Top  ニュース  月間アーカイブ2015年09月

ニュース:月間アーカイブ 2015年09月

体を自分通りの意志に動かすということ

登録日:2015/09/30
カテゴリ:メールマガジン

9月30日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、出身校、慶応中等部の同窓会イベントで幹事年となり、

「メタルビーズ」

の出店のお手伝いをしました。小さなビーズ玉を一つ一つ、ピンセットでつまんで、台紙の上にのせて、それをアイロンでTシャツやタオルなどにつけると、ピカピカと光った、すてきなワッペンになるものです。

で、私、この練習会、ぜんぜん参加できなかったので、お客さんから受注受けた分を仕上げるとか、ビーズをやりにきた子どもたちへの指導とか、まったく、チームから戦力にならないと思われていたのですが、朝行って、ぶっつけ本番でやったら、なんと、

「意外と得意」

だったんです(笑)。

ピンセットでほどよい力でつままないと、弱すぎると落とすし、強すぎるとパチーーーンと滑って、どこかにいってしまいます。で、また、ビーズを台紙の上に正確に置くのも、けっこう骨が折れます。

でも、少しやってきたら、だんだんとどのくらいの力で、どのくらいの角度でつかめばいいのか、コツがわかってきて、わりとスムーズにできるようになりました。周りの人にも「えーーー、なんでそんなに早いの?」と、驚かれました。

で、何でかなぁ、と思ったら、気づいたことが。

私、毎日、異常な時間

「指を動かし続けている」

のです。

・パソコンのキーボード
・スマホのフリック
・自転車またはバイクの運転
・麻雀の練習

ということで、たぶん、起きている時間の半分は、指を動かし続けています。よく考えたら、そんな人、ふつーじゃないです。

まぁ、だから、自分の意志どおりに思った場所に指を持って行く、指の力を使うということがものすごくなれているわけです。もっとも、だからこそ、ばね指にもなるんですが。

で、気づいたことが一つ。

「あれ、私、これ、体全体でもやった方がいいのでは?」

ということです。指だけではなく

・腕や足を目的の場所に動かす
・体幹を保って、姿勢を保つ

みたいなこと、あまりちゃんとやっていません、普段。ほとんどの時間、座ってばかり。

なので、せっかく復活したジム通いですが、筋トレとかではなく、エアロビクスやヨガ、ピラティスといった

「自分の思い通りに体を動かす訓練」

を今更ながら、ちゃんとやろうと思いました。ふだん、自転車とか、ゴルフとか、自分が好きな競技しかやらないから、ほんと、一部の筋肉しか使っていないんですよね。

よし、がんばるぞーーー。70になっても、80になっても、身体感覚のあるおばあちゃん、めさすのだ!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

梅ちゃんは、中小企業診断士で、マクロビに凝ってて、美容室を経営してて、経営コンサルで、男の子のお母さんで、いろんな顔があることは知っているけど、私が会った梅ちゃんは、いつも大きな口で笑ってる。少女の心をぶり返し、子どもの段ボールワークショップで、誰よりも大きなキャタピラー作る人。「今、私いい事言った!」って突然自らを讃える人。そして、たぶん…一人の時は誰よりも人情家で涙もろい。判断の時には慎ましくて、決してひとり勝ちしない。そんな梅ちゃんがススメを通して、また一つ殻を破っちゃったみたい!これだから勝間塾は止められない。私は梅ちゃんと勝間塾の仲間が大好きです♪

---リレーコラム本文---
「もっと時間があったら」は、いつまでたってもこない!
(ume,40代,女)

『勝間塾のススメ』づくりのなかで、インタビューチームのリーダーとして参加しました。
参加前、わたしはいつも「もっと時間があったら」とおもっていました。
でも、参加後、「やりたいことは、時間をつくる」、に思考と行動が変われました。
このわたしのなかでのうれしい大きな変化は、『勝間塾のススメ』をつくるなかえられたことでした。
本づくりに参加を決める前は、鬼の研修日程が目白押し、しかも、自営の仕事は新規事業立ち上げ前の準備まっただなかに突入直前、という時でした。
実際に始まってみると、オンライン道具を駆使した環境と、他者への貢献だけを意識し行動する仲間との協労活動で、「無理をしている」という感覚がほとんどなく、自分としてはただ「状況説明」と「感謝」だけでおわったような数カ月でした。
なあんだ、やってみたら、できるじゃーん。
いつも時間がないと思いがちです。
でも、やりたいことを、「時間が十分にとれないから」といっていわずに終えられたので、ちょっぴり自信がついたわたしは、やりたいことはまずやってみればいいと体感できたことを、その後自分に取り入れはじめています。
いつも「もっと時間があったら」と行動を制限していた自分のネガティブワードを、こんなふうに本づくりの活動に参加して、ちょっぴり克服するきっかけみつけました。
きっと、毎日自分の0.2%の改善をこころがけ、他者への貢献を強く意識していることを前面に押し出したみんなと濃い付き合いができたからこそ、心地よく時間についての自分の概念をくつがえしてゆけたのだとも、ご縁をいただいたみんなに感謝しています。
なにごとにも一生懸命で前向きで、他人の夢を応援するのも自然体、そんな人たちが集まる、ここちいい空間です。
あなたも、まず『勝間塾のススメ』を読んでみて。そして、ここちいい空間にあこがれたなら、仲間におもいきってはいってみませんか。



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70480&m=174309&v=72621b1d
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70481&m=174309&v=957fbd8a

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70482&m=174309&v=67285072
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70483&m=174309&v=8035f6e5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70480&m=174309&v=72621b1d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



新アベノミクス3本の矢について

登録日:2015/09/29
カテゴリ:メールマガジン

9月29日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

新アベノミクス3本の矢が話題になっています。整理すると

(1)希望を生み出す強い経済
(2)夢を紡ぐ子育て支援
(3)安心につながる社会保障

となっています。私は基本的にはどれも大賛成なのですが、難しいのが、1が実現できてこそ、2と3につながるという関係です。

もちろん、2と3のない1は論外なのですが、たとえば、少子化の大きな理由は若年層の収入が下がり続け、雇用が減り続けていることがわかっています。あるいは、教育費や家賃の過大な負担です。

社会保障も同様で、デフレが終わり、十分な資産稼働が有り、かつ、税収があがらないと、社会保障どころではありません。

もちろん、政権側はそれは重々承知だと思いますが、その関係性について、ぜひ、みなさんもご理解いただければと思います。

したがって、金融政策も、財政政策も、成長政策も、すべて、続けなければなりません。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

『勝間塾のススメ』リリースに先行して「勝間塾コミュニティナビ」が春に一般にも
公開されています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70450&m=175424&v=3c07b9b8

こちらは、入塾したあとのコミュニティ初心者向けコンテンツです。
勝間コミュニティ内では、こんな感じのSNSを活用して楽しんでいます。

今日のコラムのたかみやさんは、このコミュニティナビを作る分科会のリーダーでした。
「プロジェクト」の進行管理を熟知していらして、一緒に作業していてとても勉強になりました。
勝間塾では現在休部状態のツーリング部復活を目論んでいらっしゃいます。

---リレーコラム本文---
「色んな分野の人との共同作業〜勝間塾のススメ」
(たかみや 神奈川県 40代 男性)

勝間塾に入ったのは去年の夏でした。色々と自分の知らない事を学ぼう、沢山の知合いを作りたいと考えてました。
月に一度の定期的な勉強会に参加したものの、知合いはなかなか増えませんでした。
そんな時に、勝間塾のススメという活動を知り、参加できるようになりました。色んな人から、色んな事を学べるとワクワクしました。
実際、集まったメンバーは様々な分野から集まりました。事業を経営された方や教師をされた方、など、自分には無い知識と考え方をお持ちの方ばかりです。
例えば、ミーティングで集まった時に、自分には無いきめ細やかな観察力で活動へのアドバイスを頂く事がありました。
また、それぞれの高いスキルを活かして文書作成、イラスト作成、校正をススメる事が出来ました。皆さん仕事が早いです。
その結果、勝間塾コミュニティーナビや勝間塾のススメをリリースすることができたと思います。自分は、その活躍を拝見しつつ、イラスト作成や校正などの仕事について色々学ばせていただきました。もちろん、今でも学び続けています。
その時のメンバーとの交流も続いています。結果として、知合いも沢山増やすことができました。
このように勝間塾では、様々なオフ会が頻繁に開催されてます。参加は自由です。参加を通して様々な学びがあります。
いつもと違う学びを得たい方は、是非とも勝間塾へ入ることをおススメします。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70451&m=175424&v=db1a1f2f
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70450&m=175424&v=3c07b9b8

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70452&m=175424&v=294df2d7
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70453&m=175424&v=ce505440
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70451&m=175424&v=db1a1f2f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



身近な人の死をなぜ、私達は気づけないか

登録日:2015/09/28
カテゴリ:メールマガジン

9月28日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

川島なお美さんの訃報にふれ、数日がたちました。まだ、正直、立ち直っていません。

私はエンジン01に入ってからのお付き合いなので、まだ6年ほどのお付き合いですが、年に数回は必ずお会いしていて、特にここ数年は、よくゴルフもご一緒させていただいていたので、衝撃が走っています。

なお美さんからの最後のメールは9月4日で、

「としさんのサプライズ誕生会を内輪でするから、○月○日あけておいてね。としさんには、絶対内緒だから、くれぐれもばれないようにね」

というものでした。

今年の3月は一緒に富山で講演したし、5月はご夫妻の特集のテレビ番組の収録に参加したし、6月は鎧塚杯でご一緒だったし、など、もう、数えるときりがないのですが、9月にお会いできなくなるとは、まったく想像していませんでした。

がっちりアカデミーでずっとご一緒だった金子哲雄さんが亡くなる前も、亡くなる半年前にデキビジにゲストとしていらしてくださったり、寸前にもツイッターで自転車の話などしていたので、こちらも、お会いできなくなることは当時、想像もしていませんでした。

同級生や身近な人が亡くなっているケースも、50近くになると、かなりふえてきています。毎回思うのが、悲しいと言うことはもちろんのこと

「ああ、私達は自分が死ぬのもものすごく嫌だけれども、身近な方がなくなるという可能性については、あえてものすごく、考えないようにしているんだな」

ということです。

なおみさんが「たいしたことない、周りが騒ぎすぎ、すぐに治る」とおっしゃっていたのを、手術の寸前にも会っていて、直後にも会っているのに、私は完全に鵜呑みにしていました。

金子さんも同じで、定期的に会っていると、どんどんおやせになっていくのを、「食事と呼吸改善でやせてきた」といういいわけを、ほんとうに信じていました。

とにかく後悔しないよう、なるべく会えるときには、親しい方にはお会いしておくことが大事だと思いました。私達は、友人の死の可能性は信じたくないので、頭から否定する、ということがあるのですから、いつ会えなくなってしまうかわからないのですから・・・。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

今日のコラム、みゅーさんは、サクサクテキパキしていて、流されずにバシッと言うことは言う。しなやかだからこその強さを感じています。
プロジェクトにいたら安心、自らも仕掛けをいくつも起こして、仲間のおしりを軽やかに叩きつつ、みんなで前に進めます。 勝間塾のススメでは、裏方に徹しつつも、座談会企画では、名ファシリで勝間さんの勝間塾への思いを巧みに引き出してもらいました。
マルチタスクのスーパーウーマンと思わせながらも、サザエさんのようなウッカリで見せる笑顔がまたキュート。これからも楽しいことにお付き合いさせてくださいね。

---リレーコラム本文---
「遠くまで行きたいのならみんなで行け」
(みゅー,40代,女)

勝間塾では、月例会、サポートメールといった塾から提供されるものに加えて、有志の塾生が立ち上げる勉強会、オフ会などのイベントが頻繁に行われています。
その中にはバスを借り切って遠足したり、イベントスペースを借り大勢の塾生があつまる「お祭り」であったりと、何十人もの人が関わるプロジェクトと言ってもいいような大掛かりなものもあります。
今回出版した「勝間塾のススメ」では100名以上のメンバーが集まり、出版に向けて準備をすすめてきました。

「早く行きたいのなら 1 人で行け、遠くまで行きたいのならみんなで行け」
アフリカのことわざだそうですが、年齢も職業もバックグラウンドも違う人たちが一緒になって物事を進めていくと、時には行き違いが起こったり意見が違ったり。いろいろな調整が必要になってきます。
でも多彩な力が組み合わさる事で、一人ではできないような事が実現できるんですね。
しかも、基本はネットでつながっている緩いつながりの中で共創していくというのは、会社などのしっかりした組織の世界では味わえない体験です。

ちょっとネタばれになりますが「勝間塾のススメ」の章にはいっている塾長との座談会の中で、勝間さんは塾長というより「クラブ活動のキャプテン」って感じ、という話が出てきます。
コミュニティーの一員として、楽しいクラブ活動のように仲間と一緒にいい学びの場、経験を作っていく、これが勝間塾の何よりの魅力なのではないかな〜と思います。

「勝間塾のススメ」を読んでピンときた方!
前向きでいい「気」がたくさん集まる、そんな場所に飛び込んでみませんか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70418&m=175424&v=086fff41
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70419&m=175424&v=ef7259d6

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70420&m=175424&v=eed2ff3e
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70421&m=175424&v=09cf59a9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70418&m=175424&v=086fff41
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



人狼TLPTの成功を見て思うこと

登録日:2015/09/27
カテゴリ:メールマガジン

9月27日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、人狼シアターの新しいシリーズが開幕したので、友人と見に行ってきました。人狼シアターとは、若い俳優さんたちが、オープニングと世界観だけはシナリオを共有し、そこで開幕の10分前に人狼ゲームのカードで割り当てられた役割(人間、人狼、霊媒など)を主軸にして、アドリブでお芝居を展開するものです。約2時間ほどになります。

参考
舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』公式サイト http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70386&m=175424&v=ca9f31d4

今のシリーズは新宿のシアター・サンモールという劇場で、300人ほどの客席数ですが、超満員でした。主催者側がオープニングの説明の際、手を上げてもらった人数によると、リピーターが6割、新規が4割くらいでした。

チケットの値段は5800円。それほど安くはありません。また、劇場内では、パンフレットやブロマイドも売っていて、みな、長蛇の列で買っています。

芝居というと、ブロードウェイの焼き直しか、あるいは、やっている自分たちだけがおもしろくて、見ている方はちっともおもしろくない、みたいなものが多いのですが、人狼シアターは見ている方も普通におもしろいし、あと、何が鍵かというと

・毎回ストーリーが変わる

こと加え、

・観客が推理に参加する

インタラクティブ型であるということです。初日の舞台では、さすがに私も少し人狼になれてきたので、3日目の晩に回収される解答用紙で、無事、3人の人狼を当てて、バッチをもらいました。300人中、当たったのは40人ちょっとでした。

幕間も、観客と俳優のやりとりがいろいろとされて、私達も芝居に参加をしている、という形式を取っています。

とにかく、いろいろなところに、工夫次第でブレークスルーはあるんだな、と感心しているところです。しかも、総合プロデューサーは桜庭未那さんというおそらく、30歳前後くらいの若い女性!!

参考記事
舞台で「人狼」ゲームをやる「人狼TLPT」とは? | 日刊SPA! http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70387&m=175424&v=2d829743


こんど、堀江貴文さんの強い推しで、エンジン01の延岡のオープニングカレッジでも、人狼ゲームを人狼TLPTの人たちを一部招いて、そして、残りは私達文化人が入って、上演することになりました。

とにかく、自分が知らない世界がどんどん展開していることにおどろくばかりです。


---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

かんべいさんは、いつも影で勝間塾を支えています。
このコラムの活動もかんべいさんが支えています。また、塾生としての活動も長く、
その活躍を知る塾生は少なくないです。だから、かんべいさんは他の塾生には無い独特な
視点を持っています。さぁ、そのかんべいさんのコラムを早速拝見してみましょう〜。

---リレーコラム本文---
「みんな勝間塾が好きなのです」
(かんべい 関西在住 30代男性)

勝間塾って、どんなイメージをお持ちですか?
勝間和代を狂信するカツマーと呼ばれる人たちが集まる怪しげな集団?
・・・あながち、間違いではありません。
勝間塾長が言い出したわけでもないのに、自主的にプロジェクトが立ち上がり、一緒にやりたいという人がどんどん増えていって、最終的に本にまでなってしまう。
やっぱり狂信的ですね(笑) それぐらい、みんな勝間塾というコミュニティが好きなのです。

このプロジェクトには当初から関わっていましたが、正直に言うと、
最初は本当にこんなのできるのかな、と思っていました(笑) でも、できてしまうんです。
技術が進歩して、ITを駆使すれば世界中の人間と簡単にアクセスできる時代。
全国に散らばる塾生と連絡を取り合って、作業を分担して作品を作り上げていくことも、
技術的には難しいことではありません。もっとも、それができたのは、みんなを束ねる香楽リーダーの力量と、メンバーのやる気があってのこと。作業は全部無償で、大変なことも多かったですが、それでも完成にこぎつけられたのは、コミュニティ愛でしょう。
みんな勝間塾での活動を楽しんでいます。だからできるんです、こんなものが(笑)。

1年近い年月をかけ、いろんな人の知恵を集め、キンドル出版経験のある塾生の意見を聞き、
事務局の協力も取り付けて、『勝間塾のススメ』は日の目をみました。
お金儲けが目的ではないし、勝間塾の宣伝も副次的です。みんなで楽しんで学べる機会を作ることが目的で、その意味では、最高に面白い企画でした。
僕自身、この企画を通じて知り合った塾生がたくさんいます。より親しくなった塾生もいます。これまで全く使ったことがなかったドロップボックスも、何とか使えるようになりました。そして、みんな勝間塾が好きなんだなー、ということもよく分かりました。

たぶん、塾長自身もこのコミュニティで楽しんでいらっしゃいます。自ら「部活のキャプテン」を自認しておられるように、勝間塾って教師−生徒の関係だけではないんです。
最近立ち上がった「大人の遠足」企画での塾長は、はちゃけてますね(笑) 
塾生との時間を満喫されていて、本当に楽しそうです。

このプロジェクトに限らず、勝間塾には協働したり、一緒に学んだりする機会がたくさんあります。自ら作り出すこともできます。
人が集まれば何かが起こるし、協働すれば仲間ができる。
勝間塾長が最近やたらと強調していますが(笑)、その中で結婚したカップルも7組います。
勝間塾、今後どんな企画が興ってくるんでしょうねー。中にいる自分もわくわくです。
そんなわくわくを共有したい方、そして、入塾してまだオフ会に参加されていない方も、
お待ちしています。動けば、何かが起こりますよ。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70388&m=175424&v=a068c1d9
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70389&m=175424&v=4775674e

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70390&m=175424&v=9bcdf724
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70391&m=175424&v=7cd051b3
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70388&m=175424&v=a068c1d9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



やばい、麻雀プロになって、体脂肪率2%上昇!!!!!!

