Top  ニュース  月間アーカイブ2015年05月

ニュース:月間アーカイブ 2015年05月

とりあえず、電池式のスタイラスペンつかってみます。

登録日:2015/05/31
カテゴリ:メールマガジン

5月31日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

例の、スタイラスペンが、iPad用だと、ちょっとWindows8に太すぎるような気がする問題、スタイラスペンをいろいろ検索していたら、最近は

「電池式

で、静電気を体からではなく、ペンから電池で発生させるタイプのものがあることを発見しました。お値段はちょっと高くて、4000円前後。去年末くらいから発売になっているようです。

で、使ってみたら、確かに便利です。ペン先がゴムじゃないので、iPadのフリックで文字を書くときにはうるさいのですが、普通にポイント指すときには、すごくいいです。

ただ、電池交換が必要なのと、いちいちスイッチのオン・オフがあるので、ちょっとしばらく使ってみて考えようかと思います。

あと、問題は先がゴムじゃないから、特にiPadだと、カチカチとうるさい。とりあえず、Windows8にはいい感じでした。文字入力はほとんどキーボードだし。

うまくいけば、マウスやトラックボールを持ち歩かなくてすむので、また荷物が減ります!!!!

これで、また野望に一歩近づいた!!
(↑これ、なんのネタか知っている人は、きっと私と同年代でしょうね(笑))


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66420&m=175424&v=43d3ccaf

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66421&m=175424&v=a4ce6a38
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では、月例会の他に夏期講習、冬期講習、キャリアデザイン講座など、集中的に学習するセミナーがあります。リモート受講も可能ですが、地方に住んでいる人でも、東京に行って直接セミナーを受講する人もいます。
現場に行って臨場感を味わい、同じ受講生同士仲間ができるメリットがあるからですね。
そんなセミナーをきっかけにして、人生を切り開いていく方もいらっしゃいます。

---リレーコラム本文---
「始まりは運命的でした」
(愛知県在住 30代 男性 nasa)

私が勝間塾に入塾したのは、2013年の1月でした。
2012年の年末に 勤め先の会社で5年後、10年後になりたい自分が描けず
色々悩んだ結果、会社を辞めて何か事業をやりたい。
本当に漠然と思いたった直後でした。
漠然過ぎて、どこで何をするか。まったく白紙の状態でした。
そんな時、たまたま何かの偶然で目にしたのが「勝間塾冬季合宿」でした。
なぜ目に留まったかと言うとずばりテーマが「起業」
なんたる偶然!!
リモートでも参加できましたが、これは新幹線に乗ってでも現場に行くべきだ。
きっと「お金で買えない価値がある。」そう直感し、合宿に参加することを決めました。
「セレンディピティ」そんな言葉が頭に浮かんでいました。

勝間先生の事は「お金は銀行に預けるな」を読んだことがあったので前から知っていましたが、私は「かつまー」ではなく、先生の著書もその一冊しか読んだことがありませんでした。そこで予習として合宿にむけて勝間先生の本を4,5冊買い集めて読破し、合宿に参加しました。(著書 非常に勉強になりました。)

参加してみると
誰一人知らない所に1人で乗り込みましたが、話しやすい方々ばかりで、
また個性豊かな人々が多く、学習欲と好奇心にあふれた方々がたくさんいらしておりました。「豊かな学びと良い仲間たちに恵まれた環境」そんな場所でした。

そして何と言っても驚いたのは「勝間先生との距離が近い」ことです。
他の方のセミナーや講演会に参加してもこんなに皆とコミュニケーションをとってくれて、距離が近くみんなと全く同じ目線で一人一人の質問にも真摯に答えてくれる方は
なかなかいらっしゃらないと思います。
ゴルフなどのイベントにも普通に塾生に交じって参加してくれます。
「会いに行ける有名人、会いに行ける凄い人」みたいな感じです。(笑)

さて、その肝心の合宿ですが
詳しい内容は割愛しますが、特に有益だったのは10年後までの自分(未来)を描いたものです。その設計図は今でも大切にしながら軌道修正をしながら初心を思い出して見返しております。

また、すでに起業された方々がご自分のエピソードをお話ししてくださり、
自分が起業するイメージを描かせてくれる合宿でした。

合宿参加を機に入塾が確定です。
その後、会社勤めをしばらく続け
色々と悩んだ結果、合宿での学びを基に
2013年7月に会社を辞め、9月に起業をしました。
楽な道ではありませんが、孤軍奮闘しております。

ちなみに塾生は既に起業している方や起業を目指している方ばかりではなく、
起業を強要されているわけでもありません。
「豊かな学びと良い仲間たちに恵まれた環境」でご自分を磨いていただく。
それが今のお仕事に活かせればいいと思います。

私は今、名古屋に住んでおり、主にリモートで月例会を受講しながら
東海オフ会(素晴らしい仲間と2か月に1回集まって学んでおります。
)に参加しております。全国各地にコミュニティーが広まっていますし、
ネット環境さえあれば外国からでも参加可能です。ぜひどうぞ!!

この文章を読まれて興味を持たれた方が1人でもいらして、
その方の人生が良い方向に向かわれる事を祈って文末を迎えさせていただきます。




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66421&m=175424&v=a4ce6a38
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66422&m=175424&v=569987c0

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66423&m=175424&v=b1842157
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66421&m=175424&v=a4ce6a38
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



ノートパソコンの大きさとキーボードピッチの問題

登録日:2015/05/30
カテゴリ:メールマガジン

5月30日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

毎日レッツノートを持ち歩いています。私が持ち歩いているのはRZ4という種類で、745gしか重さがないのが売りなのですが、唯一最大の私にとっての課題は

「親指シフトをするには、キーボードピッチが狭いこと」

です。調べてみたら、レッツノーは16.8mm、通常のキーボードが19mmです。たかだか2.2mm、されど2.2mmということで、微妙にタッチが変わるので、

・ミスタッチが増える
・肩がこる

ということになります。だからといって、ここでまた、重たいキーボードを持ち歩いたら、本末転倒なので、どうしようかなぁ、と思っていて、とりあえず、いまはこれに落ち着いています。市価で1400円らいで、値段が安いのもOK。ただ、生産終了品なので、在庫限りですね。

SKB-KG3BK【コンパクトキーボード(ブラック)】スタンダードキーボードと同じ19mmキーピッチで、入力がしやすいテンキー無しキーボード。ブラック。 - サンワサプライ株式会社 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66397&m=175424&v=ee0fbf93

いくつかコンパクトキーボードはあるのですが、私の場合、親指シフトをするので

「変換キーが限りなく、Mキーの真下か、欲を言うと、さらに左にあること」

が必要です。で、けっこうなキーボード、スペースキーが大きくて、変換キーがMの真下と言うよりは、より右にあることが多いのです。サンワサプライのコンパクトキーボードも、最新版は確かに薄くなったのですが、変換キーがずいぶん右に動いてしまって、使いづらくなりました。

そうすると、せっかくorz配列を使っても、それでもかなり右親指がまがって打つことになり、ミスタッチが増えます。

なんか、こんな苦労をするくらいなら、はじめから19mmのキーピッチがあるノートパソコンを持ち歩けばいいような気もしてきました(笑)。ただ、ノートパソコン、横が19mmのものはけっこうあるのですが、縦は19mmじゃなくて、16mmくらいなんですよねーー。なので、結局指に負担がかかる。

また近いうち、いろいろ考えてみたいと思います。


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66398&m=175424&v=63e5e909

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66399&m=175424&v=84f84f9e
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では、毎月月例会が開催され、課題が出ます。
例えば「著者になる」がテーマなら、「自分で書きたい本のテーマとその企画書、構成案をコミュで発表する」、戦略マーケティングがテーマなら「自分の中の起業プランをコミュで発表する」。発表すると、月例会などで勝間塾長に論評して貰えます。

今日のコラムは「起業プラン」で出されたものです。いつもお茶目な竜の戦士さん。
月例会でも、こんな起業プランを発表して笑わせてくれました。
マネーの虎、募集中です(笑)。

もちろん課題は強制ではありません。やらなくても全然問題はありませんので
ご安心ください(^^)

---リレーコラム本文---
(会社員で竜の戦士☆)

1. 事業名 英会話デートレストラン『アンドロメダ姫と勇者ペルセウス』
2. 事業内容
ステーキレストランなのだが、レストランの中心に沼があり、ロボットの実在した恐竜、アマルガザウルス(実物大の12m)が水中に設置されている。首と上半身がショウタイムには、水から現れて、予約したカップルが値引きをかけて、竜と英語でディベートする。彼女、もしくは彼氏を生贄としてお立ち台に立たせると、竜が現れて、ドラゴンハートのショーンコネリーよろしく、彼氏に英語でディベート(5分)を挑む。

実は、この竜のロボットは、世界中の英語圏でインターネットで募集したネイティブスピーカーとネットで繋がっており、英語のネット上の英語のテストに合格し、クラウドファウンディングで98ドル振り込んだ人は、ドラゴン候補としてスカイプで、レストランのリクエストコールがあれば、ドラゴンになれる。というか、レストランのロボット竜のカメラや、マイクを通してカップルや親子と英語でディベートが楽しめる。さらに、ロボット竜は、首が動くようになっており、登録者で、追加でオキュラスリフトという、3Dゴーグル代金を振り込んでくれた人にオキュラスリフトとソフトを配布しておく。ネイティブスピーカーのプレミアム登録者はオキュラスリフトの加速度センサを使って首を振れば、ロボット竜の首を海外からカメラを見ながら、自在に動かすことができ、口も声を出せば、動くようになっている。これで、生贄のアンドロメダ姫を模した、彼女に届きはしないが、首を近けることができる。ドラゴンは鼻息をフンフン、プシューっと生きてるかのような音を立て、お立ち台の彼女に近付く演出ができる。

そして、水上に2つあるお立ち台のもう一方に、彼氏が立てば、ドラゴンは、彼氏の方に向いてディベートが始まる。英語のディベートで、彼氏が勝てば、ドラゴンはあきらめて、水中に沈むが、彼氏が負けたとドラゴンが判断すれば、彼氏も彼女も、ドラゴンの首で、お立ち台がひっくり返されて、水中に落ちて負ける。シャワーのサービスも当然あり、着替えの服も靴もレストランで販売されてる。
(吊り橋効果)
カップルが、仲良くなりやすいように、ドラゴンを見てどきどきするようになっている。
(料理)
竜の肉と称したステーキのみの料理として、冷凍肉をガンガン焼いて、TPP加入後の安い肉のみを低価格で供するレストランとする。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66399&m=175424&v=84f84f9e
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66400&m=175424&v=9ecbfa2d

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66401&m=175424&v=79d65cba
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66399&m=175424&v=84f84f9e
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



おーーー、この発想はなかった。「タブレットを自転車やバイクでナビに使う」

登録日:2015/05/29
カテゴリ:メールマガジン

5月29日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

私はバイクは専用ナビをつけていて、自転車はいつもiPhoneをナビにしています。自転車は昔は専用ナビだったのですが、ちょっと前からiPhoneに変えました。

で、そろそろバイクも専用ナビからiPhoneにしようかなぁ、なんて思いながら、ちらちらと通販サイトを見ていたら、なーーーんと

「iPadやiPad miniをくくりつけるマウント」

がけっこう売ってるじゃないですか!!!

確かに、ナビの大きさは画面が大きい方がいいし、あと、なんいっても、タブレット系の方が電池がもつので、安心です。

最近は回線入りのタブレットも増えてきましたから、確かに、大型ナビの代わりになるんですよねーー。

というわけで、とりあえず一つ注文してみました。実際にやってみて、また体験談をレポートします。

すでに使っている方がいたら、ぜひ、おすすめの商品とか、感想とか、教えてください!!


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66358&m=175424&v=c02654c6

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66359&m=175424&v=273bf251
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはがけっぷち!ヨシヒコさん。今ではコミュニティの常連ですが、
最初オフ会に参加した時は、みんなこんな感じです。
だって、有名人(勝間塾長)が、普通に自分の目の前にいるんですよ!?
びっくりしない人の方が少数派。でも、慣れてくれば、慣れてきます(笑)
塾長自身が参加されるオフ会もありますので、有名人(!?)と触れ合いたい方は、是非(^^)

---リレーコラム本文---
「地方(北陸の◯田舎)からいきなりオフ会参加体験記」
(がけっぷち!ヨシヒコ 福井県 40代男性)

福井県の東尋坊で働いているコミュ名:がけっぷち!ヨシヒコこと佐原芳彦です。初めまして。

長引く不況によりお店が暇になって考える時間が出来てくると、社会人になってからあまり勉強してないことに気がついた40代。遅っ(笑)
さらにお店が暇なことにもかなり危機感を感じ、日々の勉強の必要性を感じていました。

以前から勝間塾の事は知っていたのですが地方だし東京まで行くのもなかなか難しいと思ってスルーしていましたが、無料のオフィシャルメールマガジンはちゃっかり購読してました(^^)

ある日、たまたま読んだオフィシャルメールにサポートメールのサンプルが入っていたんですが、読んでみるとその内容の濃さに驚愕!
サポートメールだけでも入ろうかなと思っているとなんと勝間塾ひと月半額キャンペーン中!
ついついつられちゃってあっという間に塾生誕生(笑)

それから一ヶ月後の2014年10月に名古屋での月例会(勝間さんのセミナーに参加できる素晴らしい会)に勢いで参加決定!
注:東尋坊から名古屋は比較的近いんです^ ^

月例会の前にもオフ会がありましてそれにも思い切って参加してみたところびっくり!
なんとあの勝間和代大先生がいらっしゃるじゃありませんか!

そこでの生勝間さんは有名人なのに変に偉ぶることもなく、金銭感覚も僕たち普通の人と変わらず(たぶんw)、出てくる話もマニアックでとても面白く、最新のガジェットなどもなんでも試されているなど、いい意味でオタクっぽいので(勝間さんゴメンナサイ笑) 非常に親近感が湧きました!
ふっ、おっさんカツマーですが、なにか?(笑)

僕が来ていいの?っていうちょっとアウェー感たっぷりの雰囲気で(皆さん賢そうでした)ちょっとビビりましたが、そこはさすがに勝間塾の皆さん!以前からまるで仲間だったみたいな感じで受け入れていただきましてホントうれしかったです!
塾生の皆さんはマイナスな事や悪口、愚痴など言わないので、なんていうかすごく気持ちいい空間だなぁ〜、うーん、ずっとここにいたい!とまで思った私です。

空気読めなくて勝間さんにいきなり「がけっぷちTシャツ」(僕のお店オリジナルの素晴らしいTシャツw)プレゼントしちゃったりなど、やらかしもしましたが、 地方では滅多にない様々に人との学びある交流を堪能しました。

あぁ、オフ会のインパクトがありすぎて月例会の印象が。。。^_^;

地方の僕にとって勝間塾の勝間コミュニティー、サポートメールは毎日のやる気を保ち、学び続けられる、なくてはならないツールです。
コミュニティー上では都会も地方もないし、面白い意見を書くと「イイね!」も多くいただけますのである意味生きがいにもなってます。

近い将来福井県(できれば東尋坊で!)でオフ会開催するのが僕の夢です。
その時は是非ご参加下さいね!!

※今だけ!「勝間塾塾生コラム読んだ」と教えていただけるとオリジナル「がけっぷちバッヂ」をプレゼントします!
場所:〒913-0063 福井県坂井市三国町安島64−1−1 東尋坊商店街内ギャラリーあしや


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66359&m=175424&v=273bf251
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66360&m=175424&v=269b54b9

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66361&m=175424&v=c186f22e
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66359&m=175424&v=273bf251
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



クイズ番組で、数字だけにやたらめったら強い理由(笑)

登録日:2015/05/28
カテゴリ:メールマガジン

5月28日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

たまにクイズ番組に出演しますが、私は得意分野がかなりはっきりしています。まとめると、こんな感じです。

◎数字、国語系
○英語、食べ物系
△音楽、絵画、ニュース系
×歴史、地理、動物、人物系

まぁ、なぜかというと、やはり日常的に使っている分野かどうか、ということに尽きるみたいです。

先日もゴルフの帰りに友人たちと回転寿司にいって、お皿の値段が6種類くらいあるところだったのですが、その金額を暗算で計算して一人あたりの頭割りにするとか、大阪で地下鉄やJRに乗ったら、1駅あたりの割高、割安を考えるとか、日常的にそんなことばかりしています。あーーー、麻雀も数字だ(笑)。

一方、歴史や地理について、なにか考えているかなぁ、というと、はれほれはーーー、です。漫画でちょっと歴史物は読みますが、歴史小説もほとんど読んだことがないし、幕末もみたいなテレビもまず見ません。

で、恐ろしいことを思い出しました。なんせ、うん十年前の、中学受験の時すら、いわゆる四谷大塚みたいなところで、テスト点数がそんな感じだったと言うことです。算数とか物理は点数良くて、国語がまぁまぁ、社会がいつもだいたいはれほれはーーー、みたいな。

結局、得意だからおもしろくて使う→だから得意になる、というマタイ効果がぐるんぐるん回ってしまうんですよね。

先日のQさまも、決勝の5人まで残ったところで、ちょうど、最後の数問、集中して、私の得意でない歴史・地理問題が出てしまい、はれほれはーーーーー、でした。

ただまぁ、そういうことが苦手だから少しでもアンテナ貼ろうかなぁ、と思えば、多少はましになるのかなぁ、と思ってちょっとだけ、意識しようかと思っています。得意分野になることはないでしょうが、まぁ、ましになることはあるでしょう。

少しずつ、がんばりまーーーす。


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66337&m=175424&v=f1955f9b

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66338&m=175424&v=7c7f0901
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはazukikoさん。勝間塾では、基本的にコミュニティネーム(コミュ名)で
呼び合います。その由来は人それぞれ。azukikoさんは、小豆っ子ですね(^^)
勝間塾コミュニティの中ではコミュ名が浸透しているので、名前を覚えてないことも多く、FBのやりとりで誰のことか分からなくなることがよくあります(^^;) 

---リレーコラム本文---
「100匹オオカミになろう!」 
(北海道 azukiko 46歳 農家)

北海道の田舎の農村地帯で、畑作物の生産と、小豆を中心としたインターネット販売の仕事をやっております。

7年前に娘を出産したことを機に、仕事の進め方、時間の使い方など全てを考えなおさなければならなくなりました。
そこでわらをもつかむ思いですがったのが「勝間本」です。

勝間和代さんの著書にかかれていたやり方、
毎日0.2%の改善、「妬まない、怒らない、愚痴らない」の三毒追放、
時間の使い方を見なおして、飲み会などのつきあいを減らす、
「断る力」を発揮して、「giveの5乗」の精神と、「5つの感謝」・・・
などを実践していくと、ほんのちょっとずつですが生産効率が良くなり、経営が改善されてきました。

そして、個人事業主であった農家を法人化して、会社経営に切り替えて、
新聞に取材されたり、頼まれて講演する機会もちょっとずつ増えてきて、
子どもを育てながらの凸凹な毎日ではありますが、自分なりに人生の手応えを感じてきました。

そんなとき、

あれ・・・?

ふと気がつくと、見事に地元から浮いている!

当たり前といえば当たり前ですが、
地元での親密なおつきあいを自然と避けてきたうえに、
利他的ではない人が多数派のコミュニティでは、「利他的にふるまう人間」って避けられる傾向にあるんです。

まさに「一匹オオカミ」となっていたわけです。
一人で吠えてもどこにも届かず・・・わお〜〜〜ん!!!

そんなとき、勝間塾に入塾しました。

インターネット上の勝間コミュニティで知り合うみなさんは、住んでいるところ、
年代、性別、お仕事(経営者からサラリーマンから求職中の方まで)も様々です。
それでも「giveの5乗」の精神はみなさん共通です。

「こんなことで煮詰まっています」と悩み事を書いた時には、
いろんなアドバイスを、予想外の業種の方からもいただき、
知らないうちに煮詰まっていた状況は改善されていました。

もちろん、地元の経営者の集まりなどにも参加しているのですが、
そういう勉強会では「ひとつの悩み」にみんなで同じスポットライトを当ててしまう感じで、
かえって「影」の部分は見えなくなってしまいがち。
でも、このコミュニティでは、自分が今まで気がつかなかった「影」の部分にも
光を当ててくれるので、「はっ」とさせられることが多いのです。

そこで、ふと気がついた。
全国各地の「一匹オオカミ」たちが集まった、このネットワーク。
これほど強いことってないんじゃない?
それぞれの得意技を活かした「100匹オオカミ」だからこそ、
新しい視点がもてる。なにかを創りだせる、動き出せる。
特に、起業を考えている方やすでに動き出している方、孤立しがちな経営者だからこそ、
様々な業種の方々と「つながる」ことに意味があります。

なんといっても、「わお〜〜〜ん」と吠えると、あちこちから「わお〜〜〜ん」と声が返ってくる、この嬉しさ!

今、リアルに現在進行形で孤立して悩んでいる「一匹オオカミ」のみなさん、
ぜひ一緒に、「100匹オオカミ」の仲間になりませんか?
わお〜〜〜ん!!!

