55歳くらいのところに出席者がほぼ集中していました。それはなぜかというと、シェフと主催者がそのへんの年齢だからです。

あるいは、人狼TLPTに行ったときにも、逆に40代がほとんどいないので、驚きました。つまり、年齢による価値観や文化差は単純に

「交流の濃さの有無」

から生じる二次的な現象であって、必ずしも年齢が原因でないんだなぁ、と感じた次第です。

幸い、麻雀や囲碁など、ゲームを通じて20代や30代の方たちと日々、交流させていただいていますし、これから50代、60代になっていくときにも、なるべく多くの年代の方と幅広く交流を続けるためにはどのようにすればいいか、考え続けたいと思います。

そういえば、ウィンウィンは私がほぼ最年長くらいで、いらっしゃるお客様たちはほぼ年下です(笑)。

ぜひ、自分のコミュニティが近い年齢層に集中しすぎていないか、チェックしてみてください!!

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77305&m=175424&v=082c031b

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「みんなと一緒に目標に向かって突き進もう! 」
(おーちゃん 千葉県在住 41才 会社員)

勝間塾に入っての一番の収穫は、収入アップを目標に、
超前向きな自分になれたことだ!

わずか1年前……

年齢はすでに40才になっていた。

しかし、お恥ずかしい話、18年も同じ会社でずっとサラリーマン
をしていて、自分の中で閉塞感が漂っていた。

先の見えないサラリーマン生活と、お金の不安が
モヤモヤとした閉塞感を招いていたワケだ。

その悩みを解決するため、自分なりに考えた2つの解決策はこちらだ。

1サラリーマンじゃない人の話を聞いてみる
2お金を稼いでいる人の話を聞いてみる

でも自分の周りはサラリーマンばかりだし、
この人お金を稼いでるなと思える人もいない。

そんな時に出会った本が「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」
という勝間和代さんの本だった。

正直、年齢が年齢だったので今さら勉強? という気持ちも正直あった。

しかし、年収が10倍になったら間違いなくハッピーになれそう!

それから、勝間和代さんについて調べているうちに、勝間塾の存在を知った。

お金を稼ぐというテーマの塾ではなかったが、自分が普段仕事で
お付き合いしている業種以外の様々な方がいて、楽しそうという印象だった。

しかも、テレビで有名な勝間さんの話を直接聞けるというのも
信じられなかったが、メリットに感じた。

それからは早かった。

勝間塾説明会参加し、即入塾を決めて最初の月例会に参加した。

あっという間に勝間塾生デビューだ!

しかし、最初の月例会は正直不安だらけだった。

当然知り合いはいないし、小心者なので怖い人がいたらどうしようと思っていた。

でも、そんな不安に悩んでいたのは全くの無駄だった。

月例会では、となりに座った人が「初めてですか? 」と声を
かけてくれたし、月例会後の後オフ会という懇親会では、
名札に初心者マークをつけてくれて、親切に声をかけてくれた。

あれから1年。

経済学、心理学、政治、著者になるなど、様々なテーマの
月例会に参加してきて、様々な人にも出会えた。

自分で会社を経営している人、著者の人、個人事業主、公務員、
投資家、私と同じサラリーマンなどなど、実に多彩な塾生にも
出会えることができて、入塾する前にあったサラリーマンの自分
が抱えていた閉塞感という悩みが吹っ飛んだ!

「今までの自分は井の中の蛙だったな! 」

って一気に視野が広がった感覚だ。

今、私は毎週末は勝間塾のオフ会やセミナー、勉強会などに参加して、
目標達成に向けて、前向きに勉強を続けられている。

そして、2016年度のカリキュラムは「年収10倍アップカリキュラム」
というのだから、超魅力的なテーマだ!

入塾したときに、すごく興味のあった「年収10倍」。

年収10倍に向けて努力するにしても、自分ひとりでは途中で
挫折しそうになってしまうだろう。

でも勝間塾には、とても前向きな明るい仲間がたくさんいる。

そんな仲間に刺激されながら、みんなで努力すれば目標達成まで心が折れずに努力できる!

そんな勝間塾の仲間と一緒に、あなたの目標に向かって学んでみませんか?

ここで行動するかしないかで、あなたの人生は大きく変わるだろう。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77306&m=175424&v=fa7beee3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77307&m=175424&v=1d664874
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77308&m=175424&v=908c1eee
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77306&m=175424&v=fa7beee3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ホットカーラーをブラシの代わりにする

登録日:2016/04/13
カテゴリ:メールマガジン

4月13日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

私がテレビ局など、フォーマルなメイクをしていないときにあった方はご存知ですが、私、実は、かなりの天然パーマです。ほっておくと、ランダムにくるんくるんになります。

で、問題は、この手の天然パーマ系の人たちの悩みは

「ヘアブラシがまったく役に立たない!!」

なんです。なんせ、どんなに整えても、くるんくるん、ありとあらゆる方向に飛びます。特に、雨の人か、湿気があると、最悪です。ぼわーーーっと大きくなる。

要は、日中にやりたいことは

×髪の毛をとかす
○ランダムに飛び散る髪の毛をなんとか秩序を保たせる

なんです。

で、最近発見したのは

「ブラシより、ホットカーラーの法則」

です。つまり、ブラシだと、クセを矯正する力がまったくないのですが、ホットカーラーにはそれがあります。

これまで、朝に整えていただけなのですが、講演前とかは控え室、私しかいないので、少しずつ、小さな携帯用のホットカーラーを持ち歩いて、コツコツ整えるようにしました。

まぁ、何時間も保たないのですが、せめて講演の間くらいは、髪の毛の秩序が保てるので、気に入っています。

ぜひ、ブラシが役に立たない癖毛系の長髪の方、

「ホットカーラーの持ち歩き」

試してみてください!!

とってもニッチな話でした。

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77273&m=175424&v=e4926531

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「胸躍る、月1回の特別講義」
(hiroki 東京都在住 43歳 会社員)

日常を良くしたい、日常に刺激がほしい、日常に何かプラスオンしたい。そんな欲求は多かれ少なかれ誰でもあるし、このメルマガを購読されている方は、そういう思いが一際と推察します。なかでも「どうすればいいんだろう」とモヤモヤハートのやり場に困っている。そんな方ほど、この月例会に参加されることを強くおすすめします。

この月例会、数字のいろはからビジネススキル向上まで、内容が多岐にわたります。タイトルだけチラ見すればバラバラですよね。でも、その根底には「年収アップ」という首尾一貫したテーマがあります。1年12回分のパズルのピースが組み合わさった暁には、「年収アップ」への手応えをつかんでいる。……これほど直截で胸躍るコンセプトも珍しいと思いませんか。実際はそういう景気のいい言葉を声高に言うのも憚られますし、そんなことを具体的に教えてくれる場もそうないですよね。もちろん、パズルのピースを完成させるのは自分自身。月例会の内容が本当に身に着いたかは、行動の有無で自己採点できます(笑)。

月例会は勝間さんの手によるパワポの資料をテキストに、勝間さんが自分の言葉で講義します。講義といっても、大学のように教授が壇上でひたすら黒板に向かい、話して終わる類ではありません。勝間さんの講義スタイルは高圧的でも押しつけ風でもなく、至ってフレンドリー。それでいて受講後は頭から煙が出そうなくらいの知識を習得できます。塾生おなじみの毎日届くサポートメールへの回答投稿は「毎日の宿題」であり、月例会は理論より実践を体感できる「特別講義」の場と思っています。

ちなみにこの月例会、アーカイブ受講もできますが、私は会場での受講に徹しています。理由は簡単でサボるからです。地方からの参加で会場受講が難しい方は、ぜひ環境を整え、月例会の時間は強制的に自分を「集中」させるように仕向けてください。その分だけ、嬉しいインプットが得られるはずです。

おっと、もうひとつ。勝間さんも参加される後オフ会もあります。こちら目当てに月例会に参加する塾生も数多いとか? (笑) そんなオプションまで楽しめるのも勝間塾ならでは、なのです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77274&m=175424&v=3c511e17
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77275&m=175424&v=db4cb880
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77276&m=175424&v=291b5578
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77274&m=175424&v=3c511e17
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