登録日:2015/09/26
カテゴリ:メールマガジン

9月26日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

麻雀プロになって、リーグ戦と、その練習のため、時間が必要になりました。仕事の時間には浸食しないようにしていので、どの時間が一番減ったかというと

「体を鍛える時間、スポーツをする時間」

でした。

ジムにだいたい週に2回くらい行っていたのが、月に1回か2回になり、ゴルフの練習も同じく、せいぜい月に1-2回くらい。

で、そんな生活を1年近くしていたら、ふと体組成を久しぶりに計ってみたら

「ぎゃーーーーーー、体脂肪率が2%あがっているーーーー」

でした。体重が大きく増えているわけではないのですが、筋肉が減って、脂肪が増えています。

以前、テレビで歌を歌う番組に出て、肩が大きく出ているドレスを着たら、ダウンタウンのお二人から

「まさかの筋肉質、馬みたい」

と揶揄された程度の筋肉質でしたが、いまは残念ながら、筋肉質ではなくなっているかも(>_<)。

私が体を鍛えるのは、

Amazon.co.jp: 脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方 電子書籍: ジョンJ.レイティ, エリック・ヘイガーマン, 野中 香方子: Kindleストア http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70353&m=175424&v=ca59a713

を読んで以来の習慣なのですが、このままだと、脳がきたえられなくなってしまう。やばーーーーい。

というので、うまく運動習慣、麻雀の練習めのバランスをとりながら、復活させたいと思います。しくしく。

体脂肪率を20%フラットまで戻すぞーーーーー。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

勝間塾に入塾、もしくはサポメ生になると、毎朝サポートメールが届きます。
一体どのようなものなのか、実際に活用されているえみこさんに、その体験をしっかり
語って頂きましょう。紙面の関係で『ススメ』には全文載せられなかったので、こちらで
紹介します。

---リレーコラム本文---
「勝間塾のススメ~サポートメール編」
(コミュ名 えみこ)
勝間塾では、毎朝6時に勝間さんからその週のテーマについてのメールが送られてきます。題してサポートメールです。
ここでは過去のサポートメールで、私にとって特に印象深い週のものをピックアップしてみました。
私がとりあげたのは、2014年2月10日からの「人生が不調な時への対処方法」です。
2月12日のサポメで、エジソンが電球を発明する時のエピソードで京都の竹がいいという話がのっていますが、小学生の時、京都に住んでいたことがあり、学校の遠足でも行ったことのある石清水八幡宮というところの竹林の竹が「エジソンの竹」として有名で学校でも習ったことを思い出し、懐かしく思いました。
この例は不調を抜け出す方法として、トライアンドエラーの例として挙げられています。サポートメールでは、その週のテーマについて、1週間にわたり、一つのテーマをとりあげます。
そのテーマを7つにブレイクダウンして、勝間さんによる解説や提案のあと、その日とりあげられていたことに関する課題が提示され、これに対する考え・意見を「勝間コミュニティ」という勝間塾専用のSNSに投稿でき、ほかの方の意見も知ることができます。
受動的に毎朝6時に送られてくるメールを読むだけではなく、少しの時間でも課題を考えて投稿することで、その週のテーマに対する自分の考え、今後の取り組みが少しずつ見えてきて、1週間の最後にはその週に自分が得られたことと今後につなげていきたいことを投稿して、実際の行動につなげていくというステップを踏むことが可能です。
週ごとの課題(本を読むこともあります)をサポートメールを読み、課題を考え、頭を整理することで日々の行動につなげ、なりたい自分になれるように努力する。そういった橋わたしをしているメールなので、「サポートメール」というネーミングなのかな、というのが私の解釈です。
今回このテーマをとりあげたのは、2月15日のサポメ、「その6 手当たり次第、本を読む」のところに勝間さんがご自身の不調をのりこえるために読んだ本として「史上最強の人生戦略マニュアル」にふれられていたからです。
この本の勝間さんによる翻訳本が、「もうどうやって生きていったらよいかわからない」と途方にくれていた自分に立ち上がる勇気を奮い立たせてくれた本だったのです。
すべてを自分のこととしてとらえて、他者に対する憎しみなどがあってもそれを許して、自分の人生は自分でコントロールしていく。
そういった内容をかみ砕いていきながら、次へのステップにつなげていく・・・この時の感覚を、縁あって勝間塾生となった今は毎朝送られてくるサポートメールで実践しているのだと思います。ぜひ毎日サポートメールを読んで、ざっとでもいいので課題について考えてみてください。
時間がある時は勝間塾専用SNSである勝間コミュニティに課題の回答やご自身の考えを投稿してみてください。それに対するほかの塾生の方からもコメントをもらえることもあります。コミュニティで課題の回答に関連して目標を宣言したりすると、他の塾生の方から応援メッセージをいただけることもあったりします。
毎朝届くメールをきっかけに、他の勝間塾生との意見交換・交流もあり、勝間さんや勝間塾の仲間のサポートを得て、少しずつ少しずつステップアップしていくことができます。そのためのツールがサポートメールです。
いきなり塾生になるのは、とためらわれる方もまずはサポートメールを通じて、勝間塾の「みんなで頑張って成長していこう」という雰囲気を実際に味わってみてはいかがでしょうか。私は昨年11月半ばに入塾し、オフ会参加が12月31日から、サポートメールの課題の勝間コミュニティへの投稿が1月半ばからです。
11月12月にサポートメールをただ受動的に読んでいただけの時よりも、実際に課題投稿したり、オフ会で実際の勝間塾生の方と接することで、この数か月だけで本当にいろんなことを学んでいます。月例会も合わせるとかなり濃密な学びができます。
さまざまな学びそして勝間さんはもちろん、個性と魅力に富んだたくさんの塾生との出会いへの第一歩として、ぜひサポートメールを手にとっていただければ、と思います。本当におススメです!
いつか月例会やオフ会でお会いできるのを楽しみにしております。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70354&m=175424&v=129adc35
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70355&m=175424&v=f5877aa2

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70356&m=175424&v=07d0975a
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70357&m=175424&v=e0cd31cd
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70354&m=175424&v=129adc35
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



日常的に使う鞄を2つにする

登録日:2015/09/25
カテゴリ:メールマガジン

9月25日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は日常的には、ちょうどノートパソコンがぎりぎり入るくらいの大きさのヒップバッグを愛用していますが、毎回、必ずノートパソコンが必要なわけではありません。

その時に、いちいち、ノートパソコンを抜くと、こんどは、それをどこにおいたか忘れてしまいます(笑)。

で、最近やっているのが

・全く同じ形の、色違いのバッグを用意して、ノートパソコンがいらないときには、赤いバッグ、ノートパソコンが必要なときには黒いバッグ

を使うと言うことです。で、ノートは原則、黒いバッグにいれっぱなし。

赤いバッグには、財布とか、携帯とか、最小限のものだけ。黒い方は、歯ブラシとか、モバイルの電池とか、いろいろもう少し冗長なものが入っています。

つまり

・本当に近所に数時間行くための赤いバッグ
・1日、外にいても困らない黒いバッグ

を用意して、使い分ける、ということです。

もう少し運用して、うまくいくようだったら、習慣化してみようと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
のりこさんと言えば、私の中では責任感強く、正直で心がきれいな人という印象でした。
それは投稿の文章から感じたことだったんですが、実際にお会いして、表情にもそれが表れていることを実感しました。やはりいつも勝間さんがおっしゃる、非言語情報、実際にお会いするのって大事ですね。
今日の勝間塾のススメレポートを読んで頂けたら、それがおわかり頂けると思います。

---リレーコラム本文---
「電子書籍『勝間塾のススメ』の誤解」
(のりこ 40代 女)

この度、電子書籍「勝間塾のススメ」を、塾生有志104名で出版しました。
そう書くと、ふーん、事務局が勝間塾の宣伝目的で企画したんでしょ?
もちろん、勝間塾長が監修ですよね?
104名? 104名分の勝間塾のお勧め文が並んでるんだ・・・(面白いのそれ?)、
と思いますよね。

いえ、誤解です! 違うんです!
前書きを読んでいただくと分かりますが、事務局サイドからの起案ではなく、塾の課題として出された、一人の塾生による本の企画案から始まりました。
そして、それに魅了されたもう一人の塾生による呼びかけで、有志が雪だるま式に集まり、本を制作することになったのです。
制作の目的は、宣伝目的、塾生集めではありません。
私の理解では「皆で本を作る、その過程を楽しむこと」でした。
皆でワイワイ・ガヤガヤと、自分の提供できるリソースの範囲内でやること。
そう、全くのボランティアなので、これが重荷となる方は、メンバーからはずれていいですよというスタンスでした。
商業目的でないことが、事務局起案でないことの証ですっ!
(もちろん、事務局には大変お世話になりました!!)
そして、その目的は充分達成されたように思います。

期待されてる方には申し訳ありませんが、勝間塾長による監修はなされていません。
自由にやらせていただきました。(塾長の名誉のためにはっきりと書いておきますね!!) 
もちろん、後書きはきっちりお願いして書いていただきましたが。

今思うと、縛りのないおかげで、様々な方向のアイディアがたくさん出て、面白いものができたと思います。完全に自分たちがやりたいことだけ。
正直大丈夫なのかー??と思うこともありましたが、ブレーンである執行メンバーの采配と編集チームの努力により見事に構成案にまとまり、驚きつつもほっとしたのを思い出します。
はい、そうです。すみません。完全に内輪本です!
でも安心してください。文集ではありません(笑)。

勝間塾との出会いでステップアップしていった塾生たちのインタビュー、オフ会活動、ストレングスファインダー等、読めば目鱗ポロポロの内容となっています。
さらに、クスッと笑えるイラストや「カツマンガ」、表紙のタイトル題字は、全て塾生であるプロのイラストレーターと書家によるものです。
もちろん、勝間塾に興味ある方にとって気になるところの、これまでの月例会のテーマや、有料メルマガのテーマのリストも完備!

充分塾生以外の方でも楽しんでいただける内容で、なんと100円! 100円です!
お買い得過ぎです!
(私も全体を読んだのは100円払ってからだったので、驚きました!)
勝間塾ってどんなところ?と少しでもご興味を持ってくださる方に、ぜひ読んでいただきたいと思います!

そしてそして、何がすごいって、これ、104名が必ずしも全員リアルで顔を合わすことなく完成したこと! 
なんせ、日本全国&海外に散らばる塾生同士です。幹事チームや取材が必要なチーム以外は、フェイスブックグループとドロップボックスでつながり、やりとりを重ね作っていきました。
しかも、会社組織での業務とは異なり、完全にフラットな関係での協働です。
それでよくまとまりましたね〜と思いませんか?

本当にそうなんですが、出来上がってみると、不思議でも謎でもなんでもないんです。
勝間塾生は個性豊かな方が多いのですが、共通する特長が、

「Giveの精神」を持ち、
「ドリームキラー」ではないこと、

なのです。
それだけですが、最も大事な特長で、今回この本が完成したのも、その特長があったからこそなのではと思います。

そんな勝間塾生の仲間になってみませんか?
入会退会いつでも可! お気軽にお試しください〜♪


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70319&m=175424&v=eb7baa85
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70320&m=175424&v=eadb0c6d

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70321&m=175424&v=0dc6aafa
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70322&m=175424&v=ff914702
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70319&m=175424&v=eb7baa85
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



一つの目標〜おばあちゃんになっても、自転車とバイクに乗っていたい!!

登録日:2015/09/24
カテゴリ:メールマガジン

9月24日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近一つの目標を立てました。それは、

70代や80代になっても、元気にスポーツ自転車やバイクに乗り続けられるだけの体力と筋力を保つこと!!

です。

おばあちゃんになっても、シニアカーではなく、自転車に乗っていたいんです。しかも、今同じく、片道10キロはへっちゃら、みたいな(笑)。

どうやったらできるか、ほんとうに筋力的に可能なのか、ちょっと調べてみようと思います。

がんばるぞーーー。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾のススメ」プロジェクトリーダーの香楽です。
本日のコラムのゆかさんは、カッコよくて頼りになる姐さん(笑)です。 彼女がある仕事へ取り組む姿勢を見ていて、その積極性、行動力、周囲との親和性に惚れ込み、ラブコール、編集チームリーダーをお願いしました。一見、一匹狼的な印象ですが、実は親密性も高く、もう一人のリーダーのSさんとのSF (※ギャラップ社の強みを見つけるツール) バランスも良さそうだったので、絶対にうまく行くと思ってました。 実際作業を進めてみると、期待してた以上の仕事ぶりで、Sさんとの相性もドンピシャ。彼女達のおかげで、より良い本になったと思います。本当に感謝してます(*^^*)

---リレーコラム本文---
「コレ全部3か月半で身につけました! 」
(ゆか 49歳 東京都)
私はつい最近まで、普通のビジネスマンが身につけていると思われるネットツールのスキルはほとんど携えていませんでした。
私は小学生に国語を教える仕事をしています。会社は私と主人の二人でしていますので、情報はネットを介さず口頭で共有していますし、ネットツールを利用するようなビジネスの相手もいませんでした。ところが、入塾2か月目の私が、『勝間塾のススメ』の編集チームのリーダーに選ばれました。おそらく国語教師として需要があったからだと思いますが、そのことが本当に活かされたのは、編集も大詰めになってからで、最初は、知らなかったツールの開拓に時間を割くこととなりました。
まず、半ば放置していたFacebookが俄然威力を発揮し始めました。連絡を取り合うのにグループが次々と出来ました。Facebook上でのアンケートの採り方などもわかりました。どういうしくみになっているか考えている時間もなかったので、利用しながら使い方を覚えていったのですが、逆にそれが効率的で実践的でした。
次にEvernoteの活用です。Evernoteで原稿を届ける人がいたからです。Evernoteのアカウントは持ってはいたのですが、上手な活用方法が見つからず、こちらも放置していました。Evernoteを利用する中で、ドキュメントを斜めから撮影しても綺麗にトリミングし保存できるアプリなども活用しました。
次にWordの共有です。原稿は仕事で書きますが、人と原稿を共有したことのなかった私は、初めて校閲機能を使いました。1つの原稿を2〜3人で校正しても、履歴が残り、誰がどこをどのように直したのか、また、その意図をコメントで書き込めることも便利でした。
次に、仕上がっていくファイルを置いておく場所として、Dropboxを初めて利用しました。さわった履歴も残るし、お知らせも来るし、スマホからでも見られるし、とても便利でした。
そしてSkypeです。編集チームは全部で4人。私ともう一人は都内在住ですが、残りの二人は、兵庫と沖縄です。打ち合わせに初めてSkypeを利用しました。Skypeは、他にも幹部ミーティングの時に使用しました。
このように、たった3か月半で、私はこれらのツールを相当なレベルで使いこなせるようになりました。これは普通の生活を送っていたらあり得なかったことです。まるで専門学校に通ったような収穫です。
そして、これが一番重要なのですが、全くの素人に対し、勝間塾の仲間は、本当に根気よく付き合ってくれたし、上から目線ではなく親身になって親切に教えてくれたし、使い方でミスをしても丁寧に正してくれました。そして何よりチームワークが素晴らしかったです。ストレングスファインダーテスト(SF)の結果が見えますので、それぞれ強みがしっかりわかります。頼むときには頼みやすかったし、自分の方がこれはできる! と思ったことについては、きちんと申し出るなどして、どんどん作業がはかどりました。もしこのメンバーで会社を立ち上げたら、ものすごいことができるんだろうな、と思うようなチームワークでした。
特に編集チームで最後の完成まで一緒に作業をしたSさんとは、最強のタッグを組めました。二人ともゴールが見えているので、女性にありがちな「これ言ったら気を悪くしちゃうかな」的な余計な気遣いをせずに、気がついたことはどんどん改善して、作業が進みました。また、SFの資質「強み」が3つもかぶっているので、阿吽の呼吸でいけました。でも、大きく違う資質もあったのです。思い立ったらもう走っている「活発性」持ちの私、じっくり考えよう、目的を見失わないようにしようとする「慎重さ」持ちの彼女、正反対が故のベストパートナーでした。

ツールが使えるようになったことはこれからも仕事で活かせていくと思います。
しかし、それよりも、チームワークのあり方、集団で何かをしようと思った時の自分の活かし方がわかって、この『勝間塾のススメ』チームに入ることが出来て、本当に良かったと思いました。

そんな私が編集を担当した『勝間塾のススメ』是非読んでみてください。100円とは思えない価値が詰まっています。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70277&m=175424&v=3c60fa52
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70278&m=175424&v=b18aacc8

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70279&m=175424&v=56970a5f
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70280&m=175424&v=f4f41178
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70277&m=175424&v=3c60fa52
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾無料説明会 明日9月24日(木)です!

登録日:2015/09/23
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は9月24日(木)に開催いたします。
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2015年9月24日(木) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩2分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70263&m=175424&v=787877cd

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70264&m=175424&v=a0bb0ceb

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



多くの人は自転車のサドルが低すぎると思う

登録日:2015/09/23
カテゴリ:メールマガジン

9月23日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

季節が良くなってきたので、晴れているときは、片道10キロ以内はほとんど自転車で移動するようになりました。

で、いろいろな自転車にすれ違うたびに思うのは

「多くの人は、サドルが低すぎるなぁ」

ということです。

だいたいみなさん、サドルに乗ったまま、足が地面に着くくらいの高さにしているので、自転車を漕いだときにかなーーーり、足が余ります。膝が曲がったまま、漕ぐわけです。

あれ、ものすごーーーーく、疲れます。実は適正な高さというのは、ペダルを下に漕いだときに、膝がほとんど伸びるくらいの高さです。

参考
サドルの高さ合ってる?? | さいたま市 西区にある ひまわり接骨院 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70247&m=175424&v=8ff4d791

じゃあ、信号待ちの時にどうやって足を着くのか、ということですが、あれ、

「いちいちサドルから腰を外して、前に下りる」

のが正解です(笑)。

今度、街で自転車便の人たち見てみてください。ほとんどの人、サドルをかなり高くしていて、信号待ちの時には下りているはずです。あるいは、縁石に足をかけているか。

また、タイヤの空気圧もだいたいの人は低すぎます。空気があまり入っていない状態で乗るので、道路との接地面が大きくなって、疲れます。

チェーンもまめに注油したり、清掃したりしてあげてください。さびたままのチェーンとか見ると、なんか、けがしそうで怖いです。

自転車もママチャリでも、乗りやすくすれば、片道3-5キロくらいは楽勝で走るので、行動範囲が広がりますよーーーー。

冬になると寒くなってくるので、秋の内に是非、いろいろと整備して、乗り回してみてください。迷ったときには、近所の自転車屋さんに行けば、いろいろ教えてくれるはずです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

「最上志向」の資質を持つ人が多い勝間コミュニティですが、とあるストレングス・コーチ曰く、ある集団の中にこれだけ多くの「最上志向」がいるのは異常なのだそうです(^^;)
その「最上志向」、今日紹介しますが、こんな感じの人達です。「内省」も塾生に多い資質ですので、ご参考に。

---SF資質あるある・その6---
☆内省
・時間をもてあますことがない。本もネットも、何もなくても、自分の頭さえあれば、考えているだけであっという間に時間が過ぎていくから。
・電車が止まると、考える時間が増えて嬉しい。
・レジが込んでいても、考える時間が増えて嬉しい。
・何か問題点を感じると腑に落ちるまでずっと考えている
・ぐるぐる考える
・脳内シミュレーションが多い
・脳内会議が多い
・常に何か考えているのが好き。理由や為すべき事などをぐるぐると考えている。
・内省プラスAB型(血液型)なので、「悶々」と一人で考える時間を過ごす時があります。特に落ち込み気味の時に、悶々と考えるとより落ち込むので、最近は落ち込み気味の時は、何も考えないようにしてます!