小豆らいふ森田農場HP
www.azukilife.com



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66338&m=175424&v=7c7f0901
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66339&m=175424&v=9b62af96

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66340&m=175424&v=fb83623b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66338&m=175424&v=7c7f0901
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



大阪・名古屋など、東京以外でなるべく地下鉄や電車に乗る

登録日:2015/05/27
カテゴリ:メールマガジン

5月27日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

仕事で東京以外にいくことがしばしばあります。テレビの収録や講演が主なので、そのままだと、タクシー移動になります。

で、なるべく、それを断って、自力で公共交通で新幹線の駅から行くようにしています。最近はグーグルが便利だし、交通系ICが共通になってきたので、切符を買う必要もないです。

で、なんで、それがいいかというと

「都市内の地名を、点ではなく、面で覚えられる」

からでひ。梅田と中之島と淀屋橋と天満橋と新大阪と南森町と、みたいな、いろいろな駅と駅がどういう東西南北関係にあって、どのくらい離れているのか、自分で乗り換えをすると理解できます。

まぁ、東京だと小さい頃から当たり前にそうやってきてしまったことなので、自然に地名を覚えるわけですが、それを地元以外でもやってみるわけです。

どんな店がはやっているかとか、どういう服を着ているかとか、コンビニやデパートはどういうところが主流だとか、そういうものも観察できます。

そして、当たり前ですが、車の渋滞も関係ない(笑)。

歩数計も、簡単に5千歩とか、1万歩になるし、いろいろな地下街も歩けるし。まぁ、タクシー券をもらうことが少ない仕事の人にとっては、今更何を言っているんだ、ということろでしょうが、とにかく、それが楽しいなぁ、と思っています。

主催者の方には怪訝な顔をされますが。まぁ、東京でもタクシー苦手なので、それの延長ですね。

あの
・自分がどこを走っているかわからない
・到着時間が読めない
・知らない人と車内で二人
という空間・時間が苦手なんです。


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66297&m=175424&v=efba428e

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66299&m=175424&v=854db283
勝間塾のお申込みはこちらから
今日のコラムは更年期フィジカルケアインストラクターであり、2児のママでもあるきょんさん、こと永田京子さんです。 輝く笑顔とパワフルな行動力で周囲の人を元気にしてくれる、そんな女性です。 勝間塾に入ってどんどん新しいことにチャレンジし、「カラダのケアと更年期の事前知識で、すべての女性が「健康」を選択できる社会に!」というミッションを掲げ実践している彼女。 勝間塾は、自分の思い描く夢や目標を行動に移すための刺激やエネルギーをもらえる場でもあります!

---リレーコラム本文---
「チャレンジがスタンダード! 私のはじめの一歩」
(永田京子(ちぇぶら 代表 ) 31才 埼玉県)

はじめまして!永田京子と申します。私は2014年に勝間塾に入りました。理由は、1歩踏み出すためのきっかけがほしかったからです。

少し自己紹介させていただくと、私は30代、40代の更年期を迎える一歩手前の女性に向けて「エクササイズと更年期の事前知識」を伝える教室を開催する「ちぇぶら」という団体の代表をしています。ちぇぶら とは?「更年期」を前向きに捉える “the change of life” です。どうしてこのような活動をはじめたかというと、14年前の記憶に遡ります。私の母が更年期障害で、当時私は反抗期でひどくぶつかって家庭崩壊状態だったことと、これまでエクササイズのインストラクターとして多くの女性と接する中で、更年期の過ごし方が人生や家族、仕事にも大きな影響を与えていることを知りました。

「これって見過ごしていいの? 病気ではないから?みなが通る道だから?ほんとうに“気のもちよう”なの?」

更年期は女性の閉経の前後5年、おおよそ45才〜55才の時期のことです。この時期、女性ホルモンの急激な低下から、9割の女性が心や体にさまざまな症状を感じます。その症状は個人差が大きく種類もたくさんあって「つらい」と感じても、我慢してやりすごす方が大半です。そのひずみは本人が感じるだけでなく、家庭や職場にも影響しています。

私はひたすら勉強したり当事者の声を聞いてまわって、気がついてしまいました。社会からは見過ごされているけれど、「更年期は個人の問題ではなくて、社会の問題なんだ。更年期に関わる活動がしたい。」だけど、今いる環境を変えて一歩踏み出すのが怖い。今思うとおかしな話ですが、当時(1年前)は、所属している組織がすべての世界に思えていたんです。

 当時から、勝間先生の本は好きでよく読んでおり、勝間塾の存在もなんとなく知っていました。HPを検索すると「ドリームキラー」という文字が。ハッと自分自身が自分にストップをかけていることに気がついてしまったんです。きっかけをつくろうと入塾し、ほんとうによかったと思うことは、コミュニティーのみなさんとの出会いです。何かにチャレンジするのがスタンダードな環境で、出会う人たちに随分背中を押してもらいました。当時はセルフブランディングというテーマでよく討論していて、グループに入れていただいて、あーでもないこーでもないと、仲間と考える中で、自分自身をみつめ直す機会をもらいました。感謝してます。

入塾の翌月に、「ちぇぶら」を立ち上げました。知識をもって、自分の心や体と向き合って、自分らしい人生や、自分らしい健康を選択して「人生をからだごと楽しめる人たちを増やしたい」。あのとき、背中を押してくれた勝間塾生たちのおかげで、今もチャレンジを続けています。

ちぇぶら HP:http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66301&m=175424&v=7ddfafe9
ちぇぶら FBページ :http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66303&m=175424&v=6895e486
【あなたの「いいね!」が応援になります!】
ブログ :http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66304&m=175424&v=b0569fa0


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66299&m=175424&v=854db283
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66305&m=175424&v=574b3937

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66306&m=175424&v=a51cd4cf
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66299&m=175424&v=854db283
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



5/26(火) BSスカパー!「Newsザップ!」に出演します

登録日:2015/05/26
カテゴリ:出演情報

5月26日火曜日17時55分より、BSスカパー!「Newsザップ!」に勝間和代が生出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.bs-sptv.com/zap/




このエントリーをはてなブックマークに追加



ガラケーのメールアドレスを変更したときに誰に知らせればいいのか

登録日:2015/05/26
カテゴリ:メールマガジン

5月26日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

ガラケーのメールアドレス、迷惑メール対策でかなり複雑で長いものにしていたのですが、なぜか補足されてしまい、ここ数日、1日2−3通ずつですが、迷惑メールが入るようになってしまいました。

で、一応、受信拒否とか、迷惑メール報告とかしたのですが、止まらないので、アドレスを変えることにしました。

個人的には、私のアドレスはわかりづらいので(ランダムに作成するには長すぎる)、どこからか漏れてしまったのではないかと疑っているのですが、いずれにしても 変えたので、変えたことを知らせないとと思い、さぁ、誰に知らせようかと。

で、そうだ、こうしようと思ったのが

「過去1年間に変更前のアドレスにメールをくれた人」

に送ることにしました。そうしたら、なんと、20人いないくらい。もうみんな、facebookやgmailに移行してしまっているんですよね。

で、おもしろいのが、お知らせすると、半分以上の人からお返事が来て、またそこで、いろいろ

・ご飯食べに行きましょう
・ゴルフいきましょう

とか会話やつながりが始まることです。

なので、迷惑メール対策も悪くないなぁ、と思いました。まぁ、それくらい滅多につかっていない携帯アドレスを知っている人ですから、親しい人だから、ということもありますが、楽しい体験でした(笑)。

とはいえ、もっとガラケーもサーバー側でストップしてほしいでよね。おそらく、クレームがいやで流してしまうのでしょうが、迷惑メールが流れてくる方が、よほどだめです。


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66261&m=175424&v=c0330f33

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66262&m=175424&v=3264e2cb
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはただいま大きなチャレンジに挑戦中の梅仁丹さんです。
難関資格に見事合格、その上に店舗開発支援のお仕事から新たな新規事業への挑戦、さらにもう次の挑戦も視野に入ってる!? そう聞くとヤリ手の仕事一辺倒の人!?と思いきや、ご本人は実にほんわかした雰囲気の笑顔の素敵な女性です。 楽しみながらも刺激しあえる魅力的な仲間ができる事、それが勝間塾の一番のメリットかもしれません。

---リレーコラム本文---
「食事から健康管理することも経営の仕事のひとつと位置づける大切さおそわりました」(梅仁丹、40代、女)

いま、第二創業まっただなかです。いわゆる、新規事業ってやつです。
勝間さんはいつも、まずちいさなじゃんけんから始めろとおっしゃってくださっていたのに、勝間塾生にはあるまじき、自分比、おっきなじゃんけん真っ最中という気分です。
だからか、初めてのことばかりがおそってきて押しつぶされそうになり、気持ちが前向きばかりでいられない出来ごともやってきます。
でも、勝間塾にいたから、この時期を毎日前向きに過ごしてこれているってことのうち主な2つをあげさせてください。

【1】食と健康が大切ということ
健康が大事ってわかっているけれど、ついあとまわしにしてしまい、あとからつけがきて、パフォーマンスが落ち、人生の時間を損したって経験が20代のころにありました。
それ以来、わたしのなかでは、食と健康はとても大きなテーマでした。

それでも、食と健康って、どうしても「私的領域」に組み込んだ思考をしがちで、趣味とか、ただのこだわりとかというレッテルを自分に貼っていました。
ところが勝間塾で、その食と健康を大切に思う想いがまちがっていない、むしろ、人生戦略のなかで公私わけず人生の大きなテーマとして掲げていいとおもわせてくれるきっかけをもらいました。

新規事業のはじめ方や、創業のノウハウを教えてくれるところはありますし、また一方、健康や食に関して熱心におしえてくださるところもあります。
しかし、知のトレーニングの項目のなかの必要事項に、食や健康の大切さもあわせて統合したかたちでデフォルトで設置しているグループは他にわたしは知りません。

毎日は、小さな選択の積み重ねです。
健康がなかったら、健康な判断も、ましてや判断をする情報を得ることさえもできないと真面目におもっています。

いまの組織は、自分が倒れても大丈夫な組織にすることが目標ですが、それでも死の恐怖、傷みの恐怖から遠いところで過ごし続けることができる世界をずっと追及し提供できる者でいつづけたいとおもっています。

次の第三創業(つぎの新規事業)では、今度は食と健康に近づく事業をてがけていきたいとも思うアイデアの素も、この勝間塾での気づきでいただきました。

【2】仲間
勝間コミュニティーは、起業家のあつまりではありませんし、またわたし自身も事業活動のアイデアをもらうために活動しているわけではありませんが、ここで活動や交流させていただくことで、事業活動のスプリングボードにもなっています。

仲間に、なにげなくぽろっと話す新規事業のアイデアについて意見をもらえたりすると、日頃仕事関連で利害関係のある方とのお付き合い以外のかたから意見をたくさんいただけることになり、ブラッシュアップ材料にふとさせてもらえることが沢山でてきます。
さらに、イベントなどに参加させてもらうことで、チームのなかでの自分が発揮できる強みや弱みをまざまざと自覚させられ、自社チームづくりのなかでだったらどうかを考えるきっかけもリアル体験できます。
そのうえ、様々なテーマに精通した仲間や、自分の興味が近い仲間がたくさんいるので、わたしの大好きなテーマの食と健康やストレングスファインダーの情報も交換させていただけ、勝間さんだけからよりも深く学び実践に移してゆくこともできます。
支えてくれる仲間の存在、とっても大きいです。

以上2つでした。

事業や仕事を通じてずっと死ぬまで社会に貢献しつづける者でありたいと周りに言ってますが、結局は、「ありがとう」を言ってもらえる、つまり「この世にいていい存在」として自分を位置づけたいからなんだと自分をそう思っています。
自社の仲間やとりまく環境に感謝しながら前にすすんで、感謝の想いをひろげてゆきたいと思います。
読んでいただいてありがとうございました。

補足
第二創業(新規事業)はオーガニックがテーマの美容室店舗経営です。
みなさまにサロン顧客になって応援いただけると嬉しいです(近くの方は。はい。笑)。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66263&m=175424&v=d579445c

本業は店舗開発支援です。
支援だけから経営もする側になった経験を、さらにより充実した支援体制充実へと還元させる所存です。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66264&m=175424&v=0dba3f7a



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66262&m=175424&v=3264e2cb
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66265&m=175424&v=eaa799ed

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66266&m=175424&v=18f07415
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66262&m=175424&v=3264e2cb
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



スタイラスペン続き〜ボールペンと同方向一体型、上下のタイプ、専用のもの、どれが一番いいか

登録日:2015/05/25
カテゴリ:メールマガジン

5月25日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

数えたら、家にスタイラスペン、10本以上ありました(笑)。

キーボードはいろいろ試して、HHKBになりましたが、ペンはまだ、格闘中ですね。

で、悩むのが、まず専用タイプとボールペン兼用タイプとどちらがいいのか。性能的には、専用の方がいいです。ただ、兼用タイプの方が、会議とかで一本ですむし、鞄も軽くなるんですよね。

兼用タイプの問題点は、素材がゴムになることが多いと言うことです。一方、専用タイプはいろいろな素材を試せます。制約条件が少ないので。

さらに、兼用タイプの場合

・ボールペンとスタイラスをどちらを優先させるか
・同方向にするのか、逆方向にするのか

という違いがあります。同方向だと、いちいち持ち替えなくて便利なのですが、ペン先も兼ねないと行けないので、柔らかいゴムくらいしか素材がありません。こちらも4−5本試しましたが、何本かは実用に耐えないものもありました。

また、逆方向にすると、何の素材でも使えるようになりますが、ただ、上の方だとやはり、持ちにくいです。ボールペンがメイン、タッチペンがサブみたいな構造のものが多いのですが、少なくとも、私はタッチペンの方が頻度が高いので、なんか、無理くり使っている感じで微妙です。

今のところ、一番気に入っているのはこの2つ。

まずは、兼用バージョン。タッチペンとしてそこそこ使えるし、ボールペンもなめらかです。1本しか持ち歩けないのならこれ。

ノックするだけでタッチペンがボールペンに!タッチペン&ボールペン(ノック式)発売 | ニュース | ファイルとテプラのキングジム http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66219&m=175424&v=47cf6409

そして、専用タッチペンとしては老舗ですが、やはりこれが優秀。

スタイラスペン Su-Pen http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66220&m=175424&v=466fc2e1

Su-Penくらい書きやすくて、同方向でボールペンがついているタイプがあったら絶対買うのですが、それは構造や素材上、難しいんでしょうねーー。

あと、最近心がけているのが

「タッチペンを鞄にしまわないこと」

です。しまったが最後、結局指ばかり使うようになります(笑)

とにかく、いろいろ遊んでいます


---------------------------
『高学歴社員が組織を滅ぼす』上念司の新著が予約受付中です!
---------------------------

6月2日店頭販売開始、上念司の新著『高学歴社員が組織を滅ぼす』は絶賛予約受付中です。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66221&m=175424&v=a1726476

脆弱なマネジメントと優秀な現場の葛藤を
経済という側面から斬りまくります。

どうしてエリートは弱っちいのか、
どうして現場は暴走するのか?

そのメカニズムを解き明かしていきます。

皆様、ぜひぜひご期待ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66222&m=175424&v=5325898e
勝間塾のお申込みはこちらから
今日のコラムはオーガナイザーとして活躍中の とよぴょん こと浅輪とよ子さんです。 とよぴょんとはオフ会で出会いました。 子育てがひと段落し、「カウンセラーになる」と上京したそう。やりたい事をやるのには早いも遅いもないのだな〜と人生の選択肢の幅を教えてもらいました。 しかし、独立した肩書きは「オーガナイザー」になっているではないですか! 起業の経緯を紐解くと、そこには勝間塾との出逢いが大きく関わっていたのです!勝間塾に入るという小さなきっかけが、人生の転機になるかもしれません。

---リレーコラム本文---
「知の財産、勝間塾」
(浅輪とよ子)

ライフオーガナイザーの浅輪とよ子です。
いわゆる「カツマ−」というわけではなかった私が
勝間塾に入塾したのは、2012年2月。
地方から東京へ、拠点をうつす直前でした。

入塾のきっかけとなったのは、
勝間さんが翻訳した『史上最強の人生戦略マニュアル』。
この本から、自分の人生における選択・決断に大きな力をもらいました。
読みながら、ネットで勝間さんについて検索したところ、
勝間塾のことを知り、すぐにお試し入会を申し込みました。
この時申し込んでよかったと、今では思っています。

勝間塾の大きな特徴は、3つあります。

(1). 毎朝、6時に送られてくるサポートメール!

最初のうちは、難しくて理解できず、読まない日もありました。
でもやがて、リアルタイムで受け取る勝間さんの日々のサポメは、
私にとって、物事を考えるなかで一つの目安になっていきました。
これが、365日……。まさしく「知の財産」です!

(2). 勝間コミュニティの掲示板にある「オフ会」!

塾生であればだれでも、参加も企画もできるイベントが、
掲示板にはたくさんあります。
上京して、一人も友達がいなかったので、だれかと話したくて、
入会1年目は、年に35回、いろんな場所のオフ会に参加しました。
それができたのは、参加費が無料、あるいは会場費だけの会がほとんどだから。
いろんな職種の方に出会える。これも「知の財産」です!!

(3). 毎月20日にある月例会!

毎月、テーマによって講師が違い、かなりの大物ゲストも。
印象的だったのは、森永卓郎さん!!!
テレビで見るとは違う印象で、紳士でした(見た目ではなく、お話が!)

以上3つ、どれも大きな魅力とメリットがありました。

大人のなっての学びは、楽しいですよ♪♪
何の縛りもなく、自由に学んだり、スポーツしたり、
おいしい物を食べに行ったり。
このコラムを書きながら、思い出してもわくわくしてしまいます!

私が今している「ライフオーガナイザー」という仕事も、
この塾を通して知った仕事ですし、
現在の住まいも塾生の後押しで選択した場所です。

塾生のともだちに言われて、気が付きました。
「塾生は、人生になんらかの形で、勝間塾が影響しているよね」
確かに……。

未来のことはわかりませんが、私もまだまだ学ぶことがあるので、
これからも勝間塾に関わっていきたいと思います。

未体験の方は、ぜひ1度入会してみてください。

勝間塾で学んだことを元にして、現在私は、
思考と空間の整理整頓のプロ、
「ライフオーガナイザー」として活動しています。

「ライフオーガナイズ」とは、アメリカ生まれの整理術を
日本人向けに体系立てたものです。
多忙で、自宅や仕事場が片付けられず悩んでいる方に、
考え方や暮らし方を見直すためのアドバイスを行い、
生活がより快適になるお手伝いをしています。

心の中のお片づけをお手伝いする
「メンタルオーガナイザー」としても活動中。

5月からはオーガナイザーのパートナーとともに、
東京都内で「モノヒトコトお片づけCafe」を開催予定!
数人のグループによる
こぢんまりとしたワークショップ形式で、
お片付けのお悩みを語り合う場を作ります。

長年保険の営業をしていた接客経験と、
主婦としての家事経験を活かして、
今後もさらに活躍の場を広げていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします!

ブログ「東京、松本ぶらりオーガナイズ」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66223&m=175424&v=b4382f19
facebookページ「モノヒトコトお片づけCafe」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66224&m=175424&v=6cfb543f


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66222&m=175424&v=5325898e
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66225&m=175424&v=8be6f2a8

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66226&m=175424&v=79b11f50
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66222&m=175424&v=5325898e
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



Windows8とiPadで求められるスタイラスペンの微妙なスペックの違い

登録日:2015/05/24
カテゴリ:メールマガジン

5月24日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日から、スタイラスペンを持ち歩いています。ボールペンと一体型だったり、専用のものだったりします。

で、微妙に困っているのが、特性の違いです。

Win8はもともと「マウスの代わり」ですから、わりとペン先が小さくて、正確にポイントをさせるものが適しています。

一方、iPadは「指の代わり」ですから、わりとペン先が大きくて、なめらかに動くものが適しています。

で、なかなか、この両方にしっくりくるものが見つけられていないのです。あちらを立てればこちらが立たず、という感じで。

もう、最近は割り切って

・Windows8用のスタイラスペン
・iPad用のスタイラスペン

と2本持ち歩いていて、ますます、荷物が増えております(笑)。

すでにもう、10本近く試していますが、いまだによい解決策を見つけられていません。

なにかいい方法をご存じの方、いらっしゃったら教えてください!!

なお、最近のタッチパネルはほとんど静電気型なので、電気の通りをよくするため、

「タッチペンを握っていない方の手で、どこか端末に触っておくこと」

がポイントだそうです。私たちの体が伝導体となり、飛躍的に能力が高まりますので、まだやってみていない方、お試しください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66176&m=175424&v=74a26873
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは官能小説家の蒼井凛花さんです。
凛花さんは北海道在住ですが、毎月東京で行われる月例会にほぼ毎回参加されている
とても熱心な塾生さんです。 CAや六本木のママなど、とても華やかな経歴をお持ちなのですが、物腰がとても柔らかく、謙虚な女性です。 凛花さんがビビビと感じて入塾した勝間塾は、「一生知らずにいたであろう世界」だったそうです。 未知の世界に遭遇し、刺激を受けた凛花さんがとった行動の結果とは!?