将棋、人狼、麻雀のAI開発者による対談企画です。私が司会を務めます

登録日:2016/04/12
カテゴリ:メールマガジン

4月12日 火曜日

先日、ALPHA碁が世界トップレベルの選手に勝って人工知能が話題を集めていますが、日本の若手人工知能開発者を集めて、4月22日に対談を企画しています。私が司会を務めます。詳細は以下の通りです。

スリアロチャンネルでご覧いただけます。ぜひみなさま、ご覧ください。

スリアロチャンネル
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77224&m=175424&v=339c6e13
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77226&m=175424&v=26d6257c
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77228&m=175424&v=4c21d571



【日時】2016年4月22日(金)

【会場】大塚麻雀スタジオ

【テーマ】

・ゲームにおける人工知能(AI)の実力と未来

・完全情報ゲームと不完全情報ゲームへの理解と対応の違い
・対人ゲームと
多人数ゲームの違い
・人工知能(AI)の発達によるゲームへの影響

・麻雀では人工知能(AI)は人間を凌駕するのか

【出演者】

■将棋AI
山本 一成(やまもと いっせい)
1985年生まれ。東京大学大学院 総合文化研究科広域化学専攻 山口和紀研究室出身。この研究室で、将棋ソフトPonanzaの開発を研究テーマとして進めていた。Ponanzaは2013年の第23回世界コンピュータ将棋選手権2位、第25回世界コンピュータ将棋選手権優勝。第1,3回電王トーナメント優勝の成績を誇る、トップ将棋ソフトの一つ。第2回電王戦では、現役のプロ棋士に公の場で勝った史上初の将棋ソフトとなった。大学院卒業後は、将棋対戦アプリ「将棋ウォーズ」などを提供するHEROZ株式会社に入社。小学生のころから将棋をはじめ、指し将棋の腕前もかなりもの。囲碁プログラムZenの開発にも関わる。

■人狼AI
東京大学 大学院工学系研究科 准教授
鳥海 不二夫(とりうみ ふじお)
2004年,東京工業大学大学院理工学研究科機械制御システム工学専攻博士課程修了,同年名古屋大学情報科学研究科助手,2007年同助教,2012年東京大学大学院工学系研究科准教授.エージェントベースシミュレーション,人工市場,ソーシャルメディア,ゲームにおけるAIなどの研究に従事.人狼知能プロジェクト代表.電子情報通信学会,人工知能学会,日本社会情報学会会員.(博士(工学))

■麻雀AI
東京大学 大学院 工学系研究科 電気系工学専攻 融合情報学コース
水上 直紀(みずかみ なおき)
東京大学大学院で人工知能を研究。麻雀AI「爆打」を開発。「オンライン対戦麻雀 天鳳」で人間を相手に対戦しており、上級者レベルとされる「七段」を達成した。

※対談の模様は「麻雀スリアロチャンネル」で生放送いたします。
※対談の模様は麻雀ニュースサイト「麻雀ウォッチ」で記事にいたします。
※対談の模様は後日Youtubeで公開いたします。
※メディア取材が入る可能性あります
※麻雀プロが進行またはゲストとして対談に参加する可能性があります。
麻雀スリアロチャンネル
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77224&m=175424&v=339c6e13
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77226&m=175424&v=26d6257c
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77228&m=175424&v=4c21d571


---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

4月12日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77230&m=175424&v=7784e38c

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77232&m=175424&v=62cea8e3

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「ビバ! 発見!! 」
(PC講師♪えっちゃん 神奈川県在住 ??代 個人事業主)


みなさんこんにちは。PC講師♪えっちゃんと申します。

主にWord・ExcelなどWindows系ソフトの講師をしています。


私は15年程前にパソコン教室でインストラクターとして働きはじめたんですが、他にもやりたいことがたくさんありました。

地元の小さなラジオ局でパーソナリティをしたり、事務職をしたり……。

自分が何をしたいのかわからないけど、相談する人もいなくて、ずっーとモヤモヤしたまま過ごしてきました。


でも、2015年6月に勝間塾に入ってから、モヤモヤがだんだんスッキリしてきました。

今まで知らなかったことを知ることで、気付かなかった発見もあります。


最近の発見は、2016年2月の月例会の中でした。

テーマは、「デザインとビジネス」

WordやExcelを教えている人に、デザインなんて関係あるの? と思った方もいらっしゃるかもしれません。

私も最初は思いました(笑)今回は行かなくてもいいかな〜なんて。


でも、めっちゃ関係ありました。


デザイナーさんのお話によると、ひとつのデザインが完成するまでに、様々なことが考えられているのだそうです。

・誰が、いつ、どんなシチュエーションでそのデザインをみるのか?

・たくさんある情報の中から何が一番言いたいのか?

・文字や色、写真やイラストは?

・ちゃんと相手に伝わっている? etc…



これは……パソコンで資料作成する時にも同じことが言えるじゃないか!?

せっかく作った報告書やプレゼン資料など、デザインを考えずに自分の言いたいことばかり詰め込んでしまったら、ちゃんと見てもらえません。

これからは、単にパソコンの操作方法を説明するだけではなく、デザインについても、授業の中や作成するテキストに取り入れて行こうと思いました。



タイトルからは想像できませんでしたが、今後の仕事の進め方につながる発見となりました。

この自分なりの発見を、ぜひひとりでも多くの方に体験してほしいです。



さらに、月例会後のオフ会では、みんなでご飯を食べながら、勝間塾長、上念さん、月例会ゲスト講師の方や、たくさんの塾生とも楽しい交流の時間があります。

毎回はじめて参加の方もお見かけします。人見知りでなかなか輪の中に入って行けないという方、安心してください! 誰かが必ず声をかけてくれますよ(笑)

これ、本当に保証します。だって私が声をかけてもらってる人だから。



4月からは、後オフ会の幹事のひとりになりました。

月例会、後オフ会で皆さんに会えるのを楽しみにしています。



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77234&m=175424&v=5d107552
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77236&m=175424&v=485a3e3d
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77238&m=175424&v=22adce30
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77234&m=175424&v=5d107552
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



4/12(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2016/04/11
カテゴリ:出演情報

4月5日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



やせるために必要な「運動と食生活」で一番簡単な方法

登録日:2016/04/11
カテゴリ:メールマガジン

4月11日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

金スマのロングブレスダイエット、そして、「やせる!」を書いてから、ダイエットに関する知識がわけわからないくらい、たまりました(笑)。

で、おかげさまで、私自身も肥満とは無縁になったのですが、そこで特にやせる!のころからバージョンアップした話が2つ。

まず、やせるためには

・運動と食生活

が重要、これは間違いないです。では、具体的にどうするかと言うことなのですが、運動に関しては

「特別な運動ではなく、日常生活で、とにかくよく動くこと」

に尽きますね。

自家用車を使わない、階段を使う、ちょっとした片付けや掃除をせっせとする、ゴミ出しを毎日する、などです。

では、次の食生活をどうすればいいか。私が一番わかりやすいと思っているのは

「素材からの自炊」

です。自炊すると、まず、材料買って、調理して、食べて、片付けて、がすべてセットになっていますから、けっこう手間暇かかるので、そもそもバカ食いできないんです。しかも、材料全て目に見えていますから、カロリーとか、栄養バランスも簡単にとれます。

しかも、自炊ですから、安い、安い。私にとっては、400円とか500円のコンビニ弁当も、自炊に比べたら、十分すぎるくらい高いんです(笑)。

つまり、

・毎日しっかりとマメに動く
・食事は原則として素材から自炊する

の2つを守るだけで、あまり太らなくなるなぁ、なんて当たり前のことを考え、まぁ、だからこそ、この2つを守れない現代人が肥満に悩まされるのも自然なことだと思います。



---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77196&m=175424&v=551ed912

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---
「ライブ会場で会いましょう! 」
(書きまくるゆか 東京都在住 40代女性 文章力養成コーチ)

みなさん、音楽は好きですか?
私は大好きです。特にハードロックが好きです。
クラシックも聴きます。
落語も相撲も大好きです。
普段、音楽はCDで聴いて楽しんでいます。
そして、落語や相撲はTVで見て楽しんでいます。

ところでみなさん、ライブやコンサートには行ったことがありますか?
寄席や大相撲を生で見に行ったことがありますか?