☆分析思考
・データや理論にこだわる。
・教養があるのに、感情的な人の理解に苦しむ。
・冷めていると言われる。
・恋愛関係において、過去に別れた相手との復興はありえない。一度「失敗した」データがあるので。
・感情的になることが少ない。
・面白いと感じても、なぜそう感じたのか論理的に考える。

☆目標志向
・ラジオ体操に行くのは、凝らなかったが、仕事上で資格があるのを知ると、どんなことをしても取りたくなってしまった。途中でハードだと判っても、這ってでもやってしまったのがとりあえず2つ。只今3個目トライ中〜!もうこれ位にしときます。(^_^;)
・目的が無いと出かける気がしません。
・目的も無くふらっと出かける。という意味が分かりません。
・毎日、その日の目標がある。TO DOリストをつくる。
・目標が決まったら、ひたすら突き進む。

☆最上志向
・自分で手を付けたことは自分なりのプロセスを経て終わらせたいので、できれば
最初から最後まで一人でやりたい。
・本当に勉強するなら、一番の先生につきます。縁が無くても、何とか探し当てます。
・他人のいいところしか見ない。自分の強みを生かした仕事をできるだけしたいと思う。弱みを克服することに興味がない。
・一番良いのがいい
・少数精鋭
・よりよくあるために努力している自分が好き
・これが現時点の私の最高…でもまだまだだな…
・努力してるひとや、もっとよくしたいと考えているひとが大好き!
・人は、その人の強みや長所を絶対活かして生きるべき、と信じてうたがわない。
・ベストを尽くすのが前提。やるべきことはやった、と思えずに後悔するのが怖い。
・苦手なことをやることに全く興味がわかず、行動が起こせない。自分の得意なことに
関心を示してくれる人、興味を持ってくれる人が大好き。
・常に反省。人には見せ無いが、終わった後にもあれが出来た、これが出来たウダウダ
脳内1人会議w

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70249&m=175424&v=e503279c
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70251&m=175424&v=dea61161

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70253&m=175424&v=cbec5a0e
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70255&m=175424&v=f43287bf
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70249&m=175424&v=e503279c
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



単元未満株でドルコスト平均法をする

登録日:2015/09/22
カテゴリ:メールマガジン

9月22日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず株式市場は不安定ですが、個別株もこういう市況でなくても、それなりに不安定です。

で、こう言う相場で、私が気に入っているのが

「投資信託のドルコスト平均法のように、個別株もドルコスト平均法で単元未満株で買っていくこと」

です。

まぁ、なかなか数万円で単元株を買える個別株はありませんが、単元未満株なら買えます。そして、デメリットと言ったら、まぁ、株主総会に出られないとか、あと、取引対象や取引時間が限られていること、あまり小さく買うと手数料が割高になることくらいですね。

ETFとか、お気に入りの会社だけれども、値がさ株でなかなか一度には買えない株を、月々、ドルコスト平均法でコツコツと買ってく感じです。

これは、大手証券では株式累積投資(るいとう)という商品名で展開していますが、大手証券のるいとうよりは、ネット証券の単元未満株の積み立ての方が、はるかにコストが安いです。たとえば、カブドットコムのワンコイン積立プチ株は積み立て続けると、手数料が下がっていきます。

ワンコイン積立(プチ株) |ワンコイン積立(プチ株)|プチ株(単元未満株)|商品・サービス|株のことならネット証券会社【カブドットコム】 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70219&m=175424&v=eace5798

まぁ、興味を持ってみたら、いろいろと調べてみてください。

相場が下がったり、荒れているときには、ドルコスト平均法を開始するチャンスでもありますから。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が生出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70220&m=175424&v=eb6ef170

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ストレングス・ファインダーは、34全ての順位を知ることができます。
トップ5だけでなく、10位くらいまでの資質や、ボトム5の資質を知ると、なるほど、と納得できることも多い。好奇心があって、金銭的に余裕がある方は、調べてみて下さい。
ちなみに、全部知るためには89ドルかかります。数年前の円高の時であれば、まだ、安くできたのですが(笑) 円安の影響が、こんなところにも・・・。

---SF資質あるある・その5---
☆戦略性
・3つも考えれば充分なゴールまでのストーリーを5つも6つも考えている。
・起こることすべて想定内だと言いはるし、想定外なことが起きたらそれはそれで萌える。
・行き先がきまったら、急に頭のなかの計算機がパターンをはじき出し始めてとまらない。
・自分の強みをどうすれば活かせるか考える。悩みの相談に乗るとき、具体的なアドバイスは得意。

☆達成欲
・私の好きな科目が、動物の皮膚科、歯科、耳科です。これらのカウンセリング治療をやっていますが、他院で治らなくてやってくる事が殆どで、それを計画立てて治すと、ゴールが誰の目にも明らかなのでやった感満載で、やめられません!
・なにか一つのことに夢中になっていると、無口で愛想のない人間になってしまう。人間関係後回し。
・多分もう、新たな方向へ向かった方がイイ人間関係や引き受けたタスクも諦めずに、最後までやり通したい!
・毎日、何か成果物がないと落ちつかない。

☆着想
・見ているだけで楽しいのでそのままでいて。
・アイディアが思いついた時、点と点が繋がって線になった時は、嬉しくてニヤニヤしちゃう。
・ゴロ合わせを考えるのが得意。
・試験対策はゴロ合わせで合格点を稼ぐ。5番出口で出る、5階の会場に行く場合は
「55カレー」と覚えるなど。"
・話がよく飛ぶ!あれこれ思いついて、つながるのが楽しい!思いつくだけで、行動しないことも…
・ひとと話していると、「まったく違うはなしだけどね」と話をとばしまくってしまう。おもいつきを人に話さずにはいられない。本を読んでいるときの楽しさのひとつに、あれやこれやの著者のはなしがあたまのなかでくっついてアイデアがスパークするときがある。

☆調和性
・友達2人が険悪な雰囲気になると、必ずその間をとりもつことになる。
・対立することが苦手。自分の意見と相手の意見が食い違うと、相手を立てることが多い。

☆適応性
・「想定外」な事態にワクワク! 最近は、事前に想定外な事態が起こったときどう対応するかを妄想する楽しみを知りました。
・リーダー資質でないので、どこでもなじむ
・変更を柔軟に受け止める。変更に即、対応。
・ものごとは計画どおりに行かないと思うので、計画に時間を費やすのは無意味だと考える。
・変化を望んでいる。たとえ自分にとって大変な状況になる変化でも、変化がない退屈な日々よりは良いと思っている。
・計画を立てるのは苦手だが、状況が変化した際にも次に何をするべきかをすぐに考えられて、パニックになるようなことはほとんどない。また、どのような環境でも生きていける自信がある。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70221&m=175424&v=0c7357e7
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70222&m=175424&v=fe24ba1f

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70223&m=175424&v=19391c88
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70224&m=175424&v=c1fa67ae
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70221&m=175424&v=0c7357e7
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



9/22(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2015/09/21
カテゴリ:出演情報

9月22日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が生出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



麻雀、人狼など、アナログのゲームのいいところ

登録日:2015/09/21
カテゴリ:メールマガジン

9月21日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、北海道の帰り、苫小牧から仙台まで、フェリーで帰りましたが、船中に時間が合ったので、フェリー内のゲームセンターにある麻雀ゲームを見つけて、遊んでいました。100円入れるタイプのものです。

そして、おもしろいなぁ、と思ったのは、最後にラストチャンスということで、牌が引けるのですが、コンピュータが制御しているので、ものの見事に

「場合の数よりも遙かに低い確率」

でしか、当たり牌を引けないのです(苦笑)。

どういう意味かというと、7牌中、2-3くらい当たりが入っていて、そこから2牌引けるのですが、ほぼ必ず

「選択していない牌」

がその当たり牌になるように、コンピュータのプログラムで制御しているようです。ただ、こうやって

「もうちょっとで当たったのにーーー」

という感覚で、次の100円を使わせるのが戦略です。そして、フィーバータイムになると、今度は逆になって、引くたびにちゃんと、当たり牌になります。

まぁ、平たく言うと

「フェアじゃない」

わけですね。一方、現実の牌を使う麻雀や、カードを使う人狼では、コンピュータ制御が不可能ですから、

「純粋な確率や統計」

が役に立ちます。イレギュラーな調整が入らないからです。

ブラックスワンで有名なタレブの「まぐれ」という著作の原題は

Fooled by Randomness

ですが、アナログゲームの方がまだ、ほんとうのランダムで、コンピュータはさらに、胴元の都合によって変えられてしまうので、まだましだなぁ、なんて思ったしだいです。

ちなみに、この麻雀ゲームは、500円めでなぜかフィーバー引き当てて、40クレジットくらい貯まって(4000円入れたのと、同じ効果)、かなーーーーり、長い時間遊べました(笑)。

まぁ、そんなこと考えながらコンピュータゲームするのは、私くらいかもしれませんが・・・。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
資質は34ありますから、全て同じという人は、いないはず。
時々トップ5で3〜4つ資質が同じ人がいると、とても親近感がわきます。
ちなみに、勝間塾長のストレングス・ファインダー、トップ5は
「学習欲」「着想」「最上志向」「活発性」「目標志向」だそうです。
全く同じ人、4つ同じ人、いたら名乗り出て下さい!(笑)

---SF資質あるある・その4---
☆信念
・小さいころから「水戸黄門」「大岡越前」の時代劇見て育ったので、勧善懲悪の精神で、いつも庶民の味方でいたい。自分が庶民なので~

☆慎重さ
・「とりあえずやってみよう」「走りながら考える」はとっても苦手。
・「これ準備しといてよかったでしょー」ってことはある。
・考えすぎて前に進めないところがある。
・着想があるので夜は着想で盛り上がり朝になると慎重さにストップをかけられる・・・昨日のあの盛り上がりは何だったのか?自分でもその落差に?。

☆親密性
・最初から自分をさらけ出しすぎてしまい、反省することが多い。だって、仲良く
なりたいんだもん。"
・「よく考えると○○さんや○○君は、あなたの言うことには従うんだよな〜」と言われる。
・知らない人ばかりの立食パーティで頼まれてもいないのに勝手に気配を消している。。。
・人間関係はじっくり作る
・仲間の期待には全力で答える
・裏切りは決して許さない
・親密度に応じて差別しちゃう
・幼稚園の頃から、地域の女の子達を悪さする男子から守ったり、男子を子分にしていたりしました。
・非言語コミュニケーションが得意な資質らしく、お蔭様で仕事柄、患者さんである犬達のアイドルを日々やっています。私に会いたいワン達が本当に診察室目掛けてやって来るんです(^_−)−☆
・大勢の友人より、数少ない友人と親密になる付き合いが好きですね。

☆成長促進
・本人がまだ気付いていない可能性を発見すると勝手にワクワクしている。
・新入社員など若い方と話をすると、その人の、伸ばすべき良い資質がわかり、いろいろ言いたくなる^ ^ので気をつけてます。自分自身のは全くわからないけど。
・人を応援するコトが好きです!頑張ってる人を見てるのが眩しい(^^)

☆責任感
・電車でお年寄りがいると席をゆずろうかと思い、まだ降りる駅でないのに、席を立つ。
・オフ会など、時間に遅れることがない。
・言ったことはほぼ確実に実行する。
・日程の約束や予約は、確約できる日しかしない。もしくは、もしかしたらキャンセル
するかもと、わざわざ言う。
・ちゃんとやるのが当たり前でしょう、と思っている。
・やります。という言葉を聞くと必ずやるので安心して任せられます。
・嫌だな・・・・と思う仕事でも、最後はこの責任感で対応していると思います。
「私が選んだ仕事なんだから」みたいなのって結構、口癖かもです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70189&m=175424&v=441e9d74
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70190&m=175424&v=98a60d1e

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70191&m=175424&v=7fbbab89
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70192&m=175424&v=8dec4671
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70189&m=175424&v=441e9d74
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



旅行を終えて、うちに帰った翌日、すぐに肩こり!!!

登録日:2015/09/20
カテゴリ:メールマガジン

9月20日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

1週間近い車の旅を終えて、日常生活に戻りました。で、びっくりしたのが、翌日にすぐに肩こりで目覚めたこと。

あんなにハードスケジュールだった車の旅の間には、ほとんど肩こりなんか感じなかったのに!!

原因はもちろん、ただ一つ

「パソコンの多用」

です。旅行中は、最低限の仕事しかしていないので、パソコンを触っている時間は1日30−40分でしょうか。それが、家に帰ってきて、たまっていた原稿を数時間書いたら、1日で翌日目覚めたときに、

「腕が回せないほどの肩こり」

に見舞われました!!!

そう、結局、もうすこし

「パソコンの前に座っている時間」

を制御しないと、いけないわけです。

しかし、原稿書かないと仕事にならないしなぁ。

うーーーーむ、ちょっとまた、いろいろ考えます。原稿を書くと言うことは、命を削って書いているのかもしれない、と大げさでなく思いました。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

勝間塾生に多い資質は、上から「最上志向」「学習欲」「内省」「収集心」「着想」です。
自分の資質にそれが含まれている方は、勝間塾生向きですよ〜。
もちろん、全然違った資質を持っていても、問題はありません。
勝間コミュニティに新しい風を吹かしてくれることを期待しています。
みなさまの参加、お待ちしています(^^)

---SF資質あるある・その3---
☆個別化
・人それぞれだよねー、と思うので、よく言えば色んな価値観を受け入れ易い。
悪く言えば、自分の軸がぶれやすい。
・男女、血液型、星座占い、動物占いなどなど個々の特性を知るのが好きでSFに
出会い毎日が楽しくてたまりません。
・人にあわせて動ける。
・顔色みてる。八方美人。
・その人と個別にやりあうのはいいけど、全体のなかでバランスとるのがめんどくさく
感じることも…。
・旅行に行った先で1人に1個ずつお土産を買おうとして、かばんに入りきらないことに気がついてあせる。

☆公平性
・お土産はみんなに同じ物を。数が足りないとどうしていいかわからなくなる。
・特別扱いするのも、されるのも好きじゃない。

☆自我
・目立ちたいという欲求は確実にあり、常に自分のやり方でやるための余地を与えて
欲しいと考えている。
・自我の塊だなと思うのは役者になろうと上京したこと。今は別の仕事をしていますが、仕事をするときは常に舞台に立っているとイメージ!
・「オリジナル」「カスタマイズ」という言葉に弱い。
・どこかで「Change the world」と思っている。
・不細工な顔で、どんくさい自分だが、こんな面白い人間にいままで出会ったことがない。俺は自分が大好き。
・自我というネーミングがいやだ!自分の考えを人に押し付ける人みたいな!
・オレオレ!みたいな?
・オレはオレの話を聞いてほしいんだ!みたいな?

☆収集心
・一応記念に、とチケットやポスターは取っておく。
・写真も貯め放題( ´ ▽ ` )ノ
・おまけが付いているお茶を買ってしまうと全種類のおまけを集めてしまいます。
・とにかくいろいろやりたい!広く浅く!話を共有したい!Facebook好き。
・情報収集が楽しすぎて、1日があっという間に過ぎてしまう。
・とにかく、調べる。
・物持ちがよい。
・本が大好き。
・本屋や図書館スポットが大好き。
・家の中で、「本が邪魔」と家族にいわれる。
・良い言葉などを集めるだけ集めて満足し、実行は???の時がある!?
・とりあえずググる。
・ニュース系のアプリはとりあえずインストールしてしまう。
・いわゆる、可愛い小箱やリボンはとりあえずとっとく、ペットボトルの粗品はシリーズで揃うまで買う、本が書棚に沢山並んでると幸せを感じるタイプ。あ、最近は意識して断捨離してます!
・気がついたらすでにメモを取っている。
・そしてなんだかメモを取るのに必死になっている。だって後で役に立つかも
しれないから。。。
・うーん、物は増えます....
・何かを決めるときに、あらゆる情報を集めて比較して結論を出す。しかし、情報を
集めることで満足して行動せずに終わることがある。
・これお薦め!と言われると、とにかく買いたく(集めたく)なり、家の中が、収拾が
つかなくなる・・トホホ。




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70157&m=175424&v=e3a6cbf7
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70158&m=175424&v=6e4c9d6d

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70159&m=175424&v=89513bfa
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70160&m=175424&v=88f19d12
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70157&m=175424&v=e3a6cbf7
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



車中泊について勉強中

登録日:2015/09/19
カテゴリ:メールマガジン

9月19日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

東京お台場を車で出て、青森の大間から函館にフェリーで渡り、そこから十勝、北見、網走と観光して、旭川から苫小牧に戻り、そして仙台から石巻を経て、無事、東京まで戻ってきました。

4泊5日で、2200キロほど走りました。今回は、ホテルとフェリー泊が1回ずつ、友人宅が1回で、いわゆる

「車中泊」

が1回だけだったのですが、さまざまなSAや、フェリー乗り場で

「車中泊」

をしている人を見て、興味がわいて、少し調べてみました。そうしたら、最近、けっこうブームなんですね。

ワゴン車など、フルフラットで大人が眠れるスペースのある車で、寝ながら旅をするわけです。

用意をするものは、マットと寝袋と枕くらい。道の駅やSAを使えば、キャンピング場でなくてもいいわけです。

もっとも、特に女性の場合は私のような中年は別ですが、若い人は犯罪に遭うリスクもあるようで、そういったバランスも必要ですよね。

もうすこし、勉強してみます。もし、上手にできるようになったら、全国1周気ままな旅、などもできますね!!

私の場合、パソコンと充電する場所さえあれば、仕事できるし!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ストレングス・ファインダーを学んだことで、人間関係がよくなったという人は多いです。
「この人は、なんでこう考えるんだろう?」
ということに悩まなくなった、という方がいらっしゃいました。
周囲の人間で、回答と同じような人を見かけたら、それはその人の強みです。意識しなくてもできることなので、修正しようとせず応援してあげて下さいね(^^)

---SF資質あるある・その2---
☆活発性
・誰かが止めるまで走っていることに気がつかない
・常に行動。考えてから行動することはほとんどなく、行動しながら考える。
・なんでもいいからやろうぜ
・走りながら考える
・フットワークは軽い
・やらないで後悔するより、やって後悔するほうがいい!
・言葉、行動において活発。まわりからのお言葉は、ワイルド、パワフル。

☆規律性
・SF基礎講座で鞄の中がきっちりしてると感心された。バック in バック in バック...((笑))

☆競争性
・子どものときから、オセロゲームやトランプなど、勝負事には負けると大泣き。
勝つまで繰り返す!

☆共感性
・戦争・動物や子供が不幸な映画は観れない。
・内容を知らず「スラムドッグミリオネア」を観てしまった時は、落ちていく気持ちが止められず、数日立ち直れなかった。(エンドロールの陽気なインドダンスには、完全に置いて行かれた。。)
・共感して謝罪ができるので、苦情対応が得意。大きなクレームに発展したことがない。
・『闇金ウシジマくん』や『進撃の巨人』が読めない。
・約束の時間は基本守ります。遅れて相手の感情の悪化が伝わるので耐えきれません。
・タイヤキがかわいそうで、どこから食べたらいいか迷う。または、食べられない。
・相手の表情や仕草で、その方がある程度どのような方か、何を考えているかなどが
理解できるつもり。なので、自分に合う方を見つけることに役に立っている。
・会議やミーティングで場の雰囲気を読んでしまい、発言する人がすくないと、
頑張って発言し、発言する人が多いと発言を控えてしまう。
・「こういう言い方しているけど、どう思って言っているのかなんでわからない?」と
つい思ってしまう
・周りの人は皆先生。共感が多い反面、八方美人とお言葉をいただくコトも。

☆原点思考
・歴史好きな人が多い
・歴史好きです。
・なぜそうなったのか、理由を常に知りたくなります。
・どうしてそうなったんですか?なぜ?が口ぐせかも。
・なぜなぜ?なんでこうなった!?
・あーなるほどねー!
・伏線大好き!論理的につながったときの快感!
・人はなぜ生きるのか?暗闇で目をつぶって車で全速力で走るように、いつ死ぬか分からない人生なのに?!



