Top  ニュース  月間アーカイブ2018年02月

ニュース:月間アーカイブ 2018年02月

結局、ノートパソコンもタッチパネル式に戻しました

登録日:2018/02/24
カテゴリ:メールマガジン

2月24日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。ノートパソコンを一時期持ち歩いていなかったの、再びレッツノートを復活させたのですが、そのレッツノートに1つ大きな問題がありました。それは何かと言うと、タッチパネルがないのです。

そしてiPadとか家でタッチディスプレイを使っているので、どうしても無意識に何度も画面を触ってしまって、そして画面を触っても反応しないと言う事1日数回繰り返していました。

もちろん理性でそれを抑えることができるのですが、1日ノートパソコンを使っている間、触らないと言うことに気を使うのに疲れてしまいました。

なので、もともと使っていたRZと言うタッチパネル式のノートパソコンを再びセットアップしてみたのですが、いかんせん、2014年のパソコンなので、ちょっと古くて反応も悪いし、さすがにキビキビと動きません。

そこでしばらく考えて、結局XZと言う最新式の、タッチパネルのついたレッツノートを買い直すことにしました。今使っているレッツノートは、寝室のノートパソコンに移します。

なぜ前回レッツノートで、XZを買わなかったかと言うと、ものすごく高かったからです。300,000円近くします。なので一旦諦めたのですが、今回XZの最新式が発売になって、一つ前の型が少し安くなったので、こちらを買うことにしました。

そのため、持ち歩くパソコンで私がタッチを触ってしまって動かないって事は無くなりました。よかったです。寝室のパソコンは、タッチディスプレイをつないでいるので、こちらもタッチができるようになりましたので、これで私のノートパソコンや家にあるパソコンが全部タッチ式で統一されました。

まぁ、毎日使うものなので、ここには投資をしようかなと思っています。XZを持ち歩いているときは、普段はリモートマウスでiPhone Xを使って音声入力をしています。ただこのリモートマウスの問題は、会議室などではできるのですが、カフェなど外部ではできないことです。

カフェ等公開の場でも音声入力ができる良い方法と言うのも、いろいろ考えていきたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「夢が生まれた日」
(しづの 京都市在住 40代 主婦)

「肺に、腫瘍ができてますね」

ある日、夏バテを疑って受診した病院で、唐突にこう告げられた。当時の私は30代半ば、娘は幼稚園に入ったばかりだった。

突然のことに呆然としながらも、頭のどこかは冷静に、「この歳で肺がんなら、おそらく今年いっぱいだな」と自分の期限を計算する。
それから、娘の世話の事が頭に浮かぶ。私の治療が始まったら、娘の世話は誰がするのか、幼稚園のお迎えはどうするのか。 
これを頼めるのは母しかいないのだが、母はこの事実を知れば錯乱しかねない。どうすれば、本当の事を言わずに、娘の世話を頼めるだろう?

 気が付くと、「どうやって母に事実を伏せたまま、手伝いに来てもらえるか?」そのことばかりを考えていた。

小説や映画ではこんな場合、主人公は大抵、自分が本当にやりたかったことが何だったのかを突如として自覚し、その実現に動きはじめたりするものだ。
しかし私は、この期に及んでもそんな「夢」は一つも思い浮かばない。娘の成長を見届けられないことは心残りではあるが、それよりも今、頭の中にあるのはほぼ「幼稚園のお迎え問題」のみであった。

我ながら、苦笑した。やり残したことが一つもない、充実した人生だったと思いたいところだが、そんなことはない。普通に学校を出て、ちょっと働いて結婚して子育てしているというだけだ。自分らしい人生とか、やり遂げたいと思うようなことはまるでなく、ただ、何気なく生きてきただけなのだ。生に執着がないから、死にも執着がない。死ぬこと自体は怖くはなかった。ただ、そこまでの段取りに、ちょっと困っているところなのである。

数日後の検査の結果、私の病名は「マイコプラズマ肺炎」と確定した。頭を抱えていた「お迎え問題」は自然消滅して、今日も私は生きている。目の前にあった「死」が遠ざかってホッとした一方、自分には夢がないのだという事実だけはしっかりと残ったという、何とも情けない結末となった。

勝間塾に入ったのは、肺がん疑惑事件から数年後の事である。
動機は好奇心。そこは、ドリームキラーがいないところだった。みんな自由に夢や目標を語り、応援し合っている。
しかし私は、そんな場所にいても相変わらず夢も目標もなく、著者になる気も起業する気もさらさらなかった。「みんなすごいな〜」と思いながら、それぞれの夢をまぶしく眺めていた。

「本当に、文章書くのが好きなんですね〜!」
ある日、こう言われて驚いた。そうか私、書くことが好きなのか。
初めて、自分の「好き」で「得意」なことに気が付いた瞬間。
そこでブログを開設してみると、塾生のみんなが「面白い」と褒めてくれた。嬉しかった。

拙ブログ「日常生活」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95577&m=175424&v=bd34e6c5

「印税が入ったら、ごちそうしてください」
そう言われたのは、ブログ開設間もない時代祭の日。
印税って、本出さなきゃダメじゃん!そんなの無理!と思ったのだが、なぜか口は勢いづいて
「分かりました!初めての印税が入った暁には、ごちそうさせていただきます!」
と言っていた。

夢が出来た、瞬間だった。

夢は、突然湧いてくるものだけではない。動いてみて、試してみた先に、徐々に形作られてくるものもある。
私の場合は、勝間塾のみんなに作ってもらった。一人では、出来なかった。

あの夏の日、自分の期限を計算しながらそこに何の思いも抱けなかった私が、今はもう、時代祭の日の約束を果たすまでは、ガン宣告されようがなにしようが、死ぬわけにはいかないと思っている。そのために出版される本の、出版記念サイン会の会場まで塾生の方が決めてくれているから、なおの事だ。

一足飛びにサイン会という訳にはいかないが、徐々に書く場所も増えてきた。
この流れの先に、私が晴れて本を出版した際には、皆さんにはぜひ私の本を買ってサイン会に足を運んでいただき、夢の実現に協力して欲しいと、切に願う次第である(笑)

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95578&m=175424&v=30deb05f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95578&m=175424&v=30deb05f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95579&m=175424&v=d7c316c8
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95580&m=175424&v=75a00def



このエントリーをはてなブックマークに追加



【再送】AGE(終末糖化産物)について、意外と知らない人が多かったのでシェアします

登録日:2018/02/23
カテゴリ:メールマガジン

本日配信させていただきましたメールマガジンのURLの記載に一部誤りがありました。訂正のうえ再送させていただきます。
【誤】AGE(終末糖化産物)とは?|AGE測定推進協会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95546&m=175424&v=e9bd6d91
【正】AGE(終末糖化産物)とは?|AGE測定推進協会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95547&m=175424&v=0ea0cb06
---
2月23日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

本日の勝間塾の月例会のテーマが健康だったのですが、私が説明をした中で、知名度が高いと思っていた、老化の原因となるAGEについて、100人以上の会場来場者のうち、数人しか知らなかったので、もう少しくわしくAGEの話をシェアしたいと思います。

AGEについては、下記のサイトがまとまっていますが、要は、糖とタンパク質が合わさると老化物質になるという話です。

AGE(終末糖化産物)とは?|AGE測定推進協会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95547&m=175424&v=0ea0cb06

したがって、ポイントは、この老化物質を口で取ることをしないと言う事と体内で生成することをしないと言うことです。

食事でAGEを避けるためには油であげたり高熱で焼いたり、特にタンパク質を高熱で焼くことを避ければ、減ります。食材は低温で蒸したり、煮たりするようにするわけです。

体の中でAGEを避けるためには砂糖のような糖度の高い加工品をとらないということです。体はタンパク質できていますので、それとあわさってしまうわけです。

私はこの概念を知ったのは5年くらい前ですけどもでも、もっと若いうちに知っていれば、今悩んでるような様々な老化現象も少しましだったのかも思っています。

まぁ、とりあえず、いまからでも、できることはしようと思っています。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「寛容であればいい」
(かんべい 40歳男性 関西在住)

「吐きそう。犯罪犯してやめられるのならやめたい・・・」
机を整理していたら出てきた3年前の手帳。パラパラとめくっていったら、
以前勤めていた会社を辞める直前のページにそう書いてありました。

今なら苦笑いしながら振り返ることができますが、当時そんな余裕などありません。
組織の矛盾に耐えられなくなり、メンタルが壊れかけていたあの頃。
辞めたい、逃げたい。でも逃げたら負け。生活できなくなるかもしれないし、残った人に迷惑がかかるかもしれない。
慰留を振り払う元気も勇気もない。まして、辞めると言っても明日からすぐに会社にいかなくていいわけでもない。
引き継ぎ云々していたら、あと何か月かかるだろう・・・。

”辞める”ハードルの高さに絶望感を覚え、すぐに職場から逃れられる方法を妄想する日々。
今思えば、何であんなに自分を追いつめていたんだろうって思います。
ただ、自分の気持ちに素直に行動すればいいだけだったんですけどね。

いろいろなしがらみが邪魔をして、なかなか前に進めませんでしたが、
結局は「自分の思いは受け入れられない」と思い込んでいた自分自身の問題でした。

「あなたは恵まれている」「何が不満なの?」「もっと苦しい人がたくさんいるのに」
その時も、善意で寄せられる数々の言葉を受け、そうだよね、辞めるなんてバカだよね、自分の考えていることは間違っているよね・・・。
そうやって自分の思いをごまかしていました。

ただ身体は正直で、ごまかし続けているうちにだんだん身体がおかしくなっていって、最後は職場で涙が止まらなくなり、休職。
激しい無力感に押し潰されそうになりましたが、その時に救ってくれたのは
「心が悲鳴をあげているなら、そこはあなたのいるべき場所じゃない」
と諭してくれた仲間でした。

人間は、そんなに強くないです。だから、周囲の環境に左右される。
この時は苦しかったですが、自分の思いを受け入れてくれた人がいたお陰で、なんとか生き延びることができました。
そっか、人に何と言われようと、行動すればいいんだ。
そんな当たり前のことに、その時ようやく気がついて、会社を辞める決心をし、次へ進むことができました。
自分の気持ちに素直に行動していれば、それほどストレスも感じません。
その後も紆余曲折はありましたが、今は楽しく生きています。

世の中には、誰かが背中を押しさえすれば、もっと活躍できる人がたくさんいると思います。
また、時代に合わなくなった仕組みに無理に合わせようとして、多くの人が苦しんでいるようにも見える。
それが分かっていても動けない人が多いと感じます。
幸せのカタチなんて人それぞれです。だったら自分の気持ちに寛容であって欲しい。他人の幸せにも寛容であって欲しい。

勝間コミュニティは寛容です。同性婚された方もいるし、離婚した人もたくさんいる。仕事を辞めて求職中の人もいる。
それでも、その人を蔑んだり、見下したりすることはありません。
勝間コミュニティには、ドリームキラーにならないという鉄の掟があります。
周囲の人間は、いいね、いいね、と背中を押してきます。そんな環境にいれば「そっか、自分の思うように決めていいんだ」と思えるようになります。悩んでいた人も、勇気づけられて前に進んで行きます。
この仕組みをコミュニティに取り入れた塾長、さすがですね。

世の中もそうであって欲しい。あれがダメ、これもダメと言わず、寛容な世の中であって欲しい。
みんながみんなを応援して、背中を押す人がたくさん現れる、そんな世の中になって欲しいと思います。
そのために、まずは自分がみんなの背中を押していきます。
それが誰かの力になれば、とってもありがたいです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95548&m=175424&v=834a9d9c
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95548&m=175424&v=834a9d9c
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95549&m=175424&v=64573b0b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95550&m=175424&v=b8efab61



このエントリーをはてなブックマークに追加



AGE(終末糖化産物)について、意外と知らない人が多かったのでシェアします

登録日:2018/02/23
カテゴリ:メールマガジン

2月23日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

本日の勝間塾の月例会のテーマが健康だったのですが、私が説明をした中で、知名度が高いと思っていた、老化の原因となるAGEについて、100人以上の会場来場者のうち、数人しか知らなかったので、もう少しくわしくAGEの話をシェアしたいと思います。

AGEについては、下記のサイトがまとまっていますが、要は、糖とタンパク質が合わさると老化物質になるという話です。

AGE(終末糖化産物)とは?|AGE測定推進協会 http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95535&m=175424&v=c93fc6ef

したがって、ポイントは、この老化物質を口で取ることをしないと言う事と体内で生成することをしないと言うことです。

食事でAGEを避けるためには油であげたり高熱で焼いたり、特にタンパク質を高熱で焼くことを避ければ、減ります。食材は低温で蒸したり、煮たりするようにするわけです。

体の中でAGEを避けるためには砂糖のような糖度の高い加工品をとらないということです。体はタンパク質できていますので、それとあわさってしまうわけです。

私はこの概念を知ったのは5年くらい前ですけどもでも、もっと若いうちに知っていれば、今悩んでるような様々な老化現象も少しましだったのかも思っています。

まぁ、とりあえず、いまからでも、できることはしようと思っています。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「寛容であればいい」
(かんべい 40歳男性 関西在住)

「吐きそう。犯罪犯してやめられるのならやめたい・・・」
机を整理していたら出てきた3年前の手帳。パラパラとめくっていったら、
以前勤めていた会社を辞める直前のページにそう書いてありました。

今なら苦笑いしながら振り返ることができますが、当時そんな余裕などありません。
組織の矛盾に耐えられなくなり、メンタルが壊れかけていたあの頃。
辞めたい、逃げたい。でも逃げたら負け。生活できなくなるかもしれないし、残った人に迷惑がかかるかもしれない。
慰留を振り払う元気も勇気もない。まして、辞めると言っても明日からすぐに会社にいかなくていいわけでもない。
引き継ぎ云々していたら、あと何か月かかるだろう・・・。

”辞める”ハードルの高さに絶望感を覚え、すぐに職場から逃れられる方法を妄想する日々。
今思えば、何であんなに自分を追いつめていたんだろうって思います。
ただ、自分の気持ちに素直に行動すればいいだけだったんですけどね。

いろいろなしがらみが邪魔をして、なかなか前に進めませんでしたが、
結局は「自分の思いは受け入れられない」と思い込んでいた自分自身の問題でした。

「あなたは恵まれている」「何が不満なの?」「もっと苦しい人がたくさんいるのに」
その時も、善意で寄せられる数々の言葉を受け、そうだよね、辞めるなんてバカだよね、自分の考えていることは間違っているよね・・・。
そうやって自分の思いをごまかしていました。

ただ身体は正直で、ごまかし続けているうちにだんだん身体がおかしくなっていって、最後は職場で涙が止まらなくなり、休職。
激しい無力感に押し潰されそうになりましたが、その時に救ってくれたのは
「心が悲鳴をあげているなら、そこはあなたのいるべき場所じゃない」
と諭してくれた仲間でした。

人間は、そんなに強くないです。だから、周囲の環境に左右される。
この時は苦しかったですが、自分の思いを受け入れてくれた人がいたお陰で、なんとか生き延びることができました。
そっか、人に何と言われようと、行動すればいいんだ。
そんな当たり前のことに、その時ようやく気がついて、会社を辞める決心をし、次へ進むことができました。
自分の気持ちに素直に行動していれば、それほどストレスも感じません。
その後も紆余曲折はありましたが、今は楽しく生きています。

世の中には、誰かが背中を押しさえすれば、もっと活躍できる人がたくさんいると思います。
また、時代に合わなくなった仕組みに無理に合わせようとして、多くの人が苦しんでいるようにも見える。
それが分かっていても動けない人が多いと感じます。
幸せのカタチなんて人それぞれです。だったら自分の気持ちに寛容であって欲しい。他人の幸せにも寛容であって欲しい。