ライブやコンサート、そして生の寄席や大相撲は、
CDやTVとは桁違い、段違い、いえ全く別のものですよね。

CDのボリュームをいくら大きくしても、
あの、コンサート会場での皮膚からも感じる音圧、周囲の熱意、熱狂、一体感、におい……
そう、あの場でしか味わうことのできないあの感覚には到底かないません。
弦楽器がいっぺんに音を奏でた時の空気、
寄席のオチでどっと笑うと揺れる会場、
最後の一番、大歓声の中で、横綱がお腹を叩く音が聞こえた時の震え、
この「生」の感覚は、CDやTVでは、いくら想像で補っても遠く及ばないのです。

それと同じことが勝間塾の「月例会」に言えます。
私は地方出身者なので、リアルな月例会に来られない人の気持ちも良く分かります。
が、あえて、「生」の月例会にこだわり、
特に、来られる位置に居るのに会場に来ない塾生に向けて
この言葉を発します。

ダウンロードファイル月例会と、生の月例会、「違うものだから」

まず、その場に足を運んだプレミア感が自分の自信につながります。
実は私は勝間さんより年上なんです。
ほんと、今更何が間に合うの?感いっぱいで、不安も多いのですが、
「だいじょうぶ。私はここまで学びに来られる行動力があるのだから」と思うことにしています。

リアルな勝間さんは、TVでお目にかかる彼女より、ずっと早口です(笑)
なので、一言も聞き逃すまいと必死になります。
私は、ダウンロードファイルを作業をしながら聴くことや、
止めたり送ったり戻したりすることが一番良くないと思っています。

ライブで一番大切なのは、その一瞬はその一瞬にしかないという希少性です。
「今でている音は、もう二度と聴けない」
そう思って体中を耳にして聴きますよね、コンサートは。
そこが「生」と「ファイル」の大きな違いだと思うんです。

そして、ダウンロードファイルには収録されていませんが、勝間さんは、首が痛い、歯が痛い、頭が痛い、毎回いろいろ抱えています(笑)
でも、それらの症状が、まるでないかのように、ガチ講演をします。そういうプロ根性も勉強になります。

そして、会場には仲間がいます。
この仲間たち、普段は一緒に食事をしたり、時には呑んだりもする友達関係ができているのですが、
勉強会やセミナー、そしてこの月例会では、きりっと一斉に前を向きます。
「遊びじゃないんだよね」
というピリリとした空気が漂います。

月例会終了後は、ライブを吸収した仲間達と、復習、いいえ、検証タイム。
その検証は、しばらく続きます。
こうして私は、生の月例会で吸収したものを、いかに自分の生活や仕事に落とし込むかに必死になります。

両方取っている人は百も承知でしょうが、無料メルマガとサポートメールは全然価値が違います。
当たり前ですよね。サポメは有料ですから。
ピアノの発表会でよその子どもが弾くピアノと、プロのピアニストのCDぐらい違いますかね。
その先、塾生にアップグレードしたあとの、月例会は、カーネギーホールのライブですよ。
CDも良いですが、来られる人、ぜひ、カーネギーホールで聴きましょう!
あ、月例会会場は、カーネギーホールではありませんのであしからず。

ではライブ会場で!
書きまくるゆか
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77197&m=175424&v=b2037f85



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77198&m=175424&v=3fe9291f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77199&m=175424&v=d8f48f88
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77200&m=175424&v=c410ce4f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77198&m=175424&v=3fe9291f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



鳥の声の中で暮らすと言うこと

登録日:2016/04/10
カテゴリ:メールマガジン

4月10日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は何回かメルマガ等で紹介していますが、千葉県茂原市に家を借りていて、月に数回、そこで暮らしています。

東京の家から車で1時間15分ほどで着きます。電車だと、2時間半くらいかかります。

そして、都会の家と何が一番違うかというと

「静けさ」

です。私の東京の家は幹線道路からほんの100メートルくらいしか離れていないので、どうしても、ずっと、車が通る音がしています。また、近所ではいつも、なにかの工事を行っていたり、人通りも絶えませんから、常に

「生活雑音」

に囲まれているわけです。しかも、それが日常だから、どんどんそのことにすら、気付かない。

ところが、茂原の家に来ますと、そもそも車も人もほとんど通っていないし、なんといっても驚くのが、

「常に鳥の声がする」

ということです。近くに水辺や公園があり、ウグイスやホトトギスや水鳥がいるため、いつも鳥の声がしているのです。桜の季節になると、特に花見に行く必要もなく、いろいろなところに桜が咲いています。5月にはツツジの季節になりますが、また、道中がツツジで一杯です。

夜も、びっくりするくらい、ぐっすり眠って、朝になります。そして、朝になると、カーテンから漏れてくる朝日で目が覚めるのです。都会ですと、夜にカーテンを閉め切らないと明るすぎて眠れないため、朝になっても、朝日が出ていることに気付かないのです。

ただ、そんな生活も、さすがに東京に通勤するとちょっとしんどいです。茂原にいるときに、たまに霞ヶ関その他の会議のため、往復して通勤しますが、そうすると、1日の3時間近くが通勤になってしまうため、かなり生活時間を圧迫してしまいます。

特に外出する必要がないときに、数日間、茂原に来て原稿を書いたりするのが日課です。これからも、都会と少し離れた静かな場所での生活、使い分けていこうかと思っています。

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77162&m=175424&v=6fdddfc0

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「繰り返せば、勝間思考になる」
(かんべい 関西在住 30代男性)


このメルマガを読んでいるということは、勝間和代になにかしらのシンパシーを感じているはずです。

でも、勝間さんは別世界の人だから自分とは関係ない。毎日時間に追われて、勉強する暇なんてない。

そう思っている方も多いはず。

もちろん、勝間さんがすごい人だということに異論はありません(笑)。

ただ、同じ人の話を繰り返し聞いていると、いつの間にか、それが自分の思考になり、

その思考をもとに行動するようになります。それは、どこの誰の話でも同じです。



私は、勝間塾の月例会は、勝間さんの思考を聞く場だと思っています。

ブランディングはこうやる、ロジカルシンキングとは、マーケティングの手法は、

といったことを、勝間さんは自らの思考に基づいて説明します。

毎月、月例会を聞いていれば、いつの間にか似たような思考になっていきますから、

あとは、その「勝間思考」をもとに、具体的な行動に落とし込んでいけばいいのです。

世の中で成功していると認知されている勝間さんの思考です。

仕事だけでなく、よりよく生きることにも活用できるので、

間違いなく自分の理想に一歩近付けます。



私は勝間塾に入って月例会を40回以上視聴しました。

毎回、教祖・勝間様のありがたい教えに感動し、涙している……なんてことはありません(笑)

ただ、聞き続けたこの期間に、仕事も生き方も変わりました。

正確に言うなら「変えることができた」です。



現状が思わしくないと感じていても、世間体などのしがらみが邪魔をして、

なかなか変えることができませんでした。

でも、勝間さんの話を聞き続けて、勝間思考に染まっていくと、だんだん現状に耐えられなくなっていくのです。

その思考を試したい。それが今の場所で無理なら、他の場所に行きたい。

いつしか思考が衝動を抑えられなくなって、思い切って転職して、生き方も変えました。

自分の思考に沿った生き方をして、後悔するはずはありません。

今は、生きてることが本当に楽しいです。



2016年度の月例会は、「年収10倍アップカリキュラム」です。

1年間聞き続けていたら、年収が10倍アップする“思考”が身につきます。

残念ながら、ただ聞いているだけで年収はアップしません。

あとは、その思考をベースにして、自分の思い描く未来に向かって行動です。

勝間コミュニティは、行動サポートの場でもあります。

行動に行き詰まったら、そちらも存分に活用しちゃって下さい。



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77163&m=175424&v=88c07957
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77164&m=175424&v=50030271
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77165&m=175424&v=b71ea4e6
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77163&m=175424&v=88c07957
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