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70125&m=175424&v=2439c61e
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70126&m=175424&v=d66e2be6

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70127&m=175424&v=31738d71
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70128&m=175424&v=bc99dbeb
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70125&m=175424&v=2439c61e
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



SNSはいつ使うのか

登録日:2015/09/18
カテゴリ:メールマガジン

9月18日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

facebookその他、SNSですが、1週間ほど、北海道に行ってきたときに面白い発見をしました。

それは何というと、超当たり前ですが、

「一人きりの時間が長いときにしか、ほとんどSNSは使わない」

ということです!!

他の人と対面で一緒にいるときには、その人と会話をしたり、コミュニケーションを取るのが主になります。なにか、よほどの事情がない限り、目の前でSNSを使い続けるのは失礼です。

一方、たとえば東京の生活では、一人で地下鉄で移動をしているときなどは、もう、SNSばかりです。

やはり、SNSは対面コミュニケーションの代替・補完手段の一つ何だなぁ、と思いました。

そういう意味で言うと、最近心がけているのは

・対面以外で言われたことについては、原則、深く気にしない

ということです(苦笑)。

SNSやメールなどは、とにかく、誤解が生じやすいし、まったく知らない仲でも変にやりとりができてしまうので、よくないです。

まぁ、とにかく、SNSは寂しさを簡単に埋められる手段ですが、いろいろな功罪がありますので、ほどよくつきあいたいですね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
今日から6回に分けて『SF資質あるある』をお送りします。
この資質を持っている人は、こんな特徴がある、こんな面白いことがあった、
というネタを勝間コミュニティで募集して、回答頂いたものです。
あくまで勝間塾生の主観ですが、この資質を持ってる人はこんな感じなんだなー
というところをイメージしながら、お楽しみ下さい。

---SF資質あるある・その1---
☆アレンジ
・その人に合う提案をするのが得意。
・会社でミュージックビデオを作った時、グループのメンバーと雰囲気を考えて、
マッチする難易度の振り付けをしたり、盛り上げたりが自然にできた。

☆ポジティブ
・根拠もなく、きっとなんとかなる、と思っている。
・失敗をしても、立ち直りが早い。即、次にすすむ。
・引きずらない。打たれ強い。
・どんな状況に置かれても、そこから学ぼうとする。
・危機の「機」は学ぶ機会だ!のコンセプトに同感。
・小さい失敗、苦い経験をわすれがち。
・事態が結構悪化しているのに、ポジティブで大丈夫!と誤魔化す?
・現実把握がずれている時がある。
・友人に教えてもらったピザ作りにはまりました。美味しさと手軽さの感動を伝えたくて、いろんな人を呼んでピザパーティーを開催。頼まれてもないのに手作りピザのよさを伝えて歩いていました。
・とにかくポジティブ過ぎる!ストレスを感じにくいコトが難点だが、それすらも気にしてない。

☆運命思考
・なんでもご縁と思える。頭のなかで、いろんな情報が勝手にくっつく。
・ちょっとした風景の中に、自分がいるような気がする。例えば、通りすがりのビルの
窓から見えたオフィス、すれ違った車、旅行者の団体・・・その場にいたらどんな人生を送っているのか、想像してしまう。さらに、自分の分身(他人)が体験しているような気がする。

☆回復志向
・「数独」「ナンバープレイス」好き。マスを埋めなければという使命感に抗えない。
生活に支障をきたして危険なので、目にはいらないようにしてます。
・トラブルが起こっても、今、わかって良かったと思う。
・自動車の運転中、細い道で対向車が来たとき、自分から先に回避場所に行ったり
(右側にあるのに)、バックしたりします。

☆学習欲
・勉強している自分が好き。
・本を読んでいる自分が好き。
・今日も1個新しいことを学んだ、に喜びを感じる。
・インプットばっかり。
・常に学習している自分に満足する。
・成長していないと意味がないと思ってしまう。
・自分に何か気づかせてくれたり刺激してくれる人が好き。
・本人に全く自覚ないが、「よく勉強するね」と褒められる。しかし頭が良いわけではない。
・新しい事を知ると楽しくなる。
・ある程度知ると飽きる。
・どんな事でも何か知る事が、ワクワクして楽しくてたまりません。そうで無い人が
居るのも知って、たまげた覚えがあります。
・「語源辞典」に萌える。
・学習欲が「知りたい!」欲求を、「収集心」が「手に入れたい」欲求を発すので、
本棚で本がすごいことになっています。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70084&m=175424&v=dd0b7d9c
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70085&m=175424&v=3a16db0b

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70086&m=175424&v=c84136f3
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70087&m=175424&v=2f5c9064
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70084&m=175424&v=dd0b7d9c
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



アルティメット人狼4終了しました

登録日:2015/09/17
カテゴリ:メールマガジン

9月17日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

堀江貴文さんに誘われて始めた人狼ゲーム、今回がアルティメット人狼という人前で演じる回の2回目でした。私はうまい人の枠とは別枠で「レジェンド枠」という、謎の枠、要は、下手だけれども、それなりに名前を知っている人か多い人が出ることで、このアルティメット人狼そのものに興味を持ってもらおう、という役回りです。堀江さんや、堀井雄二さんなどが同枠です。

堀井雄二氏、堀江貴文氏、勝間和代氏再参戦! 香川愛生女流王将が初参戦の“魅せる”人狼・“アルティメット人狼4”、2015年9月13日(日)開催決定! - ファミ通.com http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70045&m=175424&v=99d566c4


前回は、初心者のまま、訪問して申し訳なかったので、今回は何十回か練習して、お伺いしました。

なので、前回よりはよほどましでしたが、それでも、TLPTなどの専門家の方にはもちろん遙か彼方のレベル、視聴者のコメントもいろいろ厳しいものが多く、

「いや、それ、本人が一番よくわかっているから」

と苦笑してしまいました。

まぁ、それでも、前回は定石すらできなかったのが、今回は定石はなんとかクリアできて、2回戦で、それぞれ、狂人、霊媒師を引いて、それぞれ狼側、村人側のチームの勝利には少しは貢献できたのか、2戦2勝になりました。

人狼は非公開情報ゲームなので、さまざまな小さなヒントや非言語情報を元に推理を働かせ、そこにさまざまな「騙り」といわれる、ウソのつきあいから本当の情報を見抜いていく

ノイズ&シグナル

を管理する情報整理ゲームです。

なので、やはりいろいろなパターンを知っていることが必要で、そういう意味では、何千回もプレイをした人たちには全くかないません。

せっかく、ご縁をいただいたので、次回はもう少しましになりたいと思います。それには練習あるのみ、ですよね。

精進します。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

弁護士の父を持ち、東大卒、自らも弁護士であるキャリア女性。
積極的にコミュニティで自分の意見を発信するだけでなく、オフ会も参加する彼女のイメージはまさに「最上志向」!!
ですが、実際にお会いすると「マシュマロ」です(笑) 白くてぷにぷにーーーー。ほんのり甘い♪ 素直でやわらかい物腰にギャップを感じつつ、同時に親近感を感じます。
ストレングスファインダーを知るだけでなく良い方向に活用する姿勢に共感です!

---リレーコラム本文---
「ついつい『最上』を追求してしまうからこその出会いと苦しさと楽しさと」
(手話弁護士&大学講師 藤木和子(コミュ名こずかずこ)埼玉県、30代前半)

どうせ何かを習うなら、その道のプロ、第一人者から習いたい。
好きなことはとことんやるけれども、嫌なものはまったくやる気がしない。
ゴルフ、麻雀など、うまくいかないとすぐ嫌になる。
タッチペンを買うなら、勝間塾長の何本も試された上でのおすすめを買いたい。
どれかに、うん、うん、うんと頷いていただける方は最上志向を上位にお持ちかもしれません。
塾長も私もTOP5にあり、向上心の高いメルマガ読者の方もかなりの方がお持ちではないかと思います。

最上は、自分を高めてくれる、成長させてくれる原動力となる資質です。
ハマったり、こだわったりすることは楽しいです。
しかし、反面、自分に対しても、他人に対しても、際限なくもっと、もっと、もっと、もっと、もっと、と厳しくなってしまう、できないとやる気をなくしてしまう場合もあり・・・、
とりわけ意識的な強弱コントロールが必要な資質であると、入塾して、ストレングスに詳しい周りの方から初めて聞き、目から鱗でした。

私が「自分の生き方」で悩んでいた時(今もですが)、入塾したのが勝間塾でした。
弁護士の父と聴覚障害のある弟を持ち、埼玉の地元で育った私は、私なりに複雑なこだわりがありました。そこで、大手法律事務所の内定を辞退して、地元の父の事務所に入所し、事務所の仕事だけでなく、手話や障害を持つ人のきょうだい関係の仕事を始めました。この選択までは、最上、個別化、着想の良い面が出ていたように思います。
しかし、なぜか、もっと、もっと、と自分を追い立ててしまって気持ちが不安なまま・・・とうとう担当したある困難な案件がきっかけで、スランプになってしまったのです。

ストレングスファインダー的に言えば、最上の「できて当たり前」、「できないところに焦点を当てて落ち込む、怒る」という側面が強く出てしまったことが原因でした。

そんな私にとって、バリバリ活躍しつつも、朗らかで、麻雀、ゴルフなどの趣味も全力で楽しみながら打ち込まれている塾長の存在は最高のメンターです。
入塾から数ヶ月後、戦略マーケティングセミナーというゼミで、私は自分の仕事上の将来プランを取り上げ、塾長に見ていただく機会に恵まれました。
いただいた指摘、助言は期待以上!塾長の頭の回転の速さ、切れ味の良さと人生経験、人柄を強く感じる内容でした。
最後に、何が正しい道かはわかったけれど、なんとなく何事もやる気になれないともやもやと煮え切らない私に対して、塾長が、「最初からうまく行かなくて当たり前。100個くらいやれば何かひとつは好きと思えるものが見つかるかもしれない」と温かく言ってくださったのが、心にすとんと落ち、今も印象に残っています。塾長が言ってくださったからこそ、素直に受け取ることができました。

私は、その日から、手帳に小さないいこと、頑張ったことを記録し始めました。そのおかげで、日々、調子に変化はありますが、良いことに焦点を置くことができるようになって、仕事に対する目線も変わり、気持ち的にも、成果的にも好循環となりました。落ち込んだ時の立ち直り方も少しずつわかってきたように思います。

最上には、知らず知らずのうちにたくさん振り回され、苦しい思いも随分としましたが、その分、そのおかげで勝間塾と出会うことができました。ストレングスファインダーについてのアドバイスなどもたくさんいただけたり、勝間塾生は様々なバックグラウンドを持つ方々がいて、共感、助言、励まし、いつもありがたいです。

最上は、やや難癖ある資質ですが、とてもパワフルに自分を引っ張ってくれ、仕事でも趣味でも人との関係でも、いったんハマると夢中になって人生を豊かにしてくれる、一直線でこだわりや、意外と根は楽しい資質だと思います。
これからも「知性を使う、今を人生を楽しむ」をモットーに、勝間塾の仲間と共に、自分も周囲も明るく幸せになれるような思考や行動を積み重ねていきたいです。

本業以外にも、手話弁護士として筑波技術大学という聴覚障害学生の大学で法律学の講師をしたり、昨年ドラマ化された全盲の弁護士の大胡田誠先生などとも一緒に仕事をしておりまして、何が伝えられたらとブログをやっておりますので、よかったらご覧ください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70046&m=175424&v=6b828b3c


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70047&m=175424&v=8c9f2dab
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70048&m=175424&v=01757b31

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70049&m=175424&v=e668dda6
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70050&m=175424&v=3ad04dcc
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70047&m=175424&v=8c9f2dab
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



北海道まで、陸路で遠足

登録日:2015/09/16
カテゴリ:メールマガジン

9月16日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

今回は、勝間塾北海道遠足ということで、北海道まで、東京から車で陸路で来てみました。

日曜日の午後にお台場で仕事があったので、これを終えて、夕方に出発、まずは、840キロほど3人で交代しながら走って、約10時間後、夜中に青森県の大間港に到着。北半島の突端、函館に一番近い、本州最北端の地です。

そこから1時間半フェリーに乗って、今度は函館から、陸路で370キロほど、十勝に向かいました。目的地は、勝間塾の方の農場です。こちらに午後3時、無事到着。お台場を出て、22時間で十勝まで来ることができました。そこに、北海道の各地からも、勝間塾生が集まりました。

総勢9人で「北海道オフ」!!!

天候が農作物にあたえる影響を習い、いろいろな農機具を見せていただき、そこでとれている小豆のお汁粉やくだものをいただいて、農作業の実体験ということで、アスパラガスの畑の雑草とりをほんの少しだけですが、お手伝いさせていただきました。

陸路できたのは、

「北海道の距離」

を一度、体感で計ってみたかったからです。大洗や仙台から苫小牧にフェリーではよく渡っていたのですが、今回、たまたま日曜の夜に出るフェリーがなかったので

えーーーーーい

と陸路で来てみました。高速代金もかなりかかるし、ガソリン代も高いし、体力もいるし、経済的にはあまりペイしませんが(笑)、それぞれの県や地域の関係、地名の由来、名物、天候などを感じながら行くことができたので、楽しい体験でした。

これから、北見を回って、帰りは苫小牧から仙台経由、石巻を訪れてから帰京する予定です。

3人交代だと、かなりの長距離でも、それほど疲れずに車で移動できることもわかりました。いやぁ、これは癖になりそうです。

大人になっても、いろいろ動き回ることに仲間が参加してくれる縁に感謝です!! 

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

ぽてと男爵さんのまえがきを書かせていただきます勝間塾生の児島です。
ぽてと男爵さんとは、入塾した時期も近く、毎月の月例会後に開かれる後オフ会の幹事も一緒につとめました。それらの塾内外でのオフ会などを通してコラムにもでてきますぽてと男爵さんの強みにふんだんに助けられてきました。 そうしたご縁もあって、つい数カ月前に一緒に起業したわけですが、やはりぽてと男爵さんに「一緒に起業しませんか?」とお声掛けした最大の理由はお互いの強みでお互いの弱みを補うことができると思ったからです。 そんなぽてと男爵さんの強みとは?

---リレーコラム本文---
「自分の強みは武器である。武器のことをわからずに戦う事はできません」
(ぽてと男爵 カナダ 50代男性)

私がストレングスファインダーを知ったのは勝間さんの著書でした。以前勝間さんが勤めていたマッキンゼーでは、自分の強みのTOP5を他の人がわかるようになっていて、それによって仕事を振り分けることがあると書いてあったので、驚きました。いったいどんな試験で、どれだけ信頼性のあるテストなんだろうと思っていました。何たって世界のマッキンゼーが信頼しているんですからね。
それでも勝間塾にはいって、どういうものか教わり、自分も受けてみました。そこでビックリ仰天!認めたくない現実をつきつけられました。大昔自分の血液型はA型だと信じていたのに、献血したら自分が実はB型だとわかり、人生観が変わったくらいに衝撃的だったんです。 強みの資質の1位が、調和性でした。まわりに気をつかう自分が嫌いだったのに・・・。しかしその説明を読んで納得。そしてずっとその資質を使って仕事をしてきたのだとはっきりわかりました。私の2位は適応性、3位はポジティブ。この順位を見て、ストレングスファインダー・コーチのひであきさんは、私を最高の応援団長と評してくれました!?
また、深いなと思ったのは、強みといってもあくまでも自分の中にある資質なのであって、それを強みとして生かしている人もいれば、全く生かしていない人もいるということです。強みの資質を知らなければ、なかなかそれを生かす事ができません。武器の性能を知らないで戦うようなものです。
今度は自分の下位の資質も知りたくなって、34の資質の全ての順位を出してみました。そしてまたショック!戦略性とか着想とか、なんでこんなに低いの?
しかしこのテストを受け、自分の強みがわかり、ものすごく楽になりました。自分にも強いところがあるんだということ。また、それぞれの人が強みと弱みを持っているのだという当たり前のことをあらためて認識することができました。それに何よりも自分の弱みを完全に諦めることができました。自分の強みをもっと強くしてまわりに貢献し、弱いところはそれが強みである人に補ってもらおう、といったチームワークもありだと思います。
最近まさにそういった人たちと、起業することができました。お互いの強み、弱みがわかっているのでそれぞれ利用?しあってます。チームにおいても、パートナーの間でもストレングスファインダーは必須で、みんながお互いの強みを知り、尊重しあえば素晴らしい世界になるのではないでしょうか。
下のURLはチームで作ったサイトです。よろしければご覧下さい。 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70014&m=175424&v=7105b057


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70015&m=175424&v=961816c0
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70016&m=175424&v=644ffb38

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70017&m=175424&v=83525daf
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70018&m=175424&v=0eb80b35
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=70015&m=175424&v=961816c0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近、すっかりiPadを持ち歩かなくなったわけ

登録日:2015/09/15
カテゴリ:メールマガジン

9月15日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

新型iPhoneやiPadなどが発表になりました。

実は最近、再びほとんどタブレットを持ち歩いていません。それはなぜかというと、パソコンがどんどん、タブレットに近づいて、薄く、軽くなっているからです。私のレッツノートはiPadと重さがあまり変わらないので、だったらレッツノートでいい、というわけです。

また、一番大きいのが実は

Kindle for PC

がようやく、日本語の本でも使えるようになったことです。これまで、iPadの最大の役割は電子書籍端末だったので、それもパソコンでできるようになってしまったら、SNS系はスマホで十分なので、居場所がなくなってしまいました。

で、どこで活躍しているかというと、

・自宅の居間や寝室

です(笑)。

iPhoneを鞄から出してしまうと、後でなくしたりするのと、ちょっとしたことを調べたり見たりするのに、いちいちパソコンの場所まで行くのが面倒なので、iPad大活躍です。

端末の移り変わりって本当に激しいなぁ、と思います。しみじみ。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

今日のコラムは子連れセラピスト・オーナーの「みらいこ」さんです。
お子さんが生まれてからのみらいこさんは、格段と行動範囲が広くなって子連れであちこちのオフ会や講演会などに出掛けていらっしゃいます。
子どもがいることをメリットととらえて、「子どもがいるからこそ今できること」とリラクゼーションサロンを開いてしまいました!! これもストレングスファインダーの責任感のなせる技なのか!?
そんなみらいこさんの活動はこちらで垣間見れますよー。
「子連れセラピストみらいこの挑戦!」 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69969&m=175424&v=c6d1015f

---リレーコラム本文---
「実は私は包丁を振り回していたΣ(゜Д゜lll)気をつけろ!強みは凶器になる体験談」
(子連れセラピスト 大野未来子(コミュ名みらいこ) 
リラクゼーションルーム『こむ・ちゃっと』オーナーセラピスト 東京都)

先日、やる気が空回りする事態が発生しました。
「やりたい」が「やらなくちゃいけない」
「わくわく」が「苦しい」に変化。
自分でもわからず、もやもやしておりました。

ある友人が「頑張ってちゃんと全部やらなきゃって思いすぎていない?」
という指摘をくださいました。

「だってさ、私トップ5に責任感あるんだもの…」
と内心思い始めた時、あれ?と気がつきました。

ストレングスファインダーで言う「強み」とは
「本人が意識しなくても自然に使えるもの」
そして
「強みは強すぎるので使いようによっては人を傷つける武器にもなる」
と以前習ったことを思い出しました。

例えば包丁は上手に研いで上手に使えば美味しい料理ができる。
でもそれを振り回したら…?
なのです。

私は意識しなくても「責任感がある」ので何かトライする時
そりゃあ、なんだかしっかりやりたくてやるんです。

それこそ、お店に配属されたら
「この店は私が守る!」
みたいな(笑)
誰も頼んでないって(笑)

そして、自分が「したい」からする時、最高のパワーが出て本当に楽しい。
でも、自分が乗り気でもなんでもないものまで「責任感モード」
でやろうとするとだんだん重くなる。
そう、今回まさにこのような状態。
空気のように当たり前の強みゆえに、
実は自分にとっての発動条件がよくわかっていなかったのでした(笑)

このように責任感持ちの私は、
気をつけないと自分で自分を「責任」というものでぐるぐる巻きにして
身動きを取れなくする凶器になっていた、
ということに気がつき「強みって怖い(笑)」と実感。

でも気がつけば、良い形で使えるようになるのが「強み」
私の「強み」さんこれからも宜しくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69971&m=175424&v=fd7437a2
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69973&m=175424&v=e83e7ccd

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69975&m=175424&v=d7e0a17c
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69977&m=175424&v=c2aaea13
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69971&m=175424&v=fd7437a2
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾無料説明会 今回は9月24日(木)です!