勝間コミュニティは寛容です。同性婚された方もいるし、離婚した人もたくさんいる。仕事を辞めて求職中の人もいる。
それでも、その人を蔑んだり、見下したりすることはありません。
勝間コミュニティには、ドリームキラーにならないという鉄の掟があります。
周囲の人間は、いいね、いいね、と背中を押してきます。そんな環境にいれば「そっか、自分の思うように決めていいんだ」と思えるようになります。悩んでいた人も、勇気づけられて前に進んで行きます。
この仕組みをコミュニティに取り入れた塾長、さすがですね。

世の中もそうであって欲しい。あれがダメ、これもダメと言わず、寛容な世の中であって欲しい。
みんながみんなを応援して、背中を押す人がたくさん現れる、そんな世の中になって欲しいと思います。
そのために、まずは自分がみんなの背中を押していきます。
それが誰かの力になれば、とってもありがたいです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95536&m=175424&v=3b682b17
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95536&m=175424&v=3b682b17
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95537&m=175424&v=dc758d80
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95538&m=175424&v=519fdb1a



このエントリーをはてなブックマークに追加



最近急に食の質にはまりだしたわけは、もとをただせばGoogleホームからです。

登録日:2018/02/22
カテゴリ:メールマガジン

2月22日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

シュガーフリーにするとか、動物性食品をなくすとかいろいろやっていますが、この辺はドキュメンタリー映画や様々な書籍の影響が大きいのですけども、1番大きなきっかけはよくよく考えると

Google Homeの導入

でした。

Google Homeを導入して、そこでクロームキャストを導入し、クロームキャストに対応した4Kテレビがほしくなり、食卓の2Kテレビを4Kテレビに買い替え、そして、4K対応なら何でもよかったのですが、たまたま目に付いた

健康って何?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95505&m=175424&v=7aabeb2c

という4Kのドキュメンタリーを見始めて、そこから加速しました。

Apple Watchを買ってからだんだんと断捨離に行き着いたように、生活密着型のスマート機器は、そばにいる時間が長いせいか、意外といろいろな影響を与えるようです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「現実と戦わず、ドリームキラーを見返そうともせず。普通に夢を実現していく感覚、ここにあります。」
(しげお 41歳 東京都在住)

実を言うとかつて願っていた夢はほとんど叶ってしまい、今後も叶っていくだろうと確信しています。

「こんなことを言う人はよっぽど熱い人か、すごい人か、ちょっとオカシイ人か(笑)。」

以前の自分ならそんな風に訝しく思っていたはずですが、塾の中にはあえて宣言すらしないものの、冒頭のように思っている人は結構な数いるのだと思います。自分を振り返るに子供の頃から夢についてはかなり醒めたところがありました。

「学校の先生になりたい」「お医者さんになって困っている人を助けたい」
「社長になりたい」

それに対して子供の頃から「あ〜、ありがち。」とずっと思っていました。「やりたいことは何だ?あるはずだろう?」と言われても本当にないのです。とにかく古いタイプの夢系の人は自分の夢を実現したからと押しつけがましいのです。

そして子供達の明るい将来を願うという体裁で「あなたたちは夢がない、ハングリー精神がない。」と実は呪いをかけ続けていた。

「いつか僕もそうなれるでしょうか?」「頑張ればきっとなれるよ、わっはっは。」
子供ながら、「ああはなりたくない」というのが最初の夢だったかもしれません。

「お前もいつか大人になればわかる。」
「大人には大人の事情ってもんが。」
「いろいろある。」
「それが親心ってもんだよ。」
「何歳になっても親にとっては子供は子供なんだよ。」

すすっと耳に入ってきてしまうこれらのセリフ。大人になって分かったことは、善良な人達の口を通じて発せられたドリームキラーの言葉だったということ。「大人」になるまでの時間、ずっとその呪いがかけられていたのです。この呪いがある限り、いくら夢らしきものを叶えようと、白々しさが漂います。

勝間塾に一歩足を踏みいれた塾生の方がほぼ皆口にするのが「ドリームキラーがいない環境のすばらしさ」です。これ、少しだけ説明させてください。

一般に夢を諦めるキーワードとして「現実」があります。一方でドリームキラーがいない環境での現実は夢が基本設定なので、そもそも現実と夢を分ける必要性があまりないのです。

「諦めなければ夢は叶う!」

ドリームキラーがいない環境ではそもそも諦めるという発想があまりないので、「諦めないぞ!」と気張らなくても、また変に「ドリームキラーを見返してやるぞ!」という気負いもなく普通にやっていれば夢は叶うのです。

ドリームキラーがいないことに加え、塾内の共通言語が充実していることも「普通にやっていれば夢は叶う」要因となっています。

IT、会計、英語、マネーがこれからの共通言語というのが勝間さんの著書でも謳われていますが、勝間塾のコミュニティ内においてはこれらに加えてストレングスファインダーを中心にコーチング言語が共通語となっています。

個人的にはダンスをやっていることもあり、身軽に世界を旅して見知らぬ国で、言葉がわからない相手でも友人になることができます。こうした共通語をそれぞれの塾生が持ち寄り、コミュニティ内でもどんどん増え続けています。そして今日も皆、普通の顔をして普通に夢を叶えていきます。

とはいえ最初のスモールステップで迷うケースもあるかもしれません。少し宣伝になってしまいますが、入塾されたら塾内で主催している以下のイベントをのぞいてみてください。参加したらイベントを立てなくてはいけない、ということもないですし、身近に質問できる塾内の知り合いを増やす場ともなっています。

「あなたのイベント初開催応援します」
何もないところから夢が普通に叶っていく塾内の現実を垣間見ることができるかもしれません。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95506&m=175424&v=88fc06d4
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95506&m=175424&v=88fc06d4
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95507&m=175424&v=6fe1a043
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95508&m=175424&v=e20bf6d9



このエントリーをはてなブックマークに追加



Chromecastと、NetflixまたはYoutubeの組み合わせで、テレビが急に稼働するようになりました

登録日:2018/02/21
カテゴリ:メールマガジン

2月21日 水曜日



こんにちは、勝間和代です。



Google Homeを買ったのをきっかけに、家じゅうのテレビにChromecastをつけて歩いたのですが、結局、Google Homeよりよほど長い時間、Chromecastの方が活躍しています。



主な用途は、

・Netflixを見る

・Youtubeを見る

・Spotifyを聴く

ですね。



指示はGoogle Homeからでも、iOS系からでも、Windows系からでも出せるし、Youtubeを流しっぱなしにしたり、Netflixを流しっぱなしにしています。



で、一応テレビに地上波チューナーがついていますが、使わないので、寝室にはチューナーのついていないモニターを持って行って、見ています。HDMIがあるので、ほとんど同じ使い方できました。



ただ、パソコンモニターだと、HDMIが1つしかないので、ChromecastをつけるとAmazon Fire Stickが付けられなくなるのと、あと、スピーカーがおまけ程度なので、音が悪いです。



いちおう、Fireもほぼ同じ機能あったのですが、やはり、ふだん手元にあるWindowsやiOSから指示できるのか、いちいちFireのリモコンを持ち直さないといけないのか、というのは大きな差みたいです。



Amazon Prime Video、見ようと思えば、一応、パソコンのChomeで再生して、そこからテレビにキャストもできます。



いま、パソコンで3画面つかっていますが、さらに4画面目が増えた感じで、便利です。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

「ここでは年齢も性別も距離も空間も越えて、魂レベルの交流ができるのがいいよね!!」

(ダンス魂 54歳 東京都在住)



I don't have a dream. 私には夢がない。カツマー歴10年にして今年の7月に入塾したものの



・起業する気はない

・本を書く気もない

・年収アップも熱望してはいない



「なんで勝間塾にいるの?」と聞かれても明快な回答は出てこない。そこで、勝間塾にいる理由を探るためにいいことノートを集計してみました。



いいことノートとは、奥平 亜美衣さんの「人生思い通り!マンガでわかる引き寄せの法則」にあった毎日の生活の中に感じた小さな感動や小さな幸せをメモしていくというものです。

これを集計することによって自分が何に幸せを感じているのかよくわかり、行動を見直したりするのに役立っています。



いいことノートは2016年の10月からつけていますが、勝間塾に入った2017年7月からカテゴリー別に集計し、分析してみました。かなり恥ずかしい事の公開になりますが、

勝間塾では馬鹿にしたり批判したりする人はいません。しかもちゃんと反応があります。



いいことノート・ランキング

2017年7月1日から11月22日まで



・10位(6件)  投資

・10位(6件)  効率化

・8位(8件)   ソフトバレーボール

・7位(9件)    広島カープ

・6位(10件)  読書

・5位(11件)   酒

・4位(13件)   若返り

・3位(15件)    モーニング娘。

・2位(28件)   勝間塾

・1位(30位)   コミュニケーション



勝間塾は、モーニング娘。、酒、読書、広島カープ、ソフトバレーボールといった趣味や若返り(いいことノート例:麻布十番で可愛い子を見た!)を超えて、コミュニケーション(家族や職場での交流)についで2位につけています。



それではさらに勝間塾の28件をカテゴライズしてランキングしてみます。



・8位(2件)   モー娘。の話ができて楽しかった



勝間塾には多種多様な人がいます。今のモーニング娘。を好きな人、知っている人が勝間塾に5人もいるなんてびっくりです!



・8位(2件)    月例会楽しかった・楽しみ



意外と件数が少ないですが、月例会は楽しいと言うより後からじわじわ効いてくるっていう感じです。個人的には9月のアンガーマネジメントから10月のロジカルシンキングの流れが最高でした。また、12月の月例会の課題にはワクワクしています。



・8位(2件)    話しかけられて嬉しかった



月例会やイベントの場で話しかけられて嬉しかったです。



・5位(3件)    投稿自体に喜び



掲示板には毎日のサポートメールの課題への回答、本の紹介、勝間塾内外のイベント・セミナーへの参加報告、行動計画の振り返りなどを書き込んでいます。投稿すること自体に価値を感じています。



・5位(3件)    MVP



掲示板の投稿に対してMVPランキングが表示されます。「いいね!」された数によって順位が決まります。MVPは気にしないでおこうと思うのですが、順位が上がってくると血が騒ぎます。



・3位(5件)    書き込みに対する反応が良い



書き込みに対してコメントが多いと素直に嬉しいです。勝間さんのコメントが入るととても幸せになります。



・2位(6件)    飲み会が楽しかった



勝間塾の人はみんな断酒していると思っておりました。実際はそんなことはなく、お酒の入るイベントや月例会後のオフ会などがあります。ただの飲み会ではなく、勝間塾ならではの濃ーい内容のものになっています。



・1位(8位)     魂レベルの交流



いいことノートを見てみましょう

・〇〇さんに文章褒められた~

・× ×さんの心の友発言が嬉しい~~

・△△さんの発言に嬉しくて吐きそう

・ ※※ さんと話して楽しかった!

・@@さんにほれる



ドリームキラーがいない環境で、魅力的な人との掲示板やイベント等を通した交流がとても楽しいです!そして、掲示板で見つけた以下の格言が私が勝間塾に関わり続ける理由であると確信しました。



「ここでは年齢も性別も距離も空間も越えて、魂レベルの交流ができるのがいいよね!!」



それではあなたと交流するのを楽しみにお待ちしております!



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95488&m=174309&v=a216d965

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95488&m=174309&v=a216d965

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95489&m=174309&v=450b7ff2

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。



--------------------------

友だちにこのメールマガジンの登録を勧める

---------------------------



こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95490&m=174309&v=99b3ef98




このエントリーをはてなブックマークに追加



TKしばりカラオケを茂原で開催しました

登録日:2018/02/20
カテゴリ:メールマガジン

2月20日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

私はいろいろなところで明言していますが、小室哲哉さんの大ファンです。引退のニュースがショックでたまりません。

なので、勝間塾で小室哲哉ファンの有志6人で、研修所のある茂原市にまで行って、小室哲哉さん縛りカラオケをしてきました。

いちごの良い季節なので、午前中はまずいちご狩りをして腹ごしらえをしてから、午後のフリータイムカラオケに臨みます。5時間フリーで1人800円、ソフトドリンク飲み放題、ソフトクリーム食べ放題、スナック食べ放題です。

ちなみにいちご狩りは1人1,700円、30分制限で、私が数えたら40個でしたので、1個のいちごがだいたい20~30gですから、1キロ前後、イチゴを食べてきたことになります。

小室哲哉さん本人の中、本人プロデュースの曲しかカラオケに入れてはいけません。TM NETWORK、TRFとかglobeのような、わかりやすいユニットはもちろんのこと、華原朋美、安室奈美恵、hitomiあたりから、浜崎あゆみ、篠原涼子、はまちゃん、小泉今日子、森進一など、とにかく、小室哲哉ものをどんとん入れまくります。

TKさん作曲の特徴は何かと言うと、こんな感じです。
・とにかく長い前奏。だいたい45秒くらい。
・間奏も長い。30秒くらい。
・なので、トータルも長い。6~7分。

なので、普段は昨夜の曲じゃない限り、入れづらいんですよね。なので、微妙な有名曲、例えば

「A Song is born」 浜崎あゆみ&KEIKO
「Many Classic Moments」 globe
「Precious Memories」 globe
「CANDY GIRL」 hitomi

あたりが盛り上がりました(笑)。TKカラオケでないといれにくい曲たち。

私はものすごいTKファンなので、相当マイナーな曲でも歌えるのですが、マイナーすぎると、一人歌唱になってしまうので悲しかったです。サビに入っても、わかってもらえない。一人歌唱になったのは

「LEGEND OF WIND」 TRF
「busy now」 hitomi

あたりでした。

「Save your dream」華原朋美
「LOVE BRACE」華原朋美
とかは、みんな、歌えないけれども、聞けばわかる、という感じです。

ほんと、これまで、どれだけTKさんにお世話になったんだろうと思います。

小室さん、どうか、引退後はゆっくりお過ごしください。ちなみに、ご本人に聞いたベスト3は

・Many Classic Moments
・LOVE BRACE
・Feel like dance

だそうです。私もどの3曲も大好きです。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95462&m=175424&v=1f8430d0

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「指をくわえて見ていただけの夢が現実になる日」
(ゆび、埼玉県在住、41歳、幼稚園の送り迎えとPTA活動に忙しいワーママ)

私が勝間塾に入ったのは2年前、イギリス在住時でした。
夫の仕事の関係で始まった海外生活。蓋を開けたら夫の職場も娘の保育園も自宅の超近くで、私にふっと時間が湧いてきました。

日本語が恋しくなりさまざまなメルマガをくまなく読むようになった私。でも、勝間さんのオフィシャルメールマガジンの塾生コラムが目に入るようになりました。実在する方々が成長されていく内容に、まぶしさや羨ましい気持ちが入り混じり、入塾を決意しました。

勝間塾のサイトを見ると、目指すゴールが3つ書いてあります。
・5年後に、自分の望む仕事について、しかも年収がアップしている
・5年後に、著者になる、あるいは起業出来ている
・5年後に、自分が一生つきあえる仲間に囲まれている

私は、子供の頃から文章を書くのが大好きでした。
この目指すゴールの中でも、「著者になる」という点に非常に惹かれました。
「いつか本を出したいな、でもそれは夢物語だよな」と、ずっと思ってきたのです。
でも、勝間塾に入ったら加速度が増し、その夢が現実化していったのです。

私の趣味は、子連れ海外旅行です。
勝間塾に入る前も、子連れ海外旅行のコツを講座でお話するなどしてメモを書き溜めていました。
たまたま子連れ海外旅行をする予定の方に勝間コミュニティでアドバイスをしたところ、「私も知りたい」という方が続出しました。
勝間コミュニティのイベントで子連れ海外旅行の講座も開催してみました。
そうこうしているうちに、本の出版の際には挿絵を入れてくださるという塾生の方まで現れたのです。