早炊きには混ぜご飯がよく合う

登録日:2016/04/09
カテゴリ:メールマガジン

4月9日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

炊飯器、私は熟成炊き、という、80分くらいかけてゆっくり炊く炊飯が好みなのですが、朝とか、あと、遅く帰ってきて、ご飯を切らしているときには、早炊きを使います。

で、このときに、そのまま早炊きにすると、お米に水分を含ませる時間が少ないので、微妙に物足りない味になります。

そこで、登場するのが

「混ぜご飯」

だいたい、1合につき、塩分を2-2.2gくらいまぜて、テキトーに具材を入れます。ひじき、えのき、ニンジン、椎茸、鶏肉、大根、なんでもいいです。塩分も、塩と醤油の組み合わせ、なんでもテキトーでいいです。

で、早炊きですから、だいたい30分で仕上がって、しかも、おいしい。

炊き込みご飯は原則として保温が不可なので(焦げ付いたり、具材が傷むため)、すぐに食べないといけないのですが、早炊きこそ、すぐに食べたいときに使うメニューですから、とっても相性がいいわけです。

また、この混ぜご飯も、1回に欲張らずに1合ずつ作って、食べきりにします。そうすると、温め直した後の米のぱさつきとか、具材があることによる傷みやすさに対応できるようになるわけです。

とにかく、

「困ったときには、早炊きで炊き込みご飯」

をやると、おかずも1品少なくてもよくなりますし、お勧めですよ。

---------------------------
上念の新著「経済で読み解く明治維新」のご案内
---------------------------

勝間の共同事業パートナー上念司の新著がでました!

その名も

『経済で読み解く明治維新』!

世界史の奇跡"と言われる、「明治維新」とは何か?
なぜ「江戸幕府」は“倒産"したのか?
江戸幕府のマクロ経済政策から、百姓のビジネスモデルまで

上念渾身の書き下ろし、ぜひお読みください。
↓↓↓
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77123&m=175424&v=e9811212

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「どこにいても学べて楽しいよ」
(コミュ名:ダジャレのイダヤさん 福島県在住 49歳 会社員)

私は49歳のサラリーマンです。

埼玉の深谷に住んでいましたが、

今は福島のいわきにて、このコラムを書いてます。

私は年齢をかさね、生活に閉塞感を感じてました。みなさんはいかがですか?

そこで、思い切って勝間塾生になりました。日々の生活に無い新しい学びを得る喜びがあります。

でも、ひとつ問題がありますよね?

地方の人は東京にいけないよってこと。そう私もそう思ってました。

もちろん、東京にいくのもいいのだけど、行けなくても、行かなくてもパソコン、携帯端末で視聴する楽しみを紹介します。

サポメは読む! 月例会は、パソコンで視聴、携帯で聴く!

特にこの携帯で聴く! が無茶苦茶楽しいです。何回も聞くことで学びあり。一回では聞き逃していること、忘れていることがあります。

好きな月の月例会もみつかります。勝間さんの歌を聴いているような感じです。若干な早口なラップかも? ^^

私は、いわきの単身赴任先から深谷に車で帰る道中で、毎回受講してます。移動時間に学べます。

趣味でジョギングをしてます。趣味が乗じて、フルマラソンも参加してます。時間内の完走ペースですが。

無茶苦茶つらいですが、そんなとき、勝間さんの歌、じゃなかった月例会を視聴することで、走り抜けてます。

投資の勉強の月が楽しく聞けて、2/14いわきフルマラソン完走できました。

さあ、もうすぐ、春ですね! 今年度は、年収に関係ある勉強が多いそうですよ^^

さあ、月例会聞きながら、ドライブしながら、お仕事しながら、家事しながら、一歩踏み出し走り出しましょう!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77124&m=175424&v=31426934
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。


---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77125&m=175424&v=d65fcfa3
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77126&m=175424&v=2408225b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77124&m=175424&v=31426934
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



毎日メルマガを書くとどんないいことがあるか

登録日:2016/04/08
カテゴリ:メールマガジン

4月8日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

毎日、無料と、有料と、メルマガを書いています。そして、このメルマガを書くとどういういいことがあるかというと、

「とりあえず、自分をある程度は遠くから見てくれる、もう一人の自分が生まれる」

ということです。先日の麻雀のプロリーグ開幕戦でぼろぼろに負けたのも、とっても悲しかったのですが、その悲しさをメルマガに書いているうちに、なんか、悲しさが薄らいできました。

他にも、いろいろと気づいていることを

「言葉にのせる」

ことで、内容が明確化しますし、新しい気づきも生まれます。

もう、何年、この無料メルマガを書き続けているか、忘れてしまいましたが、とにかく、できる限り、続けていきたいと思います。

なんか、70歳とか80歳とかのおばあちゃんになっても、続けていると楽しくないですか?

いったいどんな話しているんでしょうねーーー。いまとあまり変わらなかったりして(笑)。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「ママでも月に一回月例会」
(Ruri★ゆきこ 東京都在住37歳 自営業)

勝間和代オフィシャルメールマガジン読者の皆様こんにちは。
皆様、勝間塾への入塾を検討されたことはありますか?

私は去年9月、Facebookで「勝間和代のコーチングを受けませんか? 」という広告を見て、勝間塾のサイトに飛びました。

そこにある、

・5年後に、“著者”になれるレベルの書き手になる
・5年後に、自分が望むレベルの専門知識、思考方法を身につけている
・5年後に、やりたいことを仕事にできる

というカリキュラム。

ドリームキラーがいない仲間たちとオンラインやオフ会で繋がることが出来る、月に一度、勝間さん及びその道の第一人者の方のクローズドの講義が受けられる。

その内容に惹かれました。

幼稚園生の二人の子供を育てるシングルマザー。
個人事業主。
手当たり次第、外の活動に参加することはできません。

時間が限られているからこそ、質の高い、保証された、「学び」と、「仲間」が欲しかったのです。

別に住む母に、「月に一回だけ、夜の外出を許してほしい。どうしても今の私に必要で、学びたいの。一年だけでもいいから。」

そう伝え、「5,000円なら。月に一回なら。勝間さんなら。」と母も何とか納得してくれました。

入塾して次の月例会は、名古屋開催だったのでオンラインで視聴。
11月に最初の月例会に行きました。

夜19時からオフィス街、田町の月例会会場に集まる人々は、「学び」に真剣な人々でした。

久々のセミナー。
本物の勝間和代さん。(小さくてびっくりしました!)
勝間さんと本当に隣に座って話せる後オフ会。(掘りごたつでした 笑)

一日にして、ずっと欲しかったものが得られました。

たったの5,000円で!

一瞬で下した決断は合っていたのだ、と高揚。

以降、毎月月例会に参加しないことは考えられません。また母に許しを請い、4月からは月例会後オフ会の幹事もやることにしました。

年に数回、大阪や名古屋で開催されることもあります。その際は、仲間たちと企画するパブリックビューイングや、スカイプチャットなどで同じような臨場感が味わえるように受講する予定です。
万一見落としても動画配信その他フォローがあります。

今年は「年収10倍アップカリキュラム」

迷う暇はありません。
一緒に月例会を受講して、共に学び、応援し合う「仲間」になりませんか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77100&m=175424&v=c6cec968
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77102&m=175424&v=d3848207

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77104&m=175424&v=ec5a5fb6
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77106&m=175424&v=f91014d9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77100&m=175424&v=c6cec968
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



麻雀プロリーグ、今期開幕。そして、むちゃくちゃ負けました!!

登録日:2016/04/07
カテゴリ:メールマガジン

4月7日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

4月2日から、麻雀プロリーグ開幕です。あいかわらーーーず、一番下のDリーグですが、せっせと試合に出ています。

で、初日、4回戦うのですが、4-2-4-4位のもう、目も当てられない成績。おまけに、4回目の試合では、もう、負けすぎていて、疲れていて、リーチの時に間違えた牌を捨てて、チョンボでさらに-40ポイントとなり、合計で堂々、マイナス164ポイントでDリーグの最下位になりました。しくしく。

まぁ、あと4回あるので、挽回は可能ですが、はっきりいって、昇級はふたたび雲の彼方へ!!!