---リレーコラム本文---
「感謝をこめて」
(官能作家・蒼井凜花(あおい・りんか)) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66177&m=175424&v=93bfcee4  

勝間さんとの出会いは、2013年の3月31日。
偶然つけたTVの「ウチくる!?」というバラエティ番組です。
CA、六本木のクラブママ、官能作家という経歴の私にとって、誰もが羨むキャリア人生を歩まれる天才経済評論家・勝間さんは別世界、いや別次元の方だと信じていました。
が、来てしまったのです。「ビビビ」と。
番組でくり広げられる淀みないトークに圧倒され、短時間でこれでもかと繰り出される豊富な知識と有益な情報。
ああ、なんたるトリビア、コスパの良さ。
さんざんかっこいい女っぷりを見せておきながら、ラストは神田昌典氏からの手紙に感激の涙……。
なんて純粋な方なのだろうと、ほとんど一目惚れでした。
もちろん、私ももらい泣きしてしまったことを、ここで告白します。

番組内で「勝間塾」なる私塾があることを知り、翌週には即入塾。
入って正解でした。
一生知らずにいたであろう世界が、学問が、人たちがそこに存在しました。
月イチで開催される月例会は、企業人にも配慮された平日の午後7時から。
テーマの一例として「戦略マーケティング」「経済学」「健康」「心理学」「起業」「プレゼンテーション」「著者になる」「IT」など。
勝間さんと上念さん、勝間さんと親交ある専門家が、不定期でゲスト講師となって登壇してくれます。(過去には、神田昌典氏、堀江貴文氏、和田秀樹氏、中野信子氏、森永卓郎氏、田中秀臣氏、飯田泰之氏ほか多数)

また、毎朝6時に届くサポートメールでは、読書家の勝間さん選りすぐりの本やテーマを一週間かけて読み解きます。
「科学がつきとめた運のいい人」「ストレングス・ファインダー」「依存症ビジネス」「カスタマイズ」「コミュニケーション」「数学」「ゼロベース思考」など、専門的なことから、ビジネス、生き方が楽になるコツ、自分の資質を学ぶことができます。
いかに自分が無知で狭い世界で生きてきたか、バイアスがかかっていたかを思い知らされました。これはマズイ、軌道修正せねばと、執筆依頼がなくとも小説を書き、妄想を膨らませ、アイディアをメモすることを習慣化しました。
結果、本の刊行はもとより、スポーツ紙と週刊誌の小説連載、大御所官能作家との対談、作品のDVD化、トークイベントなど、仕事の幅が格段に広がったのです。
勝間塾は、とにかく知的探求心の高い方が多く、何よりもドリームキラーがいない。年齢もキャリアも違う方々から、多くの刺激を受けます。
月例会やオフ会、勉強会で親交を深められたことは、大きな財産です。
(拙著での「官能小説読書会」も開いてくださり、たまらなく光栄)
さらに特筆すべきは、塾生同士の結婚率の高さ。
今まで7組の方がご結婚されています。
勝間さんを慕う仲間が出会い、学びとともに愛情も深め、夫婦になる――改めて、勝間塾の素晴らしさを実感しています。
今後も学びを得ながら、自分の強みを生かし、既成の枠を取っ払い、自分自身も商品であるという信念のもと、一味違う官能作家を目指していきます。

あの時、TVをつけた偶然に感謝。
勝間さん、上念さん、塾生の皆さん、勝間塾に感謝をこめて。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66176&m=175424&v=74a26873
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66178&m=175424&v=1e55987e

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66179&m=175424&v=f9483ee9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66176&m=175424&v=74a26873
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



都心のスポーツクラブをワークスペースとして活用する

登録日:2015/05/23
カテゴリ:メールマガジン

5月23日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は会社員時代から、青山にあるスポーツクラブにもう、8年くらい会員になっています。で、もちろん、スポーツにも来るのですが、どちらかというと使い方としては

「ロビーやラウンジで原稿を書くため」

に、週に数回ペースで寄らせていただいています(笑)。

なんせ、駐車場もあるし、お風呂もトイレもマッサージ器もあるし、立派なソファーとテーブルもあるし、無線LANもあるし、施設が自宅やうちの事務所より立派です。

あと、都心にあるので、なんといっても、一度家に戻るより、日中の時間のロスが少ない。で、スタバやドトールとかのカフェと違って人が少ないし、自分の空間が広いです。

で、仕事に飽きると、ちょっとゴルフレンジに行ってボールを打ったり、ジムエリアで運動をして、また、仕事に戻ります。

シェアリングオフィスを借りることもできますが、まぁ、何らかの土地と施設と固定費を会員みんなで割ってシェアをする、ということであれば、これからのさまざまなスポーツクラブ、そういった仕事ができるスペースを設けると、需要があるのかなぁ、なんて思いました。

---------------------------
テレビ大阪「たかじんNOマネーBLACK」に出演します!
---------------------------

5月23日土曜日13時より、テレビ大阪「たかじんNOマネーBLACK」に勝間和代が出演します。

今回のテーマは、

「【R70指定】他人事ではない!?高齢者の超コワ〜イ話」

です。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66144&m=175424&v=d27c0edf


---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66145&m=175424&v=3561a848
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは、「野菜ソムリエ」のみぽりんこと、富田美保さんです。 このコラムに投稿すると以前から手を挙げていたけれど、なかなか書けなかったというみぽりん。 毎朝届くサポートメールの「文章を書く技術」の週に刺激を受けて、書き上げてくれました! ニコッと笑うと八重歯がかわいいみぽりん。 やりたいことを見つけるのにあれこれ「挑戦」をしたそうです。コミュニティネームも変えましたよね(^o^) その挑戦の先に待っていたものとは。。。。
勝間塾やサポートメールの使い方は人それぞれ。 自分にあったペースで、みぽりんさんのように活用したいですね。

---リレーコラム本文---
「離れても、帰りたくなる場所・勝間塾」
(みぽりん 会社員 神奈川)
野菜・果物が大好きで、昨年「野菜ソムリエ」になりました、コミュ名 みぽりん こと 富田美保と申します。
勝間塾には、2012年3月に、鼻息荒く入塾しました。入塾当初の私は、仕事も、私生活にも何も不満の無い生活を送っていたのですが、なんかこう「満たされない」ような、「物足りない」ような気持ちがくすぶっていました。
「挑戦×挑戦 また 挑戦!」
その「満たされない」気持ちを満たすために、入塾してからの私は、最初から、ピッチあげて、とにもかくにも、いろいろと挑戦をしてみました。月例会、オフ会、朝活、合宿、選択理論、簿記、英語、料理・・・・。勝間さんが「良いよ!」というもの、すべてに見境無く飛びついてました。
「自分がやりたいこと」見つかるんじゃない?とばかりに、挑戦してみたものの、だんだん、息切れしてしまい、「ん・・・・私は一体、何がしたいの????」と自問自答するようになってました。
ちょっと、静かに、自分と向き合いながら考える時間をとるために、勝間塾を休会し、Facebookもシャットアウトして、数ヶ月、1人で過ごす時間を持ちました。
「ふつふつ湧き上がる、勝間塾へ想い!」
休会中ながらも、「サポートメール」は購読していたので、毎朝届く、勝間さんのサポートメール を読みながら、「やっぱり、勝間塾に戻りたいな・・・・」という想いがふつふつと湧き上がってきました。
それと同時に、実は「好きなこと」って、あらためて探さなくても、今までの自分を見直してみれば 意外に、気づくんだーということにも、やっと気付けました。
「野菜ソムリエとして、勝間塾再デビュー」
母の影響で、幼少から、野菜・果物を当たり前のように欠かさず食べていた私は、「あ!私、野菜・ 果物大好きだ!」ということに気づき、「野菜ソムリエ」を目指すことにしました(すごい単純ですが・・・)。そして、やりたいことを見つけられた私は、以前よりも、ちょっぴり、自信を持って、復帰することができました。
「そしてやっぱり挑戦×挑戦 また挑戦!」
でも、今度の挑戦は、やみくもな挑戦ではなく、好きな「野菜・果物」をたくさんの方に食べて頂く活動を勝間塾でしていきたいなーという、自発的な挑戦です。例えば、オンラインイベントで「野菜の時短レシピ」のシェア、「野菜のおいしいレストラン」で野菜を楽しもう!ランチ、「大田市場」見学ツアー等々。
今は、とにかく、勝間塾で知り合ったたくさんの皆様にいろいろと支えて頂きながら、ヨチヨチ歩きのベイビーステップで歩き始めているところです。
私のように、息切れしてしまった方がいらっしゃったら、どうぞ焦らずに、途中お休みをしながも、ゆっくりと進まれることをお薦めします。ゆっくりでも、確実に・・・・そう、0.2%の改善を目指して、一緒に進んで行きましょう♪ 
最後に、立さんこと、立花岳志さん、ものくろさんのそれぞれのブログセミナーに参加させて頂き、ブログの無限の可能性を学ばせて頂きました。私も、ブログを通して、「野菜・果物って良いよ?」と稚拙ながらも伝えさせて 頂いております。見て頂けると嬉しいです。   http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66146&m=175424&v=c73645b0
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
富田 美保

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66145&m=175424&v=3561a848
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66147&m=175424&v=202be327

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66148&m=175424&v=adc1b5bd
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66145&m=175424&v=3561a848
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



5/23(土) テレビ大阪「たかじんNOマネーBLACK」に出演します

登録日:2015/05/22
カテゴリ:出演情報

5月23日土曜日13時より、テレビ大阪「たかじんNOマネーBLACK」に勝間和代が出演します。



今回のテーマは、



「【R70指定】他人事ではない!?高齢者の超コワ~イ話」



です。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/takajin/




このエントリーをはてなブックマークに追加



鞄が縦方向に長いものと、横方向に長いものがあるが、横方向が便利

登録日:2015/05/22
カテゴリ:メールマガジン

5月22日 金曜日

こんちには、勝間和代です。

いつも同じ鞄だと飽きるので、たまに鞄を変えます。ちょうど、期限が切れそうなマイルがあったので、鞄にしてみました。

で、届いた鞄、これまで使っていた鞄と容量は同じくらいだったのですが、ランドスケープが違うんです。これまでは横長、今度は縦長でした。

まず、困ったのが、パソコン。ケースに入れていれるのですが、横に取り出すタイプのケースなので、前の鞄だと、ケースをいれっぱなしでも取り出せたのですが、新しい鞄は、ケースをいちど取り出さないと、パソコンが出ません。

次、なんといってもこちらが問題。「視認性が悪い」です。

奥の方はやはり、みづらい!!!

ということで、横長の鞄に戻ることになりました。確かに、アタッシュケースとか、書類鞄とか、みんな横長ですね。理由があるのかーーーー。

横長のすてきな鞄、また探したいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66125&m=175424&v=8938f58f
勝間塾のお申込みはこちらから

全国、全世界に塾生がいる勝間塾。
転勤などで知らない土地にいっても、その地域に塾生がいたりします。
ともちゃんも、東京から大阪へやってきて、さっそく大阪のオフ会活動に加わって下さいました。いつも落ち着いていて、頼れる、魅力的な女性です。
旅先でも、コミュニティで知り合った人と実際に会って、楽しい時間を過ごすことができたりします。俗称「勝トリップ」(笑) コミュでも、徐々に浸透してきています(^^)

---リレーコラム本文---
「勝間塾での夢の叶え方」
 (ともちゃん 大阪在住 女性)

大学卒業後10年以上会社員をやってまして、起業するなんてこれっぽっちも考えていませんでした。 転勤族の主人が転居を伴う異動になったことと、その他もろもろの事が重なり、組織の中で働くことをあきらめ退職。 その後、簿記の資格を取得して、会計士事務所で税務を担当してました。いつ転勤になっても会計士事務所は全国にあるだろうと思ったのです。 しかし、業務の内容に魅力を感じず、いくつかの顧問先を担当しているうちに、起業したほうが自分に合ってるかもと思うようになりました。
2012年なかばから勝間塾には入塾していましたが、リアルに参加できず、幽霊塾生状態でした。 起業が気になり始めた矢先、2013年2月の勝間塾冬合宿のテーマが「起業」と知り、もしかしてセレンディピティ?と勘違いして参加しました。 起業のネタも何もない状態だったし、そういうセミナーに参加するのも初めてで、今から思えばよく行ったな〜と思います。
そして、リアルの合宿では予想以上の刺激をいただきました。 勝間塾長からのわかりやすい講義、先輩塾生からの経験談、とにかく内容が濃くて頭が沸騰寸前でした。 ワークなどもあり、初めてでもすぐに周囲の人と仲良くなれました。
その時に一番印象に残ったのは、勝間さんの「じゃんけん、じゃんけん、またじゃんけん」という言葉。 「10個起業しても2個当たれば良いほう」で、成功するまでじゃんけんのように繰り返すことが大切だとおっしゃってました。 何度も何度も挑戦し、試行錯誤し、改善し、とPDCAサイクルをがんがん回すわけです。 起業には資金も必要なので、いかにその資金をうまく投じて何回挑戦できるかが鍵となり、その何回もの挑戦の間に成功すればいいのです。
このお話は頭の中にとても強い記憶として残りましたが、その頃は起業のネタすら思いついてなかったので、雲の上の話として受け取っていました。
そして、チャンスがやってきた2014年に、4つの事を始めました。 個人事業として3つのことに挑戦し、数人の仲間と法人を1つ作りました。 どの事業も駆け出したばかりで、じゃんけんの絶対数が圧倒的に少ないのですが、「起業とはPDCAの繰り返しである」ことは身をもって体験しました。 始めることはスタートであって、そこから限りないじゃんけんがまた始まるのです。 失敗の繰り返しを経験して、やっとわかることだらけなのです。 起業は机上の計算ではできません。(もちろん、机上の計算も必要ですが・・) ある程度は見切り発車でやってみて、どんどん修正していけばいいと思います。 スタート前に思ってもないことが起こったり、計算どおりには進まないのだという覚悟と、そういう場合に軌道修正する勇気と判断力が必要だと思います。
まずは、修正できるレベルで小さく始めることが大切だと思います。 勝間さんがおっしゃってたように、限りある資金をリスクとリターンを考えてうまく投じなければ、資金が底をつき修正できなくなります。 例えば、100万円の資金があるならば100万円全てを1度につぎ込むのではなく、失敗しても次の事業に軌道修正できる金額を残して投資するのです。 そうすれば、万が一うまくいかなくてもそのほかの事に挑戦できるし、うまくいけばさらに拡大するよう投資できます。
私の挑戦もまだまだこれからです。ちょうど修正したいことがたくさん出てきたところです。 挑戦しなければわからなかったことばかりで、とりあえず、やることに意義があったと思います。 これまではスタートさせることにフォーカスしてましたが、これからは結果を出すことに重きをおいてPDCAを回していきたい。
人生は1度きり。 もしも起業したい方がいらっしゃれば、ぜひぜひ挑戦してみてください! やり方は人それぞれですが、起業している先輩がたくさんいる勝間塾でまずは情報収集してはどうでしょうか? 2年前、右も左もわからない私が、とりあえず勝間塾の起業合宿に参加したところから始まり、気づいたら起業してました。 塾内にはいろんな経験のある方がいらっしゃって、親切に教えてくれます。意見交換もできるし、刺激ももらえます。 今後、私も勝間さんや塾生の皆様にお世話になりながら、じゃんけんを繰り返していきます。 一緒にじゃんけんを楽しみましょう!





---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66125&m=175424&v=8938f58f
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66126&m=175424&v=7b6f1877

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66127&m=175424&v=9c72bee0
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66125&m=175424&v=8938f58f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



リール式のヘッドフォンとオーディオブックの組み合わせが便利

登録日:2015/05/21
カテゴリ:メールマガジン

5月21日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日から、たまたま旅先で見つけたリール式のヘッドフォンを愛用していますが、しばらくやめていた

・オーディオブック

を使うことが増えました。

英書だったら、audible manager、日本語だったら、kiku player

が便利です。4Gになって、スマホに直接ダウンロードできるようになりました。

ポイントは

「スマホのジャックから、決してヘッドフォンを抜かないこと(笑)」

です。

一度抜くと、指すのが大変です。

ぜひ、やってみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66097&m=175424&v=ecd1b8b4
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では、現在『勝間塾のススメ』プロジェクトが進行中です。
塾生が協同して、一冊の本にしよう! というこの企画、全国に散らばるメンバーと
SkypeやDropbox等を駆使して一つのものを作っていきます。
たかみやさんは、その中で「コミュニティナビ」を作るグループの頼れるリーダーです。
いつもクールですが、お茶目な面もあり。ITリテラシーが低い私にとって、PC上のいろんな操作をそつなくこなすたかみやさんは、とてもかっこよかったです。
住むところや職業が違う人たちと繋がれるのは、勝間塾の魅力ですね(^^)

なお、この「勝間塾コミュニティナビ」は、近日、一般にも公開される予定です。
興味のある方、お楽しみに。勝間塾の実態がより深く分かりますよ(^^)

---リレーコラム本文---
「起業経験者に学ぶ」
(たかみや 神奈川県 40代 会社員)

IT企業で会社員をしています。主にコンピュータ
システムに関わる仕事を担務としています。

 入社した時からコンピュータに関わっており、会社員として
変化のない日々を過ごしていました。もっと、自分を変えたい
、起業もしたいとどこかで思っていました。

 勝間さんの存在は、書籍を通じて知っていました。何冊か
買っては自分を変えるきっかけにしたいと考えていました。
実際にITツールを駆使した仕事の効率化も行ってきました。
ただ、自分を変えたいという部分については、多少できている
ものの、起業できるまでには至っていませんでした。

 起業についていろいろと知るには、経験者に聞くのが一番と
考えていましたが、自分の周りは会社員ばかりで聞ける人、
聞ける機会がありませんでした。

 そんな時、勝間塾の無料説明会に参加しました。塾と聞くと
毎週どこかに行って勉強会に参加しないといけないのかなぁ、
と想像していました。実際は、全然そんなことなく、自分の
ペースで参加できることが分かりました。そして、さっそく
入塾しました。

 入塾すると、塾生にはすでに起業されている方がいて、
起業の素晴らしさや大変さを聞く機会がありました。入塾前
はなかなか実現できなかった起業の知識を獲得することが
できました。話を聞きながら、自分の起業のアイデアも色々
と出てきました。もちろん、成功するか否かは別ですが。

 起業以外でも、塾主催の講習で経済学やマーケティング
などを学んだり、塾生が自主的に開催しているオフ会にも
参加して楽しく学ぶことができます。オフ会では、読書会
や様々な勉強会だけでなく、麻雀やゴルフ、ツーリングなど
幅広く開催されています。

 今、起業を検討されている方がいれば、勝間塾で経験者
に話を聞くことをお勧めしたいです。自分では気づかなか
ったこと、経験しないとわからない苦労を聞くことができ
ます。また、オフ会で息抜きもできますので、楽しいひと時
を塾生と過ごすことが出ますよぉ。

 さぁ、勝間塾で一緒に起業を学びましょう〜。




---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66097&m=175424&v=ecd1b8b4
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66098&m=175424&v=613bee2e

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66099&m=175424&v=862648b9
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66097&m=175424&v=ecd1b8b4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



私が歩道が苦手な理由がわかりました

登録日:2015/05/20
カテゴリ:メールマガジン

5月20日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

都内では、自転車やバイクで移動をしていることが多いので、主に車道を走ります。ただ、地下鉄と歩道で動くことも結構あります。

足は比較的丈夫なので、何キロ歩いても気にならないのですが、夜と昼まで、歩きにくさがなぜこんなに違うんだろう、と思っていて、気づきました。

先日も青山でネイルを塗り直してから、NHKのラジオの収録に、約2キロくらいなので、歩いて行こうとしたら、けっこう大変で、なぜかというと

・基本的に、私はほとんどの人よりも歩くのが速い
・そして、歩道はさまざまなスピードで歩いている人が多く、しかも、方向が無秩序である

というのが理由でした。夜中にすいている歩道をさくさくいくのは問題ないのですが、昼間に、人が多い道路で、しかも、なるべく人を抜かしながら、ひかも、双方向通行で歩く

というのがものすごく、めんどうなんです。地下鉄の階段や通路は、しっかりと左右の方向が明示されており、人が交差することがほとんどありません。

歩道なども、ぜひ、左側通行とか、歩くスピードに応じてなるべく左寄りから右寄りになって遅い人から早い人になるとか、車道と同じような秩序があると、ぶつかることも少なくなるし、移動のスピードも速くなると思いますが、いかがでしょうか?
---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66045&m=175424&v=34d45555
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはあっこさん。
あっこさんは勝間コミュニティに写真をアップすることすらままならない状態から、
なんとプロのカメラマンに写真の撮り方まで習い、美しい構図の写真をアップするまでになりました。涼しい顔をして凄まじい努力家なのです。
人になんと言われようと、結果を残して突き進むあっこさん。
それもこれも勝間塾で学んだことを血肉化し、自分なりの方法で夢を叶えているのです。そして私は知っています。母のような眼差しで他の塾生に応援コメントをしていることを。
今年もなんちゃってセレブ塾で会おうね、あっこ!