勝間コミュニティ以外のお友達からも子連れ海外旅行について聞かれる機会が増えたため「ひとまとまりに分かりやすくなっているものがあると便利」と思い、出版を決意しました。
内容に関しては、今まで講座でお話ししていることを肉付けしてまとめました。
出版にあたっての技術的なことは、勝間コミュニティ内のkindle本を出版する勉強会グループに参加し、皆さんのコメントを参考にしながらなんとか出版することができました。

『さあ、子連れで海外へ飛び出そう! 子連れ海外旅行を成功させる7つのポイント』
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95463&m=175424&v=f8999647

私は入塾時に目標としていた著者に、2年でなることができました。今後の夢は「自分の望む仕事について、年収がアップする」です。コミュニティーラーニングをうまく活用して、現実化していきたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95464&m=175424&v=205aed61
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95464&m=175424&v=205aed61
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95465&m=175424&v=c7474bf6
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95466&m=175424&v=3510a60e



このエントリーをはてなブックマークに追加



2月20日(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/02/19
カテゴリ:出演情報

2月20日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



一升炊きの炊飯器は思ったより便利でした

登録日:2018/02/19
カテゴリ:メールマガジン

2月19日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

もともと愛用していた象印の煮込み自慢は、鍋の大きさが1.5リットルでちょっと小さくて、いつの間にか2.4リットルのホットクックにその地位を奪われてしまいました。

一方これまで、炊飯器は何も考えずに通常の大きさ、すなわち、5.5合炊きを使っていました。でもこの5.5合炊きだと、具材とお米と水を合わせて、1キロ以内に抑えないと吹きこぼれてしまう可能性が高くなるのです。

また吹きこぼれなかったとしても、炊き上がった後で、お米を底からかき混ぜようとするとこぼれそうになってとても大変です。

そしてよくよく考えると、5.5合炊きと言うのは、1合がお水とお米をあわせて370 CC位ですから、その5.5倍として、5.5合炊きだとちょうど私が使いにくくてやめてしまった煮込み名人の1.5リットル位と同じ大きさなのです。

要は、お米だけを炊く分にはそこそこ充分なのですが、具材を一緒に取り組もうと思うと、容量が不足することになります。ご飯の場合は、炊き上がったとかき混ぜて蒸らさないといけないので、もともと、5.5合炊きでも、上手に運用するのは3合位が限界と言うことになります。

だったら初めから、ホットクックの2.4リットルに近い、一升炊きの炊飯器を使えば良いのではないかと思い直しました。5.5合炊きの炊飯器は様々な種類があるのですが、一升炊きになるとあまり種類がありません。

とりあえず、私は普段、炊飯器については象印製品のコスパを信用しているので、象印の最新式の一升炊きを買いました。

そしてこの新しい一升炊きで、炊き込みご飯や、芋などを蒸すのですが、イメージで言いますとかき混ぜ機能のない2.4リットルで、しかも火力強い版のホットクックのような感じで、慣れてくると何でも自由自在に作れることがわかりました。

ちなみに炊飯器はどうやってご飯以外に使いこなすかということについては、この本がお勧めです。

浜内千波の炊飯ジャーでおかず革命
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95423&m=175424&v=99d8fd02

なおこの本では、基本的には保温スイッチを使うこと進めていますが、最近の炊飯ジャーは保温の温度が昔より低く設定されているので、急速炊飯とか通常の炊飯してしまったほうが早いと思います。

そのままのレシピでうまくいかなくても、組みあわせとか、料理のアイディアを借りればいいと思います。

ホットクック今持っていない思いますので、色々とほったらかし調理、試してみてください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「期待に応えない選択をし、特別な理由もなく好きなことをする自由」
(のんぴろ 名古屋在住、40代 公務員)

妻として母親として、やらなければならないことに追われていませんか?今日も子どもをきつく叱ってしまった。ダンナにあんな言い方をしなければよかったと、自分を責めていませんか。クタクタになるまで頑張っているのに、まだ自分にハナマルをあげられないあなた。勝間塾をちょっと覗いてみると解決の糸口が見つかるかもしれません。

結論から言えば、「やらなきゃいけない」と思っていることや「期待されていること」を、あなたが全部やらなくても、世の中は回っていくのです。ついこの前まで、私も頑張りすぎる人でしたが、勝間塾のおかげで今年は違います。夏休みでもないのに休暇を4日間も使い、土日を挟んでナント4泊6日でホノルルマラソンに参加することになったのです。

「残り17日!なぜホノルルマラソンを走ろうと思ったの?」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95424&m=175424&v=411b8624

シングルマザーで中間管理職をやっている私。転勤の回数や行き先など、同僚よりかなり配慮してもらっていたことで、どこか負い目があったのです。要求水準より高く完璧な結果を出さなくちゃ。素直で扱いやすい部下にならなくちゃ。そう思っていました。けれど「しなければならない。」と自分をしばることで、眉間にしわは寄るし、家庭でも暗い顔をしていたに違いありません。ホノルルマラソンに参加するのが、ずっと以前からの夢だったわけじゃないんですよ。単に「フルマラソンを完走できたら、カッコイイな」と4,5年前に思ったことがあっただけです。けれど、勝間コミュの友人に紹介してもらったマラソンクラブに入り、だんだん夢が大きくなって、「ホノルルマラソンを走ってみたい!今年しかない!」そう思うようになったのでした。

あなたも、会社で期待されることって、たくさんありますよね。試しに、何か頼まれたら「今○○で忙しくて・・・。1時間後ならできますが」と伝えてみましょう。もしかしたら「じゃ、別の人に頼むわ」となるかもしれません。よほど上司との折り合いが悪くなるようであれば、引き受けるのも良いでしょう。要は、勝間塾に入ると「一回、やってみれば?」というチャレンジのハードルが、すごく下がるのです。多くの仲間が応援してくれるからです。コツは、チャレンジしている仲間とたくさん触れ合うことです。勝間塾では、その仲間をすぐに見つけることができるでしょう。

ご主人を怒らせそうですか?会社の上司から目をつけられそうですか?いちばん大切なのは、あなた自身が幸せであることです。「実は、やってみたかったんだよね」とちょこっと思っていたことを、一歩だけやり始めることなんです。「なぜ、それをやりたいの?」って聞かれたら、「なんとなく面白そうだったから」でいいのです。
私のホノルルマラソン挑戦は、「何となくカッコイイと思ったから!」です。あなた自身が幸せであれば、人を許せるようになります。自分が我慢ばかりしていると、人にも我慢を強いるようになります。我慢していない人を許せなくなります。怒りっぽくなります。そんな毎日に、あなたも終止符を打てるかもしれません。

周りの期待に全て応えようと頑張りすぎるのはやめてみませんか。そんなことできない!と思っているあなた。勝間塾に入ると「そういう選択もあるかも!」と思えるはずです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95425&m=175424&v=a60620b3
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95425&m=175424&v=a60620b3
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95426&m=175424&v=5451cd4b
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95427&m=175424&v=b34c6bdc



このエントリーをはてなブックマークに追加



ここ10年で紙の出版物の売上高が2.5兆円から1.4兆円、半分強になっています

登録日:2018/02/18
カテゴリ:メールマガジン

2月18日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

最近本を1年に1冊から2冊しか出版していないので、どうしてですかと聞かれることがあります。

理由は非常に単純で
「とにかくマーケットが縮小し続けていて、厳しいから」
です。

2006年に雑誌やコミック、新書や文芸、実用書などを合わせた紙の出版物の売上高の推計は年間2.5兆円でした。それがすでに2016年には1.7兆円に下がり、今年はなんと、1.4兆円の見通しです。たった11年で、半分近くまで縮んでしまった、ということです。漫画や雑誌は二桁の落ち込みです。

電車の中で周りを見渡しても、スマホをいじってる人ばかりで、紙の本を読んでいる人はほとんどいません。もちろん、キンドルなどの電子書籍を読んでる人がいるのでしょうが、正直焼け石に水です。

一方、出版点数は半分まで下がっていませんから、要は、1冊あたりの売り上げも落ちているわけです。

落ち込みの理由は非常に簡単で、
「破壊的テクノロジーであるインターネット」
にひたすら、やられ続けているわけです。

私自身も、Kindleで買えるものはみんな、Kindleで買いますし、私が本を読む時間が落ち込んでる1番の原因は、実は、

「NETFLIXやAmazon Prime Video」
にすきま時間を奪われていること

にあります。

電車の中や新幹線の行き帰りも、暇さえあればこういった定額でダウンロードができるビデオを見ています。

結局、紙の書籍も、あるいは地上波による映像配信も、当時のテクノロジーではそれしかできなかったから流行っているのであって、新しいテクノロジーにどんどん市場が奪われてしまっているなと感じています。

そして私自身は紙の書籍や、地上波の出演でお金を得てきた人間ですから、縮む市場に対して、どんどんそこの時間を減らし、伸びる市場に対しての時間を増やさないといけないわけです。

現在49歳、人生100年と考えるとまだ半分しか生きていないわけですから、とにかくできることをなるべく全部していこうと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾のイベントが元になって、kindle本のベストセラー作家になった」
(中野 有紀子 東京都在住 勝間塾生3年目)

こんにちは。突然ですが、勝間塾の目標ってなんだかご存知ですか?答えは、

・5年後に、臨む仕事につき、しかも年収アップ
・5年後に著者になる、或いは起業出来ている
・5年後に、自分が一生付き合える仲間に囲まれている

というものです。私は、望む仕事にはおおよそつき、全国に一生付き合える仲間にも出会えてきたのも実感しています。次なる目標は、本を書くことでした。

でも、著者って憧れはあるけれど、「ブログは書けても、本にするようなすごいモノなんて私にはないよ、まずそれを探さないと」と思っていました。そんな特別な何かは見つからないまま、月日が過ぎていきました。

私は「もったいなくて捨てられない」ものが家に多くあり、ある時、それを見かねた友人に薦めてもらって、フリマアプリのメルカリを始めました。

もともと私は通販なども行っており、メルカリでの取引のコツも直ぐにつかみました。
勝間コミュニティでその方法をたまにシェアし、メルカリでの取引実績が150を超える頃、周りの塾生から「ねえねえ、メルカリってほんとにいいの?自分もやってみようかな?」という質問が来るようになりました。

こんな風に頼られるのは珍しかったので、「話を聞きたい」という希望者が何人もいるなら、「書くより話す方が早いから」と、イベント欄を使い、オンライン講座を募集開始しました。すると、多くの方に関心を持っていただき、塾内だけで、累計60名ほどの方がご参加されました。

そのメンバーを招待したフォローアップのFacebookグループも作り、みんなの取引経験もそこに蓄積されて、効率よいメルカリ売買のノウハウが固まり、自信のあるコンテンツとなりました。

8月の月例会「言葉の力」を受講し、「このノウハウを本にして、もっと世の中の多くの人に教えてあげたい、そのためにはkindle本だ」と思うようになり、塾内で「kindle本3冊を10月末までに出します」と宣言して、書き始めました。

しかし、勝間さんからの日々の教えを念頭に置きながら書くものの、自分1人の力ではセルフ出版は難しいということに気づきました。なぜならモチベーションには波があるし、校正も必要だし、客観的な意見も必要だからです。

そこでまたイベントを立てました。「女性のためのkindle本校正応援」というものです。直ぐに全国の7名の方が応募してくださり、私の出版をサポートしてくれました。

その結果、最初の予想以上に早く、多く、kindle本を書き上げることができました。50日で5冊書き、最後の1冊は「忘れないうちに」と、その経験を本にしました。それが、アマゾン市場で、「ベストセラー」の称号も頂いたのです。

その本がこちらです。
kindle本を出すにあたり大事なこと50 (大隈文庫) Kindle版
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95378&m=175424&v=3562be11

メルカリでお片づけ: 〜のこす・うる・送り出す〜 (大隈文庫) Kindle版
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95379&m=175424&v=d27f1886

勝間塾は、こんな風にお互いが教え合い、応援し合い、切磋琢磨して夢を叶える場所です。そんな仲間に出会えるように、日々活動しています。良ければお読みください。
6冊目 12月15日発売 新刊
メルカリでお片づけ 2: 〜理想の本棚・本のお片づけ編〜 (大隈文庫)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95380&m=175424&v=701c03a1

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95381&m=175424&v=9701a536
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95381&m=175424&v=9701a536
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95382&m=175424&v=655648ce
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95383&m=175424&v=824bee59



このエントリーをはてなブックマークに追加



意外と、豆を蒸す、ということをしていない人が多く、やってみてはじめて「豆はこんなにおいしかったのか」と思うみたいです

登録日:2018/02/17
カテゴリ:メールマガジン

2月17日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

私は、ゆでは避け、なるべく蒸しに料理を統一しています。野菜はもちろんですが、例えば豆も原則として蒸します。

理由は単純で、栄養素もうまみも、ゆでるとゆで汁に逃げるからです。ゆで汁を加熱するのに時間もかかるし。

炊飯器がおいしいのも、単純で、あれは蒸し料理だからです。

最近のお勧めは、豆を蒸すことです。豆を半日から一晩くらい、水につけて戻したら、それをホットクックやヘルシオのような、簡単に蒸しができる機会に入れて、30分から1時間くらい、蒸してしまいます。

そうすると、

「えーーー、豆ってこんなに甘くて味があったのだ」

とびっくりするくらい、おいしいです。これは、ジャガイモでも、とうもろこしでも、枝豆でも、人参でも、サツマイモでも、みんな同じです。

ぜひ、料理の主力を

ゆでる・焼く・揚げる

から

蒸す

に転換してみてください。びっくりするくらい、いろいろ味が変わります。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「SDGs目標1、5を日本で達成、組織の在り方で夢はおっきくノーベル平和賞を受賞!」
(みぽりん 東京都在住 会社経営)

こんにちは!みぽりんです。
ここはドリームキラーがいない夢の空間「勝間塾」。

どんな大きな夢も「すてき〜〜応援しています」と背中を押してくれます!
夢の空間「勝間塾」で実現したい夢を語りますね!!

私はもともと妄想力があり、プロコーチとしても個人と組織のビジョン作りをしてきました。ビジョン作りのPDCAが高速で回り、ノウハウがたまってきたし、自分自身や自分の事業で再現できないはずはない!という思いが強くなりました。

2年前に起業した会社名は株式会社チームイノベーション。SDGs実現にむけてチームでイノベーションを起こすワークショップが主力商品です。

SDGsのビジョンは、2030年誰も取り残さない社会の実現。

弊社では、「SDGsを組織の力に」をテーマに、組織のビジョンをSDGsと合わせ、社員個人の働きやすさと働きがいの源泉、自分軸を最大化、SDGsと組織軸、自分軸の一貫性を仮説検証し続ける経営管理、マネジメントスタイルを組織にコンサルティングします。

と同時に、弊社は特に、先進国にはあるまじき日本特有の課題にフォーカスした事業をミッションとして展開します。
SDGs目標1貧困 (子どもの相対性貧困)
SDGs目標5ジェンダー平等 (先進国中最下位)

ワークショップを開くたび、私個人の想い入れが強く、強みを活かし、上記の課題を解決する事業とは何だろうと考え続けています。事業の形はまだ絞り切れていませんが、起こしたい未来は決まりました!

SDGs目標1、5を日本で達成、組織の在り方で夢はおっきくノーベル平和賞を受賞!

この起こしたい未来が決まった時のチームでの大興奮といったらありませんでした〜〜♪
ここに向けてどれだけリソースを集められるか、ワクワクするチャレンジを続けていきます!