とにかく、原因は「練習不足」と「ワーキングメモリーに頼りすぎ」ということがわかっているのですが、なんともかんとも。

練習不足は言わずもがなですが、ワーキングメモリーに頼りすぎ、というのはどういうことかというと、この本にありました。

なぜ本番でしくじるのか :シアン・バイロック,東郷 えりか|河出書房新社 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77074&m=175424&v=3f3ae42d

日常で、ワーキングメモリーを使いすぎている人は、上記のような、緊迫した状況で、しかも負けはじめると、一気に理性を失って、迷走する、という話です。

ああ、心当たりがありすぎて、くらくら。

まぁ、その辺も訓練するしかないので、とりあえず、今期は降級ポイントをとらないようにがんばります!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「金貨の袋か、『知恵の言葉』が刻まれた粘土板か」
(azukiko 北海道在住 40代女性 農家)


もし、あなたが、古代バビロニアの時代にタイムスリップして、

バビロンの大富豪からこう聞かれたらどうしますか?


「金貨の袋か、『知恵の言葉』が刻まれた粘土板か、どちらを選ぶ? 」


普通であればまちがいなく、金貨の袋ですよね(笑)


「バビロンの大富豪」という物語の中で、

父親から「金貨の袋」と「粘土板」の両方を譲り受けた青年ノマシアは、

あっという間にもらった金貨を使い果たし、

更には借金まで背負います。


にっちもさっちもいかなくなったノマシアは

「『知恵の言葉』の刻まれた粘土板」をもう一回読み直します。

そして、そこに書かれた教えに従ってシンプルに行動したら、じわじわと富が増えていき、

10年後には、最初にもらった金貨の何倍もの富を父親に持ち帰ったそうです。

(「バビロンの大富豪」グスコー出版より)


私にとって、勝間塾の月例会は「『知恵の言葉』が刻まれた粘土板」です。


月例会では毎月一回、勝間塾長をはじめ、スペシャルゲストとして時には堀江貴文さんや

中野信子さんなど各界の第一人者が登場し、「経済」「コミュニケーション」「人工知能」など、

それぞれの経験にもとづいた「知恵の言葉」を語ってくれます。


よくある有料セミナーのように、ある方向へ全員を誘導するようなことはなく、

「なるほど! 物事にはこういう見方もあるんだ! 」と新しい視点を与えてくれます。

自分一人では学べない、価値ある言葉です。


また普通の講演会と違うのは、その予習として月例会の課題を自分で考えて提出できること、

月例会が終わった後は、その復習として他の塾生と語り合う場が設けられていることです。

時には自分の提出した課題が月例会で発表されることもあります。


そして、なんと!

私は塾生ですが北海道の超田舎に住んでおり、小さい子どももいるので、

3年前に入塾して以来、生の月例会に参加したことは一度もありません(苦笑)


それでも、リアルタイムでスマホを使い動画を見ることができますし、

月例会後に配信される音声をダウンロードして、家事をしながら繰り返し聞くことができます。


また、勝間コミュニティというSNSの場で、月例会の課題を提出するのですが、

月例会の感想も、Skypeを利用し、全世界に広がる塾生さんたちと語り合っています。


月例会で学んだことをシンプルに生活の中にとりいれていくだけで、

実際に、年収は着々とアップしています。

もちろん職業柄、天候による波はありますが。


さて。

古代バビロニアの時代に比べ、世の中はさまざまに複雑化しています。

だからこそ、「知恵の言葉」の重みは増していると感じます。

そして、古代バビロニアの時代より使えるツールは増えています。

粘土板以外にも、インターネット、スマホ、Skypeなど。

ただ、あなたが「金貨の袋」だけに気を取られていると、気がつかないことなんです。


しかも、2016年度の月例会のプログラムのテーマは「年収10倍アップ! 」です。

現代版の「『知恵の言葉』が刻まれた粘土板」を一緒に体験し、

あなたが持っている素晴らしい能力を、何倍にも増やしてみませんか?


遠く離れたあなたと、現代版の「知恵の言葉」について、

Skypeで語り合える時を楽しみにしています。



森田農場
www.azukilife.com

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77075&m=175424&v=d82742ba
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77076&m=175424&v=2a70af42

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77077&m=175424&v=cd6d09d5
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77078&m=175424&v=40875f4f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77075&m=175424&v=d82742ba
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



タンパク質問題を解決したい

登録日:2016/04/06
カテゴリ:メールマガジン

4月6日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

食事を作っていて、一番困ることの一つが

「タンパク質の調達」

です。肉や魚は足が早いので、2-3日しかもちません。で、仕事が立て込んでくると、ついつい、スーパーにいけない日々が続いて、タンパク質が冷蔵庫からなくなります。

卵も便利なのですが、うちは、親子とも、卵アレルギーで卵は常備できません。野菜は幸い、1週間以上は持つので、まぁ、そういうタンパク質が枯渇したときにも、適当に豆を戻したり、チーズを入れたりして工夫していますが、いかんせん、

・推奨量を満たすためには、やはり、肉や魚が必要

と感じます。タンパク質が足りない料理は、腹持ちが悪い気がします。

現在はとりあえず、肉がなくなったら、豆、豆、豆、という生活です。シーチキンなど、缶詰はあまり好きではないので、使いません。

コンビニでも、肉やタンパク質、売っていますが、とにかく高い。まぁ、安いのは豆腐くらいですね。

ああ、そういえば、納豆もコンビニにありますねーー。もっと料理に使ってみればいいのかなぁ。

ちょっと、いろいろと考えてみます。なにかいいアイデアがあったら、教えてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「『生勝間和代』に会える」
(コミュ名:マーシャ 横浜市在住40代 フリーランス)


「生勝間和代」に会える。はじめて月例会に参加した時は、かなりドキドキしたことを昨日のことのように覚えています。


みなさまは、そもそも『勝間和代さん』という女性にどのようなイメージをお持ちですか?わたしが彼女を知ったのは、テレビではなく本と噂話からでした。その当時のイメージは、

・高学歴

・言葉攻めが強い

・家事はせず家政婦へ

・性格がきつい

・バイク乗りとはナイス


ドライで冷血なイメージ、ちょっときついかな。どうか勝間さんが読みませんように(笑)。実際はというと、

・背が低い

・とにかく早口

・とても可愛らしい


バイクと噂話のせいか、背が高くてごっついイメージだったのですが、実際は華奢でとても女性らしい方でした。また会場内は女性ばかりの勝手なイメージでしたが、男性が多いことに驚きました。ファンの方もいるのかなと思いましたが、本気で学びに来ている方が多いことをあとで知りました。


私が感じる「月例会の最大のメリット」は、生勝間さんに会えること。ネット配信で受講することもしましたが、「気」が会場と家とでは全然違います。なんていうんだろう、あの高揚感。学ぼうとする向上心あふれる塾生の姿勢、伝えようとする勝間さんのパワー。会場内では、後ろの席と前の席でも違います。前の方が断然頭に入るし、心に響く、記憶に深く刻まれます。


さらに月例会では欠かすことのできない、経済評論家 上念司さん。勝間さんとのビジネスパートナーでもある上念さんの司会やトーク。月例会の内容によっては、彼も惜しみなくたくさんの情報を与えてくださいます。あのスピードと話術も、動画と会場では大違いです。


と、ここまでお読みいただき、みなさまは何を感じられましたでしょうか? 家から出るのってとても億劫、ブラウン管やネットで学べる環境なのでわざわざ出る必要はない、という方も多いと思います。ではなにが違うのか。それは、もう体験しないとわからないでしょう、感じ方は人それぞれですから。


勝間さんに会うとどうなるか、自分の思いが言語化出来たり、夢が予定に変わったりする話は、下記の塾生コラムを参考にしてください。ちなみに、勝間さんと出会って人生が180度変わったわたしの話は、元旦に紹介して頂きました。http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77043&m=175424&v=546db2c8


勝間さんや上念さんの話が直接聞ける「月例会」、その後はお二人と塾生とお話出来る「オフ会」。もし興味をお持ちいただきましたら、ぜひ一度体験してください。そして今の状況、本当の自分、夢について語らいましょう。未来の仲間へ、オフ会でわたしと握手! 今期オフ会幹事 マーシャより

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77044&m=175424&v=8caec9ee

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77045&m=175424&v=6bb36f79
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77046&m=175424&v=99e48281

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77047&m=175424&v=7ef92416
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77048&m=175424&v=f313728c
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77045&m=175424&v=6bb36f79
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近は「蒸し物」料理に夢中