---リレーコラム本文---
「自分のアトリエを持つために」
(彩料理ブロガーあっこ 43歳・二児の母 愛知県名古屋市)

勝間塾に入ってからもう2年の月日が過ぎ、3年目に突入してしまいました。
思えば4年半前、主人との些細なケンカが原因となり、「リベンジしたい」という思いから私は公認会計士試験の通信教育の教材を自分のポケットマネーで購入し、2年間必死で勉強をしていたんです。
そんな中、二児の子育ての疲労と勉強の疲労が重なり、ある日、私は突然ギックリ腰に見舞われてしまいました。
全く動けないイライラがつのる毎日・・・。必死で勉強していた2年間は全くテレビを見ることがなかった私でしたが、ある朝、主人が仕事に出かけた後、ふとテレビのスイッチを入れたんです。
そこには、「はなまるマーケット」に出演していた勝間さんの姿がありました。私はその番組の話の中で勝間塾の存在を知りました。勝間さんのことは証券アナリスト時代から存じておりましたし、もともと経済に興味があった私は経済評論家である勝間さんが運営している勝間塾に興味を示し、数日後には申込みをしていたと思います。特別な思いというよりは、何となく入ったというのが当初の状態でした。
私は「IT」に対する知識に疎く、しかも、子育てに没頭していたのでSNSは全くの未体験でした。勝間塾の大きな特徴は、『勝間コミュニティ』という塾生限定のSNSコミュニティサイトで、勝間さんが発信したサポートメールの課題に対して回答することで様々な人の意見を聞けたり、また、コメント等を通して交流したり出来る所なんですよね。
そして、そのようなSNS上の交流が基になり、オフ会などで実際に塾生同志がお会いする機会が持てるようになり、フレンドリーな交流や勉強会を通して学びが深まるといった具合です。勝間塾のコンセプトのひとつとして「コミュニティ・ラーニング」が挙げられますが、それは知識の吸収もさることながら、「自分と他人の違い」を認識することもまたコミュニティ・ラーニングなんです。私はそれを通して、自分は公認会計士などの資格の勉強ではなく、幼少の頃から大好きで「無意識に」30年間続いてしまった趣味である「料理」が自分の最大の強みであると思えるようになりました。折しも、個人がブログを持つのが当たり前になったこの時代にそのことに気付き、自分の人生の集大成として自分の「料理」という強みをブログを通して発信していこうと思ったのです。勝間塾で出会った様々な人々と、自分の違いを認識することで「どういう生き方が自分にとってベストなのか?」に気付くことが出来るんですね。
人生には「迷い」がたくさんあります。その答えを出すには、今の家庭や学校、職場から一歩離れて「異年齢・異業種の人々」、また「自分とは考え方が異なる人々」、「自分の住んでいる地域とは離れた場所に住んでいる人々」と触れ合うことで、何がしかのヒントを得て、冷静に自分自身を見つめ直すことが必要なのではないでしょうか。そんな時、勝間塾は皆様にとって大いに力を貸してくれる場所になってくれると思います。勝間塾を通して、私自身も自分の方針を転換し、料理ブログを始めてみて、ネット上で料理の小さな賞を受賞したり、また、先日、某ファッション雑誌の誌面に私のブログをご紹介して頂けました。こんな幸運に恵まれたのも勝間塾あってのこと。自分の強みである「料理」を活かして社会貢献が出来る日を夢見て、これからも精進して参りたいと存じます。もし、皆様の中で「料理」にご興味がお有りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ私のブログを一度覗いてみて下さい。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66046&m=175424&v=c683b8ad

皆様と勝間塾でお会い出来る日を楽しみにしております。 ☆☆☆ Please join us !!☆☆☆



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66045&m=175424&v=34d45555
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66047&m=175424&v=219e1e3a

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66048&m=175424&v=ac7448a0
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66045&m=175424&v=34d45555
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



常温保存可能牛乳系がこっそり便利

登録日:2015/05/19
カテゴリ:メールマガジン

5月19日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

日々、コーヒーに入れたり、グラノーラにかけたり、牛乳が必要になります。

で、そのときに、紙パックだと、よく買い忘れます。

で、最近、愛用しているのが

「常温保存可能系の牛乳」

です。

特に、サントリーの草原物語ミルクは缶なので、扱いが楽です。生乳99%ということで、ほとんど牛乳だと思いますが、なぜか乳飲料。

草原物語ミルク 商品情報(カロリー・原材料) サントリー http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66017&m=174309&v=ad796a15

ヨーグルトも、常温保存可能なものがあると便利そうですが、いまのところ、見つけられていません。

まぁ、冷やすと、私にはほとんど、普通の牛乳と、常温保存系、味の違いはわかりません・・・。

何が違うのか調べたら、要は、殺菌後、光と空気を遮断しているみたいです。

LL牛乳(ロングライフミルク)|消費者相談室への相談事例集|一般社団法人日本乳業協会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66018&m=174309&v=20933c8f

で、いろいろまた検索してでてきたのが、フランスは常温保存が普通だそうです。

【おもしろ】保存は常温、賞味期限は○ヶ月!?フランスの牛乳事情 | 味博士の研究所 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66019&m=174309&v=c78e9a18

たしかに、外国に行くと、よくスーパーの常温の棚に牛乳がずらーーーーっと並んでいますね。

最近は特に、通販で運んでもらえるようになったので、そうすると、牛乳も玄関に出しっ放しになっても問題ない、常温保存可能系が便利だなぁ、と思います。

ご参考まで。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66020&m=174309&v=c62e3cf0
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾には色んなタイプの人がいます。実行系が強く、すぐに行動を起こす人もいれば、思考系が強く、慎重に物事を進めたいタイプも。
良い悪いではなく、皆それぞれの強みがあって、足りない部分は補完し合えばいいんです。

一人で行動を起こすのが不安な場合は、助けてくれる仲間がいます。
全般的には、学ぶ事が好きで、向上心があり、giveの精神がある人が多いです。
塾生・サポメ生3000人の中には、きっとあなたに合う人が見つかるはずです(*^^*)

---リレーコラム本文---
「学びの軸が近い仲間と、とにかくやってみる環境がある」
(ほのか 30代女性)

入塾して、約半年が過ぎた頃でした。
月々のお金を払っているのにちゃんと身についているのだろうか、、、と思っていた矢先、
「自分で勉強会を開催するのが、一番勉強になる」
と、参加したオフ会でアドバイスをもらいました。

私は、率先して何かする方ではありませんでした。
これがしかし不思議で、いったんそのアドバイスが頭の中に住みつき、毎日塾長から届くメールを読んでいると、だんだん何も行動していない自分に違和感を感じ、自分で会を開催してみようと考えるようになっていました。

が、しかし…一人では一体何をどうすればいいのかわかりませんでした。
ならば!と思い、この人だったら、大丈夫!という確信もあり、思い切って塾仲間に「一緒に勉強会やりましょう!」と声をかけてみました。返事は、ぜひぜひ!という事でした。とても嬉しかったです。
ちょうど、勝間さんの新刊が出たタイミングだったので、共同で読書会を開催させてもらいました。
読書会を開く前の日は緊張してなかなか眠れませんでしたが、二人で開催することで乗り切ることができ、とても楽しい会を開くことが出来ました。

開催した事がとても楽しかったので、自分の強みの分野で勉強会を開催してみたらもっと面白いのではないか?と思い、今度は、自分が長く勉強して、得意なベランダ菜園の講座を開催しました。
その開催にあたっては、沢山の人が応援して下さいました。
ふつう、何かを始める時、必ずついてまわるのが、ドリームキラー(よかれと思って夢を否定する人)と呼ばれる人ですが、開催する事を相談した時に否定的な人など一人もいませんでした。むしろ、どんどんやりなよ!といった反応が返ってきました。とても心強く、背中を押してもらえたと思っています。
塾内で勉強会を開いた事でとてもありがたいと思った事は、学びの軸が近い仲間ばかりなのでピンポイントのアドバイスをたくさん貰えた事です。高額なセミナーなどに通うよりも、はるかにいい学びでした。

ベランダ菜園の講座は、自分で納得のいく内容で、とてもいい成功体験を得る事が出来ました。参加して下さった方にも、高評価を貰えました。
自分の道って、こういう風に自分で切り開いていけるのかもしれない…と、今までと違う生き方、、、といったら大げさかもしれませんが、自分がいいと思った事を企画して、それを人に届けるという新しい物の考え方に出会いました。
そして、それをつきつめたくて、講師としてベランダ菜園講座を開く事を決意しました。

ベランダ菜園講座のHPです。

↓↓↓ロジカルベランダ菜園HP
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66021&m=174309&v=21339a67

↓↓↓ロジカルベランダ菜園FBページ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66022&m=174309&v=d364779f


勝間塾に入り、共同で読書会を開催してくれた仲間、講座を応援してくれた仲間に出会わなければ、この講座を開こうとは思いもしませんでしたし、いきなり本番で講座を開催していたなら、絶対に挫折していたに違いありません。

この講座を始めようと思った時から、サポートメールや月例会の内容が、この講座をいいものにするヒントを貰っている感覚に変わっていきました。

「軸」があると吸収が早いと思うので、一番いいのは、入塾してどうなりたいかを決めてから入るといいと思いますが、目標が決まらなくても、私のように入ってから見つけるという事もあると思います。

とにかく、まず、やってみる。
その、やってみる環境と学びの軸が近い仲間がいる、それが勝間塾です。

私は、勝間塾で素晴らしい出会いがありましたが、それも縁だと思います。
縁は、どこでどう繋がるか分かりません。
塾内に、これを読んでいるあなたを必要としている人がいると思います。

ぜひぜひ、すばらしい縁を掴んでもらいたいです!!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66020&m=174309&v=c62e3cf0
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66023&m=174309&v=3479d108

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66024&m=174309&v=ecbaaa2e

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=66020&m=174309&v=c62e3cf0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



電動自動車によるFormulaレースが始まりました

登録日:2015/05/18
カテゴリ:メールマガジン

5月18日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

先週末、モナコまで訪問していたのは、私の大好きなEV(電動自動車)のFormulaレースが今年から始まったので、それを見に行くためです。

フォーミュラE|テレビ朝日 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65981&m=175424&v=149100dd

先日放送されたばかりなので、テレビで見た方も多いはず。

EVでも、時速230キロくらいまで出るので、大迫力です。世界各国の20チームが競い合います。日本人は、鈴木亜久里さんのチームが出場しています(ドライバーは外国人)。

一番の特徴は、騒音と排気ガスがないので、町中で出来ることです。専用のトラックコースやレースコースではなく、さまざまな待ちの中を仕切って臨時のコースを作って、町中をFormulaカーが走り回ります。

今年始まったばかりですが、ドライバーもほとんどF1系の方ばかりで、すごい、高レベルです。

会場では、Formula eのシミュレーターもありましたが、難しかったです。とにかく、加速がすごいので、すぐにクラッシュしちゃう!!

また近いうちに別の会場も見に行ってこようかと思います。近いうち、ブログにどんな感じだったか、写真も含めてまとめますので、楽しみにしていてください。

とにかく、モータースポーツ好きの方、EV好きの方は要注目です!!

---------------------------
テレビ朝日「Qさま!!2時間SP」に出演します!
---------------------------

本日20時より、テレビ朝日「Qさま!!2時間SP」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65982&m=175424&v=e6c6ed25


---------------------------
「勝間塾」説明会のご案内(無料)
---------------------------

勝間塾に興味ある方に、無料説明会を月1回のペースで浜松町駅付近で開催しています。
次回は5月27日(水)です。申し込みURLはこちらです。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65983&m=175424&v=01db4bb2

ぜひ、いらしてください

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65984&m=175424&v=d9183094
勝間塾のお申込みはこちらから
今日のコラムは「ものくろ」さんです!

勝間さんの文章の中でもたびたび出てくる「親指シフト」
一般的には認知度の低いタイピング方法ですが、実は通常の入力よりも楽に使える入力方法だと、ご自分で「orzシフト」を考案し、精力的にセミナーを、東京・大阪を中心に行われています。
誠実でソフトな人柄と、コテコテの関西弁が合わさった独特な雰囲気で、わきあいあいとしたセミナーで、受講後には一人でも練習が続けられるようなサポートも充実しています。

---リレーコラム本文---
「学びだけ?いえ、起業の実践にオススメな理由」
(ものくろ 大阪府 38歳 ブログ日々更新中 www.monochrome-photo.info/ )

起業のPDCAがぐっと速くなる仲間の皆さんと出会えました。
個人の方を中心に「情報発信」をサポートする講師の個人事業を昨年2014年から行っています。特に、日本語を日本語として、PCに入力できる「親指シフト」の普及と、ブログメディア構築によるインターネットへの発信をサポートしています。
「学びから笑顔をつなげるコミュニケーション」をクレドに据えて、1年試行錯誤してきました。
そして、去年の6月にご縁があり、この勝間塾へ入塾しました。勝間塾では、いままで出会う機会がなかった皆さんと出会える機会を得ました。起業した自分にとって、月例会・オフ会(有志で集まる会)にて、様々な意見や反応を聞いて、ディスカッションできる時間を得られました。
スタートアップした時には「走りながら軌道修正」を素早くすることが大切と、わかっているのですが、自分自身だけではなかなか物事を俯瞰して見ることが難しいのも事実です。その点を勝間塾のみなさんから、時には厳しく、時には優しく、意見を交わせる機会がありました。
私自身も「親指シフト」に対して、多くの要望をヒアリングできて、短時間でサポートを進化できました。
起業される方には、素早いPDCAを実行することを学べる場と感じています。また、組織の中で働かれている方にとっても、まったく違う視点の気づきを得られる場です。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65984&m=175424&v=d9183094
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65985&m=175424&v=3e059603

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65986&m=175424&v=cc527bfb
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65984&m=175424&v=d9183094
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



5/18(月)テレビ朝日「Qさま!!2時間SP」に出演します

登録日:2015/05/17
カテゴリ:出演情報

5月18日月曜日20時00分より、テレビ朝日「Qさま!!2時間SP」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.tv-asahi.co.jp/qsama/




このエントリーをはてなブックマークに追加



パソコンのポインティングデバイスを複数使う

登録日:2015/05/17
カテゴリ:メールマガジン

5月17日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

Windows8になってから、タッチパネル対応のパソコンが増えました。私が持ち歩いているレッツノートも、タッチパネル対応です。

で、最近やっているのが

「複数のポインティングデバイスを使う」

です。昔と違って、USBの口もたくさんあるし、タッチパネルもあるので、必ずしもマウスだけで操作しなくていいわけです。

キーボードについているタッチパネルはほとんど使わなくなりましたが、一番使うのが、まず、

・指またはスタイラスペン

で、余裕があるときには、USBマウスをつなぎます。そうすると、

・単純にポイントを指したいときには指またはスタイラス
・ドラッグとか、クリックとか、少し複雑な操作を伴うときにはマウス

と使い分けると、操作が早いです。

複雑になるかな、と思ったのですが、人間、対応力がけっこうあるので、なれると無意識に使い分けられるようになります。

家のデスクトップは、左手にマウス、右手にトラックボールで、過度に片方だけに負担がかからないように工夫しています。

長時間パソコンを仕事で使わざるを得ないみなさま、ぜひ、いろいろと試してみてください。


---------------------------
「勝間塾」説明会のご案内(無料)
---------------------------

勝間塾に興味ある方に、無料説明会を月1回のペースで浜松町駅付近で開催しています。
次回は5月27日(水)です。申し込みURLはこちらです。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65945&m=175424&v=9dc62bcc

ぜひ、いらしてください

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65946&m=175424&v=6f91c634
勝間塾のお申込みはこちらから
今日のコラムは自然療法家であり一児の母のまりこさんです。
本屋で偶然目にとまったアロマテラピーの本に「こんな世界もあるのか」と衝撃を受けて自然療法の魅力にとりつかれたといいます。出発点が趣味ではなく、学問としてというのがまりこさんらしいです。 大好きな分野の仕事で自己実現するために自分らしい働き方として起業し、講師として活躍中です。

---リレーコラム本文---
「起業した女性の勝間塾活用法」
(まりこ 35歳 自営業)
私は横浜にてアロマセラピーをはじめとする自然療法のスクールを主宰しています。 自分らしい働き方を求め、会社勤めを経て起業しました。 息子の妊娠と同時に開業し自宅で一人でスクールを始めましたが、子どもを育てながら自分の仕事も日々育てている真っ最中です。
■なぜ勝間塾に?
勝間塾との出会いは、起業した頃に読んでいた勝間本を再び手に取ったことがきかっけでした。女性として、母として、経営者として、自分はどのような在り方をしたいのか改めて見直そうとしていたときのことです。またビジネス面において解決したいことがあり、多方面の知識を得たいというのが当初の目的でした。
■リアルで会うという醍醐味
オンラインのつながりの醍醐味はやはり、リアルで会うことにあるのですよね。 異分野の人たちとの出会いや交流はとても刺激的で楽しいことです。 多種多様な人たちのなかで、自分はどんなことをしていて、どんな強みを持っているのかが浮き彫りになる、という点でも新たな発見があったりします。
特に英語学習をテーマにしたオフ会でコミュニティラーニングの効果を味わっています。 というのも、これまで何度も英語をやり直しては続かずにいたのですが、専門分野において情報格差を埋めるために本気で勉強しようと一念発起したことも重なり、細々とではありますが現在1年間の継続的な学習を進められています。 勉強仲間がいること、そして早朝や休日など家族の協力を得ながらの参加ということもあり、一人では決してできない勉強を実践できていることが大きな収穫です。
■起業して一人で仕事しているけれど・・
起業といっても、スクールを一人で運営していまして、日々の仕事も一人ですることがほとんどです。 自分で自分をマネジメントするような感覚です。
そんななか、私にとっては勝間コミュの仲間は先輩や同僚のような存在。 子育てのことも含め共感し応援し合い、アドバイスをいただいたりしています。
いかにGIVEできるか課題ではありますが、尊敬できる仲間との関係性が仕事においてプラスになっていることは確かです。またコミュニティではあらゆる情報が散りばめられていますので、アイディアのヒントになることもあります。
ちなみに勝間塾長は色々なことを教えてくれる上司のように思っています(笑)。 サポートメールや月例会の内容はもちろんのこと、勝間さんの簡潔な文章や上手なプレゼンを何度も見たり聞いたりすることができます。相手に伝え、良い意味で人を巻き込むという、スクール講師や起業家として必須のスキルをこっそり学びとっています。
■まずはサポートメールを読んで投稿することから
オンライン上での交流をしておくと、リアルで会ったときにスムーズなコミュニケーションをしやすくなります。 毎日の投稿は私にはレベルが高いですが、興味があって書きやすいテーマについてだけでも投稿することから始めました。昨年秋に開催された収穫祭では沢山の方々とお目にかかることができ、オンラインでのつながりが一気にリアルになってとても嬉しかったのをよく覚えています。
■知識だけはなく、「仲間」
起業してから今まで、目の前の実務に精一杯になりながらも、ビジネスに関しては読書やセミナー等で学んでいました。 しかし、知識を蓄積するだけでなく、「人との関係性」「仲間」「チーム」が大事。 それは最近の大きな学びです。 どのビジネス本にも書いていない、誰にも教えてもらったことがないようなことが、仲間との交流を通して簡単に解決に結びつくことがあるのです。それこそ勝間コミュニティならではできることなのです。
女性の働き方には様々あると思いますが、私と同じように起業の道を選んだ方、ぜひ募集中です! 自分のスタイルで学び、仲間づくりがきっとできることと思います。 一緒に学び合いましょう!
ナチュラルレメディスクール フランフルール(HP) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65947&m=175424&v=888c60a3
「シンプルに美しく暮らすための自然療法」(BLOG) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65948&m=175424&v=05663639


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65946&m=175424&v=6f91c634
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65949&m=175424&v=e27b90ae

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65950&m=175424&v=3ec300c4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65946&m=175424&v=6f91c634
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾無料説明会 今回は5月27日(水)です!