●SDGsコーチングプログラム体験会はこちらから
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95353&m=175424&v=4f0448d7

●株式会社チームイノベーションHP
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95355&m=175424&v=70da9566

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95357&m=175424&v=6590de09
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95357&m=175424&v=6590de09
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95358&m=175424&v=e87a8893
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95359&m=175424&v=0f672e04



このエントリーをはてなブックマークに追加



そしてまだ、ウィンドウズパソコンとiPadの持ち歩きをどちらにするか迷っている私

登録日:2018/02/16
カテゴリ:メールマガジン

2月16日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

1度は800g台のパソコンを見つけてウィンドウズパソコンの持ち歩きを決意したのですが、どうも最近、決意が揺らいでいます。

最も大きな理由は、グラム数よりも何よりも
「鞄の中で容積を食うこと」
です。

あと、今、自宅で全くマウスを使っていないので、タッチパネルに慣れてしまっているのですが、使っているウィンドウズパソコンがタッチパネル対応ではない為、狭いタッチパッドを使わなければいけなくて、それがどうも肩こりの原因になります。

タッチパネル対応のウィンドウズパソコンにすると、画面を大きくすると1キロ超えてしまうし、画面を縮めるところはキーボードのピッチが小さくなってしまって、あちらを立てればこちらが立たずと言う感じです。

それにもう一つ大きなポイントは、iPadの持ち歩きだと、外付けキーボードにすると縦に使えるのですが、ノートパソコンは当たり前ですが構造上、横長にしか使えません。

私が普段パソコンやiPadを持ち歩く理由のほとんどは、テキストでメールマガジンを書いたり、ブログを更新したり、SNSを更新するのが主な理由なので、縦長のほうがずっと使い勝手が良いのです。

ウィンドウズのノートパソコンはその構造上、横長で使うことを前提にしているため、どうも私の使い方と合いません。

まぁとりあえず、いろいろ悩みながら試行錯誤していきたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「相互にポジティブな影響を及ぼすコミュニティの形成」
(Lemon 東京都在住 コーディネイター)

もともと経営やマーケティングに興味があり、自己流でビジネスを展開してきましたが、
もう少しきちんと学びを深めたいと勝間塾サポメ生として仲間入りしました。

毎朝届くサポートメールの濃さに驚きながらも、特に感動したのはコミュニティの質です。

大なり小なりSNS等でコミュニティを作られたことがある方は、経験があるかと思いますが、最初は盛り上がってもどんどん活気がなくなっていくケースは決して少なくないと思います。
または発起人が一人でつぶやく場になってしまっているというケースもしかり。

そんな中、たくさんの会員が毎日自主的に投稿し、時にはイベントを立ち上げるという勝間塾のコミュニティはあまりに衝撃的でした。

ビジネスシーンでコミュニティを継続活用する場合、発信者と受け手の相互にメリットがないと成り立ちません。

特にコミュニティの力を、ビジネスの源泉にしたいと考える側にとって、勝間塾のコミュニティ設計は仕掛けとアイディアの宝庫!
共通の関心ごとをもとに、ユーザーが学べ、思わず発信したくなり、交流ができる有意義なコミュニティ。

いずれは、私もそのようなコミュニティを作ってみたいという、新たな夢を抱くようになりました。

現在私が携わる仕事は、国内でプチ留学ができるプログラムのコーディネートがメインになります。
国内で本格的なホームステイ体験ができるということで、長時間のフライトが難しい小さなお子様とその親御さんに多く利用してもらっています。
髪の色・目の色が違い、話す言葉が違う同世代のお友達と、寝食を共にする時間は、日本の子供たちにとって非常に大きな影響をもたらします。

ホームステイ後は可愛いエピソードが毎回あがってくるのですが

・(英語力があまりない子のケースでは)お互いの母語で会話するので、一見かみ合ってないように見えて、不思議なぐらいしっかり疎通ができ遊んでいた―
・最後はお別れが悲しくて子供たちが大泣きしていた―

など、たくさんのご感想をいただく中で一番多いのが「アメリカのお友達とお話ししたいから、英語をもっと話せるようになりたい!」という子供たちの声です。
中高生においては、国内留学をきっかけに、学習意欲に火が付き英語の点数が飛躍的にあがったというお子様もいらっしゃいます。

日本に住む子供にとって異文化交流の原体験というのは、学習意欲に火をつける強烈なきっかけになります。

ただ、残念なことに今の段階では「国内留学=経験を提供する」というサービスをメインに行っているので、その後の「英語力向上」までサポートができません。
そのため、やる気に火が付いた子供たちにしっかりと力をつけられるような導線を作ってあげたいと、かねがね思っていました。

こういった仕事を行っていると、英語教室を営まれている方、オンライン英会話を運営する企業さん、英語教材販売会社など、英語教育に携わる方々との繋がりは増えてくるので、このような方々と、個々を適切に繋いであげられるような場を模索しています。

また、近いうちに、英語力がある日本の小学生と、アメリカ人小学生とでユニークなワークショップなども行う予定です。(全て英語です。)

カリキュラムの設計に興味があったり、こういったワークショップを一度見てみたい!と思われる先生がいらっしゃいましたら、ボランティアスタッフも募集していますのでどうぞお気軽にお声がけください☆
もちろん、お子様と一緒に国内留学にいってみたいと思われる方も大歓迎!

国内留学の写真付きレポはこちらからご覧いただけます。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95327&m=175424&v=b745988f

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95328&m=175424&v=3aafce15

アメリカの子供たちと気軽に交流する過程で、日本の子供たちにとって「英語を使う」事が身近なものとなり、ひいては異文化に対する理解へと繋がればと願っています。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95329&m=175424&v=ddb26882
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95329&m=175424&v=ddb26882
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95330&m=175424&v=010af8e8
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95331&m=175424&v=e6175e7f



このエントリーをはてなブックマークに追加



勝間塾無料説明会は27日(火)開催!

登録日:2018/02/16
カテゴリ:メールマガジン

お世話になります。
勝間和代コンテンツ事務局です。

毎月開催させていただいている勝間塾無料説明会ですが、今回は2月27日(火)に開催いたします。
勝間塾に興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。

勝間塾無料説明会

日時:2018年2月27日(火) 19:00−20:00
場所:都営大江戸線大門駅(都営浅草線大門駅)A2番出口から徒歩2分
JR浜松町駅北口から徒歩6分(詳細はお申込み後配信のチケットメールに記載されています)

申し込みURLはこちらです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95325&m=175424&v=a20fd3e0

※勝間塾無料説明会にご参加いただくと、勝間塾月例会の受講費用が初月半額となります。

勝間塾とは?
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95326&m=175424&v=50583e18

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの仕事のスキルアップ、起業や出版、やりたい気持ちの維持、 コミュニティでの仲間作りをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

--------------------
勝間和代コンテンツ事務局
helpdesk@katsumaweb.com
--------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加



ネイルを自分で塗ることにしてみる

登録日:2018/02/15
カテゴリ:メールマガジン

2月15日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

もう20年位、週に1回くらい、ネイルサロンに通っているのですが、

「そういえば最近全く外食をしていないし、ネイルも自分でできるのではないか」

という仮説を立てて(笑)、自分でやってみています。

まぁ、プロに頼むと、はみ出ずにきれいに塗れるのですが、

「自分で塗るとはみ出ることを前提に、はみ出ても大して影響のない肌色に近いようなピンクやベージュ」

を塗ることにしました。

最近はネイルの質も上がっていて、素人が塗ってもきれいなので、なんとかなりそうです。

Netflix見ながら、のんびり塗り替えています。お金と時間の節約にもなるし、ちょっと飽きるまで自分でやってみようかなと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「自分を信じて好きになれた、自己再生のコミュニティ」
(yuka 20代 京都府在住 女性 開業準備中)

「自己再生のコミュニティ」という言葉をご存知ですか?

リンダ・グラットン教授の著書『ワークシフト』の中で、未来に必要な人的ネットワークの一つとしてあげられていたのが、自己再生のコミュニティです。安心して自己開示ができる、精神的な支えや安らぎとなるコミュニティのことです。

勝間塾のコミュニティは、私にとっての自己再生のコミュニティです。イベントの主催者側としても、自己再生のコミュニティとなるように心がけています。

例えば、下記のようなイベントをこの一年間で開催しました。

・ストレングスファインダーの資質グループ(着想、ポジティブ、共感性)
・ピアメンタリング
・マインドマップ勉強会
・ヴィジョンボード制作会
・英語でボードゲーム会
・中国茶会

目的も内容もバラバラのイベントですが、のびのびその人らしく楽しんでほしいという想いは共通しています。そのため、心理的安全性の高い空間にすることを心がけています。

自己再生のコミュニティの存在は、変化の大きな未来の社会において、より大切になると言われています。

未来のために大きな変化を起こそうとすると、人は不安に襲われます。その時、安心して自己開示ができるコミュニティの存在は、不安を乗り越える支えとなります。

私自身、この一年間は変化が大きく、将来への不安に悩まされました。不安な時期を乗り越えることができたのは、コミュニティの仲間のおかげです。

一年前までの私は、自分の嫌なところばかりが目に入り、毎日自分を否定していました。「将来の子どもが私に似ていたら、生きづらいからかわいそう。」そんな風に思っていました。

しかし、仲間とわくわく楽しい時間を過ごす中で、今までいた環境に疑問を抱くようになりました。そして、環境を変える勇気を持ち、行動に移すことができました。環境を変えてからも将来への不安は長く続きましたが、仲間の支えにより乗り越えることができました。

私以上に、私の可能性を信じてくれた仲間の存在に心から感謝しています。今まで大嫌いだった自分を、ようやく好きになれました。自分を好きになり、自分を信じ、周りの人を信頼できるようになりました。

現在、カウンセリングとコーチングの勉強をしております。傾聴と共感による対話を軸に、その人らしく前に進んでいく応援をしていきたいです。また、自己再生のコミュニティとなるような、あたたかい場づくりを継続していきたいです。

私の個人ブログになります。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95308&m=175424&v=e7b7f897

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95309&m=175424&v=00aa5e00
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95309&m=175424&v=00aa5e00
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95310&m=175424&v=dc12ce6a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95311&m=175424&v=3b0f68fd



このエントリーをはてなブックマークに追加



とうとう寝室にまでやってきたGoogle Home。便利です。

登録日:2018/02/14
カテゴリ:メールマガジン

2月14日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

Google Homeが既にリビング、台所、書斎とあるのですが、唯一ない

「寝室」

でついつい、iPadに間違えて

「OK Google」

と話しかけてしまうので、観念して、寝室にも置くことにしました。

そして何が便利かと言うと、

「アラームとうたた寝」

です(笑)。

アラームが鳴っても出かけるまであと何分かあるので、5分寝たいとか、10分寝たいときありますよね?

そういうときに、これまでいちいちタイマーのセットし直していたのですが、

「OK Google、タイマー〇分」

で済むようになりました。止めるときにも

「OK Google、止めて」

でおしまいですし。

まぁ目覚ましとして使うには値段が高すぎる気もしますが、一応明日の予定を聞いたり天気を調べたりして使っています。

後はNetflixのキャスティングにも使っていて、古くて使わなくなったパソコンのモニターにChromecastを刺して、そこでドキュメンタリーや映画を見ています。

とにかく、Googleホームとクロームキャストがないとなかなか暮らせなくなってしまったのはいいことなんだか、悪いことなんだか、わかりません。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「社会人として、親としてライフシフト継続中」
(せーじ、東京都在住、42歳男性、会社員)
【これからの夢】
・いまは小2の娘がいつか「こんなことがしたい!」と目指すべき夢ができるように、楽しく生きる、かっこいい背中を見せられる親になりたい。
・そのためにはさらなる勉強、トイカツで身体の鍛錬に励みたい(笑)

このコラムをいま、出張先のスコットランドはグラスゴーのホテルで書いてます。
機械商社の営業職として仕事に追われ時間が過ぎていく人生に危機感を覚え、2014年12月に入塾してから、あっという間に3年…色々と脇道にそれながら何もやってないようで、書き出してみるとなかなかどうして、確かに価値観が変わり色々なことにトライしているなと。
勝間さんそして塾生の仲間達にとても成長させてもらいました。
【かなえたこと】
・まずサポメを通して知識を得ていく過程で、向上心がついた、気がする。
・フォトリーディング講座に参加して、結果的に習慣づかなかったけど、その後iPhone読み上げ機能で以前よりサポメやNewsPicks有料記事、本を読むようになった。
・15年3月受講したフォトリーディングは、今も親交が続く、かけがえのない仲間との出会いをくれた。
・投資を始めた。ドルコスト平均法や事業投資で、キャッシュポイントを増やせたこと。
・13年勤めた会社を飛び出し、スタートアップを経験し、そして外資に転職。
・前職の皆さんに感謝できたこと。そして今は自分も家族も笑顔が増えた!
・営業職ですが、結果的にはワークライフバランスのライフの時間が増えた、気がする。
・スタートアップは短い期間でドロップアウトしたけど、人生にとって良い経験だった。またチャンスが巡ってきたら挑戦したい!
・今はとてもポジティブかつ必要とされる環境で、様々な国籍、年代やバックグラウンドの同僚と楽しく仕事をしています。
・年収も上がりました。が、それでなおさらお金は感謝、額が人生の価値ではないのかなと思えるようになった今日この頃。

などなど、いろいろ脇道にぶつかりながら、回り道をしながらですが、
勝間塾の月例会、イベント参加や学びを通じて上記に書ききれない様々な自己研鑽の習慣がついたと思います。
冒頭に書いた今後かなえたい目標に向けて今後も仲間たちに刺激をもらいながら走り続けたいと存じます。

せーじ

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95285&m=175424&v=bc20cef5
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95285&m=175424&v=bc20cef5
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95286&m=175424&v=4e77230d
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95287&m=175424&v=a96a859a



このエントリーをはてなブックマークに追加



出張先でもっとも現実的に音声入力をする方法

登録日:2018/02/13
カテゴリ:メールマガジン

2月13日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

結局、ホテルなどの出張先で最も現実的に音声入力をする方法は

「 Google ドキュメント内で音声入力を使う」

ことだと思います。

Windows でも使えるし、iOS単体でもいけるし。おまけに、入力したファイルを Google ドライブで共有できるのでどこからでも編集できます。

iOS で入れてる時には句読点が入るのですが、 Windows から入れる時は句読点が入らないので、それはもう割り切ってキーボードで入力します。

初めのうちは句読点をキーボードで入れると、 テンポが崩れるかと心配しましたが、人間の順応性は意外と高いので大体2日もすれば気にならなくなりました。

Mac OS ではもっと汎用的に音声入力ができるらしいのですが、とりあえず Windows でもこのメールマガジンのようにまとめて入力をする場合は、 Google ドキュメントで句読点歳手で入れてしまえば、後は何も問題がないので、 まあいいことにします。

Google ドキュメントで音声を入力する時の最大のメリットは、ホテルの wi-fi のようなセキュリティがあまり高くないところでも、 Windows のマイクにさえアクセスできればいいので、音声入力がサクサク動くところです。

音声入力そのものもほとんどクラウドを使っているので、手元ノートパソコンがかなり非力でも大きな問題はありません。

とにかく、 持ち歩く機器が増えないのがいいです。さすがにリモートマウスを使った方が使い勝手がいいのでわざわざ Google ドキュメントは使いませんが、とにかくホテルのように機器類の制限が大きい時は、 本当に助かります。

最近すっかり、親指シフトやフリック入力だとめんどくさくなってしまいました。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95257&m=175424&v=64252314