登録日:2016/04/05
カテゴリ:メールマガジン

4月5日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず、毎日せっせと自炊していますが、マイブームは

「蒸し物」

です。とにかく、なんでも、かんでも蒸します。これまで、カボチャの煮物は、固い状態から煮ていましたが、これを高温だとまずくなるし、低温だと時間がかかるので、最近開発したのは

「まずは、30分くらい、蒸してから、煮汁に絡めて味付けするところだけ鍋でする」

というやり方です。カレーも同じように作っています。なぜ、この蒸すのがいいかというと

・材料が崩れない
・栄養分の損失が少ない
・焦げない
・ふっくら、柔らかく仕上がる

といいことづくめなんです。ただ、蒸すのは、蒸し器が必要だとこれ、めんどうでやりません。ところが、とにかく、前に書きましたが、ビストロもヘルシオも、ものすごく

「蒸し機能」

が充実しているので、2台あると、かなりいろいろできます。

肉類はだいたい、70度で蒸しますし、根菜類はスチーム機能で20-30分蒸すと、あまーーくおいしくなって、そのまま食べても、サラダにしても、煮物にしても、ばっちりです。

油分がほしいときには、オリーブオイルをかければいいし、ほんと、蒸し機能、万能です。

特に是非、

蒸してから→煮物にする

すごく、煮汁も少なくてよくなりますし、均一に材料が柔らかくなっていますので、一度やってみてください。やみつきになりますよ。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77011&m=175424&v=4eea89a3

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「勝間塾月例会の参加で人生が変わる」
(コミュ名:こうめ キッチンスタジオ経営)


勝間塾へは2013年4月に入塾しました。きっかけは勝間塾生だった友人に塾生招待枠として月例会に参加したことです。

月例会では毎月テーマがあり、その月のテーマは「起業」で、神田昌典さんがゲスト講師だったことを記憶しております。

その当時は、IT系の企業に勤めておりましたが、いずれは「雇われない人生」にシフトして行きたいと模索していた最中でした。月例会のテーマが自分にとってまさに興味があったものだったため、友人から誘われた際に一も二も無く参加を決めました。


初めての月例会に参加した時の感想は、塾長である勝間さんはTVや本で知るのみだったため“TVか本の中の人”という印象で実際に存在しているという感覚が今一つピント来ていませんでした。月例会が始まった途端、目の前で、生で動いて喋って司会をしていて「あー、本当に勝間和代は実在するのだ」という驚きでした。勝間塾生にとっては当たり前のことでも、私にとっては非常に衝撃でした。

ゲスト講師である神田昌典さんの講義は、ビジネスに対する熱い想いと、ご自身の辛い経験談を交えての内容に心動かされ時折涙がホロリと来ました。

事業を大きく成長させ行きついた先の挫折。死を覚悟せざるを得ないほどの大病。それを乗り越えたのちの、ご自身のビジネスに対するスタンスを語られていました。その時点では、ただ曖昧に「いずれは独立したい」ぐらいにしか考えていなかった自分の甘さを思い知ったのです。

また月例会が開始され、会場内を見渡してみると、会場に溢れんばかりの塾生が食い入る様に勝間さんとゲスト講師の講義を聞いているのです。我先に質問に手を挙げ、学ぼうとする意欲が会場中に満ち満ちていました。

私はその様に前に前にと出て行くタイプでは無く、少し引いたところに立って様子を伺う性格であり、引いて全体を見ながら「さて自分はどうしよう」と考えるところがあるので、勝間さんの話しは魅力的でありゲスト講師の充実さも素晴らしいけれども、このコミュニティの中に入っていくことは気おくれする部分もありました。しかし、この後の月例会後オフ会に参加したことによりその気持ちは一掃されました。

勝間塾生がボランティアで“後オフ会”と言う懇親会を運営していたのです。その時は100人近くの後オフ会参加者を月例会会場から混乱無く懇親会場へ誘導してくれました。会場に到着し後オフ会が始まると、新参者の私のところに先輩塾生が入れ替わりにさりげなく声をかけてくれ、他の先輩塾生を紹介してくれるのです。その気遣いとホスピタリティに“自分の居場所がある”という気持ちになったことは忘れられません。その帰りの電車の中で入塾を決めて申し込みました。

それから、「雇われない人生」シフトするべく学ぶ日々でした。「起業」「戦略的マーケティング」などの、起業やビジネスがテーマの月例会が毎年必ず開催されます。月例会のみでなく、週に1回参加し3カ月に渡ってのゼミ形式の学びの場がありました。また、塾生同士がイベントや分科会形式で自ら学ぶ場を作って切磋琢磨しています。

そのおかげで2015年6月末に長年勤めていた会社を辞め、同年11月に自分のキッチンスタジオの経営をスタートさせることができました。自分の夢であった「雇われない人生」に舵を切ることが出来たのです。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77012&m=175424&v=bcbd645b

こちらのサイトに掲載されている写真には、塾生が何人か登場してくれ、多くの仲間が自分を応援してくれています。

2013年4月の月例会への参加が私を変えてくれました。スタートを切れたのです。まだまだゴールではありません。しかし、共に学び続ける仲間がいて、学ぶ場があることは非常に心強いものです。そして、今現在も月例会での学び、塾生同士での学びで、自分のビジネスを成長させることが目指せるコミュニティなのです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77013&m=175424&v=5ba0c2cc
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77014&m=175424&v=8363b9ea

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77015&m=175424&v=647e1f7d
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77016&m=175424&v=9629f285
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=77013&m=175424&v=5ba0c2cc
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



4/5(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2016/04/04
カテゴリ:出演情報

4月5日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



爪を短く切ったら、ゴルフがうまくなった!!!!!!

登録日:2016/04/04
カテゴリ:メールマガジン

4月4日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は20代の後半くらいから、子育てでどうしても爪を伸ばせない時期を除いて、そこそこ、爪を長くしてきました。1週間に1度、ネイルサロンにも通っています。

そして、先日、ちょっと遠い通っていたネイルサロンが閉店になり、家の近所にネイルサロンを変えましたが、ふと思いついて

「なるべく短くしてください」

とお願いしました。久しぶりに、ネイルを伸ばす前の時代の爪の長さです。

そうすると、想像していたとおり、スマホやパソコンはもちろん、扱いやすくなったのですが、もっとも驚いたのが

「ゴルフがうまくなった!!」

ことです。圧倒的にミスショットが減りました。先日は、パー4のホールで久しぶりにバーディーも出せました。

なぜかと思ったのですが、やはり、指先の微妙な感覚をつかむときに、爪がグローブの中で、それなりにじゃまだったようです。特に、上下の狂いがずいぶんなくなりました。

というわけで、女性ゴルファーで今ひとつ、ゴルフが伸び悩んでいる方、よかったら一度

「爪を短く」

してから、チャレンジしてみてください!!

というか、日常生活でも、指先の感覚は重要なので、あまり伸ばしすぎるとよくない、ということですね。しみじみ。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「定例会に参加して」
(コミュ名:はる 千葉県在住 40代 自営業)


こんにちわ。勝間塾生3ヶ月のはるです。


昨年の10月にサポートメールを受け取り、今年1月から塾生になりました。

今年1月に初めて月例会に参加しました。勝間さんのお話を聞いていたら、次々湧き出るアイデア!

こんなこともできるな、あんなこともいいかなと。

お話を聞いて、自分の可能性や視野が広がることは私にとって、とても刺激的でした。生の声は何より、ダイレクトに響きます!


初めての参加なのに一番前の席にすわれたのは“いこう、いこう! ”と

声をかけてくれたやっちいさんのお陰です。すべては書ききれなくて残念ですが、

この定例会で会う、勝間コミュのメンバー、ひとりひとりが自分を高めてくれます!


月例会は、そうした普段は得られない刺激と共に学び、共に成長する仲間との関わりがあります。


日々、塾長(勝間和代さん)が発信するメール、それに対して何かアクションを起こす塾生と、塾生同士の関係はとても新しいものです。


5年後になりたい自分になる!