登録日:2015/05/16
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は5月27日(水)に開催いたします。
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2015年5月27日(水) 19:00−20:00
場所:JR浜松町駅徒歩5分、都営地下鉄大門駅から徒歩1分以内(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65917&m=175424&v=874110a7

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65918&m=175424&v=0aab463d

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



工事進行基準とは何か

登録日:2015/05/16
カテゴリ:メールマガジン

5月16日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

東芝が会計において、工事進行基準の査定を巡って決算を未定としたことが大きな話題になっています。

参考ニュース
東芝株がストップ安、不適切会計で第三者委員会設置−前期末無配 - Bloomberg http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65905&m=175424&v=fc874089

この、工事進行基準、耳慣れない人が多いので今日のメルマガで簡単に説明したいと思います。

工事進行基準とは、複数年にわたって行われる工事やシステム開発などにおいて、費用が先に出てしまい、収益が後になるため、そうすると単年度ごとの損益がうまく計算できないため、とりあえず

・今年は見積もりでこれくらいの売り上げ
・今年は見積もりでこれくらいの費用

ということを売り上げ、費用とも前倒しで計算していくものです。もちろん、売り上げ側も、費用側も、契約や配賦基準など厳密な基準を設けて、担当者ごとに計算が変わるとか、利益ありきで計算をごまかす、などができないようにするのが基本です。

もちろん、監査においても、内部でも外部でも、かなり厳密に査定をされます。なぜなら、年度内に売り上げや費用が確定する通常の取引と違って恣意性が入りやすいからです。また、金額も大きくなるため、重点監査対象となります。

東芝のように、重電メーカーではここが適正に計算されていたと言うことは、そのメーカーの株式を取引している人たちにとっては、基本のキであり、まさか

「そこが間違っていたかもしれません、すみません、計算し直します」

などと言われると、もう、その会社の売買ができないということになってしまいます。それが、今回の東芝のストップ安の理由です。

あと、よく、会計監査で誤解をされるのが、会計士は不正を見抜く人だと思われていますが、原則として不正でない会計を行うことが会社の義務となっており、上場の際にもそういった基準を満たしている会社しか取引できませんから、会計士の監査は一つ一つの不正を見抜けるほどには人月が割かれていません。

いずれにしても、次のニュースが出るまで、どんな結論になるかわかりませんが、会計に疑義があると言うことは、株主やアナリストにとって、その会社の価格がつけられない、ということなので、早く第三者委員会の結論か出ればいいと思っています。しかし、2週間では無理だと思うのですが・・・。


---------------------------
「勝間塾」説明会のご案内(無料)
---------------------------

勝間塾に興味ある方に、無料説明会を月1回のペースで浜松町駅付近で開催しています。
次回は5月27日(水)です。申し込みURLはこちらです。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65906&m=175424&v=0ed0ad71

ぜひ、いらしてください

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65907&m=175424&v=e9cd0be6
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはインテリアコーディネーターで収納コンサルタントであり、二児のお母さんでもあるhanahanaさんです。
hanahanaさんはほんわかした雰囲気をお持ちの方。
勝間塾で共通言語となっている選択理論やストレングスファインダーなど自分を知るツールを使って、「生きやすく」なり、「自由への欲求」を満たすために起業を選択したそうです。
hanahanaさんのように、勝間塾では勝間塾の学びをきっかけに、起業される方が続出中です。

---リレーコラム本文---
「生きやすくなる」
(hanahana 神奈川県 39歳 女性)
私は今、個人事業主でインテリアコーディネーターの仕事をしています。
インテリアコーディネーターの仕事は、他の職業より独立しやすいのかもしれません。
しかし勝間塾での学びがなければ、独立することを選ばなかったです。
3年前の私は、「なんだか自分の人生を進んでいない」そんな気持ちを持っていました。

≪勝間塾に入るきっかけ≫
テレビをみていて「この人、テレビになれていない感じ・・・」と思った人が勝間さんでした。
(その頃は、著書も全く読んでいませんでした。すみません。)
緊張しながらも、チャレンジする姿が印象的で気になり、HPを検索。勝間塾を知りました。
「自分に足らない何かを学べそう」と思い入りました。

≪勝間塾に入ったけれど≫
勝間塾に入ったけれど忙しくて最初のころは、まったく活用できていない状況でした。
しかし3か月ぐらいして、ただ会費が引き落としされているだけではだめと思い、はじめて月例会のオーディオブックをダウンロードして聞いてみると、とっても面白い!
なにかわくわくする感じがありました。それから積極的にオーディオブックを聞くようになり、徐々に学びのスピードが上がっていきました。

≪生きやすくなる≫
勝間塾で、人生戦略や、選択理論、ストレングスファインダー、ロジカルシンキングなどの学びを進めていくなかで、私自身あまり悩まなくても大丈夫になりました。
気持ちの切り替えをしやすくなりました。今は、人との付き合いが楽になり、とっても生きやすくなった感じです。

・自由がほしい
・自分の裁量で仕事を進めたい
・こどもとの時間をつくっていきたい
自由への欲求がとても強く、その時の会社ではそれが満たされていない状況でした。
自分の人生をどう生きていくかを考えていく中、自分で仕事をするのが近道と感じ、独立することにしました。
まだまだ道半ばですが、いろいろチャレンジして頑張っていきたいと思います。

《最後に》
勝間塾で初めて会う人は【勝間さん】という共通のキーワードを持っているからか、とても話やすいです。
そしてみなさん、気持ちの良い方ばかりです。みんなで学びを深めましょう♪
私の仕事のHPです。RA-CREA http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65908&m=175424&v=64275d7c



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65907&m=175424&v=e9cd0be6
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65909&m=175424&v=833afbeb

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65910&m=175424&v=5f826b81
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65907&m=175424&v=e9cd0be6
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



地味に便利なもの〜リール式のヘッドフォン

登録日:2015/05/15
カテゴリ:メールマガジン

5月15日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、スタイラスペンとボールペンが同じ方向になっているものが便利だと書きましたが、今度はニースの空港でまた、じみーーーに便利なもの見つけてしまいました。それはなにかというと

「コードがリール式になっているヘッドフォン」

です。とにかく、コードが絡まるので面倒でついつい持ち歩かなかったのですが、確かにリール式は便利ですね。

使わないときにはボタンを押して、シュワーーーン、とたたんで、使うときだけ、ぴーーーっと出す感じです。

値段も2000円弱くらいの、もちろん、そんなにすごくいい音質なわけではないのですが、ちょっと音楽を聴いたり、ゲームをする分には十分な品質です。

これで、高級な品質もの出たら売れるんじゃないかなぁ。1万円とか2万円の。いまのところ、見つけられていませんが、どなたかそういうコードが絡まない高いカナル式のヘッドフォン、ご存じだったら教えてください。


---------------------------
フジテレビ「気まずい2人が久しぶりに会ってみました」に出演します!
---------------------------

本日21時より、フジテレビ「気まずい2人が久しぶりに会ってみました」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65859&m=175424&v=8d4276f2

---------------------------
「勝間塾」説明会のご案内(無料)
---------------------------

勝間塾に興味ある方に、無料説明会を月1回のペースで浜松町駅付近で開催しています。
次回は5月27日(水)です。申し込みURLはこちらです。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65860&m=175424&v=8ce2d01a

ぜひ、いらしてください

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65861&m=175424&v=6bff768d
勝間塾のお申込みはこちらから
今日のコラムは、勝間塾のアイドル(?)さっくんの登場です。
勝間塾には、幅広い年齢層の塾生がいますが、その中でも20代は少なめです。
若いうちから、年上のお姉さん・お兄さん達(お母さん・お父さん達かも^^)と触れ合い、時にはアドバイスもらったり、応援しあったり、学びを深められる環境って最高ですね。

同じ環境でも、吸収力は人によって違いますが、さっくんは、持ち前の素直さ、前向きな姿勢でぐんぐん吸収してます。自他ともに認める「愛され力」に定評があり、皆に可愛がられるタイプ。勝間塾に入って、夢あふれる若者、さっくんに会ってみたいと思いませんか?(*^^*)

---リレーコラム本文---
「起業ってリスクフリー?!」
(作田勇次 29歳 男性)

起業って…
「お金が必要・大変・失敗が恐い」
こんなイメージはありませんか?
起業っていつかはしてみたいけど、やっぱり恐い。なかなか、勇気がいるし、ネタも思い浮かばないし、なんか難しそう。
簡単ではないのは確かです。
ですが、あなたが思っているよりも起業って恐くないし、学べることも多いし、それより何より楽しい。ということがわかったら、どうでしょうか?
ちょっと楽しくありません(*^^*)?
そんなあなたが起業って案外難しくないじゃん?!と思えることをご紹介致します。
起業ってやり方次第ではリスクフリーなんだよ?
そんな発想はどうやって学んでいくの?
こんなところをご紹介致します。

■起業はやり方次第でリスクフリー?!
えっ?!起業って資本金は1000万必要とか当たり前じゃないの?本業を辞めたら、超リスクあるじゃん!リスクフリーとか嘘つかないでよ!!
ふふふ、それが本当にやり方次第では、限りなくリスクをゼロにすることも可能なのです。

私は今現在ネットショップを運営しているのですが、実は資本金ゼロで、運営を開始致しました。
どうして資本金ゼロで立ち上げることができたのか?簡単です。資本のかからない方法を選択したからです。
私はファンサンエブリーというショップサイトを運営しております。
こちらです(気に入ったら買っていってくださいね♪
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65862&m=175424&v=99a89b75

実は一番初めに思い付いたビジネスモデルはとあるプラットホームを運営するというものでした。
しかし、プラットホームとなると、集客はもちろん、システムを構築するのに莫大な資金が必要となります。

そこで、将来的なビジョンをそこと見据えた上で、今出来ることは何か、資金を必要としなくても出来ることは何か、と細分化して考え、辿り着いたのが、このインターネットショップでした。

これにより

テナント料ゼロ(無料のショッピングカート使用)
人件費ほぼゼロ
受注発注による商品仕入のリスクゼロ
と、資本がかからない方法で、運営可能。
そして、ネットショップなので、24時間管理をしていなければならない。というわけでもないので、隙間時間を有効に活用することで、本業を行いながら、運営するということも出来ます。

もちろん、かけられるリソースも少ないので、その分スピードは落ちますが、勤めながら、資本金もゼロで立ち上げることも大いに可能となります。

ほら?やり方次第ではリスクフリーではありませんか?
では、こんな発想はどこから?

■毎日のサポートメールと勝間コミュ

ご存知の方も多いかと思いますが、勝間塾生またはサポートメール会員となると、毎朝6時に勝間さんからサポートメールというものが届きます。

これが本当に驚き!

1週間ごとにテーマを変えて学んでいくのですが、ジャンルの豊富さがハンパない!!

絶対に普段では学ばないであろう内容を半強制的に学ぶことができます(統計を学んだと思ったら、翌週は自尊心について、その翌週は免疫のことなどなど)

これにより、普段ちっとも意識していなかった新たな思考がバンバン生まれます。そして、課題や情報共有する専用のコミュニティ。

そこには様々な年齢、業種の方が集っています。そこでの情報交換はもちろん、頻繁に勉強会やオフ会を塾生同士で開催しているので、普段勤めているだけでは絶対に得られない学びを得ることができます。

そして、そんな雑談の中から生まれたビジネスモデルも幾つかあり、実際に開業された方も。

実は私も塾生同士でのスタートアップです。一人で考えていては絶対に思い付かないビジネスモデルでした。

そんなチャンス溢れる場所が勝間塾
起業だけではなく、なりたい自分になるためのチャンスも盛りだくさんなのですよ。
この夢の続きは勝間塾でお話ししましょう。

頑張る人を応援する!
毎日を明るく情熱的に
で、おなじみファンサンエブリー
作田がお送り致しました(^^)

あなたと語り合える日を楽しみにしていますよ♪
あなたの夢の実現に向けて、一緒に学び、頑張っていきましょう!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65861&m=175424&v=6bff768d
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65863&m=175424&v=7eb53de2

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65864&m=175424&v=a67646c4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65861&m=175424&v=6bff768d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



5/15(金)フジテレビ「金曜プレミアム・気まずい2人が久しぶりに会ってみました」に出演します

登録日:2015/05/15
カテゴリ:出演情報

5月15日金曜日21時00分より、フジテレビ「金曜プレミアム・気まずい2人が久しぶりに会ってみました」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kinpremium/




このエントリーをはてなブックマークに追加



食あたりに効いた、意外なもの

登録日:2015/05/14
カテゴリ:メールマガジン

5月14日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は以前お話ししたかもしれませんが、アレルギーがいろいろあって、かつ、

「虚弱体質クラブ」

と呼ぶ、わりと様々な免疫系のことが弱い方なので、海外に行くとかなりの確率でおなかを壊します(苦笑)。

で、今回、モナコに往復しようとしたときには、なんと、行きの機内食ですでに食あたり!!

まったく同じものを食べた人が大丈夫だったので、まぁ、私の体質の問題ですが、もう、食べた直後数十分後から、嘔吐と下痢で大変でした。

で、モナコについて、取材で行ったのですが、プレスセンターにあって、それを飲むことで劇的に症状が改善した飲み物がありました。それは何かというと

「コーラー」!!!!

実は、日本ではほとんどコーラーを飲みません。でも、この

「下痢にコーラー」

というのは、けっこうバックパッカーや異国の治療方法としてはそれなりにメジャーな話らしく、検索したらいろいろ出てきました。

まぁ、水分と糖分を一気に補給できる、炭酸が胃腸に効く、ということらしいです。ミネラルウォーターではほとんど止まらなかった下痢が、コーラーでかなり改善しました。

プラシーボかもしれませんが、とりあえず、ちょっとした情報源として共有しておきます。私は医者でも、研究者でもないので、まぁ、話半分として聞いておいてくださいね。

しかし、ほんとうに助かったーーーー。コーラー、ありがとう。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65835&m=174309&v=cd8c947c
勝間塾のお申込みはこちらから
今日のコラムはみらいこさん。
文章から伝わってくる通り、おちゃめで、おおらかな雰囲気の女性です。
でもフットワークがものすごく軽いんです!子連れでどこにでも出かけちゃうし、起業までしちゃうなんて!
勝間塾って、受け身ではなく、主体的に動く人、自ら動く人に一番得るものがある場だと思います。起業もそうですし、もっと些細な事・・コミュニティに投稿してみたり、イベント主催してみたり、人に会いに行ってみたり・・
それが1日0.2%の成長につながり、1.002×1.002×・・・と1年後には2.073、つまり2倍の自分になってる計算です。まさに積み重ねですね(*^^*)

---リレーコラム本文---
「ゆるい0.2%の成長。この積み重ねはどんくさい私の背中を確実に押してきて、
もう、 戻れない(笑)!」
(みらいこ 子連れセラピスト『おうちサロン』オーナー)

「勝間塾生」と言われると申し訳ない位ゆるい私。
なんとかサポートメールに目を通し、月例会も期限ギリギリでダウンロードして家の中でながら聞き。
課題本はなんちゃってフォトリーか積ん読か…ごめんなさい(笑)

そんな私ですが、この春、起業します!
私の起業と言っても会社を作って、ではなく家でこじんまりとなのでそう大げさに言うことではないのですが。

何故起業に至ったかというと、「子供が生まれたから」なのです。
いや、本当はする因子はあったのですが勇気がなくて見ないようにしていました(笑)
『自分にはまだ、無理だ』

しかし、子供が生まれ、残念ながら私の周りでは預けるのも難しく、
自分の価値観と今まで居た環境の方向性が全く違う事を今更ながら実感し
「慣れのために、ちょっとした安心感のために戻っても文句しか出ない」
事がよくわかり『行動せざるをえなかった』のです(笑)

この『行動せざるをえなかった』のが
実はゆるくても「0.2%」…いや0.1%だったかもしれませんが
勝間塾に食らいついていた証。

勝間塾長のたくさんの本のレビューの流し読みや月例会のながら聞きで
・物事を変えたかったら変える立場に行こう
・大海を沸かすのではなく目の前のビーカーの水を沸かすことを考える
・システム外の人と会う機会を増やす
・20年後、10年後、5年後と将来の目標を立てて
  今現在何をすべきか、という視点を持とう

もっといろいろあるのですが、たくさんの事を
「知識的に知ってるよ!」レベルから
「そうですよね~!」という納得のレベルへ
そして
「納得してるのならなぜ動かないのか?」
と自分で動かざるをえないレベルへ
… 来てしまったという訳です(笑)

「何か自分で変わりたいと思っても一人では変えられない。
変わりたいと思うなら、自分のありたいことを『実践している人のそばに行く』
または『トライしている人と仲間になる』」

この言葉、ものすごく染みて、今実感しています。

私が知り合った勝間塾生の方々は皆さん意識的・無意識的に
「自分で何かをしたい」人たちの集まりで「相手に頼りたい」人たちではない。
「協力」は喜んでするけど「依存」ではない。

『giveの5乗』『じゃんけんじゃんけん、またじゃんけん』『得意を磨こう』
そんな事を「「知っている」だけでなく「実践しよう!」としている人たちと触れ合う。

いつの間にかそういう人たちと会うのが
そういう思考で考えるのが
『当たり前』になってきました。

嗚呼、もう戻れない(笑)

でも前より人生、確実に楽しくなってきました!
まだまだおっかなびっくりではありますが、
これを読み、私と出会う方々、どうぞよろしくお願い致します!

「こんな私のドタバタ起業行程をつづっているブログ、興味のある方のぞいてくださいませ。 『子連れセラピストみらいこの挑戦』http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65836&m=174309&v=3fdb7984 」


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65835&m=174309&v=cd8c947c
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65837&m=174309&v=d8c6df13

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65838&m=174309&v=552c8989
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65835&m=174309&v=cd8c947c
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



飛行機の中でのWiFiはいいことか悪いことか

登録日:2015/05/13
カテゴリ:メールマガジン

5月13日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

今日のメルマガは、モナコに向かう飛行機の中で書いています。パリ経由、ニースです。

で、最近の羽田−パリ便は、18ドル払うと、普通にWiFiが使えます。多少遅いのですが、まぁ、十分実用です。

で、そうなると、せっかく飛行機の中くらい、通信のない生活ができていたのが、とうとう本格的に、飛行機の中も通信生活になります。

まぁ、私はいつもだいたい何かの原稿を抱えているので、WiFiがあったほうがありがたいのですが、ますます複雑な気持ちです。

というわけで、首にネックレストを巻いて、ノートパソコンと外付けキーボードで新幹線書斎ならぬ、飛行機書斎のできあがりです。

知りたいのは、では、この18ドル、乗客の何パーセントが契約するか、ですね。予想では、おそらく5パーセント、というところでしょうか。

まぁ、通信があれば、音楽も自由に好きなものを聴けるし、電子書籍も読みたい放題なので、逆に機内エンタメの機能もどうせなら、通信にしてしまえばいいのに。それだとさすがにコストがまだ高すぎるのかなぁ。

ではでは、いってきまーーーす。

---------------------------
テレビ朝日「クイズサバイバー」に出演します!
---------------------------

5月13日水曜日19時00分より、テレビ朝日「くりぃむ VS 林修!早押しクイズサバイバー2015春 」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65800&m=175424&v=30bb8ddd

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65801&m=175424&v=d7a62b4a
勝間塾のお申込みはこちらから

塾生の中には、海外で活躍されている方もいらっしゃいます。
今日のコラムのぽてと男爵さんもその一人。
昨年秋、こっそり帰国して勝間塾の懇親会に突如出現し、みんなを驚かせました(^^;)

昨日のコラムに登場した児島大さんと、最近起業されました。
勝間塾は学びのプラットホームです。オフ会で仲間を見つけて、このような話が進む、ということもあります。
起業というと敷居が高いですが、コミュニティで見つけた仲間と勉強したりすることもあります。一例ですが、実際、薬剤師、看護師、言語聴覚士の資格を持って仕事をされている方が集まって勉強会を開いています。同じ業界の横の繋がりを持てるのは強みですね。
みなさまも、勝間塾で学びの友を見つけてみませんか? 

---リレーコラム本文---
「カナダからの手紙」
(ぽてと男爵)
みなさんこんにちは! 勝間塾カナダ支部代表(自称)のぽてと男爵と申します。現在カナダでツアーガイドをしておりますが、最近勝間塾の友人と起業いたしました。
私は2012年10月に次の職場を見つけることなく、27年間勤めた会社を辞めました。辞めたと同時に以前より興味を持っていた勝間塾に入塾したんです。もともとカツマーだったので、ナマ勝間さんを見てみたいという邪な動機でしたが、これが私の人生の転機となりました。やはり大事なのは天気より転機ですね。天気は自分で変えられませんが、転機は自分で作り出す事ができます!ほんのちょっとした行動、一歩前に進む勇気だけでいいのです。カナダに来たのもそんなささやかな勇気だったんです。
私は勝間塾で起業の仕方を教わって今回起業したわけではありません。同じ勝間塾生の友人に声をかけられ、一緒にやることになったのです。自分だけだったら起業することもなかったかもしれません。なぜ彼は私に声をかけたのでしょう。それはお互いの強みを生かし、弱みをフォローしようとしたからだと思います。これが勝間塾で教わった一番大きかったことです。人には強みと弱みがある。強い所にFocusし時間を使って努力し、その分野でとんがりましょう!自分の弱い所を直そうと努力するより、それは強い人に任せて補い合いましょう!ということなんです。
私は、今回の起業でたまたま私に話がきたのだとは思っていません。自分の力で引き寄せたのだと思っています。もともと出不精だった私ですが、思いきって勝間塾の月例会に出かけ、会社ではできるだけ避けてきた飲み会に出るようになり、幹事まで引き受けました。そして得意な人が教える、また中心となって学び合うオフ会に出席し、ものすごく刺激を受けました。また、与えられてばかりだといやだったので、私にも何かみんなにgiveできることはないかと探し、自分でもオフ会を主催するようにもなりました。それぞれ強み、弱みがあるのはみんなの共通の認識ですから、自分の弱みもさらけ出して塾長の言うgiveの5乗を意識しました。するとだんだんとみんなに知ってもらえるようになり、素敵な仲間がたくさんできました。そんな仲間たちと起業する事ができたんです。
今回日本とカナダという8,000kmの距離にも拘らず一緒に起業できたということが驚きです。毎日Skypeでミーティングし、擦り合せをしました。また、今こんなことやってるよと発信すると、たくさんの勝間塾生からエールをもらえます。形になるとみんながおめでとうと心から喜んでくれました。この事業がどうなるかはわかりません。失敗するかもしれません。でも、みんなが喜んでくれるのは、私たちがじゃんけんをしているということに対してなんです。じゃんけんは勝つか負けるか引き分けかそれしかありません。でも2回じゃんけんすれば、1回勝つ確率は2倍になります。それが勝間塾で学んだもうひとつのとても大切なことです。じゃんけんをする人を絶対に応援してくれる、勝間塾生ってそんな人たちの集まりです。
遠く離れていても私は勝間塾生。みんなと繋がっています。 これからもよろしくお願いします。
ちなみに私たちの作ったサイトがこちらです。よろしければご覧下さい。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65802&m=175424&v=25f1c6b2

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65801&m=175424&v=d7a62b4a
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65803&m=175424&v=c2ec6025

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65804&m=175424&v=1a2f1b03
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65801&m=175424&v=d7a62b4a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



5/13(水)テレビ朝日「クイズサバイバー」に出演します

登録日:2015/05/13
カテゴリ:出演情報

5月13日水曜日19時00分より、テレビ朝日「くりぃむ VS 林修!早押しクイズサバイバー2015春 」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.tv-asahi.co.jp/quizsurvivor/