登録日:2015/09/14
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は9月24日(木)に開催いたします。
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2015年9月24日(木) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩2分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69959&m=175424&v=75452c9c

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69960&m=175424&v=74e58a74

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



ありそうでなかったもの〜落ちないピアスキャッチ

登録日:2015/09/14
カテゴリ:メールマガジン

9月14日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

私がたまにマーケティングの事例として出させていただいている

「落ちないピアスキャッチ、クリスメラキャッチ」

の対談に呼んでいただきました。記事はこちらです。前編、後編に分かれています。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69944&m=175424&v=83692a28

もう、これまで、何個ピアスを、耳を電話にぶつけたり、洋服を脱ぎ着するときに

ぴきーーーーん

と飛ばしてなくしたことか!!

なんせ、お気に入りほど年中するので、高い頻度でなくなります。うーーーむ。

ところがなーーーんと、その「お気に入りをなくす」ストレスから、4000円で解放してくれます(笑)。

これができてから、毎日本物のダイヤのピアス(といっても、そんなに高くありませんが、それでも、ノートパソコンくらいは買える)ができるようになりました!!

ピアスを落とすのでお悩みの方で、それを解消するのに数千円払っていいという方にお勧めです。

記事の最後まで読むと、500円割引のクーポンコードいただけるそうです!!

p.s.

このメルマガにもつけようかなぁ。毎日、キーワード出して、10文字くらい完成させたら、勝間塾の割引クーポン!!!

あ、うっとうしいですよね。ごめんなさいm(_ _)m

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

勝間塾の縁の下の力持ちと言えばこの方、かんべいさんです。初めてお会いしたのは月例会の前オフ会だったと思うのですが、その用意周到さに驚きました。 今では事務局の人?!っていうぐらい勝間塾に貢献されていらっしゃいます。それだけ強みがいかされてるって素敵ですね。上念さんにもちょっと似てる?(笑) 勝間塾の武勇伝もあるかんべいさんにあなたも会ってみませんか?

---リレーコラム本文---
「きっかけは”責任感”」
(かんべい 兵庫県 30代男性)

勝間コミュニティでは、各々のストレングス・ファインダー(以下SF)トップ5が掲示されています。それを見ると、実際に会う前からどんな人なのか、なんとなく分かります。
勝間塾のオフ会などではオリジナル名刺を作って渡す人が多いですが、多くの人が自分のSFを載せています。対外的には「SFを載せた名刺を持っている人は勝間塾生」と言われるぐらい、周辺の人達にも認知されているようです。
僕はSFがきっかけで勝間塾に大きく関わることになりました。
勝間塾に入って半年経ったころ、大阪オフ会の幹事を一緒にやらないかと誘われたのです。
当時コミュニティにもほとんど投稿しておらず、オフ会にも数えるほどしか参加していませんでした。そんな自分をどうして誘ったのか、あとでその人に聞いてみたら
「SFのトップ5の中に”責任感”があったから」
確かに「責任感がある人」といえば、ちゃんとしてくれそうな印象があります(笑)。
SFの結果で判断したその人の選択が正しかったのかは分かりませんが、今は誘ってくれた方に本当に感謝しています。
元々自分から率先して物事を進めるタイプではないですが、やると言ったからには、
全力で責務を全うしようとするのが「責任感」持ちです。あれから2年。大変なこともありましたが、幹事役で得られた経験は、プライスレスでした。
塾長は、勝間塾を「知のスポーツジム」と表現していますが、その通りで、動くことによって、いろいろな効用が得られます。幹事は動かざるを得ませんから、動いているうちに、自分の環境がどんどん変わっていきました。
勝間コミュニティは、自らが動くと周りが応援してくれます。
自分もその環境の中で、いろいろと楽しませてもらっています。

ただ、「責任感」には弱点があります。
『自分がやると言ったことは、なんでもやり遂げようとする強い気持ちを持つ』資質ですが、
逆に言えば、ちゃんとやれると確信しなければ、物事にGOを出せません。
たとえば、勉強会を企画するとしたら、まずその時間、確実にそこに行けることを確認し、
会場もしっかり押さえ、関係する人にこれでいいかお伺いをたててOKをもらう、くらいまでやらないと告知できません(私の場合)。
なので、「責任感」持ちの人だけでチームを組むと、物事がなかなか前に進まず、停滞してしまうような気がします。
幸い、大阪オフ会の幹事メンバーには「活発性」トップの人がいました。その方、やると決めたら、まずは「やります」と宣言。会場は後から決めたらいいし、時間調整もなんとかなる! 都合が合わなくなったら「ごめんなさーい」(笑)。そんな感じだったので、最初はかなりひやひやしていましたが、やってみると物事ってなんとかなるものです。違う資質の人間と接してとても勉強になりましたし、違う資質を持つ者と共同で幹事役を担ったことで、チームがうまく機能していると感じました。
今では自分も少し「見切り発車」できるようになりました。活発性持ちの方に比べたらまだまだですが、自分の足らないところは、誰かに補ってもらえばいいのです。チームって、そういうものですよね。その判断材料として、SFってかなり有効だと思います。これからも違う資質の人には存分に助けてもらうつもりです。
勝間塾に興味のある読者のみなさま。コミュニティに入ったら嫌でもSFを受ける流れになりますから(笑)、まだやっていない人は、今のうちに受けてみましょう。まずは、SF受検で疑似入塾体験です(^^) 


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69945&m=175424&v=64748cbf
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69946&m=175424&v=96236147

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69947&m=175424&v=713ec7d0
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69948&m=175424&v=fcd4914a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69945&m=175424&v=64748cbf
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



キーボードとミスタッチの関係

登録日:2015/09/13
カテゴリ:メールマガジン

9月13日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

パソコンでものを書く多くの人は、意外とキーボードに気を遣っていないかと思います。

しかし、私は親指シフトもさることながら、キーボードを吟味することを強くお勧めしたいと思います。

昨日、ちょうどノートパソコンの付属のものではなく、外付けを新幹線では持ち歩く、という話をしましたが、やはり使いやすいキーボードを使うと、

「キーボードを見ずに打てる」
「おそるおそる、ていねいに打たなくてもミスタッチしない」

というのが、すごく楽です。

私達の思考は、意外と意識ではなく、無意識にも負担してもらっているため、無意識君がキーボード操作にリソースを取られてしまうと、もったいないわけです。

最近はキーボードも本当に安くなりましたので、ペンと同じで、自分の使い勝手のいい

「マイ・キーボード」

を探してもらえればいいかなぁ、と思います。



---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

今回コラムを書いてくれたのは、沖縄の設計事務所でファイナンシャルプランナーとして働いているLeeさんです。仕事やプライベートでは自分の特性を活かし、思いついたアイディアを積極的に取り入れて、職場で全員のSFを調べて毎週勉強会を開催し、勝間塾では塾生のSFに関するアンケートをとり、それをまとめたり、勝間塾の活動を紹介する電子書籍の制作にも携わる、着想豊かで素敵な女性です。

---リレーコラム本文---
「会社のコミュニケーションツールに最適なストレングスファインダー」 

おはようございます。
コミュ名FP☆Lee(沖縄・女性・51歳)と申します。
私とストレングスファインダーとの出会いは、2009年に勝間さんおススメ本として「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう−あなたの5つの強みを見出し、活かす」を紹介されていたのに興味を持ったことからです。

ストレングスファインダーでいう34の資質の中の自分の上位5つの資質を知り、その傾向を理解して良いところを伸ばしていこうというところに好感を持ちました。

勝間コミュニティにしろストレングスファインダーにしろ日頃から自分の心地よい場所を探していた私にはとても大きな出会いでした。
2009年に診断した時は、着想、最上志向、慎重さ、責任感、収集がTOP5でした。
それから数年後、2012年11月に勝間さんの運営するオンラインで参加できる勝間コミュニティに入会しました。
毎朝届く勝間さんのサポートメールの中で時折ストレングスファインダーのお題があり、久しぶりにストレングスファインダーの話題に触れました。
そしてその時に「そうだ!勤め先でもストレングスファインダーを取り入れよう」とアイディアが浮かんで、早速社長を説得し社員全員で診断を受けました。

私も再度診断をうけました。書籍には、何度も受けなおす必要はないとありましたがIDがあったのでせっかくなので受けてみました。
結果としては、若干変化があり着想、個別化、最上志向、親密性、慎重さがTOP5でした。

以前は人間関係構築力の資質がTop5の中になかったのですが今回、個別化、親密性が入ってなんだか嬉しかったです。
会社では3人体制の部署にいるのですが5年と3年になる社員がいて、この二人が人間関係構築力のかたまりです。
私が今回人間関係構築力が上位に現れたのもその影響が大なのかなと思います。

その後、ボトムも知りたくなり34の資質を全部出してみました。
意外と社交性、競争性、コミュニケーション、調和性が低く、私も周りも「えーっウソでしょう」ってなりました。
マネージャーの立場としてはなくてはならないものでは?としばらくショックでしたが、ないものはないんだと開き直って、Top5の個別化、親密性を活かしていこうと心を切り替えました。
現在は、私がリーダーになりストレングスファインダーの同じ資質を持つ社員同士で、月曜日と水曜日の朝8時から1時間、SF勉強会を行っています。
コーチはいないので、資質の特徴や資質あるある、他の資質との組み合わせなどを資料を作って共有しています。
また相手を理解するツールとしても役に立っていて、人間関係も円滑になってきています。
社長も参加して(させて?)いるので、これまで難しかった縦の関係も築けています。

そして1/3の社員が、TOP5だけではなく34の資質も出しています。
みんな自分のことが知りたいんだなぁと感じました。
これからもストレングスファインダーを通して風通しも良くしていければ御の字です。
会社の勉強会の成果報告はまた投稿したいと思います。

長々と読んでくださりありがとうございました。
わが社のホームページには、スタッフ紹介ページにTOP5をのせています。
宜しければお立ち寄りください^^
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69895&m=175424&v=a88ed72c

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69896&m=175424&v=5ad93ad4
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69897&m=175424&v=bdc49c43

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69898&m=175424&v=302ecad9
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69899&m=175424&v=d7336c4e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69896&m=175424&v=5ad93ad4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



私が新幹線に外付けキーボードを持ち込む、本当の意味

登録日:2015/09/12
カテゴリ:メールマガジン

9月12日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は新幹線に乗るときには、だいたいノートパソコンのほか、外付けキーボードも持ち込んでいます。そして、席で、外付けキーボードを接続して、各種原稿やメルマガを書いています。

もちろん、レッツノートのキーボードでも、それなりに打てるのですが、では、なぜ、外付けキーボードを持ち込むのか。

それは、

「よーーーし、キーボードまで持ってきたのだから、原稿を書くぞーーー」

という儀式みたいなもんです(笑)。

なんせ、今時のスマホも、あるいはPCも、遊ぼうと思ったら、無限に遊ぶものが供給されてしまって、原稿書きどころではありません。

でもわざわざ、鞄に邪魔なキーボードをもってきて、で、パソコンに繋げて、外付けキーボードを見ると、なんか

・遊ぶ

というよりは

・仕事する

というモードになるんですね(笑)。

パソコンでついつい遊んでしまうという方、ぜひ、外付けキーボードつないでみてください(笑)。

なので、無線とかブルートゥースとかではなく、普通にUSBで接続しています。キーボードも数千円しないくらいの、軽いタイプのものです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

本日のコラムはイダヤさんです。
初めて会った人には、どこにでもいそうな、ただのダジャレおじさんにしか見えませんが、常に謙虚に学び続ける、素晴らしい方です。私の周りにはこんなに積極的に勉強をする中年サラリーマンはいません。
イダヤさんは勝間塾の環境に刺激をうけて、今があると仰ってます。似たもの同士でなくても、刺激しあって切磋琢磨できる、そんなイダヤさんの勝間塾体験談をどうぞ。

---リレーコラム本文---
「ストレングスファインダーの変わりダネ」
(埼玉県在住、49歳男性)

中年サラリーマンをしております。
普段の生活を変えたいけど、仕事で怒られ、家でも怒られ、なにか面白い学べる機会がないかな?本気なセミナーで怒られるのいやだなと思い、いろいろ探しているところで、庶民目線の勝間塾と出会いました。ターゲットを上級な方から庶民まで受け入れてくれ、コストも庶民的なので入塾しました。実はみなさん、こんな消極的な人はあまりいなかったのです。自分の強みを調べるストレングスファインダーを実施しましたが私は「適応性」「回復」「責任感」「自我」「信念」でした。
そういえば、いつもトラブル対応で、臨機応変に対応してきたのは自分の特性だったのねとわかりました。ちょっと待って!
勝間塾生は「最上志向」「学習欲」「戦略性」「目標」「達成欲」「未来」の方が多く
私には何一つありません。勝間塾のアウトローやなと思いました。私は、この場にお呼びでないかなと思いましたが、この勝間塾には幅広い守備位置がありました。学びのスピードもいろいろで、各人のペースで良いのです。別に立ち止まりたければそれも良し、歩きたければそれも良し、走りたければそれも良しです。2011年12月31日酒の力でポチっと入塾し、3年半たちます。48歳年男、まだまだ学びの成長期です。
ひとつだけ、大事なルールがあります。大阪の串カツはソース2度づけ禁止、勝間塾はドリームキラーは入塾禁止です。こんな、マイペースで自分の強みを活かす勝間塾!いかします。素敵やん!ご参考になれば。ご機嫌よう。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69865&m=175424&v=b8d94720
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69866&m=175424&v=4a8eaad8

---------------------------
「勝間塾のススメ」のご案内
---------------------------

勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69867&m=175424&v=ad930c4f
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69868&m=175424&v=20795ad5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69865&m=175424&v=b8d94720
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ビニール傘が便利な意外な理由

登録日:2015/09/11
カテゴリ:メールマガジン

9月11日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は雨の日は、わりとよくビニール傘を使っています。もちろん、なくしてもきにならないとか、外で手に入りやすいというのがあるのですが、それ以上に

「視界がいい」

というのが一番の理由です。

透明でない傘の場合、知らず知らずに少し、周りの状況の把握が遅れるし、また、視界をよくするため、傘を高くささないといけないので、本人も濡れやすいし、腕も疲れるし、たいへんです。

ビニール傘も、最近は丈夫だったり、おしゃれなものがたくさん出ていますので、ぜひ、いろいろネットで検索したり、専門店で見てみてください。

小話でした。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69843&m=175424&v=5a1fac13
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69844&m=175424&v=82dcd735
勝間塾のお申込みはこちらから

彼女とは、コミュニティでお互いの投稿を読みあう中で、なぜか旧知の友達のような感覚になってきました。それもきっと、運命思考を持っているから。そう、惹かれる投稿やコメントには、なんらかの繋がりがあるとお互いが信じてしまうからなのです。 非常に冷静、かつ完璧主義な面がある一方 、なにやら不思議なところがあるのは運命思考と着想持ちだからでしょうか。万華鏡のような多面体が彼女の持ち味だと思います

---リレーコラム本文---
「強みをつかう後押ししてもらいました!」
(梅仁丹、40代、女)

勝間塾でストレングスファインダー(以下、SF)を初めて知ったのは4年前。生活のなかでSFを毎日意識するようになったのはここ4カ月です。
まだ取り組みが浅いながら、これからSFをもっと理解したいなあと感じていることを2つの面から紹介させてください。

<自分理解>
やること満載で動いているのに動けていない感覚、前にぜんぜん進まず泥のなかでもがいている感覚に苦しめられている気持ちに、新規事業立ち上げのとき陥っていました。
ぜんぜん仕事が楽しくない!こんなはずでは、という焦り。そして不安や恐れ。それらの気持ちから逃れたくて、ここを切り開くのは強みしかないのではと思いたち、勝間塾なかまのSFコーチであるひであきさんに自分のSFを読み解いてもらう機会がありました。
資質読み込みと、個別セッションを利用させてもらったのでした。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69845&m=175424&v=65c171a2

ここ4カ月で感じているSFのすごいところは、自分の思考の癖がわかるだけではなく、ネガティブ思考を回避するための自分との会話を生みだすのも、実は自分の強みたちということでした。
自分との会話が、すぎさった想いや行動に焦点をあてるのではなく、いま生じている感情にたいして、その感情がまさにいま生じるのはなぜかを理解をするきっかけにSFがなっている感覚があります。
いつもニコニコな自分でいたいので、いま生じる感情に支配されない自分との会話の仕方をさらに深めてゆきたいです。

<他人理解>
SFというフィルターを通す以前は、他者の言動をいちいちとらえ、瑣末的なことを大きなことと勘違いし、あれやこれやと気をもんでいたように感じます。
でも、他者理解を、SFフィルターを通すようになってからは、「強みがそう表出しているだけ」という理解にかわりました。

たとえば、家族。
最上志向があると離婚を複数回くりかえしてしまうかも、と、勝間さんが以前冗談まじりでいっていたことをまともにうけてしまいたくなる時期がありました。
でも、相方の言動や表現をSFにあてはめて考えると、ああ、あの資質がそうさせているのだなあ、という理解の仕方にかわりました。
息子に対してもSF理解をとおすことで、いちいち小言をいいたくなるときが減った気がします。「わたしにない規律性ほんと高いんだなあ」といった感じで、そのままの状況をうけいれられるようになったためです。
また、事業パートナーに対しても同じです。
資質を活かしてここまで職業人生をあゆんでこられていることにたいして尊敬の念がよりつよまったり、わたしの望む方向と同じだけれどわたしにない強みがでているからただ態度が同じわけではないだけ、ということもわかってきました。
(スタッフ紹介にSF書かせてもらいました)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69846&m=175424&v=97969c5a

勝間さんからストレングスファインダーというものを最初4年前におそわったとき、ただ、おもしろそうだなあとしかおもえなかったのですが、ストレングスファインダーをつかった自分の強みを活かしていきいきと輝いてゆく仲間の後ろ姿をおっていたり、会社を成長させている仲間をみると、これ使いこなしてゆきたい、という気持ちがおおきくなり、後ろをおしてもらったような感じです。