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「書いて動けば、夢の実現に近づくと信じて」
(えみこ 神奈川県在住 メーカー勤務)
1年前から自分の人生の目標として、「グローバルに人をつなぐ」ということを掲げてきました。この目標とは別に、「夢」と聞いた時、叶ったらいいな、こうなったらいいな、ということがあります。
一つ目は、いつか何か書いてみたい。ずっとそういう気持ちがありました。昔よく読んでいた雑誌に出ていた、よく当たると評判の手相観の方に観てもらった時、「あなたは書くことで表現する人です」と言われました。そのこともあり、いつかチャンスがあったら何か書いてみたいと思ってきました。 二つ目は、自分が悩んできたときに読んでいたエッセーを書いていたり、インタビュー記事になっていた方たちに一度でいいから会ってみたいということ。三つめはそういった方たちも含め、いろんな人に会って話を聞いて、書くということを仕事につなげられたらいいな、ということ。
夢を叶える。「叶う」という字は「口」と「十」とでできています。10回くらい口に出していると、それを聞いていた人が力を貸してくれて実現していくそうです。また、私が尊敬する人から聞いたお話によると、今あるものを外に出さない限り、実現していかない。まずは思う。思うだけでなく、それを書くことで実現可能性が4割上がります。それをシェアすると実現可能性が75パーセントになると。自分の持っているものを人にシェアすると、巡り巡って、自分のところに自分に必要なものが回ってくる。なので、ここで思い切って書いてみました。
これら3つについて、どれも道半ばですが、勝間塾のおかげで助けてくれたり、一緒にやってくれる人に出会ったり、必要な情報が入ってきたりしました。
一つ目の、いつか何か書いてみたいということについて、昔観てみてもらった手相観の方からは、小説とかエッセーみたいなものを書き溜めるといいと言われました。が、今見返せる形で残っているものは一切ありません。

「何か書きたいのなら、まずはブログを書いてみるといい。」人が読んでみたいと思うようなものを私は書けるのか。ブロガーとして毎月定期的な収入を得ている人でも、初めは書けるテーマでとりあえず書いていたという人に複数出会い、書けるテーマで書き始めることにしました。
ワードプレスを開設するかどうかについても、何人かの方のお話をきいたうえで、ワードプレスで始めることに決定。事業としてのブログのサービスをしている塾生の方にお願いして、今年の私の誕生日にブログを開設しました。私の場合は、自分のFacebookにまず投稿したものを修正し、必要に応じて書き加えたうえでブログにアップする形で書いています。毎日ブログを更新している方から、最初はブログの質にはこだわらず、コンスタントに自分が決めたペース(たとえば奇数日にアップする)でアップするのが良いとアドバイスをうけたので、とにかく更新することに集中しています。
会いたい人に会う。話を聞いてみたい人の話を聞くということをこの3年半強の間続けていて、その話のまとめを読みたいと言ってくださる方が周りに何人かおり、今の私のブログはイベントレポートの比率が高くなっています。しばらくはこの方針でやっていきます。お時間のある時にぜひお読みいただけると嬉しいです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95258&m=175424&v=e9cf758e

二つ目については、いつか一度お会いしてみたいのは、林真理子さん、柴門ふみさん、阿川佐和子さん、壇ふみさん、柴門ふみさんのご主人の弘兼憲史さんです。弘兼憲史さんはエッセーよりも、「課長島耕作」を始めとする漫画の比重が高かったですが。折しも阿川佐和子さんや壇ふみさんはTBSテレビの陸王に出演されて話題になっています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95259&m=175424&v=0ed2d319
これを書いている2017年12月時点で、2017年12月と2018年1月に林真理子さんにお会いする機会がありそうで、とても楽しみです。

三つ目については、勝間塾生の有志の団体で作っているウエブサイトに載せるコンテンツとして、2017年9月と12月にインタビューを行っています。インタビューを引き受けてくれたのは、この数年のうちにご縁があって知り合い、インタビューのテーマに関する仕事もされている方々です。いつかインタビューが仕事に結びついたらいいなと思っています。
今後もいろんな方のお力を借りることとなると思いますが、少しずつでも夢の実現に向けて頑張っていきたいです。

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95260&m=175424&v=0f7275f1
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95260&m=175424&v=0f7275f1
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95261&m=175424&v=e86fd366
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95262&m=175424&v=1a383e9e



このエントリーをはてなブックマークに追加



2月13日(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/02/12
カテゴリ:出演情報

2月13日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



外食でシュガーフリー&動物性食品フリーはほぼ不可能だとつくづく思う

登録日:2018/02/12
カテゴリ:メールマガジン

2月12日 月曜日

こんにちは、 勝間和代です。

家では砂糖を全く使いませんし、 動物性食品がなくても豆や豆腐や油揚げなどで、 問題なくタンパク質が取れるのですが、とにかく家から一歩出た瞬間にものすごく厳しいです。

市販品で普通にお弁当が出てきますと、精製した炭水化物、砂糖の添加された動物性食品、動物性食品の揚げ物あたりを除きますと、本当に何も残りません。

どうやったら健康に良い食事を摂取できるかということについて、自炊であれば何の苦労もないのですが、これが自炊でなくなった瞬間に、例えばホテルのバイキングであっても、本当にサラダバー以外、何もなくなってしまうのは厳しいです。

予算制約があるので仕方がないのですが、それでも、 インスタントでない美味しさを追い求めた外食チェーン店などがもっと流行るといいなと思います。

まぁ、ファミリーレストランなどではメニューを選べば実現できるのですが、出張先で常に外食のたびにファミレスに行くわけにもいきませんし。

とりあえず東京では、 五反田の店を少し改装して、そういった食事が簡単に作れるようなレンタルキッチンスペースをつけたイベントスペースを今年の4月からオープンしようと思っています。

うまく需要の波に合致するといいのですが。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「夢は叶えるのは自分。一緒に夢活しませんか!?」
(やっち☆ 埼玉県 40代 会社員)

2015年5月、私は長年勤めた会社の退職を機に友人に勧められ、勝間塾に入塾しました。そこからの2年半。私の人生は大きな変化をしてきました。

夢活その1。初めに出会ったのは、ストレングスファインダーです。
goo.gl/NgMaK8

これは、前職でもテストはやったことはあったものの、上手く生かされていませんでした。再度出会ったことで、私は、「自分」というものを理解することができるようになり、人との関わりがやっぱり好きだということに気がつき、興味がわいたものにすぐ飛びつく私は、即ストレングスコーチとなりました。

企業にいると、何故かいつも評価は減点法。そんな部分に嫌気も差していたのかもしれません。みんな、会社でもプライベートでも弱点ばかり責めるけど、強みにフォーカスしたほうが、絶対前向きだし、頑張れるし、そんな風に働いたら、もっと良い成果になると思う!という、根っからポジティブな思考がある私には、とてもマッチしたものでした。
ストレングスコーチとして沢山の方々と接していても、人って面白いなと感じています。毎日学びの連続でとても楽しい!

夢活その2。「ゆるふく」の活動。
もともと私は、人との交流が大好きでした。そんな私が勝間塾で遭遇したのは、色々な世界で活躍する、今まで出会ったことのないような方々との出逢いでした。
人は人と繋がることで、成長し、刺激を受け、また新たなものを生み出し育んでいく。そのようなgiveの溢れた世界を私は身をもって体験している、そんな感じです。
そのような方々と出逢えたことで、何にでもチャレンジする精神が磨かれ、今までなら、すぐに諦めてしまうようなことでも、仲間と一緒にチャレンジすることで、楽しく、そして更なるチャレンジができるようになりました。

勝間塾というコミュニティが人と人が繋がる場として存在し、その中で自分を成長できる機会やビジネスのタネがたくさん生まれています。

そのひとつ、私も勝間塾に入って間もなく、2年間毎月「副収入を目指す!ゆるく稼ごうの会」、通称「ゆるふく」のイベントを勝間塾で出逢った素晴らしい仲間と続けてきました。
「ゆるふく」は「副業」ではなく、「複業」を目指し、お財布を増やそうという活動を応援するオフ会です。
次回は、3月に開催予定です。現在のゆるふくでは、このオフ会で出逢った人達と、婚活サイトの運営にチャレンジしています。こちらもまた、楽しみのひとつになっています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95242&m=175424&v=c720081c

私が、この2年半で一番心に残っている言葉は、

5年前から家を変えましたか?
5年前から会社をかえましたか?
5年前から付き合う人を変えましたか?

という言葉です。どれも、変えていなければ、これからも何も変わりません。確かに!と共感しました。振り返ったら、私、全部変わっていました。
前に少しでも進みたい、変化を起こしたい!そんな人は、是非、勝間塾に参加してみてください!

誰にでも夢を手に入れる行動は起こせるものです。
ひとりで心細かったら、ここには仲間がいます!

最後に、私を勝間塾に誘ってくれた友人は、現在、海外移住をしたいという夢を着実に叶えつつあります。
私も後に続きたいと思います!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95243&m=175424&v=203dae8b
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95243&m=175424&v=203dae8b
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95244&m=175424&v=f8fed5ad
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95245&m=175424&v=1fe3733a



このエントリーをはてなブックマークに追加



あと1年で50歳になるというと

登録日:2018/02/11
カテゴリ:メールマガジン

2月11日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

今年に入ってもう一か月ちょっとが経ち、あと10か月ほどで私も50歳になることになりました。

特に毎日が何か変わってるわけではないのですが、それでも例えば打ち合わせをしたり、あるいは何か仕事でテレビや講演会等に出演した時も、当たり前ですが自分よりも年下の人がほとんどになってきました。

私が元気に仕事ができるのはあと10年から20年しかないと思います。しかも、すでに30代の人や40代の前半の人ができる仕事であればおそらく私がしなくてもいいでしょう。

そうすると、もうすぐ50歳になる私が今ここに何を残すべきかということはいつも考えてしまいます。

作っている本もありますし、新しい本のオファーも何冊かありますが、果たして元気なうちにあと何冊残せるかと思うと、むやみやたらに引き受けるわけにもいかないなと思っています。

特に感じているのは、経済的なことだけではなく、自分の子供や孫世代にどういうような社会を残すかという社会的な課題や政治的な課題です。

だからといって政治家になるわけではないのですが、マスメディアだけではなく、あるいはこのようなメールマガジンだけでもなく、もう少し幅広く様々な社会的な意見を伝えていくにはどのような方法が一番いいのかということを考える毎日です。

様々な生活その他における生産性の向上に対し、その果実の富の分配がおかしくなってるのは、日本やアメリカをはじめ、先進国共通の課題になっています。

そしてこのような課題に対して、書籍やドキュメンタリーなどでは大きな話題になっていますが、 選挙の論点としてはまだ弱いですし、このことを問題にしてる野党も大きな回答があるとは思えません。

一つの解の方向性は、ベーシックインカムでしょうし、別の方向性は資産課税の強化だと思います。

こういった話題をもっともっと提供していきたいと思いますし、志を一つにする人と連携してくことができればと考えています。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「月例会は夢を見つける貴重な場であり、月例会後の何気ない第一歩が夢をグッと引き寄せる」
(経済教育人ばーど 東京都在住 45歳 講師)

メルマガ読者の皆様へ

こんにちは。
経済教育人のばーどです。

今回の塾生コラムが「夢を語る」ということで、わたしも自分の夢を語ってみます。
わたしの夢は、オカネの問題を見て見ぬふりをしない社会にすることです。
そして、わたしの成し遂げたいミッションは2つあります。
1、お父さん、お母さんがオカネの問題に真正面から考えていくことで働き方を見直すきっかけをつくること。
2、子どもがオカネの問題に真正面から考えていくことでオカネの稼ぎ方の選択肢を増やすこと。

わたしの仕事は、東京のマネースクールで経済や投資のことをわかりやすく伝えることです。ですが、今から2年前までは、全く違う仕事をしていました。名古屋で、学習塾の講師という仕事でした。今回紹介する月例会参加がきっかけで、自分の夢に気づき、その夢実現のために転職し、東京で仕事をするようになりました。

月例会は塾生が参加できる毎月1回の学びの場です。毎回テーマがあって、そのテーマに沿って勝間さんや勝間さんがそのテーマに詳しい方をゲストとして呼んで、その場で講演してくれるという贅沢な内容なんです。そしてわたしが自分の夢に気づくきっかけをもらったのが、2015年8月の月例会でした。この月例会の後しばらくして、転職をし、東京で働くことにつながっていきました。

2015年8月の月例会は「投資」がテーマで、ゲストとしてひふみ投信のファンド・マネージャーの藤野英人さんが参加していました。この回では投資のことや、お金のこと、経済のことについてわかりやすく話してくれて、わたしは藤野さんのお話を聞いているうちに、「自分がお金に関することで気になることがある。」となんかモヤモヤした気分になっていることに気づきましたが、終わりの時間が来てしまいモヤモヤのままになっていました。

月例会が終わって、たまたま藤野さんから新刊の企画募集の話があり、わたしのお金に関するモヤモヤを投稿したのです。そうしたら、なんとその企画がいくつかある企画のうちの1つに選ばれて、実際に藤野さんの前で話す機会をもらえることになったのです。

わたしは藤野さんの前で、「お金のことを人に話すなんて、いやらしいこと、みっともないことだとずっと思ってきました。」と伝えました。
そうしたら藤野さんから、「それは日本全国どこでもあることで、鳥居さんだけの問題ではなく、日本全体の問題です。」と言われたんです。

これを聞いた瞬間、わたしは今の仕事をやめ、この社会問題を解決できる仕事をしようと思い、転職を決め東京で仕事をすることを決意しました。夢の実現への最初の1歩となったのです。

月例会は毎月テーマが違います。どのテーマが自分の夢の実現への引き金を引くことになるかは分かりません。
夢を持っている人もそうでない人も、月例会に参加して、自分の夢をぐっと手元に引き寄せて自分ごととして実現してみませんか。

ブログを書いています。気になったら読んでみてください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95220&m=175424&v=6e331eb4

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95221&m=175424&v=892eb823
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95221&m=175424&v=892eb823
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95222&m=175424&v=7b7955db
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95223&m=175424&v=9c64f34c



このエントリーをはてなブックマークに追加



インフルエンザからまだ仕事のペースが戻っていない私

登録日:2018/02/10
カテゴリ:メールマガジン

2月10日 土曜日

こんにちは、勝間和代です 。

インフルエンザで一週間ほど寝込んでからようやく仕事に復帰してもう数日がたちます。

でも残念ながらいまひとつ、仕事のペースが掴みきれていません。体力が戻っていないこともありますし、後は毎日やってることが中断してしまうと、急に新しいことをするのにこれまで以上にエネルギーがかかってしまうのです。

また、体重も1キロぐらい減ってしまったので、それも徐々に戻していかないと、体力がなりそうです。

一方それでも寝ていると、本を読むことや、考えることしかありませんので、これまでなかなか5年先10年先のことを考えられなかったのですが、とにかくひたすら自分の5年後10年後考え続ける1週間でした。

特に考えていたのが資本主義の格差問題です。自分にできる事はもちろん少ないし、さまざまな情報を整理して発信していくしかできないのですが、もう少しこの問題も正面から取り組んでいきたいと思っています。

引き続き、いろいろお付き合いください。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「夢、模索中」
(ぐっちー、兵庫在住、30代、会社員)

勝間塾に入塾して1年と少しが経ちました。この期間で驚くほどたくさんの顔を持つようになりました。

・勝間塾月例会の大阪ライブビューイング幹事
・68名のFaceBookグループの管理人
・Excelマクロのオンライン勉強会の教える側メンバー
・オープンソースERPの導入検討責任者
・そのERPのテストサーバーを自宅に構えるERPセンター長
・自宅に5ヶ月間も留学生を受け入れるホストファミリー
・月に1度のフィリピン留学説明会のアシスタント
・英語イベントのスポット幹事
・英語初学者向けにTOEICの勉強方法を中心とした記事を書くブロガー
 ブログはこちら http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95190&m=175424&v=1dfbe2da

これ全部、この1年で始めたことです。

これだけ多くのチャレンジを始めた理由は、夢を探しているからです。
以前は「自分は何者なのか」、「自分は自分の人生をどう使うのか」、「何を成し遂げるために生きているのか」こんなことをクソ真面目に考えていました。
でも、そんなことをしたって脳みそはぐつぐつと煮立ち、頭から湯気が出るだけで何も変わらない。
だったら興味があることに全部チャレンジしてみて、そこで好き・嫌い、合う・合わないを見極めながら、自分が本当にやりたいこと、まさに夢を見つけたらいいじゃないか!と考えることができるようになりました。
この発想に至ることができたのは勝間塾に入り、多くの方から話を聞くことができたおかげです。

いざ行動してみると、そこで初めて分かることがたくさんあります。
例えば長期間のホストファミリーなんて、始める前は「自宅に外国人が5ヶ月間も滞在するなんて、気を遣い過ぎてしんどくならないか!?」と内心ドキドキしていましたが、実際に初めてみるとほとんどストレスなく受け入れることができました。
もちろんチャレンジの中には、思っていたよりも楽しくなくて、初めて早々に止めたこともあります(笑) これも含めて試してみて初めてわかった成果ですよね。
「何かやってみたい」と声を上げると、すかさず塾生の誰かがサポートしてくれます。経験者はアドバイスをくれますし、企画を一緒に考えてくれる人もいます。この協力体制が勝間塾生のすごいところです。

もちろん、さっさと腰を据えて本気で打ち込むことを決めた方がいいと言われたこともあります。でも、私たちは100年の人生を生きることになります。昔に比べると時間には余裕がありますし、皆が決まったライフステージを同じ順番に進んでいく必要もありません。自分だけの人生の歩み方を決めることができます。
何よりこんなに選択肢の多い時代に、パッと自分の方向性を決めるなんて難しすぎるし、少しもったいない気もします。

数多いチャレンジの共通項から見えてきた自分の興味があることは
・人が成長する場を提供すること
・日本人と外国人問わず、自分以外の人の発想や考え方を知ること
・自分が苦労して解決した物事の乗り越え方を相手が再現できるレベルまでかみ砕いて伝えること
ようやく、このあたりに自分の夢が隠れているんじゃないかと絞り込みができてきました。
自分だけで考えていた頃にはこのような結果に辿り着くことはできませんでした。
夢が見つからなくて1人で悩んでいるあなた!頭から湯気を出していないで、一緒に夢を探す旅に出ましょう!