このエントリーをはてなブックマークに追加



ミックスナッツには、ピスタチオはなしか、皮むきでいれてほしい

登録日:2015/05/12
カテゴリ:メールマガジン

5月12日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

前から何回か打ち明けていますが、私はADHDの傾向が強いです。忘れものは多いし、約束忘れるし、道間違えるし、ケガ多いし。

で、そういう人に鬼門なのが

「殻付きピスタチオが入っているミックスナッツ」

です(笑)。

これまで、何回、無意識に殻付きでがしーーーっとかじって、痛い目に遭ったことか。なので、ミックスナッツを買うときには

・ピスタチオは殻をむいているか、ないものを選ぶ

ということをやってきています。

あれ、そんなことでつまずくのは私だけでしょうか???? 以前紹介した、東洋ナッツの大缶は、実はその点でも優秀なので、愛用しているのでした(笑)。

とにかく、顧客の好みはうるさく、ささないことで売り上げが変わってしまうのだなぁ、なんて思います。

ほかにもピスタチオの殻が苦手な方がいたら、お知らせください。ああ、もちろん、ピスタチオだけで、殻をむいて食べる、ということがわかっている場面では、おいしくいただくんですよーーー。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65769&m=175424&v=3770408a
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは児島大さん。本文を読んで頂けると分かると思いますが、すごい人です。
起業して、どんどん出店していた人で、今は投資家って、いったいどんな人!? って思いませんか? 実際お会いしてみると、きさくで明るく、どこにでもいそうなお兄さんです。
勝間塾には、本当にいろんな人がいます。オフ会等に参加すれば、そんな多様な人たちと交流できて刺激的ですよ。家庭や会社、地域のコミュニティ以外の繋がりを持つことで、また新しい視点を持つことができます。

---リレーコラム本文---
「勝間塾で生き方が変わった!」
(児島 大 32歳 東京在住)
わたしが勝間塾にはいったのは、2012年10月。入塾の経緯のお話の前に少しだけわたしのそれまでをお話させてください。
わたしは、18歳から洋菓子店でパティシエとして修行を積みはじめ、22歳でケーキ屋さんを独立開業させることができました。 売り上げが好調になりはじめた3年目のことです。1年間で全国に10店舗を出店しますが、事業の急拡大が仇となって資金ショートに陥り、事業をたたみました。
その後、それまでもコツコツしていた投資に集中して2度目の起業を果たすことができましたが、一日中、ひとりパソコンに向かって相場に向き合うわけです。生活が徐々に乱れだしどんどんひどくなりました。
もともと事業をたちあげたりするのが好きな性格でしたが、その時の生活はそれとは程遠いもの。そんな時に、Facebookでふと流れてきたキャッチフレーズが「なりたい自分になる」。
早速申し込みました。それまでオンラインでしか参加していなかったのですが、2013年2月に行われた冬季講習にはじめて参加。 そこでの懇親会で、毎月の月例会後に行われるオフ会の次期幹事を募集していたので、勢いだけで「やります!」と手を挙げました(笑)
それからというもの、今までグダグダだった生活は一変!学ぶこと、行動することが楽しくて楽しくて仕方ない。これは、やっぱり仲間がいるからだと思います。 勝間塾にはそんな仲間がたっくさんたっくさんいます!
最後に、少し宣伝になってしまいますが(笑)、先月からは、オフ会幹事で同期だった塾生と一緒に新しい事業をたちあげました。まだまだ、たちあげたばかりのベータ版ですが、勝間塾で学んだことを活かして毎日、楽しく取り組んでます!
ガイドブックにはないような情報をお届けするキュレーションメディア[TOVIRA] http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65770&m=175424&v=ebc8d0e0
勝間塾にはいって、本当によかった!心からそう思います。感謝、感謝、感謝!


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65769&m=175424&v=3770408a
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65771&m=175424&v=0cd57677

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65772&m=175424&v=fe829b8f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65769&m=175424&v=3770408a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



タッチペンとボールペンがセットになっているペンが便利

登録日:2015/05/11
カテゴリ:メールマガジン

5月11日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

先日、新しいレストランのオープニングに行ったら、ノベルティで

「ペン先が、ノックしないとタブレット用のタッチペン、ノックするとボールペン」

というペンをお土産にもらいました。で、これ、じみーーーにものすごく、便利です。

なぜかというと

・ボールペンは常に持ち歩く必要がある
・タッチペンも持ち歩きたい

しかも、よくある、ボールペンの頭がタッチペンになっているタイプだと、いちいち、文字を書くときと、タッチに使うときに上下を入れ替えないといけないのですが、それすら、必要ないのです。

家ではトラックボールを使うようになりましたが、外だと持ち歩かないため、だいたいタッチパネルか、画面の直接タッチを使っていましたが、指だと大きすぎて、よくミスタッチが起きます。

そこで、この、

ボールペンとタッチペンが同じ方向にセットになっている商品

が大活躍です。

人間工学的にも、なんか、逆さまにしないで使うと安心するんですよねーーー。

何社かから出ているみたいなので、興味がある方、探してみてください。1000円もしないくらいの商品です。3色ボールペンのタイプなどもあるようなので、こちらも近いうちに試してみようと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65736&m=175424&v=b5576614
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では、月例会の他に夏期講習、冬期講習、キャリアデザイン講座など、集中的に学習するセミナーがあります。リモート受講も可能ですが、地方に住んでいる人でも、東京に行って直接セミナーを受講する人もいます。
現場に行って臨場感を味わい、同じ受講生同士仲間ができるメリットがあるからですね。
そんなセミナーをきっかけにして、人生を切り開いていく方もいらっしゃいます。

---リレーコラム本文---
「始まりは運命的でした」
(愛知県在住 30代 男性 nasa)

私が勝間塾に入塾したのは、2013年の1月でした。
2012年の年末に 勤め先の会社で5年後、10年後になりたい自分が描けず
色々悩んだ結果、会社を辞めて何か事業をやりたい。
本当に漠然と思いたった直後でした。
漠然過ぎて、どこで何をするか。まったく白紙の状態でした。
そんな時、たまたま何かの偶然で目にしたのが「勝間塾冬季合宿」でした。
なぜ目に留まったかと言うとずばりテーマが「起業」
なんたる偶然!!
リモートでも参加できましたが、これは新幹線に乗ってでも現場に行くべきだ。
きっと「お金で買えない価値がある。」そう直感し、合宿に参加することを決めました。
「セレンディピティ」そんな言葉が頭に浮かんでいました。

勝間先生の事は「お金は銀行に預けるな」を読んだことがあったので前から知っていましたが、私は「かつまー」ではなく、先生の著書もその一冊しか読んだことがありませんでした。そこで予習として合宿にむけて勝間先生の本を4,5冊買い集めて読破し、合宿に参加しました。(著書 非常に勉強になりました。)

参加してみると
誰一人知らない所に1人で乗り込みましたが、話しやすい方々ばかりで、
また個性豊かな人々が多く、学習欲と好奇心にあふれた方々がたくさんいらしておりました。「豊かな学びと良い仲間たちに恵まれた環境」そんな場所でした。

そして何と言っても驚いたのは「勝間先生との距離が近い」ことです。
他の方のセミナーや講演会に参加してもこんなに皆とコミュニケーションをとってくれて、距離が近くみんなと全く同じ目線で一人一人の質問にも真摯に答えてくれる方は
なかなかいらっしゃらないと思います。
ゴルフなどのイベントにも普通に塾生に交じって参加してくれます。
「会いに行ける有名人、会いに行ける凄い人」みたいな感じです。(笑)

さて、その肝心の合宿ですが
詳しい内容は割愛しますが、特に有益だったのは10年後までの自分(未来)を描いたものです。その設計図は今でも大切にしながら軌道修正をしながら初心を思い出して見返しております。

また、すでに起業された方々がご自分のエピソードをお話ししてくださり、
自分が起業するイメージを描かせてくれる合宿でした。

合宿参加を機に入塾が確定です。
その後、会社勤めをしばらく続け
色々と悩んだ結果、合宿での学びを基に
2013年7月に会社を辞め、9月に起業をしました。
楽な道ではありませんが、孤軍奮闘しております。

ちなみに塾生は既に起業している方や起業を目指している方ばかりではなく、
起業を強要されているわけでもありません。
「豊かな学びと良い仲間たちに恵まれた環境」でご自分を磨いていただく。
それが今のお仕事に活かせればいいと思います。

私は今、名古屋に住んでおり、主にリモートで月例会を受講しながら
東海オフ会(素晴らしい仲間と2か月に1回集まって学んでおります。
)に参加しております。全国各地にコミュニティーが広まっていますし、
ネット環境さえあれば外国からでも参加可能です。ぜひどうぞ!!

この文章を読まれて興味を持たれた方が1人でもいらして、
その方の人生が良い方向に向かわれる事を祈って文末を迎えさせていただきます。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65736&m=175424&v=b5576614
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65737&m=175424&v=524ac083

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65738&m=175424&v=dfa09619
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65736&m=175424&v=b5576614
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



海外旅行で最近、荷物が減ったわけ

登録日:2015/05/10
カテゴリ:メールマガジン

5月10日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

相変わらず、海外に年に数回くらい、出張しています。そのときにつくづく感じるのが

「昔に比べて、荷物が減ったなぁ」

ということです。なにが減ったのか、その2大グッズは

・カメラ
・本

です。どちらも、タブレットが優秀になって、少なくとも私が取るスナップの範囲ではタブレットのカメラで十分だし、本についてはKindleのアプリがiPadにもPCにも入っているので、どんなに読んでも読み終わりませんし、読み終わったら、新しい本をタブレットで買えばいいわけです。

また、パソコンも軽量化して、ACアダプターもほんとうに小さくなりました。タッチパネルになったので、マウスの持ち運びも必要なくなりました。

しかも、ほとんどの発着便が成田ではなく羽田になりましたから、行くのも30分ちょっと、なんか、

「夜行バスで国内に旅行する」

のと荷物の大きさも変わらないし、入出国もICチップと指紋認証で無人です。

一つ一つは小さい変化かもしれませんが、積み重なると、荷物が数キロ軽くなり、アクセスが早くなり、ストレスがなくなり、まぁ、だからこそ、海外のビジネスパーソンとの競争も激しくなるんだなぁ、と思うわけです。

というわけで、この週末は、モナコに行ってきます。なぜモナコなのかは、またレポートします。お楽しみに!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65708&m=175424&v=6c34bbda
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では、毎月月例会が開催され、課題が出ます。
例えば「著者になる」がテーマなら、「自分で書きたい本のテーマとその企画書、構成案をコミュで発表する」、戦略マーケティングがテーマなら「自分の中の起業プランをコミュで発表する」。発表すると、月例会などで勝間塾長に論評して貰えます。

今日のコラムは「起業プラン」で出されたものです。いつもお茶目な竜の戦士さん。
月例会でも、こんな起業プランを発表して笑わせてくれました。
マネーの虎、募集中です(笑)。

もちろん課題は強制ではありません。やらなくても全然問題はありませんので
ご安心ください(^^)

---リレーコラム本文---
(会社員で竜の戦士☆)

1. 事業名 英会話デートレストラン『アンドロメダ姫と勇者ペルセウス』
2. 事業内容
ステーキレストランなのだが、レストランの中心に沼があり、ロボットの実在した恐竜、アマルガザウルス(実物大の12m)が水中に設置されている。首と上半身がショウタイムには、水から現れて、予約したカップルが値引きをかけて、竜と英語でディベートする。彼女、もしくは彼氏を生贄としてお立ち台に立たせると、竜が現れて、ドラゴンハートのショーンコネリーよろしく、彼氏に英語でディベート(5分)を挑む。

実は、この竜のロボットは、世界中の英語圏でインターネットで募集したネイティブスピーカーとネットで繋がっており、英語のネット上の英語のテストに合格し、クラウドファウンディングで98ドル振り込んだ人は、ドラゴン候補としてスカイプで、レストランのリクエストコールがあれば、ドラゴンになれる。というか、レストランのロボット竜のカメラや、マイクを通してカップルや親子と英語でディベートが楽しめる。さらに、ロボット竜は、首が動くようになっており、登録者で、追加でオキュラスリフトという、3Dゴーグル代金を振り込んでくれた人にオキュラスリフトとソフトを配布しておく。ネイティブスピーカーのプレミアム登録者はオキュラスリフトの加速度センサを使って首を振れば、ロボット竜の首を海外からカメラを見ながら、自在に動かすことができ、口も声を出せば、動くようになっている。これで、生贄のアンドロメダ姫を模した、彼女に届きはしないが、首を近けることができる。ドラゴンは鼻息をフンフン、プシューっと生きてるかのような音を立て、お立ち台の彼女に近付く演出ができる。

そして、水上に2つあるお立ち台のもう一方に、彼氏が立てば、ドラゴンは、彼氏の方に向いてディベートが始まる。英語のディベートで、彼氏が勝てば、ドラゴンはあきらめて、水中に沈むが、彼氏が負けたとドラゴンが判断すれば、彼氏も彼女も、ドラゴンの首で、お立ち台がひっくり返されて、水中に落ちて負ける。シャワーのサービスも当然あり、着替えの服も靴もレストランで販売されてる。
(吊り橋効果)
カップルが、仲良くなりやすいように、ドラゴンを見てどきどきするようになっている。
(料理)
竜の肉と称したステーキのみの料理として、冷凍肉をガンガン焼いて、TPP加入後の安い肉のみを低価格で供するレストランとする。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65708&m=175424&v=6c34bbda
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65709&m=175424&v=8b291d4d

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65710&m=175424&v=57918d27
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65708&m=175424&v=6c34bbda
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾ゴルフブートキャンプ終了!!

登録日:2015/05/09
カテゴリ:メールマガジン

5月9日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

というわけで、5月4日、5日のゴルフブートキャンプ終了しました。初日は遅いスタートにして、ゴルフ部競技部長Nキャプテンの指導の下、ショットやバンカーの練習をたっぷりしたあとでラウンド、2日目は普通にラウンドしました。

2組で、ほとんどの人が初心者ですが、コーチに習うのと違って、仲間内で教え合いますから、

「ほんとうに初歩的なつまずきをみなで共有して、そこから進んでいく」

感じなので、専門家に習うのとはまた違う感じで、なんか、コツコツと上達します。私も、苦手のバンカーが2日間で、なんとか1度でほぼ出るようになりました!!!!

さすがに2日間、みっちり練習すると、筋肉痛でもう、腕も足もガタガタになりましたが、50近くになって、なんか、こういう体育会系の合宿するのも、いい感じです。

今年の目標は、ゴルフでパーをたくさんとれる様になること!!! 今はパー3のホールなら、けっこうとれる様になったのですが、パー4ではまだまだです。仲間がいるからがんばれる、コツコツと今年もみんなでうまくなっていきたいと思います。

勝間塾では、ゴルフの他、ランニング、IT、料理、統計学、英語、麻雀、読書会等々、数え切れないくらいの勉強会がコミュニティ・ラーニング形式で行われていますので、勉強仲間をお探しの方、よかったらぜひ、ご加入ください!!

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65669&m=175424&v=36c5bd97
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはがけっぷち!ヨシヒコさん。今ではコミュニティの常連ですが、
最初オフ会に参加した時は、みんなこんな感じです。
だって、有名人(勝間塾長)が、普通に自分の目の前にいるんですよ!?
びっくりしない人の方が少数派。でも、慣れてくれば、慣れてきます(笑)
塾長自身が参加されるオフ会もありますので、有名人(!?)と触れ合いたい方は、是非(^^)

---リレーコラム本文---
「地方(北陸の◯田舎)からいきなりオフ会参加体験記」
(がけっぷち!ヨシヒコ 福井県 40代男性)

福井県の東尋坊で働いているコミュ名:がけっぷち!ヨシヒコこと佐原芳彦です。初めまして。

長引く不況によりお店が暇になって考える時間が出来てくると、社会人になってからあまり勉強してないことに気がついた40代。遅っ(笑)
さらにお店が暇なことにもかなり危機感を感じ、日々の勉強の必要性を感じていました。

以前から勝間塾の事は知っていたのですが地方だし東京まで行くのもなかなか難しいと思ってスルーしていましたが、無料のオフィシャルメールマガジンはちゃっかり購読してました(^^)

ある日、たまたま読んだオフィシャルメールにサポートメールのサンプルが入っていたんですが、読んでみるとその内容の濃さに驚愕!
サポートメールだけでも入ろうかなと思っているとなんと勝間塾ひと月半額キャンペーン中!
ついついつられちゃってあっという間に塾生誕生(笑)

それから一ヶ月後の2014年10月に名古屋での月例会(勝間さんのセミナーに参加できる素晴らしい会)に勢いで参加決定!
注:東尋坊から名古屋は比較的近いんです^ ^

月例会の前にもオフ会がありましてそれにも思い切って参加してみたところびっくり!
なんとあの勝間和代大先生がいらっしゃるじゃありませんか!

そこでの生勝間さんは有名人なのに変に偉ぶることもなく、金銭感覚も僕たち普通の人と変わらず(たぶんw)、出てくる話もマニアックでとても面白く、最新のガジェットなどもなんでも試されているなど、いい意味でオタクっぽいので(勝間さんゴメンナサイ笑) 非常に親近感が湧きました!
ふっ、おっさんカツマーですが、なにか?(笑)

僕が来ていいの?っていうちょっとアウェー感たっぷりの雰囲気で(皆さん賢そうでした)ちょっとビビりましたが、そこはさすがに勝間塾の皆さん!以前からまるで仲間だったみたいな感じで受け入れていただきましてホントうれしかったです!
塾生の皆さんはマイナスな事や悪口、愚痴など言わないので、なんていうかすごく気持ちいい空間だなぁ〜、うーん、ずっとここにいたい!とまで思った私です。

空気読めなくて勝間さんにいきなり「がけっぷちTシャツ」(僕のお店オリジナルの素晴らしいTシャツw)プレゼントしちゃったりなど、やらかしもしましたが、 地方では滅多にない様々に人との学びある交流を堪能しました。

あぁ、オフ会のインパクトがありすぎて月例会の印象が。。。^_^;

地方の僕にとって勝間塾の勝間コミュニティー、サポートメールは毎日のやる気を保ち、学び続けられる、なくてはならないツールです。
コミュニティー上では都会も地方もないし、面白い意見を書くと「イイね!」も多くいただけますのである意味生きがいにもなってます。

近い将来福井県(できれば東尋坊で!)でオフ会開催するのが僕の夢です。
その時は是非ご参加下さいね!!

※今だけ!「勝間塾塾生コラム読んだ」と教えていただけるとオリジナル「がけっぷちバッヂ」をプレゼントします!
場所:〒913-0063 福井県坂井市三国町安島64−1−1 東尋坊商店街内ギャラリーあしや

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65669&m=175424&v=36c5bd97
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65670&m=175424&v=ea7d2dfd

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65671&m=175424&v=0d608b6a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65669&m=175424&v=36c5bd97
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



アクアラインの渋滞を考える

登録日:2015/05/08
カテゴリ:メールマガジン

5月8日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

よく千葉にゴルフに行ったり、茂原に行くので、アクアラインを通ります。アクアラインの渋滞のピークは、土日は、行きは午前9時、帰りは午後5時を挟んだ時間帯です。

私は幸い、茂原に泊まることができるので、なるべくこの時間帯を避けて通行することができます。たとえば、勝間塾のゴルフ合宿は、ゴルフは4日5日だったのですが、3日の夜に出て、6日の早朝に帰ることにして、どちらも渋滞を避けることができました。

しかし、なぜ、その時間帯に渋滞するとわかっていて、そこにつっこむのかというと、やはり

「宿泊費より安いから」
「時間的制約からそこしかいけないから」

ということに尽きるわけですよね。前泊したり、後泊したりすると、たとえば家族連れだとそれだけで数万円かかりますから、それだったら、1-2時間、渋滞を我慢した方がいい、ということになります。

朝も同様で、2時間早起きするよりは、渋滞とわかっていても、生活リズムを崩さない範囲で行った方がいい、という判断なのでしょう。

あるいは、楽観バイアスがあるから、

「ひょっとしたら、渋滞にならないかもしれない」

という楽観的な予測をもとに、そこに突っ込んで、やはり渋滞だ、ということになるのかもしれません。

アクアラインが渋滞するのはもちろん、交通量がキャパを越えるからですが、では、なぜ、キャパをこえるかというと、いわゆる

「サグ」

があるからです。海底トンネルですから、どうしても、入り口と出口が渋滞します。入り口は、急な坂から緩やかな坂になるので減速して、また、出口も平地から上り坂になりますので、渋滞します。

混む時間帯も、あるいはなぜ混むかもわかっているのに、渋滞を解消できないところに、人間の行動の不思議さがありますよね。

あと、よくあるのが、アクアライン出口から浜崎橋の合流まで、都内が渋滞してしまうこと。こういうときには、いさぎよく、大師線に入って、川崎大師に行って、そこで下りた後、下道で帰るか、あるいは1号線に乗り直して、都内まで戻ります。これも、覚えてしまえばなんていうことないのですが、最初にそちらに回るのには、それなりに勇気が必要でした。

なんか、渋滞を避けるコツ集、みたいな書籍あるんですかねーー。あったら売れそうな気がします(笑)。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65651&m=175424&v=d078bde8
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはazukikoさん。勝間塾では、基本的にコミュニティネーム(コミュ名)で
呼び合います。その由来は人それぞれ。azukikoさんは、小豆っ子ですね(^^)
勝間塾コミュニティの中ではコミュ名が浸透しているので、名前を覚えてないことも多く、FBのやりとりで誰のことか分からなくなることがよくあります(^^;) 

---リレーコラム本文---
「100匹オオカミになろう!」 
(北海道 azukiko 46歳 農家)

北海道の田舎の農村地帯で、畑作物の生産と、小豆を中心としたインターネット販売の仕事をやっております。

7年前に娘を出産したことを機に、仕事の進め方、時間の使い方など全てを考えなおさなければならなくなりました。
そこでわらをもつかむ思いですがったのが「勝間本」です。

勝間和代さんの著書にかかれていたやり方、
毎日0.2%の改善、「妬まない、怒らない、愚痴らない」の三毒追放、
時間の使い方を見なおして、飲み会などのつきあいを減らす、
「断る力」を発揮して、「giveの5乗」の精神と、「5つの感謝」・・・
などを実践していくと、ほんのちょっとずつですが生産効率が良くなり、経営が改善されてきました。

そして、個人事業主であった農家を法人化して、会社経営に切り替えて、
新聞に取材されたり、頼まれて講演する機会もちょっとずつ増えてきて、
子どもを育てながらの凸凹な毎日ではありますが、自分なりに人生の手応えを感じてきました。

そんなとき、

あれ・・・?