私は今、英語教室を初めましたが、いよいよ新学期にむけて、この3月にテナントを借り、新しい一歩を踏み出すところです。

私の英語教室は英語を教えるスクールというよりも、“イングリッシュ プラス1”

自分の得意分野に英語をプラスすることで、可能性が大きく広がること。

自分の視野が広がり、人生がもっともっと楽しくなること! ご自身の夢に向かって挑戦してもらえるよう!

応援してけるような英語教室を目指しています。



それでは、具体的にどうやって? となるわけですが、そこにはマニュアルも、前例もない。

40代で私がひとりで起業するには、迷いも不安もあります。

正直、わからないことだらけです。お教室の形態や方針、生徒さんの募集から、レッスンプラン、

さまざまなところで立ち止まり、ひとり悩むわけですが、そんな時私はここから元気と勇気をもらっています。



サポートメールには日々、そのヒントが隠されています!

魚をもらうのではなくて、魚の釣り方を毎日、毎日教えてもらうのです。

勝間さんは自身が乗り越えてきた、さまざまな体験から、その方法を惜しまず教えてくれます。



毎日毎日届くメールに、また立ち上がろう! と思うエネルギーがあります。

そして定例会で大事なエッセンスを吸収! パワーアップして一歩前進。

一人ではない、成長したい仲間達がいるので、折れることなく伸びていきます♪




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76981&m=175424&v=8df988b9
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76982&m=175424&v=7fae6541

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76983&m=175424&v=98b3c3d6
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76984&m=175424&v=4070b8f0
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76981&m=175424&v=8df988b9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



とうとうSサイズ!!!! 誰だ、それは!!!

登録日:2016/04/03
カテゴリ:メールマガジン

4月3日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

断捨離して、服がないので、少しずつ、必要な分だけ買っています。

で、その時に驚くのが、一応SとMを持ってきてもらうのですが、ほとんどの場合、

「Sサイズ」

なのです!!!!

ぎゃーーー、ですが、まぁ、もともと身長が158センチしかないのと、最近、断捨離と、ウィンウィンの開店で、金スマの終了時点よりもさらにやせていることもあり、Mだと大きいケースが増えてきたんですよね。

で、何が慣れないと言って、Sサイズを買わないといけない自分に慣れない。そんなこと、47年間まったくなかったからです。

先日も、トレンチコート、SとMを試着し、やはり、お店の人とも

「これはSですねーーー」

ということでSを買ったら、まぁ、ちゃんと、周りの人に似合う、と褒められるわけです。

というか、断捨離前の服のサイズがあってなかったんですよね、もともと。Lサイズが中心で、ちょぼちょぼMがあるくらい。なので、ここ最近、初めて、体型に合った服を着ているわけです。

ゴルフウェアも先日、春物がないのでゴルフ場で最小限買いそろえようとして、特にゴルフウェアはもともとの作りが大きめなので、Sしかサイズが合わないわけです。で、ゴルフ場で、シャツと、パンツと、カーディガンのSを買いました。

で、Sをきて驚くのが、

「袖と丈が余らない!!!」

これも、どんだけ、これまで余っていたんですかーーー、という話ですね。

どうしても私達は

「コンフォートゾーン」

と呼ばれる、これまでと慣れ親しんだところから変わると、居心地が悪くなるようですが、まぁ、あとは慣れるしかないですね。

まぁ、これまでSサイズしか着たことがない人にとっては

「なんじゃらほい」

という笑い話だと思いますが、Lサイズか、せいぜい、Mしか着たことがない私にとっては、なんか、居心地がわるいんですよーーー。

テレビ用の服も、買い直さないといけないんですよねーーー、サイズ合わせて。うーーーむ、考えます。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「起業してても一人じゃない! 仲間にリアルに会える月例会」
(痩せまくる☆りえ 兵庫県在住 50代 自営業)


私は起業して7年です。


仕事は、師業の一つです。

経営の事を考える、お金儲けの事を考えるのは、同じく師業の両親の元に生まれた事もあるかもしれませんが

嫌悪感さえもありました。

家族も顧客もスタッフもいますので、一人になる事が難しい位の

毎日です。


独立してみると、経営者は孤独と聞いていたけれど

これほど様々な事が押し寄せてくるとは思いませんでした。


勝間塾に入るまでは、日々仕事の事だけ考え、行動する事が当然と思ってやってきました。


でも今年のテーマは「年収10倍アップ。」だったような。

10倍になったら、身体がついていかないなー

と取らぬ狸の皮算用ですが、今の私は顧客の為に

経営基盤をしっかりし、倒産させないでかつ仕事を大きく拡大していく事を

目標としています。


おかげで、開業以来売り上げが下がった事はありません。

ただし、現状では体力的に税理士さんからもマックスの働き方でしょうと言われています。


昨日も、ランチにぱっと卵を食べた位で12時間診察と手術をこなしました。


月例会との関わりは、たまーに月例会を聞くタイミングさえも逃してしまう

事さえもありますが、基本毎月聞いて課題も可能な限り出すようにしています。


地方に住んでいますし、仕事を休んでまで月例会に行く事はしていませんが

私の定休日と月例会が同じだった時は基本月例会に行くようにしています。


今年も何回か行けそうなので、楽しみにしています。


ただ不思議なことに今まで行けた月例会が

殆ど、経営とか統計とか私の苦手な分野に偏っていました。


これは神様が行けと行っているのか

そんな事は絶対ないのですが勝間さんの策略かとまで思ってしまいます。


月例会では直接、勝間さんに会うのも勿論楽しみです。

さらっと「りえさん、働き過ぎなのよ。」と直接言っていただい事もあります。


私のような仕事は、ひたすら学問をしてそれをいかし

時間もお金も顧客の為に滅私奉公するのが当然のように

思っていた私には目からうろこでした。

今は顧客の満足度は勿論あげつつもスタッフも含めてどうしたら労働時間を減らして

効率良く収入を得てやっていけるかを試行錯誤している

原動力にもなっています。


適切な人材を見つけるのが、なかなか難しいのですが、

5年以内に私が居なくても動く組織を作るろうと、

今仲間になった方達と本気で取り組んでいます。


月例会の参加は日々SNSでやりとりしている塾生とも

リアルでお会いできるのも、何より楽しみです。

普通に生きていたら、絶対同じ席にいたとしても

話す事さえもしなかった方達と、一緒に食事をしたり

宿泊もします。


今後もっと人に任せられるようになって、月例会に

もっと出られるようにしたいと思っています。


私にとって月例会は、リアルに勝間さんも含めて

仲間に会って同じ空気を吸って一緒に勉強出来る楽しみの場所です。


東京に行った限りは、その日は前オフから後オフという勝間塾生が主催して下さる

会があるので、それをたっぷり堪能して夜行バスで帰阪します。


子供達が小さかった頃は、東京での楽しみ方はディズニーランドだったのですが

今では勝間塾です。


勝間塾の仲間はばりばり働いている人ばかりでも、起業している人ばかりでも

勿論ありません。

これはネットでは判らず、直接月例会の前後のオフ会など

リアルで会って肌で感じられたおかげです。

専門職まっしぐらでやってきて、まだまだ視野の狭い私ですが

勝間塾のおかげで様々な場所で働いている人の気持ちや理由を少しでも知れ

世界が拡がった気がします。


皆さんも、気楽に勝間塾の仲間になってみませんか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76949&m=175424&v=7b1318ca
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76951&m=175424&v=40b62e37

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76953&m=175424&v=55fc6558
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76955&m=175424&v=6a22b8e9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76949&m=175424&v=7b1318ca
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ウィンウィンでのクイズ大会の日程の訂正

登録日:2016/04/02
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。勝間和代オフィシャルメールマガジン事務局です。

本日のメールマガジンで告知をさせていただきました、ウィンウィンでのクイズ大会の直近の日程ですが、正しくは4月6日(水)と4月15日(金)の19時からとなります。

大変失礼いたしました。

改めて、ご予約はこちらからどうぞ。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76926&m=175424&v=4aa01397



このエントリーをはてなブックマークに追加



ウィンウィンでパネルアタック25形式のクイズ大会開きました

登録日:2016/04/02
カテゴリ:メールマガジン

4月2日 土曜日

おはようございます、勝間和代です。

先日、ウィンウィンでパネルアタック25形式のクイズ大会開きました。

出題者はクイズ作家の佐々木康彦さん。最高位戦プロ麻雀協会の先輩プロでもあります。

佐々木さんが早押しボタンと、パネルアタック形式でパネルを開いていけるソフトを持参してくださって、あと、この大会のために問題を500問も作って、スタート!!