ストレングスファインダーを使う仲間と集いたい方、勝間塾、たのしいですよ!
最後までよんでいただきありがとうございました。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69844&m=175424&v=82dcd735
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69847&m=175424&v=708b3acd

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69848&m=175424&v=fd616c57
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69844&m=175424&v=82dcd735
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾収穫祭、今年で4年目。ぶじ、開催終了です。

登録日:2015/09/10
カテゴリ:メールマガジン

9月10日 木曜日

9月6日の日曜日、勝間塾収穫祭が開催されました。毎年1回、勝間塾の有志が実行委員会を作って開きます。都内の会場を半日借りて、そこで

・パネルディスカッション
・ミニセミナー
・交流会

などが開かれます。だいたい100人くらい、全国から集まります。今年のテーマは

「多様な働き方」

塾生以外のゲストも招いて、お話を聞きます。午後は、Read for Actionで読書会をして締め、その後は懇親会です。

毎年、塾生のオリジナル企画で、みなさん、ボランティアで、私はできあがったものにお伺いするだけで恐縮なのですが、ほんとうに

うるうるうる

としてしまいます。勝間塾で結婚したカップルが、何組もお子さんを連れて遊びに来てくれますし、なんか、ほんとうにうれしいです。

実行委員会の皆様、ありがとうございます。ご参加の皆様、お疲れ様でした。そして、また来年も開催されると思いますので、来年もメルマガ読者の皆様、よかったら、ぜひ、勝間塾と一緒にご参加ください。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します
---------------------------

9月10日(木)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が生出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69793&m=175424&v=9ef61126

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69794&m=175424&v=46356a00
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69796&m=175424&v=537f216f
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは北米にお住まいのHit_2_Gee!さんです。
コラム本文をお読みいただくとわかると思いますが、Hit_2_Gee!さんは文章の達人!
コミュニティでは毎日届くサポートメールの回答を投稿される方が多くいらっしゃいますが、Hit_2_Gee!さんの投稿にはうーんなるほど!!と思う事多数(そして何と言っても面白い) 英語の表現なども投稿されていて、毎日投稿を楽しみにしているファンが沢山いる方です。
同じサポートメールの質問に対して、いろいろな人の意見を聞けるのもコミュニティの魅力の一つです。

---リレーコラム本文---
「ひっつじー、自分の武器を知る」
(Hit_2_Gee! 北米の田舎在住会社員(メス))

Hit_2_Gee! (a.k.a. ひっつじー)は「人生」というロールプレイングゲームのキャラである。
まだひっつじーが塾生ではなかった頃、SF5資質を出してはみたものの、それはまさに羊ならぬ豚に真珠であった。「ふーん、そうなのか・・・」とつぶやき、手帳に結果のレポートを綴じ込み、そしてそれは忘れ去られていった。

それから数年後。
塾生となったひっつじーは、コミュの他のキャラが熱く語るSFに再び興味を持った。そうか、これって自分が思っていたよりも、ずっと奥が深いものなんだ。己を単に知るだけではなく、活用方法があるはずなんだ。ひっつじーはわずかに稼いだなけなしのポイントをはたいて、34資質全部を出すことにする。

子供のころから、親や先生に「あなたの強みはコレ」と教えられて来た人はどれだけいるだろうか?誰だって自分の得意不得意の知識ぐらいはあるだろう。でもそれは多くの場合、試験の点数や成績(文系、理系、運動能力)、あるいは性格(しっかりしている、やさしい、明るい、努力家)の話だ。持っていても悪くはない知識だが、それでどうした、だ。社会人として生きてく上でいかに武器とするか?は、やはりわからぬままだ。さらに言えば、「何ができていないか」を聞かされることのほうが、人生多かったはずだ。

ひっつじーのトップ5資質は、戦略性、活発、内省、未来、親密性だった。再び初めはピンと来なかったが、他のコミュキャラのSFの話を聞き、自分なりにその意味を何度も考えた。また、コミュにいるストレングスファインダーの方から、その魔力を解説していただく幸運にも恵まれた。

そうこうしているうちに、ひっつじーはSFの持つMPの高さを認識し始めた。
そうか、内省で物事を深く考え、未来に向かって戦略を立て、それを活発に実行していける性格なんだ。
その時には、親密性を使って、周囲の誰かと協力しあうことができるんだ・・・!
社交性は低かった。でも、親密性で補うことはできる。
着想はなかった。でも、誰かにアイデアをもらえば、どうやって攻めていくかは見える。

初めて、社会人として自分の強みをどう生かし、仕事につなげていくかを、客観的に認識することができた。それと同時に、これまでは自分にはムリだと思っていた領域にも、足を踏み入れる力があると信じることができた。SFは自分の効果的なトリセツだ。それも、莫大なデータを基に客観的に判断されているのだ。たったお小遣い程度の料金で。

この先に行けるか?行けるはずだ。行ってみよう!
だって、これまでは持っているとすら知らなかった、このパワフルなMPがあるんだもの。
自分の武器の使い方をはっきりと知ったんだもの!
ひっつじーの戦いはまだまだ続く。だが、ひっつじーは思う。自分を知らずに、あてずっぽうに武器を振り回していたステージはもう終わったのだ。これからは、賢く、効果的にHP/MPを稼ぐステージだ。

そうだ、誰だって、自分だって、武器を持っているんだ。これまで知らなっただけなんだ。
大丈夫、行ける!進め!メェエエエエエエ!!!

*勝間塾で学んだことを生かし、ウェブに自分変革の記録、および、得意(にしようとしている)イディオムの記録をつけています*
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69798&m=175424&v=3988d162



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69796&m=175424&v=537f216f
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69799&m=175424&v=de9577f5

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69801&m=175424&v=2e148c39
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69796&m=175424&v=537f216f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



9/10(木) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2015/09/09
カテゴリ:出演情報

9月10日(木)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が生出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



餃子の会

登録日:2015/09/09
カテゴリ:メールマガジン

9月9日 水曜日

友人が、餃子の会を開くというので、参加してきました。

まったく事情がわからずにいったのですが、30人ちょっとが集まる、いわゆる

「異業種交流会」

でした。ただ、ポイントは

「餃子食べ放題」

ということで、餃子がみんな大好きなので、声をかけた人はほぼOKもらえたそうです。

カドカワがレタスクラブという雑誌を出していて、そこの大きな撮影用のキッチンスタジオがあって、そこに集まりました。

詩人やロックバンド、精神分析家の話を聞きながら、ひたすら、餃子を食べます。

うん、なんか、焼きたての餃子、いいですね。お腹も心もほっこりして帰りましたし、なんか、いいアイデアをもらったなぁ、と思いました。

食べ物の魅力、大事です。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69757&m=175424&v=17a13a37
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69758&m=175424&v=9a4b6cad
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間コミュニティには専用の掲示板があって、日々の活動やディスカッションしたい点を自由に投稿できます。そしてFBと同じように「いいね!」ボタンもあります。
今日のコラム、いしわとそんさんは2015年5月にコミュで一番多く「いいね!」を獲得して月間MVPに輝きました。日々コツコツと秀逸な内容を投稿し続けなければできない業。
今年は後オフ会の幹事としても活躍されていて、入塾して半年とは思えない存在感です。
以前、彼と麻雀をやりましたが、見事に満貫を振り込んでしまいました。彼はその威圧感で、対面に座っていた私の運気を止めたようです(笑)。

---リレーコラム本文---
「ストレングスファインダー・ダイエット」
(いしわとそん 35歳 東京都)

勝間塾に入塾して約半年のいしわとそんと言います。
僕が勝間塾に入ったきっかけは、何となく楽しそうだったから、です。
この毎日届くオフィシャルメールを読んでいて、勝間塾の雰囲気などが書かれていたり、
盛んにオフ会が開かれていることで、楽しそうだなー、と思って入ってみました。

入ってみると、プロフィールの登録をする所に「ストレングスファインダー」を入れる欄があり、???という感じでしたが、まずはやってみようと思い、トライ。
分かりにくいホームページ(今は改善されてます)をなんとかこなして、診断。
【学習欲】【着想】【収集心】などが上位にあり、結果はなんとなく納得できて、性格診断テストみたいなもんかー。と思ってました。
毎朝6時に届くサポートメールは、週ごとにテーマがあるのですが、その週はストレングスファインダーで、
勝間塾長の分かりやすいメールはもちろんですが、コミュにアップされる皆さんの投稿やコメントを見て、理解が一段と深まるなかで、
ストレングスファインダーが単なる性格診断とは違うと分かりました。

僕が学んだことは二つ。
一つは、ストレングスファインダーの上位資質を使うとそれだけで楽しい、といこうと。
もう一つは、ストレングスファインダーの上位資質を使って、自分のニガテなことをカバーできる、ということです。

新しいことに出会って、学び、情報をあつめ、アイデアを考える。そのこと自体が楽しいということに気づきました。
僕は今ダイエットに挑戦しているのですが、なるべく「学ぶ」「情報収集」「工夫することを考える」
ということをしながら続けてます。楽しいから続くんです。

また、恥ずかしながら、自分のことを律することが苦手です。
【達成欲】【規律性】といった資質はあまり上位にありません。
つまり、これらの資質を使ってもあまり楽しくないんです。
それでも継続できているのは、上位の資質を使いながら、楽しくやることで、自分を律しなくてもいいからだと思います。

もちろん、コミュニティラーニングというみんなで一緒に学んでいけるのも勝間塾の大きな特徴です。
「ダイエットしまーす!」と宣言すれば、
コミュのみなさんが、本を紹介してくれたり、自分の体験を教えてくれたり、何より暖かく応援してくれます。

統計学、簿記、英語、経済からマラソン、ゴルフ、麻雀まで、
こんなに前向きに学んでいける環境はなかなかないと思います。
勝間塾は僕にとっての「学びの加速装置」です。
皆さんも是非、自分が加速する感覚を味わって下さい!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69758&m=175424&v=9a4b6cad
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69759&m=175424&v=7d56ca3a

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69760&m=175424&v=7cf66cd2
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69758&m=175424&v=9a4b6cad
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



でも、でも、やはり重量バイク、無理かも

登録日:2015/09/08
カテゴリ:メールマガジン

9月8日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

昨日、せっかく大型バイク、、シートが低ければなんとかなるかも、と思ったのですが、あれからまた、都心部に戻って、ガソリンスタンドに入って給油して、ホンダさんに返すときに

「うーーーん、やっぱり難しい」

と思いました。なぜかというと、

・普段トラブルがないときにはなんとかなる

けれども、

・ちょっとでも、不測の事態か起きたとき

に対応できないんです!!!

たとえば、茂原の研修所のガレージ、砂が落ちていて、ちょっとだけ滑ります。普段使いの140キロのバイクの時には、そのことに気づきませんでしたが、250キロになったとたん、ちょっとその滑るだけで怖くなりました。

ガソリンスタンドに入るときには、ホンダになるべく近いところで、と言われていて、ホンダの本社の斜め前のバイクスタンドに入るのですが、そうすると、246の歩道を横切るのですが、本当に

「歩行者に迷惑をかけないように」

と思うだけで、超緊張して、大変です。

ためしに、記憶があるうちに、自分のバイクで茂原に往復してみましたが、やはり、

「緊張感が全然違う」

でした。しかも、制限時速の関係から、250ccでも、750ccでも、実は、所要時間はほとんど変わりません!!!!!

なのでーーーーー、とりあえず、もう少し体重が増えたり、身長が高くなることがあるか(ないって)、あるいは

150-160キロ

位の400ccオーバーのバイク

が登場するまで、いまの250ccでツーリングします。

懲りずにまだ、いろいろ考えていきたいと思いますが、楽しい悩みです。

2日連続の大型バイクネタですみません。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69723&m=175424&v=efe0ea6f
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69724&m=175424&v=37239149
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムのえみこさんは、入塾して半年とは思えないほどの行動力です。
何も分からずに月例会に参加するのはもちろん(これも凄いです)、オフ会も得意な英語にとどまらず、ゴルフや麻雀など新しいジャンルも次々にチャレンジしています。
「凄いなー」と感じていましたが、「ストレングスファインダーのトップ5」を見て
「ああ。なるほど!」と納得しました(笑) 勝間塾の共通言語である「ストレングスファインダー」との出会いと活用方法を語っていただきましょうーー!

---リレーコラム本文---
「私とストレングス・ファインダー」
(コミュ名 えみこ)

ストレングス・ファインダーは、勝間塾におけるひとつの共通言語というか、当然のようにみんなに共有されています。私自身は何年も前に、勝間さんの書かれた本を読んだ時に知りました。が、それっきりでした。
 昨年11月半ばに勝間塾に入塾しましたが、当初は何もわからなかったこともあり、月例会に出席するくらいしかしていませんでした。
しばらくして、月例会以外に塾生が主体となって企画しているオフ会にいくつか参加するようになりました。英語を話す力をキープしたいな、と思い、参加したいと思った英語のオフ会が、たまたまストレングス・ファインダーのTOP5を記入しないと申し込めない形式になっていました。そのオフ会の主宰者の方にストレングス・ファインダーのテストの受け方を教えていただき、無事TOP5を出すことができました。
 私の場合は、上から順に、達成欲・アレンジ・最上志向・目的志向・個別化です。勝間塾では、勝間塾内のSNSで自分の登録情報として、このTOP5を記載することになっています。月例会やオフ会で実際に会う前にわかっている情報のひとつがこのTOP5です。初めて会ったときによく他の塾生の方に言われるのが、達成欲と最上志向の資質についてです。自分でも意識していなかったのですが、「何かやらないといけない。やっていないとさぼっている気がする」のは、達成欲の資質のため。より良いものを目指そうとするのは、最上志向の資質のため。
 オフ会にもできる限り参加したりしているうちに、他の塾生の方からは私は「達成欲のかたまり」と言われることが多いです。確かにそういった面もありますが、自分としては、アレンジや個別化も、自分が大事にしてきていることがあらわれているな、と思う資質です。状況や一人ひとりの個性に合わせて、個別具体的に、柔軟に対応するようにしてきていますが、それがアレンジ・個別化という資質となってあらわれているのだと思っています。
まだ私はTOP5しか出していないのですが、TOP10-12くらいまでの資質は自分で使っているということをきいているので、近いうちに出してみて、自分の強みを活かしていくための分析に使えたら、と思っています。
 実はまだ他の方の資質から、その人がどういう人か理解するということができていません。が、その人のストレングス・ファインダーの資質を知ることで、よりその人にあった対応をしていくための手助けになるかも知れないので、今後は自分の強み分析のためだけでなく、他の人がどんな方なのか理解するための一助として、ストレングス・ファインダーを活用していけたらな、と思っています。これもストレングス・ファインダーが一種の共通言語となっている勝間塾だからこそできる試みですね。
 ストレングス・ファインダーに興味がある方はもちろん、そうでない方も、勝間塾に入られると塾生の中にもストレングス・ファインダーに詳しい人たちがたくさんいるので、新たな発見・学びも多いと思います。新しい自分を知る一つのきっかけとなると思いますので、興味のある方はぜひストレングス・ファインダーを受けてみてください。その理解を深めるために勝間塾に入られるのも一つの有効な手段だと思います。いつか月例会やオフ会でお会いできるのを楽しみにしております。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69724&m=175424&v=37239149
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69725&m=175424&v=d03e37de

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69726&m=175424&v=2269da26
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69724&m=175424&v=37239149
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



大型バイク、ちょっと発想を変えてみました

登録日:2015/09/07
カテゴリ:メールマガジン

9月7日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

何度、何をどう検索しても、やはり、

「軽い大型バイク」

というのは存在しません。エンジンの重量やフレームから、どうしても、200キロを軽く超えてきます(悲哀)。

そこで、考え方を改めました。

「重量200キロを超えても、私が扱えるバイクはないか」

もう、バイク各社のHPの各仕様、眺めまくりました。それで、一度、CTX700が720mmのシート高なので、なんとか扱えるのではと思ってホンダからお借りして1日乗ったのですが、落とし穴は

「フットブレーキがとーーーーーおい」

でした。足が短くて届かないので、もう、坂道発進の時に死にそうです。

で、あきらめたのですが、同じような種類で

NM4

というバイクがあります。こちらはなんと、シート高650mm。おまけに、フットレストの部分や、シートの乗る場所が比較的どこでもいいということで、私の短足でも、なんとかブレーキ、普通に踏めます。

で、なんでこれまで試乗しなかったかというと

「250キロ」!!!

あるからです。ここまで来ると、もう、未知の世界です。私の普段乗っているバイク(136キロのグラトラとか、100キロちょっとのグロム)の倍くらいの重量。

まぁ、Diavelの乾燥重量が205キロで、装備重量が234キロくらいでしたから、それに3年間乗っていたことを思えば、そこから+16キロと思えば、なんとかなるかもしれないと思い、思い切って試乗をお願いしました。

で、ホンダの広報部さんから鍵を借りて、駐輪場から出すためにハンドルもって、シートにまたがらず、腰を添えて、そのまま後進しただけで、はい、倒しそうになりました(すみません、すぐに支えていただいたので、だいじょうぶでした)。私には重すぎます。

要は「手と腰で押したり、引いたりする」には重すぎる、ということがわかりましたので、それから、必ず

「乗ってでしか、後進も前進もしない」

ことに方針を切り替えました。なんせ、シート高が低いので、私でも、乗りながら後進ができます。

そこからはまぁ、スムーズにいきまして、海ほたるを含めたPAや、茂原の研修所までの往復、難なく操作することができました。

それで、やっと初めて

「なんで、女性大型バイクユーザーにハーレーが人気あるか」

理解したわけです・・・。

そ、そうか、バイクを転がすのは

・停止時
・取り回し時

のいずれかがほとんどなので、

・停止時はシートが低いこと
・取り回しは、車体の軽さではなく、乗りながらカバー

すれば、車体が250キロとかあっても、なんとかなるわけです。

なので、NM4を含めて、今度は重量にとらわれず、とにかく、

「シートの低いバイク」

というのをもう少し、考えてみたいと思います。あと身長が20センチ、体重が20キロ合ったら、こんな悩みはなかったのに。悔しいです。せめて、あと10センチ、ですね!!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69699&m=175424&v=df208ae8
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69700&m=175424&v=c0af3115
勝間塾のお申込みはこちらから

「勝間塾」=「宇宙」 人それぞれ目標がある。勝間塾にはいろいろな目標を持った人たちが、その目標を達成するために入っている集団と思う。ここで目標を達成するための知識を学ぶ。
まるで宇宙のよう。 勝間塾は宇宙のよう。それぞれが宇宙飛行士のキャプテン。目指す惑星へより早くより安全に到達するための方法、重力を利用して加速する「加速スイングバイ」をここで学ぶ。一方、この宇宙にはポコポコと自然発生的にオフ会があり、勝手気ままに増殖を続けている。お互いに有機的につながりながら。まさに膨張する知の宇宙だ。

---リレーコラム本文---
「アナタを知るツール、ストレングス・ファインダ―」
(てらっち 静岡県 40代女性)