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95191&m=175424&v=fae6444d
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95191&m=175424&v=fae6444d
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95192&m=175424&v=08b1a9b5
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95193&m=175424&v=efac0f22



このエントリーをはてなブックマークに追加



新しい音声入力の方法を試してみる

登録日:2018/02/09
カテゴリ:メールマガジン

2月9日 金曜日



こんにちは、勝間和代です。



このメールマガジンはGoogleドキュメントに対してiPadから入力しています。



音声入力の手段はいろいろあるのですが、いろいろ帯に短したすきに長しで、なかなかピタッと決まる、良い方法がありません。



そして今試しているのは、GoogleドキュメントをiPadとワードとどちらも同時に同じファイルを開いておいて、iPadで入力したものをWindowsで修正する方法です。



確かにこの方法で行えば、直接入力が 音声でされていくし、修正もパソコンでできるので、画面自身がリアルタイムでアップデートされるのはいいかもしれません。



また、Google音声入力の欠点であった。句読点が入らない問題も、iPadを使うことで修正できます。



さらに音声入力によるミスについても、音声入力そのもので治るだけではなく、Googleドキュメントの修正がかかるので、ダブルで修正がかかりますから、比較的変換間違い等が少なくなります。



さすがに動きが少しもたつきますが、それでもリモートマウスを使うよりはリアルタイムで入っていくので目の前で変換されてわかりやすいですし、修正そのものはウィンドウズのキーボード普通に使えます。



まだちょっとどの部分をiPadで行ってどの部分をウィンドウズで行うかの役割分担になれないものがありますが、うまく使うと結構ハイブリットで良くなりそうです。



このまま色々と試してみたいと思います。



---------------------------

勝間塾生のリレーコラムをお届けします!

---------------------------

「夢・目標が見つかる場所」

(行動☆はっしー 東京都在住 33歳 会社員、音楽好き)



僕の夢は、大きく2つあります。勝間塾で学んでいくうちに、いろいろなことが考えられるようになりました。



1、生涯学び続けること

勝間塾には月に1回勝間さんの講演が聞ける月例会というイベントがあり、2年ほど前の月例会で勝間さんが仰っていた、



「あなたの今の夢は100%変わります」



という言葉に当時少し反抗的な気持ちを抱いたことを覚えています。

なぜなら、自分の夢はほぼ決まっていて変わらないと思っていたから。



しかし勝間塾で学んでいくとその言葉の真意が理解できるようになりました。夢や目標は叶え、達成していけばどんどん次の夢や目標が出てきます。

また、想定していたものを疎かにするわけではなく、別の叶えたい夢や目標が出てきて代用することも手段と気づけるようになりました。



あまり柔軟な考え方ができていなかった以前と比べ、勝間塾でいろいろな情報を得て学んでいくうちに、今ではやりたいことリストを記載し、毎日見直すようになりました。

実際に勝間塾に入っていろいろな情報を得たことで叶ったことは多々あります。

一例を挙げると、



・自分のブログを始めて副収入を得た

リンク先:http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95170&m=174309&v=e00a6dbc

・貯金もできなかった僕が積立投資を始めた

・10年以上苦しんでいた花粉症のレーザー治療に行き改善した

・大型自動二輪免許を取得し、欲しいバイク(ハーレー)を手にいれた

・日本のTED(TEDx)を観に行った



などです。

やりたいことリストは毎日更新中で、300項目以上(!)になっていますが、どんどん叶っていくと考えられるようになりました。



2、自分と周りの人を幸せにすること

何のために学び、夢や目標を考えたりするのかと考えると、結局、僕の場合は自分と周りの人を幸せにするためです。



以前、大学生の姪っ子を月例会に連れて行きました。

僕はコミュニティや仕事(会社)などの良さを判断する一つの基準として、自分の身近な人(家族や恋人)などに勧められるか、ということを考えています。

勝間塾は安心して身近な人に勧められる場所であり、何かを学びたい人には最適だと思います。

このことを通して間接的に親孝行、家族孝行ができた気もしていて、まさに勝間さんの言うWin-Winを体験できた気がしたことは、大きな学びの一つでした。

今後は学びたい意欲のある身近な人を、もっと巻き込めるようにしていきたいと思っています!

そうすることによって、周りの人も自分も幸せにしていけたら良いと思っています。



月に1000円から数千円でできる非常にコストパフォーマンスの良い自己投資、みなさんも勝間塾で一緒に学んで夢を見つけ、叶えていきませんか?

オンラインのコミュニティでも、オフラインのイベントでも、お会いできることを楽しみにしています!



---ここまで---



いかがでしたでしょうか。



勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。

男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます



興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95171&m=174309&v=0717cb2b

勝間塾のお申込みはこちらから

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



---------------------------

「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内

---------------------------



こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。



-勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95171&m=174309&v=0717cb2b

毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。



オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。



特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。



ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。



※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。



-サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95172&m=174309&v=f54026d3

毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。



--------------------------

友だちにこのメールマガジンの登録を勧める

---------------------------



こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。



http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95173&m=174309&v=125d8044




このエントリーをはてなブックマークに追加



枕元に簡易シアターを作ってみる

登録日:2018/02/08
カテゴリ:メールマガジン

2月8日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

あまりにも寝室で過ごす時間が長かったので、それまでなるべく寝室には何もおかないようにしていましたが、枕元に簡易シアターを作ることにしました。

簡易シアターといっても、古いディスプレイの古いパソコンを持ってきて、つなげただけです。それによって、アマゾンやNetflixの映画が見たい放題になります。

つなげるもとはパソコンでなくてもよかったのですが、ちょうど、余っていたディスプレイがタッチディスプレイだったので、パソコンをつなげることによって、タッチディスプレイだけで映画を選んだり、止めたりできるようになりました。

これまでもiPadで映画を見ていたのですが、どうしても10インチと20インチだと臨場感が違います。

ディスプレイもパソコンも少し古いものですが、単に動画を再生させるだけであれば、そこまで大きなCPUはいらないので、なかなか快適です。

私が生まれてから、家庭で映画が録画で見られるまでにはVHSやベータから始まり、それでも当時1本1万円くらいしたので買えずにレンタルビデオが全盛期で、そこからDVDに移って、いまはオンラインですね。あるいは、買いきりの時にはだいたいレーザーディスクで、家にジブリやドラえもん、赤ずきんチャチャなどがたくさんありました。

その時代を思うと、もう、こんなに安価に簡単にありとあらゆる動画が見たい放題になるなど、生まれている間に実現するとは思っても見ませんでした。

私が死ぬまでのあと数十年間にさらなるどのような変化がおきるのか、とても楽しみです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾って知ってますか?」
(マチルダ麻子、神奈川県在住、43歳、海外仕入)

退職の挨拶を差し上げたところ「せっかくだから飲みにいきませんか」と誘ってくださった取引先のとある担当者。2人だけの送別会の席で仕事を辞める理由や特にこれからどうするかはっきり決めていないこと、海外に関わることをしていきたいことなど、つらつらと話していたときに彼女から「勝間塾って知っていますか?」と聞かれました。

・・・勝間塾?

彼女はこの4年半弱、いくつものヤマ場を乗り越えてきた同志であり、取引先の担当者という枠を飛び越えた大事な存在。そんな彼女がすすめてくれた勝間塾。ものは試しとまずはサポートメール会員として4月に入塾。とはいえ毎日送られてくるサポートメールをながし読みしながら、たまにコミュニティをのぞく程度だった2か月間。

転機は6月でした。

おもしろそうなイベントを発見。イベントに参加するために見よう見まねで投稿をはじめ、手帳をつけはじめるようになり、自分の中にあった小さな夢のかけらが少しづつ言葉とともに育ちはじめました。

わたしはこんなことが好きだったんだ。
わたしはこんなことに興味があったんだ。

日々のことをつづった投稿にコミュニティのメンバーからあたたかいコメントやエールがつくたびに、あたらしいことにチャレンジする気持ちがむくむくと大きくなって、積立投資、TOEIC受験が実現しました。9月からはサポートメール生から「塾生」になって、自分主催の交流会企画したり、Evernoteを活用した投稿をはじめたり、SNSを使った発信ができるようになったりと、ぐんぐん勢いがついてきました。

ひとりでできることなんてちっぽけで。
勝間塾というコミュニティラーニングの場で、日々更新される情報を仲間と勉強し、刺激を与えあい、お互いの強みや専門をいかしたアドバイスを受け取ることで、自分自身がびっくりするくらい成長できました。

退職後、ぼんやりとしか描けていなかった未来。その後お世話になっている今の職場で海外からの家具や雑貨の仕入れを任せてもらえるようになれたのも、この勝間塾で学んだ「プレゼンテーション術」の成果でした。自分目線で考えている商品の選定のこと、どうしたらもっと効率よく業務をまわしていけるか、 事前に考えを列挙しメモを組み立て、これを伝えるんだ!と決めた内容を何度も練習。上長や役員から「家具は大変だぞ(笑)」と聞いていた通り、一気に忙しくなりましたが今とても充実しています。仕事が楽しいです!

未来のわたしは、今の自分がつくっている。

来年は念願だった一人旅、行ったことのない場所にいってきます。
年を重ねても、まだまだわたしにはできることがたくさんある。そんな生き方を実践していきます。

★わたしが夢をかなえるために活用している手帳はこちら★
「自分への取材手帳」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95149&m=175424&v=6280cf7f
「自分への取材手帳」サイト
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95150&m=175424&v=be385f15

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95151&m=175424&v=5925f982
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95151&m=175424&v=5925f982
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95152&m=175424&v=ab72147a
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95153&m=175424&v=4c6fb2ed



このエントリーをはてなブックマークに追加



マウスをなくしたパソコン生活にずいぶん慣れてきました

登録日:2018/02/07
カテゴリ:メールマガジン

2月7日 水曜日

こんにちは、勝間和代です。

マウスをなくしてから1週間以上が経ちますが、ずいぶん慣れてきました。

特にマウスをなくしてからショートカットキーをいろいろ覚えたので、そちらの方を多様するようになっています。

またこれまで、タッチパネルディスプレイもエプソン製とグリーンハウス製が混在していたのですが、明らかにエプソン製の方が性能が良いので、最後に残っていたグリーンハウス2つもエプソンと交換しました。

グリーンハウスのほうは電源を入れた直後は調子良いのですが、しばらく経つとだんだん誤動作が目立ってきます。端のほうの反応が悪くなったり、一部カーソルがフリーズしたりするのです。

一方、エプソンのディスプレイはそういったエラーがないので、安心して使えます。値段が1.5倍位違うのですが、まぁ値は値だと初めから高い方を買えばよかったなと後悔していますが、こればかりは使ってみないとわかりません。実際、そこまでタッチディスプレイを使っていなかったのでそこまでの性能差があるとは気にしていませんでした。

肩こりも多少マシになった気がしますし、なんといっても、ちろちゃんにマウスを床下に落とされる心配がなくなったのと、あとマウスの充電作業もなくなったので、なかなかいい感じです。

タッチディスプレイは同クラスのタッチでない液晶の値段が2倍から3倍するのも難点ですが、それでもまぁ縦型のタッチディスプレイを使っていると、巨大なiPadかと思えばいいかなと思っています。

気持ち、こういったメールマガジンの執筆作業も早くなったような気がします。まぁだからといってこれを企業で全ての従業員に適用しようとすると、結構なコスト高になってしまうので、難しいのでしょうね。

ウィンドウズのタッチディスプレイはウィンドウズ7位から確か導入されたと思いますが、相変わらず流行っていないので、なくならないのを祈るのみです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾は月例会が聞ければよい、と考えていました」
(とくだ 兵庫県在住 50代 会社員)

勝間塾に入ったのは、確か2012年の1月。

安定した大企業を「チャレンジライフ支援制度」で早期退職し、
学生時代の専門だった半導体関係の外資系企業に転職したところ、
1年半で2回も組織が変わるカオス状態。
知人に誘われ再び転職した会社も、なにわのオーナー企業で馴染めず、
長い転職活動を経て、やっと現在の会社が決まった頃。

どういう経緯で「勝間塾」のことを知ったのか、すっかり忘れてしまいましたが、
もちろん、勝間和代さんのことは知っていました。勝間さんの著書も読んで
「この人の書いていることはきっと正しい」と感じて入会したかと思います。

2012年3月に転職し、徳島県阿南市での単身赴任生活が始まりました。
自宅の宝塚から約3時間の移動の間、運転していると何もできないので、
ひと月に数回の移動のうち、1度は必ず、iPhoneにダウンロードした勝間塾月例会を聞いています。

勝間さんが講演されるときも、色々なゲストがお話されるときも
「なるほど、なるほど」と納得しながら、車を運転しています。
映像が気になるときだけ、映像データをダウンロードしなおして、
パソコンの前で見ることはありましたが、あまりリアルタイム視聴せず。

月例会も、大阪で開催された一度だけ、後オフも含めて参加しましたが、
徳島県阿南市に単身赴任という事情もあり、なかなかリアルイベントには参加していませんでした。

それが……

2015年12月5日、6日と、大阪で開催された、勝間さんの「フォトリーディング講座」に参加。
受講料が高いかな?とも思ったのですが、12月6日は誕生日なので、
自分への誕生日プレゼントの意味も込めて、講座に参加しました。
講座の後に開催された、塾生交流会にも。

今思えば、この時から勝間塾への関わり方が変わったような気がします。

2016年春には、次男が大学に合格し、ふたりの息子達も大学生になったので、
自分のために時間とお金を使うことに、心のゆとりができたのも、もうひとつのきっかけですね。

関西で開催される塾生主催のイベントや、月例会に参加し始めました。

東京出張のときには、勝間さんのゲームカフェWin-Winで行われる講演会にも参加して、
顔を知る塾生仲間の数が増えると、コミュニティへの関わり方も変わります。
時々、塾生仲間が企画する「大人の遠足」もいいですね。
人生で初めて「人狼」をプレイしました。

月例会を聞いて、サポートメールを読むだけでも「充分値打ちがある」と思っていましたし、
今でも、値打ちがあると思っていますが、勝間塾の価値はそれだけでなく、
勝間さんを中心とした「コミュニティの質」なのでしょうね。

「ドリームキラー」がいない、お互いに高めあう仲間がいるコミュニティは、本当に貴重だと実感。

月例会を聞く、サポートメールを読む、という受身の姿勢から、
イベントに参加し、時には自分でイベントを企画して、と能動的に変わることによって、
私にとっての勝間塾の値打ちも倍増したかと感じます。

これまで色々な職種を経験し、現在は研究開発マネジメントを担当していますが、
自分ではずっとエンジニアとして過ごしてきたと考えています。あと2年で会社は定年を迎えますが、
定年後はエンジニアの人たちが活き活きと働けるお手伝いがしたいと考えています。

勝間塾イベントで、エンジニアを中心に、色々な技術のことや、
エンジニアのキャリアを語る「エンジニアフォーラム」を始め(塾生の参加は少ないのですが(苦笑))、
会社の社会貢献活動の一環として認めてもらえ、会社の施設を使わせてもらえるようになりました。

こういうイベント企画も、色々と試行錯誤しながらトライできるのは、安心できるコミュニティがあるからこそ、ですね。

勝間塾は、あなたの人生を広げることができるプラットフォームだと思います。
あなたもこんなプラットフォームが活用できる、勝間塾という上質のコミュニティに参加してみませんか?