ふと気がつくと、見事に地元から浮いている!

当たり前といえば当たり前ですが、
地元での親密なおつきあいを自然と避けてきたうえに、
利他的ではない人が多数派のコミュニティでは、「利他的にふるまう人間」って避けられる傾向にあるんです。

まさに「一匹オオカミ」となっていたわけです。
一人で吠えてもどこにも届かず・・・わお〜〜〜ん!!!

そんなとき、勝間塾に入塾しました。

インターネット上の勝間コミュニティで知り合うみなさんは、住んでいるところ、
年代、性別、お仕事(経営者からサラリーマンから求職中の方まで)も様々です。
それでも「giveの5乗」の精神はみなさん共通です。

「こんなことで煮詰まっています」と悩み事を書いた時には、
いろんなアドバイスを、予想外の業種の方からもいただき、
知らないうちに煮詰まっていた状況は改善されていました。

もちろん、地元の経営者の集まりなどにも参加しているのですが、
そういう勉強会では「ひとつの悩み」にみんなで同じスポットライトを当ててしまう感じで、
かえって「影」の部分は見えなくなってしまいがち。
でも、このコミュニティでは、自分が今まで気がつかなかった「影」の部分にも
光を当ててくれるので、「はっ」とさせられることが多いのです。

そこで、ふと気がついた。
全国各地の「一匹オオカミ」たちが集まった、このネットワーク。
これほど強いことってないんじゃない?
それぞれの得意技を活かした「100匹オオカミ」だからこそ、
新しい視点がもてる。なにかを創りだせる、動き出せる。
特に、起業を考えている方やすでに動き出している方、孤立しがちな経営者だからこそ、
様々な業種の方々と「つながる」ことに意味があります。

なんといっても、「わお〜〜〜ん」と吠えると、あちこちから「わお〜〜〜ん」と声が返ってくる、この嬉しさ!

今、リアルに現在進行形で孤立して悩んでいる「一匹オオカミ」のみなさん、
ぜひ一緒に、「100匹オオカミ」の仲間になりませんか?
わお〜〜〜ん!!!

小豆らいふ森田農場HP
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65652&m=175424&v=222f5010


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65651&m=175424&v=d078bde8
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65653&m=175424&v=c532f687

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65654&m=175424&v=1df18da1
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65651&m=175424&v=d078bde8
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



バイクで立ちゴケする理由

登録日:2015/05/07
カテゴリ:メールマガジン

5月7日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

バイクは不安定です。特に、停車時が一番不安定です。なので、ちょっとでも油断すると、バタンとどちらかにたおれます。

私も初心者の頃は倒しまくったのですが、最近は1年に1回、あるかないか、くらいの頻度になりました(苦笑)。

で、なんで立ちゴケするんだろうと思ったときに、とある共通点を発見しました。それは

「予期せぬことが起こったとき」

です。

先日はガソリンスタンドで足を滑らせて大型バイクを足におっこどしましたが、他にもたまーーにあるのが

「路地での立ちゴケ」

です。で、なぜ路地かというと

「けっこう、道に傾斜があるから」

です。要は、傾斜がある側に足を着こうとして、思ったより遠くて足が付かず、あーーーー、と思っているうちに、そちらにばたーーーん、です。

「期待の科学」という本のブックレビューを有料の方のメルマガでずっとやっていたのですが、要は、

「意外と私たちはすべて、期待に基づいて身体を動かしている」

ということがわかります。そうすると、これくらいの傾斜で、このへんに足を置けばつくだろう、という予測が外れると、ばたーーーん、となるわけです。

逆に、あらかじめものすごい坂とか傾斜だと、確かに、予測しているので、たおれません。

「平地だと思っていたら、微妙に思っていたよりも傾斜していた」

というパターンが危ないのです。

エキスパートとは何かというと、特定の分野にたくさんの経験を積んでいることで

「予測が正しい人」

だそうです。なので、プロ野球選手も、ソフトボールのボールを打たせようとすると、実は一般人と余り変わらないとか!!

とにかく、コツコツと予測となる情報を積み重ねるしかないですね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65609&m=175424&v=8a9ce050
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは更年期フィジカルケアインストラクターであり、2児のママでもあるきょんさん、こと永田京子さんです。 輝く笑顔とパワフルな行動力で周囲の人を元気にしてくれる、そんな女性です。 勝間塾に入ってどんどん新しいことにチャレンジし、「カラダのケアと更年期の事前知識で、すべての女性が「健康」を選択できる社会に!」というミッションを掲げ実践している彼女。 勝間塾は、自分の思い描く夢や目標を行動に移すための刺激やエネルギーをもらえる場でもあります!

---リレーコラム本文---
「チャレンジがスタンダード! 私のはじめの一歩」
(永田京子(ちぇぶら 代表 ) 31才 埼玉県)

はじめまして!永田京子と申します。私は2014年に勝間塾に入りました。理由は、1歩踏み出すためのきっかけがほしかったからです。

少し自己紹介させていただくと、私は30代、40代の更年期を迎える一歩手前の女性に向けて「エクササイズと更年期の事前知識」を伝える教室を開催する「ちぇぶら」という団体の代表をしています。ちぇぶら とは?「更年期」を前向きに捉える “the change of life” です。どうしてこのような活動をはじめたかというと、14年前の記憶に遡ります。私の母が更年期障害で、当時私は反抗期でひどくぶつかって家庭崩壊状態だったことと、これまでエクササイズのインストラクターとして多くの女性と接する中で、更年期の過ごし方が人生や家族、仕事にも大きな影響を与えていることを知りました。

「これって見過ごしていいの? 病気ではないから?みなが通る道だから?ほんとうに“気のもちよう”なの?」

更年期は女性の閉経の前後5年、おおよそ45才〜55才の時期のことです。この時期、女性ホルモンの急激な低下から、9割の女性が心や体にさまざまな症状を感じます。その症状は個人差が大きく種類もたくさんあって「つらい」と感じても、我慢してやりすごす方が大半です。そのひずみは本人が感じるだけでなく、家庭や職場にも影響しています。

私はひたすら勉強したり当事者の声を聞いてまわって、気がついてしまいました。社会からは見過ごされているけれど、「更年期は個人の問題ではなくて、社会の問題なんだ。更年期に関わる活動がしたい。」だけど、今いる環境を変えて一歩踏み出すのが怖い。今思うとおかしな話ですが、当時(1年前)は、所属している組織がすべての世界に思えていたんです。

 当時から、勝間先生の本は好きでよく読んでおり、勝間塾の存在もなんとなく知っていました。HPを検索すると「ドリームキラー」という文字が。ハッと自分自身が自分にストップをかけていることに気がついてしまったんです。きっかけをつくろうと入塾し、ほんとうによかったと思うことは、コミュニティーのみなさんとの出会いです。何かにチャレンジするのがスタンダードな環境で、出会う人たちに随分背中を押してもらいました。当時はセルフブランディングというテーマでよく討論していて、グループに入れていただいて、あーでもないこーでもないと、仲間と考える中で、自分自身をみつめ直す機会をもらいました。感謝してます。

入塾の翌月に、「ちぇぶら」を立ち上げました。知識をもって、自分の心や体と向き合って、自分らしい人生や、自分らしい健康を選択して「人生をからだごと楽しめる人たちを増やしたい」。あのとき、背中を押してくれた勝間塾生たちのおかげで、今もチャレンジを続けています。

ちぇぶら HP:http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65610&m=175424&v=5624703a
ちぇぶら FBページ :http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65611&m=175424&v=b139d6ad
【あなたの「いいね!」が応援になります!】
ブログ :http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65612&m=175424&v=436e3b55

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65609&m=175424&v=8a9ce050
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65613&m=175424&v=a4739dc2

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65614&m=175424&v=7cb0e6e4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65609&m=175424&v=8a9ce050
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



芸能人の文化人の間

登録日:2015/05/06
カテゴリ:メールマガジン

5月6日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

いろいろな仕事をしている中で、テレビ出演があります。で、これ、私の場合

・芸能人枠
・文化人枠

の時が混在しています。クイズ番組などでは、場合によっては芸能人枠、場合によっては文化人枠です。

で、芸能人枠の時には、

・セーラー服
・ドレス
・コスプレ

など、とにかく、非日常の服装をすることが多いです。一方、文化人枠で求められるのは

・落ち着いた服装
・専門家らしい雰囲気

ですから、全然違います。

そして、いつも経済番組などではいっしょの席に座ってコメンテーターをしているのに、たまに他のコメンテーターの方が文化人チームになり、私が芸能人チームになったりすると、私の服装を文化人の方からからかわれますし、ひゃーーー、とか思います。

で、文化人と芸能人、何が違うのかなぁ、と思ったのですが、これは私の仮説ですが

・文化人は本人と言うよりは、本人が持っているコンテンツを売っている
・芸能人は、本人自身がコンテンツである

という違いなのではないかと思います。

どちらがいい、悪い、ではなく

「違い」

ですね。で、私はどちらもやることがあるので、鵺みたいになっているわけです。

先日のお願いランキングという番組では、辛口コメンテーターということで、新しくできたショッピングモールについて、

・芸能人の鈴木奈々さんがほめて
・文化人枠で出ている私が問題点を指摘する

という構成でした。

そう考えると、もうひとつの違いは

・文化人は、批判的態度でコンテンツを売る
・芸能人は、美醜や好感度でコンテンツを売る

というのがあります。

まぁ、中途半端と言われようと自分が出来ることしかできないので、引き続き、

「文化人だが、芸能人枠にもたまに出演」

で仕事を続けていこうかと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65590&m=175424&v=9678a197
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはただいま大きなチャレンジに挑戦中の梅仁丹さんです。
難関資格に見事合格、その上に店舗開発支援のお仕事から新たな新規事業への挑戦、さらにもう次の挑戦も視野に入ってる!? そう聞くとヤリ手の仕事一辺倒の人!?と思いきや、ご本人は実にほんわかした雰囲気の笑顔の素敵な女性です。 楽しみながらも刺激しあえる魅力的な仲間ができる事、それが勝間塾の一番のメリットかもしれません。

---リレーコラム本文---
「食事から健康管理することも経営の仕事のひとつと位置づける大切さおそわりました」(梅仁丹、40代、女)

いま、第二創業まっただなかです。いわゆる、新規事業ってやつです。
勝間さんはいつも、まずちいさなじゃんけんから始めろとおっしゃってくださっていたのに、勝間塾生にはあるまじき、自分比、おっきなじゃんけん真っ最中という気分です。
だからか、初めてのことばかりがおそってきて押しつぶされそうになり、気持ちが前向きばかりでいられない出来ごともやってきます。
でも、勝間塾にいたから、この時期を毎日前向きに過ごしてこれているってことのうち主な2つをあげさせてください。

【1】食と健康が大切ということ
健康が大事ってわかっているけれど、ついあとまわしにしてしまい、あとからつけがきて、パフォーマンスが落ち、人生の時間を損したって経験が20代のころにありました。
それ以来、わたしのなかでは、食と健康はとても大きなテーマでした。

それでも、食と健康って、どうしても「私的領域」に組み込んだ思考をしがちで、趣味とか、ただのこだわりとかというレッテルを自分に貼っていました。
ところが勝間塾で、その食と健康を大切に思う想いがまちがっていない、むしろ、人生戦略のなかで公私わけず人生の大きなテーマとして掲げていいとおもわせてくれるきっかけをもらいました。

新規事業のはじめ方や、創業のノウハウを教えてくれるところはありますし、また一方、健康や食に関して熱心におしえてくださるところもあります。
しかし、知のトレーニングの項目のなかの必要事項に、食や健康の大切さもあわせて統合したかたちでデフォルトで設置しているグループは他にわたしは知りません。

毎日は、小さな選択の積み重ねです。
健康がなかったら、健康な判断も、ましてや判断をする情報を得ることさえもできないと真面目におもっています。

いまの組織は、自分が倒れても大丈夫な組織にすることが目標ですが、それでも死の恐怖、傷みの恐怖から遠いところで過ごし続けることができる世界をずっと追及し提供できる者でいつづけたいとおもっています。

次の第三創業(つぎの新規事業)では、今度は食と健康に近づく事業をてがけていきたいとも思うアイデアの素も、この勝間塾での気づきでいただきました。

【2】仲間
勝間コミュニティーは、起業家のあつまりではありませんし、またわたし自身も事業活動のアイデアをもらうために活動しているわけではありませんが、ここで活動や交流させていただくことで、事業活動のスプリングボードにもなっています。

仲間に、なにげなくぽろっと話す新規事業のアイデアについて意見をもらえたりすると、日頃仕事関連で利害関係のある方とのお付き合い以外のかたから意見をたくさんいただけることになり、ブラッシュアップ材料にふとさせてもらえることが沢山でてきます。
さらに、イベントなどに参加させてもらうことで、チームのなかでの自分が発揮できる強みや弱みをまざまざと自覚させられ、自社チームづくりのなかでだったらどうかを考えるきっかけもリアル体験できます。
そのうえ、様々なテーマに精通した仲間や、自分の興味が近い仲間がたくさんいるので、わたしの大好きなテーマの食と健康やストレングスファインダーの情報も交換させていただけ、勝間さんだけからよりも深く学び実践に移してゆくこともできます。
支えてくれる仲間の存在、とっても大きいです。

以上2つでした。

事業や仕事を通じてずっと死ぬまで社会に貢献しつづける者でありたいと周りに言ってますが、結局は、「ありがとう」を言ってもらえる、つまり「この世にいていい存在」として自分を位置づけたいからなんだと自分をそう思っています。
自社の仲間やとりまく環境に感謝しながら前にすすんで、感謝の想いをひろげてゆきたいと思います。
読んでいただいてありがとうございました。

補足
第二創業(新規事業)はオーガニックがテーマの美容室店舗経営です。
みなさまにサロン顧客になって応援いただけると嬉しいです(近くの方は。はい。笑)。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65591&m=175424&v=71650700

本業は店舗開発支援です。
支援だけから経営もする側になった経験を、さらにより充実した支援体制充実へと還元させる所存です。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65592&m=175424&v=8332eaf8

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65590&m=175424&v=9678a197
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65593&m=175424&v=642f4c6f

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65594&m=175424&v=bcec3749
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65590&m=175424&v=9678a197
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



クイズ番組の早押しに必要なもの

登録日:2015/05/05
カテゴリ:メールマガジン

5月5日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

あいかわらず、たまにテレビのクイズ番組に出ています。最近多いのは、10人とか、50人とかで

「早押し」

の人しか答えられない、という形式のものです。

で、私、ものの見事に、この形式だと

・数字の計算がらみ
・食べ物がらみの問題
・言葉のいいかえ

のジャンルくらいしか、解答権と正答取れません(笑)。あと、たまに、音楽クイズくらい。

特に、地理とか、歴史とか、人物とか、動物とか、もう、ぜんめつーーーー。

で、なんでだろうと考えたのですが、やはり

「ある程度、自分で自信があるもの」

しか押せないので(間違えるとペナルティがある)、そのリスク・リターンが割に合うものしかだめだから、どうしても、

「自分がその10人とか50人の中で、最も得意なもの」

しか解答権がないことになります。

まぁ、だからこそ、圧倒的な勝者が居なくて、みなで競い合うからおもしろいのかもしれませんね。

また放送日になりましたら、こちらのメルマガでお知らせします。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65543&m=175424&v=a960eae1
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムはオーガナイザーとして活躍中の とよぴょん こと浅輪とよ子さんです。 とよぴょんとはオフ会で出会いました。 子育てがひと段落し、「カウンセラーになる」と上京したそう。やりたい事をやるのには早いも遅いもないのだな〜と人生の選択肢の幅を教えてもらいました。 しかし、独立した肩書きは「オーガナイザー」になっているではないですか! 起業の経緯を紐解くと、そこには勝間塾との出逢いが大きく関わっていたのです!勝間塾に入るという小さなきっかけが、人生の転機になるかもしれません。

---リレーコラム本文---
「知の財産、勝間塾」
(浅輪とよ子)

ライフオーガナイザーの浅輪とよ子です。
いわゆる「カツマ−」というわけではなかった私が
勝間塾に入塾したのは、2012年2月。
地方から東京へ、拠点をうつす直前でした。

入塾のきっかけとなったのは、
勝間さんが翻訳した『史上最強の人生戦略マニュアル』。
この本から、自分の人生における選択・決断に大きな力をもらいました。
読みながら、ネットで勝間さんについて検索したところ、
勝間塾のことを知り、すぐにお試し入会を申し込みました。
この時申し込んでよかったと、今では思っています。

勝間塾の大きな特徴は、3つあります。

(1). 毎朝、6時に送られてくるサポートメール!

最初のうちは、難しくて理解できず、読まない日もありました。
でもやがて、リアルタイムで受け取る勝間さんの日々のサポメは、
私にとって、物事を考えるなかで一つの目安になっていきました。
これが、365日……。まさしく「知の財産」です!

(2). 勝間コミュニティの掲示板にある「オフ会」!

塾生であればだれでも、参加も企画もできるイベントが、
掲示板にはたくさんあります。
上京して、一人も友達がいなかったので、だれかと話したくて、
入会1年目は、年に35回、いろんな場所のオフ会に参加しました。
それができたのは、参加費が無料、あるいは会場費だけの会がほとんどだから。
いろんな職種の方に出会える。これも「知の財産」です!!

(3). 毎月20日にある月例会!

毎月、テーマによって講師が違い、かなりの大物ゲストも。
印象的だったのは、森永卓郎さん!!!
テレビで見るとは違う印象で、紳士でした(見た目ではなく、お話が!)

以上3つ、どれも大きな魅力とメリットがありました。

大人のなっての学びは、楽しいですよ♪♪
何の縛りもなく、自由に学んだり、スポーツしたり、
おいしい物を食べに行ったり。
このコラムを書きながら、思い出してもわくわくしてしまいます!

私が今している「ライフオーガナイザー」という仕事も、
この塾を通して知った仕事ですし、
現在の住まいも塾生の後押しで選択した場所です。

塾生のともだちに言われて、気が付きました。
「塾生は、人生になんらかの形で、勝間塾が影響しているよね」
確かに……。

未来のことはわかりませんが、私もまだまだ学ぶことがあるので、
これからも勝間塾に関わっていきたいと思います。

未体験の方は、ぜひ1度入会してみてください。

勝間塾で学んだことを元にして、現在私は、
思考と空間の整理整頓のプロ、
「ライフオーガナイザー」として活動しています。

「ライフオーガナイズ」とは、アメリカ生まれの整理術を
日本人向けに体系立てたものです。
多忙で、自宅や仕事場が片付けられず悩んでいる方に、
考え方や暮らし方を見直すためのアドバイスを行い、
生活がより快適になるお手伝いをしています。

心の中のお片づけをお手伝いする
「メンタルオーガナイザー」としても活動中。

5月からはオーガナイザーのパートナーとともに、
東京都内で「モノヒトコトお片づけCafe」を開催予定!
数人のグループによる
こぢんまりとしたワークショップ形式で、
お片付けのお悩みを語り合う場を作ります。

長年保険の営業をしていた接客経験と、
主婦としての家事経験を活かして、
今後もさらに活躍の場を広げていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします!

ブログ「東京、松本ぶらりオーガナイズ」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65544&m=175424&v=71a391c7
facebookページ「モノヒトコトお片づけCafe」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65545&m=175424&v=96be3750



---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65543&m=175424&v=a960eae1
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65546&m=175424&v=64e9daa8

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65547&m=175424&v=83f47c3f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65543&m=175424&v=a960eae1
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



人狼ゲームのお芝居を観てきました

登録日:2015/05/04
カテゴリ:メールマガジン

5月4日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

G/Wに仕事が終わった足で、大塚まで、人狼ゲームを舞台にしたお芝居を観てきました。

舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』公式サイト http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65521&m=175424&v=0073fc49

もう、開始から3年くらい、100回以上の講演があるそうです。私は千秋楽にお伺いしたのですが、もちろん満席、そして、お客さまの8割はなんと

「リピーター」

でした。

お芝居、なかなかみんなリピートして見ませんが、なんせ、人狼ゲームですから、役者さんに割りあてられる役割が毎回変わりますし、また、互いに本当に誰が人狼で、誰が市民かわからないまま、真剣に演じていますから、見応え満点です。

ニコ生でも中継しているそうで、50人くらいの役者さんの内、13人が舞台に立って、人狼ゲームを繰り広げます。1時間半くらいです。

ゲームをお芝居にする、凄い発想ですよね!! ネット時代に、ネットに対抗するため、いろいろな新しいコンテンツが生まれてきますが、ゲームのお芝居、そうぞうもしていなかったです。

観客も、演者もみんな、20-30代で若い!!! まだ人狼ゲームは数回しかやったことがありませんが、

・非言語コミュニケーションを見ぬく
・論理的思考
・人を説得する

などさまざまなスキルの組合わせなので、おもしろいですよね。またお芝居も見に行ってこようと思います。

私も5月7日に、公開プレイしますので、どうなったか、また報告します!!