勝間塾に入って、新たな発見に目からウロコが落ちたことが何百回とありますが……冗談だと思います?おおげさじゃなく、それくらいあるのです……それを知った時には、本当に目からうろこがポロポロ落ちました。 自分の姿を知ることができる、勝間塾のマストアイテム。
それが、『ストレングス・ファインダー』です。(以下SF)
≫SFはアメリカの世論調査&コンサルティングのギャラップ社が、一人ひとりが自分の得意を見極め、日々自分の強みを使って仕事をすることで、楽しく、しかも効果的に成果を出してもらうために開発したツールです。(ストレングス・ラボ社ホームページより抜粋)
きっと他の方のコラムで詳しいことは説明して頂けるとおもいますので、詳細はそちらにお任せして、ここでは自分がいかにこのツールで変化したことを伝えていきますね。 (毎日コラムは日替わりで変わっていますので、ぜひ他の日も見てくださいね)
ワタシは子どものころから、自分は変わっている、おかしな奴だ、とずっと思っていました。 でもそれを誇りに思っていたし、それでもいいと思っていたし、そう思っていること自体もおかしな奴だ、と思っていました。
大人になり、母になり、その間にもさまざまな職種をへて現在の仕事につきました。勝間塾生らしからぬ、片田舎の町工場にほそぼそと勤めています。 そんな会社勤めの中でも、他の人と考え方が違う、ということは、ずっと感じていました。
なぜこの人はこの仕事のタイムを一秒でも縮めようとしないのか?なぜ、この工程がムダが多いと気付かないのか? この工具を使った方がずっと楽なのに、なぜ使わないのか?
いろいろなことに対して不満に思い、それを伝えるのですが、相手はきょとんとして
「そんなこと考えたこともなかった」
と言うのです。 作業の効率をあげることに命をかけるワタシとしては、「考えたこともない」方が信じられず、イライラする日々でした。
そんな中、勝間塾に入り、このSFを受けて結果を知った時にはもう、なるほどね!の結果でした。そしてその個別の内容をさらに少しずつ学んでいったとき、すべてに納得がいったのです。
ちなみにワタシのSF上位5位はこちら。
着想 原点思考 学習欲 目標志向 自我
『着想』はアイデアマンです。少しでもよくするための創意工夫が得意な人です。
『学習欲』は、勉強することが苦にならない、それどころか喜びになる人です。
『目標志向』は、ひとたび目的をロックオンすると、その目的地に向かってロケットエンジンが噴射されたかのごとく突っ走る性質の人です。
まずこの三点で、工場での私の行動に納得がいきました。 私は目標(納期)に向かって、どうやれば最短で生産ができるか、少しでも効率的に仕事が回るようにアイデアを出していきます。 なぜこの上司はこのような考え方ができないのだろう、同僚は効率をはかるためにタイムを計って作業をするべきなのに、なぜそれをやらないのだろうと、もうそれが不思議だったのですが、
「他の人はワタシとは同じではない」
ということをこのSFで学び、まず愕然としました。
そして
『他の人は私と同じようには考えない』
そう改めて認識した時、他の人に対してイライラがなくなったんです。これ、すごく心が楽になるんです。びっくりするくらい。
相手に対して、自分と同じことを期待すると、とてもストレスが大きいんですね。そこを客観的に、『ああ、この人はこういう人なんだ』と納得すると、今までイライラしていた気持ちがなくなったのです。本当に。
『自我』は、優秀な人物と認められたい願望がある、とあります。 認められたいほめられたい! そして子どもの頃から思っていた、ワタシは人とは違うんだぞ、という自負も、この『自我』の現れだと思っています。
『原点思考』、物事の本質や原因を知りたくて仕方ない人です。 仕事で不良が出たり、部品が足りない状況が生まれると、なぜそうなったのか原因をとことんまで追究しますし、また、作業に直接関係なくてもなんのための仕事かを知ると、納得して作業を始めるところは、原点思考という資質のせいのようです。
わたしを構成している要素が、まさに34種類あるSFの上位にばっちりと現れました。
自分を知る、ということが、こんなに気分をすっきりさせるのだとは知りませんでした。
今は自信を持って言えます。
『ワタシは、こういう奴なんです!』
そしてコミュを見ると、各塾生のコミュ名の下に、その人を現すSF上位5つが並んでいます。 少しずつ34の資質がわかってくると、この人の考えは、このSFだからなんだーとわかり、面白いのです。 人によっては、投稿をすると、あなたのこの資質があるから、そうなのよ、と教えてくれ、今後の行動の指針にもなります。
『自分を知る事』
そして
『他人を知る事』
それは、自分を認める事であり、他人を認めることなんですね。
いろんな人がいて、自分にたりない強みをもった他の人が助けてくれて、はじめて社会ってうまく回るのです。 多様性のない社会は発展もしないのです。
これからも、自分の強みを生かして会社にアイデア出ししていきますよー! ただ、コミュニケーション系はドベなので、そのあたりは得意な人に協力してもらいます^^
勝間塾では、SF以外にもそんな世界中に散らばるさまざまなツールを知る事ができます。普通の生活ではきっと知ることのなかったであろう、そんなツールが、きっとあなたの人生も変えてくれますよ!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69700&m=175424&v=c0af3115
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69701&m=175424&v=27b29782

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69702&m=175424&v=d5e57a7a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69700&m=175424&v=c0af3115
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



コインパーキングの料金最適化システムについて考える

登録日:2015/09/06
カテゴリ:メールマガジン

9月6日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

私はほんの数年前まで、都内で乗用車用のコインパーキングをよく

「使っていました」

なぜ過去形かというと、いま、極力使わないようにしているからです。その最大の理由は

「料金の高騰」

です。1時間、ほんの数年前まで、都心部でも1時間600円が相場で、少し外れると、1時間400円くらいでした。たとえば、うちの会社の裏のパーキングは

「30分200円」

でした。そして、コインパーキングがとある運営会社に変わってから、そこの料金はなんと、

「15分400円」

になりました。これまで、1時間止めると400円だったのが、なんといまは1600円です。上限金額もなくなりました。

もちろん、これまで、超過需要がありましたから、料金が安すぎたのかもしれません。実は、こういった料金の再設定は、すべてITによるデータ収集で調整されています。

そして、平たく言うと

「いくらまで値上げしても、ユーザーがしぶしぶ止めるか」

ということで、ぎりぎりまで値上げをしている、というのが、私のその大手会社のシステムへの理解です。

その結果、その大手会社のシステムが都内で普及して、がんがん値上げをしてから、ここ数年でコインパーキングの相場は大きく変わりました。

だいたい、山手線内は1時間800円から1000円くらいになり、都心部はさらにめまいがする金額です。

唯一変わらないのが、たとえば、東京都の公営駐車場や、ホテル併設の駐車場で、こういうところは、あいかわらず1時間600円のままです。

つまり、業界大手がものすごく値上げをしたので、東京都やホテルなど、民間競争とは関係ないところを除いて、民間業者が一気に追随値上げをしてきたわけです。

もちろん、そのコインパーキング大手はものすごく業績がいいです。しかし、私はもう、都内でコインパーキングを使う、という選択肢をやめてしまいました。代わりに、バイクや自転車で動いて、だいたい1時間100円か、無料の駐輪場を使っています。

なぜなら、たとえば3時間とか、5時間止めると、いまの料金体系では、私がその間に生み出す付加価値の内、けっこうな部分が駐車場料金になってしまうからです。

何が言いたいかというと

「あまりにも、過去のデータに依存して、消費者余剰をすべて取り上げるような価格設定をすると、一時的には生産者余剰が最適化するが、トータルでは需要の減少を招くか、少なくとも、その会社へのロイヤリティが下がるのではないか」

ということです。

つまり、過去に応じた最適化が、将来の顧客価値の最適化にはかならずしもならないのでは、という懸念です。

実際、私を含めて、コインパーキングは止めず、道のパーキングメーターを中心にするなど、周りに同じように行動を変えてしまった人たちがいます。私もどうしても車で会社に来る用事があるときには、徒歩5分くらいのところにある、都営のパーキングに止めてくるようにして、意地でも、裏のコインパーキングは使わないことにしています。

もちろん、顧客を選ぶ権利は先方にありますし、私は不満に思うのならサービスを使わない、それだけですが、これか10年後を15年後、どういう市場変化が起きるのか、注目する材料の一つにしていきたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69657&m=175424&v=1614c72a
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69658&m=175424&v=9bfe91b0
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは勝間塾を通じてストレングスファインダーと出会い、新たな一歩を踏み出したRyojiさんです。
Ryojiさんは先日OmahaにあるGallup社で行われた「Strengths Coaching Courses 」を受講、新しい世界へ歩き始めました。 物静かな柔らかい笑顔が第一印象ですがその中にしっかりした軸があって、ご自身の強みを活かそうとチャレンジする姿が素敵な方です。 きっと認定ストレングスコーチとして沢山の人の「強み」を発見、才能開花のお手伝いをしてくださることでしょう!
勝間塾ではストレングスファインダー勉強会なども開催されており、自分や周りの人の「強み」を発見する機会が沢山あります。 仲間と一緒に、ストレングスファインダーを通じて自己理解、他者理解を深めてみませんか?

---リレーコラム本文---
「自分が歩き出せば見える景色が変わる」
(Ryoji 東京都 40代男性)

大学を卒業して就職し、毎日を頑張ってきました。
やるべきことをやる。そこに付加価値をつける。
周りからの期待に応えていく。
それが仕事だと思っていました。

頑張っても頑張っても新たな「やるべきこと」が増えていく日々を送る中で、
あるときふと思ったのです。
「自分のできることってなんだろう?」
そこで愕然としました。
「自分は10年以上働いてきて、『私のできることは頑張ることです!』しか言えないのか?」

悶々とした日々を送る中で勝間さんの著書「まじめの罠」や「断る力」に出会い、
そして勝間塾という存在を知ることとなりました。
何か新しいことに出逢えるかもしれない。
そう思って入塾してみました。

「自分が歩き出せば見える景色が変わる」

勝間塾に入ることで、これまでと違った行動を起こすことで、
きっと自分の見える景色、世界が変わるはず…。

そして、私は勝間塾を通じてストレングスファインダーと出会うことができました。

ストレングスファインダーは長年の調査に裏付けられた「人の強み資質」のことで、
簡易な診断で34資質の順位がわかるものです。
勝間塾ではみなさんがプロフィール欄に上位5つを載せていて、共通言語となっています。

これまで「頑張る」ことばかりしていた自分にも、ちゃんと「強み資質」がありました。
人の可能性を見いだす「成長促進」。誠実さをもって人を迎え入れる「親密性」。
狙った成果を確実に獲得するストーリーをいくつも思い浮かべる「戦略性」。
一人ひとりの違いを肌感覚で理解して人の個性にアプローチできる「個別化」。
頭の中にたくさんの引き出しを持ち、最適な情報を人に与えることができる「収集心」。
これが私の強み資質です。

ストレングスファインダーを語るとき、みんな自然と顔が上がります。
そしてこれからの自分、可能性のある自分に気付いたとき、パッと表情が明るくなります。
この瞬間に立ち会うことが私にとってとにかく楽しい瞬間なんだということに、
強み資質の理解を通じて気がつくことができました。

自分の強み資質を磨く中でコーチングに出会った私は今年、
ストレングスコーチとしての新たな一歩を踏み出します。

「自分が歩き出せば見える景色が変わる」

あなたも新たな一歩を勝間塾の仲間とともに踏み出しませんか?
いい仲間たちが待っていますよ。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69658&m=175424&v=9bfe91b0
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69659&m=175424&v=7ce33727

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69660&m=175424&v=7d4391cf
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69658&m=175424&v=9bfe91b0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



どうしたら、プロの物書きになれるのかと質問を受けるとき

登録日:2015/09/05
カテゴリ:メールマガジン

9月5日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、慶應大学の同窓会イベントに参加をしたときに、そこに招かれていた奨学生の現役大学生から、

「プロの物書きになりたい」

という相談を受けました。

そこで、いろいろな説明をしたのですが、一つだけ、難しいなぁ、と思ったのが、実は、わたしがまわりにいる

・物書き
・歌手
・俳優

といったような、いわゆる個人の能力を生かして収益を稼ぐ系の仕事をしている人たちを見ていると、必ずしも

「本人が昔から、そういうものになりたくて、切望してなった」

という人よりも、

「もともと、ある程度、スキルがあって、それがたまたまさまざまな出会いの中から『他人』が見いだしてくれて、世に出た」

というタイプの人の方が多いのです。

需要と供給の話だと思うのですが、なんか、割と努力でなんとかなるものなのかどうか、ということについて、いまいち自信がないんです。

たとえば、歌手の場合は、

・その人の声質がものすごく、楽器としてすばらしい

ということが売れ続ける条件の一つになりますし、物書きの方も

・その人の文章が、掛け値なしにおもしろい

ということが必要になります。

で、これって、なんか、訓練と言うよりは、もともとの資質でないかという疑いを持っています。まぁ、歌手の場合はわかりやすいですが、物書きの方はどうなんでしょう。

あとは、好きこそものの上手なれ、で、小さい頃から、やたらとものを書いていたり、ものを読むのが好きな人たちが、物書きになっています。

以前、Kindle本の出版説明会で話をしたのですが、だいたい、身の回りにいる物書きで食べている人系は

・少なくとも、毎日5000文字くらいはアウトプットしている
・インプットは、その10倍から20倍くらい

というイメージなんです。

しかも、それが息を吸って吐くように、努力ではなく、できないといけない。

さらにいってしまうと、

・物書きになりたい

という人はとても多いので、物書き、という仕事自体、超過供給の仕事の一つで、対して儲かりません(苦笑)。

まぁ、なので、好きな人で、しかも、それがたまたま、周りの人とのご縁で仕事がつながった場合には、物書きで食べていくのがいいのではないかなぁ、と思います。

ちなみに、このメルマガ、本文が約1000文字です。5000文字というのは、この5倍くらいの分量のイメージです。

私がこれを書くのにいま10分くらい使いましたから、そんなペースで書くことが苦にならない人が、向いているのかなぁ、と思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69634&m=175424&v=581a7715
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69635&m=175424&v=bf07d182
勝間塾のお申込みはこちらから

みなさま、おはようございます。
塾生コラム新シリーズ、ストレングスファインダー編をお届けします。
いったいどんなものなのか、コラムを読んでいくうちに分かってくると思います。
興味がある方は是非お試し下さい。
今日のコラムはGallup認定ストレングスコーチのSayaka.Jさんです。
Sayaka.Jさんはワーキングマザー歴10年、強みを活かしてワークライフバランスをとれるキャリアを追求&応援されています。 毎月英語でオフ会をされていますがいつも満員! 人気の秘訣は、参加者全員に気配りされながらもスマートに会を進行するファシリテーション力。さすがストレングスコーチ、ご自身の強みをしっかり生かしてらっしゃいます。
勝間塾にはSayaka.Jさんのように、ご自身の強みを生かして仲間と楽しみながら勉強会をされてる方が沢山いらっしゃいます。あなたも勝間塾の仲間になりませんか?

---リレーコラム本文---
「ストレングスファインダーと人間関係」
(Sayaka.J)
ストレングスファインダーテストはもともと個人の強みの資質を特定するために開発されているテストです。
が、オマケ的な効果ですが、テストを受けて、人間関係がうまくいくこともあります。

私自身も、主人との関係をよくしたり、家族や同僚を理解するのにストレングスファインダーテストの結果がとても役に立ちました。

近しい人でも、人と自分は違う考え方、感じ方、行動をとるのです。
ストレングスファインダーを学んで勝間コミュニティで色々な人に会うことでそれが分かりやすくなると思います。

勝間コミュニティでは、プロフィールにストレングスファインダーが表示されていたり、ストレングスファインダーテストの結果がオフ会でシェアされたりするので、実際に人に会って資質の違い、人の違いを学びやすくなっています。

仕事の場で人間関係に悩む人は多いですが、周りの人の資質を知ったり予想することで、相手が理解できて、嫌いではなくなったりすることもあります。どうやったらその人が喜ぶのか、嫌がるのか、どういう仕事の仕方のクセがあるのか、ヒントが分かります。
そうすると、その相手とうまくやっていったり、やり過ごしたりすることができるようになります。

仕事に強みが活かせるように、人間関係にもその人の資質によってうまくいくパターンがあったり、うまい活かし方や良くない使い方があったりします。

私は達成欲資質があまり高くなく、ひであきさんのような達成欲資質もちの方たちとオフ会を開催したら、準備がサクサクすんでびっくりしたことがあります。

大人になって友達ができるのは本当に貴重なことだと思いますが、勝間コミュニティでの友達作りにストレングスファインダーテストは一役買っていると思います。

ストレングスファインダーと勝間コミュニティで、素敵な人間関係を楽しんで下さい

ストレングス・ファインダー・テストの結果をもとに、強みを発見する方法、強みを伸ばす方法、勉強、キャリア、人間関係に活かす方法についてはブログも書いています。

☆普段の仕事に強みを活かす
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69636&m=175424&v=4d503c7a



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69635&m=175424&v=bf07d182
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69637&m=175424&v=aa4d9aed

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69638&m=175424&v=27a7cc77
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69635&m=175424&v=bf07d182
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



文章における漢字の割合は30パーセント前後が読みやすい

登録日:2015/09/04
カテゴリ:メールマガジン

9月4日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

よく政府系の会議に出席しますが、なんといっても閉口するのが、

「公的文書の読みにくさ」

です。

その大きな理由のひとつは

「漢字の使用率が高すぎること」

ではないかと思います。

通常、漢字の割合は30パーセント前後が一番読みやすいと考えられます。それ以下ですと、返ってカナの解釈が難しくなり、それ以上多いと、特に40パーセントを超えると、わかりにくくなります。一方、20パーセントを切ると、締まりがなくなるそうです。

漢字使用率チェッカーというのがあります。

漢字使用率チェッカー:入力画面 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69599&m=175424&v=ddfe8dcf

これを使うと、自分のふだん、書いている文章がどのくらいの漢字の割合なのか、計算することができます。

したがって、漢字の使用率、このような柔らかいメルマガがであれば、25パーセント前後、ちょっと硬い文章でしたら35パーセントくらいで、おおむねその間に収まればいいかなぁ、なんて思っています。

さて、このメルマガの漢字割合は何パーセントでしょうか?