ときどきブログを書いています。「前向き人間 とくだのブログ2.0」
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95121&m=175424&v=8bf0bf04
メルマガも、ほぼ週イチペースでボチボチ書いています。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95123&m=175424&v=9ebaf46b

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95125&m=175424&v=a16429da
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95125&m=175424&v=a16429da
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95126&m=175424&v=5333c422
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95127&m=175424&v=b42e62b5



このエントリーをはてなブックマークに追加



2月6日(火) TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します

登録日:2018/02/06
カテゴリ:出演情報

2月6日(火)21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。



詳細は番組のホームページからどうぞ



http://s.mxtv.jp/barairo/



 




このエントリーをはてなブックマークに追加



ルンバの最大の欠点は、自分を掃除できないこと

登録日:2018/02/06
カテゴリ:メールマガジン

2月6日 火曜日

こんにちは、勝間和代です。

うちは大体の掃除はルンバがやってくれますが、できない掃除があります。それは何かと言うと

「ルンバ自体の掃除」

です。

絨毯を担当しているルンバは毎日、フローリングを担当しているルンバは3日に1回位、裏のゴミ箱を空にして、ブラシに絡み付いてるものをとり、さらに1〜2週間に1回は、回転ブラシを外して回転ブラシに絡み付いてる髪の毛をとってあげます。

まぁ、昔のルンバに比べると掃除がしやすくなったのですが、それでも、掃除が必要なことに変わりはないです。

洗濯乾燥機も何回かに1回はドラムクリーンと言う洗濯機そのものの洗濯の手続きが必要ですし、なかなか、こういった洗濯や掃除系はメンテナンスフリーとはいかないようです。

まぁそれでも、ルンバがあるおかげで、家中に猫の毛が飛び散らなくて助かっています。毎回毎回、こんなに猫の毛を拾ってくれと感心しています。

---------------------------
TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演します!
---------------------------

本日21時より、TOKYO MX「バラいろダンディ」に勝間和代が出演します。

詳細は番組のホームページからどうぞ

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95101&m=175424&v=56e88986

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「人は、人によって生まれ変わる」
(てらっち 東京都在住 40代 会社員)

「僕ね、負けたくないんですよ。昔っから。僕の夢は、常に一番でいることなんです。」
今までの僕は、インタビューで誰かに夢を聞かれたら、こう答えただろう。

一番になるための苦労は一切厭わない。小学生の3年生くらいからずっとそうやって生きてきた。

勉強で一番になりたい。運動でも一番になりたい。ディベートでも一番になりたい・・・とにかく何でも一番がいい。生まれながらの一番病である。

一番病はこじらせると厄介な病である。なぜなら、病が進行すると、誰とも力を合わせることができなくなるのだ。

「人は協力するためにいるのではなく、打ち負かすためにいる」

バカじゃないのと思われるかもしれないが、一番になるということはそういうことなのだ。

明けても暮れても常に競争。相手が競争と思ってなくても、こっちは常に心のどこかで「こいつには負けん!」と思ってて、闘争心むき出し。思えばひどい40年間を過ごしてきたもんだと思う。

そんな僕が変わったのは、1年前に妻に連れられて、とあるイベントに参加してから。

「勝間塾」と名付けられたその集まりで、僕は誰かと競争するのではなく、誰かと「楽しい時間を過ごす」ということを知った。

その不思議な集まりは形を変えて月に何回も行われ、毎回大の大人が10人以上も集まって、ゲームに興じ、会話に興じ、時には人生を語る。

回を重ねるうちに、今まで人前ではずっと気を張って生きてきた僕が、この人たちの前では全く気を張らなくなった。

今までは、相手を打ち負かし、「俺の方が上だ!」と思いたくて仕方なかった僕が、この人たちとは上とか下とか関係なく一緒にいたい、ずっとこのままの状態で過ごしたいと思えるまでになった。

40歳過ぎて友情とかいうのちょっと恥ずかしいけど、これは紛れもなく友情だった。

ところが運命とは皮肉なもので、彼らと会い、刺激を受け、僕自身の考え方が前向きに変わったことで、転職を決断し、大阪から東京に移ることになってしまったのである。

これは彼らと出会ってからたった9ヶ月後の出来事。いい影響を与え合える関係というのは、これほどまでに人の人生を大きく好転させるのか。

「人は打ち負かすもの」なんて考えていた一番病の僕が、たった一年弱でこれだけ変われたのは、彼らに出会えたおかげ。そしてそうした出会いは、普段の家と会社の往復では絶対に得られないのだ。

今このメルマガを読んでいて、「人生つまんない」って感じてる人がいるなら、1歩踏み出してみる時が来たってことだよ。こんな分かりやすいチャンス、滅多にないよ。素晴らしい仲間と、そして自分の成長を得るために、新しい世界へ飛び込んでみよう!

もし今、僕がインタビューで夢を聞かれたら、こう答えるだろう。
「遠く離れても、これからもずっと、彼らと一緒に話し、学び続けたい。そして今度は僕が、新しく出会う人達にいい影響与えられるような人になりたいんです。」

・・・こうして勝間塾のみんなと、そこに誘ってくれた妻のおかげで大きく変わった僕の人生の続きはこちら
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95102&m=175424&v=a4bf647e


---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95103&m=175424&v=43a2c2e9
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95103&m=175424&v=43a2c2e9
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95104&m=175424&v=9b61b9cf
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95105&m=175424&v=7c7c1f58



このエントリーをはてなブックマークに追加



頭痛との戦い

登録日:2018/02/05
カテゴリ:メールマガジン

2月5日 月曜日

こんにちは、勝間和代です。

インフルエンザ、頭痛以外の症状はおさまりました。

ただ、文字通りこの

「頭を万力で締め付けられるような痛み」

だけはあいかわらず、取れません。

それでも鎮痛剤を飲んでいる間は、少し収まるのですが、鎮痛剤が切れかけてくるともうたまりません。

痛みがあると言うのは自然の防衛本能で、安静にしろと言うサインだからありがたいと言う事なのですが、それでも程度問題だと思います。

この頭痛から解放されると、普段の頭痛がない生活のありがたみが分かるのではないかと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「一番身近な家族と夢を語り合う」
(まな丼、東京都在住、40代、個人事業主FP)

私の夢は
「家族と夢や将来のこと、やりたいことを日常的に語り合うこと」です。

みなさんはそのような場がすぐそばにありますか?

この夢を実現するためにしてきた行動、それは「夫婦で勝間塾に入ること」です。

でも夫婦で勝間塾に入る人は実はレアケース。
私が入塾してから夫も入塾するまで、そして夫婦で入塾してからの変化についてお話しします。

2016年、勝間塾関連のイベント参加をきっかけに勝間塾に入り、
17年間の会社員生活にピリオドを打ち個人事業主として一歩踏み出しました。

長年の夢であった起業へ踏み出すことは、
「こうあるべき」と思い込んでいた自分の心が開かれた瞬間でした。

その姿を見ていた夫は、そんな私の変化に戸惑っていたようで、夫自身が思うように生きていないことに気が付き始めました。

私の活動を応援しながら、
自分の人生はこのままでよいのか?と真剣に考える契機となりました。

私が勝間塾の仲間たちに思考の枠を外してもらえたように、今度は私が夫の思考の枠を外す番です!

まず、夫には勝間塾の共通用語であるストレングスファインダーを受けてもらい、勝間塾のイベントに参加してもらいました。

夫が大好きな戦略性の高い人狼ゲームやカタン、勝間さんが参加する麻雀大会にも引っ張っていきました。

はい!
そして晴れて同じ塾生となったのであります(笑)

そこからが快進撃で、元々競争性の高い夫がこのコミュニティの仲間たちとはフラットな関係となり、かつ本音を出し、さらには人生を大きく転換したのであります。

そして私たちは大阪から東京に拠点を移すことになりました。

以前、私たち夫婦の会話はお互いの会社の愚痴のオンパレードでした。

現在はそんな会話をしていません。

将来のこと
挑戦したいこと
楽しみにしていること

そんな会話を関西勝間塾の仲間たちからお餞別で頂いたマグカップを片手に語り合うのであります。

大人たちがこうして語り合う場を子どもたちに見せて、マグカップ4つ並べてこれから起こる人生のワクワクを一緒に語りあうのが次の夢となりました。

登場人物
私:まな丼(42歳) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95065&m=175424&v=c190bf82
夫:てらっち(41歳) http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95066&m=175424&v=33c7527a

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95067&m=175424&v=d4daf4ed
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95067&m=175424&v=d4daf4ed
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95068&m=175424&v=5930a277
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95069&m=175424&v=be2d04e0



このエントリーをはてなブックマークに追加



娘が食事を作ると、自分にないアイディアが広がります

登録日:2018/02/04
カテゴリ:メールマガジン

2月4日 日曜日

こんにちは、勝間和代です。

あいからずインフルエンザなので、私が食事を作ることができません。

そのため、長女がずっと作ってくれていますが、食材は私が買ったものだし、調理器具も同じなのですが、出来上がりにいろいろ違いがあっておもしろいです。

特に自分では思いつかなかったなと思うのが、

「しいたけやサツマイモをあらかじめ加熱しておいて、ベビーリーフや柿と合わせたしょうゆ味のホットサラダ」

です。

確かに、これまでサラダと言うとついつい、オリーブオイルと塩で調理してしまっていましたが、塩をしょうゆに変えても何の問題もないわけです。

そしてしいたけやサツマイモといった和風の素材には非常に醤油の風味があいました。他にも、炊き込みご飯にごぼうが入れてあって、ああ、これも思いつかなかったのと感動しました。

少し熱が下がってきて、食欲も出てきて、やっと固形物が食べられるようになったので、美味しく娘のご飯をいただきたいと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「一つもなかった夢が、今はたくさん!」
(mimi 40代 女性 関西在住 会社員)

2013年は辛かった。マネージャーとして、自分の苦手なやり方ばかり求められ、それが出来ない自分に嫌気がさし、成果を出せというプレッシャーだけに追われひたすらしんどい。

「もっとメンバーの強みややりたいことへの想いを大事にした方がいいのでは?」そんなことをちらっと言ってみても、上司からは鼻であしらわれるだけ…。

そんな上司から放り出され、私のやり方を認めてくれる上司に変わると、少しずつ自分を取り戻し始めました。そんな時、たまたま講演会で聞いた「多様な人に会って話をしないと何も生まれない」。この言葉に背中を押され、勝間塾に入りました。

昨年度から、月例会の課題は全てコミュニティに投稿、今年に入ってほぼ日で日々の課題を投稿するようになりました。そんな中、時々コミュで課題になる、自分の目標、ミッション、夢。これが、いつも自分の中でもやもやしていました。私のミッションって、いや、そもそも私の夢ってなんだろう?夢なんて、1つも思い浮かばない…。

もやもやしながらも、コミュでの投稿を通して多くの人と知り合いになり、リアルでもいろんなオフ会に行って話を聴くようになりました。

勝間コミュニティのルールは「ドリームキラーにならない」。仲間達は、誰かの夢を聞いて「そんなの無理だよ」とか「現実はそんなに甘くないよ」なんて、世間で良く聞くネガティブなことは誰もいいません。「それいいね、こうしてみたら?」「こういう手もあるよ」とポジティブなことしか返ってきません。
そんな仲間に囲まれると、自分のブレインロックもだんだん解けてきます。本来の自分らしい、直感的な行動がだんだんできるようになってきました。

会社では、女性を中心に、研究員の相談にのる面談を勝手に始めました。仲間のマネージャーに、勝間塾での学びをシェアするような勉強会を始めたら輪が広がりました。マネージャーとしての考え方や、起こした行動を投稿に書いてみると、みんながいいねやポジティブコメントをくれます。そのうちに、だんだん自分がやりたいこと、ワクワクする楽しいと思えることがわかってきました。

人を元気にしたい、みんなの自己肯定感をあげたい、そして、全員の強みを活かしきること、その先にしか、組織の成果やイノベーションはあり得ない!そんな思いが強くなったころ、コミュで運命的な出会いがありました。私の想いがすっぽりハマるミッションを持つ人がいたんです!

そんな出会いがあり、コーチングの勉強を始めると、自分の強みを活かした自分ならではの夢が見えてきました。研究職で、こんな人間関係力が強い人はそうそういない、これはダイヤモンドオーシャンだ!と自分が信じられるようになりました。

自分の周りから部全体、そして会社全体の自己肯定感をあげて元気にしたい!一人一人が自分の強みを自信を持って活かし、お互いを尊重し、応援しあう、そんな活気溢れる組織なら、成果は必ずついてくるはず!

気がつくと、役員面談で、研究員を元気にする提案を喋りまくっていました。後日勧められた昇格試験では、社長と取締役にむかって
「うちの経営に足りないのは人材の活用です。全員が必ず強みを発揮して貢献できるはずだ、という人材に対する信念が足りないですよ!」と訴えていました。勝間さんがブックレビューした「マネジャーの最も大切な仕事」という本を軸にして、作りたい組織像を語りました。

これが功を奏したのか、晴れて?昇格。勢いで、部全体にストレングスファインダーを導入しました。周りの部にも広がり、だんだん共通言語になりつつあります。
まずはこの輪を広げて、会社全体を元気にすることが一つの夢になりました。

でも実は、夢はこれだけではありません。その他にも、組織を元気にする本を出版したい、プロコーチとして独立したい、社内外から呼ばれて話に行きたい、社会全体、特に女性の自己肯定感をあげたい。

そして、趣味でも人の心を癒して元気にしたい、だから、大好きな野鳥の写真集や写真付きのエッセイ本を出したい、世界中の珍しい鳥達を撮影しに行きたい、全国各地、いろんな国の勝間コミュ生に会いにいきたい、…小さいことから大きなことまで、やりたいこと、叶えたい夢がまだまだたくさん!一年前まで、夢なんて一つも思い浮かばなかったのに!

夢なんてないよ〜って思っているあなた!仲間と一緒に夢を作ってみませんか?