---------------------------
テレビ朝日「Qさま!!2時間スペシャル」に出演します
---------------------------

本日20時より、テレビ朝日「Qさま!!2時間スペシャル」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65522&m=175424&v=f22411b1

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65523&m=175424&v=1539b726
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは官能小説家の蒼井凛花さんです。
凛花さんは北海道在住ですが、毎月東京で行われる月例会にほぼ毎回参加されている
とても熱心な塾生さんです。 CAや六本木のママなど、とても華やかな経歴をお持ちなのですが、物腰がとても柔らかく、謙虚な女性です。 凛花さんがビビビと感じて入塾した勝間塾は、「一生知らずにいたであろう世界」だったそうです。 未知の世界に遭遇し、刺激を受けた凛花さんがとった行動の結果とは!?

---リレーコラム本文---
「感謝をこめて」
(官能作家・蒼井凜花(あおい・りんか))  http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65524&m=175424&v=cdfacc00  

勝間さんとの出会いは、2013年の3月31日。
偶然つけたTVの「ウチくる!?」というバラエティ番組です。
CA、六本木のクラブママ、官能作家という経歴の私にとって、誰もが羨むキャリア人生を歩まれる天才経済評論家・勝間さんは別世界、いや別次元の方だと信じていました。
が、来てしまったのです。「ビビビ」と。
番組でくり広げられる淀みないトークに圧倒され、短時間でこれでもかと繰り出される豊富な知識と有益な情報。
ああ、なんたるトリビア、コスパの良さ。
さんざんかっこいい女っぷりを見せておきながら、ラストは神田昌典氏からの手紙に感激の涙……。
なんて純粋な方なのだろうと、ほとんど一目惚れでした。
もちろん、私ももらい泣きしてしまったことを、ここで告白します。

番組内で「勝間塾」なる私塾があることを知り、翌週には即入塾。
入って正解でした。
一生知らずにいたであろう世界が、学問が、人たちがそこに存在しました。
月イチで開催される月例会は、企業人にも配慮された平日の午後7時から。
テーマの一例として「戦略マーケティング」「経済学」「健康」「心理学」「起業」「プレゼンテーション」「著者になる」「IT」など。
勝間さんと上念さん、勝間さんと親交ある専門家が、不定期でゲスト講師となって登壇してくれます。(過去には、神田昌典氏、堀江貴文氏、和田秀樹氏、中野信子氏、森永卓郎氏、田中秀臣氏、飯田泰之氏ほか多数)

また、毎朝6時に届くサポートメールでは、読書家の勝間さん選りすぐりの本やテーマを一週間かけて読み解きます。
「科学がつきとめた運のいい人」「ストレングス・ファインダー」「依存症ビジネス」「カスタマイズ」「コミュニケーション」「数学」「ゼロベース思考」など、専門的なことから、ビジネス、生き方が楽になるコツ、自分の資質を学ぶことができます。
いかに自分が無知で狭い世界で生きてきたか、バイアスがかかっていたかを思い知らされました。これはマズイ、軌道修正せねばと、執筆依頼がなくとも小説を書き、妄想を膨らませ、アイディアをメモすることを習慣化しました。
結果、本の刊行はもとより、スポーツ紙と週刊誌の小説連載、大御所官能作家との対談、作品のDVD化、トークイベントなど、仕事の幅が格段に広がったのです。
勝間塾は、とにかく知的探求心の高い方が多く、何よりもドリームキラーがいない。年齢もキャリアも違う方々から、多くの刺激を受けます。
月例会やオフ会、勉強会で親交を深められたことは、大きな財産です。
(拙著での「官能小説読書会」も開いてくださり、たまらなく光栄)
さらに特筆すべきは、塾生同士の結婚率の高さ。
今まで7組の方がご結婚されています。
勝間さんを慕う仲間が出会い、学びとともに愛情も深め、夫婦になる――改めて、勝間塾の素晴らしさを実感しています。
今後も学びを得ながら、自分の強みを生かし、既成の枠を取っ払い、自分自身も商品であるという信念のもと、一味違う官能作家を目指していきます。

あの時、TVをつけた偶然に感謝。
勝間さん、上念さん、塾生の皆さん、勝間塾に感謝をこめて。


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65523&m=175424&v=1539b726
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65525&m=175424&v=2ae76a97

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65526&m=175424&v=d8b0876f
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65523&m=175424&v=1539b726
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



5/4(月)テレビ朝日「Qさま!!」に出演します

登録日:2015/05/03
カテゴリ:出演情報

5月4日月曜日20時00分より、テレビ朝日「Qさま!!2時間スペシャル」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://www.tv-asahi.co.jp/qsama/




このエントリーをはてなブックマークに追加



結局、携帯やスマホの充電には、乾電池スティックタイプのUSB出力が便利

登録日:2015/05/03
カテゴリ:メールマガジン

5月3日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は携帯やスマホを家で充電すると、ほぼ必ず家に忘れるので、カバンの中でしか充電しないことにしています。その時に、一番考えるのが

「何が一番かさばらず、便利で、電池の入れ替えが簡単か」

です。以前はリチウム型のおおきなものを使っていたのですが、そのリチウムの電池を充電するのがめんどくさい!!

で、最近はもっぱら、充電池+USB出力なのですが、中でもお気に入りなのが、

Panasonicのスティック型の充電器です。

USBモバイル電源 QE-QV201 商品概要 | USBモバイル電源 | Panasonic http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65488&m=175424&v=ac686a77

これ、サンヨーの頃から愛用していたのですが、Panasonicになってから、印が見えやすくなって、電池の入れ替えが楽になりました。

市価で1500円くらいで、充電池も2つついています。

で、これ、もう生産中止らしいので、今のうちにいくつか買っておいています(笑)。流通在庫はそれなりにまだ、あるみたいです。

コンビニとかに売っているものに比べて、

・電池の入れ替えが楽
・On/Offスイッチが付いている
・コンパクト

というのがお気に入りのポイントです。

乾電池の充電式は、うっかり電池の入れ替えを忘れたときにも、コンビニで単三を買えば解決。それも私のように忘れん坊にはとっても楽です。

充電に困っている方、いろいろお試しください。




---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65489&m=175424&v=4b75cce0
勝間塾のお申込みはこちらから

今日のコラムは、「野菜ソムリエ」のみぽりんこと、富田美保さんです。 このコラムに投稿すると以前から手を挙げていたけれど、なかなか書けなかったというみぽりん。 毎朝届くサポートメールの「文章を書く技術」の週に刺激を受けて、書き上げてくれました! ニコッと笑うと八重歯がかわいいみぽりん。 やりたいことを見つけるのにあれこれ「挑戦」をしたそうです。コミュニティネームも変えましたよね(^o^) その挑戦の先に待っていたものとは。。。。
勝間塾やサポートメールの使い方は人それぞれ。 自分にあったペースで、みぽりんさんのように活用したいですね。

---リレーコラム本文---
「離れても、帰りたくなる場所・勝間塾」
(みぽりん 会社員 神奈川)
野菜・果物が大好きで、昨年「野菜ソムリエ」になりました、コミュ名 みぽりん こと 富田美保と申します。
勝間塾には、2012年3月に、鼻息荒く入塾しました。入塾当初の私は、仕事も、私生活にも何も不満の無い生活を送っていたのですが、なんかこう「満たされない」ような、「物足りない」ような気持ちがくすぶっていました。
「挑戦×挑戦 また 挑戦!」
その「満たされない」気持ちを満たすために、入塾してからの私は、最初から、ピッチあげて、とにもかくにも、いろいろと挑戦をしてみました。月例会、オフ会、朝活、合宿、選択理論、簿記、英語、料理・・・・。勝間さんが「良いよ!」というもの、すべてに見境無く飛びついてました。
「自分がやりたいこと」見つかるんじゃない?とばかりに、挑戦してみたものの、だんだん、息切れしてしまい、「ん・・・・私は一体、何がしたいの????」と自問自答するようになってました。
ちょっと、静かに、自分と向き合いながら考える時間をとるために、勝間塾を休会し、Facebookもシャットアウトして、数ヶ月、1人で過ごす時間を持ちました。
「ふつふつ湧き上がる、勝間塾へ想い!」
休会中ながらも、「サポートメール」は購読していたので、毎朝届く、勝間さんのサポートメール を読みながら、「やっぱり、勝間塾に戻りたいな・・・・」という想いがふつふつと湧き上がってきました。
それと同時に、実は「好きなこと」って、あらためて探さなくても、今までの自分を見直してみれば 意外に、気づくんだーということにも、やっと気付けました。
「野菜ソムリエとして、勝間塾再デビュー」
母の影響で、幼少から、野菜・果物を当たり前のように欠かさず食べていた私は、「あ!私、野菜・ 果物大好きだ!」ということに気づき、「野菜ソムリエ」を目指すことにしました(すごい単純ですが・・・)。そして、やりたいことを見つけられた私は、以前よりも、ちょっぴり、自信を持って、復帰することができました。
「そしてやっぱり挑戦×挑戦 また挑戦!」
でも、今度の挑戦は、やみくもな挑戦ではなく、好きな「野菜・果物」をたくさんの方に食べて頂く活動を勝間塾でしていきたいなーという、自発的な挑戦です。例えば、オンラインイベントで「野菜の時短レシピ」のシェア、「野菜のおいしいレストラン」で野菜を楽しもう!ランチ、「大田市場」見学ツアー等々。
今は、とにかく、勝間塾で知り合ったたくさんの皆様にいろいろと支えて頂きながら、ヨチヨチ歩きのベイビーステップで歩き始めているところです。
私のように、息切れしてしまった方がいらっしゃったら、どうぞ焦らずに、途中お休みをしながも、ゆっくりと進まれることをお薦めします。ゆっくりでも、確実に・・・・そう、0.2%の改善を目指して、一緒に進んで行きましょう♪ 
最後に、立さんこと、立花岳志さん、ものくろさんのそれぞれのブログセミナーに参加させて頂き、ブログの無限の可能性を学ばせて頂きました。私も、ブログを通して、「野菜・果物って良いよ〜」と稚拙ながらも伝えさせて 頂いております。見て頂けると嬉しいです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65490&m=175424&v=97cd5c8a
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
富田 美保


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65489&m=175424&v=4b75cce0
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65491&m=175424&v=70d0fa1d

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65492&m=175424&v=828717e5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65489&m=175424&v=4b75cce0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



バイクによい季節とは

登録日:2015/05/02
カテゴリ:メールマガジン

5月2日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

春めいてきて、ようやく、バイクに乗っていてもつらくなくなってきました。

で、バイクにいい季節の特徴は何かというと

「エアコンのいらない陽気」

です。

エアコンをつけたくなるほど寒かったり、暑かったりすると、なんせ、バイクの最大の難点

「外気に直接触れる」

がもろに働いてしまいます。

しばらく、夏になるまでは快適なバイクライフを楽しみたいと思います。

いまは、125ccの屋根付きを小雨の時に、250ccの屋根なしを晴れの時に使い分けています。




---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65452&m=175424&v=2144aa2a
勝間塾のお申込みはこちらから

全国、全世界に塾生がいる勝間塾。
転勤などで知らない土地にいっても、その地域に塾生がいたりします。
ともちゃんも、東京から大阪へやってきて、さっそく大阪のオフ会活動に加わって下さいました。いつも落ち着いていて、頼れる、魅力的な女性です。
旅先でも、コミュニティで知り合った人と実際に会って、楽しい時間を過ごすことができたりします。俗称「勝トリップ」(笑) コミュでも、徐々に浸透してきています(^^)

---リレーコラム本文---
「勝間塾での夢の叶え方」
 (ともちゃん 大阪在住 女性)

大学卒業後10年以上会社員をやってまして、起業するなんてこれっぽっちも考えていませんでした。 転勤族の主人が転居を伴う異動になったことと、その他もろもろの事が重なり、組織の中で働くことをあきらめ退職。 その後、簿記の資格を取得して、会計士事務所で税務を担当してました。いつ転勤になっても会計士事務所は全国にあるだろうと思ったのです。 しかし、業務の内容に魅力を感じず、いくつかの顧問先を担当しているうちに、起業したほうが自分に合ってるかもと思うようになりました。
2012年なかばから勝間塾には入塾していましたが、リアルに参加できず、幽霊塾生状態でした。 起業が気になり始めた矢先、2013年2月の勝間塾冬合宿のテーマが「起業」と知り、もしかしてセレンディピティ?と勘違いして参加しました。 起業のネタも何もない状態だったし、そういうセミナーに参加するのも初めてで、今から思えばよく行ったな〜と思います。
そして、リアルの合宿では予想以上の刺激をいただきました。 勝間塾長からのわかりやすい講義、先輩塾生からの経験談、とにかく内容が濃くて頭が沸騰寸前でした。 ワークなどもあり、初めてでもすぐに周囲の人と仲良くなれました。
その時に一番印象に残ったのは、勝間さんの「じゃんけん、じゃんけん、またじゃんけん」という言葉。 「10個起業しても2個当たれば良いほう」で、成功するまでじゃんけんのように繰り返すことが大切だとおっしゃってました。 何度も何度も挑戦し、試行錯誤し、改善し、とPDCAサイクルをがんがん回すわけです。 起業には資金も必要なので、いかにその資金をうまく投じて何回挑戦できるかが鍵となり、その何回もの挑戦の間に成功すればいいのです。
このお話は頭の中にとても強い記憶として残りましたが、その頃は起業のネタすら思いついてなかったので、雲の上の話として受け取っていました。
そして、チャンスがやってきた2014年に、4つの事を始めました。 個人事業として3つのことに挑戦し、数人の仲間と法人を1つ作りました。 どの事業も駆け出したばかりで、じゃんけんの絶対数が圧倒的に少ないのですが、「起業とはPDCAの繰り返しである」ことは身をもって体験しました。 始めることはスタートであって、そこから限りないじゃんけんがまた始まるのです。 失敗の繰り返しを経験して、やっとわかることだらけなのです。 起業は机上の計算ではできません。(もちろん、机上の計算も必要ですが・・) ある程度は見切り発車でやってみて、どんどん修正していけばいいと思います。 スタート前に思ってもないことが起こったり、計算どおりには進まないのだという覚悟と、そういう場合に軌道修正する勇気と判断力が必要だと思います。
まずは、修正できるレベルで小さく始めることが大切だと思います。 勝間さんがおっしゃってたように、限りある資金をリスクとリターンを考えてうまく投じなければ、資金が底をつき修正できなくなります。 例えば、100万円の資金があるならば100万円全てを1度につぎ込むのではなく、失敗しても次の事業に軌道修正できる金額を残して投資するのです。 そうすれば、万が一うまくいかなくてもそのほかの事に挑戦できるし、うまくいけばさらに拡大するよう投資できます。
私の挑戦もまだまだこれからです。ちょうど修正したいことがたくさん出てきたところです。 挑戦しなければわからなかったことばかりで、とりあえず、やることに意義があったと思います。 これまではスタートさせることにフォーカスしてましたが、これからは結果を出すことに重きをおいてPDCAを回していきたい。
人生は1度きり。 もしも起業したい方がいらっしゃれば、ぜひぜひ挑戦してみてください! やり方は人それぞれですが、起業している先輩がたくさんいる勝間塾でまずは情報収集してはどうでしょうか? 2年前、右も左もわからない私が、とりあえず勝間塾の起業合宿に参加したところから始まり、気づいたら起業してました。 塾内にはいろんな経験のある方がいらっしゃって、親切に教えてくれます。意見交換もできるし、刺激ももらえます。 今後、私も勝間さんや塾生の皆様にお世話になりながら、じゃんけんを繰り返していきます。 一緒にじゃんけんを楽しみましょう!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65452&m=175424&v=2144aa2a
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65454&m=175424&v=1e9a779b

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65456&m=175424&v=0bd03cf4
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65452&m=175424&v=2144aa2a
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加



パソコン椅子にジョーバ、つづき

登録日:2015/05/01
カテゴリ:メールマガジン

5月1日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

パソコン椅子にジョーバを使っている話をよくしていますが、これ、実はポイントは

「動かしていないときでも、正しい姿勢でないと座れない」

ことだということに、最近気づきました(笑)。

要は、動かしているときには確かに運動になるのですが、大半の時間動かしていないし、そのあいだ、ちゃんと

・骨盤を立てる
・背筋を伸ばす

ことをしないと、座っていられないのです。

なので、ジョーバの役割は

「健康椅子」

でしたーーー。なーーーんだ。

というわけで、2カ所あるパソコン、1カ所しかいまジョーバじゃないのですが、もう一カ所もジョーバ椅子にしてみます。

もっと姿勢がよくなりますように。




---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------

みなさま、おはようございます。
昨年10月8日から掲載の塾生コラム、意外にも反響が大きく、
「コラムを読んで入塾しました」という方をかなりお見受けするようになりました。
今後も塾生コラムで勝間塾のエッセンスをお届けするとともに、まえがきでも、少しずつ
勝間塾の魅力をお伝えします。お楽しみに。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65434&m=175424&v=a2c32a5c
勝間塾のお申込みはこちらから

勝間塾では、現在『勝間塾のススメ』プロジェクトが進行中です。
塾生が協同して、一冊の本にしよう! というこの企画、全国に散らばるメンバーと
SkypeやDropbox等を駆使して一つのものを作っていきます。
たかみやさんは、その中で「コミュニティナビ」を作るグループの頼れるリーダーです。
いつもクールですが、お茶目な面もあり。ITリテラシーが低い私にとって、PC上のいろんな操作をそつなくこなすたかみやさんは、とてもかっこよかったです。
住むところや職業が違う人たちと繋がれるのは、勝間塾の魅力ですね(^^)

なお、この「勝間塾コミュニティナビ」は、近日、一般にも公開される予定です。
興味のある方、お楽しみに。勝間塾の実態がより深く分かりますよ(^^)

---リレーコラム本文---
「起業経験者に学ぶ」
(たかみや 神奈川県 40代 会社員)

IT企業で会社員をしています。主にコンピュータ
システムに関わる仕事を担務としています。

 入社した時からコンピュータに関わっており、会社員として
変化のない日々を過ごしていました。もっと、自分を変えたい
、起業もしたいとどこかで思っていました。

 勝間さんの存在は、書籍を通じて知っていました。何冊か
買っては自分を変えるきっかけにしたいと考えていました。
実際にITツールを駆使した仕事の効率化も行ってきました。
ただ、自分を変えたいという部分については、多少できている
ものの、起業できるまでには至っていませんでした。

 起業についていろいろと知るには、経験者に聞くのが一番と
考えていましたが、自分の周りは会社員ばかりで聞ける人、
聞ける機会がありませんでした。

 そんな時、勝間塾の無料説明会に参加しました。塾と聞くと
毎週どこかに行って勉強会に参加しないといけないのかなぁ、
と想像していました。実際は、全然そんなことなく、自分の
ペースで参加できることが分かりました。そして、さっそく
入塾しました。

 入塾すると、塾生にはすでに起業されている方がいて、
起業の素晴らしさや大変さを聞く機会がありました。入塾前
はなかなか実現できなかった起業の知識を獲得することが
できました。話を聞きながら、自分の起業のアイデアも色々
と出てきました。もちろん、成功するか否かは別ですが。

 起業以外でも、塾主催の講習で経済学やマーケティング
などを学んだり、塾生が自主的に開催しているオフ会にも
参加して楽しく学ぶことができます。オフ会では、読書会
や様々な勉強会だけでなく、麻雀やゴルフ、ツーリングなど
幅広く開催されています。

 今、起業を検討されている方がいれば、勝間塾で経験者
に話を聞くことをお勧めしたいです。自分では気づかなか
ったこと、経験しないとわからない苦労を聞くことができ
ます。また、オフ会で息抜きもできますので、楽しいひと時
を塾生と過ごすことが出ますよぉ。

 さぁ、勝間塾で一緒に起業を学びましょう〜。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持をサポート。
男女比は半々でオフ会や合宿も盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65434&m=175424&v=a2c32a5c
勝間塾のお申込みはこちらから

-----

勝間塾にようこそ。勝間塾はオンライン・オフラインの交流活動が中心の勉強会です。こちらに塾生有志で作りました、力作の「ナビ」があり ますので、ぜひ、ダウンロードの上、ご一読ください。あなたの毎日の学びが格段に楽しくなること、塾生一同保証します!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65435&m=175424&v=45de8ccb

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65436&m=175424&v=b7896133
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。また、コミュニティでみなが集うことで、1人1人の成長をサポートし、ペースメーカーとなります。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=65434&m=175424&v=a2c32a5c
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加