答えは

24パーセント

でした(URLを除く)。

−−
全体の文字数: 576
漢字数: 137
漢字率: 23.78%
比較的、適正な漢字使用率です。
−−

私が親指シフトを推奨する一つの理由は、ひらがなをたくさん入れることが苦にならないためです。これが、ローマ字ですと、知らず知らずに、キーボード入力を短くしようとして、漢字が多くなるという仮説を持っています。

ぜひ、漢字の割合、意識してみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69600&m=175424&v=c11acc08
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69601&m=175424&v=26076a9f
勝間塾のお申込みはこちらから

みなさま、おはようございます。
塾生コラム新シリーズ、ストレングスファインダー編をお届けします。
いったいどんなものなのか、コラムを読んでいくうちに分かってくると思います。
興味がある方は是非お試し下さい。

今日のコラムは、ストレングスコーチとして全国でセミナーを開催されている、ひであきさんです。ストレングスファインダーの魅力や面白さを伝える伝道師。今回のコラムシリーズにも、ご協力頂いてます。
冷静なしゃべり口ですが、ストレングスコーチとしての野望は、ものすごい。彼のブログを読めば、その熱意は伝わると思います。
みなさんも、面白さに目覚めたら、彼のセミナーを受けちゃいましょう!
きっと、新しい自分を発見できますよ。

---リレーコラム本文---
「ストレングスファインダーとは?」
(ひであき 42歳 茨城県)

勝間さんのオフィシャルメールマガジンにも登場する「ストレングスファインダー」いったい何のことだろう?ちょっと怪しい?と思っている方もいるかもしれません。
ストレングスファインダーとは、世論調査、コンサルティングで有名なギャラップ社(アメリカ)が開発した個々人の『才能』を発見するツールです。
『才能』発見と書くと、ますます怪しいと思われるかもしれませんが、このツールは、30年以上にわたり調査した結果を元に作成されたものであり、全世界では、1000万人以上(日本では、40万人以上)の方が診断しています。

Webの診断ツールにアクセスして177問の回答に答えていくと、34に分類された資質のうちご自身の資質トップ5がわかります。(診断には、本の購入等が必要です)
ストレングスファインダーでは、似た才能を34の『資質』にグループ分けしたもの、それぞれに名前を付けています。

例えば、勝間塾生に多い資質が「最上志向」「学習欲」
「最上志向」は、今よりももっともっと良くなりたい!向上心の塊
「学習欲」は、知的好奇心が強く、学ぶことが好き、本を読んだり勉強会に参加するのが大好き!
まさに、ザ・勝間塾生の資質です。
もちろん、他の資質を持った方もたくさんいます。
資質に優劣はなく、あくまでも「自分自身の傾向性」であり、さまざまな資質を持った方が集まるからこそ、勝間塾は多様性のある活動が行われています。

勝間塾生は、相手の悪いところではなく、良いところを見てくれます。
お互いを応援し、サポートし合うという関係が出来ています。
自分のことを知り、相手のことも理解することで、お互いの強みを活かし合う良い関係が出来ます。
これには、ストレングスファインダーも一役買っているのかもしれませんね。

もし、皆様の中で「ストレングスファインダーについてもっと知りたい」「診断してみたい」「強みを知って、これからの仕事に活かしたい」という方がいらっしゃいましたら、私のブログも一度覗いてみて下さい。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69602&m=175424&v=d4508767





---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69601&m=175424&v=26076a9f
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69603&m=175424&v=334d21f0

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69604&m=175424&v=eb8e5ad6
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69601&m=175424&v=26076a9f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ノーパンクタイヤの是非

登録日:2015/09/03
カテゴリ:メールマガジン

9月3日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

9月に入って、少し涼しくなってきました。自転車を10キロくらい漕いでも、汗ばまなくなってきたので、自転車で移動する機会が増えています。

そして、毎日便利に使っているのが

「ノーパンクタイヤ」

です。空気の代わりに、ジェルやウレタンを詰めているものです。私のは、ウレタンタイプです。

クッション性が悪いとか、重いしスピードが落ちるとか、自転車やタイヤが痛みやすい、ということで

「ノーパンクタイヤ」

で検索すると、否定的な意見が専門店や専門家からは多いのですが、一方、ユーザーから見ると、正直

「こんなに便利なものはない」

という感じでした。

まず、なんといっても

「だいたい、自転車で家を出るときには、5-10分を争っているときなのだから、その時にいちいち

『空気はいっているかなぁ、あれ、抜けていた、入れないと』

というプレッシャーから解放される」

というのは大きいです。これまで、何度急いで空気を入れて、タイヤのリムでうっかり手を切ったことか!!!

次、都内の一般道を走るときには、車道の一番左を走りますが、まぁ、はっきりいって、ゴミだらけです。平気でガラスのかけらとかありますから、けっこうな頻度で空気タイヤはパンクします。で、一番近い自転車店まで引っ張っていって、そこで応急処置をしてもらって、あとでタイヤやチューブを交換しますが、これがけっこうな手数がかかります。

そのパンクのリスクがなく、最近できた

「車道の端にあるブルーのラインでかかれた自転車道」

を走ることができるのは、本当にありがたいです。もちろん、整備された自転車道を走る分には、おそらく、ノーパンクタイヤのメリットはあまりないと思います。しかし、私が実際に走るのは、ゴミだらけの都内の道なんです!!!!

まぁ、とにかく、人によって求めるリスク・リターンが違うので、自分で判断していくしかないかなぁ、と思っています。

私はお店でノーパンクタイヤの存在を知って、検索する前に取り替えてしまったのですが、おそらく、検索して、さまざまな否定的な意見を見ていたら、躊躇したかもしれません。

しかし、こういった否定的な意見が書かれたときのノーパンクタイヤと、いまの技術はまた、何段階か変わっているらしく、昔のノーパンクタイヤのイメージでいまのノーパンクタイヤを判断するのはまた、混乱をまねくなーーー、と思います。

結局何もかも、自分で決めるしかないんですよね。しみじみ。ちなみに、クッション性の悪さは、サドルにジェルシートを敷くことで、カバーしています。

とりあえず、ノーパンクタイヤに「私は」満足している、という話でした。



---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69551&m=175424&v=2b141dbc
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

このプロジェクトに関わった塾生のコラム「ススメ編」をお届けします。
『勝間塾のススメ』を読んで、コラムを読む。コラムを読んで『ススメ』を読む。順番はどちらでも問題ありません(笑)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69552&m=175424&v=d943f044
勝間塾のお申込みはこちらから

「この本面白いよ」と言うより「この本○○○だからびっくりしたよ!よかったよ!」と言ったほうが興味がわきますよね。 付加価値のつけ方はいろいろありますが、今日は勝間塾のムードメーカーさっくんが『勝間塾のススメ』の生まれた背景をとってもわかりやすくまとめてくれました。

---リレーコラム本文---
「ホワッツ勝間塾?」
(作田勇次 29歳 男性)
2013年7月1人の勝間塾生が本の企画書を書いていた。
その方は三重県在住の塾生ひろべーさん。
ひろべーさんは勝間塾歴も長く、みんなの応援をするのがとにかく好き。そんな方だ。
そしてもちろん勝間塾も他の塾生のことも塾長勝間和代のことも大好きで、彼女自身も勝間塾での活動を楽しんでいた。
しかし、問題があった。勝間塾で活動している人から見た勝間和代、勝間塾と世間から見た勝間和代、勝間塾にはあまりにも大きなギャップがあったのだ。
「あいつらは勝間和代を教祖のようにもてはやしてまるで信者のようだ」「どこかのカルト集団なんじゃないの?」世間から浴びせられるギャップを埋めたいと感じていた。
勝間塾はそんなところではない。そんな想いを胸に勝間塾生ならではの視点で実際に他の塾生のインタビュー企画などを盛り込んだ企画書を書き起こした。
勝間塾とはこういうところだよという実態を明かした内容の企画書を2013年7月『著者になる』というテーマの会で発表。なんとその企画は最優秀企画に選ばれたのだ。
「勝間塾生以外には売れそうにもありませんが(苦笑)、勝間事務局が全面バックアップします」という太鼓判を押してもらえることに。
そして企画は始動し始めた。 勝間塾のススメが無事出来上がった。ちゃんちゃん。
…とはいかなかった。
プロジェクトは始動しなかった。いや、正確には出来なかった。
三重県在住のひろべーさん1人では全国にいる塾生へのインタビューをして回ることは至難だったのだ。プロジェクトはここで終わった。そう思った。
しかし、翌年奇跡が起こる。
翌年4月に入塾したひとりの塾生がこの眠っていた企画の存在に気がつき、興味本位から進捗状況を訪ねたことをきっかけにプロジェクトが再始動したのだ。
今度はなんと総勢104名もの塾生が共同してプロジェクトに取りかかった。
それから更に1年後の2015年7月11日。今度は本当に「勝間塾のススメ」が正式にKindle本となってリリースされた。本の内容はインタビューやアンケートなど、生の塾生の声や日々行っている活動をぎゅぎゅっと詰め込んだ内容となっている。
果たして勝間塾とは一体何をしているところなのか? 本当にメディアに報道されている通り勝間信者ばかりなのか? 一体どんな人たちが集まっているのだろうか?
勝間塾に興味を持っている人はもちろん、実際はどのような感じなのか疑問を持っている人にはオススメしたい。その答えがこの本の中に収録されている。
そして何と言ってもこの本は3,000円でも1,500円でもなく100円。
3,000円でも1,500円でもなく、そう、たったの100円なのである。
勝間塾が少しでも気になっている人はポチしてみる価値はあるのではないだろうか?
第1章の中にはこんな一文もある。
「塾長が好きっていう熱狂的な方って入ってこられますか?」
さて、塾長勝間和代はなんと答えているのだろうか。
この続きはぜひご自身の目で確かめていただきたい。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69551&m=175424&v=2b141dbc
私は勝間塾で知り合った仲間とともに立ち上げたファンサンエブリーとして、事業立ち上げのきっかけなどが含まれたインタビューに参加させていただいた(インタビュー3)
ちなみに本の表紙のタイトルはファンサンエブリー共同事業者であり、書家でもある粧虹さんのとっておきの作品となっているので、そちらも合わせてお楽しみいただきたい。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69551&m=175424&v=2b141dbc
勝間塾とはこのようなところである。 メディアから見た勝間塾とは一体何が違うのだろうか? ぜひこの機会をお見逃しなく!




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69552&m=175424&v=d943f044
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69553&m=175424&v=3e5e56d3

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69554&m=175424&v=e69d2df5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69552&m=175424&v=d943f044
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



株式市場はなぜ大きく変動するのか

登録日:2015/09/02
カテゴリ:メールマガジン

9月2日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

世界各国の株式市場の上下動が激しくなっています。もともと、将来の景気や企業の収益を予測し、そこから現在価値を導いたものが株価ですから、そんなに数日で上下動するほど、企業の価値が変わるわけではないでしょう。

しかし、ここまで変動するのは、システム機能として

「自己フィードバックループ」

があるからです。下がるからますます下がる、上がるからますます上がる、というループですね。

したがって、株価の予測は大変難しく、よく年末の日経平均株価を当てる、というのを年初にやっていますが、あんなもの、当たるわけないし、当たったとしても、単なる偶然です。

まぁ、集合知が働いて、最終的にはだいたい、適正な価値に収まりますが、そこに収束するまではいつも、どちらかの方向に動いた場合、そっちの方向にどうしても逸脱した

「オーバーシュート」

が起きますので、いちいち、それに一喜一憂しない、いう見方も必要かと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69529&m=175424&v=ace87686
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

このプロジェクトに関わった塾生のコラム「ススメ編」をお届けします。
『勝間塾のススメ』を読んで、コラムを読む。コラムを読んで『ススメ』を読む。順番はどちらでも問題ありません(笑)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69530&m=175424&v=7050e6ec
勝間塾のお申込みはこちらから

本日のコラムのおかちまちたろさんは、まさに勝間塾へ入塾されて信じられないくらい成長されたお一人です。塾生のつながりから様々な講座を通して作った人脈は本物!
あらゆる情報を収集するフォトリーディングをはじめ、人口密度ならぬ人生密度を高くする人生戦略講座、フューチャーマッピング(旧全脳思考)、春夏秋冬理論から西洋占星術まであらゆる事にこだわり続けるその姿勢は、塾生だけでなく外部のつながりにまで良いモチベーションを与えています。
また、行動する読書会を目的とした「Read For Action読書会」の認定ファシリテーターでもあります。長い間の演劇活動で鍛えられたそのファシリテーションオーラは必見です!ぜひ、入塾して一度たろさんの読書会から参加してみてください。きっとそこから、素晴らしいネットワークが広がっていくことでしょう。

---リレーコラム本文---
「勝間塾でパーソナルネットワークを」
(たろ 御徒町 東京都)
勝間塾のサポートメールで、2013年6月に「パーソナルネットワーク」安田雪氏著を
取り上げたことがありました。
そこでは、
・互助的なネットワーク
・弱い紐帯(結びつき)は、分断されがちな小さなコミュニティ同士を結びつけたり、
 情報収集や拡散・社会統合機能においても、優れた機能を持っている
などを学びました。
勝間さんも、『人的ネットワーク作りには利他性が不可欠なのに、そこに戦略性や、ソーシャルキャピタルの概念を持ち込んだ瞬間に、その利他性の美しさがくずれて、うさんくさくなってしまう。−−−下心のある人脈形成は難しく、気持ちが悪い』
と言っています。
勝間塾って勝間さんのファンクラブではありません。
個人の下心ある人脈形成で集まった集団でもありません。
知のスポーツクラブであり、塾生は互助的なネットワークで繋がっています。
勝間さん有名人なのに、恐ろしいくらいフラットに塾生と付き合います。
この書籍にもありますが、「部活のキャプテン」なんですよ、本当に。
このフラットに接してくれる「部活のキャプテン」がいるおかげで、塾生は自分達の意思で活動し、そして利他性を発揮して互助ネットワークを形成していってます。
例えばこの電子書籍がそうです。この本、勝間さんには、対談、あとがきをお願いしていまが、あとはぜーーーんぶ、塾生で企画してインタビューして、原稿書いて制作しました。
自分の強みを生かして、ボランティアで作りあげたものです。
自分も制作に携わりましたが、電子書籍を作る体験ができるなんて、とってもとっても感動ものでした!
ゆるくつながることの大切さ。それは、自分の可能性を広げます。
利他性の大切さ。それは、自分が独りではないことを教えてくれます。
ルールはただひとつ。「ドリームキラーにならない」です。
ゆるくつながって、わくわくしながら未来を一緒に創っていきませんか?



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69530&m=175424&v=7050e6ec
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69531&m=175424&v=974d407b

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69532&m=175424&v=651aad83
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69530&m=175424&v=7050e6ec
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



9月に、陸路北海道旅行計画中

登録日:2015/09/01
カテゴリ:メールマガジン

9月1日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

北海道にはよくいっていますが、飛行機か、大洗・または仙台からフェリーで、陸路をすべ使ったことはありません。

9月に十勝にジャガイモの収穫を見に行くので、せっかくなので、陸路でいってみることにしました。

日曜の夜に東京を出発して、翌日の朝、青森の大間からフェリーに乗って、函館からふたたび、陸路で十勝を目指します。その後、北見までいきます。

はじめは全部一人でバイクで行こうかと思ったのですが、さすがに1400キロは無謀なので、3人で1台の車で、交代していくことにしました。

帰りはフェリーに乗る予定ですが、いままで、一番遠い陸路で400キロくらいしか運転したことがないので、どうなるか、本当に楽しみです。

日曜の夜に出るフェリーがないので、せっかくなら、と陸路を計画しましたが、いやぁ、きっと、日本の広さを知って

「もう二度目はいいやーーーー」

と弱音を吐くのか

「楽しかったーーーー、もう一度いきたーーーい」

となるのか、また、2週間後に報告します。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

(2015年7月19日 勝間和代オフィシャルメールマガジンより)
勝間塾って何で、どういうことをやっているところなの、とよく聞かれるのですが、このたび、塾生の有志が集まって、勝間塾の本を出版してくれました。
Amazon.co.jp: 勝間塾のススメ eBook: 「勝間塾のススメ」出版プロジェクト実行委員会
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69497&m=175424&v=b6bc80df
これを読むと、どんな内容で、どんな人たちがいて、どういう活動が行われているのか、すぐにわかるようになっています。
100円で気軽に買えますので、よかったら、ぜひ見てみてください。Kindleは専用端末がなくても、スマホやタブレット、PCなどでアプリで読むことができます。
(以上転記)

このプロジェクトに関わった塾生のコラム「ススメ編」をお届けします。
『勝間塾のススメ』を読んで、コラムを読む。コラムを読んで『ススメ』を読む。順番はどちらでも問題ありません(笑)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69498&m=175424&v=3b56d645
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では勉強会だけでなく、朝のメイクレッスンや大人の遠足など楽しい企画も塾生が主役となって開催し、気軽に参加できる仕組みがあります。 一緒に学んでいて感じるのは。。 あじちゃんの素直さです。 新しいことを覚えた感動。楽しさを素直に表現するあじちゃんと一緒に過ごす時間は心地いいです♪ ああ。焦らなくても大丈夫なんだ。と安心感を頂いています♪ これからも少しずつ。。少しずつ。。「一緒に」成長していきましょう。

---リレーコラム本文---
「仲間と学ぶ人生のススメ」
(あじ、東京都、40代、女、会社員)
きっと、このコラムを読んでいる方は、すでに自分を成長させることを意識し、日々過ごされている方が多いと思います。
「よしっ!○○の資格をとるぞ!」とか「今年こそは、起業の準備をしよう」とか、「日々の業務を効率化したい」「仕事とプライベート、両方充実させたい」
など、目標をもって、日々努力されている方が多いのではないでしょうか?
だけど、今ひとつ頑張っているのに、自分の成果が感じられなかったり、モチベーションが続かなかったり・・・
また、日々生活していると、様々なことが起こります。
家庭での問題や、仕事でのトラブルを抱えていると、なんとな〜く、モヤモヤとした気分になりませんか?
モヤモヤで済めばいいのですが、ドツボにはまると、何ヶ月もずど〜んと憂鬱な気分のまま、
月日だけが過ぎていってしまったり・・・・
私も勝間塾に入る前は そんな生活でした。
周りの人にアドバイスをもらいたくても、家族に話してもそもそも、自己成長とかに興味が全くないし、仕事のことは、会社の人にはかえって相談しにくいし・・・
なんとなく、どう行動したらいいのかわからず、彷徨う生活が続いていました。
なんか私って、生きづらい性格なのかも、と思っていました。
ですが、勝間塾に入塾し、同じ塾生と活動していくうちに、少しずつではありますが、向上心が行動に結びついたり、なんとなくモヤモヤと月日だけが過ぎていってしまう時間が少なくなっている自分を感じるようになりました。
様々なバックグラウンドの人が集まっているので、意見や情報に多様性があり、今まで自分のなかでしがみついていたことが、たいしたことないと思えたり、問題解決の方法を教えてもらえる場もあります。
あるとき、今まで感じていた「生きづらさ」が、物すごく軽くなっている自分がいました。
このように、少しずつでも変われたのは、家族でもなく、友人でもなく、同僚でもなく、
一緒に学びあえる、「仲間」という存在がきっかけになったと思います。
知らず知らずのうちに、「生きていくうえでの、ちょっとしたヒント」のようなものを沢山
学べる環境にいたのです。
目標達成や習慣化に、「公開宣言」という、他人に宣言することで、行動に結びつける、
という手法がありますが、勝間塾のコミュニティは、まさにこの「公開宣言」が一杯です。
英語、統計学、ビジネス、そして、ゴルフや麻雀などまで、多岐にわたり、
「自分はこういう事を学びたい」「こういうレベルまで出来るようになりたい」
「○○検定受験します」などと自ら発信し、同じ目標の仲間同士、
進捗を報告しあったり、励ましあったり、一緒に学びあっています。
また、「こんなことにチャレンジしてみました」とか「こんなことやってみました」などの投稿を目にすると、休みの日にだらけて、昼寝してしまいそうな自分に、「あの人もこんなに頑張っているのだから、自分も頑張ろう」という、「やらねば」という強制感ではなく心地よい刺激をもらえます。
そんな一緒に学んでいる仲間達で、「勝間塾のススメ」という本がつくられました。
本の内容は、そのような「仲間」での活動や人の魅力が沢山書かれています。
全国で開催されているオフ会の様子や、書籍出版を実現した自分の名前で活動をするようになった方など、「なりたい自分になる」ために新たなステージに立ち活躍している方々の
インタビューもあります。
ぜひ、あなたも、「仲間と学ぶ人生」を味わってみてください。
まずはちょっと 味見をしてみたい方は、この「勝間塾のススメ」を読んでみたら
いかがでしょうか?


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69498&m=175424&v=3b56d645
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69499&m=175424&v=dc4b70d2

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69500&m=175424&v=c3c4cb2f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=69498&m=175424&v=3b56d645
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加