ブログも新たに始めました。
mimikish blog:http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95050&m=175424&v=bf8da208

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95051&m=175424&v=5890049f
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95051&m=175424&v=5890049f
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95052&m=175424&v=aac7e967
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95053&m=175424&v=4dda4ff0



このエントリーをはてなブックマークに追加



ひたすらインプットする日々も悪くない

登録日:2018/02/03
カテゴリ:メールマガジン

2月3日 土曜日

こんにちは、勝間和代です。

インフルエンザで、今週いっぱいの仕事キャンセルしました。家から出られる体力もないし、出てもいけないので、とにかくひたすら読書やビデオばかり見ています。

食事も私が作ると家族に移ってしまうリスクが高まるので、娘たちが作ってくれています。そうすると、家事もありませんし、家の外に出て行く用事もないので、ひたすらベッドの上でごろごろするのですが、そこでやることといったら主に

「読書」

です。

Kindleで20冊から30冊、いろんな本をダウンロードしています。頭が痛くて集中力が続かないので、あまり長い間は読めないのですが、ちょっと調子が良いときには少しずつ読んで、本からヒントを得て、いろいろこの先の事について考えたりします。

インフルエンザは大トラブルですが、山のようなインプットを確保できる日々と考えれば、さほど悪くないです。

それにしても、この頭痛だけがなくなってくれれば、もう少しいろいろなことができるんですけれどもね。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「無茶なぐらいの夢を解き放ちました」
(40代、女性、神奈川県在住、会社経営)

乗り込んだ馬車をなげいているならば探しにいけばいい
(曲名 DIAMOND,  歌手 MISIA, 作詞 MISIA  MASH, 作曲 鷺巣詩郎)

どこへ向かって走っていいかわからないのに、暗闇のなか、とにかくただ走っていないと気がすまないような、そんな焦燥感に襲われている生活でした。
MISIAの曲を聴きながら、まさに、わたしのことだ、でも、どこへゆけばいいのか、と、ずっと探していました。
売上だけを追い、ただ時間に追われ、会社勤めのほうが絶対楽とおもえる自営業者でした。

勝間塾に出会ったのは、そんなときです。
勝間さんが、「5年後に著者になろう」とおっしゃっていた言葉に惹かれたからでした。
とりあえず著者になってみたら、焦りから抜け出せ、何がしたいか、どこへ行きたいかが見えるかもしれない、そんな動機でした。

いま、在籍5年ほどです。
おこがましくも、でもすがすがしい気持ちで「私の夢は『小豆を世界にひろげることです』」と言えること自体が楽しいです。
わたしの役割は、夢を語り、未来への道筋を描くこと、と言えるようになりました。

誰にもあきれられるぐらい無茶で、でっかい夢を、言葉にできるようになったとき、「40過ぎだけど、よし、もいちど高校生にもどった気持ちで、いまをゼロとしてこれからスタートしよう」、そう、すっぱり思えたのは、勝間塾があったおかげです。
一番大きかったのは、「自分を知る、自分を愛す、そして愛を受け取る」ことができるようになったことです。

それらの気づきは、地道に、毎月の課題に取り組むなかで生まれました。
また、「ほんとうに私はなにがしたいの」という問いに、真剣に向かっている仲間がいたことも大きいです。
そして、なんの見返りもなく、ことあるごとに手を差し伸べてくれる仲間がいたことがほんとに大きいです。

ほんとは、日本と世界をつなぐ仕事をしたい。
理想は、食と美と健康で社会に貢献したい。

そんな自分に気づき、自分ができることは何かに気づき、自分ひとりで生きてるんじゃないから人の力は借りていいって気づいたら、「いまを大切にする。置かれた場所で精いっぱい力をだしきる」ことをしながら、自分のアンテナをただ信じるだけでいい、なにも変わらなくていい、夢に向かうことってすっごくシンプルなことなんだと、知りました。

未経験の異業種へと参入する過渡期にいまあります。
資金リソースがあるわけではありません。
でも、「お金がないから」ってあきらめるのは、理由にならないと、思えてる無茶が、いまは楽しいです。
だっていまは、自分で自分にかけた鎖を解き放ち、明るい日の光の中をふわふわ飛んでる気持ちだから。

azukiを世界にプロジェクト、メルマガ登録で応援くださると嬉しいです。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95019&m=175424&v=6cf84266
お世話になってる美容業界にも貢献してゆく活動します。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95020&m=175424&v=6d58e48e

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95021&m=175424&v=8a454219
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95021&m=175424&v=8a454219
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95022&m=175424&v=7812afe1
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95023&m=175424&v=9f0f0976



このエントリーをはてなブックマークに追加



インフルエンザはつらいよ

登録日:2018/02/02
カテゴリ:メールマガジン

2月2日 金曜日

こんにちは、勝間和代です。

1月30日の夜から、インフルエンザB型に罹患しています。大人なのに、39度の熱が出るのは久しぶりです。

何が凄いかと言うと、寝ている事以外何もできないことです。食べ物も、固形物を噛んで飲み込むことがまったくできず、とにかくかぼちゃのスープばかり食べています。

まぁとりあえず、5日間ほど、薬を飲んでひたすら寝ていれば治ると思いますので、骨休みと思ってしっかりと治したいと思います。

長女がホットクックを使いこなしているので、私以外の家族の食事には何も問題がありませんし(笑)。

みなさんもインフルエンザにお気をつけください。関節痛がしてきたときには、インフルエンザのサインです。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「勝間塾はシナジー効果が得られる場所☆スマートカットで夢を実現しよう!」
(ぴろりんこ 静岡県在住 47歳 会社員)

初めまして!

私は今、会社員をしながら分子栄養学を学んでいます。

ただの会社員の私が、なぜ分子栄養学のカウンセラーを目指すことになったのかを、まずはお伝えします。

元々は、昇格試験に落ちたことがきっかけです。このままだったら来年も合格する気がしない、このままではまずいと思っていた頃、勝間さんのメルマガ(まさにこの部分です!)の最後に掲載されていた塾生コラムを読み、勝間塾の有効活用法を知ったのでした。

実は以前にも勝間塾に入っていました。その頃は、サポメを読むだけ、課題本を読むだけでアウトプットもコミュへの投稿もしていませんでした。

塾生コラムを読み続けるうちに、コミュでのアウトプットと月例会の参加、ゆるいつながりで新しい扉が開ける予感がし、再入塾を決めました。

サポートメールの気づきをコミュへ投稿し、たまに月例会に参加をし、気づけば東京で開かれるイベントに参加するようになりました。参加したイベントで、数歩先を行く塾生や、成長を一緒に楽しめる仲間に出会っています。日常生活以外の、志が同じ仲間に出会えたことで、「自分の好きで仕事をしたいなー」とぼんやり考えるようになりました。

行動を起こしたい。まずは学んだことや行動をアウットプットすることから始めようと思いました。勝間塾つながりの方に習い、ワードプレスで自分のブログを作りました。ブログには、好きなことや感じたことを、とにかく書き綴っています。

ブログに書き続けてわかったことは、私は健康に関すること(食事・睡眠・運動)と、旅とブログに綴ることが好きなのだとわかりました。これも、勝間塾つながりで参加したイベントでいただいた気づきです。

ここまで読んでいただいた方は、もうお気づきでしょうか。

私の成長に仲間あり。成長を加速したかったら、仲間と一緒が早いのです。

私は勝間塾を通じて、以下の方々と出会えました。
1.ロールモデルの勝間さん
2.数歩先を行く塾生さん
3.切磋琢磨し合える仲間たち

出会った方々とのシナジー効果で刺激を受け、行動できるようになりました。自分は自分の経験以上の枠を超えることはできませんが、仲間がいることで成長をハックすることはできるのです。

ここからは、私の夢を語ります。

私は子供の頃から朝が苦手でした。お布団から出られない。エンジンがかからない。そして胃腸も弱い。疲れやすい。健康診断の結果は良好ですが、「低血圧って言ってくれないかなー」なんて思っていました。

健康診断の結果に問題はなくても、毎日絶好調です!と言い切れる方は少ないのではないでしょうか。疲れやすい、眠れない。下痢しやすい。朝起きると胃がもたれているなどなど、病気ではないけれど、体の不調はお持ちですよね。

そして、世の中には健康法やら、◯◯を食べると痩せる!など、健康に関する情報があふれています。それは時間とともに忘れ去られることが多いのですが、正しい情報はどれかがわかりません。長年の食習慣や体質は個々に異なるため、人それぞれ体質に合う健康法も異なります。

また、私たちは日々ストレスも抱えています。自分に「はなまる」をつけられる日は、少ないのではないでしょうか。ダメだなーなんて、毎日自分を責めていませんか?

十把一絡げで健康法もメンタルの改善も語れる時代ではないのです。

そんな中で、個人レベルで健康状態やメンタルのアドバイスができたらどんなにいいでしょう。健やかな心身を取り戻し、笑顔で健康に、積極的に人生を楽しめる人が増えたら、とてもうれしい。私は、そのお手伝いをしたくて、学びを深めていきたいと思っています。

現在の私は昇格試験には受かっていませんが、自分の好きがわかり、好きを生かした仕事がしたい。してみよう!と思うようになりました。勝間塾には「その歳で新しいこと?」なんて水をさすドリームキラーはいませんから、私は「分子栄養学のカウンセラーになる」と大きな声で宣言しています。

人生100年時代と言われています。長い人生を、心身共に豊かに過ごしたいと思いませんか?新しい行動の一歩を、勝間塾から始めてみませんか?

私のブログです。食べたもの、本のことや健康のことを綴っています。ぜひお立ち寄りください!
「知の旅にでよう」http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95004&m=175424&v=9ad444d2

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95005&m=175424&v=7dc9e245
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95005&m=175424&v=7dc9e245
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95006&m=175424&v=8f9e0fbd
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=95007&m=175424&v=6883a92a



このエントリーをはてなブックマークに追加



マウスをなくすと、急にショートカットキーの研究に熱心になります

登録日:2018/02/01
カテゴリ:メールマガジン

2月1日 木曜日

こんにちは、勝間和代です。

猫との相性が悪いので、最近マウスを止めました。マウスをやめると、タッチパネルディスプレイとキーボードでしか操作ができません。

一後はタッチパネルディスプレイを中心に操作していましたが、何せ、指の大きさに比べてウィンドウズの場合は×印とかが小さいため、すぐに押し間違えます。

なので、これを機会にもう少しショートカットキーを勉強することにしました。Google Chromeも、Microsoft Wordも、実はショートカットキーでほとんどの操作ができます。

ただ、それを覚えるのが面倒なので、ついついマウスを使ってしまっていましたが、いい機会なので、一通り覚えてしまうと思います。

とりあえずたくさん使えそうなのは、クロームの新しいタブの開き方と今あるタブの閉じ方でしょうか。後は、タブ間の移動の仕方です。

まぁどちらかと言うと、これぐらいにしか普段マウスを使っていないので、うまくいけばほとんどキーボードで操作できるようになりそうです。

背水の陣を引くため、これまで念のため、マウスもすぐそばに置いてありましたが、これも取り外すことにしました。

まぁ世の中がどんどんタッチパネルに移行しているのに、キーボードのショートカットキーを覚えるのは、何か時代に逆らっているような気もしますが、両方使えるに越した事は無いのでちょっとやってみようと思います。

---------------------------
勝間塾生のリレーコラムをお届けします!
---------------------------
「趣味も仕事もサクサクこなし、楽しく稼げる方法…一緒に学びませんか?」
(さとさと 東京都 会社員 40代女性 )

こんにちは!
まず初めに、私の運営するブログを2つ紹介させてください。

1、 satoLOG(さとログ): http://krs.bz/katsumaweb/c?c=94979&m=175424&v=bfbcd370
ストレングスファインダー「学習欲1位」の私が大好きな「学び」を記録するブログ。
2、ぴーたーぽん.com : http://krs.bz/katsumaweb/c?c=94980&m=175424&v=1ddfc857
Instagram2万8千人フォロワーの我が家のうさぎ「ピーター」の知的飼育情報ブログ。

私は今「ゆるく楽しみながらもっと稼げる方法」を模索中です。
例えば、遊びながら働いたり、休みながらや寝ていても稼げる方法があったらいいなあって思いませんか。そんなの無理!と怒られそうですが、先ほどご紹介したブログでの情報発信も、その夢への一つです。

以前から「稼ぐための試行錯誤」はしていました。しかし勝間塾入塾以前の私は、土日返上する勢いで長時間労働、睡眠を削っての資格試験の勉強をするなど…とても「残念」で「無駄」な頑張り方をしていたのです。
稼ぐためには「働かなきゃ!」と思い込み、なんの戦略や工夫もありませんでした。労働時間が長すぎて余暇はなく、心身はくたくたに…これでは稼げても当然身が持ちません。

そんな私は今「ラクしてもっと稼げる方法」を日々真面目に考えています!勝間塾ではいくつものヒントを得、これまで以下のようなことを実践しました。

1 ブログでゆるく副業
ご紹介したブログに好きなことを書きためていたら、広告料や商品紹介等の依頼が入るようになりました。ブログ開設も勝間塾の皆さんからの後押しや手助けあってのことです。

2 ドルコスト平均法の分散投資
勝間さん著書「お金は銀行に預けるな」を読み実践したらお金が増えていました。銀行に預けたままの状態とは大違いの結果。お金が働いてくれている状態を実感できています。

3 フォトリーディング・マインドマップの習得
読書が苦手だった私がフォトリーディング受講後年間300冊を読破。併せてマインドマップで情報整理。仕事の時短化にも多いに活かしています。会社員としての本業も、決してサボってはおりません。

その他、毎日のサポートメールでは、知的生産をより加速させる「ガジェット活用法」。日々追われる家事を超効率的にする「ロジカル家事・クッキング」。さらには「ファッション・美容」もロジカルに、”見た目で稼ぐ方法”などなど…多種多様なライフハック法を学んでいます。

豊かな将来と人生100年時代に備え、様々なスキル(お財布)を持っていたい…勝間さんの「自分をGoogle化」にはまだまだ程遠い私ですが、これが私の真面目な夢です。

ドリームキラーがいない環境で、一緒に楽しく学びませんか?

---ここまで---

いかがでしたでしょうか。

勝間塾では、勝間和代が講師を務め専門家などもお招きする月例会や毎月の課題などを通して、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポート。
男女比は半々でオフ会やイベントも盛んですので、一緒に学びたい仲間に出会うことができます

興味を持たれた方は、ぜひお申しこみください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=94981&m=175424&v=fac26ec0
勝間塾のお申込みはこちらから
※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

---------------------------
「勝間塾」及び「サポートメール」のご案内
---------------------------

こちらのメルマガは無料ですが、さらに、みなさんのコミュニケーションと成長をサポートするための、定期・有料のプラットフォームを2種類、用意しています。

−勝間塾に入る(月額4937円、含むサポートメールサービス)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=94981&m=175424&v=fac26ec0
毎日届くサポートメールに加え、毎月ごとに決まる課題や課題図書と月例会で、みなさんの大幅な年収アップや、資格取得、起業や出版、資産形成などをサポートします。

オフ会や合宿も盛んです。学びたい仲間に出会うことができます。セミナーも、私以外にもさまざまな講師をお招きしています。

特に、ストレングスファインダーで「最上志向」「学習欲」「内省」「収集」などが多い方が多数集まっています。

ドリームキラーのない環境で、一緒に支え合って、成長していきましょう。

※月のどこのタイミングで入会されても、そこから1ヶ月単位で課金が始まりますし、サービスも始まりますので、入会は月初でなくても大丈夫です。

−サポートメールに入る(月額1008円、当初1ヶ月は無料体験あり)
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=94982&m=175424&v=08958338
毎日届くサポートメールのサービスです。1週間に1つのテーマを扱っています。これまでの数年分のバックナンバーも読めます。

--------------------------
友だちにこのメールマガジンの登録を勧める
---------------------------

こちらのメルマガは無料です。くすっと笑ってしまうような話や、なるほどと思う話が多いと思った方はぜひ、下記のアドレスから、友人にメルマガ登録を推奨ください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=94983&m=175424&v=ef8825af



このエントリーをはてなブックマークに追加