本式と同じで、赤、青、白、緑、に分かれて早押しを競い合います。30分1試合で4回行われました。私も、最終戦に参戦。

最初はちょっとコツがつかめませんでしたが、途中でだんだんわかってきて、7問目くらいからは大人気なく、8割方のクイズを一人で答え続け、25枚中18枚をとって圧勝しました!!

で、こういった早押しクイズ大会のコツ、知っていますか?

答えは

「確実にわかったところではなく、わかったかなぁ、くらいのところでボタンを押すこと」

です。

例えば、

「モスクワの僧侶という意味がある、ウォッカとジンジャーエールをベースにしたカクテルの名前は?」

といわれたときに、なんとなく思い浮かんだ時点で、取り合えず、押してしまいます。そうすると、自分が解答するくらいになったほんの0.数秒後にはちゃんと

「モスコミュール」

という答えが口に浮かんできますから、大丈夫です。

4月はまた、8日と15日に行いますので、よかったらぜひ、予約を取ってください。午後7時からスタートです。

予約は下記までどうぞ。クイズ大会希望、とお書きください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76908&m=175424&v=fd4fd518

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「勝間塾の月例会に出てみよう! 」
(えみこ 神奈川県在住 メーカー勤務)

勝間塾では毎月20日頃、月例会が行われます。年度ごとに勝間塾のカリキュラムが組まれ、

毎月のテーマが決められています。

課題本や課題が1か月前に出され、ご自分のペースで取り組みます。月例会は、その時のテーマに応じて、勝間さんがお話をされる時とゲストの方がお話をされる時があります。ゲストの方は勝間さんの人脈で、いろんな方が参加されます。

月例会後に後オフという、懇親会があるのですが、勝間さん・上念さんだけでなく、ゲストの方も参加して下さる時もしばしばあります。せっかく月例会に参加された後は、後オフにもぜひ参加してみてください。講師の方と直接お話できるチャンスです。

月例会は会場に行って、そこで受講することができるほか、中継で見たり、あとで音声や映像で受講することも可能です。

会場受講すると、講師の方のお話が終わったあとに質問できる時間があります。会場受講の特権です。

一流の講師の方のお話を直接うかがえるのが

月例会受講の最大のメリットです。会場受講の場合には、普段「勝間コミュニティー」という勝間塾のSNS上で知り合いになった塾生とリアルに会える場でもあります。オンラインでの交流にとどまらず、実際にお会いすることで、より深い話ができるようになることが多いと感じています。

私は一昨年の11月中旬の入塾ですが、月例会の中で強く印象に残っている回を二つあげると、初回参加の堀江貴文さんの時、そしてインデックス投信を実際に始めるきっかけとなった投資ファンドマネージャーの藤野英人さんの時です。

月例会のテーマとして特に印象に残っているのは、直近ではこの1月に行われたキャリア

の回です。勝間さんがお話された内容はご自身の

経験に基づく、示唆に富んだものでした。それだけではなく、その時勝間さんが出された課題がすごい、と思いました。自分のキャリアプランを必ず書いて、勝間コミュニティーにアップし、それを自分の目にとまるいたるところに貼っておく、ということ。それは私も実行して、手帳に貼り付けたものを見返し、やるべきことを忘れないようにしています。

4月からのカリキュラムは、これまで以上に塾生のニーズに合わせて組んだそうです。課題をやってみて、参加して話を聞くことで、何かしら得られるものがあると思います。

勝間塾に入られたら、ぜひ月例会に参加してみてください。自分の可能性を引き出すヒントがきっとあるはずです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76909&m=175424&v=1a52738f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76910&m=175424&v=c6eae3e5

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76911&m=175424&v=21f74572
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76912&m=175424&v=d3a0a88a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76909&m=175424&v=1a52738f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加



新年度の決意

登録日:2016/04/01
カテゴリ:メールマガジン

4月1日 金曜日

おはようございます、勝間和代です。

今日から新年度ですね。新年度、桜が咲いて、子どもたちの学年が変わって、寒さも和らいで、なんか

「やるぞーーーー」

という感じがします。そして、新年の時にも思いましたが、こういった

「区切り」

は新しいことを行うのに最適な時期です。

なので、今年度のテーマは

「自分が心からやりたい仕事だけをする」

です。これまではどうしても、市場ニーズと条件の組み合わせから考えてしまったのですが、とにかく、今年度は

「心からやりたい」

と思えることだけ、に極力搾ると、なにができるか確認してみたいと思います。

えーーーー、いままでもやっているでしょう、と突っ込まれそうですが、それをさらに、純化するんです!!!!!
---------------------------
フジテレビ「バイキング」に出演します!
---------------------------

4月1日(金)11時55分より、フジテレビ「バイキング」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76874&m=175424&v=5192d5e1

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
勝間塾生になると、毎月「月例会」を視聴することができます。
「月例会」とは何か。今シリーズ"月例会"編のコラムを読めば、
よく分かります。その魅力も十分に理解できるはずです。
あなたもそんな月例会を体感してみませんか?

---リレーコラム本文---

「今の自分を変えたい! 良くなりたい! そんな思いを応援してくれる仲間とリアルに繋がれる勝間塾」
(コミュ名:happy♪まい 兵庫県在住 女性 会社員)


私が勝間塾に入ったのは2012年11月でした。もう4年生なりますが、関西在住なので、なかなか東京に行く機会も作れず、月例会という塾の授業をリアルに受講したのは、たった1回だけです。


そんな私が、なぜ塾を続けているのか? ネットのみの繋がりではなく、リアルに塾長、上念さん、塾生たちと繋がれるからです。

例えば、今も懐かしいエピソードですが、入塾した当時、私は文系から理系の異業種に転職して3年目で、残業が多いけど自分らしく生きられるのか? 経済的自由人になるためにはどうしたらいいのか? と、ずっとモヤモヤと悩んでいました。そんな折、入塾後1ヶ月目で参加した大阪オフ会の忘年会で、初めて会った塾生に、転職の経緯や悩み・プライベートなことまでペラペラと話したのです! 初対面で「年収が○円で、家族が○で、だから○したい」など濃いプライベートな話はしないので、とても不思議な感覚になりました。

今振り返ると、前向きに自分を成長させたい! 改善したい! っと、心から思っている人たちが集うコミュニティだから、安心して赤裸々に話せたんだと思います。


今では、そんな前向きな仲間のエネルギーに感化され、私はこの塾の虜になっています。たまにコミュニティに投稿をしたり、イベントに参加する程度の活動しかしていませんが、塾長のGiveの5乗という教えをみんなが実践しているので、良書・活動・PCの設定・投資・健康などありとあらゆる情報がコミュニティで飛び交い、それに触れるだけでも知力と気力がみなぎります。


そして、私もGiveを少しでもできるように活動を始めました。

まず、WordPressで自分のブログを立ち上げました。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76875&m=175424&v=b68f7376

そして、現役SEという職業と多業種で培った経験を活かして、WordPress講座から個人事業主向けのブランディング、WEB集客のお手伝いを始めることにしました

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76876&m=175424&v=44d89e8e


自分に何ができるのかわからない、何が得意で好きな事なのか、ずっとぐるぐると瞑想していましたが、塾に入って、行動することの大切さを知り、きっかけを与えてもらいました。

今、私はサポートメール生ですが、塾生になったり、サポートメール生に戻ったりすることも可能なので、気軽にコミュニティに参加できます。4月からの「年収10倍アップカリュキュラム」が興味深いので、そろそろ塾生に返り咲こうかな♪

もし、塾に興味をもったら、その時が門をたたく時かもしれませんね。

一緒に前に進んでいける仲間が増えれば、嬉しいです。



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76877&m=175424&v=a3c53819
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76878&m=175424&v=2e2f6e83

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76879&m=175424&v=c932c814
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76880&m=175424&v=6b51d333
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=76877&m=175424&v=a3c53819
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



このエントリーをはてなブックマークに追加